ホームDXing! DXing! DXing! 〜 最新受信情報 from the U.S.A. > 2012年5月


D X i n g !  D X i n g !  D X i n g !
 
最 新 受 信 情 報   f r o m   t h e   U . S . A .
 
 〜  2 0 1 2 年 5 月  〜


※ 特記なき限り、周波数はkHz、時間表記はUTC(協定世界時)= EDT(米国東部夏時間)+ 4時間)


■ 2012年5月31日(木)

  昨日は、夕方、家内の実家(鎌倉)に移動しました。

  本日は重量制限ギリギリのスーツケースを2個仕上げ、成田空港に送るべく宅配業者に託した後、再び実家(相模原)に戻って来ました。

  これで、取りあえず(一時帰国中の)移動はすべて終了です。

  明日、明後日は、実家でのんびりの予定。明々後日、予定通り帰米します。^^


■ 2012年5月30日(水)

  午前中、子供(大)をジジババ愛用の電動自転車に乗せて(久々の2人乗り!(笑))、わたしが生まれ育った界隈をのんびり見て回りました。

  幼稚園、小学校、中学校・・・高校はちょっと遠いのでムリとして、いやいや、懐かしい!

  子供(大)はそろそろいろいろなことが分かる年齢になって来たので、試しに連れ出してみた次第。パパがどのような環境で育ったのか、それなりに生い立ちを知っておくのはいいことでしょう(まぁ、特にこれといって大したコトはないのですが (笑))。

  わたしはわたしで、子供のころ毎日遊び回っていた場所を自分の子供と一緒に回れて、これまた感慨に浸ることが出来ました。

  なんて言っている時点で、すっかり歳ですが。(笑)


  米国大使館から、4稼働日で(ビザつきの)パスポートが戻って来ました。

  これがないことには国外にも出られませんので、いやぁ、よかった、よかった。。。

  ということで、予定通り6/3(日)に帰米です。^^


  本日は、夕方、これから家内の実家(鎌倉)に移動して1泊です。(忙)


■ 2012年5月29日(火)

  (先週末に引き続き)再び、さいたま市にある自宅に出向きました。^^ ↓

  掃除は前回でほぼ7割方終わっているのですが、まだ庭に少なからず雑草が生えていたり・・・  気になったまま帰米するよりは、現状で出来得るベストを尽くしてキレイにしておきたい - と思いました。

  幸い、電気も水道もフツーに使えます。お隣さんには掃除機を貸していただき、本当に大助かり。。。^^

  お昼過ぎから夕方まで(休憩を挟みながら)みっちり - 夜、ヘロヘロになって帰宅です。

  明日は、全身筋肉痛の予感。。。(笑)


  以下、備忘録として。

  今回、(アメリカから)キャッシュで1万ドルを持ち帰りました。100ドル札×100枚、です。

  このドル安のとき円に替えるのもバカバカしいと思い、日本国内に保有しているドル口座に(ドルのまま)移しておこうと思ったわけです。

  米国から(自分の口座宛に)送金してもよかったのですが、それなりに手続きが面倒ですし、少なからず手数料も取られます。日本へ行くついでに - と軽く考えていたのですが、いやはや・・・

  何と、キャッシュ(米ドル札)を自分の外貨預金口座に入れるのに手数料がかかる、というのです。1ドルにつき2円 - つまり、1万ドル預金すると、手数料として2千円。。。(驚)

  加えて、1日1000ドルまでしか入金(預金)出来ない、と。

  手数料の2千円はともかく、入金のため10日間銀行に通うわけにも行かないのでそのまま持ち帰るしかなかったわけですが、ワーォ。。。(驚愕)

  (米ドル札に限らず)外国紙幣は偽造も少なくないと思われ、その確認であるとか、日本国内で入金されたキャッシュを運用のため海外に持ち出すリスクに相応の費用が発生するであろうことは理解するとして、それを差し引いたとしても。。。

  ということで、1万ドルは再び太平洋を渡ることになりましたとサ。^^


■ 2012年5月28日(月)

  朝、radikoで、TBSラジオを聴いています。^^

  TBSラジオ自体は今やアメリカでもリモペルで聴けますが、radikoは「エリア外」となってしまってNG。

  アメリカ(海外)でも制限なく聴けるようになると嬉しいのですが・・・


  家内は、朝から子供(大)を連れてサンリオ・ピューロランドです。わたしは、自宅待機。^^

  この1週間なかなか目を通せませんでしたので、重要なモノからそうでないモノまで?、300通ほど溜まった仕事のメールをじっくりチェックです。これだけでもう、お昼のNHKニュース。。。(笑)

  夕方からは、町田で会食 - BCL・DXのお知り合いとしては唯一、いつものM.H.さん、K.H.さんとお目にかかりました。もはや年中行事です。^^

  およそ1年振りですが、こう、間隔は(やむを得ず)空いてしまったとしても、同好の士と共有する時間は本当に貴重で、楽しいものです。

  また次回(来年)以降も、よろしくお願いいたします。^^ > お二方


■ 2012年5月27日(日)

  およそ1年振りの実家@相模原 - 生まれ育ったところですから、やはりここが一番落ち着きます。^^

  両親も古希を過ぎましたが元気そのもので、本当にありがたい。今や、孫4人(=写真)のジジババです。

  本日は、弟家族も来訪してたいへん賑やかな1日となりました。^^


■ 2012年5月26日(土)

  家内は、朝から(子供(大)(小)を連れて)ママ友の集まりです。

  (子供(大)の)幼稚園時代からの知り合いですが、今はもう皆、小学生。うちの子供(大)は、昨日からはじめての単独お泊りです。^^

  ということで、午前中、のんびりホテルをチェックアウト。懐かしい(自宅の)最寄り駅前で昼食後、空き家となっている自宅に入りました。

  赴任から丸3年になりますが、家財道具は全て搬出しているため、玄関を開けるとまだ新築のいい匂いが鼻を擽ります。

  よく、「空き家にしていると家が傷む」と言います。築5年、うち実際に住んだのは2年ほどですが、まぁ、不在中は基本的に何も手入れをしていないわけですから、どうしても少々埃っぽくはなります。それでも、取りあえず一通り掃除すればすぐ原状回復を出来るレベル。これまでのところ、当初、心配していたほどではないようです。

  まだ梅雨どきのようなジメジメ感はなく、気温もちょうどいい。久しぶりにすべての窓を全開にして、爽やかな風を通しました。フローリングの雑巾がけ、拭き掃除・・・普段は全て家内に任せっきりですので、久しぶりに掃除で全身を動かした、といった感じ?(笑)

  いやいや、かなりキレイになりました。来週もう一度来て、完全総仕上げの予定です。^^


■ 2012年5月25日(金)

  昨日より、さいたま市内の超高級ホテルに宿泊中です。(笑)

  子供2人は、本日午後、家内の両親に(ここまで)連れて来てもらうこととなっています。昨日から久しぶりの夫婦水入らず・・・と言いたいところですが、とてものんびりする時間はなく、ただ淡々と?スケジュールをこなすのみ・・・

  本日はこれから、朝イチで人間ドック、お昼を済ませて午後、仕事です。(忙)


  (毎年のことですが)今回もまた、下剤入りバリウムを服用しての出社・・・  パワー半々減?です。(笑)

  しかし、久しぶりに懐かしい方々と会って、いい意味で刺激をもらいました。^^


■ 2012年5月24日(木)

  朝イチで「上京」- 東京・赤坂の米国大使館に参上!です。

  そうそう、すぐ隣には「ラジオNIKKEI」の本社。。。(笑) ↓

  子供は家内の実家で預かってもらっており、本日は、久しぶりにフットワーク軽いです。

  ビザ更新の「面接」・・・とはいっても既に承認は下りているので、今日は実質、本人確認と指紋採取だけ。

  午後は、予定通り大宮に移動して、銀行回り。夕方、クイックで自宅の状況をチェックして、足早に某所へ直行 - 会社の先輩と会食です。人間ドック前夜につきウーロン茶でガマンも、いろいろな話が伺えてたいへん有意義な時間でした。^^

  いやはや、すっかり日本(の生活)に戻りました。^^


■ 2012年5月23日(水)

  05:00(JST)- 子供(小)がベッドでローリングを繰り返しており、顔を蹴られて目が覚めました・・・

  昨日は(起床が)04時前でしたから、少しずつ時差ボケは解消しつつある?ようです。(笑)

  本日はこれから、垂水の親戚宅を訪問 - 夕方のフライトで忙しく羽田にとんぼ帰りの予定です。(忙)


  ということで、夕方のフライトで羽田に戻りました。^^

  (予想通りとはいえ)思いっきり通勤ラッシュに巻き込まれ、子供(小)も機内で爆睡。羽田到着後はそのまま抱っこで移動することとなり、いやはや。。。(重)

  夜、ヘロヘロになって家内の実家(鎌倉)に到着です・・・

  明日は、午前中、都内の米国大使館でビザ更新の面接(と言うか、ただ窓口で書類を提出するだけ)、午後は、大宮に移動してホテルにチェックイン → 銀行回り、クイックで自宅の状況を確認して、夕方、会社の先輩と某所で会食です。^^

  前回(昨年)同様キツキツのスケジュールですが、明日、明後日がヤマで、基本的に後半(来週)は実家でのんびりの予定です。^^


■ 2012年5月22日(火)

  03:45(JST)起床 - おはようございます。^^

  眠いのに、寝られない。寝られないけど、眠い・・・  天然ボケも加わって、思いっきりボケまくり?

  新聞配達のスーパーカブ(のエンジン音)、妙に懐かしいです。これぞ日本の明け方!って感じ?(笑)

  今日はこれから、関西にひとっ飛び!です。が、朝からあいにくの雨降り。。。

  昨日の金環日食といい、天気にはあまり恵まれていない?ようです。


  ということで、予定通り、神戸にやって来ました。^^

  羽田から大阪(伊丹)まで飛び、リムジンバスで三ノ宮へ。今夜は、元町のホテルに宿泊しています。

  子連れの移動・・・  思いっきりフットワーク重いです。

  子供も、7歳の(大)はともかく、間もなく3歳の(小)は、時差ボケでぐっすり寝られたらズッシリ・・・お荷物以外のナニモノでもありません。(笑)

  まったく、コミュニティFMも聴けません。少し静かにしてくれーぃ!(笑)


■ 2012年5月21日(月)

  滞在中のドタバタ劇を公衆の面前に晒すわけではないのですが、取りあえず「備忘録」ということで。(笑)

  本日は終日、家内の実家(鎌倉)でのんびりです。もともとビザ更新の面接を入れるつもりでいたのですが、米国大使館とのアポが取れず、やむなく「空白の1日」となりました。

  まぁ、到着翌日に早朝から「上京」はチト厳しいので、まぁ、結果的にはよかったのですが。

  金環日食 - どんよりとした曇り空で諦めかけていたところ、おぉ、雲の隙間から、辛うじて・・・

  んっ?  おぉ〜〜  ↓

  スームアップ!

  もうこの一瞬・・・時間にしたらごく数秒だったかと思いますが、雲がフィルター代わりをしてくれたこともあり、何とかフツーのデジカメで撮影に成功?です。^^

  (家内の実家で)うまくインターネットに繋がらず、たいへん困っています。初日は問題なく繋がったのですが、その後がNG。あれれ・・・?

  まぁ、たまには仕事を忘れてゆっくりしなさい - というコトなんでしょうかね(どこまでも前向き)。^^


■ 2012年5月20日(日)

  日付変更線を跨いだため、機内で日付が変わりました。日曜、です。

  子連れファミリーとしては、魔のロング・フライトです。片道12時間 - 日本時間では、早朝に出発して夕方に到着する - というイメージ。逆に米国時間では、午後に出発して翌日早朝に到着する - ということになります。

  日本に着いてすぐ夜が来ますので、そこで思いっきり寝て一気に時差を矯正することを前提に、機内ではあまり寝ないようにします。機内で寝てしまうと(日本に着いてすぐ来る)夜に眠れず、なかなか時差を直せないためです。

  とはいえ、いずれにしても体内時計は狂ってしまっていますから、到着後2, 3日は、多かれ少なかれ時差ボケで苦しむことになるのですが。

  (インターネットが出来る)国内線とは違って、国際線は面倒なメールも電話も入って来ませんから、ある意味日常生活から完全に隔絶された、自分だけの時間・空間です。

  子供は比較的大人しくしてくれていますので、以下、思いつくままにあれやこれや書き綴ってみるとします。


  (ウィンドウズPCから)マックへの移行を、少しずつですが進めています。

  もともと仕事では10年前からマックを使っており、プライベートをマックにしてもよかったのですが、その時点で既にPCに慣れ過ぎており、どうも重い腰が上がらずここまで来てしまいました。

  PCはPCでいいのですが、iPhoneやiPadを使い慣れたこともあり、コンピュータを本家の?マックにしてみてもいいかな、と思うようになりました。見事アップルの戦略にハマった、と言えば、その通り。(笑)

  早速MacBook Proを導入して、自己流?トレーニング中です。

  Microsoft Office系はいいものの、ホームページ作成ソフトが困ります。いろいろ調べて、難しいことは承知の上でDreamweaverを導入してみたものの、やはりハードルは高い。まだまだ試行錯誤中で、とても実用レベルではありません。

  ペルセウスも問題です。Fusionでウィンドウズ領域を作ればそこで動かすことが出来るハズ、と思いトライしたものの・・・これまでのところはNG。(他のPCで録音した)受信ファイルは再生出来ますので解析用としては使えるのですが、肝心のリアルタイム受信が出来ないのでは魅力半減です。マック用のコントロール・ソフトでもあればいいのですが、いやはや・・・

  ということで、なかなか即マック完全移行というわけには行きませんですね。

  ペルセウスはともかく、当面は(ホームページ作成用に)最新のDreamweaverが使えるようになることを目標に、自己流?トレーニングを積んで行こうと思っています。^^


  隣に、アメリカの韓国企業で働く韓国人駐在員さんが座っています。英語で喋りかけて来たのでいろいろ話をしているうち、よく似たような境遇の方であることが分かりました。

  メーカーの駐在員、というのも同じ。家族連れで一時帰国、というのも同じ。年齢も、そこそこ同じ。なかなかアタマの良さそうな方です。

  アメリカに駐在員として派遣されているだけあって、それなりにキレる方のようです。特に韓国企業はある意味日本企業以上に競争が熾烈そうですから、なおさら。この中で生き残って行くのはタイヘンなのでしょう。

  親近感を覚えると共に、ちょっとした刺激もいただきました。^^


  ということで、あと4時間ほどで成田に到着です。^^

  子供たちはそれなりに寝てくれて、よかったと言えばよかったのですが、横3列席で2人同時に横になられてしまうと大人のスペースがなくなって悲劇です。犠牲者は家内で、わたしは通路を挟んだ席でラクをさせてもらっているのですが。

  寝ても地獄、起きていても(もっと)地獄・・・

  子連れの長距離移動はホント、タイヘンです。。。


  無事、家内の実家(鎌倉)に到着しました。^^

  成田空港から乗り換えナシ - 成田エクスプレス1本ですから、これは便利。

  しかし、大人2人子供2人で片道1万3千円。ワーォ!(驚)

  アトランタの自宅を出てから、Door to Doorでちょうど23時間半 - いやはや、やっとこさ到着です。。。


■ 2012年5月19日(土)

  ということで、これから朝食を済ませて、予定通り出発です〜 ^^ @13:00


  先日オープンしたばかりの国際線用ターミナルで、はじめてチェックインしました。^^ ↓

  米国内の別の都市に飛び(国内線)、そこから日本行きに乗り換える(国際線)- という場合はどちらのターミナルでチェックインするのか - よく分からなかったのですが、帰りは直行便で国際線ターミナルに到着することから、ここにクルマを置いておくのがよかろう、と。

  因みに、空港のオフィシャル・ホームページでは、「Originating in Atlanta and flying to another U.S. city to connect for travel outside the United States(アトランタを起点として米国内の都市に飛び、そこから米国外に出る場合)」として、「These passengers will need to check in at the domestic terminal」という記述があります。

  つまり、これに従うのであれば(従来通り)国内線のターミナルでチェックインすることとなりますが、これをやって帰りに直行便で戻って来ると、国際線ターミナルから国内線ターミナルまで重いスーツケース抱えて移動するハメになってしまいます。

  ということで、結果的には国際線用ターミナルからチェックインして、正解。^^

  オープンして間もないので、カウンターもセキュリティもガラガラです。これはいい!

  要するに、国内線も国際線も(こちらで思っていたほど)厳密な住み分けではないようで。国際線ターミナルでも国内線のチェックインは出来る?ようです(多分)。

  まぁ、つい真剣に受け止めすぎてしまった真面目なニッポン人、といったところでしょうかね。(笑)


  (料金が高すぎて)直行便を断念したため、往路はデトロイト経由です。

  いくら会社負担とはいえ、家族4人分となると差額も相当なもので、さすがに気が引けます。

  デトロイトは恐らく、二十数年振りです。留学を終えて帰国する際、シラキュースからここを経由したのが最初で最後と記憶しています。

  (我々が搭乗する)成田行きのすぐ隣には、名古屋行きがスタンバイしています。空港内の案内板には、外国語としては唯一日本語が併記してあったりします。クルマ関係で、今もニッポン人が多いんでしょうかね。

  ということで、ここで成田行きにトランジットです。^^


■ 2012年5月18日(金)

  早いもので、今日は9回目の結婚記念日です。^^

  この9年間のうち、日本4年、米国5年 - 日本では家を建てて(ローンはまだ残っていますが(笑))、ここアメリカではヘルシー過ぎる?子供2人に恵まれ、海外駐在もこれで2度目・・・

  まぁ、(これまでのところは?)上出来でしょう。^^


  ということで、明日、いよいよ出発です。^^

  片道14時間のフライトで、如何に子供(小)を静かにさせておけるか・・・腕の見せどころ?です。(笑)

  とはいえ、「寝てもらう」しか手はないわけで、今夜は2人とも、極限の極限まで夜更かし決行中!(笑)

  フライト中だけ効く、全く無痛・無害の麻酔銃とか効果抜群!副作用ゼロの幼児用強力睡眠薬とか・・・  もし開発されたらノーベル平和賞モノ?だと思うのですが。(笑)

  オンラインでチェックインも済ませて、準備万端。スーツケースもスタンバイOKです、はい。^^


■ 2012年5月16日(水)

  一時帰国の準備で、俄かに忙しくなって来ました。

  ようやくケツに火がついた?(笑)

  スーツケースの荷物も、取り出すのは5分と掛からないのですが、詰め込むのは(あれこれ考える分)相当な時間を要します。

  パック自体はもう慣れたものですが、家族4人(しかも、小さい子供2人)ともなると、かなりの荷物。。。

  まぁ、実際(日本に到着して)取り出してみると、そんなに大したモノは入っていないのですがね。(笑)


■ 2012年5月15日(火)

  昨夜は、R.Santa Cruz(ボリビア)がまずまずの状態で入感していました。

  周波数は6134.84kHz、受信時間は〜02:10*です。

  もしかすると日本で聴いた方が良好だったりするかも知れませんが、それはさておき、なかなかいいタイミングでIDが取れましたので、YouTubeにアップしておきます。^^

 

  あれれ、音楽の途中で突如、02:10にs/off。。。

  まぁ、南米局ですから、こんなコトは日常茶飯事です。^^


  久しぶりに、当地時間18時ちょっと過ぎに帰宅しました。^^

  サマータイムで、この時間はまだ真っ昼間のような明るさ - このような感じです。 ↓

  いやいや、空気が澄んでとても気持ちがいい!

  夕食を終えて、当地時間19時半・・・  でも、まだ明るい。。。

  ということで、食後の運動 - 子供2人を連れて、サブディビジョン内を散歩です。

  健康診断(人間ドック)を再来週に控えていますので、ちょっと運動しないと・・・(って、既に時遅し?)


■ 2012年5月14日(月)

  明後日(16日(水))、アトランタの空の玄関・Hartsfield-Jackson Atlanta International Airport に国際線専用ターミナルがオープンします。

  その3日後に一時帰国で同空港を利用するのですが、個人的にあまりに何も知らな過ぎるので?あれこれ調べてみました。^^

  まず、所在地は「2600 Maynard H. Jackson Jr. Blvd. Atlanta, GA 30354」。これまで国際線メインに使われていた従来のコンコースEの先に独立して新設されるものです。

  これに伴い、従来のターミナルT, A, B, C, D, Eが国内線専用、Fが(独立して)国際線専用という住み分けになります。

  アトランタのダウンタウンからクルマで向かう場合、前者はこれまで通りI-85Sから、後者はI-75SをMacon, GA方向に直進し、標識に従ってExit 239で降りることとなるようです。標識に「International(国際線)」「Domestic(国内線)」と出るようですので、まぁ、間違えることはなさそう。

  クルマの場合、国際線ターミナルの近くに駐車場が新設されるようで、ここまで乗りつけることが出来る模様。これまで、チェックインの後セキュリティを通過してから空港内を電車で移動していたことを考えると、アクセスはかなり良くなりそうです。

  また、帰米時も、入国審査をパスして税関を抜けてからスーツケースを再び預け、更にセキュリティ - なんて面倒なこともなくなるようで、かなりスムーズに出られることが期待されます。

  今回のわたしがそうですが、アトランタから国内線で別の米国内の空港に向かい、そこから日本行きのフライトに乗り換える - という場合は、従来通り、国内線用のターミナルからの出発となります。

  が、行きは経由便ですが、帰りは直行便を利用します。国際線ターミナルに着いて、そこから国内線ターミナルに戻る、ということになるわけですが、この場合はどうなるのかな?

  ということで、実際に行ってみないと分からないことも多いのですが、ざっとこのようなところです。

  以上、個人的備忘録終わり。(笑)


■ 2012年5月13日(日)

  珍しく、朝から本格的な雨の降りしきるアトランタです。

  ジメジメはしていないものの、日本の梅雨を彷彿させるような天気(いや、ジメジメしていないと日本の梅雨じゃないか (笑))。

  取りあえず?「母の日」ですが、かといって代わりに家事が出来るわけでもなく(やれって)、いつもの日本食レストランでランチです。(笑)

  その後、散髪して帰宅 → 爆睡(昼寝)という、日曜のゴールデン・コースでした。^^

  本日のワッチはお休みです。

  未送付の受信報告書が溜まっており、一時帰国前にすべてまとめて発送したいため、その準備に追われています。(忙)


■ 2012年5月12日(土)

  毎週末恒例 - 本日も朝イチで、子供(大)の日本語学校を往復です。

  週末のハイウェイ、特に朝はガラガラで、とても快適なドライブです。まだちょっと咳が出るので、もう一度医者に診てもらって帰宅。

  午後、ピックアップの時間まで自宅でのんびり、です。^^


  一時帰国まで、ちょうどあと1週間となりました。^^

  周囲は「2年に1度」という会社が多い中うちは年1回で、本当に有難い限り。特に近年はエアのチケットが高止まりし、家族4人で飛んだら結構な金額になりますので、とても助かっています。

  スケジュールも、ご覧の通り確定です。(昨年の反省から)今回は後半にフリーの日を入れ、意図してあまりキツキツにはならないよう配慮しました。

  関西にも遠征しますので、ぜひBCL・DXerの皆様ともお会いしたいと思っていたのですが、平日、しかもこちらは子連れでフットワークが極めて悪く、逆にご迷惑をお掛けてしまうことを危惧して断念。。。

  まぁ、それでも、そんなこんなで久しぶりの日本 - 楽しみにしています。^^


  土曜の夜 - 子供の日本語学校も終わって、のんびりと自室でワッチ・タイムです。(幸)

  今夜もまた、パイレーツ・ワッチ。^^

  パイレーツ - 延々と音楽を流すだけの局も少なくなく、局名確認に時間がかかったり、IDすら流さず逃げられて(=s/offされて)しまったり・・・

  ただ、まぁ、米国在住DXerの特権?でもありますので、これからも受信局数を稼いで行きたいと思っています、はい。

   00:49〜01:35*  6925kHz (USB) Northwoods Radio s/35333〜25232 ◎ IDを"This is Northwoods
          Radio."と頻繁に出しており、確認は容易。9割方、ロック系の音楽番組。北東部から出ている
          局のようで、当地に於ける受信状態はまずまず。〜01:35*にs/off。

 

   02:55〜        6925kHz (AM) Captain Morgan Shortwave s/35443 ◎ ジャズ系の音楽番組。比較的
          安定して入感。

   04:10〜        6925kHz (AM) Undercover Radio s/45444 ◎ 今夜も良好に入感。

  ということで、本日の初受信局はNorthwoods Radio でした。^^


■ 2012年5月11日(金)

  ということで、無事?忙しい1週間が終わりました。

  夜、シャックで紅茶を飲みながらホッと一息・・・  いやいや、幸せな時間です。^^


  今夜は、ここ最近01時台にまずまずの状態で入感しているGalei Zahal(イスラエル)に、受信報告書を作成です。周波数は15850.06kHz、受信時間は01:32〜02:05。当地では、パラの6973kHzも受信可能です。

  返信は例によってあのカードでしょうが、短波に出ている軍局というのもレアな存在ですから、今のうちに聴いておく(+出しておく)のがいいんでしょうね。


  金曜の夜ということもあり、02時台はパイレーツ・ワッチです。^^

   02:05〜02:24*  6955kHz (AM) UnID s/35333〜35222 ◎ ノンストップの音楽番組。〜02:09に一旦、
          s/off。02:16〜に再びs/onして音楽番組。〜02:24*にまたs/offして、その後は復活せず。
          トークも出ず、これでは確認のしようもなし。 

   02:05〜02:33*  6951.5vkHz (AM) Big Bonds R. (EG) s/44333 ◎ 02:05に聴き始めてすぐ、男声で
          "This is Big Boobs Radio, The Real Thing."とIDを3連発。02:09にも同様のID、3連発。
          02:31より突然、6950.66kHzにズレる。その後も微妙にvを繰り返し、02:33、番組の途中で
          前述のIDを3回流してs/off。意味不明。

   02:05〜02:28* 6925kHz (USB)  WPON The Weapon (EG) s/24332 ◎02:18に"This is WPON, the
          Weapon."とIDを確認。

  *02:29〜02:45* 6925kHz (USB)  Undercover R. (EG) s/44333

  ということで、今夜は02時台に4局のパイレーツが受信出来ました。Big Bonds R.、WPON The Weaponは、個人的には初受信です。

  6925kHzでは、WPON The Weaponが02:28にs/offしてすぐ、Dr. BenwayのUndercover R.が02:29にs/offしました。アナウンサーがWPONの番組にも言及していることから、番組は生放送と考えられます。 ↓

 


■ 2012年5月10日(木)

  朝、子供(大)を久しぶりにカープールして、そのまま仕事に向かいました。

  1st Grade(小1)は、来週末で終了(修了)- これから8月中旬まで、3ヵ月の夏休みとなります。

  いやいや、この1年、ローカルのスクールでホントよくガンバリました。ご褒美の?一時帰国、もうすぐです。^^

  今週も、何とか木曜まで来ました。

  あと1日、です。。。^^


■ 2012年5月9日(水)

  朝、出勤前の超クィック・ワッチです。^^

▽ 10:15〜10:30(当地時間06:15〜06:30)の受信 -

   3290 V.O. Guyana → この時間はもう、波形すら確認出来ず。あと30分早ければ・・・といったとこ
        ろ
   3310 R.Mosoj Chaski (Bolivia, SP) s/24332 ◎ ID未確認。周波数(3310kHz)と使用言語(スペイ
        ン語)による推定
   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/44333
   4865.04 R.Verdes Florestas (Brazil, PR) s/34333 ◎ 今朝は(いつも混信して来る)業務局がおら
        ず、まずまずの状態で入感
   4955.01 UnID (SP) → 周波数(4955.01kHz)と使用言語(スペイン語)からするとR.Cultural 
        Amauta(ペルー)も、ID未確認

▽ 10:30〜10:40(当地時間06:15〜06:45)の受信 -

   4747.01 R.Huanta 2000 (Peru, SP) s/24232 ◎ 周波数による推定(ID未確認)
   4774.97 R.Tarma (Peru, SP) s/34333 ◎ 06:30にトークの中でIDを確認。この時間になって急に浮い
        て来ましたなー

  といったところで、出勤準備です。^^ @10:40


  夜も小一時間、超クィック・ワッチです(← こればっかり)。^^

▽ 02:15〜02:30(当地時間22:15〜22:30)の受信 -

  ローバンドは、空電系の自然ノイズであまり実用的ではありません。ここはひとつ、ハイバンドに逃げてみます。

  15191.53 R.Inconfidencia (Brazil, PR) s/24332 ◎ サッカーの試合中継。周波数、上にズレ過ぎ。
        ID未確認も、使用言語(ポルトガル語)と番組内容(サッカー中継)から、同局でほぼ間違いな
        し
  15745 UnID (XX) s/25232 → 何か入っているのが判るレベル。言語の判別はおろか、ID確認も困難。
        リスト的には、SLBC(スリランカ)?
  15720 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) s/35333
  15850.05 Galei Zahal (Israel, HB) s/24332 ◎ 当地に於ける受信としては、01時台が最良。02時台
        に入り、見る見る悪化

  まぁ、大したところは聞こえませんですね。半ばマンネリ。

▽ 02:30〜03:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   3290 V.O. Guyana (Guyana, EG) s/24232 ◎ やや空電系の自然ノイズが気になるものの、英語の番組
        であることは判ります。但し、内容の聞き取りまでは困難。この受信状態では日本語でも難しい
        でしょうから、まして、英語となると・・・
   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/34333 ◎ こちらは、まずまず

  水曜ということもあり、パイレーツ・バンドは静かです。ネット情報によれば6925kHzで00時台にCaptain Morgan Shortwave が出ていたようですが、この時間帯は子供の片づけ(=寝かしつけ)をしており未確認。

  まぁ、こんなものです。^^


■ 2012年5月8日(火)

  一時帰国を来週に控えて、忙しさに拍車がかかっています。

  ラジオを聴く時間も極端に減ってしまっていますが、ここはもう、ガマン・・・^^


  ということで、夜、ほんの少しだけワッチです。^^

▽ 02:30〜03:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   6925 UnID (U.S. Pirate, EG) s/25222 ◎ Sが弱い上にノイズもひどく、辛うじて英語であることが
        判るレベル。今夜出ているのは「Red Mercury Labs」というネット情報もあるが、ID確認は極め
        て困難。

  ネット情報によれば、ミシガンあたりでは良好に入感しているようですので、そちら方面(米国東海岸北部)の局と推定されます。

  少なくとも、当地(拙宅)ではカスカスですので、少なくとも南部ということはなさそうです。^^


■ 2012年5月7日(月)

  当地時間06時ちょっと過ぎに目が覚めたので、そのまま、出勤前のクィック・ワッチ態勢です。^^

▽ 09:45〜10:00(当地時間05:45〜06:00)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/44333 ◎ 昨日はこの時間帯出ていなかった(と思われる)同局で
        すが、今朝は10:55より国歌で開始です。一昨日(5/5(土))は*09:00〜だったのですが・・・
        10:58より、いつものようにスペイン語はじめ、各国語による開始アナウンス。11:03からは、ス
        ペイン語番組となっています。
   9655 KNLS-Anchor Point, AK (U.S.A., CH) s/44444

▽ 10:00〜10:30(当地時間06:00〜06:30)の受信 -

   4699.34 R.San Miguel (Bolivia, SP) s/24232 ◎ 辛うじてトークがスペイン語と判別つくレベル。
        周波数による推定。
   4747.09 R.Huanta 2000 (Peru, SP) s/24222 ◎ 同上。こちらも、周波数による推定。
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/34333
   9345.04 V.O. Korea (DPRK, KO) s/24332
   9430 FEBC-Manila (Philippines, CH) s/34333 ◎ ややフェーディングあるも、まずまずの状態で入
        感。
   9595 R.Nikkei (Japan, JP) s/34333 ◎ 沖縄の現地音楽番組。
   9625 R.Japan (Japan, EG) s/34433 ◎ 本国(八俣)送信。
   9655 KNLS-Anchor Point, AK (U.S.A., EG) s/44433 ◎ アジア向けのビームで、当地では意外と受信
        の難しかった同局ですが、今朝は良好に入感しています。

  ということで、今週もガンバルとしましょう。^^


■ 2012年5月6日(日)

  当地時間05時ちょっと過ぎに目が覚めたので、そのままワッチ態勢に入りました。^^

▽ 09:15〜09:30(当地時間05:15〜05:30)の受信 -

   3290 V.O. Guyana (Guyana, EG) s/34232 ◎ 空電のようなバリバリ・ノイズがやや気になります。信
        号そのものは強いだけに、もったいない。
   4055 R.Verdad (Guatemala) → 09:25現在、未感。昨日は、*09:00〜にs/onしていたのですがね。

▽ 09:30〜10:00(当地時間05:30〜06:00)の受信 -

   4915 R.Difusora do Macapa (Brazil, PR) s/34333 ◎ 当地に於ける受信としては、夜間の方がいい
        ですなぁ。。。
   5909.96 Alacaravan R. (Colombia, SP) s/44444〜32432 ◎ 強力に入感。しかし、時折ウッドペッカ
        ーのようなパタパタが混信して来て鬱陶しい。ウッドペッカーって死語と思っていたのですが。
         絶滅したハズでは?
   6175 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) s/35443
  11735 V.O. Korea (DPRK, KO) s/35343 ◎ ややノイジーも、これまでに当地で受信した同局としては
        恐らく、1, 2を争う受信状態です。もちろん本国送信ですが、よく、まぁ、米国東海岸(しかも
        南部)まで届くものです。(笑)
  11945 R.Australia (Australia, EG) s/45444 ◎ ビームがこちらに向いているのか、いやいや、素晴
        らしい受信状態です。パラは9580kHzなど。

▽ 10:00〜10:30(当地時間06:00〜06:30)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala) → 10:10現在も、未感。今日は(日曜なので)お休みかな?
   6010.10 Voz de tu Conciencia (Colombia, SP) s/33333
   6134.84 R.Santa Cruz (Bolivia, SP) s/32332 ◎ 業務局のようなモールス信号が混信。
  11735 V.O. Korea (DPRK, EG) s/22332 ◎ 10時台になってR.Transmundialが強くなり、V.O. Koreaと
        壮絶なデッドヒートを繰り広げています。極度の電力不足が伝えられる中、それにしてはV.O.
        Korea善戦中。と他人の国のことを笑っていたら、自分の国もこの夏は電力不足だそうで。。。

▽ 10:30〜11:00(当地時間06:00〜06:30)の受信 -

  11520 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., EG) s/35443
  11565 WHRI-Cypress Creek, SC (U.S.A., EG) s/35333
  13695 AIR (India, EG) s/35333


  乗降客数、離発着数ともに世界一を誇る、アトランタの空の玄関・Hartsfield-Jackson Atlanta International Airport

  これでもまだ足りない?ようで、16日(水)、新たに国際線専用のターミナルがオープンします。 ↓

  どこまで巨大になるのか驚くばかりですが、まぁ、土地なんていくらでもあるわけで・・・(笑)

  オープンしてすぐ、一時帰国で利用します。

  これまでのように、到着して、入国審査、税関検査の後、再び荷物を預けてセキュリティ・・・なんて面倒なこともなくなるようで、これは助かります。^^

 

  いやぁ、これはすごい!

  アメリカは、空港のスケールも桁外れ!です。^^


■ 2012年5月5日(土)

  身体は相当疲れているハズなのに、いや、間違いなく疲れているのに(笑)、当地時間04時半に目が覚めてしまいました。

  こういうコトをやっているから、更に、疲労に拍車がかかるのですが。(笑)


  久しぶりに、R.Verdad(グアテマラ)の開始アナウンスを聴きました。@09:03

  09:03、4055kHzに合わせた時点で、既に国歌が流れています。09:05より(日本語を含む)各国語による開始アナウンスで番組がスタートしました。09:13からは、スペイン語番組。

  受信状態は、やや空電のようなバリバリ・ノイズはあるものの、概ね良好。SINPO=45333といったところでしょうか。

  以前は土曜に日本語番組が流れていたのですが、最近はあまり耳にしない?ようです。毎週チェック出来ているわけではありませんので、フェイントで曜日や時間帯を変えて出ていたりするとお手上げなのですが。

  ということで、このまま録音を回して二度寝するとします。^^


  週末恒例、子供(大)の日本語学校を2往復。

  その合間に食料品の買出しをして、夕方、たっぷり昼寝して・・・  典型的な、いつもの土曜でした。(笑)

  さーて、ようやく子供(小)が撃沈しましたので、子供(大)も片づけて、週末のラジオ・タイム!です。^^


  今夜は、00:32に気づいて以来、6925kHzで米国のパイレーツが入感しています。週末だけあって、この時間帯はどこかしら出ていますね。

  Princeの"Purple Rain"や、The Temptationsの"I Wish It Would Rain"、John Mayallの"Sitting In The Rain"など、"Rain"に因んだ曲をノンストップで掛けています。アナウンスは(今のところ)なく、00:33と00:57にハイスピードのCWが流れたのみ。

  って、これだけで局名が推定出来るようになりました。

  R.Ronin Shortwaveです。

  IDを出してくれないため局名の確認は出来ないのですが、ハイスピードのCWはいつも同局で流れているものと同じ。

  ということです。


  今夜は、R.Republica(地下局)のスペイン語放送が良好に入感していました。周波数は9490kHz、受信時間は01:32〜02:03*です。

  カナダ・サックビル送信波ですから、この周波数もあと数ヵ月 - ということになるのでしょう。


  イスラエルの軍局・Galei Zahalが、02時台、まずまずの状態で入感しています。周波数は、15850.07kHz。

  パラの6973kHzも入っていますが、こちらは(当地では)微弱。

  個人的には、久しぶりの受信です。

  って、19mbも、なかなかここまでは上がって行かないからなのですが。^^


■ 2012年5月4日(金)

  またまた、忙しい1週間が終わりました。^^

  考えてみれば、出発(一時帰国)まであと2週間。何だか、一気に来たゾ!という感じです。

  (出発前の)来週、再来週は、あまり考えたくありませんですなぁ・・・(笑)


  春の高校野球・神奈川大会 - うちの学校は今日も勝って、これでベスト4 - 夏は第1シード確定です。^^

  (甲子園で活躍した)ここ数年のチームがあまりに大型だったので今年はやや見劣りしますが、それでもこうして順当に勝ち進んでしまうあたり、さすが。

  ということで、明日、準決勝の顔合わせは、横浜‐桐蔭学園、東海大相模‐横浜隼人、です。^^


■ 2012年5月3日(木)

  数日前から咳が止まらず、あまりに苦しかったので、たまらず医者に駆け込みました。医者なんて・・・何年振り?

  喘息系の気管支炎、とのことでビックリしている次第ですが、まぁ、歳も歳ですから?身体も少しずつガタが来ているのでしょう。。。^^;;


  昨年末のカリビアン・クルーズで受信してレポートしたものの未返信となっている局が、まだ沢山あります。

  既に4ヵ月が経過しているわけですが、まぁ、経験上、3ヵ月を過ぎたあたりから返信率は著しく下落します。もちろん、所要日数100日を超えるような例は幾度もありますから一概には言えませんが、最初の1, 2ヵ月で返信がないようなところはかなり期待薄と考えていいかも知れません。

  とはいえ、せっかく受信・確認してレポートまでした局です。1回(の受信報告書)で諦めてしまってはもったいない。

  そこでフォローアップ、ということになるわけですが、これもあまり日が経ってからでは効果薄ですし、かといって早すぎてもどうかと思います。個人的には、受信報告書送付後4, 5ヵ月をおおよその目途としています。

  ということで、本日、下記の局に対するフォローアップ・レターを作成しました。

R.Inconfidencia
V.O. St. Maarten
R.4VEH
WSTA-St. Thomas
ZBVI
WSTX-St. Croix
V.O. Nevis
R.Educacion
WXEW-Yabucoa, PR
WAPA-Hato Rey, PR
WIAC-San Juan, PR
WKAQ-San Juan, PR
WFAB-Rio Blanco, PR
R.Quito

  カリビアン・クルーズ以外の局も含まれていますが、中でも◎印を付けた局は特に欲しい。受信報告書に加えて、返信料(1ドル札)、返信用封筒、他局のベリレター・コピー(一例として)、CD(受信音収録)と、1通仕上げるのに相当な時間と労力、そして費用を投じており、これでダメならどうしようもなし、といったところですが、いやいや、コレクターとしてはそれでもなかなか諦めがつかないものです。(笑)

  このような感じで、特に狙った局には、2回、3回とフォローアップを続けていくわけですが、相手も人間です。同じような封筒が何度も届いていればそのうち親切な担当者に当たり、運良く返信を得られる - なんてことも。。。(笑)

  そこまでして返信もらってどうするの?といったところですが、まぁ、ライフワークですから、これからも地道にやって行きたいと思っています。^^


■ 2012年5月2日(水)

  出勤前の超クィック・ワッチです。^^

  最近は6010vkHzにメキシコのR.Milが出ていないようで、この時間帯はコロンビアのVoz de tu Concienciaがまずまずの状態で入感しています。周波数は上に少しズレて、6010.13kHz。10:25〜10:40の受信です。

  以前、この周波数は複数局が入り乱れてビートがひどかったのですが、この時間帯は同局の独壇場となっています。^^

  ということで、出勤準備です。^^ @10:45


  ブラジルのR.Inconfidenciaと思われるポルトガル語放送が、15191.54kHzで入感しています。@02:30 ↓

  「・・・と思われる」としたのはIDを確認出来ていないことによるものですが、まぁ、周波数(15190vkHz)と使用言語(ポルトガル語)からして間違いはないでしょう。周波数は、ちょっと上にズレています。

  お空のコンディションは、昨夜よりはいいようですが、それでもまだまだノイジー。人工ノイズ、というよりは空電のような、自然ノイズです。

  もうちょっと、これが収まってくれるといいのですがね。^^


■ 2012年5月1日(火)

  5月、です。

  一時帰国を間近に控えて忙しさに拍車がかかりそうですが、まぁ、いつものように、クールに?乗り切りたいと思っています。^^


  平日の夜は、小一時間のクィック・ワッチが精一杯。。。

▽ 02:00〜02:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

  7425 R.Tirana (Albania, EG) 〜02:00*まで、英語放送

  4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/24232 ◎ ノイジー。ここ最近としては、間違いなく最も良くない
       コンディション(後述)
  7375 Croatian R. via DTK (Croatia via Germany, EG) s/45444

  さすがに平日とあって、パイレーツはどこもお休み?のようです。少なくとも、拙ロケーションでは未感。

  定点観測周波数として3290kHz (V.O. Guyana)、4055kHz (R.Verdad) をほぼ連日チェックしていますが、今夜の両波の受信状態は間違いなく、ここ最近としては最も良くないと言えます。4885.03kHz (R.Clube do Para) や4915kHz (R.Difusora de Macapa) も、驚いたことにカスカス。

  僅か1日でこれだけ状態が変わってしまうところが短波の不思議ですが、まぁ、こういう日はサッサと諦めて、あまりエネルギーを使わないことです。

  魚のいない池で釣りをしているようなもの、曇りの日に天体観測をしているようなもので、とても成果が挙がるとは思えません。(笑)





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system