ホームDXing! DXing! DXing! 〜 最新受信情報 from the U.S.A. > 2012年10月


D X i n g !  D X i n g !  D X i n g !
 
最 新 受 信 情 報   f r o m   t h e   U . S . A .
 
 〜  2 0 1 2 年 1 0 月  〜


※ 特記なき限り、周波数はkHz、時間表記はUTC(協定世界時)= EDT(米国東部夏時間)+ 4時間)


■ 2012年10月31日(水)

  本日は、これから終日ベイエリアで仕事の後、サンフランシスコ深夜24時発のレッドアイでアトランタに戻ります。^^

  西海岸時間24時発イコール、東海岸時間深夜03時発 - ということで、アトランタには東海岸時間朝07時ちょっと過ぎに到着 - そしてそのまま仕事・・・ (>_<)

  まったく拷問のようなスケジュールですが、何とか週末に滑り込みたいところです。。。(笑)


  無事、最終日の全日程を終了しました。たいへん充実した出張で、とてもよかったと思います。

  レンタカーを返却し、チェックイン、セキュリティと抜けて、出発コンコースに到着です。

  ロサンゼルス同様、サンフランシスコも空港で無料Wi-Fiが使えてナイスですね。^^ ↓

  時差ボケに加えて疲れもあり、それにしても眠い!です。@22:50(PDT)=01:50(EDT)

  機内で爆睡するとしましょう。^^


■ 2012年10月30日(火)

  ということで、本日はこれからチェックアウト - 午前中のフライトでサンフランシスコに向かいます。(忙)

  アップグレードで久しぶりのファーストクラスですが、国内線の小型機 - しかも1時間ちょっとの近距離フライトですから、あまり恩恵ナシ。。。(>_<)

  サンフランシスコは、実に8年振り - 近年は公私ともになかなか機会がなく、思い返してみても、2004年の夏以来でしょうか。

  多感な?中学時代は、KGEIのベリカードで、サンフランシスコのケーブルカーに思いを馳せたものです。何となく独特な雰囲気があって、今もなお好きな街のひとつです。

  今回はスケジュールがタイトで、ゆっくり見る時間的余裕はありませんが。(>_<)


  家内に「おはよう」コールすると、「そうそう、昨日ブラジルから返信が来てるわよ〜」。

  最近はごく自然に「返信」という言葉を使うようになり、この10年の、普段の(=不断の)調教の成果?でしょう。(笑)

  封筒の差出人を読み上げてもらうと、「ん〜  M A C A P A ?」。

  おぉ、R.Difusora de Macapa(4915vkHz)ですね。今年3月のレポートに対しては音沙汰がなく、8月に再チャレンジしていたのですが、これに対する返信ということになります。素晴らしい!


  予定通り、サンフランシスコに移動しました。^^

  フライトは横2列ずつ(ファーストは1列−2列)の小型機で、水平飛行に入り、PCを立ち上げてメールをチェックしたらもう下降を始めるという、何とも慌ただしいものでした。

  クルマだと4時間半ですが、やはり飛行機は速い。。。

  普段よくネットラジオで聴いているお気に入りのFM局・KOIT(96.5MHz)がナマで聞こえて、いやいや、ナイスです。

  今回はMP3レコーダーを持参しており、密かにステレオ録音中。。。^^


  無事、3日目の全日程を終了しました。本日も、たいへん有意義な1日でした。^^

  当地時間22時、ホテル戻り=東海岸時間01時、です。今朝も(時差ボケで)当地時間03時半に目が覚めている身としては、さすがに堪えます。

  明日は終日仕事の後、当地時間深夜00時発のレッドアイでアトランタ戻り。

  もはや、耐久レースです。(笑)


■ 2012年10月29日(月)

  時差ボケで、当地時間03時半に目が覚めてしまいました。東海岸時間では06時半ですが、昨夜は当地時間21時半に休んでしまったのが災いしました。自業自得。(>_<)

  CBC Radio Nord Quebec(カナダ)の9625kHz は、本日も11時より出て来たとのこと - カナダ国内向けで、UTCベースではないでしょうから、10/31(水)*11:00〜11/1(木)〜05:07*の放送がラスト、ということになるのでしょうか。

  それにしても、最近になってよく同局をワッチするようになり、番組名とかアナウンサーとか、ようやく少し詳しくなって来たところでした。

  個人的には(いつもそうなのですが)廃止が決定してしまってから怒涛の如くワッチして、去りゆく局を惜しむ - というパターンが多く、どうしたものかと。

  もっと普段から聴いておこうゼ、ということですね。まったく、反省することしきり。。。 > 自分 (>_<)


  無事、2日目の全日程を終了しました。^^

  レンタカーであちこち回ったのですが、やはり、アトランタとは交通量が違いますね。いつもながら、夕方の大渋滞には参ります。運転も、全体的に荒い人が多いように感じます。(危)

  昼は、たまたま「Kiku Sushi」というサインが目に留まったので、ここでランチとしました。店名からして恐らく大丈夫だろう、と。(「Kiku」=「菊」)

  Kiku Sushi → 地図
  3090 Chino Ave., #D
  Chino Hills, CA 91709
  Tel. 909-591-1291
  http://www.kikusushichinohills.com/

  カウンターで板前さんから英語で話しかけられたので暫く英語で話していたのですが、どうやら日本人の方らしいことが分かりました。よくある話です。(笑)

  聞いてみれば、2つ年下 - オーナーはコリアンで、店では彼が唯一の日本人(の板前さん)とのこと。(ロサンゼルスから少し内陸に入ったところで)昼は全く期待していなかったのですが、本当に美味しいお寿司をいただきました。感激。^^

  ということで、明日は、午前中のフライトでサンフランシスコに向かいます。(忙)


■ 2012年10月28日(日)

  本日より、B12スケジュールがスタートです。

  「NHKワールド・ラジオ日本」のホームページによれば、02:00〜04:00の5960kHz(中米向け日本語放送)は、従来のカナダ・サックビル中継から仏領ギアナ中継に変更されることとなっています。

  5960kHzは同局の常用周波数ですから、カナダ・サックビル中継が廃止されても、リスナーが引き続き(仏領ギアナ中継で)違和感なく番組を楽しめるように、という配慮なのでしょう。

  本日はB12スケジュール運用初日ということで、取りあえず、02時少し前より5960kHzに周波数を合わせてみました。

  すると・・・あれれ、01:57の時点で、既に同局の日本語番組が聞こえています。

  そして01:59:29 - 強力な電波がc/onし、「NHKワールド・ラジオ日本」のISがスタートしました。 ↓

 

  ということで、02:00からはパラと言いますか、ごく微妙にズレて同一番組が2つ聞こえます。信号強度から、先に出ていたのが仏領ギアナ中継、後で出て来たのがサックビル中継?のような感じもするのですが、中継局のローカルIDを確認したわけではありませんから、あくまで推測です。

  と言いますか、サックビル中継はA12スケジュール(〜10/27)一杯まで、ということであれば、それもまたおかしいのですが、海外の中継局ですからこのようなこともあるのでしょう。

  こうして、アマチュア(素人)ながら、あーでもない、こーでもないと講釈をタレつつ専門家気どり?するのもまた、楽しいものです。(笑)


  今夜03:35現在、CBC Radio Nord Quebec(カナダ)は、いつもの9625.03kHzで英語放送が入感しています。終了の〜05:07*まで出るのでしょう。

  朝の放送、つまり*10:58〜も出るのか、またチェックしてみようと思います。


  今朝もまた(週末にしては)早起き、です。10:50より9625.03kHzで、待ち受け受信(←死語)。

  ・・・と、*10:58にc/on、いつものように、カナダ国歌でCBC Radio Nord Quebecの番組がスタートしました。11:00よりCBC News - 本日カナダ西海岸沖で発生した大地震関連のニュース、その後、トーク番組と続いています。 ↓

 

  ということは、もうあと数日(今月いっぱい)は楽しめる、ということでしょうか。

  前述のNHKワールド・ラジオ日本の件といい、(公表されているスケジュールとは異なり)サックビル中継の区切りはB12スケジュールではなく今月一杯、ということかも知れませんですね。

  わたしは本日これから西海岸に出張で、これ以上ワッチ出来ないのが残念・・・


  当地時間昨夜02時台 - 6950kHz(USB)でPirate Radio Bostonという米国のパイレーツが強力に入感していました。私個人的には初受信です。

  終了部分、〜02:40*の録音 - IDもバッチリ確認出来ました。^^ ↓

 


  ということで、現在、ロサンゼルスに向けてアーカンソー上空を飛行中です。@19:35

  最近はどのフライトでもインターネットに繋がりますので、機内でいろいろなことが出来て便利です。

  日本の実家にアクセスして、ロケフリで「朝ズバッ」も見られます。(笑)

  しかし、それにしては、飛行機のスピードは20年前とあまり変わっていないような気もするのですが。

  まぁ、(技術的な問題というよりは)昨今の燃料高騰で、これ以上速くすると燃費が嵩んで・・・といったところなのでしょうけどね。


  無事、トーランスのホテルにチェックインしました。^^

  すぐ近くにAOR U.S.A.のオフィスがあります。記念撮影。(笑) ↓

  夜は、「山頭火」さんのラーメンです。(幸) ↓

  いつもながら、アメリカでこんな美味しいラーメンが食べられるなんて・・・ありがとうございます。> 山頭火 さん

  ということで、明日からまた1週間、ガンバルとしましょう。^^


■ 2012年10月27日(土)

  アメリカ大統領選挙の投票日まで、あと残り僅かとなりました。

  オバマ大統領とロムニー候補(前マサチューセッチ州知事)がデッドヒートを繰り広げており、選挙権のないエイリアンにとっても、最終的にどちらが勝つのか興味深いところではあります。

  ラジオのトークショー番組も、話題はほぼこれ一色。4年に1度、ということもあるのでしょうが、国民の関心の高さが窺えます。(羨)

  私自身としては、8年前(2004年)のブッシュ VS ケリー、12年前(2000年)のブッシュ VS ゴアに続き、本場?米国で見る3回目の大統領選挙です(4年前 - オバマ VS マケインのときは、日本に「一時帰国」していました (笑))。

  雰囲気としては、どうやら僅差でオバマ大統領が優位のようですが、ロムニー候補も最終ステージでかなり追い上げていると聞きます。

  さてさて、結果はどうなるでしょう?

  先日、10/22(月)の21:00(EDT)より行われた、両候補による第3回目の公開討論会 - 議題は「外交政策」です。

  個人的には最も関心のある分野で、冒頭から聴きたかったのですが、僅かに帰宅が間に合わず。。。

  ということで、WSB-Atlanta, GA(750kHz)- 21:05(EDT)からの録音、です。 ↓

 

  しかし、休みナシ90分間フルタイムのディベートとはスゴイ!  これを聴いて英語の勉強をしているレベルではダメですね。(苦笑)


  今朝のCBC Radio Nord Quebec は、10:58:38 より、いつものようにカナダ国歌で開始。

  ただ、本日はノイジーな上にフェーディングもあり、当地に於ける受信状態は良くありません。一昨日もNG、昨日はまずまず、本日もNG - このアップダウンがいかにも短波、です。

  ところで、この9625kHz(カナダ・サックビル送信)の最終日はいつ?  一説によれば10/31、別の情報ではA12スケジュール一杯(ということは、本日(10/27))とのことで、アレレ?

  前者であれば(明日より出張のため)聴けませんが、後者であれば今夜(〜15:07*)が最後、ということになります。私個人的には、前者だと思っていました。

  まぁ、Monitoring is Believing - 百聞は一聴にしかず - ですから、今日、明日とワッチを続けてみることにしましょう。^^


■ 2012年10月26日(金)

  ということで、取りあえず、忙しい1週間が終わりました。


  本日の、NHKワールド・ラジオ日本 - カナダ・サックビル中継の常用周波数・5960kHzの受信音です。

▽ NHK World Radio Japan via Sackville, NB 5960kHz 10/26/12 *01:59〜 - Opening Announcement & News

 

  02:59 には、この、カナダ・サックビル中継の周波数(5960kHz)もアナウンスされました。 ↓

▽ NHK World Radio Japan via Sackville, NB 5960kHz 10/26/12 02:59〜 - Station Announcement & News

  カナダ・サックビル中継の終了に関しては、これまでのところ、番組内では特に言及されていない?ようです。

  また、今朝受信した、CBC Radio Nord Quebecの開始アナウンス。

  受信状態はまずまずも、本日はいつものように、国歌吹奏の途中からs/onです。なかなかうまく録れないものですなぁ。。。

 

  さて、明日はどうでしょうか。^^


■ 2012年10月25日(木)

  先週ペンシルバニア・ノースカロライナから戻り、年内の宿泊出張はもうナシ!と思っていたのですが・・・  本日、電撃的に?ロサンゼルス・サンフランシスコ出張が決まりました。

  しかも、出発は明々後日。。。

  こんなギリギリですからすっかり足元を見られて、航空券は1,000ドル超 - しかも、帰りは西海岸時間夜23時台発のレッドアイです。アトランタ着は、東海岸時間で翌朝07時台・・・

  まったく、子供たちに何と言い訳したらいいのやら。。。(笑)

  ということでまた暫くワッチはお預けですが、このご時世、忙しいというのは有難いことです(9, 10月はもう、完全に離散家族状態ですが (笑))。


  そのようなわけで、残念ながら、カナダ・サックビル送信所の最終日(の放送)はワッチ出来なくなってしまいました。(悲)

  それはそれで仕方ありませんので、本日、明日、明後日の3日間で出来る限り聴いておきたいと思います。

  まず、いつものCBC Radio One Nord Quebec - (UTCベースで)本日(10/25)04:59からの終了部分です。

 

  ラスト部分はフェーディングの谷に沈んでしまっていますが、全体としては(当地に於ける受信としては)まずまずの受信状態、といったところでしょうか。

  一方、今朝の開始部分は、一転してカスカスでした。珍しく10:58:35 にカナダ国歌の(途中からではなく)冒頭から番組が始まったのですが、フェーディングの谷に沈んでいる時間が長くてNG。。。

  これなら日本で聴いた方がマシでは?といったところですが、まぁ、それも含めての短波ですから。

  あと数日、ワッチを続けてみます。^^


■ 2012年10月23日(火)

  ということで、これから空港で家族をピックアップです。

  フライトは、あと45分ほどのところまで来ているようです。@05:30(EDT)

  当地時間朝06時ちょっと過ぎ、無事、空港で家族をピックアップしました。

  出張など、出発でこの時間帯に空港を利用することはよくあるのですが、到着、しかも出迎えでこんな早朝というのは記憶にありません。

  まぁ、全員元気で安心しました。これから時差ボケ解消がタイヘンそうですが。(笑)


  先日受信したR.OkapiとAfia Darfurの受信音をYouTubeにアップしました。^^

▽ R.Okapi (French) 11690kHz 10/21/12 03:57〜 UTC - Opening Announcement

Afia Darfur (Arabic) 6145kHz 10/23/12 03:00〜UTC - Opening Announcement

  

 このアップロード作業も、マメにやっておきませんと、どんどん受信ファイルが溜まってしまって収拾がつかなくなります。うーむ・・・


■ 2012年10月22日(月)

  ホーム・アローン5日目 - 最終日です。

  R.Romania Int.(ルーマニア)より、A60Aで、カードによる返信を受領しました。^^ ↓

  欧州の大手国際放送局はどこも軒並み財政難で、残念ながら、大きな流れとしては短波放送を縮小、もしくは廃止する方向となっています。

  そのような中にあって、同局の、ここ数年の受信状態やリスナーサービスの改善は特筆すべきものがあります。(英語とはいえ)日本向け短波放送を実施している、これまた貴重な局でもあります。

  これからも、皆で応援して行きたいものです。^^


  ということで、家内より「これから乗るよ〜」の電話が入りました。^^

  ホノルル発アトランタ行き直行便 - 米本土東海岸とは6時間の時差がありますので、ハワイ時間15:50発=米本土東海岸時間21:50発、です。

  復路、つまり東→西の移動は偏西風に乗って、ジャスト8時間・・・ということで、米本土東海岸時間06時ジャストの到着です。要するに、レッドアイ(と同じ)ってことですね。(笑)

  アトランタは世界最大級のハブ空港で、ここから全米各地に乗客が散らばって行きます。このため、このような早朝着のフライト・スケジュールとなっているのでしょう。

  明日は、わたしも当地時間05時起床で家族をピックアップです。。。^^


■ 2012年10月21日(日)

  (UTCベースでは)日付変わって21日(日) - ホーム・アローン4日目、です。^^

▽ 02:30〜03:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   5085 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。「QSO Radio Show」。03:00にWTWWのID
        を"Broadcasting from near the banks of the Upper Cumberland River. This is is WTWW, 
        Lebanon, Tennessee, U.S.A."と確認。この周波数、いつから出て来たのかな?

▽ 03:00〜03:30(当地時間23:00〜23:30)の受信 -

   4810 R.Logos → ここ数日、入感を確認出来ず(早くもQRT?)
   5025 R.Rebelde (Cuba, Cuba) s/42432 ◎ 昨日より、ヘンな信号が被さったり様子が変
   5040 R.Habana Cuba (Cuba, SP) s/55444
   5050 WWRB-Morrison, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   6135 Afia Durfur Radio (Clandestine, AA) s/44444 ◎ 03:00からの30分番組  03:29にs/off

▽ 03:30〜04:00(当地時間23:30〜24:00)の受信 -

   6945 Undercover R. (U.S. Pirate, EG) s/45444 ◎ 良好に入感。今夜はパイレーツがアクティブで
        すなぁ・・・

 

▽ 04:00〜04:30(当地時間10/21 00:00〜00:30)の受信 -

  11690 R.Okapi (Clandestine, FR) s/44333 ◎ 受信報告書を作成しながらのワッチ。青木OMの周波数
        リストによれば、南アフリカ送信とのこと

▽ 04:30〜05:15(00:30〜01:15)の受信 -

   9625.03 CBC Radio Nord Quebec (Canada, EG) s/43433〜32332 ◎ 短波放送中止まであと10日余り、
        ということで、出来る限りワッチするようにしている。いつもの終了部分。本日の受信状態はま
        ずまず、といったところかな。

  ということで、今夜はこの辺でお開きとしましょう。^^ @05:15


  CBC Radio Nord Quebecの開始部分を録るため、本日も当地時間07時ちょっと前に起床です。

  眠い。。。

▽ 11:00〜11:45(07:00〜07:45)の受信 -

   9625.03 CBC Radio Nord Quebec (Canada, EG) s/34222 ◎ うーん、ノイズとフェーディングで昨日
        より明らかに良くない感じ。ここ最近の中でも、間違いなくワースト3以内か。残り少なくなっ
        て来たので、受信報告書を作成しながらのワッチ

▽ 11:45〜12:30(07:45〜08:30)の受信 -

   9580 R.Australia (Australia, EG) s/44444 ◎ 数年振りの受信報告書作成。普段はなかなか、貴重
        な自由時間の配分がここまで回らないもので・・・(笑)

  R.Australia(オーストラリア)をワッチしながら、受信報告書を作成。と同時にロケフリでクライマックス・シリーズ第5戦(巨‐中)をテレビ観戦、音声は(日本の)リモペルで、TBSラジオ・・・

  いやいや、便利な世の中になったものですね。^^


  ということで、束の間の3連休も終わりです。

  さぁ、また明日からガンバルとしましょう。^^


■ 2012年10月20日(土)

  ホーム・アローン3日目、です。(笑)

  ということで、前夜からの続き。

▽ 04:00〜04:30(当地時間00:00〜00:30)の受信 -

   5909.96 Alacaravan R. (Colombia, SP) s/34333
   9470 DW via Kigali (Germany via Rwanda, EG) s/44444 ◎ //-7240, 12045kHz他
   9579.17 MEDI-1 (Morocco, AA) s/34333 ◎ ズレ過ぎでは?(笑)
  11920 VOIRI (Iran, EG) s/34232 ◎ ややノイジー。03:30からの1時間番組
  11980 V.O. Turkey (Turkey, TR) s/45444

▽ 04:30〜05:00(当地時間00:30〜01:00)の受信 -

   6010.15 La Voz de tu Conciencia (Colombia, SP) s/23322
   6925 Undercover R. (Pirate, EG) s/45444 ◎ 今夜は随分長いですなぁ・・・
   9555 V.O. Vietnam via Sackville (Vietnam via Canada, VT) s/55444
   9770 R.Romania Int. (Romania, RO) s/44444
  11690 R.Okapi via South Africa (FR) s/44333 ◎ 04:31のSJ, IDで確認  04:00からの1時間番組
  11700 R.France Int. (France, FR) s/44444

▽ 05:00〜05:30(当地時間01:00〜01:30)の受信 -

   9625.03 CBC Radio Nord Quebec (Canada, EG / FR) s/33433 ◎ いつものように、04:59に女声の英
        語Full ID、05:00より4分間のCBC News(ここまで英語プロ)、05:04より仏語による女声の終了
        アナ。カナダ国歌吹奏の後、04:08にs/off。


  本日13:00から明日12:59まで24時間ブッ通しでラジオを聞こう!というアホな個人的イベントを考えていたのですが、既に昨日からずっとワッチでかなり疲れていますので、「この3連休のうちトータルで24時間ラジオを聴こう!」という企画に変更します。

  かなりハードルが下がりましたので、これなら大丈夫かな?(笑)

  しかし、もはや「24時間耐久ラジオ・ワッチ」は、体力的にムリなようです。(歳)

  翌日、翌週の仕事を考えると、あまりムリしてダメージを負うわけにも行かず。。。^^

  では、今夜はこの辺でお開きとしましょう。^^


  当地時間05時ちょっと前に目が覚めたので何とか起き出してワッチを開始したのですが、どうもパッとせず、二度寝して気がつくと当地時間06:58。

  大急ぎで9625kHz(CBC Radio Nord Quebec)に周波数を合わせたのですが、カナダ国歌吹奏の途中でした。残念。(笑)

  しくじったとはいえ、正時の数分前に起きるテクニックは健在!です。(笑)

  ということで、再びワッチ開始。^^

▽ 11:00〜11:30(当地時間07:00〜07:30)の受信 -

   9625.03 CBC Radio Nord Quebec (Canada, EG) s/34333〜34222 ◎ ノイズ、フェーディングがあり、
        受信状態はまずまず。10:59に周波数を合わせた時点で、カナダ国歌吹奏。その後、開始アナウ
        ンス、CBC News。開始アナウンスのみ仏語、その後は英語番組。

 

  二度寝起きで(いつものように)ワッチしながら受信報告書を仕上げる元気はなく、一旦ペルセウスで録音を採り、これを聴き起こしながら後ほど作成することに。。。(眠)

▽ 14:00〜14:30(当地時間10:00〜10:30)の受信 -

  15215 IRRS-Shortwave via Romania (Romania, EG) s/35222 ◎ 昨日より状態は良くない感じ。13:59
        にs/on、14:00よりBrother Stair


  日中、あまりに天気がいいのでウォーキング(と言えば聞こえはいいですが、要するに、ただの散歩)に出かけて来ました。^^

  いくら何でも、3日間引きこもりでは身体が鈍ってしまいます。適度の、いい運動となりました。

▽ 19:00〜19:30(当地時間15:00〜15:30)の受信 -

   9955 WRMI-Miami, FL (U.S.A., EG) s/35333
  13570 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/55444
  13695 AIR-GOS (India, EG) s/35333
  15310 R.Romania Int. (Romania, RO) s/34333
  15419.86 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/25222 ◎ ノイズ、フェーディングがあり、以前に比
        べると状態良くない
  15630 V.O. Greece (Greece, GK) s/35333
  15690 R.Taiwan Int. via France (Taiwan via France) s/35333 ◎ 青木OMの周波数リストによれば、
       フランス送信とのこと

▽ 21:00〜21:30(当地時間18:00〜18:30)の受信 -

   9625.03 CBC Radio Nord Quebec (Canada, EG) s/34333 ◎ まずまず良好に入感
   9800 V.O. Russia (Russia, EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
  11670 AIR-GOS (India, EG) s/44444 ◎ //-9445kHz  この時間帯は米国東海岸とインドがグレーライ
        ン上に並ぶため、同局が驚くほど良好に入感。それにしても、すごい訛りの英語・・・

  受信報告書作成モードに入っているため(ホームページの)更新は滞っていますが、引き続き、ワッチは続けています。今夜もまた、長くなりそうです。。。@00:50

  今夜も、米国のパイレーツが強力に入感しています。周波数は6925.27kHz。00:55から粘っていますが、なかなかIDが取れず。音楽番組ですが、いつものヤバいパターンです(→ 散々時間を費やした挙げ句、いきなりs/offとか)。

  01:42、ようやくアナウンスが取れました。「The Lumpy Gravy Radio Show」と言っているようです。5110kHz、6925kHzをアナウンスしています。5110kHz=WBCQ-Monticello, MEということですね。RX-340でパラチェックすると、確かにパラであることが分かりました。 ↓

  

  番組のアナウンスだけで、局名(アナウンス)が取れないのですが・・・  これ以上貴重な時間を費やすのは勿体ない。ギブアップです。@02:15


■ 2012年10月19日(金)

  ホーム・アローン2日目、です。(笑)

  昨夜は、R.Romania Int.、V.O. Vietnam、NHKワールド・ラジオ日本と、久しぶりに3通の受信報告書を作成しました。

  本日も、たくさんワッチしたいと思っています。^^


  ということで、当地時間06:15よりスタート。^^

▽ 10:15〜10:30(当地時間06:15〜06:30)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/34333 ◎ 10:15現在、スローテンポのクリスチャン音楽プロ。受
        信状態はまずまず
   4774.96 R.Tarma(Peru, SP) s/24232 ◎ 局名は周波数による推定
   4789.91 R.Vision (Peru, SP) s/34232 ◎ 同上
   4810 R.Logos (Peru) → 10:20現在、未感(波形の山は視認出来ず)
   4840 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。60mbは使わないで欲しい・・・
   4865.04 R.Verdes Florestas (Brazil, PR) s/33333〜23232 ◎ 10:30にFull IDを確認。少し上に業
        務局が出ているが、LSBで何とかエスケープ

▽ 10:30〜11:00(当地時間06:30〜07:00)の受信 -

   5909.96 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/34333 ◎ この時間帯も良好に入感
   5980 R.Marti via Greenville, NC (U.S.A., SP) s/43443 ◎ キューバからのジャミングは出ている
        ものの、当地ではそれ以上に同局の電波が強力。ちょっと気になるかな、程度。//-6030kHz他
   6049.95 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/33333 ◎ エクアドル本国送信
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/44444 ◎ 何度も"News Talk 10-10"と確認
   6170 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) s/44444 ◎ 〜10:58*に終了

▽ 11:00〜11:30(当地時間07:00〜07:30)の受信 -

  この時間帯はアジア方面のハイバンドがまずまずの状態で受信出来るのですが、25mbは中国語とスペイン語のオンパレです。

  特に前者 - 北米で聴いてこれだけ目立つのですから、日本で聴いたら中国語だらけなのでは?(恐)

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/34333 ◎ 11:15にFull IDを確認
   9580 R.Australia (Australia, EG) s/44444 ◎ //-6020, 9475, 11945kHz他
   9625.03 CBC Radio-Nord Quebec (Canada, VN) s/34333 ◎ *10:59にs/on、IDの後、11:00からニュー
        ス
   9895 R.Nederland via Bonaire (Netherlands via Bonaire, SP) s/55444 ◎ 爆裂状態
  11795 KBS World Radio via Sackville (South Korea via Canada, SP) s/22432

▽ 11:30〜12:00(当地時間07:30〜08:00)の受信 -

  15210 R.Romania Int. (Romania, EG) s/34222 ◎ 朝、この時間帯のルーマニアは新鮮 (笑)  昨夜聴
        いた番組の再放送  //-17510, 17670kHz
  21540 R.Kuwait (Kuwait, AA) s/35333 ◎ 昔から使用している周波数ですなぁ・・・

▽ 12:00〜12:30(当地時間08:00〜08:30)の受信 -

  この時間帯は平日も休日もほとんどワッチすることがありませんので、まるで未知の領域です。(笑)

   9650 KBS World Radio via Sackville (South Korea via Canada, EG) s/44444
   9795 WHRI-Cypress Creek, SC (U.S.A., EG) s/34433
   9805 R.Marti (U.S.A., SP) s/43443 ◎ 少しキューバからのジャミングが気になる程度
   9885 VOA via Greenville, NC (U.S.A., SP) s/55444 ◎ 爆裂状態  //-15590kHz他
  15135 R.Romania Int. (Romania, RO) s/24232
  11520 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., EG) s/35333
  11880 REE via Costa Rica (Spain via Costa Rica, SP) s/55444 ◎ 爆裂状態
  11945 R.Australia (Australia, EG) s/44444
  12050 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., SP) s/35333
  13570 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
  13845 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/35333

▽ 12:30〜13:00(当地時間08:30〜09:00)の受信 -

  ということで、どんどん未知の時間帯に入って行きます。。。(笑)

   9400 FEBC-Manila (Philippines, CH) s/24322 ◎ //-9430kHz
   9525.91 V.O. Indonesia? → 推定。波形の山は視認出来るが、音にならず
   9479.0 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   9795 WHRI-Cypress Creek, SC (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
  17620 R.France Int. (France, FR) s/24232 ◎ フランス本国送信。これもまた、昔からの周波数です
        なぁ・・・  //-21580, 21690kHz
  17800 R.Liberty via Thailand (U.S.A. via Thailand, RS) s/35333 ◎ 個人的には久しぶりの受信
  21505 BSKSA (Saudi Arabia, AA) s/35333
  21780 DW via Kigali (Germany via Rwanda, FR) s/35333 ◎ //-21840kHz(UAE中継)

▽ 13:00〜13:30(当地時間09:00〜09:30)の受信 -

  11655 NHK World Radio Japan via Sackville (Japan via Canada, JP) s/45444 ◎ 日本時間22時台の
        国内向けNHK第1放送の垂れ流し。海外在留邦人としては、たいへん有難い
  11715.05 KJES-Vado, NM (U.S.A., EG) s/45444
  11775 Caribbean Beacon (Anguilla, EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
  15150 VOIRI (Iran, AA) s/35333
  15615 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., EG) s/24322 ◎ 激しいフェーディングで状態はイマイチ
  21780 DW via Kigali (Germany via Rwanda, HA) s/35322 ◎ アフリカ向けハウサ語プロ

▽ 13:30〜14:00(当地時間09:30〜10:00)の受信 -

  こんな時間にのんびりシャックに陣取っていられるなんて・・・実に10年振りです。(幸)

  11845 R.Marti via Greenville, NC (U.S.A., SP) s/54444〜43443 ◎ キューバからのジャミングは殆
        ど気にならず(フェーディングの谷間で出ているのが分かる程度)
  11860 R.Habana Cuba (Cuba, SP) s/55444 ◎ 爆裂状態。この時間帯は次第に他局が弱くなっているた
        め、やけにキューバが目立つ。この時間入感を確認出来た、同局のスペイン語プロの周波数は、
        11690, 11750, 11760, 11860, 13780, 15230, 15340, 17580, 17730, 
  15650 V.O. Greece (Greece, GK) s/25332 ◎ こんな時間に・・・すっかり秋ですなぁ。。。
  21540 R.Kuwait (Kuwait, AA) s/35333 ◎ まだ入感中

▽ 14:00〜14:30(当地時間10:00〜10:30)の受信 -

   9650 KBS World Radio via Sackville (South Korea via Canada, KO) s/35333
  15150 VOIRI (Iran, AA) s/24232
  15215 IRRS (EG) s/35333 ◎ Brother Stair。青木OMのリストによれば、14:00〜15:00の1時間番組 -
        ルーマニア送信とのこと

▽ 16:00〜16:30(当地時間12:00〜12:30)の受信 -

  この時間帯のワッチなんて、ここ10年で数時間もないのでは?(笑)  ただ、さすがに米国内の短波局ぐらいしか入らず・・・

   9370 WWRB-Morrison, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ Overcomer Ministry。以前はWTJC-Newport, NCが
        出ていた周波数。同じところに出してリスナーを採り込んじゃえ、なんて戦略?(笑)
   9479.0 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   9980 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 同上


  ということで、バッチリ昼寝で充電完了 - 夕方より再びワッチ開始、です。^^

▽ 20:45〜21:00(当地時間16:45〜17:00)の受信 -

   9490 DW via Kigali (Germany via Rwanda, EG) s/34322
  11670 AIR-GOS (India, EG) s/34333 ◎ //-9445kHz
  11735 Zanzibar B.C. (Tanzania, XX) s/24222 ◎ ID未確認。周波数と音楽による推定

▽ 21:00〜22:00(当地時間17:00〜18:00)の受信 -

  11750 AWR-Asia (Guam, CH) s/34333 ◎ 個人的には久しぶりの受信。受信報告書も、ほぼ10年振りぐ
        らいかな?(笑)
  11865 DW via Kigali (Germany via Rwanda, EG) s/44444 ◎ //-11800kHz

▽ 22:00〜22:30(当地時間18:00〜18:30)の受信 -

   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/55444
   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/44444 ◎ //-11670kHz
   9445 AIR-GOS (India, EG) s/44444
   9830 V.O. Turkey (Turkey, EG) s/44444
  11685 VOIRI (Iran, Bosnian) s/34443 ◎ 使用言語は、青木OMのリストによる推定
  11780 R.Nac. da Amazonia (Brazil, PR) s/42432 ◎ 5kHz下、11775kHzのCaribbean Beaconが激しく
        混信  //-6180kHz
  11820 BSKSA (Saudi Arabia, AA) s/44433 ◎ コーラン詠唱番組。//-11915kHz
  12105 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., PR) s/45444
  15191.46 R.Inconfidencia (Brazil, PR) s/35333
  15265 NHK World Radio Japan via French Guiana (Japan via Franch Guiana, JP) s/55444 ◎ 爆裂
        状態


  夜食は、昔、独身時代よく作っていた自己流の「鍋」です。具を継ぎ足せば数日イケるので、毎回料理しなくていい、それでいて野菜もたっぷり食べられる、という便利なメニューです。(笑)

▽ 23:30〜23:00(当地時間19:30〜20:00)の受信 -

   6055 REE (Spain, EG) s/55444
   9579.17 MEDI-1 (Morocco, AA) s/22332 ◎ アラビア音楽プロ。それにしても、ズレまくっています
        なぁ・・・

  (UTCベースでは)日付変わって、10/20(土)です。

▽ 00:00〜00:30(当地時間20:00〜20:30)の受信 -

   5920 WHRI-Cypress Creek, SC (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。それにしても強い。久しぶりに
        同局宛受信報告書を作成

▽ 00:30〜01:00(当地時間20:30〜21:00)の受信 -

   9490 R.Republica (Clandestine, SP) s/32432 ◎ 今夜はキューバからのジャミングがやや気になる
   9685 International Radio Serbia (Serbia, EG) s/55444 ◎ 爆裂状態


  実家の親父より、「パソコン買ったが、無線LANに繋がらん!」と怒りのSOSコール。@00:50

  有線なら(インターネットに)繋がる、とのことで、ここから遠隔で操作して無事、解決。しかし、まぁ、すごい世の中になったものです。

  ついでに(遠隔操作で)スカイプをインストールの後、メール・ソフトもセットアップ。

  まったく、ゴールデン・タイムにやめておくれょ。。。(笑)


  気を取り直してワッチ再開、です。(笑)

▽ 01:45〜02:00(当地時間21:45〜22:00)の受信 -

   6925U Wolverine Radio (Pirate, EG) s/45433〜45333 ◎ USB送信。良好に入感

 

   7425 R.Tirana (Albania, EG) s/44444 ◎ ほぼローカル局並み。強い!
   7465 VOA via Greenville, NC (U.S.A., EG) s/44333 ◎ 01:30〜02:00のSpecial English 30分番組

▽ 02:30〜03:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   6145 WYFR-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。以前レポートして以来執拗に寄付の
        レターが来るようになって暫く敬遠していたのだが、そろそろまた受信報告書を送ってみるか
        (寄付はしないけど)  〜03:00*
   6160.88 CKZN-St. John's, NF (Canada, EG) s/33333 ◎ 周波数は相変わらずズレている。CKZNと思
        われるキャリアは6160kHzジャストで視認出来る
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/23432 ◎ R.Nac. da Amazonia(6180kHz)の脇でひっそり入感し
        ている、といった感じ

▽ 03:00〜03:30(当地時間23:00〜23:30)の受信 -

    3185 WWRB-Morrison, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。3195kHzとは別番組
    3195 WWRB-Morrison, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。3185kHzとは別番組
    3215 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
    3350 REE via Costa Rica (Spain via Costa Rica) s/54444
    4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/35333
    7360 Vatican R. via Madagascar (Vatican via Madagascar) s/45444
    7506v WRNO-New Orleans, LA → 未感
    7850 CHU-Ottawa (Canada, Time Signal & Announcement in EG / FR) s/35333 ◎ //-3300kHz
    9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/54444 ◎ 夕方ら夜間にかけて、長時間良好に入感
    9515 V.O. Turkey (Turkey, EG) s/44433
    9625 CBC Radio Nord Quebec (Canada, EG) s/32332 ◎ 上下5kHzのREEのサイドを受けるが、まずま
         ず良好に入感
    9645 R.Romania Int. (Romania, EG) s/55444

▽ 03:30〜04:00(当地時間23:30〜24:00)の受信 -

    6925 Undercover R. (Pirate, EG) s/35443


■ 2012年10月18日(木)

  予定通り、家内と子供たちは正午発のフライトで(ホノルルに向けて)出発しました。

  ということで、本日より23日(火)までホーム・アローンです。^^

  先月よりかなりブランクが空いてしまっているのですが、せっかくですから久しぶりにワッチを楽しみたいと思っています。^^


  01時よりV.O. Vietnam(ベトナム)の英語放送を聴こうと思い6175kHzに合わせたのですが、思いがけずR.Canada Int.(カナダ)のISとIDに遭遇しました。@00:59 ↓

 

  カナダ・サックビル送信ですから特に珍しいことではないのですが、この中継も、いよいよあと僅かとなりました。今週、来週が聴き納めです。。。


■ 2012年10月17日(水)

  10月も折り返し地点を過ぎてめっきり涼しくなった、初秋真っ盛り(←という言葉はあるのかな?)のアトランタです。

  あともう1ヵ月もすると寒くなってしまいますから、今頃から数週間ぐらいが年間を通じて最も過ごしやすい時期、ということになるのでしょう。

  ようやく仕事も落ち着いて、金曜は代休 - 週末は3連休となりました。更に、親戚の結婚式があり、明日から、家内は子供を連れてハワイに行きます(わたしは留守番)。

  実に10年振りのホーム・アローン、ということで、以前より「24時間耐久ラジオ・ワッチ」の企画を温めていたわけです。家内はもちろん、子供もいない、というシチュエーションは(2003年の)結婚以来はじめてですから、実に久しぶりの独身生活です。

  ということで、普段なかなか出来ないことを思う存分楽しみたい、と思っています、はい。^^


■ 2012年10月16日(火)

  久しぶりに、CBC North-Quebec(カナダ)の録音を仕かけて休みました。同局の短波放送も、あと半月です。

  周波数は、いつもの9625kHz。うちのペルセウスがズレているのかも知れませんが、波形の山は0.3kHzほど上で視認出来ます。普通に耳で聴いている分には、まず分かりませんが。(笑)

  本日15:59に出た、英語のFull ID。その後、16:00よりCBC Newsと続きます。 ↓

 

  そしていつもの、16:04からの、仏語による終了アナウンス。 ↓

 

  5kHz上のREE(コスタリカ中継)がチトうるさいですが、まぁ、トータルとしては、一連のワッチの中ではマシな方でしょうか。


  今夜、当地時間21時より、ニューヨークで、オバマ大統領(民主党)とロムニー候補(共和党)による第2回目の公開討論会が行われています。

  02:15(UTC)現在、全米のニュース・トーク専門局はこれを生中継しており、中波帯はほぼ10kHzおきにパラとなっています。ただ、よく聴き比べてみると、完全にパラになっている局、1〜2秒程度の時差のある局などいろいろあって、面白いですね。途中CMも出ませんので、それこそ、どこの周波数に合わせても同じ番組です。これはスゴイ!^^

  公開討論会は当地時間22:40(02:40 UTC)に終了 - 各局、ここからは別番組となりました。

  しかし、まぁ、よく考えてみると、ここまで中波帯が同じ番組で埋まるというのも珍しいのでは?

  530〜1700kHzを総録りしてありますので、後日、ゆっくり解析してみたいと思っています。^^


■ 2012年10月15日(月)

  本日より、平常の生活に戻りました。

  ワッチも、少しずつ再開したいと考えています。何しろ9月中旬から1ヵ月のブランクがありますので、まずは手始めにリハビリ・ワッチが必要ですね。

  これからマイペースで勘を取り戻すこととしましょう。^^


  ということで久しぶりに短波帯を流してみたのですが、もしかして、お空のコンディションはあまりよろしくない???

  全体的にノイジーな上に、どこもイマイチSが弱いような気がします。

  あまりいい受信状態ではありませんが、いいタイミングでSuper R. Deus e Amor(ブラジル)のFull IDが録れたので、YouTube にアップしました。 ↓

 

  一方、WRNO-New Orleans, LAの7506vkHzは、再び停波しているようです。@02:30

  個人的には10/4(木)の入感は確認していますので、ここ10日ほどの間に止まったものと思われます。


■ 2012年10月14日(日)

  ということで、本日はこれからもう1つマイナーな案件を片づけて、お昼過ぎ、アトランタに向けて出発します。

  およそ5時間のドライブ - 夕方、帰宅予定です。^^


  無事、アトランタの自宅に戻りました。^^

  子供はもう大喜びで、熱烈大歓迎を受けました。いやぁ、よかった、よかった。(笑)


■ 2012年10月13日(土)

  無事、7日目の全日程を終了しました。^^

  (詳しいことは書けないのですが)うまいこと早く案件が片づいたので、予定を切り上げて明日アトランタに戻ることとしました。めでたし、めでたし。(笑)

  子供には、まだサプライズとしています。いきなり帰ってビックリさせるつもりですが、もし、万一にも無反応だったら・・・(恐)

  なんてことは(多分)ないと思うのですがね。(笑)


  ということで、明日はアトランタまで300マイル(およそ500キロ)のドライブ、です。^^

  何だかんだと、この1週間の総走行距離は2,000マイル=およそ3,200キロとなります。先月のカナディアン・ロッキーでも同じく2,000マイルを走破しましたから、合わせて6,400キロ・・・

  (ハイウェイですから)1リットル15キロとして、1人で426リットルものガソリンを消費した計算です。

  恐ろしい。。。

  罪悪感を感じつつ、他にどうしようもなく・・・


  本日、何気にGrove Enterprises(ノースカロライナ州)のホームページを眺めていたのですが、ペルセウスの価格が($1,199.00から)$999.95 に変更されています。

  9月上旬の調査では$1,199.00でしたから、ここ最近、引下げが実施されたものと思われます。

  まぁ、Universal Radio(オハイオ州)では以前より$999.95でしたから、ようやくこれに合わせた、といったところですが、もしこれまで全く気づかなかったのだとすれば相当商売気がないと言いますか、気づいていて価格を合わせなかったのだとすれば、これもまたかなり商売気がないと言いますか。(笑)

  それはさておき、1ドル80円のご時世です。完全に、日本のカードで「買い」ですね。(欲) ^^


■ 2012年10月12日(金)

  家内が、3○歳の誕生日を迎えました。

  アメリカ人の男性はよく花束を贈ったりしますが、うちの場合、釣った魚はそのまま放置・・・というわけで、出張先より電話(で祝福)しただけ、です。(笑)

  しかし、まぁ、引っかけたのは(引っかかった、か?)彼女が22のときでしたから、何と言いますか、いやいや、ホント早いものですね、はい。^^


  無事、6日目の全日程を終了しました。^^

  あと3日・・・  いや、最終日(10/15(月))は完全移動日ですから、実質あと2日 - と考えることにしましょう。

  そうそう、あと2日、あと2日。。。(笑)

  公私含めて、9〜10月は、61日のうち20日がホテル暮らしです。

  あと2日・・・(こればっかり)


■ 2012年10月11日(木)

  無事、5日目の全日程を終了しました。^^

  ようやく折り返し地点を通過・・・  大きなヤマは越えましたので、かなりラクになりました。

  あと4日、です。

  ここのところラジオネタはありませんが、あと数日の辛抱です。来週以降は(今のところ)年末まで、特にこれといった遠出の予定もありません。ゆっくり秋のDXingを楽しめることでしょう。^^


■ 2012年10月10日(水)

  4日目 - 完全移動日、です。

  ペンシルバニアからノースカロライナまで、約450マイル、およそ8時間のドライブとなりました。

  ヨーク(ペンシルバニア州)からI-83でボルチモア(メリーランド州)に出て、ここからI-95を南下 - ワシントンD.C.をスルーして、リッチモンド(バージニア州)よりI-85に入りノースカロライナに至る、というコースです。

  本日は、ペンシルバニア → メリーランド → バージニア → ノースカロライナと4州を走破しました。

  ヨークの近郊で、道路脇に「Red Lion 7」という標識を見かけました。WINB-Red Lion, PA まであと僅かに迫ったのですが、今回は、残念ながら時間ナシ。

  本日よりノースカロライナの片田舎に5泊、です。

  ペンシルバニアに負けず劣らず「何もない」ところですが、何とかガンバリたいと思います。(耐)


■ 2012年10月9日(火)

  無事、3日目の全日程を終了しました。あと6日。(笑)

  本日も、とても充実した1日でした。^^


  ペンシルバニアの片田舎ですから、当然、日本食など皆無です。こちらも、もちろん、そんなモノは全く期待していません。(笑)

  ただ、肉食系で1週間はさすがに厳しいので、密かにインスタント味噌汁を持参しています。^^

  プラス、湯沸かし器(=写真) - これ、1分以内に熱湯が沸きますから本当に便利、です。

  安価な「AROMA」というブランド(中国製)ですが、これって、もしかして「PAROMA」のパクリでしょうか?

  とても、とても便利で、たいへん重宝してはいるのですが、濡れ衣だったら失礼。(笑)


  明日は終日、移動日です。

  ペンシルバニアからノースカロライナに移動します。^^


■ 2012年10月8日(月)

  無事、2日目の全日程を終了しました。あと7日。(笑)

  朝、Hagerstown, MD から2時間ほど走って Lancaster, PA まで来ました。あまり詳しいことは書けないのですが、本日よりここに2泊、です。^^

  WINB-Red Lion, PAの送信所まで僅か30マイルほどのところですが、もちろん、足を延ばす時間はありません。残念。

  しかし、まぁ、何と言いますか、いろいろな意味で、確かにそういう放送局がありそうな雰囲気ではありますね。(笑)

  とても非日常な世界です。^^


■ 2012年10月7日(日)

  ということで、本日より8泊9日の長期ロード(出張)です。(忙)

  予定通り、アトランタを08:00(EDT)発 - Charlotte, NC までI-85、ここからI-77を北上、I-81に乗り換え、アパラチア山脈に沿ってどこまでも進みます。殆ど不休で10時間ほど走ってさすがに疲れたので、今夜はHagerstown, MD にてギブアップ。@18:00 (EDT)

  ジョージア → サウスカロライナ → ノースカロライナ → バージニア → ウェストバージニア → メリーランドと6州を走破しました。本日の走行距離は700マイル(およそ1,100キロ)。

  若い頃はニューヨークあたりまで行けたのですが、もう歳です。(笑)

  明日、朝から2時間ほど走ってようやく目的地(ペンシルバニア)です。

  遠い。。。


■ 2012年10月6日(土)

  やっとこさ週末、です。^^

  長期ロード(出張)が明日からで、まだ助かりました。今日からだったらチト厳しかった・・・(疲)

  先月はわたしが10泊11日でカナディアン・ロッキーに旅行、今月は8泊9日の出張、そしてその直後、家内が子供2人を連れて4泊5日のハワイ遠征・・・  すっかりすれ違いの拙ファミリーです。(笑)

  ハロウィン以降は(今のところ)落ち着ける予定ですが、どうなりますことやら。。。


  本日も週末恒例 - 日本語学校を2往復です。^^

  この週末も、いつものハイウェイは大がかりな路面補修工事で大渋滞。迂回ルート(下道)は、何だかんだと時間がかかります。渋滞にハマっても、やっぱりハイウェイの方が早いのかナ。。。

  走行中 WCNN(680kHz)のクルマを見かけて、咄嗟に・・・(危ないって!) ↓

  それにしてはよく撮れている、と思うのですが。(笑)


  昨夜も懲りずに、CBC North-Quebec(カナダ)の録音を仕かけて休みました。^^

  05時のCBC Newsの直前 - 04:59 に英語のFull IDが出ます。受信報告書の作成、という観点?からすると、この前後あたりがベストと言えるでしょう。

 

  で、CBC Newsの後、05:04より、いつもの終了アナウンス+カナダ国歌です。 ↓

 

  毎日ワッチしていると、さすがにパターンが分かって来ます。ここ数日としては、お空のコンディションもまずまずといったところでしょう。^^


■ 2012年10月5日(金)

  HCJB-Quito(エクアドル)より、A40Aで、カードによる返信を受領しました。 ↓

  ここ暫く返信にややムラがあったのですが、今回は、比較的スムーズに到着です。^^

  エクアドル本国送信波を6049.95kHzで受信したもので、カードにもその旨しっかり記載していただきました。

  同局は今でも2ヵ月に1回ベリカードのデザインを変更する、VCLerにとってはたいへん貴重な局です。

  今回は2012-Dシリーズ(2012年7〜8月分)。今月中にまたレポートしなければなりませんですね。^^


  珍しい局でも何でもありませんが、たまたまWYFR-Okeechobee, FLのFull IDがキレイに録れたのでアップしました。^^ ↓

 

  フィルターを広帯域にして、いい音で録ってみました。これだけ安定して入感してくれれば、中波のローカル局と全く遜色ありません。


■ 2012年10月4日(木)

  何とか?木曜まで来ました。^^

  が、日曜よりまた8泊9日の長期ロード(出張)です。取りあえず土曜(10/6)がオフなのはせめてもの救いですが、その次(の休日)は20日(土)・・・

  ガンバって乗り切りたいと思います。^^

  幸い?中旬以降は(今のところ)特にこれといった予定も入っていませんので、このまま少し落ち着きたいところです。^^


  昨夜もまた、CBC North-Quebec(カナダ)の録音を仕かけて休みました。^^

  相変わらずノイジーですが、前回=3日(水)よりは少しマシかな? ↓

 

  と言いますか、前回=3日(水)は広帯域にし過ぎて特にノイズが目立ってしまった、というウワサも。(笑)

  毎日聴いて(録って)いれば何かしら新しい発見があるかも知れませんので、今夜も懲りずに?仕かけて休むこととします。そのうち、いいコンディションに当たるかも知れませんし。。。^^


  02時台の超クィック・ワッチです。^^

  一昨日、昨日に引き続き、4915vkHzのR.Difusora de Macapa(ブラジル)が聞こえません。心配です。

  この時間、4885kHzのR.Clube do Para(同)は良好に入感していますので、お空のコンディションによるものではないと思います。このまま長期休業とならなければいいのですが。。。

  「長期休業」と言えば、V.O. Guyana(ガイアナ)の3290kHz、R.Luz y Vida(ホンジュラス)の3250vKHzも、いつの間にか聞こえなくなってしまいました。

  一方、WRNO-New Orleans, LAの7506.4kHzは今夜も入感中。信号そのものは強力ながら、音声は相変わらず乗っていない状態。R.Verdad(ホンジュラス)の4055kHz、ペルーの新局・R.Logos の4810kHzはこの時間、まずまずの状態で入感。

  20日(土)の「24時間耐久ラジオ・ワッチ」に向けて、少しずつ情報を集め始めるとしましょう。^^


■ 2012年10月3日(水)

  昨夜は、CBC North-Quebec(カナダ)の録音を仕かけて休みました。^^

  周波数は9625kHz - 5kHz上下(9620, 9630kHz)に強力なREE(スペイン)の、それぞれ本国送信波、コスタリカ中継波が出ており、ちょうどその挟み討ちに遭うため、当地では意外とクリアな受信の難しい局だったりします。

  今回も、混信こそ少ないもののノイジーで、受信状態としてはイマイチ。。。  ↓

 

  05:04まで英語プロの後、仏語ID、終了アナウンス(仏語)と続き、いつものようにカナダ国歌で終了しました。

  昔は、オーディオ・タイマーでセットしたハズの録音をよく失敗したものですが(笑)、今はペルセウス君がカンペキに録ってくれますから、まったくラクになったものです。

  あと1カ月弱受信チャンスはありますので、クリアな録音が録れるまで粘ってみるとしましょう。^^


■ 2012年10月2日(火)

  本日もパッとしない天気のアトランタです。

  雨が降ると(スクールバスではなく)子供をクルマで送って行く親が多いようで、渋滞に拍車がかかります。ノー・トラフィックなら15分の通勤が、何と!今朝は40分。。。(疲)

  で、否応もなく渋滞にハマっていたわけですが、前のクルマのナンバーがふと「FRG7700(八重洲無線FRG7700)」に見えたので、思わずパチリ!です。(笑)

  (朝の渋滞が)いかにつまらない不毛な時間か、この写真からもお分かりいただけるでしょう。(笑)


  WRNO-New Orleans, LA は、今夜も7506.4kHzで強力に入感しています。但し、相変わらず音声が乗っておらず、まったくもったいない。@02:30

  局側も、もちろん気づいていると思うのですが。


  4915vkHzのR.Difusora de Macapa(ブラジル)が、今夜は未感です。昨日までは良好に受信出来ていたのですが、あれれ・・・?@02:35

  当地では、4885vkHzのR.Clube do Paraと並ぶブラジル御三家のひとつですので、早期の復活を望みたいところです。^^


  サックビル送信所より放送されているCBC North-Quebec(カナダ)の短波放送(9625kHz)が今月末で廃止、との情報が入っています。

  今夜は録音を仕かけて、〜05:10*の終了部分を録ることとしましょう。^^


■ 2012年10月1日(月)

  久しぶりの、本格的な雨降りです。渋滞を見越して少し早く家を出たのですが、予想通り・・・(混)

  いやいや、それにしても、もう10月です。毎日、いや、毎月が加速度的に過ぎて行きます。。。


  REE(スペイン)より、A34Aで、カードによる返信を受領しました。^^ ↓

  どうやら、開局70周年記念カード?のようです。

  REEと言えば、WRTH '2012(p. 476)に「V: Does not verify」という記述があります。WRTH の情報がすべて正しい、というわけではないでしょうが、それはさておき、過去(のWRTH)もこのように記載されていたと記憶しています。

  一方で、返信を受領した、という情報もたまに見かけたことがあります。

  わたしの個人的な記録を遡ってみると、1985〜2000年までは計10回レポートして、すべてカードによる返信を受領しています。が、その後は8年間受信報告書の送付実績がなく、2008年のレポートに対しては返信ナシ・・・で今回、実に12年振りの返信!となったものです。

  昨今の大手国際放送を取り巻く全世界的な状況、しかも国家財政危機に喘ぐスペインにあって、同局の将来もまた不透明でしょうから、今のうちに聴いてレポートしておいた方がいいかも知れませんですね。^^





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system