ホームDXing! DXing! DXing! 〜 最新受信情報 from the U.S.A. > 2012年12月


D X i n g !  D X i n g !  D X i n g !
 
最 新 受 信 情 報   f r o m   t h e   U . S . A .
 
 〜  2 0 1 2 年 1 2 月  〜


※ 特記なき限り、周波数はkHz、時間表記はUTC(協定世界時)= EST(米国東部標準時)+ 5時間)


■ 2012年12月31日(月)

  大晦日。

  (年末に一時帰国したこともありますので)アメリカで迎える大晦日はこれで何度目か分かりませんが、まぁ、何と言いますか、毎年のことながら、年の瀬という感じは全くありません。

  仕方がないので、朝からロケフリで「紅白歌合戦」を見ながらムリやり雰囲気を出そうとしているのですが、これはもう紅白云々、行く年くる年云々、ましてINOKI BOM-BA-YE云々という話ではありません。(諦)

  ということで、何ら普段と変わることのない今年最後の1日がスタート、です。(>_<)


  備忘録も兼ねて、この1年を個人的に振り返ってみたいと思います。

《 仕事 》

  今年も、自分なりに全力でガンバリました。すべて順調でした。^^

《 家庭 》

  ・ 夫婦 → ええ、もちろん円満ですとも。(笑)  来年5月、結婚10周年を迎えます。^^

  ・ 子供 → すくすくと大きくなっています。上は8歳、下は3歳 - 子供の成長は早いですねー

  ・ 今年も誰一人として風邪引かず・・・全員健康そのもの(健康保険料払い損?)。

《 BCL・DX 》

  今年でBCL歴ちょうど30年になりますのでハリきって?いたのですが、あまりの忙しさに初っ端から失速。(>_<)

  しかし、まぁ、ちょうど働き盛りの世代でもありますし、子供も手のかかる時期ですから止むを得ないかな、と。

  そんな中でもモチベーションを維持して、自分なりによくやったじゃないか、とポジティブに?考えることとします。

  今年は、よく送信所巡りをしました。テネシー御三家(WWRB-Morrison, TN, WWCR-Nashville, TN, WTWW-Lebanon, TN)に始まり、WHJR-Milton, FL、結果的には見つけられず失敗でしたがWRHI-Fuman, SC、そして直下でひとり送信アンテナを見上げたWINB-Red Lion, PA - モノ好きにも程がありますが、完全に自己満足の世界です。

  今年初ゲットした新C/V(受信確認証獲得カントリー)は、SXM(St. Maarten)、SCN(St. Kitts & Nevis)、VIR(U.S. Virgia Islands)、VRG(British Virgin Islands)、ATG(Antigua & Barbuda)、PTR(Puerto Rico)の6カントリー。

  新C/H(受信カントリー)は、これらに加えて、BLM(St. Barthelemy)、MAF(St. Martin)、TRD(Trinidad & Tobago)の3つ。これをC/Vに出来なかったのが悔やまれるところです。

  新しい受信機の導入はナシ、です。未遂に終わったモノはありますが、40代にして?ようやく自分をコントロール出来るようになって来ました。(笑)

  メイン・アンテナは、今年もALA100MS です。(広い庭を活かして)もっと長いアンテナを張りたい、とは思うのですが、景観の問題もあって、拙宅ではこれが限界 - 家屋より離して設置出来ないのもこのためです。 ↓

  まぁ、取りあえずこれでも一応聞こえていますので、現時点としては満足しています。^^

〔 今年の反省と来年の抱負(BCL・DX) 〕

  まず、年(歳)を重ねるごとに集中力が続かなくなっていること。(>_<)

  ここ数年ペルセウスがメイン受信機となり、「そのとき」聴かなくても、いつでも「そのとき」の状況を再現出来るようになったこと - これにより、必ずしも「そのとき」に聴く必要がなくなったことが原因のように思います。要するに、気の緩み - 今出来ることを後回しにしてはダメ!という好例です。

  録音だけして結局お蔵入り、もしくは消去対象となった受信ファイルは数知れず・・・  大きな反省です。

  次に、せっかく米国に住んでいながら、また、出張や旅行で全米中をあちこち回りながら、意外と米国内の中波局を聴かなかったこと。

  昔、日本から旅行などで来ていた頃は時間を惜しんでワッチに精を出しましたから、それから考えても勿体ない話です。日本に本帰国して後悔しないよう、今のうちに思う存分楽しんでおくべきです。

  あくまで「趣味」ですから、基本的な姿勢としては(いつものように)マイペースで、楽しみたいとき楽しみたいだけ楽しむ - これに尽きます。疲れたらムリしてワッチなんてしなくていいですし、ましてホームページに情報を載せるためにワッチするなんて本末転倒もいいところ、です。

  「この趣味を通じて如何に自分自身楽しめるか」を考えて、これからも続けて行きたいと思っています。^^


  ということで、本年の家族写真コラージュ - 来年もまたこういう楽しい写真で1年を締めくくれるよう、マイペースでやって行くとしましょう。^^


■ 2012年12月30日(日)

  昨夜は当地時間00時半までワッチして休んだのですが、同03時半に目が覚めてしまいました。そして、再びワッチ・・・

  まったく身体に悪い趣味です。(>_<)

  10:09より、R.Verdad(グアテマラ)がISを流していました。周波数は、いつもの4055kHz。 ↓

 

  ややノイジーですが、10:11より国歌吹奏、10:16から(日本語を含む)各国語による開始アナウンス、10:23からスペイン語によるトーク番組となりました。

  受信報告書を完成させて、二度寝。。。^^


  (自称「引きこもり中」の身ですが)子供(大)を連れて散髪に行ったり、本日も、のほほんと過ごしただけの1日でした。

  アタマと身体が完全に鈍ってしまって、もうダメです。(怠)

  寝不足でどうにもパワーが出ないので、今夜は早く休むとしましょう。。。(>_<)


■ 2012年12月29日(土)

  朝から冷たい雨の降りしきる、たいへん寒いアトランタです。

  まさに絶好の引きこもり日和 - ということで、終日、自宅でのんびり過ごしました。^^

  久し振りに?子供の勉強を看たり、昼寝したり、ワッチしたり・・・まったく自由すぎ。(幸)


  そんなわけで、子供の目を盗んでシャックに篭りつつ、ワッチを楽しんでいます。^^

  えっ?  引きこもり野郎ですって?  ええ、引きこもり野郎ですとも。(笑)

  今年はあまりにあちこち出かけ過ぎましたので、年末年始の5連休はどこにも行きません。引きこもり野郎、大いに結構!(笑)


  ニューヨークの7番街で見かけた、ヘンテコな日本語の看板 - Superdry Store。 ↓

  スーパードライ・・・ビールの専門店?かと思ったのですが、どうやら違うようです。(笑)

  ええ、「Superdry」→「極度乾燥」は、まだ分かります。しかし、カッコつきの「しなさい」は何?(謎)

  あれれ、ホームページでもそうなっていますョ・・・

  まぁ、日本にも、恥ずかしくなるぐらいおかしな英語のサインが溢れていますからね。(>_<)


  以下、本日の受信ログ。

▽ 21:15〜21:30(当地時間16:15〜16:30)の受信 -

   9445 AIR-GOS (India, EG) s/35222 ◎ //-11670kHz  共にグレーライン伝播。夕方、まだ明るい時間
        にインドが入感する感覚は不思議
   9555 BSKSA (Saudi Arabia, AA) s/34322 ◎ アラビア音楽プロ
   9655 DW via Kigali (Germany via Rwanda, EG) s/44333 ◎ //-12070kHz 軽いフェーディングあるも
        良好に入感
  11775 Caribbean Beacon (Antigua, EG) s/44433
  11780.03 R.Nac. da Amazonia (Brazil, PR) s/44444 ◎ この時間帯、パラの6180kHzは(当地では)
        カスカス

  家内は朝から大掃除でタイヘンそうなので(←第三者的超無責任発言)、今夜はわたしがカレーを作りました。(笑)

  当地時間16:30から18:00まで飛んでいるのは、そのためです。^^

▽ 23:00〜23:30(当地時間18:00〜18:30)の受信 -

   5960 V.O. Turkey (Turkey, EG) s/45333
   5970.02 R.Itaitaia (Brazil, PR) s/24332 
   6015 R.Romania Int. (Romania, EG) s/45333 ◎ 同局も、油断していると短波放送廃止なんてことに
        なり兼ねませんから、出ているうちに聴いておいた方が良さそう・・・
   6105 R.Taiwan Int. (Taiwan, CH) s/34222
   6030 R.Marti (U.S.A., SP) s/43333 ◎ //-7405kHz
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/34333
   6090 Caribbean Beacon (Antigua, EG) s/55444 ◎ 22:00よりこの周波数(それ以前は11775kHz)
   6180.02 R.Nac. da Amazonia (Brazil, PR) s/44444 ◎ この時間帯は良好に入感  //-11780.03kHz
   7540 R.Free Asia (U.S.A. via Tajikistan, CH) s/25332
   7550 R.Free Asia (U.S.A. via Kuwait, TB) s/25332
  12105 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., GR) s/45444 ◎ 23:03に英語のCanned IDを確認。その後、ドイツ
        語のトークプロ

  夜は、家族4人、自宅のジャグジーで温まりました。日本のように沸かす風呂ではないのですが、これで十分代用出来ます。(幸)

▽ 02:15〜02:30(当地時間21:15〜21:30)の受信 -

   5960 NHK World Radio Japan (Japan, JP) s/43433 ◎ 今夜は、さすがにしっかり出ています。しか
        し、バックではR.Kuwaitのコーラン番組が・・・(笑)
   6190 International Radio Serbia (Serbia, SB) s/55444 ◎ 爆裂状態。同局も、出ているうちに聴
        いておいた方が良さそう?
   6875 WYFR-Okeechobee, FL (U.S.A., SP) s/55444 ◎ 爆裂状態。この時間、英語プロは6115kHzで入
        感
   6885 Galei Zahal (Israel, HB) s/24232 ◎ 今夜はややノイジー
   7290 V.O. Russia (Russia, EG) s/44433 ◎ //-7250kHz
   7305 Vatican R. via Greenville, NC (Vatican City via U.S.A., SP) s/45433
   7506.38 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/55433 ◎ 爆裂状態。音のノリもよく、これなら問題
        ナシ
   7375 V.O. Croatia (Croatia via Germany, CR) s/44333

▽ 02:30〜03:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   5025 R.Rebelde (Cuba, SP) s/55444 ◎ 爆裂状態
   5040 R.Habana Cuba (Cuba, SP) s/44444
   5050 WWRB-Morrison, TN (U.S.A., EG) s/53443
   5085 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   5109.75 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/24232
   5875 BBC-WS via Cyprus (United Kingdom via Cyprus, EG) s/24332
   5935 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/55444
   6115 WYFR-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/55444
   6165 R.Habana Cuba (Cuba, EG) s/54444 ◎ //-6000kHz
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/22332 ◎ 5kHz下のR.Nac. da Amazonia(ブラジル)が爆裂するサ
        イドで、ひっそりと入感
   7315 WHRI-Furman, SC (U.S.A., EG) s/55433 ◎ 7385kHzとは別番組
   7340 R.Romania Int. (Romania, RO) s/44444 ◎ //-5910, 5975kHz
   7385 WHRI-Furman, SC (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 7315kHzとは別番組
   7435 BBC-WS via Seychelles (United Kingdom via Seychelles, EG) s/24332 ◎ ここも、今のうち
        にレポートしておいた方がいいような・・・

▽ 03:00〜03:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   5810 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., SP) s/45444
   5830 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/55444
   5885 Afia Darfur (via Vatican City, AA) s/55444 ◎ 爆裂状態。03:00〜03:30の番組
   6175 V.O. Vietnam via Greenville, NC (Vietnam via U.S.A., SP) s/45444 ◎ ベトナムの米国中継
        とは・・・

▽ 03:30〜04:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   6924.96 Captain Morgan Shortwave (U.S. Pirate, EG) s/25232 ◎ 米国のパイレーツ。個人的には
        久しぶりの受信
   7120.03 R.Hargeysa (Somalia, VN) s/24232
   7506.38 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。02時台よりいい感じ。それにし
        ても、何でこんなにズレているのかな?
   7435 BBC-WS via Ascension (United Kingdom via Ascension) s/44333 ◎ この年末年始は、BBCの各
        中継局にレポートを出してみるとしますかね

▽ 05:00〜05:30(当地時間00:00〜00:30)の受信 -

   5865 R.Algerienne (Tunisia via France, AA) s/35322 ◎ コーラン詠唱番組(7295kHzとは別番組)
   7295 R.Algerienne (Tunisia, AA) s/44333 ◎ コーラン詠唱番組(5865kHzとは別番組)
   7315 R.Dabanga via Vatican City (AA) s/45444
   7390 R.France Int. (France, FR) s/35333 ◎ フランス本国送信


■ 2012年12月28日(金)

  ということで、仕事納め - 本年の、すべての業務を終了しました。^^

  今年は「本厄」ということで?かなり控えめに行動して来ましたが(ウソつけよ)、取りあえず何事もなくここまで来られてホッとしています。正確には、あと3ヵ月気は抜けないのですが。(笑)

  明日より、束の間の5連休です。^^

  拙ファミリーは先日の家族旅行で派手に散財してしまいましたので、この連休はどこにも出かけず、ただひたすらに引きこもり決定、です。

  私自身は、のんびりワッチを楽しみたいと思っています。^^


  「NHKワールド・ラジオ日本」の5960kHz(仏領ギアナ中継)、02:25に周波数を合わせた時点で今日もまた「ISとIDの繰り返し」です。

  一昨日(12/26(水))にも同様の放送事故があったばかりで、一体全体どうなっているのやら・・・

  03:30を過ぎても未だ、延々とISとIDの繰り返し - まったく酷すぎます。

 

  ↑ 12/26(水)の放送事故シーン。

  取りあえず、NHKにはこちらより状況を連絡しました。YouTubeのURLも添えていますので、改善に役立てていただけるといいのですが。


■ 2012年12月27日(木)

  朝05時ちょっと前に目が覚めてしまったので、(溜まった仕事を片づけながらの)早朝クィック・ワッチです。

▽ 10:00〜10:30(当地時間05:00〜05:30)の受信 -

   3185 WWRB-Morrison, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   3310 R.Mosoj Chaski (Bolivia - 推定) s/24232 ◎ 波形の山は視認出来るものの、ノイズに埋もれ
        て使用言語すら確認出来ず。局名は、周波数による推定
   3375.07 UnID (Brazil - 推定) s/23332 ◎ ポルトガル語らしいことは分かるものの、ID確認には至
        らず
   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/44333 ◎ 10:07に周波数を合わせた時点で、各国語による開始ア
        ナアンス(日本語は10:10)。10:14よりスペイン語のトークプロ
   4865.03 R.Verdes Florestas (Brazil, PR) s/23332

▽ 10:30〜11:00(当地時間05:30〜06:00)の受信 -

   4876.71 R.Dif. Roraima (Brail, PR) s/33333 ◎ 10:36にID確認。受信報告書作成モード

▽ 11:00〜11:30(当地時間06:00〜06:30)の受信 -

   4781.7 R.Oriental (SP) s/34333 ◎ 10:24, 10:29にIDを確認。浮き沈みを繰り返しながらも、まず
        まずの状態で入感
   4955 R.Clutural Amauta (Brazil - 推定) s/23232 ◎ 厳しい・・・
   5909.95 Alcarvan R. (Colombia, SP) s/34333
   6050.02 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/44333 ◎ エクアドル本国送信。これまで6049.95kHz付近に出
        ていたが、今朝は6050kHzより若干高いあたりで入感を確認
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/45343 ◎ ややノイジーも、ローカル局並みに入感

  以上、出勤前のクィック・ワッチ - お空のコンディションはまずまず、といったところのようです。個人的には、久しぶりにR.Oriental(エクアドル)が受信出来てナイスでした。^^


  WWVA-Wheeling, WV(1170kHz)より、A14Aで、レターによる返信を受領しました。 ↓

  二十余年前 - 留学時代に同局よりカードをゲットしたことがありますが、それ以来の返信です。^^


  V.O. Croatia(クロアチア)が12/31で短波放送を終了、というニュースが飛び込んで来ています。(>_<)

  欧州の短波放送、縮小・廃止の流れが止まりません。どこも「財政難」という難題を抱えており、切れるところから切る、ということで、安易に短波放送が狙い撃ちされているようです。

  最近は、告知から廃止まであまり時間がないことも少なくなく、(同局もそうですが)情報が流れたときには既に手遅れ - どうにもなりません。(>_<)

  ということで、本日を含めて「あと3日」。。。

  本日は、7375kHzを02:58より受信しました。03:00〜03:12が英語番組「Croatia Today」 - ドイツ送信ということもあり、当地ではたいへん良好に入感しています。

  今回もまた、「廃止」という情報が出てから慌ててワッチしています。。。(>_<)


■ 2012年12月26日(水)

  ということで、これからアトランタに向けて出発します。^^

  予想以上に散財してしまいましたが、本当にアッという間の6日間 - とても楽しい家族旅行でした。

  これを以って、本年の「遠征」はすべて終了です。って、実はまた来週 - 年を越してすぐ(今度は出張で)フィラデルフィアに来るのですが。(笑)

  今年は例年以上にあちこち飛び回りましたが、特にこれといったアクシデントもなく、すべて無事にこなすことが出来てホッとしています。まぁ、運もよかったのかナ。(笑)

  旅行中すっかり日付の感覚がなくなってしまったのですが、気がつけばもう26日 - 今年も、あと5日を残すのみとなりました。

  年末という感じは全くしないのですが、この1年を振り返りつつ、来年に向けて自分なりの抱負と目標を設定したいと思っています。^^


  無事、アトランタの自宅に戻りました。^^

  明日、明後日と出勤ですので、その準備をしながら久しぶりのワッチを楽しんでいます。

  NHK World Radio Japanの5960kHz(仏領ギアナ中継)は、02:07に周波数を合わせた時点で、また「ISとIDの繰り返し」でした。02:23にようやく通常の番組(NHK第1放送の垂れ流し)となりましたが、それにしてもこの種の「放送事故」が多すぎます。

  しかも、〜04:00*のところ、02:59に誤って電波を切ってしまう始末。そのお陰で?03:00にバックのR.Kuwaitが良好に聞こえたりもしたわけですが、カナダ・サックビル中継に比べて明らかに不手際が目立ちます。


■ 2012年12月25日(火) @

  クリスマス - 一夜明けて、キングストン市内はごく薄っすらと雪化粧しました。(寒) ↓

  (次はいつ来られるかも分からないので)もう一度お墓参りをして、出発 - 一路ニューヨークを目指します。^^ ↓

  途中、(ニュージャージーの)Mitsuwaでランチ - 「山頭火」さんのラーメンを美味しくいただきました。^^ ↓

  ハドソン川対岸、ニュージャージー側より望むマンハッタンの摩天楼 - 最高の夜景が拝める絶景ポイントでもあります。^^ ↓

  ということで、無事、フィラデルフィア(ペンシルバニア州)に到着しました。^^ ↓

  明日、午前中のフライトでアトランタに戻ります。^^


■ 2012年12月24日(月)

  朝イチでニュージャージーのホテルを出発 - I-87(New York State Thruway)を1時間半ほど北上して、キングストン(Kingston, NY)という町にやって来ました。^^

  ニューヨーク州の現在の州都はオーバニー(Albany, NY)ですが、ここに移る前 - はじめての州都がキングストンです。たいへん歴史のある町です。

  18年ほど前に若くして亡くなった留学時代の友人がこの町に眠っており、以来、何だかんだとお墓参りを続けています。クリスマス休暇でキャンパスの学生寮から追い出された際ホームステイさせてもらったり、ご両親にもたいへんお世話になりました。

  お父さんも4年前に他界し、その友人の隣に眠っています。お母さんはご健在ですが、もう、かなりの高齢 - そんなこともあって、いつもこれが最後というつもりで来ているのです。

  本日は、家族でお墓参りをしてお母さんのご自宅を訪問 - 美味しいクリスマス・ディナーをご馳走になりました。

  明日は、ニューヨーク経由でフィラデルフィアまで走ります。^^


■ 2012年12月23日(日)

  本日は、家族でニューヨーク市内観光です。^^

  当初(ニュージャージーの)Mitsuwaにクルマを置いて、シャトルバスでマンハッタンに入る予定としていたのですが、すぐ目の前のGeorge Washington Bridgeを見て「やっぱり面倒臭いなぁ・・・」と。

  ということで、急遽、予定変更 - そのままハドソン川を渡ることとしました。^^

  昔、G.W. Bridgeの通行料は8ドルぐらいじゃなかったかと思うのですが(←記憶曖昧)、マンハッタンに入るだけで13ドルです。高っ!

  ニューヨークの中心地を一通り走り回り、ロックフェラー・プラザ付近に駐車場を確保しました。10時間まで19ドル - もっと高いかと覚悟していたのですが、まぁ、まずまず良心的?です。

  雪がないのは幸いも、真冬 - しかも子連れのニューヨークは予想通りタイヘンです。拙ファミリーの場合、8歳の子供(大)はもう普通に歩いてくれるからいいのですが、3歳の子供(小)はストローラー必須です。しかし、まだストローラーに乗ってくれるからいいようなものの、中途半端に歩くようになったら逆に面倒かも。(>_<)

  世界貿易センタービルの跡地に建設中のフリーダム・タワー、(崩壊した)ツインタワーがあるロウワー・マンハッタンの景色をよく覚えているだけに、個人的にはかなり違和感があります。 ↓

  夕方になってさすがに子供もヘタって来たので、そそくさと退散 - 僅か1日でしたが、まぁ、子連れファミリーにしては効率的にあちこち見られた方ではなかったかと。

  以上、すっかり観光ガイドの1日でした。(笑)


■ 2012年12月22日(土)

  無事、ニューヨークに到着です。寒い!^^

  およそ2年半振りのニューヨーク - ハドソン川対岸のニュージャージーから見る夜景は、また格別です。

  マンハッタンはホテルもパーキングも高いので、拙ファミリーはEnglewood, NJに連泊です。

  MitsuwaとPort Authorityのバスターミナル間を往復する格安シャトルが出ているらしいので、明日は(Mitsuwaの)駐車場にクルマを停めて、これでマンハッタン入りするとします(あ、本来の使い方ではないのでしょうが)。因みに、料金は大人3ドル、子供2ドル - 4人家族で10ドル(往復20ドル)ですから、まぁ、ガソリン代、パーキング代、有料道路代、事故リスクなど、トータルで考えれば安い!です。

  話には聞いていましたが、世界貿易センタービルの跡地に建設中のフリーダム・タワー(1,776フィート)、既にエンパイア・ステートビル(1,454フィート)より高くなっているんですね。2015年開業とのことですが、はじめて「実物」を見ました。さすがアメリカ!(@_@)

  明日は終日、ニューヨーク市内観光です。わたしはもう何十回と来ていますので、今回はツアーガイドに徹します。^^

  そうそう、家内から言われて?気づいたのですが(笑)、わたし、ちょうど10年前、ティファニー本店で婚約指輪と結婚指輪を買っているそうです。本人は、(偶然とはいえ)10年後の同じ時期にまた家族でニューヨークに来られるんて・・・という感動?を共有したかったようですが、こちらはすっかり鈍感で誠に申し訳ない。(>_<)

  (値段も値段でしたから)あの頃、今ぐらいの円高だったらかなり助かったのですがね。(笑)


■ 2012年12月21日(金)

  予定通り、家族でペンシルバニアにやって来ました。わたしは、10日ほど前に来たばかりなのですが。(笑)

  昨夜からの強風でフライトが45分ほど遅れましたが、まぁ、大勢に影響はナシ。と思ったのも束の間、Expediaより入れておいたレンタカーの予約がシステム上見つからない、とHertzのカウンターで言われて大慌てです。(焦)

  Expediaのカスタマーサービスに電話も全く繋がらず、ランチの約束もあり時間が押し迫っていたので、やむなく当日レートにて借り直し・・・  さすがはアメリカ。。。(>_<)

  フィラデルフィアのミッドタウンで知人とランチ - すっかり時間を忘れて話し込んだはいいとして(← あ、良くないか)外に出ると、路駐していた知人のクルマがない。所定の時間を15分ほどオーバーしたことで、どうやらレッカー移動されてしまったようです。(>_<)

  PPA (Philadelphia Parking Authority) にコンタクトし、知人を乗せてレッカー先まで移動 - 同じくレッカーされて途方に暮れている(もしくは、納得行かん!とエキサイトしている)人たちの列に並び、あーでもない、こーでもないとやり取りの末、やむなく罰金とレッカー費用を納付してようやくクルマとご対面、となったのでした。

  ということで、もちろん知人を見捨てるわけには行かず、夕方までお付き合いすることに。。。

  その後、レンタカーで目的地に移動 - すっかり遅くなってしまいました。(>_<)

  明日は午前中観光の後、午後ニューヨークに移動です。^^


■ 2012年12月20日(木)

  三才ブックス社より、「BCLライフ'2012-2013」発刊。

  価格は、1,300円(2010年版)→ 1,500円(2011年版)と来て、今回は1,600円 - 山田耕嗣OMブランドの付録CDでイケる!と踏んだのでしょうが、やはり高いです。どこまで値段が受け入れられるのか、ビミョーな値づけでテストしているのかな?

  それでも、まぁ、年1回ですし、一般の書店に並ぶBCL関連書籍というのも珍しい存在ですから、つい買ってしまうのですが。(>_<)


  ということで、拙ファミリーは明日から5泊6日でペンシルバニア・ニューヨークに旅行です。

  留学時代を過ごしたシラキュース(ニューヨーク州)まで足を延ばそうと思っていたのですが、事もあろうに本日から雪 - 週末にかけて8インチの積雪とのことで、急遽マンハッタンに行き先を変更しました。

  まぁ、この時期ですからシラキュースの降雪は覚悟していたのですが、ヘンな意味で大当たり。(>_<)

  それでも、ニューヨークは2年半振り - 楽しみにしています。

  子供たちが大人しくしていてくれることを祈るのみ。。。^^


■ 2012年12月19日(水)

  ということで、今週はあと1日 - 来週含めて、あと3日で仕事納めです。^^

  今年も1年、よくガンバリました。来年(来月)のことは考えず、年末年始の連休を満喫するとしましょう。(笑)


  本日、御歳暮?をいただきました。^^

  (アメリカ人ですので)御歳暮というよりクリスマス・プレゼントと言った方がいいのかも知れませんが、それにしても巨大なハム。。。 ↓

  これ、日本で買ったらいくら???  って、日本で売っているようなシロモノでもないのですが、とにもかくにもデカイ!  まさにアメリカン・サイズ。。。

  これ、全部食べるのにどのぐらいかかるかな?(笑)


■ 2012年12月18日(火)

  今週は、あと2日 - 拙ファミリーは21〜26日まで、5泊6日の家族旅行でペンシルバニアとニューヨークを回ります。^^

  今年も、旅行・出張含めてあちこち飛び回りました。来月も、フィラデルフィア、ラスベガス、ロサンゼルスと遠征の予定で、既にスケジュールがビッシリ埋まっています。(忙)


  夜、小一時間のワッチです。

▽ 01:45〜02:00(当地時間20:45〜21:00)の受信 -

   6160.79 CKZN-St. John's, NF (Canada, EG) s/32432 ◎ 6160kHzジャストに出ているCKZN-Vancouver
        と思われる信号との間にビートを起こしている。ペルセウスのNOTCHでほぼ完全に除去可能
   9490 R.Republica (Clandestine via French Guiana, SP) s/44444 ◎ キューバからのジャミングは
        全く気にならず。〜01:56*にs/off
   9640 V.O. Vietnam via Germany (Vietnam via Germany, VT) s/35333
  11520 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., EG) s/35443

▽ 02:00〜02:30(当地時間21:00〜21:30)の受信 -

   6885 Galei Zahal (Israel, HB) s/24332 ◎ まずまず、といったところかな
   7250 V.O. Russia (Russia, EG) s/55444 ◎ 爆裂状態  //-7290kHz
   7375 Croatian R. via Germany (Croatia via Germany, CR) s/44444
   7490 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/34333〜34322
   7506.43 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/25322 ◎ 先日とは一転して、カスカスの状態。お空
        の状態によるものとは思えず、未だ送信機の不調?
   7555.08 KJES-Vado, NM (U.S.A., SP) s/44343

▽ 02:30〜03:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   5810 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., SP) s/45433 ◎ ややフェーディングあるが、概して良好
   7200 R.Omdurman (Sudan, AA) s/34333 ◎ コーラン詠唱プロ
   7305 Vatican R. via Greenville, NC (U.S.A., SP) s/45444
   9650 V.O. Turkey (Turkey, TR) s/24332
  11780.04 R.Nac. da Amazonia (Brazil, PR) s/44444 ◎ //-6180kHz

▽ 03:00〜03:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   5885 Afia Darfur (via Vatican City, AA) s/55444
   6155 Channel Africa (South Africa, EG) s/32332 ◎ 5kHz上、R.Habana Cubaの激しい混信を受ける
   7175 V.O. Broad Masses of Eritrea (Eritrea - Estimated, VN) s/34333 ◎ 局名は、番組中の音楽
        と雌雄は数による推定
   7205 V.O. Broad Masses of Eritrea (Eritrea - Estimated, VN) s/33333 ◎ 局名は、番組中の音楽
        と雌雄は数による推定。7175kHzとは別プロ


■ 2012年12月17日(月)

  V.O. Russia(ロシア)より、A51Aで、カードによる返信を受領しました。 ↓

  クリスマス・カードも同封されていました。 ↓

  しかし、まぁ、ロシアといい中国といい、わたしがBCLを始めた30年前に比べると返信物の紙質が格段にアップしています。当然と言えば当然なのですが、一方でそうでない国もありますから、一概に「当たり前」とは言えないのかも。

  意外にと(返信物の)紙質は、その国の発展状況を如実に示すバロメーターなのかも知れませんね。


  R.Romania Int.(ルーマニア)からも、同じくA51Aで、カードによる返信を受領しました。

  まずは、封筒から。 ↓

  そして、ベリカード。 ↓

  前回のモノと一見そっくりなのですが、よく見ると違います。同国の伝統建築シリーズです。

  同局からの返信も、R.Bucharestの時代と比べると格段に紙質が良くなっています。ここ数年の受信状態改善も目を見張るものがありますし、衰退傾向にある大手国際放送局にあって、たいへん貴重な存在です。


■ 2012年12月16日(日)

  昨夜、と言いますか(日付変わって)今朝に受信したLiquid R.とR.Dabangaの音声をYou Tubeにアップしました。^^

  また、昨日受信したWRNO-New Orleans, LA(7506.43kHz)の受信音は、こちら。最近、日本でも、日本時間13時台後半に入感が確認されているとのことです。


  夕方、子供たちの目を盗んで?少しだけワッチです。

  そこまでして聴くほどの局は入っていないのが悲しいところですが。(笑)

▽ 22:00〜22:30(当地時間17:00〜17:30)の受信 -

   6164.98 UnID s/24332 ◎ チャド?  周波数と、番組中の音楽による推定
   7255 R.Nigeria (Nigeria, Hausa) s/44444
   7450 R.Mekedonas (Greece, GK) s/45433 ◎ ややフェーディングあるが、まずまず良好
   7490 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/44444
   7495 R.Algerienne (Algeria, AA) s/23232 ◎ コーラン詠唱番組
   7550 AIR-GOS (India, EG) s/34333 ◎ //-9445kHz
   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/45444
   9350 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/35343
   9479.0 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/45333
   9565 R.Marti (U.S.A., SP) s/43443 ◎ キューバからのジャミングが弱く混信

  夕食後、シャックで紅茶を飲みながらホッと一息 - 至極の時間です。

▽ 01:00〜01:30(当地時間20:00〜20:30)の受信 -

   5050 WWRB-Morrison, TN (U.S.A., EG) s/55444
   5109.74 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/44333
   5920 WHRI-Furman, SC (U.S.A., EG) s/55444
   6030 R.Marti via Greenville, NC (U.S.A., SP) s/43443
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/33443
   6090 Caribbean Beacon (Anguilla, EG) s/55444
   6115 WYFR-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   6180 R.Nac. da Amazonia (Brazil, PR) s/44444 ◎ //-11780kHz
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/22332 ◎ 5kHz上にInternational Radio Serbia(セルビア)、下
        にR.Nac. da Amazonia(ブラジル)と強力な局が出ており、両波からのサイドを受ける
   6190 International Radio Serbia (Serbia, SB) s/55444 ◎ 6190kHzは、冬の、同局の常用周波数
       (因みに、夏は9685kHz)
   6885 Galei Zahal (Israel, HB) s/25232 ◎ 音楽番組。今夜はちょっと弱いかな?

▽ 01:30〜02:00(当地時間20:30〜21:00)の受信 -

   3185 WWRB-Morrison, TN (U.S.A., EG) s/55444
   3215 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/55444
   3320 R.Sondergrense (South Africa, AF) s/23242
   3380.07 UnID → 波形の山のみ視認出来るが・・・
   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/45333
   4885.02 R.Clube do Para (Brazil, PR) s/34343
   4914.92 R.Difusora de Macapa (Brazil, PR) s/34333 ◎ Sは強いものの、音のノリがイマイチ
   4935.25 UnID → 波形の山のみ視認出来る。周波数からすれば、R.Capixaba(ブラジル)だが・・・
   5010 UnID → 波形の山のみ視認出来るが・・・どこかな?
   5025 R.Rebelde (Cuba, SP) s/55444 ◎ 爆裂状態
   5040 R.Habana Cuba (Cuba, SP) s/55444

  この時間、90mbでは3375.75, 3380.07kHzなどで波形の山が視認出来ます。いずれも音になるレベルではないのですが、リストロギングながら、周波数からしてブラジルと推定されます。

▽ 02:00〜02:30(当地時間21:00〜21:30)の受信 -

   5910 R.Romania Int. (RO) s/55444 ◎ 02:00〜03:00の1時間は同局が居座っており、Alcaravan R.
        (コロンビア)を完全にブロック。冬に下がって来るのは仕方ないにしても、せめて49mb止まり
        として欲しいところ  //-7340kHz
   6914.52 UnID (U.S. Pirate, EG) s/25332 ◎ トークプロ。〜02:14*にs/offしてしまい、IDは確認出
        来ず
   7290 V.O. Russia (Russia, EG) s/44333 ◎ //-7250kHz他
   7475 V.O. Greece (Greece, GK) s/44444
   7506.42 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ Sは文句なしに強力、音声のノリもよく、
        完全復活!といったところ(聞こえているうちに聴いておくのが鉄則)。それにしても、どんな
        目的があってこんなズレた周波数に出ているのかな?

▽ 03:00〜03:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   5885 Afia Darfur (via Vatican City, AA) s/55444 ◎ 爆裂状態。03:00〜03:30の番組
   6155 Channel Africa (South Africa, EG) s/22432 ◎ 6165kHzのR.Habana Cubaの激しいサイドを受
        ける


■ 2012年12月15日(土)

  R.Verdad(グアテマラ) - 今朝は11:23まで英語番組、その後は(先週土曜(12/7)に続いて)例の怪しい日本語朗読テープ垂れ流し番組となりました。周波数は4055kHz。

  番組テープそのものはネイティブの日本人が喋る日本語、受信状態もSINPO=35433〜35333ながら、マジメに聴いても内容の理解は(私には)困難です。「イスラエル」、「アダム」、「イブ」、「神」、「魂」、「悪魔」・・・という個々の単語は耳に入って来るのですが、内容として理解するレベルには至らず。

  私の理解力を遥かに超越した内容で、とても付いていけず・・・です。(>_<)


  ということで、朝から家族総出で子供(大)の日本語学校です。

  いつもは当地時間09時前にドロップして一旦帰宅するのですが、本日は10:45〜11:30(EST)にクラスのイベントがあったため、そのまま居残りとなりました。(>_<)

  家に戻るにはタイト、かといって時間を潰すには長すぎるという、何とも中途半端な状況。クリスマス前のショッピングでどこも人が溢れており、普段は閑散としているモールですら駐車場は満車です。少し景気は上向いて来たのかな?

  うちは極力外食をしない主義ですが、こういうときは仕方ありません。

  何だかんだ無駄に時間を潰して、当地時間15時に子供(大)をピックアップ - 夕方、帰宅しました。

  週末恒例の昼寝(夕寝?)をしたら、もう夜食の時間・・・

  あぁ、せっかくの土曜日が・・・ (>_<)


  夜、年賀状を書きながらのワッチです(まだ仕上げていなかったのか・・・ > 自分)。

▽ 04:00〜04:30(当地時間23:00〜23:30)の受信 -

   6885 Galei Zahal Israel, HB) s/34333
   6935 UnID (U.S. Pirate, EG) s/24222 ◎ ポップス音楽プロ。IDは確認出来ず
   6945.03 X-FM (U.S. Pirate, EG) s/24232 ◎ ポップス音楽プロ。IDは頻繁に確認
   7120.03 UnID (XX) s/34333 ◎ 周波数、番組中の音楽によりR.Hargeysa希望ですが・・・(笑)  青木
        OMのリストには、04:00〜07:00の放送とあります。これはもう、放送開始、もしくは終了部分で
        も狙わない限り確認は厳しいですね (>_<)

▽ 04:30〜05:00(当地時間23:30〜24:00)の受信 -

   6940.11 UnID (U.S. Pirate) s/44333 ◎ 04:50からの受信。どこかな?  6945.03kHzのX^FMもまだ
        入感中
   7285 DW via Kigali (Germany via Rwanda, EG) s/45333
   7360 Vatican R. (Vatican City, FR) s/34333
   7390 R.France Int. (France, FR) s/44444 ◎ フランス本国送信
   7506.42 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ これは強い! 明らかに昨日より良好 - し
        かも、音声のノリも大幅に改善。これなら文句ナシ。^^

▽ 05:00〜05:30(当地時間 12/16(日) 00:00〜00:30)の受信 -

   6940.11 Liquid Radio (U.S. Pirate, EG) s/44333〜34333 ◎ 05:00に男声のFull IDを確認。わたし
        の耳が正しければ?「Liquid Radio」と聞こえるが・・・  個人的には、初受信
   7295 R.Algerienne (Algeria, AA) s/45444 ◎ コーラン詠唱プロ
   7315 R.Dabanga (via Vatican City, AA) s/55444
   7360 Vatican R. (Vatican City, EG) s/34343 ◎ 05:20に"This is the Africa Service of Vatican
        Radio."とIDを確認
   7390 R.France Int. (France, FR) s/44444 ◎ フランス本国送信。04時台より、引き続き、良好

▽ 06:00〜06:30(当地時間 12/16(日) 01:00〜01:30)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/34333 ◎ 終了アナウンス、国歌。〜06:12*にs/off
   6155 R.Oesterreich Int. (Austria, GR) s/43443


■ 2012年12月14日(金)

  忙しい1週間が終わりました。

  周囲は既にホリデー・モード突入ですが、わたしはあと1週間といったところです。^^

  今夜もまた、昨日と同じ時間にワッチ開始・・・

▽ 02:45〜03:00(当地時間21:45〜22:00)の受信 -

   6885 Galei Zahal (Israel, HB) s/24232 ◎ 同局にしてはまずまず、といったところ
   7305 Vatican R. via Greenville, NC (Vatican City via U.S.A., SP) s/44444 ◎ 〜02:45*まで
        スペイン語プロ
   7385 WHRI-Furman, SC (U.S.A., EG) s/55444 ◎ //-5920kHz - へぇ、2波態勢とは・・・
   7475 V.O. Greece (Greece, GK) s/45444 ◎ 音楽番組  //-9420kHz
   7506.43 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/45444〜34333 ◎ 相変わらず音のノリは浅いものの
        昨今の受信としてはかなりマシな方?

▽ 04:00〜04:30(当地時間23:00〜23:30)の受信 -

   4949.76 R.Nac. de Angola (Angola, XX) s/34222 ◎ 何とかトークと音楽が区別出来る程度で、IDの
        確認は困難。周波数による推定
   7285 DW via Kigali (Germany via Rwanda, EG) s/34433
   7305 R.Romania Int. (Romania, EG) s/45444 ◎ //-6130kHz


■ 2012年12月13日(木)

  昨日、「月・日・年が同じ数字で並ぶのは、次回は、888年後 - 3001年1月1日(1/1/01)」と記述しましたが、いやいや、全然違います。2111年1月1日=「1/1/11」がありますので、99年後でした・・・

  いずれにしても、そこまで生き延びるのはさすがにムリそうですが。(>_<)


  夜、小一時間のワッチです。平日はもう、これが限界。。。

  今週も、何とか木曜まで来ました。火曜まで出張に出ていたこともあって、今週はとても早く感じます。^^

▽ 02:45〜03:00(当地時間21:45〜22:00)の受信 -

   3185 WWRB-Morrison, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。Brother Stair
   3195 WWRB-Morrison, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。3185kHzとは別番組
   3215 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   3300 CHU-Ottawa (Canada, Time Signal and Announcements in EG / FR) s/45333
   3350 REE via Costa Rica (Spain via Costa Rica, SP) s/34433
   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/35333 ◎ 可もなく不可もなく、という受信状態
   7506.4 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/35333 ◎ 相変わらず変調は浅いが、状態はまずまず

▽ 03:00〜03:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   4949.76 R.Nac. de Angola (Angola, XX) s/33232 ◎ ノイジーだか、Sは強い、混信もない - にもか
        かわらず、音になってくれない。大きな波形の山は視認出来るのだが・・・
   5885 Afia Darfur (via Vatican City, AA) s/44444 ◎ 03:00〜03:30の番組
   5909.94 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/34433 ◎ 同波には〜03:00までR.Romania Int.がいるため
        それ以降が受信チャンス
   5970 R.Itaitaia (Brazil, PR) s/34433 ◎ ID未確認。使用言語(ポルトガル語)と番組内容による
        推定
   6049.95 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/32332
   6115 WYFR-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 以前は世界中の中継局含めてあちこちで聞こえ
        ていた同局も、最近はすっかり影を潜めましたなぁ。。。
   6155 Channel Africa (South Africa, EG) s/22432 ◎ 6165kHzのR.Habana Cubaの激しいサイドを受
        ける

  6015kHzのUnID局(ザンジバルと推定)も微弱ながら入感していますが、周囲の混信が激しく、局名確認には至らず・・・

  番組中の音楽からすれば、まず間違いはないと思いますが。

▽ 03:30〜04:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   4930 VOA via Botswana (U.S.A. via Botswana, EG) s/35333


■ 2012年12月12日(水)

  2012年12月12日 - 米国式では「12/12/12」という表記になりますが、こうして月・日・年が同じ数字で並ぶのは、次回は、888年後 - 3001年1月1日(1/1/01)ということになります。(@_@)

  さすがにそこまでは生きられませんし、考えてみれば(月・日・年が同じ数字で並ぶのは)1000年のうちで僅か12回のみ - と考えたら、1/1/01(2001年1月1日)から始まって、2/2/02、3/3/03・・・12/12/12と、たいへん貴重であったことが分かります。

  なんてくだらないことを考えているところですが、今夜は帰宅が遅くなりワッチもナシ、です。

  あ、04時台に7506vkHzでWRNO-New Orleans, LAが出ていることは確認しましたが、それだけ。

  忙しい、忙しい・・・(>_<)


■ 2012年12月11日(火)

  無事、アトランタの自宅に戻りました。^^

  既述の通り、これにて年内の宿泊出張は打ち止めです。

  まぁ、「打ち止め」はあくまで出張であって、来週は、家族旅行で再びフィラデルフィア - レンタカーでシラキュース → ニューヨークを回ります。全員アメリカ人ですが、旧知の友人との久しぶりの再会が楽しみです。

  来年は、年明け早々に再びフィラデルフィア、中旬にラスベガス・・・  既に予定がビッシリ入っています。(忙)


■ 2012年12月10日(月)

  無事、本日の全日程を終了しました。^^

  次々とアポをこなしてさすがに疲れましたが、たいへん充実した1日 - 楽しかった。。。

  せっかくの機会ですが、今回もラジオは持参しておらず、もったいないと言えばもったいない。しかし、来週、家族を連れてまた来訪の予定だったりします。^^

  尤も、(子連れですから)次回もゆっくりラジオを聴く時間などないでしょうけど。。。(>_<)


■ 2012年12月9日(日)

  平日と同じ時間に目が覚めてしまいました。

  ほんの少しだけワッチしましたが、何ともシケたコンディションで受信意欲を削がれます。。。(>_<)

▽ 11:30〜12:00(当地時間06:30〜07:00)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala) → 11:35現在、未感
   6049.95 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/34333 ◎ エクアドル本国送信
   9335.04 V.O. Korea (DPRK, FR) s/24232 ◎ 一応入感は確認も、本日は微弱
  12075 R.Rossii (Russia, RS) s/34333 ◎ 拙宅としては珍しい局(珍局、ではない。「珍しい局」)
        が入感しました。日本では常連ですが、当地(拙宅)ではなかなか受信機会に恵まれません

▽ 12:00〜12:30(当地時間07:00〜07:30)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, --) s/34333〜24232 ◎ 12:01に周波数を合わせた時点で、IS。12:02よ
        りグアテマラ国歌。12:07より、男声による各国語の開始アナウンス(日本語は12:12頃)。
        11:14より番組開始(音楽番組)。11:25まで聴きましたがトークは出ず、使用言語はブランクと
        しています。^^

  といったところで、出発の準備です。^^


  無事、ペンシルバニアにやって来ました。^^

  やはり飛行機はラクですね。クルマだと半日以上かかりますが、フライトなら僅か1時間半 - 本当にアッという間です。

  本日は移動のみ - 明日は終日、顧客回りです。^^


■ 2012年12月8日(土)

  朝、R.Verdad(グアテマラ) の日本語朗読テープ垂れ流し番組を受信しました。 周波数は4055kHz、受信時間は11:40〜12:15。

  一時期まったく耳にしなくなったと思っていたのですが、未だ健在 - それにしても怪しい番組です。


  週末恒例 - 朝から子供(大)の日本語学校を往復です。^^

  帰り道、食料品の買出しに付き合い、一旦帰宅したら当地時間11時。昼食後、当地時間13時発で日本語学校をもう1往復 - 夕方帰宅してお約束の昼寝をしたら、もう夕食の時間・・・(>_<)

  土曜は、本当にアッという間です。。。


  明日より、2泊3日でペンシルバニアに出張です。^^

  (10月に続いて)今年2回目ですが、実は、 再来週も家族旅行でフィラデルフィア - 来月、 年明け早々にもペンシルバニアに出張を予定していたりします。

  今年はアクティブにあちこち出かけましたが、 これを以って、年内の宿泊出張は打ち止め - また来年、 更に輪をかけて?フットワークよく動き回りたいと思っています。

  個人的にはまだまだやりたいことが山のようにあり、 いくら時間があっても足りません。(>_<)


■ 2012年12月7日(金)

  夜、(アトランタではよく知られた) Buckheadのステーキハウスに出かけました。 従業員の慰労を兼ねた、毎年恒例のクリスマス・ディナーです。 総勢二十余名による、和気藹々とした食事会を楽しみました。

  アメリカのステーキは「いかにも肉の塊」といった趣で、見た目も味もかなりワイルドです。サイズも、( ステーキの種類により)8, 12, 16オンスが一般的ですが、歳を取ったせいか、 わたしはもう12オンスが限界 - 美味しい、と感じるのはせいぜい2, 3口ぐらいまでで、 その後はただひたすら肉の塊との闘いになります。(笑)

  食後のデザートも、これまたスゴイ!  家に持って帰るのが前提ではあるんでしょうが、アメリカン・ サイズはどこまでも豪快。「1/3のサイズでいいから値段も1/ 3にして〜(サイズ1/3、値段1/2でもいいわよ)」とは家内談です。(笑)

  深夜、日付が変わってから帰宅 – 楽しいひとときでした。^^


■ 2012年12月6日(木)

  子供(大)は、プリスクール(2009〜10年)、キンダー(2010〜11年)、エレメンタリー(2011〜現在)と、4年近くアメリカで初等教育を受けています。

  「学び」の基礎がアメリカで、いいのか悪いのか - 知らぬ間にアメリカの愛国教育を叩き込まれて、これまたいいのか、悪いのか。。。

  いいも悪いも、ローカルのスクールに行かせている以上選択の余地はないのですが、その「答え」はン十年後かに・・・かな?

  本日、校内向けテレビに「出演」した子供(大)。白人ばかりの学校にあって、唯一の日本人 - わたしなら登校拒否間違いナシでしょうから(笑)、毎日こうして楽しく学校に行ってくれているだけでスゴイ!ことです。 ^^


  今夜は、R.Logos(ペルー)がまずまずの状態で入感していました。

  周波数は、4810kHz - これまた、拙ペルセウスの周波数表示が正しいという前提で(笑)、4810.01kHzといったところです。

  03:17より、IDを含む終了アナウンス。その後、ペルー国歌で〜03:21*に/offしました。 ↓

▽ R.Logos (Peru) 4810.01kHz 12/7/12 〜03:21* UTC - Closing Announcement and National Anthem

 

  ID も、ここまでクリアに確認出来たのは久しぶり。相変わらず、ヒュンヒュン信号が煩いのですが。(>_<)


■ 2012年12月5日(水)

  当地時間06時ちょっと前に目が覚めたので、そのまま、出勤前の超クィック・ワッチです。^^

▽ 10:45〜11:00(当地時間05:45〜06:00)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, EG) s/35333 ◎ 10:45に周波数を合わせた時点で、既に英語番組
   4774.94 R.Tarma (Peru, SP) s/34232 ◎ ややノイジー
   6010.1 Voz de tu Conciencia (Colombia, SP) s/23232

▽ 11:00〜11:30(当地時間06:00〜06:30)の受信 -

   6049.95 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/34333 ◎ エクアドル本国送信
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/44444
   9335.04 V.O. Korea (DPRK, FR) s/45333〜35333 ◎ 個人的には、久しぶりの受信。拙宅としては恐
        らく、これまででベストの受信状態

  ということで、朝からV.O. Koreaに引っかかってしまい、すっかり調子が狂ってしまいました。(笑)

  同局は当地(拙宅)でもたまに入感するのですが、ここまで強力に、しかも安定して長時間受信出来たことはありません。もちろん、それでも日本で聴く比ではないのですが。

  日本を離れて長いのですが、未だこんな旧態依然の番組をやっていることに感動?すら覚えます。70年代、80年代にタイムトリップしたような感覚で、まさに喜劇 - これからも末長く楽しませて欲しいものです。

  それにしてもすっかり調子が狂ってしまい、本日の仕事が心配。。。(>_<)


  本日も無事、全日程を終了しました。

  朝から久しぶりに「金○成将軍の歌」を聴いてしまい、仕事中、油断するとあのメロディが脳裏を過ります。(笑)

  ということで、今朝受信したV.O. Korea をYouTube にアップしました。^^

  とても日本で受信する比ではありませんが、アメリカ東海岸 - しかも最深部(南部)に住んでいて実際にナマでこれを聴いたら、本当に感動モノです。

  また明日も、起きられたら狙ってみよう。。。(笑) 


■ 2012年12月4日(火)

  今夜、ふとリモペル・サーバーのマップを覗いてみたのですが、おぉ、アトランタに(サーバーが)1台立ち上がっています。^^ ↓

  ユーザー名が「KG4OZO」とありますので、どうやらハムの方のようです。このコールサインで検索すると、Cumming, GA のアマチュア無線局がヒットしました。

  Google Map では、わたしの自宅から19.9マイル(およそ36キロ)、所要時間37分と出ます。アメリカの感覚からしたら、もう、完全にご近所さんです。

  BCL専業、という方ならぜひお知り合いになりたいのですが、やはりハムがメインでしょうね。

  ハムは・・・よくCQ誌などに紹介されているシャックやアンテナの写真を見るにつけ、身近には感じるのですが、見知らぬ人と何を喋ったらいいかよく分からない上、コンテストにしても、せめて趣味ぐらい他人との競争なしにマイペースで楽しみたいよね、というのがあり、私自身はひたすらBCL専業で現在に至っています。

  まぁ、BCLにしてもハムにしても、近くにペルセウス・ユーザーがいるというのは嬉しいものです。^^


  6015kHzのUnID局は、やはり、ザンジバルでしょうか。

  本日は、*03:00〜のs/onを確認しました。周波数は、拙ペルセウスの表示が正しいという前提で(笑)、6015.02kHzです。

  冒頭でコーラン詠唱が流れ、その後はトーク番組が延々と続いています。6020kHzのChina Radio Int.(アルバニア中継?)があまりに強く、サイドを受けるのでかなり厳しいのですが、それでもLSBで比較的明瞭に浮かび上がって来ます。

  何とか確認したいところです。^^


■ 2012年12月3日(月)

  WBZ-Boston, MA(1030kHz) - マサチューセッツ州ボストンの出力50KW局です。^^

  当地(アトランタ)でも受信出来ますが、どうも周期の長いフェーディングに悩まされることが多いようです。(フェーディングの)山ではローカル局並みとなりますが、逆に、谷では完全に他局と入れ替わってしまうことも・・・

  同波ではWGSF-Memphis, TN, WQSE-White Bluff, TN, WEBS-Calhoun, GAの受信実績がありますので、油断は禁物です。

  先日、Hilton Head Island, SC では、まずまずの状態で入感していました。 ↓

  ▽ WBZ-Boston, MA (U.S.A.) 1030kHz 11/24/12 04:00〜 UTC - Full ID and WBZ News

  二十数年前、留学時代にニューヨーク州シラキュースで受信してゲットしたベリカード。↓

  ここ暫く、レポートはご無沙汰です。このようなカード、まだ出しているんでしょうかね?


  夜、小一時間のワッチです。

▽ 03:00〜03:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   4780 R.Djibouti (Djibouti, AA) s/23232
   4810.01 R.Logos?(Peru, SP)s/22332 ◎ 局名は、周波数と使用言語による推定。相変わらず4810
        kHzちょっと上に目障りな業務局?がおり、激しく混信。LSBで逃げるも、ID確認は困難
   5950 V.O. Tigray Revolution? (Ethiopia, VN)  ◎ 同波に出ていたR.Taiwan Int. via WYFR-
        Okeechobee, FLがB12スケジュールより消えてくれたお陰で、同局とおぼしき局が入感するよう
        になった。が、なかなかIDは確認出来ず
   6155 Channel Africa (South Africa, EG) s/33333〜23332 ◎ 個人的には久しぶりのアフロポップス
        で、どこかと思いきや同局

▽ 03:30〜04:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   5960 NHK World Radio Japan (Japan via French Guiana, JP) ◎ 本日もまた、延々とISとIDの繰り
        返し。先週も(ワッチしていた限り)2日連続であったばかりで、あまりに多すぎ。放送事故に
        見せかけてクレーム数でも調査しているのか?と疑いたくもなるが、まさかそんなことは・・・
   6015 UnID (XX) s/22332 ◎ どこ?

  6015kHzで入感しているUnID局が気になります。音楽はアフリカ系の匂い。周波数としてはザンジバルがリストされていますが、この先入観がコワイ?(笑)  5kHz上の中国国際放送(アルバニア中継?)の混信がひどく、これもまたID確認に苦労しています。(>_<)


■ 2012年12月2日(日)

  来週末は(本年最後の)宿泊出張、再来週末ではチト遅い、その翌週末はニューヨーク旅行・・・ということで、本日はせっせと年賀状の作成です。

  一般的に米国のクリスマスカードは(日本のものより)サイズが大きく、もらった方は迷惑 - やはりお年玉つき年賀はがきの方が喜ばれる、ということで、いつも実家の両親より年賀はがきを送ってもらい、こちらで作成したものを返送、日本で投函してもらうこととしています。

  そんなこともあって毎年少し早めに作業しなければならないのですが、いやいや、もうこんな時期となりました。

  今年も、残すところあと1ヵ月 - 早いですね。(>_<)


  それなりにワッチしてはしているのですが、なかなかHPにまとめる時間がありません。(>_<)

  取りあえず、最近受信したDange KurdistaniとR.Okapiの受信音です。^^

Dange Kurdistani (Clandestine) 11510kHz 12/2/12 13:00〜 UTC - Full ID
   → IDもバッチリ取れています。局名が変わったんですね。

Radio Okapi (Clandestine) 11690kHz 12/2/12 04:00〜 UTC - Opening Announcement
   → どうもSJが耳から離れず、仕事中、突然「Radio Okapi〜♪」というメロディが脳裏を過ります。
      イカン、イカン。。。(>_<)


■ 2012年12月1日(土)

  サックビル送信所(カナダ)の放送免許は、やはり、11月末を以って失効とのこと - 最後まで残っていたCBC Radio Nord Quebecの短波放送(9625kHz)も、昨日(11/30(金))がラストとなりました。

  今朝は10:55よりスタンバイしていたものの、未感。。。(>_<)

  同局はもともと国内向けプロを中波、短波、FMで放送しており、今回はこのうち短波(の送信)がなくなったというだけの話ですから、華やかな特別番組があったわけでもなく、何とも呆気ない幕切れ・・・

  インターネットなどなかった米国留学時代(二十余年前)、ラジオ・ジャパンのサックビル中継は唯一の、日本の情報源でした。本当に、これしかなかった。。。

  そんなこともあって、サックビル送信所には特別な思い入れ?のようなものがありました。

  まったく残念です。。。(>_<)


  子供(大)が8歳の誕生日を迎えました。^^

  アメリカで生まれてすぐ日本に戻り、4歳のとき再びアメリカに出戻って3年半となります。

  既に英語はネイティブ - 完全バイリンガルで、これまで人知れず苦労して来ただけのことはあります。この8年間、風邪らしい風邪も引いたことがなく、病欠は皆無。オソロシイまでの超健康優良児で、日本、アメリカとも健康保険料は完全に払い損です。(笑)

  ということで、このままで行ってくれますように。。。^^


  備忘録。

  数週間前、突然インターネットの速度が低下 - ロケフリ経由で視聴している日本のテレビも頻繁に途切れるようになり、ストレスを感じていました。

  Speedtest.netでスピードを測定してみると、特に下りが遅い。プロバイダ(ケーブルTV会社)に電話すると、「(無線LAN環境の場合)ルーターの不具合の可能性もありますゾ」とのこと。

  (ルーター経由ではなく)直接モデムにPCを繋いでみて、もし十分なスピードが確保出来れば、問題はルーターよ、と。

  なるほど、と思い試してみると、確かに、下りも十分なスピードが得られました。ロケフリのテレビ画面もキレイですし、途切れも発生ナシ。

  ということは、モデムまでは十分な速度が来ている = 問題はその先 = ルーター以降の無線LANが問題 - と考えるのが、確かに自然です。

  ルーターを替えるのが一番てっとり早いのですが、もともと、そんな安い機械を使っていたわけではありません。その前に何か出来ることはないかと調べたところ、ルーターのファームウェアを最新のモノにアップデートすると改善する(ことがある)、という記事に行き着きました。

  ルーターの設定画面からファームウェアの最新版をチェックし、ダメモトでアップデートしてみたところ・・・  おぉ、速くなりました!  これはすごい!

  以下、IT用語辞典 eWorks より全文引用。

ファームウェア(Firmware)

ハードウェアの基本的な制御を行うために機器に組み込まれたソフトウェア。機器に固定的に搭載され、あまり変更が加えられないことから、ハードウェアとソフトウェアの中間的な存在としてファームウェアと呼ばれている。

パソコンや周辺機器、家電製品等に搭載されており、機器に内蔵されたROMやフラッシュメモリに記憶されている。パソコンのBIOSもファームウェアの一種である。

機能の追加や不具合の修正のため、後から変更できるようになっているものが多い。

  ファームウェア - ペルセウスも、後からどんどん新機能が追加されて行くのはこのお陰ですが、ルーターのファームウェアをアップデートすることでインターネットのスピードが改善する(こともある)、というわけですね。

  たいへん勉強になりました。

  あ、ファームウェアをアップデートすれば常に最良の結果が得られる、というわけではなく、逆に予期せぬ不具合が生じることもある、とのこと。面倒でも、現状の設定を保存してから作業(アップデート)した方がいいようです。





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system