ホームDXing! DXing! DXing! 〜 最新受信情報 from the U.S.A. > 2013年9月


D X i n g !  D X i n g !  D X i n g !
 
最 新 受 信 情 報   f r o m   t h e   U . S . A .
 
 〜  2 0 1 3 年 9 月  〜


※ 特記なき限り、周波数はkHz、時間表記はUTC(協定世界時)= EDT(米国東部夏時間)+ 4時間


■ 2013年9月30日(月)

  サンフランシスコ滞在、3日目 - 無事、全日程を終了しました。^^

  昨夜もまた東海岸時間ベースで就寝。今朝は同じく東海岸ベースで起床です。西海岸時間では03時半ですが、東海岸時間のまま生活していますのでノープロブレム、です。^^

  そう考えると、西海岸の人が東海岸に出張するより、逆の方が全然ラクかも知れませんですね。

  最初のアポは西海岸時間09時ですので、時間は十分過ぎるぐらいあります。メールを片づけながら、4局ほど受信報告書を作成です。

  ・  850kHz - KOA-Denver, CO
  ・  910kHz - KKSF-Oakland, CA
  ・ 1140kHz - KHTK-Sacramento, CA
  ・ 1440kHz - KVON-Napa, CA

  サンフランシスコと言えば Golden Gate Bridge だよね、ということで?、ナパ・バレーからサン・バブロ湾を周回するコースで次の目的地に向かいました。時間はかなり余裕を見ていますので、仮に渋滞したとしても大丈夫です。

  しかし、あと数マイル!というところまで来て、突如、無情にも濃霧に覆われました。せっかくの Golden Gate Bridge もこの有り様・・・ ↓

  そりゃないぞ。(>_<)

  あぁ・・・  ほんの10分前まで晴れていたのに。。。(>_<)

  個人的には、Golden Gate Bridge を渡るのは(記憶が正しければ)1995年か96年以来、十数年振りです。

  もちろん、このエリアが霧で有名なことは知っています。しかし、過去に何度も来ていますが、ここまで本格的な霧に覆われたのは初めて。あーれー (>_<)

  これを渡るとサンフランシスコの市内ですが、通行料は(数ヶ月前から)タダになったんですね。未だToll Booth(料金所)は残っているのですが、現在は完全フリーパスです。(実はわたしもその1人ですが)そうとは知らずここで一時停止して戸惑うクルマが後を絶たず、追突事故が多発しているとか・・・

  ダウンタウンを抜けて、ハイウェイ101号線でサンノゼ方面に向かいました。推し測ったかのように、アポの20分前に到着。^^

  ということで、明日、朝イチのフライトでアトランタに戻ります。

  当地時間06時ジャスト発ですから、同04時チェックアウト・・・

  まぁ、このまま東海岸時間で生活していればノープロブレム、です。^^


■ 2013年9月29日(日)

  無事、本日の全日程を終了しました。^^

  昨夜は東海岸時間ベースで早々に就寝、今朝は(ちょっと早めながら)西海岸時間ベースで起床・・・久しぶりにゆっくり休めました。

  現在、カリフォルニア・ワインで有名な、ナパ・バレーのすぐ近くに滞在しています。残念ながら、ワインには全く縁のない仕事ですが。(笑)

  最初のアポは、当地時間10時ジャスト - ということで、朝はのんびりでした。

  時差ボケで少し早く目が覚めてしまったので、持参したSONY・ICF-SW7600GRで久しぶりに地元中波局をワッチ・・・のつもりが、つい勢い余って?受信報告書を作成です。(笑)

  Kコールって、いいですね。普段 Wコールばかりですので、とても新鮮な感じがします(← 贅沢?)。

  取りあえず、5通ほど・・・ ↓

  ・ 560kHz - KSFO-San Francisco, CA
  ・ 680kHz - KFBR-San Francisco, CA
  ・ 740kHz - KCBS-San Francisco, CA
  ・ 810kHz - KGO-San Francisco, CA
  ・ 840kHz - KMPH-Modesto, CA

  昔、全局ともQSLをもらっているのですが、久しぶりに出してみることとしましょう。^^


■ 2013年9月28日(土)

  予定通り、本日より3泊4日でサンフランシスコ(カリフォルニア州)に出張です。^^

  いつものように朝イチで子供(大)を日本語学校に送り、その足でアトランタ空港に直行しました。^^

  なぜか駐車場はガラガラ、(普段は長蛇の列の)セキュリティも待ち時間ゼロでスルー・・・たいへん幸先のいいスタート?です。(笑)

  アトランタからサンフランシスコまで、直行便でおよそ4時間半 - 3時間の時差もあり、「国内出張」とは言っても結構タイヘンです。(>_<)

  しかし、先日丸1日かけてクルマでインディアナまで遠征したことを思えば、飛行機は全然ラクチンですね。

  機内でもフツーにインターネットが使えますので、久しぶりにのんびりネットサーフィンを楽しんでいます。^^


  無事、サンフランシスコに到着しました。^^

  早速、レンタカーで、ダウンタウンから1時間ほど離れた郊外に移動です。(仕事ですので)あまり詳しいことは書けないのですが、本日、明日と、ここに2泊します。

  空港から、ハイウェイ101号線をダウンタウン方面へ。視界に高層ビル群が広がるポイントがあり、シャッターチャンスを狙っていたのですが、運転中、しかも渋滞のノロノロと来てはこれが限界。(危) ↓

  ベイブリッジを渡るのは久しぶり!です(10年以上振りかな?)。

  いやいや、新しいベイブリッジになったんですねえ。写真右端が旧ベイブリッジ(現在は通行止め)。 ↓

  それにしてもカリフォルニアはガソリンが高い!  1ガロン(3.78リットル)4.45ドル・・・ビックリです。(驚)  昨日、自宅近くのスタンド(アトランタ)は同3.25ドルでした。

  しかし、このカラッとした爽やかな陽気は、やはりカリフォルニア。ジョージアの田舎から出て来ると、やはり憧れますね。(笑)


■ 2013年9月27日(金)

  何だかんだと受信機のスイッチは毎日入れているのですが、ログに書き残すほどではなく、受信報告書を作成するほどでもなく、まして、ここで紹介するレベルでもなく・・・(>_<)

  慌しい1週間が終わりました・・・と言いたいところですが、明日から、3泊4日でサンフランシスコに出張です。

  どうしても週末 - 自分の休日を(出張に)宛てることが多く、家族(特に子供たち)からまたブーイングが出るかな?(ゴメンよ〜)


  備忘録。

  11月のカリビアン・クルーズに向けて、少しずつ情報収集をスタートしています。

  Belize City(ベリーズ)の放送局。

  WRTH'2013 を見てもそうですが、どうやら中波局はない?模様。FM局オンリーのようです。

  取りあえずリストされているのは、下記の通り。

  ▽ Belize City(ベリーズ)のFM局 -

   90.5 Positive Vibes (250W)
   93.1 BFBS Radio 2 (15W)
   94.5 People's Radio (Da Beat) : Music, News, Information
   95.1 Love FM : Oldies
   96.5 Krem FM : Pops, News 
   97.1 Integrity Radio : Religious - Christian
   97.5 Estereo Amor : Spanish
   99.1 BFBS Radio (500W)
   99.5 More FM : Reggae, Rhythmic, Dance
  100.5 My Refuge Christian Radio : Contemporary Christian 
  105.9 WAVE Radio : Urban AC
  106.3 Mood FM : Oldies (400W)

  小電力局ばかりのようですが、まぁ、わざわざ現地まで行くわけですから聞こえるのでしょう。(笑)

  C/H はともかく、C/V を稼ぐためにも、何局かはログを取って来たいところ。

  しかし、オンラインで簡単に聴けてしまうこのご時世に、わざわざラジオ持って現地まで行くことに一体何の意味があると言うのか。。。 > 自分

  って、それを言っちゃ・・・ですが、まぁ、ただの自己満足ですね。(笑)


■ 2013年9月25日(水)

  平日でバタバタしていたら、もう水曜 - 週の折り返し地点です。

  9月も、もう終わり・・・  毎日がアッという間に過ぎて行きます。(>_<)

  それにしても、目に見えて日の入り時刻が早くなっていることに驚かされます。特にここ数日は天気に恵まれなかったこともあり、当地時間20時にはほぼ真っ暗。朝も、当地時間07時を回ってようやく明るくなり始めます。

  朝の中南米局も少しずつ入感時間が遅くなり、いよいよ本格的な秋のDXシーズン・・・とイキたいところですが、どうもノイズが多くてイケません。

  対策は一向に進んでおらず完全に放置状態ですが、以前ここでも触れた「8kHz間隔のノイズ」が再び出現するようになりました。(>_<)

  インバーター系?と推測していますが、なかなか原因を究明(特定)出来ず・・・困ったものです。(>_<)


  備忘録。

  02時半現在、7506vkHz のWRNO-New Orleans, LA は出ていないようです。6070kHzのCFRX-Toronto, ONも停波中。そう言えば、9579vkHzのMEDI-1(モロッコ)もここのところ出ていない?ようで受信出来ませんが、どうしたのかな?

  9420kHzのV.O. Greece(ギリシャ)が、延々とクラシック系音楽を流しています。財政危機でひと悶着あったばかりなのに、随分と余裕があるんだなぁ・・・と。


■ 2013年9月22日(日)

  当地時間朝05時半に目が覚めたので、そのまま起き出して早朝ワッチです。

  心身ともに?疲れているのですが、こうしてワッチの時間帯に合わせて目が覚めてしまうクセは、どうも抜けません。(>_<)

  09時台は、R.Transmundial(ブラジル)が比較的良好に入感していました。受信報告書を作成しながらマッタリとワッチです。

  これが終わると同時に子供たちが起き出して来て、お開き・・・(>_<)

  まぁ、ワッチ中でなかったのは不幸中の幸い。子供たちも、その辺はちゃんと心得ているのかな?(笑)


  本日は、アトランタ(ジョージア州)在住の日本人のお祭り・Japan Fest に行って来ました。

  独身時代はそれこそ全く縁のないイベントでしたが、ここ数年は子供にせがまれて?毎回足を運んでいます。

  (昨日は生憎の大雨も)今日は朝から抜けるような晴天に恵まれ、大勢の人で賑わっていました。

  普段それほど日本人との付き合いはありませんので、拙ファミリーは会場内を一通り周回して早々に退散。

  それでも、子供(大)の作文が優秀賞として貼り出されていたりで、親としては少しばかり優越感に浸ってみたり・・・(← どうせ誰も見ていないって!(笑))

  で、いつもの日本食レストランでランチ → 散髪でサッパリして午後に帰宅、です。

  夕方は、久しぶりの「アルコール注入」。(笑) ↓

  5月の人間ドックで「通風注意報(=高尿酸値)」が出て以降ビールは控えていたのですが、いやいや、久々の「アルコール注入」です。たまにはいいかな?(笑)

  って、ビール飲んだ直後に尿酸値下げるクスリを服用しても、あまり意味はないと思うのですがね。(笑) > 自分


■ 2013年9月21日(土) @

  アッと言う間に週末を迎えました。

  今週は、大きな「決断」を迫られました。大きく2つの道があり、どちらを選択するかで結果に大きな違いが出るとします。条件交渉で3つ目、4つ目の道を切り開く、という選択肢もありますが、それはさておき、お互いの利害が複雑に絡み合い、取るか、取られるかというシビアな関係の中でどのような決断を下すか - 人知れずストレスが溜まります。

  最終的には、すべてが終わり振り返ってみて結果がどうだったのか、ということに尽きます。すべての道を試すわけには行きませんから比較はアタマの中でするしかなく、自分が選んだ道でもたらされた結果に対してどれだけ満足出来るのか、ということです。

  二手も三手も先を読み、自信を持って「決断」を下す度量、度胸、責任感がないと、とても勤まりません。(>_<)


  朝イチで、週末恒例・子供(大)の日本語学校 → 食料品の買出しに付き合って一旦、帰宅。

  絵に描いたような?典型的な土曜の昼下がりです。

  これからまた、子供(大)のピックアップで日本語学校を往復。帰宅して昼寝したら1日が終わり・・・

  まぁ、せっかくの休日ですからねえ。。。(苦笑)


  秋季高校野球神奈川大会、準々決勝。

  ▽ 第1試合 -

     ○東海大相模  5 4 0 1 0 = 10
     ●桐蔭学園    0 0 0 0 0 =  0(5回コールド)

  ▽ 第2試合 -

     ○横    浜  3 0 0 0 0 0 0 0 2 1 = 6
     ●慶    應  2 0 0 0 0 0 0 3 0 0 = 5(延長10回)

  関東大会出場を賭けた準決勝(10/5(土))の相手は、またもや宿敵・横高です。(>_<)

  この夏(2ヶ月前)の、まさかのコールド負けのリベンジをしなければなりません。倍返しでね。(笑)

  ということで、まだ、もう暫く楽しめそうです。


■ 2013年9月18日(水)

  9月も折り返し地点を過ぎ、少しずつ朝夕は涼しい風が吹くようになりました。気候もようやく秋めいて来たようです。

  何より、目に見えて日が短くなっていることに驚いています。これまで当地時間21時頃まで明るかったのが、ここ最近、同20時にはもう真っ暗です。これからますます日没が早くなり、11月、冬時間に移行すると更に日照時間が短くなります。

  外が明るいとつい残業してしまう?日本人駐在員としては、仕事を切り上げるタイミングが早くなっていいかも知れませんですね。(笑)


  ということで、今週も早いもので水曜が終わりました。

  木、金・・・  今週も、あと2日です。。。(早)

▽ 01:00〜01:30(当地時間21:00〜21:30)の受信 -

   3185 WWRB−Morrison, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   3215 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   3320 R.Sondergrense (South Africa, AF) s/23232 ◎ まずまず、といったところ
   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/35333
   5085 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   5109.73 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/34333
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada) → 依然として未感
   9760 R.Sultanate of Oman (Oman, AA) s/45444〜45433 ◎ 軽微なフェーディングがある以外、ほぼ
        完璧な受信状態。B13スケジュールになっても聞こえるという保証はないので、今のうち聴いて
        おいた方がいいかな?

  リニア中央新幹線の新駅が、実家(神奈川県相模原市)のすぐ近くに出来るようです。

  品川から名古屋まで最短40分・・・ということは、相模原から都内まで10分程度で行けてしまうことになります。十分、通勤圏内?

  いや、チョット待てよ - 開業が2027年ということは、14年後・・・  年齢からすると、通勤としては微妙。あまりメリットはなさそうですね。(笑)


■ 2013年9月15日(日)

  終日のんびりの日曜となりました。

  再来週末も出張でまた不在となりますので、まぁ、たまにはこうしてダラダラ過ごすのもいいかな、と。

  日本より持参したS○NYのデスクトップPC が(僅か4年にして)逝ってしまい、やむなく米国で買ったDE○LのノートPC でペルセウスを運用しています。スペックはいいのですが、使い勝手(操作性)はイマイチ - 図体もズシリと重く、残念ながら出張のお供としては不合格です。

  それはさておき、ビデオキャプチャ・ソフトを入れていなかったため長らくYouTube に受信音をアップ出来ないでいたのですが、本日ようやく重い腰を上げてインストール。溜まりに溜まってしまった受信ファイルを徐々に整理しています。

  HDD を侵食している受信ファイルは数知れず、このまま残しておいてもスペースを食うだけでもう聴かないよね、ということで、不要と思われるモノはどんどん処分です。

  ということで、これから少しずつ受信ファイルのアップを再開します。

▽ KVOH-Simi Valley, CA (U.S.A.) 9975kHz 9/7/13 *01:00〜UTC - Test Broadcast

 

  (UTCベースで)9/7の*01:00〜に放送された、KVOH-Shimi Valley, CA のテスト放送です。この季節、この時間じゃチト厳しいよね、と思っていたら、日本でもしっかり受信された方がいらっしゃる様子。素晴らしい!

▽ Pirate Radio Boston (U.S. Pirate) 6925.02kHz 9/14/13 03:18〜UTC - Complete Station Announcement

  米国の海賊局・Pirate Radio Boston。周波数は6925.02kHz(USB)、9/14の03:18〜に初受信。

▽ WINB Red Lion, PA (U.S.A.) 9265kHz 9/14/13 09:57〜UTC - "Living The Bible"

 

  WINB-Red Lion, PA - 昨日、9/14(土)の09:57〜に受信。周波数は9265kHz。(失礼ながら)この英語って間違いなく日本人だよね、と妙な自信を持って?聴いていたところ、やはりご名答。以前、KWHR 日本語放送「主の君臨に備えて」を放送していた女性アナウンサーの方と思われます。

▽ R.Sultanate of Oman (Oman) 15355kHz 7/29/13 23:00〜UTC - Complete Station Announcement

  今夏は、R.Sultanate of Oman がそれにしても良好に入感していました。(当地時間で)真っ昼間の15140kHz、夕方からの15355kHz、そして夜間の9760kHzと、ここまで連続して同局が入感したことは記憶にありません。今月に入って状態はやや落ちているようですが、キレイに入感していた頃の受信音です。

▽ Voice of Korea (North Korea) received in the U.S.A. 15180kHz 8/4/13 *13:00〜UTC

 

  これもチト古く8月上旬の受信ですが、拙宅で受信したV.O. Koreaの朝鮮語放送です。日本での受信状態に比べればもちろん難はありますが、いやいや、米国東海岸、しかも最南部に於ける受信ですから感慨もひとしお?です。それにしても、アナウンサーの「怒り口調」は相変わらず。何をそんなに怒っているのかな?(笑)


  既述の通り、9/1以降V.O. Russia(ロシア)の英語放送・9665kHz(マダガスカル中継)が出ていないことを受けて、R.Voz Missionaria(ブラジル)が単独でまずまず良好に入感するようになっています。

  取りあえず、こんな感じ。 ↓

 

  V.O. Russia も、従来はオジャマ虫のような?存在でしたが、こうして縮小に次ぐ縮小で空前の灯火になってみると(これまで出ていたものが聞こえなくなって)一抹の寂しさすら覚えます。「棚から牡丹餅」でR.Voz Missionaria が聞こえるようになったのはいいのですが・・・

  ということで、また明日から忙しい1週間が始まります。9月も、早いもので折り返し地点です。

  この週末はダラダラ過ごしましたので、また心機一転ガンバリたいと思います。


■ 2013年9月14日(土)

  週末です。

  身体はもうクタクタに疲れているのに、悲しいかな、平日モード - 当地時間05時半ちょっと前に目が覚めてしまいました。(>_<)

  ということで、そのまま起き出して早朝ワッチです。

▽ 09:15〜09:30(当地時間05:15〜05:30)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/33333 ◎ 09:22 に周波数を合わせた時点で、グアテマラ国歌。
        09:25より、英語や日本語を含む開始アナウンス

▽ 09:30〜10:00(当地時間05:30〜06:00)の受信 -

   4774.92 UnID s/24332 ◎ 周波数からすると、R.Tarmaかな?
   4789.89 R.Vision (Peru, SP) s/34333 ◎ 信号は強いものの、音声のノリがイマイチ・・・
   4810 R.Logos (Peru, SP) s/22332 ◎ 例によって4810kHzちょっと上の業務局?が邪魔
   5909.97 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/34333〜34232 ◎ 可もなく不可もなく、といった感じ
   6010.21 Voz de tu Conciencia (Colombia, SP) s/24232
   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/23232 ◎ エクアドル本国送信。今朝はノイジー
   6070 CFRX-Toronto, ON → (拙宅では)入感を確認出来ず
   6134.82 R.Santa Cruz (Bolivia, SP) s/23222 ◎ まずまず、といったところ

▽ 10:00〜10:30(当地時間06:00〜06:30)の受信 -

   7325 CRI (China, JP) s/34333 ◎ 十分内容を理解出来る状態で入感

  朝方、急に冷えるようになって来ました。

  そう言わてみれば、お空が明るくなるのも少しずつ遅くなっているような・・・  もう秋ですね。


  本日も、週末恒例・子供(大)の日本語学校 → 歯医者 → 休出(仕事)→ 一旦帰宅して昼食 → 日本語学校という、何ら変わり映えしない?土曜でした。

  で、アッという間に夜・・・(>_<)

▽ 23:45〜00:00(当地時間19:45〜20:00)の受信 -

   9665.74 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/34333 ◎ 9665kHz に出ていたV.O. Russiaの英語放送
        がいなくなって、この周波数は同局の独壇場
   9850 R.Tirana (Albania, AB) s/34333

  9/1以降、V.O. Russia(ロシア)は9665kHz(マダガスカル中継)の使用を取りやめています。これに伴い9665.74kHzのR.Voz Missionaria(ブラジル)がまずまずの状態で入感するようになりました。

  V.O. Russia の短波放送も、空前の灯火・・・  北米では、すっかり受信が難しくなっています。

▽ 9/15(日)00:00〜00:30(当地時間9/14(土)20:00〜20:30)の受信 -

   7375 Mighty KBC (via Germany, EG) s/55444 ◎ UTCベースで毎週日曜00:00〜02:00の放送。爆裂状
        態

▽ 9/15(日)02:30〜03:00(当地時間9/14(土)22:30〜23:00)の受信 -

   6070 CFRX-Toronto, ON → 未感@02:40  やはりまた停波しているのかな
   6160 UnID - CBC (Canada, EG) s/24332 ◎ CBC(カナダ)も、CKZUなのかCKZNなのか確認のしようが
        なく不明。周波数はほぼ6160kHzジャストだが・・・
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/22332 ◎ 6180kHzのR.Nac. da Amazonia がうるさい
   9490 R.Republica (Clandestine, SP) s/44444 ◎ 本日この時間はキューバのジャミングもなく、
        たいへん良好に入感

  久しぶりに?受信報告書を5通ほど仕上げました。今年のVCL活動は至って低調です。。。(>_<)


■ 2013年9月12日(木)

  本日は、これから(営業で寄り道しながら)アトランタを目指します。^^

  昨日かなり走ったつもりですが、まだ200マイル強(およそ400キロ)もあります。(>_<)

  アパラチア山脈越えですので、時間も結構かかりそう・・・(>_<)

  では、引き続き、安全運転で・・・ ^^


  無事、アトランタの自宅に戻りました。^^

  本日の営業ルート上に、たまたまTen-Tec の本社がありました(← 本当に「たまたま」なのです (笑))。 ↓

  せっかく通りかかりましたので、正面玄関前景を撮影。 ↓

  Welcome to Ten-Tec・・・  入りたい衝動に駆られます。(笑)

  社長さん(President)の駐車スペース。あなたもJackさん?(笑)

  ・・・と、ここまで「接近」しましたが、お客様とのアポが迫っていたのと、中に入ってしまうとつい何か買わされてしまいそうな胸騒ぎがして?、本日のところはスルーです。

  営業で外回りしているセールスマンが逆に何か買わされたらマヌケだよね、ということで。(笑)

  夕方、アパラチア山脈を越えて無事、帰還。

  総走行距離は1,500マイル(およそ2,400キロ)・・・それにしてもよく走りました。。。(疲) ↓

  1ガロン27マイル換算で、56ガロン・・・1ガロン3.78リットルですから、実に210リットルのガソリンを消費した計算になります。

  リッター11.5キロですから燃費としてはまずまずですが、こう考えると恐ろしい。。。

  しかし、まぁ、取りあえず無事に戻って来られて何よりでした。


■ 2013年9月11日(水)

  本日は、Ft. Wayne, IN からSevierville, TN まで一気に南下しました。500マイル、およそ800キロの行程です。(遠)

  途中、(営業で)何度か寄り道しながらですので、思いのほか時間がかかります。道中たくさんの半旗を見かけたので何ぞや?と思ったのですが、なるほど、今日は「9.11」なんですねえ・・・

  ということで、インディアナ → オハイオ → ケンタッキー → テネシーと走破です。

  まずは、オハイオ。 ↓

  オハイオに入るとすぐ、沢山の(風力発電用の)風車が出現しました。これがまた、ものスゴイ数・・・壮観です。^^ ↓

  とにかく、土地がこれでもか!というぐらいあって、本当に羨ましい限り。(広)

  Cincinnati, OH のダウンタウンを過ぎて大きな川を渡ると、対岸はケンタッキーです。 ↓

  その後も(営業で)寄り道をしながら、テネシーまで戻って来ました。(疲)

  今夜は、Sevierville, TN に宿泊しています。アトランタまであと4時間ほどですから一気に帰れなくはないのですが、さすがに厳しい。明日のアポもありますので、今夜はここで1泊するとします。

  Sevierville, TN ・・・ いいところですねえ。(笑)


■ 2013年9月10日(火)

  無事、本日の全日程を終了しました。^^

  午前中はFt. Wayne, IN から(更に)北西に1時間ほどドライブ、午後は再びFt. Wayne, IN に戻り、夕方よりメイン・イベントです。(忙)

  それにしても遠くまで来たものです。五大湖も、すぐ近く。(笑)

  明日は(営業しながら)完全移動日 - 一気にSevierville, TN まで南下の予定です。^^


■ 2013年9月9日(月)

  無事、本日の全日程を終了しました。^^

  今日は、インディアナポリスから更に2時間ほど北上・・・Ft. Wayne, IN に来ています。もう、殆ど五大湖。。。(>_<)

  本日より、ここに2泊の予定です。 ↓

  米国内の営業は、移動に相当な時間と労力、そして費用がかかってタイヘンです。今日も目一杯回りましたが、場所によっては丸1日かけて1件だけ、なんて悲劇も・・・(>_<)

  どこまでも果てしなく続く単調なハイウェイ - 1人で運転していると、気が滅入って来ます。(笑) ↓

  んっ・・・? ↓

  んんっ・・・!? ↓

  トレーラーが逆走・・・しているわけではなく、トレーラーがトレーラーに引っ張られていたります。

  よく見かけるのですが、分かっていても一瞬ドキッとします。(笑) ↓

  (仕事ですので)あまり詳しいことは書けないのですが、明日はいよいよメイン・イベントです。^^


■ 2013年9月8日(日)

  本日より、インディアナに出張です。

  当地時間朝08時発の予定が、ちょっと寝坊して?30分遅延 - 08:30(EDT)発となりました。カーナビは、目的地(Indianapolis, IN)まで540マイル(およそ870キロ)、ジャスト8時間と出ています。

  飛行機にするほどではないけど、クルマだとタイヘン、という中途半端な距離 - ちょうどオーランド(フロリダ州)と同じぐらいですね。 ↓

  日曜、しかも朝ですから、ハイウェイはガラガラです。^^

  アクセルもブレーキも踏むことなく、設定した時速80マイル(130キロ)でどこまでも勝手に走ってくれますのでラクチン。^^ ↓

 Chattanooga, TN のすぐ手前まで、I-75を北上します。この分岐からI-24(Nashville)方面へ。 ↓

  テネシーに入り、時差が1時間戻りました。Manchester, TN で、はじめての休憩。@10:00(CDT)

  WWRB-Morrison, TNの送信所まで20分ほどの距離ですが、先の道のりも長いので今回はパスです。^^ ↓

 Lebanon, TN の標識も・・・  しかし誘惑が多すぎます。(笑) ↓

 「DON'T DRIVE DROWSY」=「居眠り運転注意」。 ↓

  Nashville, TN のダウンタウンが見えて来ました。もちろんスルー。(笑) @12:00 (EDT)

  WWCR の送信所も近いのですが、このまま先を急ぎます。(笑) ↓

 ケンタッキー。^^ ↓

  それにしても、こんな感じの単調なハイウェイをどこまでも、ひた走ります。。。(眠) ↓

 Louisville, KY - ここもスルー。(笑) ↓

  Louisville, KY のダウンタウンを過ぎて橋を渡ると、インディアナです。^^

  個人的には、はじめて・・・かな? ↓

  あれれ、アメリカのバイクってヘルメットなしでいいんですか? ↓

  しかも、スキンヘッドで・・・?!(笑)

  インディアナに入ると景色が一変。牧草地帯というか、穀倉地帯というか・・・見晴らしがよくなります。 ↓

  不親切な道路標識 - 「WEST」「EAST」はいいのですが、せめて「WEST」はどこに行くのか、「EAST」はどこに行くのか書いて欲しいところ。(笑) ↓

  ということで、当地時間17時ジャストに無事インディアナポリス着。^^

  本日は終日、移動 - 明日から仕事です。ガンバリましょう。^^


■ 2013年9月7日(土)

  せっかくの週末・・・ゆっくり寝ていればいいのに、いつもの習慣で?当地時間05:40に目が覚めてしまいました。そのまま起き出して、早朝クィック・ワッチです。^^

  09:50に4055kHzでR.Verdad(グアテマラ)の開始アナウンスを確認 - ざっとバンド全体を流してみた限り、お空のコンディションは悪くない印象を受けます。

  そんな中、ラジオNIKKEI(9595kHz)がまずまずの状態で入感していました。個人的には久しぶりの受信です。@09:55

  同局は年に数回なかなかいい感じで受信出来ることがあるのですが、今日はその中の1回という感じ?

  CMはBPO(放送倫理・番組向上機構)と自社番組のPRオンリーで、相変わらず?  また、せっかく受信報告書作成モードに入った途端、10:00より延々と朗読番組。そんな殺生な・・・(厳)

  ということでこれから、子供(大)の日本語学校 → 食料品の買出し付き合い → 仕事、です。(>_<)


  予定通り?子供(大)の日本語学校 → 食料品の買出し → 一旦帰宅して昼食 → 仕事 → 日本語学校、のパターンで、もう夕方です。

  アッと言う間もなく貴重な休日が終わってしまいました。。。(>_<)

  夕方、東京オリンピック決定の瞬間を日本のテレビで見ました。てっきりマドリードと思っていたので意外でしたが、最近の日本はあまりいいニュースがありませんでしたから(賛否両論あるにせよ)まずは良かったと思います。

  2020年・・・7年後・・・このオリンピックを家族全員、日本で見られますように。。。(祈)


  タイミングがいいのか悪いのか、本日、V.O. Turkey(トルコ)よりA42Aで、カードによる返信を受領しました。(笑)

  まずは、封筒から。 ↓

  そして、カード。 ↓

  何じゃらホイ?と思ったら、筋骨隆々の男性が草原?で真っ向組み合っています。レスリング?

  ベリカードの「デザイン検討会議」みたいなモノがあるのかないのか知りませんが、承認印を押す人はなかなかユニークなセンスの持ち主ですね。(笑)

  裏面。 ↓

  決選投票で惜しくも東京に敗れたイスタンブール・・・ホントお気の毒さまです。。。(>_<)


  Bing Maps で見た、拙宅。 ↓

  庭に設置しているアンテナがバッチリ写っています。悪いコトは出来ませんですね。(笑)

  お隣さんが引越し真っ最中のようで、トレーラーが停まっています。また、今はなき前庭の樹木が写っていることから、2, 3年ぐらい前の写真かな?


  ということで、明日よりインディアナに遠征です。^^

  全行程クルマですからフレキシブルに移動する予定ですが、概ね上記のようなルートを考えています。


■ 2013年9月6日(金)

  社内外問わず「○○社長様」という書き出しのメールをよくいただくのですが、「社長」に「様」を付けるのはどうも違和感があります。

  「○○先生様」とは(恐らく)言わないと思うので、「○○社長様」もおかしいのでは?というのがその論拠ですが、実際のところ、日本語の慣習としてどうなのかは分かりません。

  「社長」には(役職と同時に)敬称も含まれていると思うので、やはり二重敬称では???

  なんて余計なコトを考える暇があるということは、今週はまだ余力を残している?(笑)

  いやいや・・・(>_<)


  今朝も子供(大)を現地校にドロップして、そのまま出勤です。

  毎朝、以前より20分ほど早く家を出ることとなっていますが、まぁ、かわいい我が子のため - 仕方ありません。

  しかし、よく、まぁ、日本人が1人もいないローカルの学校にこうして毎日通っているものです。

  わたしが子供の立場だったらまず間違いなく両親を恨んでいると思うので(笑)、なおさら感心・・・

  逆に、子供から元気と言うか、勇気をもらっている毎日です。^^


  KVOH-Simi Valley, CA が(UTCベースで)土・日の01:00〜04:00 に試験放送を実施、とのことで、何とかそれまでに帰宅しました(やれば出来るじゃないか!(笑))。

  当地時間では、金・土の21:00〜24:00、ということになります。

  周波数は9975kHz。大急ぎで夜食を済ませてシャックに駆け上がり、スタンバイしたのが00:57。危ない。危ない・・・

  この時点で、強力な信号(変調音)が出ています。01:00 より番組が始まりました。Full IDもバッチリ、"This is the Test Broadcast of KVOH, Los Angeles."と確認。

  番組は、音楽を挟んで英語とスペイン語のアナウンスが出るという構成で、まぁ、いかにもテスト放送という感じ。

  後ほどファイルを起こして受信報告書を作成するとしましょう。


■ 2013年9月5日(木)

  木曜まで来ました。

  が、来週の遠征を間近に控えており、まだ道半ば・・・という感覚です。

  まずは、これを乗り切らなければ。。。(>_<)


  夜、いつものように小一時間未満のワッチです。

▽ 01:45〜02:00(当地時間21:45〜22:00)の受信 -

   5952.45 R.Pio XII (Bolivia, SP) s/23332
   6134.82 R.Santa Cruz (Bolivia, SP) s/34333
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/22332
  11710.80 RAE (Argentine, JP) s/32332 ◎ 日本語放送。耳を澄まして何とか内容が理解出来るレベル
  11765.83 Super R. Deus e Amor (Brazil, PR) s/23332
  11855.09 R.Aparecia (Brazil, PR) s/22332
  11905 UnID (XX) s/24222 ◎ 弱くて確認には至らず。周波数、番組中の音楽からするとSLBCっぽいが
        リストロギングの域を出ず

▽ 02:00〜02:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   5960 R.Kuwait (Kuwait, AA) s/34333
   5970 R.Itatiaia (Brazil, PR) s/22232 ◎ 同波に何やら妨害電波のようなものがいるが、まずまず
        の状態で入感
   6270.03 R.Habana Cuba (Cuba, SP) s/34333 ◎ こんな周波数にいたかな?
   7475 V.O. Greece (Greece, GK) s/44444 ◎ //-9420kHz
   7506.10 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/44444
  9664.45 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/34433 ◎ 今夜もV.O. Russia(ロシア)のマダガスカル
        中継は未感で、同局がまずまずの状態で入感


■ 2013年9月4日(水)

  今週は、火曜スタート - 昨日、本日と夜遅い帰宅でバタバタしていたら、木・金と、もうあと2日を残すのみとなりました。

  日曜から来週一杯、インディアナに遠征。

  毎日がアッという間に流れて行きます。。。(>_<)


  夜、小一時間のワッチです。

▽ 01:45〜02:00(当地時間21:45〜22:00)の受信 -

  9664.45 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/34433 ◎ 良好に入感
  9760 R.Sultanate of Oman (Oman, AA) s/45343
  9770 V.O. Turkey (Turkey, SP) s/44444 ◎ //-9870kHz
  9825 VOA-Greenville, NC (U.S.A., EG) s/45444 ◎ 01:30〜02:00の「Special English」30分番組
       今夜はたいへん良好
  9850 R.Tirana (Albania, EG) s/45444 ◎ 良好に入感
  9965 R.Cairo (Egypt, AA) s/45444 ◎ 例によって音声のノリは良くないものの、良好

  おおっ・・・31mbのコンディションがいいようです。V.O. Russia(ロシア)のマダガスカル中継(9665kHz)が停波しており、R.Voz Missionaria(ブラジル)の9664.45kHzがたいへん良好に入感しています。

  ただ、平日でさすがに受信報告書を作成する元気はありませんので、まずは録音モードで後回しとしましょう(→ お蔵入り心配)。


■ 2013年9月2日(月)

  (山登り、というほどの山登りではありませんが)急に慣れないことをやったので、今日は全身がダルくて仕方ありません。(>_<)

  おまけに、汗をかいた後クルマのエアコンに当たって長時間身体を冷やしたのが災いして?、昨日夕方から喉が痛い。寒気はするし、体調はあまり良くありません。(>_<)

  間違いなく風邪の前兆ですが、いやいや、ここでダウンするわけには行きません。

  ということで、本日は終日、自宅待機です。

  子供(大)が近所の友達(アメリカ人)宅にお呼ばれして出かけたので、午後はのんびりワッチと相成りました。(久)

▽ 17:30〜18:00(当地時間13:30〜14:00)の受信 -

  11775 Caribbean Beacon (Anguilla, EG) s/35433
  15140 R.Sultanate of Oman (Oman, AA) s/24322 ◎ スケジュールによれば、15:00〜の放送。当地で
        はこのぐらいの時間から上がって来るという感じ
  15205 R.Riyadh (Saudi Arabia, AA) s/35333 ◎ コーラン詠唱番組
  15275 DW (Germany via Rwanda, FR) s/25332 ◎ 〜17:57*に一旦、s/off。18:00〜はハウサ語プロ
  15420.61 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/35333
  15570 Vatican R. (Vatican City, EG) s/34333〜24232 ◎ アフリカ向け英語放送
  15580 VOA-Botswana (U.S.A. via Botswana, EG) s/24232
  15650 V.O. Greece (Greece, GK) s/34333〜24232 ◎ 9420kHz他はこの時間、さすがに未感

▽ 18:00〜18:30(当地時間14:00〜14:30)の受信 -

   9955 WRMI-Miami, FL (U.S.A, EG) s/34333 ◎ 13:59にFull IDを"This is WRMI, Radio Miami
        International..."と確認
  15275 DW (Germany via Rwanda, HA) s/35333 ◎ 18:00より1時間のハウサ語プロ
        //-12045, 21780kHz
  15300 R.France Int. (France, FR) s/25232
  15540 R.Kuwait (Kuwait, EG) s/35333 ◎ 18:00から3時間の英語番組。まずまずの状態で入感
  17715 REE (Spain, SP) s/45444 ◎ たいへん良好に入感

▽ 18:30〜19:00(当地時間14:30〜15:00)の受信 -

  13640 AIR (India, AA) s/24332 ◎ こんな真っ昼間に米国東海岸、しかも南部でインドが受信出来る
        という不思議・・・
  13650 R.Kuwait (Kuwait, AA) s/24232
  21780 DW (Germany via Rwanda, HA) s/45433 ◎ ハウサ語プロ  //-12045, 15275kHz

▽ 20:00〜21:00(当地時間16:00〜17:00)の受信 -

  15275 DW (Germany via Rwanda, EG) s/45444 ◎ 受信報告書を作成しながらのワッチ  //-11865,
        12070kHz他

▽ 21:30〜22:00(当地時間17:30〜18:00)の受信 -

   6875 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., SP) s/45444 ◎ スペイン語プロ
   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   9915 BBC-WS (via Ascencion, EG) s/35333 ◎ アセンション中継。聞こえているうちに聴いておいた
        方がいいのかも・・・  //-11810kHz他
  11820 R.Riyadh (Saudi Arabia, AA) s/34333 ◎ コーラン詠唱番組  //-11915kHz
  15140 R.Sultanate of Oman (Oman, AA) s/35333 ◎ 〜22:00*の放送
  15630 V.O. Greece (Greece, GK) s/35333 ◎ //-9420kHz

▽ 22:00〜22:00(当地時間18:00〜18:30)の受信 -

  15355 R.Sultanate of Oman (Oman, AA) s/45444 ◎ 15140kHzが〜22:00*にs/offして、この周波数に
        移行。*22:01〜にs/on

▽ 23:30〜24:00(当地時間19:30〜20:00)の受信 -

   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/44444 ◎ この時間帯になると強力に入感  //-7475, 15650kHz
   9465 V.O. Russia (via Madagascar, EG) s/44444
   9630.29 R.Aparecida (Brazil, PR) s/34232 ◎ //-11855.11kHz
   9664.46 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/24232
   9850 R.Tirana (Albania, AL) s/35333
   9855 R.Australia (Australia via U.A.E., EG) s/34333
   9930 R.Free Asia (via Kuwait, TB) s/35433 ◎ 月曜23:15〜24:00のみの放送(・・・で、聴く人は
       いるのかな?)
   9965.03 R.Cairo (Egypt, EG) s/45444 ◎ 相変わらず音声のノリは良くないが、他の周波数に比べる
        と少しマシかな、という感じ
  15345.15 R.Nac. Argentina (Argentine, SP) s/35333
  15355 R.Sultanate of Oman (Oman, AA) s/45444 ◎ 良好に入感

▽ 9/3(火)00:00〜00:30(当地時間9/2(月)20:00〜20:30)の受信 -

   6055 REE (Spain, EG) s/44444 ◎ たいへん良好に入感。00:00から、1時間の英語放送。ここも、出
        ているうちに聴いておいた方が良さそう?
   9700 R.Romania Int. (Romania, EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   9760 R.Sultanate of Oman (Oman, AA) s/45444 ◎ 15140, 15355kHzに続いて、本日3波目のオマーン
   9895 R.Nederland (via WRHI, U.S.A., SP) s/44444 ◎ 00:00〜00:30の放送

  体調は、あまりよろしくありません。(>_<)

  今夜は早々に休むとしましょう。


  来週の出張ドライブルート(復路)です。

  往路はこちら

(A) Ft. Wayne, IN 08:00 CDT 発
     |
     | 40 Mil. / 1:00
     |
    顧客, IN 09:00 CDT着 / 10:00 CDT発
     |
     | 130 Mil. / 2:30
     |
(C) Cincinnati, OH 12:30 CDT着 / 13:30発
     |
     | 85 Mil. / 1:30
     |
(D) Lexington, KY 15:00 CDT
     |
     | 170 Mil. / 3:00
     |
(E) Knoxville, TN 18:00 CDT

  取りあえず、何とかKnoxville, TNまで戻って来たいと思っています。Sevierville, TNまで30分ですね。(笑)

  翌日は、また別の顧客を訪問してアトランタに戻る予定。

  かなりの強行軍となりそうです。。。


■ 2013年9月1日(日)

  3連休、2日目。^^

  アトランタの観光地、と言えば、まず Stone Mountain です。

  その名の通り「石山」 - 花崗岩の一枚岩としては世界最大で、標高513メートル - アトランタ自体が標高250メートルほど(←意外と高い)ですから、岩そのものの高さは250メートルぐらいでしょうか。

  通算11年も住んでいて「何を今さら」といった感じですが、考えてみると、徒歩で登った記憶はありません(→ 過去はすべてロープウェイ利用)。

  普段の運動不足もあり、ここはひとつ歩いて登ってみますか、というファミリー企画です。(笑)

ドーーーーーン!

Stone Mountain 前景(全景)です。

写真では大きさが分かりにくいのですが、近くで見るとかなり「巨大」です。

朝イチで人もおらず、完全貸切状態!

山腹には、南北戦争時代の南軍の司令官・将軍、3名のレリーフが彫られています。

彫刻は、高さ27メートル、幅58メートル - もちろん世界最大です。

左から、Stonewall Jackson、Robert E. Lee、Jefferson Davis - 学校の、社会のテストに出ます。(笑)

子供たちは元気に走って登っています。とても追いつけません。(>_<)

かなりの急勾配で差がつきました。やばい、心臓が痛い・・・(笑)

頂上より、1枚目の写真を撮った芝生の広場を見下ろします。結構スリリング。

子供の心配をしていたのですが、一番ヘタっていたのは・・・(父)

下りは下りで、かなり脚に来ます。(笑)

子供のペースで、いや、わたしのペースで?登り50分、下り40分といったところ。

往復すると、いやいや、いい運動となります。

  3連休ということもあり、沢山の人がハイキングを楽しんでいました。走って上り下りする人も少なくなく、いやぁ、スゴイ!

  わたしと家内はいい運動、子供たちも楽しんだようで、まさに一石二鳥でした。

  もう少し涼しくなってから、また往復するとしましょう。


  ちょうど混み出した頃、午後イチで退散・・・  一旦自宅に戻り、夕方から慌しく休出です。

  どうしても本日中に片づけておかなければならない案件があり、まぁ、予定通り。

  明日は「Labor Day」ですから、何とか終日休みにしたいところです。。。





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system