ホームDXing! DXing! DXing! 〜 最新受信情報 from the U.S.A. > 2014年1月


D X i n g !  D X i n g !  D X i n g !
 
最 新 受 信 情 報   f r o m   t h e   U . S . A .
 
 〜  2 0 1 4 年 1 月  〜


※ 特記なき限り、周波数はkHz、時間表記はUTC(協定世界時)= EST(米国東部標準時)+ 5時間)


■ 2014年1月31日(金)

  無事、本日の全日程を終了しました。^^

  自宅を出て、ちょうど1週間 - だんだん曜日の感覚がなくなって来ました。(笑)

  日付についても同様で、ふとカレンダーを見たら、もう1月も終わりじゃあーりませんか。(驚)

  本日も、終日、フェニックスで仕事でした。

  アトランタと比較したフェニックスのごく個人的な印象は -

  • 緑が少ない。 → 砂漠だもの、そりゃそうだ。

  • 街、特にダウンタウンがよく整備されていてキレイ → アトランタがひどいんだよ、というウワサも。(>_<)

  • 空気カラカラ、静電気バチバチ → これだけ乾燥していれば、当然。

  • 黒人が少ない。アジア系も見ない。→ いるところにはいるのかも知れないけど。(笑)

  • 郊外にホームレスが多い。→ 不思議と郊外の交差点にホームレス多数。ダウンタウンより儲かるのかな?(笑)

  - といったところでしょうか。

  夏のモーレツな暑さは経験しておらず、僅か数日の滞在で評するのはおこがましいのですが、冬に来るのは(温暖で)いいかも知れませんですね。ただ、住むならやはりアトランタかな?

  全米中いろいろなところを回っていますが、トータルの住環境としてアトランタを上回る場所はなかなかないようです。

  アトランタと言えば、子供たちのスクールは本日もクローズとなりました。さすがアメリカ - 特に学校はものすごい慎重です。「オープン」の判断を出して何かあれば責任問題となりますから、少しでも不安要素があればすぐクローズです。

  結局、今週は火曜の午後からずっと休校で、うちのファミリーは完全に「母子家庭」と化しています。マズイですね、これ。(笑)

  ということで、明日もう1日ここで仕事 - 明後日のフライトでアトランタに戻ります。^^


■ 2014年1月30日(木)

  無事、本日の全日程を終了しました。^^

  仕事に関して詳しいことは書けないのですが、朝、少しダウンタウン周辺を歩く機会に恵まれました。

  チェイス・フィールド(Chase Field)。 ↓

  ズームアップ。 ↓

  おぉ、ダイヤモンドバックスってフェニックスが本拠地だったんですねえ。それでアリゾナ・ダイヤモンドバックス、か。(なるほど!(笑))

  アトランタでは全く馴染みのない球団で、「チェイス・フィールド」という球場名もはじめて聞きました。(笑)

  砂漠であまり雨の降らないフェニックスになぜ屋根つき球場?と不思議に思ったのですが、調べてみると、夏のキョーレツな日差しと熱気を避けるためなんだとか。

  なるほど・・・知らないことがたくさんあります。(笑)

  アリゾナ州立大学(ASU)。 ↓

  米国のカレッジ - 特に有名どころはキャンパスが広く、施設もたいへん充実しています。

  今シーズン、米カレッジ・バスケットボールのランキングは、9週連続でアリゾナが1位、2位シラキュースとなっています。ここでシラキュースのトレーナー着て歩くのは、かなり勇気が要りそうです。(笑)

  ということで、明日、明後日と、あともう2日仕事・・・

  さすがに、ちょっと疲れが溜まって来ました。 (>_<)


■ 2014年1月29日(水)

  取りあえず、本日の全日程を終了しました。^^

  それにしてもフェニックスは暖かい。地元ラジオ局によれば、日中は25度(摂氏)とのこと - もう半袖で十分です。湿度20%台で静電気バチバチですが、空気がカラッとして本当に気持ちのいい1日でした。

  こんな過ごしやすいところにいて信じられないのですが、アトランタは昨日の雪で交通機関はじめ都市機能が完全に麻痺 - タイヘンなことになっているようです。(>_<) (>_<) (>_<)

  積雪自体は数センチも、なかなか気温が上がらず路面はスケートリンク状態。昨日は(ラスベガスからの移動中)家内に様子を訊いて13:00(EST)に会社を閉めたのですが、学校や公共機関も一斉にクローズとなったことから市内の道路は軒並みパニック状態に陥ったようです。追突事故や放置自動車が渋滞に拍車をかけ、帰宅難民も発生したとか・・・(>_<)

  ちょうど3年前(2011年1月)にも大雪があり、このときもエライ目に遭いましたが、とにかくアトランタは雪に弱い。(東京と同じく)大雪とは言っても数年に1度あるかないかですから、なかなか本格的な対策も取りにくいようです。

  メトロ・アトランタ - 主要なハイウェイはどこも真っ赤に染まっています。 ↓

  拙宅前の道路。積雪自体は大したことないものの、路面凍結でアイスバーン状態 = スケートリンク並みと来ては、どうにも出られませんですね。(>_<)

  子供たちは学校がクローズとなり、雪遊びも出来て大喜びですが、こちらは月末最終週の多忙な時期に昨日(半日)、本日、明日、恐らく明後日と3日半も会社を閉めざるを得ず、本当に困り果てています。(>_<) (>_<) (>_<)


■ 2014年1月28日(火)

  無事、フェニックス(アリゾナ州)にやって来ました。^^

  予定通りマッカラン国際空港(ラスベガス)でレンタカーを借り、Hwy 93をまずKingman, AZ目指して南下です。

  ミード湖。フーバーダムは、このちょっと先。 ↓

  ジョージアはじめ東海岸とは根本的に異なる景色で、仕事(の移動)とはいえ、なかなか楽しめます。(笑)

  しかし、広い・・・

  Hwy 93はラスベガスから陸路でグランドキャニオンを目指す際ほぼ例外なく通るルートで、個人的には、前回はいつだったか・・・かれこれ20年振りぐらいかな? (@_@)

  どこまでもどこまでも、このような景色が果てしなく続きます。(>_<) ↓

  Kingman, AZ 以南もそのままHwy 93でフェニックスを目指すのが最短ルートですが、今回はセドナ(Sedona, AZ)の顧客を訪問するため、ちょっと(かなり?)遠回りです。I-40に乗り換えて2時間ほど東進 - グランドキャニオンのゲートシティ・Flagstaff, AZよりHwy 89を40分ほど南下したところがセドナ。 ↓

  ウワサには聞いていましたが、いやいや、確かに風光明媚な素晴らしいところです。しかし、個人的にはカナディアン・ロッキーを見てしまっているので・・・(比較するなよ、というウワサも ^^)

  夕方、セドナからフェニックス目指してI-17を南下です。^^

  ・・・と!? ↓

  何やら物騒なモノを運んでいます。戦車・・・でしょうか。過去、ハイウェイではいろいろ面白いモノを見て来ましたが、戦車ははじめてです、戦車は。。。(笑)

  ということで、道中、営業で何度かストップしながらで時間はかかりましたが、夜、無事フェニックス着。^^

  全行程ジャスト400マイル(およそ640キロ)でした。^^


■ 2014年1月27日(月)

  無事、本日の全日程を終了しました。

  取りあえず、これを以ってラスベガスでの仕事は終わりです。^^

  明日は、セドナ(アリゾナ州)を回ってフェニックス(同)まで、レンタカーで長距離ドライブです。

  個人的にはセドナもフェニックスもはじめてですが、特にセドナは景観の素晴らしいところと聞いていますので、道中を楽しみにしています。^^


■ 2014年1月26日(日)

  ラスベガス滞在、3日目 - 土・日と、休日返上で仕事です。(忙)

  昨日に続いて当地時間04時半に目が覚めてしまい、もう、どうにもなりません。(>_<)

  3時間の時差を侮ることなかれ - 私個人的には、アジャストは日本に行ったときの方がラクなようです。

  週末で特にこれといったメールは入っていませんので、のんびり出勤準備。^^

  今夜は会食の予定で、遅くなりそうです・・・ (>_<)


  無事、本日の全日程を終了しました。^^

  今日は、朝から晩までとにかくよく喋りました。

  それにしてもアメリカ人は(一般的に)話好きです。お客様も、ビジネスからもう一歩踏み込んだ関係になると、ごくパーソナルな家族の話題まで盛り沢山。(笑)

  夜は、ご用達のステーキハウスで会食です。ここでも3時間、みっちり?喋りました。^^

  ステーキはもうあちこちで食べていますが、ここは確かに群を抜いて美味い。ただ、そうは言っても限度はあって、本当に美味しい!と思えるのはせいぜい3, 4口ぐらいまで。その後はただひたすらに食べるだけ、という感じです。(笑)

  メニュー。(店内の)照明のせいで、すごい色・・・

  それなりの値段 - 個人だとちょっと厳しいかな?(笑) ↓

  私個人的には8オンスのFilet Mignonで十分ですが、相方(アメリカ人)は22オンスのポーターハウスとのことで、成り行き上、真ん中を取って?16オンスのBone-In Filet Mignonとなりました(22オンスはさすがにムリ)。骨付きの方がその分食べる部分も少ないよね、という、意外に冷静な判断?(笑)

  で、ドーン!とステーキ。 ↓

  この前に前菜がワンサカ出て来ているわけで、日本男児は既にこの時点でお腹いっぱい、です。(笑)

  しかし、気合いで食べます。ニッポン人的には、前妻、もとい前菜をパスしてステーキだけ楽しめればいいのですが、アメリカ式はそれを許さない。どうやら順番というものがあるようです。(>_<)

  昼まで抜いて万全の態勢で臨んだつもりですが、見事に玉砕です。しかしヘビーだな・・・ (>_<)

  これでホテルに戻ってすぐ寝るのだから、健康に良くないことこの上ありません。ただでさえ、人間ドックで脂モノは極力控えるよう警告?されているというのに。。。

  肉は、もう暫く口にしたくありません。(笑)


■ 2014年1月25日(土)

  予想通り、時差ボケで早朝のヘンな時間に目が覚めてしまいました。(>_<)

  隣の部屋は大勢の若者の溜まり場と化しているようで、大声で喋る声がここまで聞こえます。昨夜も、うるさいなぁ、と思いながら床に就いたのですが、暫く眠って目を覚ますとまだガンガンの音楽、そして、何やら男女の口論する声が響いているではあーりませんか。

  時計を見ると、当地時間02時半。。。(呆)

  あまりにひどいので、フロントからセキュリティに回してもらいクレームしましたが、いやぁ・・・

  どうやら20代ぐらいの男女のようですが、金曜の夜、しかもラスベガス、ということでハメを外してしまったのでしょう。まぁ、分からなくはないのですが、もう少し時間を弁えて欲しいところ。

  もっといいホテルにすればよかったかな?(笑)


  ということで、朝、持参したICF-SW7600GRで軽くワッチ。^^

  鉄筋コンクリート建物の8階ですから厳しいのですが、まぁ、さすがにローカル局はよく聞こえます。

   920 KBAD-Las Vegas, NV (U.S.A., EG) 05:47〜06:15(PST), s/55555 ◎ NBC系スポーツ専門局。
       受信報告書を作成しながらのワッチ

  それでは、出勤準備です。^^


  無事、本日の全日程を終了しました。^^

  いよいよ明日からが本番です。

  当地時間ではまだ早くに眠くなってしまい、もうダメ・・・(>_<)  かと言って、あまり早く寝るといつまで経っても時差ボケは取れないし。

  うーむ。。。(>_<)


■ 2014年1月24日(金)

  ということで、無事、ラスベガス(ネバダ州)にやって来ました。昨年7月以来、ほぼ半年振りです。

  夏は暑くて冬は寒い砂漠特有の気候ですが、この冬について言えば(珍しく)アトランタの方が寒いようです。

  とはいえ20%台という低い湿度ですから、体感温度としてはやはりラスベガスもそれなりに冷えますね。

  本日から火曜まで、これから4泊の滞在です。その後はクルマでフェニックス(アリゾナ州)に移動して、更に5泊 - トータル9泊10日の長期ロードです。今月は香港・中国・日本に1週間出ましたから、月の半分は家を留守にしている、ということになります。子供の教育上は良くありませんが、もう仕方ありません。(>_<)

  ギャンブルは全く興味なし、ショーも同様、観光はもうし尽した、しかも1人 - ということで特に外出する気にもなりませんので、今夜はホテルで静かに仕事の続きをすることとしましょう。

  長期ロードですので、今回はしっかり西海岸時間にアジャストします。

  今夜は長くなりそう・・・(>_<)


■ 2014年1月23日(木)

  明日より、8泊9日でラスベガス(ネバダ州)→ フェニックス(アリゾナ州)に遠征です。^^

  以下、備忘録。

  アトランタは、相変わらずとても寒い日が続いています。28日(火)、29日(水)と、摂氏マイナス10度以下という予報・・・(>_<)

  雪が降らないのだけは不幸中の幸い、です。

  この冬のラスベガスは、アトランタに比べて暖かいようです。これはちょっと意外・・・

  とは言っても、最低気温1ケタ台(摂氏)はやはり寒いですね。日中は20度近くまで上がるみたいですが。

  問題はフェニックス - 最低気温は1ケタ台(摂氏)ですから結構冷え込みそうですが、最高気温は22〜25度となっています。(>_<)

  まったく、どんな服を持って行けばいいのやら。

  気温のアップダウンも激しいようですので、またカゼを引かないようにしないと。。。(>_<)


  夜、スーツケースのパックを終えてホッと一息 - 小一時間未満のワッチです。^^

▽ 03:00〜03:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   9710 VOIRI (Iran, EG) s/34333 ◎ 03:23より国歌吹奏、開始アナウンス、コーラン詠唱
   9845 Afia Darful (via Botswana, AA) s/24232 ◎ ややノイジー
   9895 VOIRI (Iran, AA) s/34322 ◎ この時間帯はあちこちでイランが出没

▽ 03:30〜04:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   3320 R.Sondergrense (South Africa, AF) s/43433〜34333 ◎ 良好に入感
   3345 Channel Africa (South Africa, EG) s/34322 ◎ Sは強いものの、イマイチ信号のノリが良くな
        い
   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/45433 ◎ 今夜は良好

  今夜はローバンドのコンディションがいいようです。いつもバロメーターとして定点観測している3320kHz(R.Sondergrense)がとても強く、また、これよりは劣るものの3345kHz(Channel Africa)もまずまずの状態で入感しています。

  ということで、今夜は早めに休むとしましょう。^^


■ 2014年1月22日(水)

  火、水と深夜の帰宅で、どうにも身動きが取れません。(>_<)

  もちろん子供はとっくに寝静まっており、朝も、出勤前にちょっと顔を合わせる程度 - しかも明後日から出張と来ては完全に「母子家庭」ですが、ここはもう、何とかガマンしてもらうしか・・・(>_<)

  ということで、ラジオ・ネタもまったくありません。(>_<)

  皆こうやってこの世界から消えて行ったんだろうなぁ・・・なんて、ふと物思いに耽ったりするわけですが、わたしは意外としぶといので大丈夫???(笑)

  長期ロードですので、スーツケースにはICF-SW7600GRと、何をいまさら・・・と言われること覚悟で?今回日本で買って来た、SONYのぼよよんループが忍ばせてあったりします。

  ええ、取りあえず、まだ大丈夫なようです。(笑)


■ 2014年1月20日(月)

  Martin Luther King Day(祝日)、です。^^

  幸い、本日の休出は回避となりました。^^ ^^ ^^ ^^ ^^ ^^ ^^

  来週末、再来週末は出張で全く休みがなく、しかも次回の休日(=2/8(土))は子供(大)の日本語学校のパトロールでパパお願い(終日)、とのことで、取りあえず休めるときは休んでおいた方がいいよねえ、と。

  隣の部屋には、今般の香港・中国出張より持ち帰ったスーツケース(大)が2つ、空になって、そのまま置かれています。これでまた、金曜から10日間のネバダ・アリゾナ遠征です。。。(>_<)


  午前中、日本より持ち帰ったBCLライフ'2014(三才ムックvol.670)を読みながら自室シャックでマッタリしています。^^

  帰りの機内で読もうとカバンには忍ばせておいたのですが、(急ぎの仕事があって)カナダ上空でPCのバッテリーが切れるまでEXCELのスプレッドシートと睨めっこで、そのままアトランタ着と相成りました。(>_<)

  さすがに、ネタ切れ、マンネリ感は否めませんが、年1回という絶妙の発売頻度?もあり、ついこうして買ってしまいます。しかし、それにしても1,600円は高いなぁ・・・ (>_<)

  一時期異様に?盛り上がった、ブーム時代のレトロBCL受信機レストアやオークション関連記事はようやく影を潜め、本流であるべきリスニング関連記事が主流となって来たのは非常にいい傾向です。^^

  私個人的には、エヌジオ先輩ご執筆の「Studio 1」関連記事がたいへん参考になりました。さすが!です。すっかり背中を押されそうになっている自分がコワイ。。。(笑)

  本のタイトルが「BCLライフ」なんだから、昔懐かしい?OMさんや今ご活躍のBCL・DXerのみなさんを2, 30人ドーン!と写真入りで紹介して、BCL歴や、どのようにこの趣味を楽しんでいるか、など各自の「BCLライフ」について思う存分執筆してもらう、なんて企画があったりすると面白いと思うのですが。全体の傾向として高齢化も着実に進行しているわけで、後進へのアドバイスなども含めて・・・ ^^

  とは言っても(サークルの会報レベルならともかく)全国の書店に並ぶ商業誌ともなると難しいのかな???


  ということで、明日からまた平常通り、です。(>_<)

  本日は、1日、たいへんいいリフレッシュとなりました。

  雲ひとつない晴天 - 日中は暖かかったので、裏庭で子供とボール投げ(←キャッチボールではない。ただの「ボール投げ」)したり、フリスビーで遊んだり・・・^^

  さぁ、またガンバルとしましょう。^^


■ 2014年1月19日(日)

  朝から雲ひとつない、素晴らしい快晴に恵まれたアトランタです。^^

  まだ朝晩を中心に寒いことは寒いのですが、先々週のようなことはなく、日中は日差しもあって比較的暖かい。空気もカラッとして、たいへん過ごしやすい1日となりました。^^

  3連休、中日 - とは言っても、明日はどうなるか予断を許しません。(>_<)

  ヘンなメールが来ませんように・・・(笑)


  夜、仕事しながらのワッチです。(忙)

▽ 01:00〜01:30(当地時間20:00〜20:30)の受信 -

  15344.84 R.Nacional (Argentine, SP) s/34333〜24322 ◎ Sはそれほど強くないもののQRMはないので
        意外と聴きやすい
  15755 BBC-WS (via Thailand, EG) s/35333 ◎ 送信地(via Thailand)は、青木OMの周波数リストに
        基づく推定

▽ 01:30〜02:00(当地時間20:30〜21:00)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/44333 ◎ 今夜はたいへん良好に入感
   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/44444 ◎ 強力に入感
   4875.11 R.Difusora Roraima (Brazil, PR) s/24232
   5025 R.Rebelde (Cuba, SP) s/54444 ◎ 爆裂状態。先月ぐらいまで?はこの時間止まっていることが
        多かったが、また復活したのかな?
   5970 R.Itatiaia (Brazil, PR) s/33433 ◎ 良好に入感。いつも「Itatiaia」が「Italia」に見えて
        しまうのは自分だけ?(笑)  サッカーの試合中継

▽ 02:00〜02:30(当地時間21:00〜21:30)の受信 -

   6134.92 R.Apareciada (Brazil, PR) s/34333 ◎ まずまず良好に入感
   7475 V.O. Greece (Greece, GK) s/34433 ◎ //-9420kHz  いつまで出ているりかな?
  11520 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., EG) s/35333 ◎ 送信所が近すぎるせいか、ややスキップ気味

▽ 02:30〜03:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   4885.03 R.Clube do Para (Brazil, PR) s/34333
   4949.77 UnID s/25232 ◎ R.Nac. de Angola希望。なかなか音になりませんなぁ・・・(>_<)
   6175 V.O. Vietnam (Vietnam via Germany, EG) s/32332 ◎ 6180kHz(R.Nac. da Amazonia)の激し
        いQRM受ける
   7205 Sudan Radio (Sudan, AA) s/34333 ◎ コーラン詠唱番組

▽ 03:00〜03:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   9660 Vatican R. (Vatican City, EG) s/44444 ◎ 30分間のアフリカ向け英語放送。それにしてもFB
   9975 KVOH-Rancho Simi, CA (U.S.A., EG) s/35443 ◎ DX番組「Wavescan」

  お空のコンディションは、まぁ、まずまずといったところのようです。良くもないし悪いというわけでもない。ここ数年、短波放送 - 特に大手国際放送は減少の一途を辿っていますから、出ているときに聴いておく、ということで、忙しいながらもマイペースで今出ているところを楽しみたいと思っています。^^


■ 2014年1月18日(土)

  いつものように子供(大)を日本語学校に送り、その足で休出です。(>_<)

  もちろんイヤイヤ出ているわけではなく、どうしても片づけなければならない案件があって(自主的に)出ているだけ。取りあえずキリをつけて、午後、日本語学校をもう1往復。^^

  帰宅したらもう夕方で、アッという間に土曜は終わり・・・です。あーれー(>_<)


  WSM-Nashville, TNから、U6Uで、カードによる返信を受領しました。^^ ↓

  これ、以前より使用されているデザインのホルダー式ベリカード -「QSLホルダー」ってヤツです。^^

  裏面。 ↓

  受信時間の部分をご覧いただければお分かりの通り - 当地時間真っ昼間の受信です。アトランタとナッシュビルはクルマで4時間半ほど離れていますが、出力50KWということもあり、まずまずの状態で受信出来ます。夜間から深夜、早朝にかけては、ほぼローカル局並みです。^^

  冷たい対応が多いWコール局にあって(笑)、こうして専用のQSLホルダーまで用意して迅速に返信をくれる同局のような存在はたいへん貴重です。^^


■ 2014年1月17日(金)

  帰米して、水・木・金と、まさに怒涛の3日間でした。お陰で?時差ボケも皆無。その点はよかったのですが、連日の深夜帰宅でクタクタです。

  今週末は3連休ですが、少なくとも明日は休出が決定・・・(>_<)

  なかなかワッチの時間が確保出来ません。


  R.Tirana(アルバニア)より、A90Aで、カードによる返信を受領しました。^^ ↓

  同局からは「カードサイズ」の「紙」=「ベリペーパー」とでも言ったらいいのでしょうか、この「紙っぺら」が(封筒にも入れられず)そのまま郵便で届くことがよくあったのですが、今回はちゃんとした厚みのある「カード」です。これを待っていました。^^

  こういう異国情緒溢れるデザイン、いいですね。

  短波放送、中でも欧州局は絶滅に瀕して特に貴重ですから、同局には何とかガンバっていただきたいところです。

  裏面。 ↓

  どうやらアルバニア語のようで、さすがによく分かりません。一見して雰囲気がドイツ語?みたいですが、ドイツ語もごく基本的な挨拶程度しか分かりませんので、どちらにしても同じ。(笑)

  いやいや、同局としては久しぶりのベリカードらしいベリカードです。素晴らしい!


■ 2014年1月14日(火)

  本日は、これから朝イチで成田に向かいます。横浜より、いつものように成田エクスプレス。^^

  帰りは(東→西の移動で)偏西風に乗るため行きより速いものの、それでも片道12時間です。米国に入ってから南部まで下るのが精神的に疲れるんですね。(>_<)

  まぁ、ガンバって帰るとします。。。

  次回の日本は、3月下旬 - 昨年に続いて、花粉症シーズン真っ盛りのツライ時期となりそうです・・・(>_<)


  無事、アトランタの自宅に戻りました。^^

  電車の遅延もなく、すべて予定通り正午ジャストに余裕を持って成田空港着。スーツケースをチェックイン後、ラウンジでのんびり寛いでいたらもう搭乗時間です。

  フライトは、定刻 - しかしこの直行便(DL296)、いつ乗っても満席ですね。ジャンボ(747-400)で常時これですから、航空会社としては完全なドル箱ウハウハ路線でしょう。^^

  いつもそうですが、こうして戻って来てみると、つい昨日(と言うか、本日かな?)まで日本にいたという事実が信じられないぐらい - 何とも不思議な錯覚に陥ります。

  ということで、また明日からガンバルとしましょう。^^


■ 2014年1月13日(月)

  終日オフ - 実家で、束の間の休日をのんびり過ごしました。^^

  昨日成田から送ったスーツケースが昼前に到着 - その後、家族向けの「救援物資」を目一杯詰め込んで夕方には再び宅配業者に(スーツケースを)引き渡す、という慌ただしさ・・・

  ということで、明日のフライトでアトランタに戻ります。(忙)


■ 2014年1月12日(日)

  当地時間05時半にホテルをチェックアウト - いつものように九龍駅でスーツケースを預け、電車で空港に移動です。航空会社のラウンジでちょっと寛いだら、もう搭乗時間。

  結果的に、ちょうどいいタイミングの出発となりました。^^

  香港 - 成田は僅か3時間半ですから、本当に近い!  取りあえず仕事がひと区切りついた上「次は日本」という気分的なモノもあって、気が緩みまくっているのが自分でもよく分かります。まぁ、そういうときも必要でしょう。^^

  このまま成田スルー夕方の直行便で一気にアトランタ戻り、というのは厳し過ぎます。明日は祝日ということで、1日だけ実家(=神奈川県相模原市)に立ち寄ることとしました。両親もそれなりの歳ですから、行けるときは行っておくべきでしょう。電車を乗り継いで、夕方、昨年3月以来の実家着。

  明日は、終日フリー - 明後日のフライトで慌ただしくアトランタに戻ります。^^


■ 2014年1月10〜11日(金・土)

  1泊2日で慌ただしく中国(本土)を往復して来ました。いつもながら、香港に戻るとホッとします。^^

  香港も一応「中国」ですが、実態は、中国であって中国でないようです。

  帰りの「国境」では、香港を目指す中国(大陸)人が長蛇の列を作っていました。彼らは、入国審査で「外国人(Foreigner)」のカウンターに並びます。ということで、わたしもその中に飲み込まれることとなりました。(>_<)

  中国の、メディアで報道されている通りの空気の悪さにはゾッとしましたが、酸素ボンベを背負って歩くわけには行かず、かと言って、ずっと息を止めているわけにも行かず。。。

  確かに数百メートル先はひどいスモッグがかかっているのですが、まぁ、周囲十数メートルぐらいは普通に見えます。それで少し危機感は薄らぐものの、実態はとんでもない - 数百メートル先からこちらを見れば同様のひどいスモッグに覆われているわけでしょうから、本当に末恐ろしくなります。(>_<)

  現地人と何度かローカルの食事をしましたが、これもすごい。まったく、いつもながら恐れ入ります。(>_<)

  取りあえず、これにて仕事は全日程を終了しました。

  明日は、朝イチのフライトで日本に移動します。^^ ^^ ^^ ^^ ^^ ^^ ^^ ^^


■ 2014年1月9日(木)

  あまり詳しいコトは書けないのですが、本日より3日間 - 木・金・土とフルに仕事です。(>_<)

  昨夜、と言うか今朝と言うか、ホテルのチェックインは当地時間01時半となりました。荷物を解いて仕事の支度をしたら、何だかんだと同02時半。この後、同08時にチェックアウトですから慌ただしいことこの上ありませんが、まぁ、こんなものでしょう。^^

  時差は完全に狂ってしまっていますが、取りあえず気は張っているので?問題なさそうです。逆に、余裕のあるスケジュールで気が緩んでしまうことの方が怖い。海外出張は、少し忙しいぐらいの方がいいようです。

  それでは、気をつけて行って来るとしましょう。^^


■ 2014年1月8日(水)

  何とか、無事、香港に辿り着きました。^^

  アトランタからの成田行きフライトが2時間も遅れてさすがに焦りましたが、香港行きフライトは我々を見捨てなかった!(笑)  他にも乗り継ぎ客がいたようで、何とかギリギリ飛び乗ることが出来ました。危ない、危ない。。。

  成田では、(飛行機を降りて)乗り継ぎで国際線コンコースに入る前にセキュリティ・チェックがあります。出発地(アトランタ)でセキュリティをパスしたからこうして飛行機に乗って成田まで来られたわけで、なぜここでまたチェックを受けなければならないのか全く意味不明。

  成田行きフライトの機内でもらったミネラルウォーターのペットボトル(未開封)を持っていたら、予想通り、セキュリティで没収の憂い目に遭いました。分かっていてトライしたわたしも悪いのですが、これのどこがどう危険だと言うのか、よく分かるように説明して欲しいのですが。後方に並んでいたアメリカ人のおじさんも同様に没収されて怒っていましたが、そりゃそうでしょう。全く意味不明。

  ということで、この意味不明なセキュリティ・チェックもあり無駄な時間を取られましたが、最終的には何とかこうして香港まで来られましたので、まぁ、ヨシとしましょう。^^

  香港は、昨年3月以来です。わたしのカウントが正しければ(笑)、米国発としては9回目ということになります。日本発で2回来ていますから、通算としては11回目ですね。

  何度も来ている割には(いつも訪問間隔が空くので)なかなか勝手が掴めず、戸惑うことばかり。的士(タクシー)でなかなか英語を喋るドライハーに当たらないのも困ります。「小心地滑(床スリップ注意)」のサイン、いいですね。もう夜中だというのに、人が多いこと。。。

  九龍のホテル着は、更に日付変わって9日(木)となりました。成田からの香港行きフライトも1時間ほど遅れたので仕方ありませんが、定刻でも当地時間23:05着ですから、いずれにせよ日付は変わっていたでしょう。

  明日は、当地時間朝08時ホテル発で中国入りします。午後は、早速、重要な打合せがあります。

  完全に時差が狂ってしまっていますが、気合いで?乗り切るとしましょう。^^


■ 2014年1月7日(火)

  ← 当地時間今朝06時現在の気温=摂氏-14度。

  当地でここまで下がったのは記憶にありません。せっかくですので、記念に?貼っておきましょう。(笑)

  本日はこれから、成田スルーで一気に香港まで飛びます。

  航空会社のウェブサイトによれば今のところ定刻と出ていますが、このまま遅延なく飛んでくれることを祈るばかり。。。

  成田での乗り継ぎは1時間40分しかなく、なかなかスリリング - 最近は航空会社が定時出発率に拘っているようで、あまり待ってくれないんですね。(>_<)

  それでは、気をつけて行って来るとしましょう ☆ ^^


  航空会社の「定刻」という情報を信じつつ少し早めに空港入りも、搭乗開始予定時刻の15分前になって突然「1時間遅延」のアナウンスです。(>_<)

  悪天候はもう、最初から分かっていたでしょうに・・・

  しかし、まぁ、予想通りではあります。ここはもう、ラストミニッツまでギリギリの調整を続けたものの、やむなく遅延の決定に至った - とポジティブに?解釈することとしましょう。^^

  で、およそ1時間遅れで搭乗した後も更に機内で1時間ほど監禁状態に置かれ、結局、定刻より2時間遅れの出発(離陸)となりました。ヤバイっすね、これ。(>_<)

  成田着予定は(8日(水)の)17:57(JST)と出ています。香港行きフライトは、18:25発(JST) - まぁ、このぐらいならフツーは待ってくれるんでしょうが、万一、無情にもこのフライトに行かれてしまうようなことがあると悲劇です。成田で足止め、という事態だけは避けたいところです。

  前回(2013年3月)も同便の成田乗り継ぎでエライ目に遭ったのですが、偶然とはいえ連続とは、まったくツイていません。香港行きフライトが待っていてくれるといいのですが、待ってくれる、ということは「このフライトも遅れる」ということを意味します。ただでさえ香港着は定刻で現地時間23:05だというのに、これではまさに前回の再現です。

  まったく、一体、どうなりますことやら。。。(>_<)


■ 2014年1月6日(月)

  寒い・・・それにしても寒い。。。

  今夜は、これから(当地としては)記録的な寒さとなる予報のアトランタです。(>_<) ↓

  華氏14度 → 摂氏 -10.0度
   同 13度 →  同  -10.6度
   同 12度 →  同  -11.1度
   同 11度 →  同  -11.7度
   同 10度 →  同  -12.2度
   同  9度 →  同  -12.8度  

  天気は、Clear=快晴 - まぁ、雪でないのは不幸中の幸いも、強い風が吹いており、体感温度はこれより更に低いハズ・・・(寒)

  子供(大)の現地校は明日が初日でしたが、本日、早々に休校が決まりました。さすがアメリカ - 何かあって訴えられでもしたらタイヘンですから、もう、この辺の防衛策は抜かりありませんですね。(笑)

  庭に出しっ放しのアンテナ(ALA100MS)が心配ですが、取りあえず、今のところはちゃんと機能してくれているようです。^^


■ 2014年1月5日(日)

  どうも短波のコンディションはイマイチ、ということで、今朝は中波に逃げてみました。^^

▽ 11:30〜12:00(当地時間06:30〜07:00)の受信 -

    760 WJR-Detroit, MI (U.S.A., EG) s/44444〜33433 ◎ 朝のニュース番組。受信報告書を作成しな
        がらのワッチ

  (アトランタもそうですが)米国東海岸、特に北部は極度に冷え込んでいるようです。

  デトロイト(ミシガン州)もまた、然り - 天気予報は華氏1桁台を連発で、「Dangerously cold(ヤバイ寒さ)」と注意を呼びかけています。


  本日もまた、寒い1日でした。(>_<)

  午後から(予定通り)休出 - 夕方まで仕事した後、散髪 → 帰宅してちょっと液体燃料(アルコール)を注入したら、もう夜です。(笑)

  週末は本当にアッという間ですね・・・ (>_<)

  ← 明後日(1/7(火))のジョージア州は、本当に記録的な寒さとなりそうです。(>_<)

  アトランタのダウンタウンで華氏5度(摂氏-15度)、北部の山間で華氏-2度(摂氏-19度)というのだから尋常ではありません。

  尤も、米北東部、中西部は更にタイヘンなことになっています。現在、ノースダコタ州Fargoは華氏-15度=摂氏-26度です。(>_<)

  これを見越して今回は(シカゴ経由やデトロイト経由でなく)アトランタからの直行便にしたのですが、いずれにせよ定刻通り飛んでくれることを祈るばかりです。^^


■ 2014年1月4日(土)

  今朝はチト出遅れてしまいました・・・(>_<) @12:30

▽ 12:30〜13:00(当地時間07:30〜08:00)の受信 -

   9390 R.Thailand (Thailand, EG) s/34333 ◎ 12:30〜13:00の30分番組
  11775 Caribbean Beacon (Anguilla, EG) s/45444
  15105 Bangladesh Betar (Bangladesh, EG) s/24232 ◎ 個人的にはこれまた久しぶりの受信
  15460 R.Romania Int. (Romania, EG) s/24332 ◎ こんな時間にルーマニアとはアンユージュアル。受
        信状態からすると全く別の地域向けかな?  //-17530, 17765kHz(ヨーロッパ局としては1人で
        気を吐いているような・・・)
  21540 R.Kuwait (Kuwait, AA) s/44333 ◎ へぇ、こんな時間にクウェート・・・

▽ 13:00〜13:30(当地時間08:00〜08:30)の受信 -

   9435 V.O. Korea (North Korea, EG) s/24222 ◎ 今日もまた怒り口調・・・ご苦労さま (笑)
   9580 R.Australia (Australia, EG) s/45433 ◎ 良好に入感
   9730 台湾国際放送(Taiwan R.O.C., JP) s/34322 ◎ Sは比較的強いもののフワフワした感じで、
        SINPOの数字以上に聴きづらい。日本語も、集中して何とか7割理解出来るレベル
   9955 R.Prague via WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/43433 ◎ ジャミングかけないで欲しいの
        ですが・・・ > キューバ

  本日も極寒の1日となりました。(>_<)

  土・日どちらかは(仕事に)出なければ・・・と思っていたのですが、いろいろ考えた結果、本日は家族でショッピングモール巡りと相成りました。その代わり?明日は休出です。(>_<)

  一目惚れのスプリング・コートを衝動買いしました。ちょっと高かったのですが、まぁ、そう頻繁に買うものでもありませんから、やはりいいモノを着た方がいいですね。^^

  ということで、夕方 - お楽しみのワッチ・タイムです。^^

▽ 22:00〜22:30(当地時間17:00〜17:30)の受信 -

  9629.75 R.Aparecida (Brazil, PR) s/34333 ◎ まずまずの状態。22:13にFull IDを確認

  (ワッチしながら)30分ほど記憶が飛んでしまいました。録音はしっかり回していましたので、後ほど受信ファイルを起こして受信報告書を作成するとしましょう。^^

▽ 1/5(日)01:00〜01:30(当地時間20:00〜20:30)の受信 -

   5970 R.Itatiaia (Brazil, PR) s/33333
   7375 Mighty KBC (via Germany, EG) s/55444 ◎ 爆裂状態


  来週火曜は、最高気温26度、最低気温8度(いずれも華氏)という予報に下方修正されています。(>_<)

  摂氏では、-3.3度、-13.3度という寒さです。(寒)

  昔、シラキュース(ニューヨーク州)に留学していた頃はよく経験しましたが、マイナス10度(摂氏)以下ともなるとさすがに「寒い」を通り越して「痛い」ですね。(>_<)

  アトランタには通算12年住んでいますが、華氏1桁台は記憶にありません。3年前、記録的な大雪に見舞われたときも、ここまでは下がらなかったのでは?

  雪の予報になっていないのは不幸中の幸いも、今冬はエアコンがフル回転 - 電気代もうなぎ上りです・・・(>_<)


■ 2014年1月3日(金)

  米東海岸、特に北部各州は大寒波で、非常事態宣言が発令されています。(>_<)

  此方アトランタも(北部ほどではありませんが)かなり気温が下がっています。特に、来週火曜は最低気温が9度(華氏)という、恐るべき予報。「摂氏マイナス13度」ということですが、一体どうなりますことやら。当日、日本行きのフライトが遅れないことを祈るばかりです。

  本日、仕事始め - いよいよ今年もスタートです。

  連休は連休でたまには有難いのですが、休み過ぎるとどうもアタマと身体が鈍ってしまってイケません。

  現役バリバリ世代としては、やはり日中は外に出ていた方がいいようです。^^


  夜、小一時間のワッチです。まぁ、平日はこんなモノです。(>_<)

▽ 1/4(土)03:00〜03:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   9660 Vatican R. (Vatican City via Madagascar, EG) s/44444 ◎ 31mb徘徊中たまたま02:58に同局
        のISが聞こえたので、そのまま受信報告書作成モードでワッチ。03:00〜03:27の30分番組

▽ 1/4(土)04:00〜04:30(当地時間23:00〜23:30)の受信 -

   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/32432
   9470 DW (Germany via Rwanda, EG) s/35333
   9710 VOIRI (Iran, EG) s/44433 ◎ 意外と聴きやすい英語。これだけ良好に聞こえていれば内容もほ
        ぼ100%取れる。明日、受信報告書作成モードでワッチ決定


■ 2014年1月2日(木)

  当地時間06時ちょっと前に目が覚めたのでそのままワッチ態勢も、お空のコンディションはあまりよろしくないようです。

  当地(拙宅)だけかも知れませんが、これじゃテンションも上がりませんですね・・・ (>_<)

  元日に羽を伸ばしすぎてしまい、すっかりアタマと身体が鈍ってしまいました。明日は仕事始め、来週は香港と中国に出張ですので、少しずつ「通常モード」に戻して行きたいと思っています。^^


  朝から雨降りの、何ともパッとしない天気のアトランタです。(>_<)

  子供(大)の本を借りに図書館を往復した以外、今日も自宅でのんびりと相成りました。^^

▽ 15:30〜16:00(当地時間10:30〜11:00)の受信 -

  15535 R.Dabanga (via Vatican City, AA) s/35333〜25332 ◎ まずまずの状態で入感。それにしても
        あの耳につく「Radio Dabanga〜♪」のSJ連発はカンベンして欲しいものだ・・・

▽ 17:30〜18:00(当地時間12:30〜13:00)の受信 -

  13570 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/45444
  15140 R.Sultanate of Oman (Oman, AA) s/25232 ◎ いいのか悪いのか、何ともビミョーな受信状態

▽ 20:45〜21:00(当地時間15:45〜16:00)の受信 -

   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/45444 ◎ たいへん良好に入感
   9475 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。そう言えば、いつから(9479.0kHzか
        ら)9475kHzになったのかな?
   9445 AIR-GOS (India, EG) s/35333 ◎ 夕方前、この時間帯からインドが入感。典型的な冬のコンデ
        ィション - グレイライン伝播
   9800 DW (Germany via Rwanda, EG) s/45333 ◎ //-12070, 15275kHz他

▽ 21:45〜22:00(当地時間16:45〜17:00)の受信 -

  11769.92 V.O. Nigeria (Nigeria, EG) s/34333 ◎ 〜22:00*。影山さんのBBSに於ける影山さんの書
        き込みを参考に受信 ^^

▽ 22:00〜22:30(当地時間17:00〜17:30)の受信 -

   9575.04 MEDI-1 (Morocco, FR) s/34333 ◎ Sが強い割に音のノリが良くなくて、まずまずといったと
        ころ。取りあえず短波に復活してくれて一安心

▽ 1/3(金)01:00〜01:30(当地時間20:00〜20:30)の受信 -

   6145 R.Romania Int. (Romania, EG) s/55444 ◎ //-7325kHz
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/32432 ◎ いつものようにR.Nac. da Amazonia(6180kHz)のサイ
        ドを受けるものの、まずまずの状態で入感。01:14にID確認
   7475 V.O. Greece (Greece, GK) s/34333 ◎ //-9420kHz  本日この時間帯は2波で入感
   7491.09 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/35333 ◎ 何故かこんなに周波数がズレているのです
        が・・・(謎)

▽ 1/3(金)01:30〜02:00(当地時間20:30〜21:00)の受信 -

  ロケフリで箱根駅伝(復路)を見ながらのワッチです。東洋大が快調に8区を飛ばしています。^^

  (前評判の高くなかった)うちの大学は、取りあえずシード権を取れそうな位置にいるようですが、この先どうなりますことやら。(>_<)

   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/44444 ◎ *01:30〜の放送。たいへん良好に入感
   5960 R.Kuwait (Kuwait, AA) s/34333 ◎ 02:00にNHK World Radio Japanの日本語放送(フランス送
        信)が出て来るまで良好に入感
   7465 VOA-Greenville, NC (U.S.A., EG) s/35333 ◎ Sはまずまず強いもののスキップ気味で、イマイ
        チ
   9500 R.Sultanate of Oman (Oman, AA) s/35333

  ということで、お空のコンディションはどうもイマイチのようです。

  入感局もいつもの顔触れで、何とも刺激に欠けます。うーむ。。。(>_<)


  備忘録。

  長らく放置状態だった海外渡航記録を更新しました。^^

  来週、香港・中国に出張します。その帰り、お忍びで?日本にも寄ります。

  カウントが正しければ(笑)、米国発として18回目の日本です。日本発で12回アメリカに来ていますので、これで通算30回目の日米(太平洋)往復、ということになります。

  今年は、3月にも日本・香港・中国、そして12月に家族同伴の一時帰国を予定しています。

  本帰国は・・・いつになりますことやら。。。(>_<)(>_<)(>_<)


■ 2014年1月1日(水)

  こちら米国東海岸も、日本より14時間ほど遅れて新年を迎えました。^^

  2004年が10年前、1994年が20年前、1984年は30年前・・・なんて考えたら末恐ろしくなりますが、時間は待ったナシでどんどん流れて行きます。(>_<)

  私個人的には、仕事も非常に責任あるポジションとなり、今年は従来に増して忙しくなりそうです。もちろん、そうならなければならないと思っています。

  ただ、忙しい中でもプライベートはプライベートでしっかり充実させて行きたい。仕事で輝いている人は、人知れずプライベートも充実させていると思うからです。

  ということで、今年もいい1年にしてまいりましょう。^^


  元日は自宅でのんびり、です。^^

▽ 16:00〜16:30(当地時間11:00〜11:30)の受信 -

   9370 WWRB-Morrison, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。The Overcomer Ministry
   9475 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   9690 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。The Overcomer Ministry
   9930 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。The Overcomer Ministry
   9955 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。The Overcomer Ministry
   9980 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。The Overcomer Ministry
  12160 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
  15535 R.Dabanga (via Vatican City, AA) s/34333 ◎ まずまずの状態で入感

  真っ昼間ですから、さすがに米国内の宗教短波局ぐらいしか聞こえません。(>_<)

  それにしてもこの時間帯、複数局が同じOvercomerの番組を放送しています。どこもビミョーにズレていてセミパラ状態ですが、よく、まぁ、資金が続くと言いますか、喋ることがあると言いますか・・・感心するばかり。^^

▽ 16:30〜17:00(当地時間11:30〜12:00)の受信 -

    650 WSM-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/35333 ◎ この時期は真っ昼間でも同局が良好に入感。受信
        報告書を作成しながらのワッチ

▽ 18:30〜19:00(当地時間13:30〜14:00)の受信 -

  11675 スペイン語乱数放送(Cuba, SP) s/45444 ◎ こんな時間にご苦労様・・・
  12160 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/45444
  13570 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/45433 ◎ 〜21:00*の放送
  15140 R.Sultanate of Oman (Oman, AA) s/45333 ◎ まずまず良好に入感
  15820 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/25332

▽ 21:00〜21:30(当地時間16:00〜16:30)の受信 -

   9330 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/33333
   9350 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/35443
   9370 WWRB-Morrison, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   9800 DW (Germany via Rwanda, EG) s/44333 ◎ 良好に入感
   9915 BBC (United Kingdom via Ascension, EG) s/44444 ◎ 21:00〜22:00の放送

▽ 21:00〜21:30(当地時間16:00〜16:30)の受信 -

   9435 R.Romania Int. (Romania, EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。21:30〜21:57の放送。受信報告書を作成
        しながらのワッチ

▽ 22:30〜23:00(当地時間17:30〜18:00)の受信 -

   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   9575 UnID s/34333 ◎ Sは比較的強いがうまく音声が乗っていない感じ。MEDI-1?
   9629.75 R.Aparecida (Brazil, PR) s/34333
   9645.42 R.Bandeirantes (Brazil, PR) s/24332

▽ 23:00〜23:30(当地時間18:00〜18:30)の受信 -

  ロケフリで箱根駅伝を見ながらのワッチです。下からは(夕食の)いい匂いがして来ました・・・^^

   5960 V.O. Turkey (Turkey, EG) s/44333
   9665.03 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/34333 ◎ //-5939.83kHz

▽ 1/2(木)02:30〜03:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/45444
   5960 NHK World Radio Japan (Japan via France, JP) s/45444 ◎ NHK第1放送の垂れ流し=箱根駅伝
        中継
   7425 R.Tirana (Albania, EG) s/35333 ◎ 02:30〜03:00の30分番組
  11764.80 Super Radio Deus e Amor (Brazil, PR) s/34333

▽ 1/2(木)03:30〜04:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   6155 Channel Africa (South Africa, EG) s/32432 ◎ 5kHz上の、R.Habana Cuba(キューバ)のサイ
        ドが邪魔

  ということで、元日は思いっきりのんびり過ごしました。お空のコンディションも、夕方ぐらいまではまずまずかな、と思っていたのですが、夜になって失速。ノイジーでどうもイマイチという、いつもの状態となりました。(>_<)

  久しぶりに受信報告書も何通か作成しました。いいお正月 - 2014年のスタートです。^^





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system