ホームDXing! DXing! DXing! 〜 最新受信情報 from the U.S.A. > 2014年2月


D X i n g !  D X i n g !  D X i n g !
 
最 新 受 信 情 報   f r o m   t h e   U . S . A .
 
 〜  2 0 1 4 年 2 月  〜


※ 特記なき限り、周波数はkHz、時間表記はUTC(協定世界時)= EST(米国東部標準時)+ 5時間)


■ 2014年2月28日(金)

  久しぶりにワッチしていますが、お空のコンディションはなかなかいいようです。暫く聴いていないうちに、すっかり春の様相を呈しています。^^

  以下、備忘録。03時台の受信から。

  • R.Nac. de Angola(アンゴラ)が4949.77kHzで、まずまずの状態で入感。昨夜よりいい感じ(3/1にYouTubeビデオ、アップ予定)。
     

  • 5055kHzで、R.Rebelde(キューバ)が入感(=5025kHzとのパラチェックで確認)。また、同時刻、5010kHzでR.Habana Cubaのスペイン語プロが入感。つまり、R.Rebeldeを5025, 5055kHzの2波で、R.Habana Cubaが5010, 5040kHzの2波で受信。明日以降、要チェック。

  R.Nac. de Angola - 昨夜から、特に気をつけてワッチしています。以前はなかなか音になってくれなかったのが、ここのところ、少なくともトークと音楽の区別がつくほどに改善?されています。本日は、言語がポルトガル語であること、正時(03:00)の4点鐘、ID(らしきアナウンス)も確認出来ました。

  今日は疲労困憊?につき、明日、受信音をYouTubeにアップするとしましょう。^^


■ 2014年2月27日(木)

  日曜より来客のフル・アテンドで、(予想通り)気がつけば木曜 - アレレ、2月も終わり・・・という状況です。

  本日は(当地時間)朝03時半起床で空港 - これを以って全日程、無事、終了と相成りました。^^

  あちこちクルマで回りましたが、何より無事故 - すべて滞りなく終わり、ホッとしています。

  さて、少しずつワッチも再開するとしましょう。^^


  夜、小一時間未満のワッチです。

▽ 03:00〜03:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   3320 R.Sondergrense (South Africa, AF) s/34333 ◎ 同時刻、3345kHzのChannel Africaも入感
   4780 R.Djibouti (Djibouti, FR) s/34232 
   4789.84 R.Vision (Peru, SP) s/33232
  15180.06 V.O. Korea (North Korea, SP) s/35333 ◎ 周波数はビミョーにズレている。小刻みなフェ
        ーディングはあるが、まずまず良好に入感
  17810 NHK World Radio Japan (Japan, JP) s/25232 ◎ 八俣(日本本国)送信

▽ 03:30〜04:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/45444 ◎ 爆裂状態
   4885.03 R.Clube do Para (Brazil, PR) s/34232
   4930 VOA-Botswana (U.S.A. via Botswana, EG) s/24322
   4949.77 R.Nac. de Angola (Angola, XX) s/24222 ◎ ID未確認も、周波数からして間違いなし。
        今夜は珍しく音声が乗っており、トークと音楽は十分聞き分けられる。但し、ID確認は困難

  ということで、夜、少しだけワッチしてみました。

  今日は珍しく4949.77kHzのアンゴラが音になっており、なかなかいい感じです。さすがにIDを確認出来るレベルにはありませんが、トークと音楽は十分聞き分けられます。これから定点観測周波数としてワッチを続けることとしましょう。^^


■ 2014年2月23日(日)

  今朝は見事に出遅れ - 当地時間07時ちょっと過ぎに目が覚めました。予想通り、時すでに遅し。(>_<)

  定点観測周波数・4055kHzで12:10頃波形の山(キャリア)が視認出来たので、そのまま待機 - 久しぶりにドレミファ・ララのISを冒頭から聴くことが出来ました。日曜はいつも開始時刻が遅いようです。

  ここのところ日の出時刻が早まっており、この時間、外はもうかなり明るくなっています。マトモに聞こえたのは冒頭の10分ぐらい - 程なくして急速に落ちてしまいました。残念。(>_<)

  本日はこれから、空港で来客のピックアップです。木曜までフル・アテンドですので、また忙しい1週間となりそうです。


■ 2014年2月22日(土)

  ということで何とか週末に滑り込みセーフ、です。^^

  本日は、家内が子供(大)の日本語学校で当番 - 終日張り付きとなりました。(>_<)

  わたしは自宅でのんびり留守番でもよかったのですが、それもまたかわいそうだよね、ということで送迎×2往復。加えて子供(小)のベビーシッターで、これまたアッという間に1日終わりです。(>_<)

  まぁ、平日は完全に母子家庭ですから、このぐらいのご奉仕?は仕方ありませんですね。(笑)


  昨日、本日と、お空のコンディションは悪くないようです。^^

  Vatican R.(バチカン)のISって、以前からこれでしたでしょうか? ↓

 

  あ、もちろんメロディは昔からこれですが、音色と言いますか、このフルート系?の管楽器って、以前とは違うと思うんですが・・・

  以前からこれだよ、ということであれば、単にわたしのワッチ不足です。お恥ずかしい限り。。。

  このアレンジって、今日はじめて聴いたような・・・(← だから、ワッチ不足だって ^^)

  次は、イラン。 ↓

 

  V.O. Justice の英語放送 - 番組冒頭の国歌斉唱と開始アナウンスです。賛否両論あるでしょうが、同局は、残存する国際放送局の中でもR.Tirana(アルバニア)などと並んで泥臭いと言いますか、いい意味で国際放送らしい国際放送の雰囲気ある局だと思います。


  就寝前の小一時間未満ワッチです。^^

▽ 04:00〜04:30(当地時間23:00〜23:30)の受信 -

   7120 Sudan R. (Sudan, AA) s/44333 ◎ たいへん良好に入感
   7240 V.O. Turkey (Turkey, EG) s/23232
   7305 R.Romania Int. (Romania, EG) s/44444 ◎ 爆裂状態
   7315 R.Tamazuj (via Vatican City, AA) s/44333 ◎ 〜04:30の番組。04:30〜はR.Dabanga
   7425 DW (Germany via Rwanda, EG) s/34333
   7475 V.O. Greece (Greece, GK) s/44444
   7506.62 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/35232 ◎ 今夜はちとノイジーかな?
   7570 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態やばい

▽ 04:30〜05:00(当地時間23:30〜24:00)の受信 -

   7315 R.Dabanga (via Vatican City, AA) s/44333 ◎ 〜04:30までR.Tamazuj


■ 2014年2月20日(木)

  今週は火曜スタートも、火、水と(予想通り)深夜の帰宅で、アッという間に木曜・・・

  今週末は、日曜より来客 - 来週木曜までフルにアテンドの予定で、今月も早々に終わりとなりそうです。(>_<)

  うぅ・・・


■ 2014年2月17日(月)

  当地時間06時ちょっと前に目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢です。^^

  最近、なぜかこの時間に自然と目が覚めます。自分だけ、一足早くサマータイム?(笑)

▽ 10:45〜11:00(当地時間05:45〜06:00)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, EG) s/34232 ◎ 本日この時間は英語番組。ちょっとノイジーかな
   4774.9 R.Tarma (Peru, SP) s/24222 ◎ 時折スペイン語が浮いてくるレベル。ノイズに埋もれてしま
        ってBF。ID未確認も、周波数より推定
   5085 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/44433 ◎ The Overcomer Ministry。再放送などなるにして
        もよくこれだけ喋ることがあるなぁ、といつも感心

▽ 11:00〜11:30(当地時間06:00〜06:30)の受信 -

   5830 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/45333
   5875 R.Thailand (Thai, VT) s/34222 ◎ ややフェーディングハるものの、良好に入感。アジア系の
        レストランに行くとかかっていそうな(笑)、現地の歌謡曲プロ
   5900 V.O. Russia (Russia, CH) s/34333〜34222 ◎ 普段より良好に入感。従来はわざわざログに残
        すものでもなかったが、最近はすっかり入感自体珍しくなってしまったので (>_<)
   5910.08 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/44333〜34333 ◎ たいへん良好に入感
   6010.24 Voz de la tu Conciencia (Colombia, SP) s/24222 ◎ 本日この時間はあまり良くないかな
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/34333
   6160 CKZN-St. John's, NF (Canada, EG) s/24232
   7325 中国国際放送 (China, JP) s/33232
   9330.05 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/24232 ◎ "Insights for Living"

▽ 11:30〜12:00(当地時間06:30〜07:00)の受信 -

   9595 R.Nikkei (Japan, JP) s/23222 ◎ この受信状態では、日本語でも理解度は40%程度 (厳)
   9735 台湾国際放送 (Taiwan R.O.C., JP) s/34333 ◎ SINPOはSINPOとして、何だかフワフワした感じ
        で、こちらも日本語ながら理解度イマイチ

▽ 12:00〜12:30(当地時間07:00〜07:30)の受信 -

   9390 R.Tailand (Thai, MA) s/34333
   9665 KCBS (North Korea, KO) s/24332 ◎ アナウンサー、男女ともそんなに怒らなくても・・・(笑)
  11750 VOA (U.S.A. via Philippines, EG) s/34433
  12065 R.Australia (Australia, EG) s/45333 ◎ //-9580kHz
  15460 R.Romania Int. (Romania, EG) s/34222
  15610 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., EG) s/34333 ◎ いつものようにややスキップ気味。送信所が近す
        ぎるかな?

  お空のコンディションは、ここのところ激しくアップダウンを繰り返しているようです。昨日この時間より本日この時間の方が明らかによろしい。なかなかいい感じです。^^

  しかし、11時台の31mbは上から下まで中国語のオンパレで辟易とします。米東海岸(しかも最南部)でこれですから、日本で聞いたら一体どうなりますことやら。

  中国語を知っていれば、もっと楽しめるのかも知れませんが。(>_<)


  本日はPresident Day(祝日)です。

  休出も考えたものですが、まぁ、明日でも大丈夫かな、ということで回避。休めるときに休んでおいた方が良さそうです。^^

▽ 16:00〜16:30(当地時間11:00〜11:30)の受信 -

  15140 R.Sultanate of Oman (Oman, AA) s/34222 ◎ まだこの時間だと弱いかな
  15535.05 R.Dabanga (via Vatican City, AA) s/43433 ◎ 良好に入感。〜11:27:にs/off
  17775 KVOH-Rancho Simi, CA (U.S.A., SP) s/25332 ◎ 本日この時間帯はスペイン語プロ。夜間の
        9975kHzと2波体制

  午後は、普段なかなか見に行けない子供(大)のスケート教室を覗いたり、Home Depotを徘徊したり。(笑)

  そんなこんなで、アッという間に3連休も終わりです。(>_<)  また今週もガンバルとしましょう。^^


■ 2014年2月16日(日)

  本日は、終日、家族サービスに努めました。^^

  1月は月の半分を(出張で)不在、2月も第1週は身動き取れず - ということで、考えてみると今年に入って(家族には)何もしてあげていなかったなぁ、と。(← 猛烈反省)

  子供が、何を血迷ったか?恐竜にハマっており(←キョウリュウジャーの影響?)、アトランタのFernbank Museum of Natural History に行くこととなりました。^^

  あ、その前に、家内が(久しぶりに)Baby Back Ribsを食べたいというので、Williamson Bros. BBQ で腹ごしらえです。

  子供は恐竜、家内はBaby Back Ribs、親父はラジオで、まったく困った家族・・・ ^^ ↓

  しかし、久々とはいえ日中からFull SlabのBaby Back Ribsはヘビー過ぎますねえ・・・(>_<)

  で、これまた家内のリクエストでミッドタウンのIKEAを覗いた後、子供お待ちかねのFernbank Museum of Natural History へ。 ↓

  その名の通り「自然史博物館」 - 巨大な恐竜のレプリカが迎え入れてくれます。閑散としているのかと思いきや家族連れを中心に結構な人出で、ちょっとビックリ。

  ご覧の通り、子供は2人とも真剣 - 特に子供(大)は、筆記用具まで持参してノートを取っています。あまりのご熱心さに、(わざわざ書き写さなくても)デジカメで撮った方がカンタンなんじゃない?とは言えず。(笑)

  キョウリュウジャーとは随分違うと思うのですが。って言うか、今は「トッキュウジャー」では?(← 意外と詳しい父 (笑))

  ということで、夕方までじっくり見学して、帰宅。

  監視役の父は、館内をあちこち歩き回ってヘロヘロ。普段歩かないので腰に来ます。まぁ、たまにはこういう休日もいいでしょう。^^

  当地に通算12年も住んでいますが、旅行ガイドに載っているような見どころも、意外と行ったことがなかったりします。世界最大の水族館・Georgia Aquarium(ジョージア水族館)もそうですし、アトランタ観光のお約束・World of Coca Cola なども・・・

  何をいまさら、の感もありますが、またいずれ機会を作ってみるとしますかね。^^


■ 2014年2月15日(土)

  お騒がせの雪(氷結)はもうすっかり解けて、昨日より、何事もなかったかのように?平常の生活に戻っています。^^

  ということで、週末 - 朝イチで子供(大)を日本語学校にドロップし、そのまま休出です。(家で仕事していたとはいえ)2日も出られませんでしたから、まぁ、仕方ありませんですね。(>_<)

  午後、再び子供(大)をピックアップして、夕方、帰宅。

  これでようやく週末、という感じです。^^


  Vatican R.(バチカン)より、A19Aで、カードによる返信を受領しました。^^

  まずは、表面。 ↓

  会ったことはないのですが(笑)、今度のローマ法王さんは(前任さんより)温和な感じがすると言いますか、少し近寄りやすい感じがすると言いますか - 親近感が湧きます。^^

  おい、上から目線で評価するなよ、というウワサもありますが。(笑)

  裏面。 ↓

  これもそうですが、ヨーロッパの方が書く数字の「1」って、かなり特徴的です。学校でどのように教わっているのかな?


  Syracuse VS NC State - 今日も、残りあと14秒まで1点差でリードを許し、敗戦濃厚の崖っぷちから起死回生の一発逆転劇。 ↓

 

  前回ほどではないけれど、最後の最後でよく決めてくれました。^^ ^^ ^^

  これで、ヒヤヒヤながら25戦無敗 - すごいシーズンです。

  この後、来週は水曜のBoston College戦を挟んで、いよいよ土曜にアウェーのDuke戦。これをうまく撃破出来れば、全勝で最後まで行ける可能性も・・・?^^


■ 2014年2月13日(木)

  当地時間朝06時ちょっと過ぎに起きて、すぐ外を見てみましたが・・・あぁ・・・(>_<)

  メールをチェックしつつ、小一時間のクィック・ワッチ。^^

▽ 11:00〜11:30(当地時間06:00〜06:30)の受信 -

   6010.23 Voz de tu Conciencia (Colombia, SP) s/23232 ◎ 本日この時間はちと厳しい
   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/34333 ◎ エクアドル本国送信。ちょっと音が割れている感じ。ア
        ナウンスは新局名(Reach Beyond)になっているのかな?(未確認)
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/34232 ◎ 本日も、まずまずの状態で入感。"News Talk 10-
        10"のIDを何度も確認(トロントの中波局・CFRB-Toronto, ON(1010kHz)の番組を放送)
   6160 CKZN-St. John's, ON (Canada, EG) s/23332 ◎ 今朝はちとSが弱いかな?

▽ 11:30〜12:00(当地時間06:30〜07:00)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/44333〜34333 ◎ 音楽番組。相変わらず良好に入感


  拙宅前の道路 - 積雪そのものは3〜4センチ程度ながら、低温でバリバリに凍結してしまっています。(>_<)

  皆、自宅待機 - 誰も(外には)出ていないようです。クルマのタイヤ跡も皆無で、まっさら状態。 ↓

  チェーンやスノータイヤを装着していれば全く問題ないレベルでしょうが、アトランタでそんなモノを持っている人はごく少数です。こちらがきちんと対策していてもどこからクルマが突っ込んで来るか分かりませんから、そういう意味で外出はやはり危険です。(>_<)

  拙宅全景。

  ホント、雪そのものは全く大したことないのだけど・・・ ↓

    少し傾斜のあるドライブウェイは凍結してスケートリンク状態ですから、やはり、ノーマルのタイヤではスリップして上がれないでしょうね。(>_<)

  アンテナ = ALA100MS。 ↓

  設置して、かれこれ3年ほどになります。暑いときは40度、寒いときはマイナス15度(いずれも摂氏)という過酷な?ロケーションですが、これまでのところ特に不具合なく毎日ガンバってくれています。^^

  雪と氷結で、同軸ケーブルが・・・(重) (>_<)

  ということで、この状況でオフィスをオープンするという判断は下せず、不本意ながら本日もクローズとしました。会社経営者としては、まったく辛いところ・・・(>_<)

  これでホントにクローズかよ、というのが正直なところですが、前述の通りチェーンもスノータイヤもない土地柄ですから(従業員の安全を考えれば)やむを得ない、と諦めています。。。


  昨日、本日と、終日、自宅で集中して仕事していました。^^

  夕方、当地時間17時ちょっと過ぎにキリがついたので、今日のところはここまでとしておきます。

  幸い雪もかなり解けて、明日はさすがのアトランタも大丈夫でしょう。(笑)

  いつも「17時」と言うとまだまだこれから、という感じですが、改めて外を見ると、まだ十分明るい。すっかり日が延びたようです。

  久しぶりにワッチでもしてみますかね。^^

▽ 22:00〜22:30(当地時間17:00〜17:30)の受信 -

  15140 R.Sultanate of Oman (Oman, AA) s/45444 ◎ 強力に入感
  15190.06 UnID s/24232 ◎ どこかな?  R.Inconfidencia?
  15320 AWR-Asia (Guam, IN) s/24332
  15610 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., EG) s/35333 ◎ (送信所から)近すぎてスキップしている感じ
  21740 R.Australia (Australia, EG) s/35333

▽ 22:20〜23:00(当地時間17:30〜18:00)の受信 -

   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   9330.09 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/34333
   9350 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/44333
   9370 WWRB-Morrison, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/45444
   9445 AIR-GOS (India, EG) s/44333
   9475 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 「World of Radio」
   9555 R.Riyadh (Saudi Arabia, AA) s/45444 ◎ //-9870kHz
   9575.04 MEDI-1 (Morocco, AA) s/44333 ◎ Sは強いが電波のノリがイマイチ・・・
   9629.69 R.Aparecida (Brazil, PR) s/34333
   9870 R.Riyadh (Saudi Arabia, AA) s/34333 ◎ //-9555kHz  音のノリがイマイチ
   9955 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   9980 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
  11780.05 R.Nac. da Amazonia (Brazil, PR) s/44444 ◎ //-6180kHz
  11820 R.Riyadh (Saudi Arabia, AA) s/45444 ◎ コーラン詠唱プロ。11915kHzとパラ。9555, 9870kHz
        とは別番組

▽ 01:30〜02:00(当地時間20:30〜21:00)の受信 -

   5830 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   5910 R.Romania Int. (Romania, RO) s/44444 ◎ 一瞬スペイン語?と思ったが、ルーマニア語プロ
   5920 WHRI-Cypress Creek, SC (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   5935 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   5970 R.Itatiaia (Brazil, PR) s/33333
   6115 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   6145 R.Romania Int. (Romania, EG) s/44444
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/42332 ◎ Sは強力、5kHz上のQRM(R.Nac. da Amazonia)からも何
        とか逃れているが、如何せん音声のノリが良くない。まったく勿体ない・・・

▽ 02:00〜02:30(当地時間21:00〜21:30)の受信 -

   5960 NHK World Radio Japan (Japan via France, JP) s/44433 ◎ ちょっとフェーディングがあるか
        な、という感じ
   6165 R.Habana Cuba (Cuba) s/55444 ◎ 同局をこうしてログにアップすることはあまりないのだが、
        今日はつい何となく。それにしても爆裂過ぎ ^^


  残り僅か1.4秒、土壇場の土壇場で見事決めた3ポイント - 何度見ても鳥肌が立ちます。→ 必見!

  まさにミラクル(奇跡)。これ、逆に、やられた方は暫く立ち直れないでしょうね。(笑)


■ 2014年2月12日(水)

  日本ならまずオープンでしょうが、ここはアメリカ - たかが霙(みぞれ)交じりの雪(というより、雨)で大騒ぎです。何かあっても誰も責任など取りたくありませんから、少しでも危険な要素があればすぐクローズです。この反射的自己防衛意識?はすごい!(笑)

  (わたしもそうですが)日系企業のトップは皆、対応に苦慮しているようです。内心クローズにするほどではないが、万一何かあった場合は厄介なことになる。ある会社は「自主出勤」という苦肉の策?で、危険度を各自判断の上、大丈夫そうなら出てください - と(判断を)従業員に丸投げしたそうですが、フタを開けてみたら出社したのは日本人のみ - ローカルのアメリカ人は誰ひとり来なかったとか。(笑)

  社会全体がそういう風潮ですから(仕事に来なかった)アメリカ人を責めることは出来ませんが、さて、現実問題として、今日はどうしましょう?(笑)

  ジョージア州は非常事態宣言を発令、学校、公共機関もすべてクローズ、日本総領事館も同様、メディアでも広く自宅待機を呼びかけ大騒ぎしているこの状況で「平常通りオープン!」と言うのは、確かに勇気が要ります。営業時間を短縮するにしても同じでしょう。

  ということで、不本意ながら、右習え!でクローズとするしかないようです・・・(>_<)


  天候が気になって?当地時間04時半に目が覚めてしまいました。(>_<)

  (状況確認のため)地元ラジオ局などチェックしたら、もうダメ - 眠いのに寝られなくなり、そのまま起き出して久しぶりの早朝ワッチです。^^

  と、CFRX-Toronto, ON(カナダ)の6070kHzが復活していることに気づきました。@04:59(UTC)↓

 

  この周波数、夜間は同波にR.Habana Cuba(キューバ)が出ており、完全にブロックされている状況。よって、出ていたにも拘わらずこれまで気づかなかった可能性もありますが、朝のワッチでもこの周波数は完全に通り過ぎていましたから、やはり暫く停波していたのでしょう。

  貴重なカナダの国内向け短波局ですから、何とかこれからもガンバって欲しいところです。^^


  ということで、本日は終日、自宅待機となりました。(>_<)

  午前中より氷雪が激しくなり、程なくして道路はスケートリンク状態と化しました。まだ雪に慣れている地域なら問題ないのでしょうが、チェーンもスタットレスも常備していないアトランタでは確かに危険です。

  自分だけは何とか出ようと思っていたのですが、こちらが気をつけていても相手から突っ込んで来る恐れもあります。仕方なく、大事を取って取り止めとしました。

  まぁ、どうにも身動きが取れませんので、地元ラジオ局で情報収集しながら自宅で仕事です。停電にならなかったのは不幸中の幸い。アトランタ周辺では、かなり停電している地域があるようです。

  明日も・・・チト厳しいかな? (>_<)(>_<)(>_<)


  Syracuse VS Pittsburgh - 相手は全米25位ながら、アウェー独特の雰囲気もあり侮れません。

  イヤな予感がズバリ的中 - Syracuse は前半から完全に防戦一方。残り3分にして5ポイント差でリードを許す苦しい展開となりました。流れとしては完全な負け試合です。(>_<)

  残り4.4秒ながら、56-57と1点差まで詰め寄ってチャンス到来!  しかし、残り4.4秒では最後のチャンス・・・と言うより、ほぼ負けを覚悟です。ついに今シーズン初黒星か、と諦めかけたところ - ↓

 

  いやいや、こんなドラマチックな勝ち方があるとは・・・(驚)

  最後の最後で拾ったような試合ですが、勝ちは勝ち。これで24戦全勝 - 負けナシで全米1位をキープです。危ない、危ない。^^


■ 2014年2月11日(火)

  霙(みぞれ)混じりの雪と冷たい雨が降ったり止んだりの、寒い1日でした。(>_<)

  ジョージア州には、昨日から非常事態宣言が出されています。

  私個人的には大袈裟と思っていますが、先日のようなことがあったばかりですから、どうしてもナーバスにならざるを得ない事情は理解します。

  学校は、今日、明日、明後日と3日間クローズ。日本総領事館も、明日、明後日と休館だそうです。お役所は羨ましい。民間企業は、そうは問屋が卸しません。

  従業員の安全確保はもちろん第一として、わたしは未だクローズを決め兼ねています。(>_<)


  DW(ドイツ)より、A14Aで、カードによる返信を受領しました。^^

  さすがドイツ - いつもながらのクィックな返信です。^^ ↓

  が、あれれ、前回いただいたモノと同じデザイン - これで2枚目です。(>_<)

  裏面。 ↓

  DWの短波放送は、アフリカ向けなど一部が残るのみ - かなり縮小されてしまいました。しかし、米国東海岸ではこれが夕方、たいへん良好に入感しています。

  同局もまた、出ているうちに聞いておいた方が良さそうです。(>_<)


  夜、小一時間未満のワッチです。

▽ 03:30〜04:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   9710 VOIRI (Iran, AA) s/44333 ◎ 03:20〜04:20の1時間番組
   9895 VOIRI (Iran, AA) s/34333
   9940 Miraya FM (Via Madagascar, AA) s/34232
   9955 R.Slovakia Int. via WRMI-Okeechobee, FL (Slovakia via U.S.A., SP) s/43333 ◎ たいへん
        良好に入感
   9965 R.Cairo (Egypt, AA) s/43433 ◎ 最近、同局の音声のノリが随分改善されているような気が。
        音質は相変わらずだけど。
  15180 V.O. Korea (North Korea, SP) s/35232 ◎ この季節、この時間帯、19mbは殆ど死んでいて何も
        入っていないという状況下、なぜかここ米国東海岸で同局だけが聞こえているという摩訶不思議


■ 2014年2月10日(月)

  CKZN-St. John's, NF(カナダ)より、A33Aで、レターによる返信を受領しました。^^

  まずは、いつものように封筒から。 ↓  

  ここも、わたしが同封した返信用封筒を使ってくれています。^^

  相手の立場になって考えてみれば、封筒の宛名書きなど面倒臭いことこの上ないわけですし、そもそも(先方は)仕事中。その忙しい中わざわざ時間を使って返信をくださるわけですから、(少しでも相手の負担を軽減するため)こちらとして出来る最大限のことをするのは当然と言えます。

  副次的な効用?として、気持ち返信率も高まるのではないか、と。^^

  次に、レター。 ↓

  「レター」と言いますか、定型レターサイズの用紙をコピーして受信データを記載しただけの簡素な?モノですが、前回の返信時(2012年9月)に送られて来たカードは在庫が尽きてしまったのでしょうか。

  出力1KWとありますが、いくら米国東海岸とはいえ、それにしてはよく聞こえるものです。^^

  現在はCFRX-Toronto, ON(6070kHz)が停波していますので、カナダの短波放送は、事実上、同局とCKZU-Vancouver, BC、そして時報局・CHU-Ottawa(3330, 6850kHz他)ぐらいでしょうか。どれも、いつまで聞こえるか分かりませんから、聞こえているうちに聞いておいた方が良さそうです。^^


  備忘録。

  DDS(Georgia Department of Driver Service)より、運転免許更新のお知らせ。 ↓

  あぁ、そう言えば4/20で切れるんでしたね・・・ (>_<)

  私の場合、必要書類は - 1. パスポート 2. Social Security Card 3. Bank Statement(もしくはUtility Bill)と言ったところでしょうか。(日本もそうですが)アメリカでも運転免許証は身分証明書として広く使われますので、近年は身元確認の審査がかなり厳しくなりました。

  昔は、スーパー横に併設された簡易窓口でカンタンに更新出来たものですがね。^^


  ということで、アトランタ周辺は、明日、明後日とまた雪の予報が出ています。(>_<)

  暖かくなったり、寒くなったり・・・この冬は明らかにおかしい。(>_<)

  両日とも極端に冷え込むというわけではなさそうですが、降水(雪)確率は100% - 路面凍結が懸念されています。

  つい先日パニックがあったばかりですので、子供の現地校は早々にクローズが決まりました。ただでさえ稼働日数の少ない2月ですから、職場のクローズだけは何とか避けたいところです。

  アトランタ全体について言えば、皆チェーンをつけるわけでもなく、スタットレスを履くわけでもなく、特にこれといった雪対策もせず、ただ危険だからとオフィスも学校も公共機関もすぐクローズにしてしまうこの風潮・・・一体、どうしたものかと。

  まぁ、何かあればお約束の責任転嫁、クレームの嵐、そして仕舞いには訴訟ですから、皆疑心暗鬼になるのも頷けます。

  食料品は週末に買って十分なストックがありますので、取りあえず、本日はガソリンを満タンにして来ました。

  いずれにせよ、大したことなく終わって欲しいものです。^^


■ 2014年2月9日(日)

  身体はもうクタクタに疲れ切っているというのに、朝、当地時間05時ちょっと過ぎに目が覚めてしまいました。(>_<)

  ペルーのR.Logos(4810kHz)が、ノリのいいフォルクローレを流しています。いいですね。もう、これだけで気分が落ち着きます。^^

  ワッチしながら、先月日本で買って来たモバイルPC(Windows 8.1・64bit版)にペルセウスのソフトをインストールしていました。もちろん?一発で作動するハズはなく(笑)、いろいろ試行錯誤してようやく成功です。^^

  備忘録をこちらにアップしました。^^


  午前中は庭で子供と遊んだり、のんびり - お昼は、いつもの、お気に入りの日本食レストランでランチ → 家内の食料品買出し(わたしは駐車場で昼寝)→ 散髪 → 帰宅してまた昼寝、という、週末の黄金コース?と相成りました。(笑)

  今週は、取りあえず、先週よりは少し落ち着くものと見ています。ただ、火曜から水曜にかけてまた雪の予報も出ており、どうなりますことやら。(>_<)

  いいリフレッシュになりましたので、またガンバルとしましょう。^^


  R.Trans Mundial(ブラジル)より、A118Aで、カードによる返信を受領しました。^^

  まずは、いつものように封筒から。 ↓

  わたしが同封した封筒をちゃんと使ってくれました。ありがとうございます。^^

  表面。 ↓

  不覚にも、スキャンの向きを間違えてしまいました。(>_<)  面倒臭いので?そのまま掲載します。(笑)  写真そのものはどちらの向きでも問題なさそうですが、局名ロゴのUpside Downはマズイですね。

  裏面。 ↓

  フルデータ記載の、いわゆる「完全ベリ」です。^^

  「完全ベリ」はいいとして、その反対語としての「不完全ベリ」という言葉はあまり良くありませんですね。もともと放送局は、ベリカードを発行する義務もなければ、ましてベリカードにデータを記載する義務などないわけで、たまたまデータが記載されていないからといってそれを「不完全ベリ」などと呼称するのはどうかと思うわけです。

  どこかで見たような気がしたので、ちょっと一言。^^


■ 2014年2月8日(土)

  ということで、究極に疲れ切った身体にムチ打って?朝から子供(大)の日本語学校に出かけました。(>_<)

  学年が上がるにつれて親参加のイベントは減り、校内(構内)に入る機会もめっきり少なくなっていた矢先、久しぶりにこんな沢山のニッポン人を見てビックリ。(笑)

  幸い、(4年連続で)穏やかな、いい天気に恵まれました。やはり、日頃の行いの賜物? ^^

  終日のんびり構内を散歩(パトロール)して、夕方、無事、帰宅。(終)

  これでようやく週末です。あと日曜を残すだけですが、とにかく嬉しい。もう、すべて忘れて休むとします。^^


  首都圏は(1969年以来)45年振りの大雪とのこと - 実家(神奈川県相模原市)もご覧の通り、かなりの積雪となったようです。(>_<)

  親父のクルマ(スタットレス仕様)を借りて家族とスキーに出かけ、実家に放置?された弟の新型アウディもこの有り様・・・(笑) ↓

  確かに、よく積もりましたですねえ。(← 他人事 (笑))

  このあたりでここまでの積雪は珍しい、です。まだ週末でよかったと言いますか、平日だったらもっとタイヘンなことになっていたのでは?

  アトランタでこれだけの雪が降ったら街全体が1週間ぐらいクローズとなりそうですが、日本では皆、這ってでも仕事に行くんでしょう。

  来週がタイヘンそうですね。お疲れさま。(>_<)


■ 2014年2月7日(金)

  それにしてもクレイジーな1週間でした。(疲)

  1/20(月)の祝日以来、2週連続で週末(土・日)返上 - 今週も連日深夜の帰宅という有り様で、本当に身の危険?すら感じました。(>_<)

  明日は、極めつけのパトロール当番 @ 子供(大)の日本語学校、です。

  しかし、もう、ここまで来たら快くやりましょう。(笑)  そして、明後日(2/9(日))は思う存分休みます。もう誰が何と言おうが休みます。休出はしません。ええ、絶対に休みますとも。

  こう呪文のように言い聞かせないと、またどうなるか分からないところがコワイ。。。


  「NHKワールド・ラジオ日本」より、A30Aで、カードによる返信を受領しました。^^

  まずは封筒から。 ↓ 

  いつも自作のアドレス・シールを同封しているのですが、毎回、頑なに?自局で打ち出したモノが貼られて来ます。余計なお世話だよ、と言わんばかりに・・・(>_<)

  それとも「受信報告書対応マニュアル」みたいなモノがあって、「返信用封筒には自局製作のアドレス・シールを貼ること」みたいに決められているのかな?(笑)

  カード表面。 ↓

  いつも感心するのですが、毎月その季節にマッチした、たいへん素晴らしいカードを発行しています。ただ、ロゴがちょっと・・・

   裏面。 ↓

  ということで、受信データもフル記載 - 本当に有難い限りです。^^

  わたしのカウントが正確なら(笑)、これが(同局からの)通算85枚目のカード、ということになります。

  日本に戻ったら、ちゃんと受信料払わないとイケませんですね。(笑)


■ 2014年2月5日(水)

  (予想通り)月、火と深夜の帰宅で、どうにも身動きが取れません。今日こそは「自主ノー残デー」と決めていたのですが、やはり・・・(>_<)

  あと木、金と2日を残すのみ・・・と言いたいところですが、追い討ちをかけるかのように、土曜は子供(大)の日本語学校で終日パトロール当番です。(>_<)

  助けてぇ・・・(>_<) (>_<) (>_<)


  2/3(月)リリースのAP Rankingsで、Syracuseは(ASUと入れ替わり)全米1位となりました。(祝)

  この日のNotre Dame戦も無難に勝ち、これで22戦全勝 - スクール・レコード更新です。^^

  先週土曜の試合でSyracuseとOTの熱戦を繰り広げたDukeが17位から11位に急躍進 - 負けてこれだけアップするのは珍しい!ですね。^^

  Syracuseはこの後、Clemson(2/9), Pittsburg(2/12), NC State(2/15), Boston College(2/19)と当たり、その後、アウェーで再びDuke戦(2/22)です。これはまた大一番。^^

  これからアウェー戦が多くなるのはやや不安ですが、全勝記録もどこまで行けますことやら。。。

  まだ暫く楽しめそうです。^^


■ 2014年2月2日(日)

  無事、アトランタの自宅に戻りました。^^

  若いころは1週間以上の出張もそれほど苦にはなりませんでしたが、最近はもうダメです。ホッとしたのか、何だかドッと疲れが出て来ました。(>_<)

  本日のアトランタは天気予報が大ハズレ - 気温も上がり、カラッとした(初春のような)たいへん気持ちいい陽気です。

  空港から自宅まで、およそ40分のドライブ - 雪はもう跡形もなく解けて、数日前までタイヘンな事態となっていたなんて信じられないぐらい。

  個人的には、ちょうどいいときに帰って来たようです。(笑)


  夜、小一時間未満のリハビリ・ワッチ。(久)

  米国内はスーパーボウルで盛り上がっていますが、私個人的には全く興味なく・・・

▽ 02:00〜02:30(当地時間21:00〜21:30)の受信 -

   9650 V.O. Turkey (Turkey, SP) s/44444 ◎ //-9410kHz他  この時間帯に英語番組があるといいのだ
        が・・・
   9720 R.Cairo (Egypt, EG) s/44333 ◎ いつもSは強いものの肝心の音声のノリが悪く聞きづらい同局
        だが、今夜は別人(別局?)のようなノリの良さ。ものすごい訛りの英語は仕方ないとして、こ
        こまで音声が乗って受信出来るのは(個人的には)久しぶり。^^

▽ 02:30〜03:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/34222 ◎ 今夜はちょっとノイジーかな
   6175 V.O. Vietnam (Vietnam via Germany, EG) s/33333 ◎ 5kHz上(6180kHz=R.Nac. da Amazonia)
        のQRMを受ける
   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/44433 ◎ 未だ放送継続中。ここまで来たら意地かな?  //-7475
        kHz
   9490 R.Republica (Clandestine, SP) s/32232 ◎ キューバからのジャミングを受けつつ、まずまず
        の状態で入感

▽ 03:00〜03:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   3215 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   3320 R.Sondergrense (South Africa, AF) s/34332 ◎ まずまず、といったところ。3345kHz(Channel
        Africa)の波形の山も視認出来るが、音にならず

  大したところは入っていませんが、これから徐々にペースを戻して行きます。^^


■ 2014年2月1日(土)

  (長期出張で)すっかり日付、曜日の感覚をなくしているうち、気づいたらもう2月・・・という感じです。(>_<)

  結局、1月は15日間 - ちょうど月の半分を(出張で)留守にしていました。香港、中国、日本、ラスベガス、フェニックスと慌ただしく動き回りましたので、今月は少し大人しくしていようと思っています。(笑)

  無事、今回の出張の全日程を終了しました。^^

  滞在中は、どうしても肉中心の食事、しかも何かと不便なホテル住まいです。これ以上(の延長)はちょっとキツイですね。(>_<)

  自宅に電話して子供(小)に「元気?」と訊くと、「元気じゃない!」と返って来ます。で、「んっ、どうしたの?」と訊くと、「だってパパが帰って来ないから!」と。これにわたしが大笑いするので?次の電話でも全く同じやり取りが繰り返されるわけですが(笑)、やはり、こうして長い間家を留守にするのは良くないですね。このような状況(環境)が当然、と思われるようになる前に何とかしたいものですが、うーむ・・・

  明日は、朝イチのフライトでアトランタに戻ります。(嬉)

  数日前だったら(降雪による)キャンセルでどうなっていたか分かりませんが、さすがに明日は大丈夫でしょう。今週末のアトランタは気温も上がり、しかも雨の予報 - 雪は跡形もなく溶けているのでは?(笑)

  不幸にも被害に遭われた方々には申し訳ないのですが、私個人としてはちょうどいい時期に不在だったようです。^^


  米カレッジ・バスケットボール - 本日、Syracuse(全米2位)はホームでDuke(同17位)と対戦です。

  20勝0敗 - 今シーズンまだ負けナシのまま2月を迎えました。現在、無敗は1位のASU(Arizona State University)とSyracuse(2位)、そしてWichita State(4位)の3チームのみ。Duke戦は、Syracuseが(Big Eastから)ACCに移籍したことで実現しました。今シーズンのDukeは3敗してランクこそ17位ですが、それでもDukeはDukeです。「Duke」という名前、「Blue Devils」という名前が何とも不気味です。(>_<)

  それにしても、Syracuse 対 Duke なんて一度ナマで見てみたいものですが、当日のチケットは発売開始早々に完売 - プラチナと化しました。コート前の特等席が$3,400と言うのだから、ちょっとヒートアップし過ぎです。(笑)  迎え撃つSyracuseのCarrier Dome(Syracuse, NY)は観客動員数35,446人という、これまでの最高記録が予想されています。

  実力伯仲の両者ですから何が起こるか分かりませんが、何とかDukeを撃破して全勝キープ!とイキたいところです。Go Orange! ^^


  何とか早くホテルに戻って試合を見たかったのですが、予想以上に仕事が長引いてしまい、やむなくケータイの速報で一喜一憂と相成りました。(笑)

  前半は38-35でSyracuseリード。両者ほぼ互角 - 試合の行方は全く分かりません。後半も緊迫した点の取り合いとなり、試合終了残り5秒の時点で3点差 - 78-75のSyracuseリードからDukeが見事3ポイントを決めて土壇場で同点に追い着き、意地のOT(オーバータイム)突入です。(>_<)

  5分間のOTも白熱した点の取り合い - 最後はSyracuseが突き放して91-89で辛くも勝利・・・

  いやいや、まったく心臓に悪い試合です。テレビで見ていたら、もっとハラハラしたことでしょう。

  これで、今シーズンは21戦全勝 - スクール・レコードです。首位のWild Cat(Arizona State)がなかなか負けてくれないので?ずっと2位のままですが、この試合内容からして来週のランキングでは首位が入れ替わる可能性もあります。

  ということで、3月のNCAAトーナメントまで、まだ暫く楽しめそうです。^^


  他人の不幸を喜んではイケないのですが(すみません)、全米1位のASUが伏兵のCaliforniaに58-60で敗れる、という大波乱がありました。^^

  これで全勝だったASUに土がつき、明日発表の最新ランキングではSyracuseが首位に躍り出ることとなりそうです。(祝)

  明日は我が身、ですから、こちらも取りこぼしには十分注意しなければなりませんが。(笑)





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system