ホームDXing! DXing! DXing! 〜 最新受信情報 from the U.S.A. > 2014年5月


D X i n g !  D X i n g !  D X i n g !
 
最 新 受 信 情 報   f r o m   t h e   U . S . A .
 
 〜  2 0 1 4 年 5 月  〜


※ 特記なき限り、周波数はkHz、時間表記はUTC(協定世界時)= EDT(米国東部夏時間)+ 4時間)


■ 2014年5月31日(土)

  ホテルの同階に若者グループが宿泊しており、隣の部屋は深夜までディスコ状態 - 廊下(通路)でスケボーやるわビール飲みながら大声で騒ぐわ、全くの無法地帯と化しています。

  週末のベガスはこんなもの?  もっといいホテル - ベラージオあたりにすればよかったかな?(笑)

  ここ数日内にいろいろな案件が溜まってしまっており、午前中は(同行者に任せて)ホテルでその対応に充てました。明日の商談準備もありますし・・・

  取りあえず、5日目 - 無事、全日程を終了しました。

  と言いたいところですが、これから会食 - 一旦ホテルに戻り、約束の時間までのロスタイムを利用してホームページ更新です。(忙)

  明後日、アトランタに戻ります、いや、戻れます。実質、あと1日 - ようやくゴールが見えて来ました。

  その前に、明日の商談は是が非でも成功させなければなりません。準備は(多分)オッケーです。^^

  そんな感じで、5月も終わり。。。(>_<)


■ 2014年5月29〜30日(木・金)

  ラスベガス滞在、3, 4日目 - もう、すっかり曜日の感覚がなくなって来ました。いつから来ていたんだっけかな?

  それにしても暑い。この2日とも、Triple digits(華氏100度超)- スーツにネクタイでこの炎天下を歩くのはかなりシンドイ。この突き刺すような日差しは砂漠特有で、サングラスがないと厳しいものがあります。ただ、日本のように湿気がないのはまだ不幸中の幸い。

  ということで、取りあえず、あと2日・・・

  明日はいいとして、明後日(最終日)はたいへん重要な商談を控えています。 あまり詳しいことは書けないのですが、久しぶりにちょっと緊張する相手です。苦しいコトは出来るだけ早く終わらせたい性分の者としては、最終日はカンベンして!といったところ。

  まぁ、ベストを尽くしてガンバリます。元気があれば何でも出来る!(笑)

  それにしても、つくづくペルセウスなど持って来なくてよかった。持参したICF-SW7600GRでさえ、まだスーツケースの中です。

  この4日間、仕事以外のコトはしていません。もう完全にワーカホリック。(>_<) (>_<) (>_<) 


■ 2014年5月28日(水)

  ラスベガス滞在、2日目 - 取りあえず、本日の全日程を終了しました。^^

  しかし、まぁ、不在中に限っていろいろなコトが起こるものです。いないよ、と言ってあるのに。(>_<)

  どこにいてもケータイやメールでやり取り出来るのはいいのですが、逆を言えば、どこにいても容赦なくいろいろ入って来るわけで・・・  これ以上、わたしに何をしろと? (>_<) (>_<) (>_<)

  ペルセウスの移動運用フルセットを持参しなかったのは、やはり正解でした。破損と紛失のリスクを冒してまで持って来たところで、とてもワッチの時間などナシ - ただ荷物が増えるだけでした。

  ということで、あと5泊・・・(辛)


■ 2014年5月27日(火)  4113

  予定通り、本日より1週間ラスベガス(ネバダ州)に出張です。^^

  「ラスベガス」「1週間」などと言うと決まって「いいなぁ!」と言われるのですが、遊びならまだしも・・・(>_<)

  ギャンブルに興味があるわけでもなく、クォーター(25セント硬貨)1枚すら使わないうえ、いつもタバコの煙が蔓延するカジノ・エリアを避けるように行動していますので、まんざらウソでないことがお分かりいただけるでしょう。

  しかも、子供の夏休み中に家族を残してこんなに長期間家を留守にするのは、正直かなり不安でもあります。まぁ、仕事ですから仕方なし。

  お昼ちょっと過ぎのフライトに乗りました。アトランタからラスベガスまで、正味4時間弱。同じ米国内とはいえ、やはり遠い。今日は移動だけで終わってしまいます。(>_<)

  この時期にラスベガス、と言えばどのような用事か(分かる方には)分かってしまいそうですが、それはともかく、今回の宿泊は、はじめてMonte Carloです。ロケーション的にはCaesars Palace付近が便利で、ストリップではいつもこのあたりに泊まるのですが、今回はちょっとトライしてみましょう、ということで。

  アップグレードでワンランク上の部屋を割り当ててもらったのですが、まずまず、といったところのようです。> Monte Carlo  出張滞在用としては、まぁ、十分ですが。

  同じロケーションに丸々1週間の滞在ですからペルセウス持参を最後まで迷ったのですが、今回は思い止まることとしました。フル装備を持参しても恐らくそこまでの時間はないよね、GB単位のファイルを持ち帰ってもまたお蔵入りになるだけだよね、ラスベガスなんてこれからまたイヤと言うほど来るものね、ということで。

  因みに、7月末にもまた1週間ラスベガスです。こちらはもっと時間なさそうですが。(>_<)

  しかし、5月にしてこの恐るべき暑さ・・・  7月はタイヘンなことになりそうです。。。


■ 2014年5月26日(月)

  3連休、最終日。^^

  明日から1週間ラスベガスに出張、ということで、本日はたいへん貴重な休日です。来週末はまた土・日とも潰れますもので。(>_<)

  当地時間06時ちょっと前、起床 - この段階でR.Verdad(グアテマラ)はまだ出ておらず、それでは久しぶりにs/onから録ってみますかね、と。

  開始時刻は日々異なりますので、ISや、ましてs/onから録るとなると意外にタイミングが難しかったりします。しかし、今朝はバッチリ成功。ただ、受信状態はイマイチ・・・かな?

  *10:05〜にs/on、ドレミファ・ララのISに続いて、10:09よりいつものように混声合唱によるグアテマラ国歌、10:14より日本語を含む各国語による開始アナウンス、10:20より音楽番組となりました。せっかくなので、受信報告書を作成しながらワッチ。

  ということで、アトランタは今朝もいい天気に恵まれました。昨日同様、また暑くなりそうな予感。

  今日はこれから、庭で子供と野球でもして遊ぶとしましょう。昼はそのままバーベキュー、先送りしてしまいましたので、午後は休出(仕事)です。

  それでも、まぁ、祝日というのは気分的に全然違います。^^


  予定通り、午前中は自宅の庭先でのんびり、です。^^

  さすがにこの時期の直射日光は厳しい - キャンプ用のテントを張り、その中にテーブルセットを入れてまったりネットサーフィンと相成りました。

  屋外でネットが使えるのは便利。パソコンとネットさえあれば、オフィスのシステムを遠隔操作して仕事もフツーに出来ます。

  それにしても、やはり外は気持ちがいい! ^^

  子供とキャッチボールしたり、フリスビーで遊んだり。いや、遊んでもらったり、かな?(笑)

  昼は、家族で焼き肉バーベキュー。そして、午後から休出です。

  1週間の不在前に片づけておかなければならないことが少々残っていたので、これを完全にクリーンナップして夕方帰宅。

  ということで、明日から、今年1月以来のラスベガス - またまたスーツケースのパックです。(忙)

  来週火曜にアトランタに戻り、更に翌週から(一時帰国で)日本ですから、まったくどうなりますことやら。(>_<) (>_<) (>_<)


■ 2014年5月25日(日)

  考えてみると、月曜は「Memorial Day」でこの週末は3連休です。^^

  (来週は火曜から1週間ラスベガスに出張で)特にこれといった予定を入れていなかったこともあり、すっかり忘れていました。

  休出も脳裏を過ったのですが、午前中に何とか目処をつけられたので、これは明日に先送りして本日は完全休養日としました。

  家内の買い物に付き合い、その後、散髪してスッキリ → 帰宅して昼寝・・・自由過ぎます。(笑)

  子供の夏休みに合わせて、この週末よりサブディビジョンのプールがオープン - 大勢の家族連れで賑わっています。

  明日もまた暑くなりそうですので、午前中は庭で子供と遊び、昼はバーベキュー、午後は休出(仕事)の予定です。^^

  昼寝してフル充電完了ですので、今夜は久しぶりにワッチを楽しむとしましょう。^^


  夜、ようやく子供が片づいたタイミングでワッチ開始、です。^^

  日本時間は月曜で、メールがどんどん入り始めます。これを見てしまったらもう最後。(>_<)

  休日はなるべく見ないようにしていますが、やはり気になるものです。うーむ。。。

▽ 01:00〜01:30(当地時間21:00〜21:30)の受信 -

   6185 R.Eucacion (Mexico, SP) s/33333 ◎ 6180kHz(R.Nac. da Amazonia)のサイドを受けるものの
        まずまずといったところ
   6950 Wolverine Radio (U.S. Pirate, EG) s/35333 ◎ 信号強度、番組内容からして同局だろうと思
        いつつ念のためIDを待ったところ、ご名答
   7475 V.O. Greece (Greece, GK) s/44444 ◎ この時間、9420, 15630kHzと3波の入感を確認
   7505.26 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   7570 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/55444 ◎ ローカル局以上の受信状態。ヤバすぎ。The
        Overcomer Ministry

  ここ2, 3日、とうも空電系ノイズが多いようです。バンド全体的にバリバリというノイズが目障りで、イマイチといったところ。(>_<)

▽ 01:30〜02:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   3185 WWRB-Morrison, TN (U.S.A., EG) s/45343 ◎ The Overcomer Ministry。WRMI-Okeechobbee, FL
        の7570kHzと聞き比べてみると、WWRBに比べてWRMIの方が2, 3秒遅れて同一番組を放送している
        ことが分かる。生放送、というわけじゃあるまいし、全くの別局でうまくパラに近い状態になる
        ものだと感心。(笑)
   3215 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態

  そう言われてみれば、WWCR-Nashville, TNには久しくレポートしていないなぁ、と。

  ということで、受信報告書を1通、作成。(笑)

▽ 02:00〜02:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/44444〜44333 ◎ しかし、これだけふんだんにアメリカのヒット曲が
        かかるって・・・  ちゃんと著作権料は支払っているのかな?
  11955 R.Romania Int. (Romania, SP) s/44444 ◎ //-11945kHz他
  12005 V.O. Vietnam (Vietnam via Germany, VT) s/44444 ◎ 良好に入感
  15725 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) s/24232 ◎ 弱く入感。この時間、17675kHzでDRM放送
        が出ているが、ペルセウス、エクスカリバー共に復調出来ず
  17840 R.Australia (Australia, EG) s/24332

▽ 03:00〜03:30(当地時間23:00〜23:30)の受信 -

   5910 NHK World Radio Japan (Japan via France, JP) s/45444 ◎ A14スケジュールで*03:00〜とな
        ってからはじめて受信。米東海岸在住者としては、もう1時間早いと助かるのだが・・・(中米
        向けとしてはやむなし?)  //-11680kHz(ドイツ中継)
   5950 V.O. Tigeay Revolution (Ethiopia, VN) s/24332 ◎ 現地語と来てはIDを取れるハズもなく、
        周波数と番組中の音楽による推定
   7350 R.Romania Int. (Romania, EG) s/44444 ◎ //-11825kHz
   7360 Vatican R. (Vatican City via Madagascar, EG) s/44444 ◎ //-9660kHz(バチカン本国送信)
        03:10に"This is the Africa Service of Vatican Radio."とIDを確認
   7475 V.O. Greece (Greece, GK) s/44444 ◎ 依然として、9420, 15630kHzと3波の入感を確認。いず
        れも良好
   9515 V.O. Turkey (Turkey, EG) s/44444 ◎ 良好に入感
   9660 Vatican R. (Vatican City, EG) s/44433 ◎ バチカン本国送信  //-7360kHz
   9975 KVOH-Rancho Simi, CA (U.S.A., EG) s/45444 ◎ 良好に入感も、イマイチ電波のノリ悪い
  11560 Miraya FM (via Madagascar, AA) s/24222
  15170 BSKSA (Saudia Arabia, AA) s/44333
  15300 R.Australia (Australia, EG) s/35343 ◎ *03:00〜の放送  //-15160kHz他

  最後は、〜03:00*のR.Progreso(キューバ)の終了部分を録ってシメました。

  歳を取った、ということなのでしょうが、03時以降はとても起きていられません。翌日のダメージが大きくなるので、出来るだけ規則正しい生活を心がけています。^^


■ 2014年5月24日(土)

  本日も、朝イチで子供(大)の日本語学校を往復です。^^

  帰り道オフィスに立ち寄ってそのまま仕事、というパターンが多いのですが、本日は敢えて財布(免許証)とケータイのみで出撃。

  そうそう、こういう軽装で出かければ休出を回避出来るわけです。(笑)

  しかし、結局家に戻っていろいろやっているのだから、こりゃもう半分病気・・・?(>_<)

  そこまでして何になるのか?  究極論としては、家族のため、共に働いていくれている従業員のため、ということなのでしょうが、今年について言えば、自分のため、というのも少しだけあります。自己満足と言うか、ヘンな意地のようなもの・・・かな?

  まぁ、身体を壊さない程度にガンバリたいと思っています。^^


  夜、日本から長期出張で来ているWさんを夕食に招待です。

  まだ若いとはいえ、単身で3ヶ月はかなりシンドそう。昔わたしも経験がありますが、はじめての場所で右も左も分からず、言葉もうまく通じず・・・(>_<)

  何とか成果を挙げて帰国して欲しいものです。がんばれー ^^


■ 2014年5月23日(金)

  最近、当地時間05時台に目が覚めて(今日はこれをやらなければ、あれをやらなければ・・・などと考えているうち)そのまま眠れなくなり、仕方なく起き出して・・・というパターンが続いています。

  平日は気が張っているせいかまだいいのですが、(気の緩む)週末にかけて、睡眠不足なり疲れなりが一気に出る、という感じ。(>_<)

  うーむ。。。

  まぁ、今週末は3連休ですから、まぁ、いいか。3日とも休めるとはとても思えませんけど。(>_<)

▽ 09:15〜09:30(当地時間05:15〜05:30)の受信 -

   9240 スペイン語乱数放送(Cuba, SP)s/45444 ◎ 6桁の電文読経。これだけ良好ならスパイもラクそ
        う
   9475 R.Australia (Australia, PD) s/44333 ◎ //-5995, 6150, 9710kHz
   9475 R.Australia (Australia, EG) s/45444 ◎ ほぼローカル局並みの受信状態
   9595 R.Nikkei (Japan, JP) s/24332 ◎ おっ、今朝はFB。CM全く入らず延々と音楽を流しているけれ
        ど、大丈夫?(笑)  //-6055kHz

▽ 09:30〜10:00(当地時間05:30〜06:00)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/34333 ◎ 09:20の段階では未感(放送開始前)も、09:47には既に
        音楽番組。いつ始まったのかな?  一昨日は*09:01〜だったけれど・・・
   4785 UnID (Brazil, PR) s/23332 ◎ ポルトガル語なので、ブラジル局であることは間違いなし
   9700 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) s/34333
   9890 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) ◎ DRM放送。音は途切れ途切れで、かなり厳しい。
        ところで、DRM放送のSINPOはどう付ければいいのかな?  受信報告書には、受信状態について
        どう記述すればいいんだろう?

▽ 10:00〜10:30(当地時間06:00〜06:30)の受信 -

   4810 R.Logos (Peru, SP) s/22232 ◎ 相変わらず、ちょっと上の汚い電波が邪魔
   4925.24 R.Educacao Rural (Brazil, PR) s/23232 ◎ 周波数より同局と推定
   5910.09 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/33333 ◎ この時間にしてはまずまず、といったところ
   6055 R.Nikkei (Japan, JP) s/24332 ◎ いつもの沖縄民謡番組

  それでは、出勤の準備です。今日もまたガンバルとしましょう。^^


  本日で、子供は現地校で3rd Gradeを全日程終了です。明日から3ヶ月の長い夏休み・・・(羨)

  1ヶ月、いや、1週間でもいいから夏休み、分けて・・・(笑)

  登校最終日、というタイミングで現地校の女性校長が急死 - アトランタのローカル・ニュースでも報じられて、ちょっとした騒ぎとなっています。

  自殺?というウワサも流れていますが、真相は不明。直接話をしたことはなかったものの、学校に行けばよく見かけた、とても気の良さそうな先生でした。

  ご冥福をお祈りします。


  家内の電子ピアノをセットアップしています。ペダルまで付いて本格的 - 想像以上です。

  しかし、これが800ドル、ペルセウスが1,000ドル・・・  やっぱり高いですねえ。> ペルセウス

  そう考えると、この電子ビアノのコスパの良さと来たら。。。


■ 2014年5月22日(木)

  木曜まで来ました。毎日がアッという間に過ぎて行きます。^^

  昨日受信した、R.Australia(オーストラリア)英語放送の受信音をYouTube にアップしました。 ↓

 

  受信日時は(UTCベースで)5/21の09:59〜、周波数は9580kHz - それにしても、米国東海岸でよくここまで良好に聞こえるものです。目障りなインバーターノイズ?が等間隔に出ていますが、それをモノともしない信号強度・・・スゴイです。

  本当に短波放送が廃止となるのかよく分かりませんが、だとすれば全くもったいない。毎正時、ニュース前に出るジングルは、その昔、当時使っていたICF-7600Dでよく聴いたものです。

  年に数回聴くか聴かないか、という分際ですから厚かましいことこの上ないのですが、何とか存続してもらいたいと願う今日この頃。。。


  本日、家内にプレゼントした電子ピアノが届きました。^^

  発注から僅か3日 - やっぱりスゴイっすね。> アマゾン

  週末まで使えないのもかわいそうなので、夜遅く帰宅して、鍵盤の部分だけセットアップです。ペダルはじめその他の部分はとても時間がなく、完成は今週末の予定。

  実売$799とそれほど高くはないのですが、これ、スゴイですね。想像以上の存在感です。

  私自身はピアノなんて高尚な趣味はなく、人差し指1本で何とかキラキラ星が弾ける(って言うのかな?(笑))レベルですが、鍵盤の感覚はホンモノのピアノと全く遜色ありません。音の強弱もつけられますし、これはスゴイ。

  Y社さんにするかC社さんにするか迷って後者にしたようですが、日本の会社の製品ってレベル高いですね。驚きました。


■ 2014年5月21日(水)

  さぁ、いよいよ「Xデー」です。^^

  ベストは尽くしました。とてもいい感触はあります。しかし(相手のあることですから)最後にどうなるか全く予断を許しません。

  あとは吉報を待つだけ、です。(祈)

  朝、当地時間05時半に目が覚めたので、そのまま起き出して早朝ワッチです。UTCでは09時台。

  R.Verdad(グアテマラ)の4055kHz、本日は*09:01〜です。ISに続いて、グアテマラ国歌、09:10より(日本語を含む)各国語による開始アナウンス、09:18よりスペイン語の番組がスタートです。しかし、一連の開始アナウンスに15分も投じるというのは、数ある短波放送局の中でも同局ぐらいでしょう。(笑)

  その後、R.Australia(オーストラリア)に受信報告書を1通、作成。6月末で短波放送終了、という報道もあるようで、その前にもう1枚・・・ということで。

  しかし、それにしても短波放送局が見る見る少なくなって行きます。このままでは中国とキューバぐらいしか残らないんじゃないか、と心配になるばかりですが、皆やめて行く今こそがチャンス!なんて逆転の発想で拡張に走る局はないものですかね?  閑散とした短波帯で思いっきり幅を利かせるチャンスだと思うのですが。

  ということで、出勤準備です。^^


  ここ10年、15年としては最大級、いや、最大の案件が決まりました。^^ ^^ ^^

  何だかんだとこの1ヶ月、人知れず、いろいろなやり取りを重ねて来ました。交渉ごとですから、流れがこちらに靡いたり、相手に傾いたり・・・  これ、もしかするとイケるかも!と妙な自信のようなものを抱いたのが、ちょうど先週 - フロリダ出張の最中でした。

  移動中のクルマから、客先から、(時差があるので)夜中までかけて、一進一退の攻防を繰り広げて来ました。そして本日、これがついに結実。。。

  タフなアメ人相手によくぞ決めた、と思います。自分で自分を褒めてあげたい。^^

  しかし疲れた。白髪が一気に増えました。。。(>_<)


■ 2014年5月20日(火)

  電子ピアノについて書いたところ、早速いつもお世話になっているMさんより「それはやはり、次、自分に何か買うための布石でしょう?」、「で、何買うんですか?」というメールを頂戴しました。(>_<)

  しかし、今回は(は?)誓ってそのような下心はありません。

  そう思われている、ということは過去にそのような事例があった、ということの裏返しなのだろうと自省するわけですが、実のところ、これは極めて古典的な手法と言えます。

  「財務大臣(奥方)の許可が下りない」と嘆きつつペルセウスも買えず苦労している方を見るにつけ、そんなもの、こうやって何か奥方にプレゼントの1つでも2つでもして、布石を打っておくものだよ、と心中もどかしく思っています。かと言って、チョット違えれば奥方のプレゼントだけで予算オーバーとなり、かえってペルセウスが遠のいたりもするわけですが。

  まぁ、「今」ではないにせよ「将来」の布石にはなり得る、という点で、全く下心がなかったのかと言われれば100パーセントの否定は出来ず・・・

  うーむ。。。


  狙っていたわけではないのですが、久しぶりのキリ番ゲット!です。 ↓

  次、見事「555555」をゲットされた方には何かプレゼントでも差し上げましょうか。^^

  電子ピアノとか。(笑)


■ 2014年5月19日(月)

  新しい1週間のスタートです。^^

  今週は、もしかするとチョットいいコトがあるかも知れません。

  そのために先週、いや、もっと前から相当な時間を費やして来たわけですが、もう少しでついにそれが実を結ぶ(かも知れない)ところまで来ています。

  かなりいい感触があります。

  「Xデー」は水曜です。^^


  ちょっと遅くなりましたが、「結婚11周年」という大義名分のもと?家内に電子ピアノをプレゼントすることとしました。

  昨年はティファニーの財布をプレゼントしていますから、2年連続でかなりの投資?です。(笑)

  家内の実家(鎌倉)には100万円以上する(←本人談)ホンモノのピアノがありますが、そのサイズからして、これを日本の自宅(さいたま)に移動させるのは事実上困難です。またピアノを弾きたい、ということで、ならばその要望を叶えてあげましょう、と。

  それほど高いモノではないのですが、写真の通り、なかなかの存在感です。カッコいいですね。

  「プレゼント」という大義名分のもと、また自分に「何か」買うための布石なのでは?とウワサは・・・あるかも知れないし、ないかも知れない。さて、真相は?(笑)


■ 2014年5月18日(日)

  終日冷たい雨の降りしきる、肌寒い1日となりました。(>_<)

  5月、しかも中旬を過ぎたアトランタで華氏40度台というのは珍しい・・・

  かと思えば、明後日以降は同80度台 - 木曜は最高気温同90度という予報が出ており、本当に体調管理が難しい今日この頃です。

  来週は来週で、丸々1週間砂漠のラスベガスに出張ですから、全くどうなりますことやら。。。(>_<)


  本日は、子供(大)の体操教室で年1度の演技発表会です。本降りの雨の中、朝から家族総出となりました。^^

  あらあら、前回はもう1年前ってことですね。ついこの間見たような気がするのですがねえ・・・(>_<)


  ということで、本日は11回目の結婚記念日です。こちらもアッという間に11年。。。(>_<)

  うち7年がアメリカ、4年が日本 - いつの間にか米国生活の方が長くなってしまいました。家族は、もう空気のような存在 - 必要不可欠、あって当たり前、あること自体あまり意識しないというか、ごくごく自然に生活の一部として溶け込んでいます。

  昨年も同じようなことを書きましたが、まずは家族全員ともに健康、夫婦円満、子供も2人 - 女の子、男の子と恵まれましたし、マイホームも建てましたし、2度目の米国駐在は(責任あるポジションでタイヘンですが)まずまず順調、両家の両親にもそれなりに親孝行が出来ましたし、これまでのところはほぼ満点で来られたのではないかと思っています。

  まぁ、これからも15年、20年・・・と、このような感じで行きたいところです。^^


■ 2014年5月17日(土)

  身体はもうクタクタに疲れているというのに、当地時間03時半ちょっと過ぎに目が覚めてしまいました。(>_<)

  先週より仕事で非常に大きな案件があり、(その分いろいろあってタイヘンなのですが)あれやこれや思案を巡らせています。寝ているときまで考えていた?ようで、そのまま眠れなくなってしまいました。

  どうにもならないので、EXCELのスプレッドシートと睨めっこしながら久しぶりの早朝ワッチです。(笑)

  で、こういうときに限ってまた、お空のコンディションがいいわけです。ますます寝られなくなる典型的なパターン・・・(>_<)

  6160kHzのCKZN-St. John's, NF(カナダ)がキレイに入感しています。ノイズも少ない。今朝は全体的にいいようです。時間からして、*08:25〜のHCJB-Quito(エクアドル)本国送信の開始部分が期待出来ます。

  ということで、狙い通りの戦利品。(笑) ↓

 

  いやいや、これはヒジョーにいい音が録れました。間違いなくOne of the Best(for me)です。^^


  朝から、子供(大)の日本語学校で運動会です。^^

  結局、当地時間朝03時半から起きていて、そのまま乗り込むこととなりました。

  それにしても、5月も中旬だというのに肌寒い。空気がカラッとして気持ちいいことは気持ちいいのですが、この時期にしてこの気温は珍しいっすね。> アトランタ

  そう言えば、昨日のタンパ(フロリダ州)もこんな感じでした。それが今日こちらまで続いているのかな?

  しかし日差しはキョーレツで、普段は無色透明のメガネがここまで真っ黒に変色します。恐るべし紫外線。。。(>_<)

  運動会は(会場が広いこともあり)日本のように熾烈な場所取り合戦もなく至って平和、のんびりです。そもそも私自身周囲に人が多くいることを極度に嫌いますので、拙ファミリーは後方チョット離れたところに単独で場所を確保しました。 ↓

 

  自分の子供が出ているとき以外は失礼して、のんびり日光浴しながら昼寝、です。(笑)

  夕方帰宅して、また2時間ほど昼寝。それでもまだ寝足りないのだから、どこまでダラけているのか・・・> 自分

  いい休養日となりました。^^


■ 2014年5月16日(金)

  本日は、一昨日、昨日とは打って変わってカラッとした、爽やかな晴天に恵まれました。フロリダも、これなら最高!です。(笑)

  予定通り、当地時間09時にホテルをチェックアウト - I-75を1時間ほど北上したところにあるThe Villages, FL、そしてLady Lake, FLを目指しました。^^

  仕事に関してあまり詳しいことは書けないのですが、いやいや、ここはスゴイ!

  まず、どちらも電動カートで移動することを前提に街全体がよく整備されています。これが生活の足。仕事を引退したお年寄りはじめ、それなりのお金持ちが多く暮らすところのようで、広々とした土地には湖やゴルフコースがいくつも点在 - 生活に必要なものはすべて揃っており、これなら毎日贅沢三昧の引退生活が送れそうです。

  もちろん誰もがこういうところに住めるというわけではないのですが、アメリカの高所得者というのは全くレベルが違います。羨ましい・・・

  The Villages, FL、Lady Lake, FLでそれぞれ用事を片づけ、夕方、オーランドからアトランタにひとっ飛びです。そのままI-75を北上しても6, 7時間でアトランタですが、やはり飛行機はラクチンです。

  今回は(片道1時間ほどのフライトですから)経費節減でエコノミーにしたのですが、往復ともうまくアップグレード成功 - ロサンゼルスとかラスベガスとかシアトルとか、長距離フライトでアップグレードになると、もっといいのですが。(笑)

  明日は終日、子供(大)の日本語学校で運動会です。(>_<)

  (子供の出場競技以外は)日光浴しながらのんびり昼寝、といったところですかね。^^


■ 2014年5月15日(木)

  無事、本日の全日程を終了しました。^^

  それにしても、この時期のフロリダ - 特に海沿いの湿気はものスゴイ。土砂降りのスコールが止んで太陽が顔を出した後はまるでサウナの如く状況で、息苦しくさえなります。短期滞在はともかく、ここに長期間住むのはチト厳しいかな?(>_<)

  本日は、予定通りSt. Petersburg, FL からレンタカーで、Madeira Beach, FL → Sarasota, FL → Punta Gorda, FL と駆け足で回りました。何とかNaples, FL まで南下したかったのですが、途中、予想以上に時間を取られてしまい断念。今夜はTampa, FL まで戻って1泊です。^^

  しかし、タンパとはまた、そそられる地名ですね。チューハとかチョーハはないのかな?(笑)

  って、フツーの人には通じないか。(>_<)

  明日は、午前中、Lady Lake, FL まで北上 - 所用を済ませて午後オーランドまで移動し、夕方のフライトでアトランタに戻ります。(忙)


■ 2014年5月14日(水)

  予定通り、当地時間朝04時半起床 - 同05:15自宅発で(同行者を途中ピックアップして)空港に直行、同07時半発のフライトに搭乗です。^^

  しかし、まぁ、朝からよくこれだけの人が動いているものです。皆どこに散らばって行くのかな?

  フライトは、正味1時間ちょっと - 離陸して飲み物が出て来たと思ったら、もう、すぐに下降です。飛行機にするほどでもなかったかな、という感じもしなくはありませんが、クルマで来れば移動だけで丸1日かかってしまいますから、まぁ、これで正解です。^^

  オーランドは前回(2010年5月に)出張で来て以来ですから、もうかれこれちょうど4年振りです。来たい来たいと思いつつ、つい長らくのご無沙汰となってしまいました。

  ディズニーワールドはじめ、ユニバーサル・スタジオ、シーワールドとテーマパーク目白押しですが、もちろん娯楽は皆無 - スーツにビジネスバッグという東京のサラリーマン同様の出で立ちですから、浮かれている観光客の中にあって、あまり楽しそうには見えないかも知れません。(笑)

  今回は同行者もおり、ラジオも不携帯。カーラジオで何気にFMを流す程度です。^^


■ 2014年5月13日(火)

  明日より、2泊3日でフロリダに出張です。^^

  夜、DXerらしく?6180kHzでR.Nac. da Amazonia(ブラジル)の音楽番組を流しながらスーツケースのパックをしています。(笑)

  今回は、オーランドを拠点にSt. Petersburg, FL、Sarasota, FL・・・出来ればNaples, FLあたりまで南下したいと思っていますが、フロリダ各地を駆け足で回るコースです。

  オーランドだけなら、アトランタからであれば7:3でクルマが多いかも知れませんが、今回は時間的にあまり余裕がないので飛行機です。

  クルマだとチト疲れるけど飛行機というのも大袈裟、という中途半端な距離 - しかし、まぁ、500マイル(およそ800キロ)、所要時間7, 8時間と来れば、ニッポン人的には飛行機ですかね。(笑)

  明日は、当地時間朝07時半発のフライトです。同04時半起きですので、今夜は少し早く休むとしましょう。^^


■ 2014年5月12日(月)

  週明け早々、夜遅くの帰宅となりました。(>_<)

  03時台 - 昨夜は出ていなかったR.Nac. da Amazonia(ブラジル)の6180kHzが、今夜は復活しています。そのお陰で、5kHz上(6185kHz)のR.Educacion(メキシコ)が再びQRM被害を受けることに・・・(>_<)

  11780kHzに出ていてくれるなら、6180kHzから撤退してもらいたいのですが。(笑) > アマゾニア

  明後日より、2泊3日でフロリダに出張です。戻りは金曜の夜ですから、今週もアッという間に終わりそう・・・(>_<)


■ 2014年5月11日(日)

  週末で気が抜けたせいか、ドッと疲れが出て来ました。昨日、今日と、ひどい花粉症でダウンです。

  やむなくクスリを服用も、その後は(副作用の)モーレツな眠気と倦怠感、そして喉の渇き - どっちもどっちで、もう、どうしようもありません。(>_<)

  夕方以降ようやく少し元気になってきたので、軽くワッチ。^^

▽ 21:30〜22:00(当地時間17:30〜18:00)の受信 -

   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/45444
   9350 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   9370 WWRB-Morrion, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   9445 AIR-GOS (India, EG) s/34333 ◎ //-11670kHz
   9475 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/45444
   9655 DW (Germany via Kigali, Rwanda, EG) s/34333
  11635 スペイン語乱数放送 (Cuba, SP) s/34232 ◎ SINPOの数値以上に聞き取りにくい。スペイは苦労
        しそうだな
  11670 AIR-GOS (India, EG) s/44333 ◎ //-9445kHz
  11769.92 V.O. Nigeria (Nigeria, AA) s/33333 ◎ 良好に入感。〜22:00*の放送
  12105 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/44433
  15140 R.Sultanate of Oman (Oman, EG) s/45444 ◎ 22:39にFull ID確認
  15610 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., EG) s/34333
  17550 R.Kuwait (Kuwait, AA) s/24232

▽ 22:00〜22:30(当地時間18:00〜18:30)の受信 -

   9765 R.Romania Int. (Romania, EG) s/34333 ◎ 最近の同局にしては弱いかな?
   9830 V.O. Turkey (Turkey, EG) s/34333
  11780 R.Nac. da Amazonia (Brazil, PR) s/44444
  15190 R.Africa (via WRMI-Okeechobee, FL, U.S.A., EG) s/44444
  15355 R.Sultanate of Oman (Oman, EG) s/35333 ◎ 22:00〜24:00は15355kHz(それ以前は15140kHz)

▽ 01:00〜01:30(当地時間21:00〜21:30)の受信 -

   6134.84 R.Santa Cruz (Bolivia, SP) s/34333 ◎ 01:18にFull ID確認
   6185 R.Eucacion (Mexico, SP) s/34333 ◎ 今夜は5kHz下(6180kHz)のR.Nac. da Amazonia が停波
        しており、同局がQRMもなくFBに入感
   6924.31 UnID (U.S. Pirate, EG) s/34232 ◎ 01:21〜の受信。IDまで粘るとこれで時間を取られて
        終わってしまうので、今夜はスルー

▽ 01:30〜02:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   9315 R.Cairo (Egypt, SP) s/34333 ◎ 今夜は音のノリもまずまず  //-12070kHz他
   9400 R.Free Asia (via Lithuania, UY) s/33333 ◎ 11945kHzとのパラチェックで同局と確認
   9500 R.Sultanate of Oman (Oman, AA) s/44444 ◎ 日中から夜間にかけて、15140kHz → 15355kHz 
        → 9500kHzのリレーで長時間安定して入感
   9965 R.Cairo (Egypt, AA) s/44333 ◎ 音のノリもまずまず
  11520 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., EG) s/34333
  11780 R.Nac. da Amazonia (Brazil, PR) s/44444 ◎ パラの6180kHzは、今夜は停波中。ずっと止まっ
        てて〜
  12005 V.O. Vietnam (Vietnam via Germany, VT) s/44333


  来月、家族同伴で一時帰国します。^^

  ちょうど1ヶ月前だし、そろそろ・・・と思い、いつも宿泊する大宮駅前のホテルをネットで予約しようとしたのですが、その週末に限って全く空室がありません。(>_<)

  何かおかしいよねえ、ということでホテルに電話したところ、「ちょうど6/13〜22にさいたまスーパーアリーナでEXILEのコンサートがありまして・・・」と。

  くぅー 犯人はEXILEか〜 (>_<)

  こんなときコンサートなんてやらないでおくれょ。^^


  今週は、水曜から金曜までフロリダに出張です。

  土曜は朝から子供(大)の日本語学校で運動会ですからまるで拷問ですが、まぁ、何とかガンバリたいと思います。^^


■ 2014年5月10日(土)

  クレイジーな1週間が終わりました。^^

  深夜の帰宅もここまで続くと、疲労や眠気を通り越して何か爽快な?ものすら感じます。もう完全に感覚が麻痺してしまっているようです。(>_<)

  そんな中、金曜は朝から子供(大)の現地校で、3rd Grader(小3)によるミュージカル「Great Americans」を見て来ました。

  日本の学年としては小4ですが、8月に始まって5月に終わるアメリカではまだ小3です。

  学校(PTO)に毎年それなりの寄付をしていることもあり、拙ファミリーには舞台中央、しかも最前列の特等席が用意されました。やはり世の中すべてカネ次第???(笑) ← もちろん冗談ですョ ^^

  児童が皆それぞれ割り当て役のアメリカ偉人に変装して、舞台で国歌や「America The Beautiful」はじめ、愛国的な歌を合唱します。歴代の大統領、ファースト・レディはじめ、キング牧師、アインシュタイン、ハンク・アーロン・・・ビル・ゲイツやスティーブ・ジョブスまで勢揃いしました。

  うちの子供(小)は、クジで、第36代米国大統領=リンドン・ジョンソンの夫人・レディバード・ジョンソン(Claudia "Lady Bird" Alta Taylor)役となりました。

  家内が夜な夜な手作りで仕上げたドレスで臨みましたが、いやぁ、これがまた素晴らしい - ホント見直しました。また、子供(小)の嬉しそうな姿と来たら・・・^^

  ただの親バカ以外の何物でもありませんが、しかしアメリカの学校ってのはスゴイ!です。日本にも偉人はたくさんいますが、歴代の天皇陛下、織田信長、豊臣秀吉、徳川将軍・・・最近の総理大臣は偉人にカウントされないでしょうが(笑)、王貞治、長嶋茂雄・・・まったく収拾がつかなくなりそう。

  日本の場合、自国の近代史を教えようとすると昭和の戦争を避けて通れず、(敗戦国という史実もあって)自己反省的な部分を含めざるを得ないことから、どうしても盛り上がりに欠けてしまいます。(>_<)

  一方、アメリカは国としての歴史が比較的浅いこと、新しく国を作り上げて来たこと、総じて常勝でここまで来ていることもあり、愛国心が育ちやすい風土ではあるようです。とにもかくにも小さい頃からこうして徹底的に愛国心を植え付ける。それはそれは恐ろしいほど、です。

  スゴイなぁ・・・と感心?すると共に、このある意味不思議な一体感のようなモノを、いつもながら羨ましく?眺めています。


■ 2014年5月7日(水)

  月曜から連日、深夜の帰宅となりました。気づいたらもう水曜、という感じです。(>_<)

  ペルセウスのソフトを立ち上げるも、またハード(ペルセウス本体)を認識しません。先日同様、デモ・モードです。おかしいですね、これ。

  前回と同じく、もう1台の別のPCに繋いで(このPCで)立ち上げると、こちらは正常に稼動。その後、すぐ元のPCに繋ぎ戻して立ち上げると・・・おぉ、今度はちゃんと認識して、動いてくれました。^^

  これが正しい方法かは別として、取りあえずこれで直ることは分かりましたのでまだよかったのですが、以前は起こらなかった現象だけに心配しています。(>_<)

  ということで、本日のところはタイムアップ。(>_<)


■ 2014年5月4日(日)

  本日も朝から、雲ひとつない晴天に恵まれました。まだそれほど気温も高くなく気持ちのいい天気ですが、花粉症で目が痒い。クスリは飲めばかなり効くものの、倦怠感と眠気という副作用もあり、どっちもどっちです。(>_<)

  昨夜は、ペルセウスで録音を仕掛けて休みました。ターゲットは6050kHz - HCJB-Quto(エクアドル)の本国送信波です。昨日はいい音が録れましたが、Excaliburで受信中にフィルターの帯域を変えたことでこれがそのまま録音されてしまったため、そのリベンジ?を果たすべくペルセウスでスタンバイしていたのでした。

  まず、終了部分から。 ↓

HCJB-Quito (Ecuador) 6050kHz 5/4/14 〜05:00* UTC - Closing Announcement & National Anthem

 

  周囲の混信もあり受信状態はまずまずといったところですが、エクアドル国歌、そして終了アナウンスが明瞭に取れました。^^

  次に、開始部分。 ↓

HCJB Quito (Ecuador) 6050kHz 5/4/14 *08:27〜 UTC - Opening Announcement & National Anthem  

 

  *08:26 にs/onし、程なくして音楽が始まりました。08:27:11より、混成合唱のエクアドル国歌、08:29:34より女性アナの開始アナウンスです。終了部分とはまた別のアレンジによる国歌ですね。^^

  短波のエクアドル本国送信波は最後に残ったこの1波だけですから、何とか末永く続けていただきたいところです。^^


  KVOH(アメリカ)より、U57Uで、カードによる返信を受領しました。^^

  まずは、いつものように封筒から。 ↓

  わたしが同封したSASEを使ってくれています。^^

  カード表面。 ↓

  久しぶりに?ベリカードらしいベリカードをゲットしました。なかなかFBです。^^

  裏面。 ↓

  フルデータ記載の、いわゆる「完全ベリ」です。

  そうそう、KVOHの送信所訪問記はこちら。山の上に送信アンテナがあって、かなりタイヘンなアプローチでした。もう行きたくはありませんですね。

  同局は、今夜も9975kHzでたいへん良好に入感しています。@02:10  現在、DX番組「Wavescan」が出ています。^^


■ 2014年5月3日(土)

  本日は、もう、文字通り馬車馬のように走り回り・・・いや、走り回され?ました。(笑)

  まず、いつものように朝イチで、週末恒例・子供(大)の日本語学校 - 家族総出です。家内は懇談会に出席とのことで、わたしは1時間ほど駐車場で子供(小)のベビーシッター。完全に記憶が飛んでいるので、父さんただ単に寝ていただけ、というウワサも。(>_<)

  当地時間朝10時より1時間ほど、子供(大)の授業参観 - 小4ともなると、かなり難しいコトやるんですねー

  ピックアップでまた同15時には来なければならず、何とも中途半端・・・  ということで、家内の買い物に付き合って、お昼はやむなく外食です。たまにはハンバーガーもいいよね、ということで、家族としては久しぶりのステーキハウス。^^

  午後は子供(小)が(プリスクールの)友達のお誕生日会とのことで、一旦自宅近くまで戻り、家内と子供(小)を会場の遊戯施設で下ろして、自分は再び日本語学校を目指しました。

  子供(大)をピックアップして、そのお誕生日会が終わるまで、また駐車場で1時間半ほど昼寝です。

  夕方、ようやく厩舎(自宅)戻り。馬のように走り回った1日が終わったのでした。あ、自宅でまた「夕寝」。

  終日外にいたこともあり、今日は花粉症がひどい。クスリで症状を抑えるのはいいとして、これがまたひどい倦怠感と眠気でイケません。喉も渇くし。

  そんなこんなで、アッという間の1日でした。土曜も、これで終わってしまった。。。(>_<)


  当地時間朝04時少し過ぎに目が覚めたので、久しぶりの早朝ワッチです。^^

  アレレ・・・ペルセウスが動作しません。ソフトを立ち上げるもデモ・モードです。PCがハード(ペルセウス本体)を認識していないようで、まったく音が出ません。これはおかしい。

  特に前回これといってヘンな終了の仕方をしたとか、アブノーマルなコトはしていないつもりですが、一体どうしちゃったのかな?

  このような感じで、シリアルナンバーもN/Aとなっていますから、やはりソフトがハード(ペルセウス本体)を認識出来ていないのでしょう。

  どうしようもありませんので、ここは気を取り直して?、久しぶりのExcaliburのご登場!です。


  久しぶりに?ナイスな音が録れました。^^

  HCJB-Quito(エクアドル)の本国送信・6050kHzの開始部分です。(UTCベースで)5/3(土)の*08:27〜の受信。^^

 

  今年の低アクティビティを象徴するかのように?、実は、WRTH最新版の購入は見送っています。未だ2013年度版を使っているのですが、それはいいとして、これによれば、同局のスケジュールは08:30〜15:00、19:00〜05:03 とあります。当地時間ではそれぞれ、04:30〜11:00、15:00〜01:03ということになります。事実上、開始部分は*04:30〜、終了部分は〜01:03*が唯一の受信チャンス!ということです。

  今回は、この開始部分を狙ってみました。*04:27より音楽、そして04:28よりエクアドル国歌です。使用言語はケチュア語。Excalibur はもう暫く使っていなかったのですが、録音中にフィルターの帯域を変えるとこれまで記録されてしまうのですね・・・

  国歌斉唱の途中で突然帯域を広げてしまったのはご愛嬌として、何度聴いてもいい録音です。またこの時間に起きられたら、しっかり録り直すこととしましょう。^^


  突如ペルセウスのハードを認識しなくなったPCですが、以前も、何となく同じようなコトを経験した気がします。当時これをどう直したのか記憶は定かでありませんが、以下、次回以降の備忘録ということで残しておきます。

  PCを再起動しても症状は変わらず、セキュリティ・ソアトの自動アップデートなども疑ったものの、原因はよく分からず。

  そこで、いつも使用しているデスクトップPCから移動運用専用のノートPCに繋いで、ペルセウスを起動。これは問題なく(ノートPCで)立ち上がります。その後、再度デスクトップPCに繋ぎ直すと・・・おぉ、ようやく正常に起動しました。

  これが正しい解決方法かは分かりませんが、取りあえずこれで直りましたよ、ということで。

  Excaliburも久しぶりに使ってみましたが、音の良さはいいとして、それ以外の部分はやはりペルセウスに軍配が上がります。ペルセウスのオリジナル・ソフトは、現時点としては総合力で無敵だろうと思います。欲を言ってしまうと、ペルセウスでExcaliburの音が出るといいのですが。^^


■ 2014年5月2日(金)

  本日は久しぶりの(と言いますか、今年はじめての)有休を入れて自称「ゴールデン・ウィークエンド」の3連休にすることを目論んでいたのですが、月初ということもあり、そうは問屋さんが卸さず・・・(>_<)

  結局のところすべて後で自分に降りかかってくるだけですから、午前中のみオフ - 午後から出ることとしました。

  それでも、普段なかなか行けない子供(大)の現地校、子供(小)のプリスクールにも顔を出すことが出来たりでナイスでした。たまにはこうして行ってあげないとイカンですね・・・(← 反省)

  午前中、それ以外の時間は自宅で(軽くワッチしながら(笑))仕事です。(>_<)

▽ 10:30〜11:00(当地時間06:30〜07:00)の受信 -

   5830 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/45444
   5890 WWCR-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/45444 ◎ The Overcomer Ministry。しかし、まぁ、よく
        毎日これだけ喋ることがあるなぁ、と感心 (笑)
   5855 スペイン語乱数放送(Cuba, SP)s/44444 ◎ 10:31〜の受信。女声による5桁の乱数読経。今
        どき本当にこれで本国の指示を受けて暗躍しているスパイがいるのかな?  //-9155kHz(下記
        参照)
   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/33333 ◎ 以前に比べて明らかにS(信号強度)が強くなっている
        ような気がする。また周波数のズレも解消され、現在はほぼ6050kHzジャストに出ている
   6055 R.Nikkei (Japan, JP) s/23332 ◎ SINPO以上に、日本語ながら耳を澄ましても内容の聞き取り
        は困難。琉球放送とコラボ?の、沖縄の民謡番組  //-9595kHz
   6070 CFRX-Toronto → 本日この時間、未感。代わってV.O. Korea 日本語放送が弱く入感。という
        ことは、コンディションのせいではなく、恐らく送信そのものが再び出ていないものと推測
   9155 スペイン語乱数放送(Cuba, SP)s/35433 ◎ 5855kHzと完全パラ。パラで乱数放送、というのは
        朝からまったく縁起がいい。今日はいいことがあるかな?(笑)
   9595 R.Nikkei (Japan, JP) s/34333 ◎ こちらは良好。//-6055kHz

▽ 14:30〜15:00(当地時間10:30〜11:00)の受信 -

  15570 KBS World Radio (South Korea, KO) s/24222 ◎ 韓国本国送信。日本でよく聴いていた周波数
        だが、こんな真っ昼間にこちらで入るとは・・・
  15610 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., EG) s/24332
  15780 VOA (U.S.A. via the Philippines, KO) s/35333 ◎ フィリピン送信のVOA韓国語プロ。こんな
        時間、これまた良好に入感
  21540 R.Kuwait (Kuwait, AA) s/35333
  21640 REE (Spain, SP) s/25232 ◎ スペイン本国送信

  午前中のこんな時間ですから、短波帯は米国内の宗教局か、ハイバンドか、といったところです。その中で特に目立つのが、R.Habana Cuba(キューバ)とREE(スペイン)。14:30〜15:00の30分間に入感を確認できた周波数は、それぞれ下記の通りです。

  REE(スペイン語)→ 21640, 21610, 21515, 17715, 

  R.Habana Cuba(スペイン語)→ 17730, 17580, 15370, 15340, 15310, 15230, 12010, 11860, 11760,
     9550

  キューバはもう、昔のモスクワ放送並み (笑) - とにかくこの時間帯、ダイヤルを回せばキューバに当たります。(>_<)

  ということで、まぁ、久しぶりにいい気分転換となりました。

  午後は、またガンバって来るとしましょう。^^


  忙しい1週間が終わりました。^^

  本日は、いい気分転換となりました。日本はゴールデンウィークですし、有休は労働者の権利ですからまぁ、たまにはこういうのもいいでしょう。(笑)

  今週末の休出は回避します。ゆっくり気分転換して、また来週に備えることとしましょう。^^


■ 2014年5月1日(木)

  夜、ホッと一息つきながら小一時間のワッチです。^^

▽ 02:00〜02:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/44444 ◎ 強力に入感
   5025 R.Rebelde (Cuba, SP) s/44444 ◎ この時間は停波していることが多かったが、今夜は良好に入
        感
   5910.07 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/23232 ◎ 周波数が5910kHzより上にズレているのは久々?
   5920 WHRI-Cypress Creek, SC (U.S.A., EG) s/44444
   5960 R.Kuwait (Kuwait, AA) s/34232
   6090 Caribbean Beacon (Anguilla, EG) s/44444
   6165 R.Habana Cuba (Cuba, EG) s/44444 ◎ //-6000kHz他
   6180 R.Nac. da Amazonia (Brazil, PR) s/44333 ◎ //-11780kHz
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/33333 ◎ 例によってひっそりと入感
   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/44444 ◎ 今夜は良好に入感  //-7475kHz

  そう言われてみれば、B13スケジュール(10/27/13〜3/30/14)まで02:00〜04:00に出ていたNHKワールド・ラジオ日本の中米向け5960kHz(フランス中継)は、A14スケジュールより5910kHzに移行して03:00〜05:00となったんですね。もう1ヶ月になるというのに、まったく知りませんでした。(笑)

  留学時代から、当地時間夜の(同局の)日本語番組と言えば02:00〜(UTC)だったわけですが、これは北米東部向けがあったことによるもので、現在のようにターゲットが中米向けとなった現在としては、現地時間の関係で少し遅くなることは理解出来ます。

  (毎正時のニュースを除いて)国内向けNHK第1放送の垂れ流し番組とはいえ、こうして短波放送そのものが残っているだけでヨシとしなければいけないのかも知れません。

▽ 02:30〜03:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/24232 ◎ 今夜はノイジー
   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/33333 ◎ エクアドル本国送信
   7505.26 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/44333 ◎ 今夜も強力に入感
   9965.03 R.Cairo (Egypt, AA) s/43343 ◎ 本日この時間は、音のノリもまずまず。音質はイマイチ
        だけど・・・
  11520 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., EG) s/34333
  12005 V.O. Vietnam (Vietnam via Germany, EG) s/35333

▽ 03:00〜03:30(当地時間23:00〜23:30)の受信 -

   5910 NHK World Radio Japan (Japan via France, JP) s/44444 ◎ 同波のAlcaravan R.は跡形もなく
        撃沈 (>_<)
   5950 V.O. Tigray Revolution(推定)s/23332 ◎ 周波数、並びに番組中の音楽による推定
   5980 Channel Africa (South Africa, EG) s/23232 ◎ 同局も、昔のR.RSAに戻して欲しいところ
   6135 Alfa Darfur (via Vatican City, AA) s/34333

  今夜は、当地時間22時よりシャックに座りました。特にこれといった局はありませんが、それでもこうして平日にワッチ出来るというのはいいものです。

  今月も引き続き忙しいのですが、何とか少しずつ自分の時間も確保出来るよう努めて行きたいと思っています。^^





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system