ホームDXing! DXing! DXing! 〜 最新受信情報 from the U.S.A. > 2014年6月


D X i n g !  D X i n g !  D X i n g !
 
最 新 受 信 情 報   f r o m   t h e   U . S . A .
 
 〜  2 0 1 4 年 6 月  〜


※ 特記なき限り、周波数はkHz、時間表記はUTC(協定世界時)= EDT(米国東部夏時間)+ 4時間)
(但し、6/13〜23 の時間表記は日本標準時(JST))


■ 2014年6月30日(月)

  ということで、一時帰国があったりその前後にバタバタしていたら、もう6月も終わりです。これで、早くも今年の折り返し地点・・・(>_<)

  今夜もまた、遅い帰宅となってしまいました。まぁ、月末、しかも今週末は独立記念日の3連休と来れば、それも仕方ありませんですね。(諦)

  明日は(お客様の接待で)今年はじめてのメジャーリーグ観戦 @ Turner Field - ブレーブス VS メッツ戦です。^^

  もしかすると・・・と密かに期待していたのですが、運良くメッツは先発・松坂に当たりそうで楽しみにしています。取りあえず、内野指定席、しかも比較的バックネットに近い場所のようですから、予定通り投げてくれるといいのですが。

  高校時代も含めて、ナマ松坂は初めてです。頼むよ〜  投げてよ〜

  って、ブレーブスのホームゲームですが。(笑)


  先日、メジャーで快進撃を続ける田中将大投手(ヤンキース)から決勝ソロを放ったナポリ選手(レッドソックス)が、ベンチに戻って半ば興奮気味に「What an idiot!」と言い放ったことが、日本のスポーツ紙に「失言」として大きく取り上げられています。

  わたしは、本件、別に、鬼の首を取ったかの如く大袈裟に騒ぎ立てるほどの話ではないと思っています。

  まず、英語の「What an idiot!」を「バカじゃね?」とか「バカめ!」と訳して話を大きくしている日本の新聞 - 全くそのような意味はない、とまでは言いませんが、明らかに誇張し過ぎですね。

  英語に限らず外国語を日本語にする場合、前後のシチュエーションも加味してうまく「意訳」しないと、それこそトンチンカンになってしまいます。

  「What an idiot!」を文字通り「直訳」すれば、「バカじゃね?」とか「バカめ!」となるかも知れません。しかし、土壇場で決勝ソロを放って狂喜乱舞のナポリ選手とはいえ、そこまで相手投手を侮辱する意図や理由はなかったと思われます。ベンチで仲間から手厚く迎え入れられた際の発言とすれば、「おい見ろ、やってやったぞ!」ぐらいではないかと思うのですがね。

  日本語でも、「バカじゃね?」、「バカめ!」、「バーカ!」、「バカな奴!」では、すべて意味合いが異なります。また、同じ言葉でも、言い方によっても相手への伝わり方は全く違います。

  この点、田中投手はじめ、同じくメジャーで活躍するダルビッシュ投手(レンジャーズ)や上原投手(レッドソックス)が冷静なコメントを出していることには安心させられます。前後のシチュエーションを考えれば、まぁ、そうでしょう。

  これは「What an idiot!」だけですからまだ単純な例として、意図的であるかどうかは別として、日本の新聞記事の中にはかなり本来の意図から外れた報道をしているところもあるんだろうと思います。

  読み手としては、十分に気をつけた方が良さそうです。


■ 2014年6月29日(日)

  昨日、子供(大)の日本語学校はクラス20人のうち半数以上が日本に一時帰国中で、出席者は僅かに8人、と。

  これじゃ確かに足元見られて、この時期の日本行き航空券 - 特に、競合のない成田行き直行便は価格が高騰するわけです。(>_<)

  巷では(アメリカの)3ヶ月の夏休みを利用して一時帰国し、住民票を移して子供を2ヶ月ほど日本の公立小学校に編入させ、また転出届を出して帰米、なんていう離れ業?が流行っているようで・・・

  住民税を納付していない米国在留邦人がこんなコトしたら、日本の市町村は甚だ迷惑かも知れませんですね。(>_<)


  R.Australia(オーストラリア)が今月末で短波放送を廃止、という不穏な情報が流れています。(>_<)

  番組を聴いている限り、特にそのような雰囲気は感じません。(恐らく)そのようなアナウンスも出ていません。ただの誤報であればいいのですが、ホントだとすれば相当ショックです。(>_<)

  ラジオ・オーストラリアですぞ、ラジオ・オーストラリア・・・

  ネーダーランド、ロシア(の短波放送廃止)も衝撃を受けましたが、オーストラリアまでとは・・・

  と思っていたら、VOA まで短波放送大幅削減とのこと。(>_<)  皆がやめて静かになるから短波で幅を利かせてやろう、なんて逆の発想をする局でもあればいいのですが、それが(日本の)近隣にある某国なのだとしたら、それもまた傍迷惑な話かと。(>_<)

  これも時代の流れとはいえ、10年後、いや、5年後ですらどれだけの短波放送局が残っているものか、非常に心配になります。

  うーむ。。。(>_<)

  今朝、ペルセウスとエクスカリバー(英語の発音からしたら、イクスカリバーかな?)でR.Australiaの9580kHzを同時受信した図。

  これも、ホントに明日で終わり???(>_<)


  ということで、週末は(いつものように)アッという間に終わってしまいました。(>_<)

  さすがに休出は回避 - 自宅でも仕事はしませんでしたが、そのツケ?は今週以降に回って来ます。

  次週末は独立記念日の3連休があり、拙ファミリーは1泊2日の小旅行に出ることとしました。その後は休出が続きます。

  今日は午前中クルマを掃除して、午後は散髪でサッパリ - 普段なかなか出来なかったことが出来て、いいリフレッシュとなりました。

  明日からまたガンバルとしましょう。^^


■ 2014年6月28日(土)

  何とか週末に滑り込みました。いろいろあることはあるのですが、この週末、仕事はしません。^^

  当地時間深夜01時に目が覚めたので、ちょっとだけ起き出してワッチです。

  身体はクタクタに疲れているというのに、目とアタマは異様に冴えてイケません。(>_<)

  久しぶりの R.Verdad(グアテマラ)- かなりノイジーですが、終了アナウンス完全収録版です。 ↓

 

  例年、この時期の受信状態はこんなモノだったかな?  もうちょっといいとイイのですが。

  朝、R.Australia(オーストラリア)を受信。^^ ↓

 

  クリケット中継のようで、かなり盛り上がっています。試合は10:48よりハーフタイムとなり、11:01にABC News - この部分の録音です。

  今月末で短波放送を廃止、という情報が流れていますが、これってホント?  米東海岸でも年間を通じてたいへん良好に聞こえる局で、俄かには信じられませんが・・・  念のため、これから月末最終日にかけて録音を残しておくとしましょう。


  ということで、朝イチで子供(大)の日本語学校を往復です。(忙)

  小4ともなると保護者絡みの校内イベントも少なくなり、以前に比べて少し負担が減って助かります。しかし来年以降子供(小)が幼稚部でお世話になることを考えると、また忙しくなるかな?(>_<)

  この時期、週末はハイウェイの工事があちこちで行われています。今朝も、予期せぬ大渋滞に巻き込まれました。かなり余裕を持って家を出たつもりでしたが、結果として間に合わず、3分の遅刻。。。(>_<)

 

  ガソリンがまた値上がりです。本日現在、うちの近くのスタンドで1ガロン(3.78リットル)3.59ドル = 1リットル107円 - 日本に比べればまだ安いとはいえ、昔はミネラルウォーターより安かったことを考えれば恐ろしい高値です。(>_<)

  フラリと職場に立ち寄らないよう?今朝はTシャツに短パン、シャワーも浴びず、仕事関係の書類は持たず家を出ました。子供(大)をドロップしてそのまま自宅にとんぼ帰りです。復路はスムーズ。

  当地時間11時から13時まで、子供(小)はアメリカ人の友達のお誕生日会に呼ばれています。家内が連れて出てくれたので、久しぶりのホーム・アローン - これはこれで、たいへん貴重な時間です。

  週末、1人でホッと一息 - あぁ、生きててよかった。。。(笑)

  と思ったのも束の間、午後はこれからまた日本語学校を往復です。

  ハイウェイの大渋滞を避けるべく、下道で行かなければ。。。(>_<)


  R.Nac. da Amazonia(ブラジル)が、今夜も02時台、5990kHzで入感しています。^^

  常用周波数・6180, 11780kHz もパラで出ていますので、この時間帯は(短波で)3波が同時に聞こえるという強力な布陣です。さすがW杯主催国!(← 関係ないか (笑))

  また、時間は前後しますが、01:30〜02:00にR.Tirana(アルバニア)の英語放送が9845kHzでたいへん良好に入感していました。V.O. Russia(ロシア)はじめR.Australia(オーストラリア)までもが短波から撤退しようというこのご時世にあって、今もこうしてアルバニアが短波放送を継続しているというのは奇跡以外のナニモノでもありません。未だに7〜80年代の短波放送の雰囲気を残す、数少ない国際放送局のひとつです。

  R.Australia と言えば、当地で最も良好に受信出来るのは9580kHzです。

  同局のスケジュールによれば、この周波数は08:00〜15:00とのこと - 当地時間では04:00〜11:00ということになりますが、短波放送がホントに今月末までなのだとすれば残り僅かですから、今夜は開始部分の録音を仕掛けて休むとしましょう。*04:00〜(EDT)では、チト起きられそうにありません。


■ 2014年6月27日(金)

  ということで、忙しい1週間が終わりました。^^

  仕事半分、プライベート半分?の一時帰国から月曜夕方アトランタに戻り、火曜より平常通り - 取りあえずキャッチアップしましたが、これから7月、そして8月にかけてが「本番」です。

  これまで「今回はちょっとヤバイかな」という案件もギリギリのところで?乗り越えて来ましたから、最終的には何とかこなしてしまうのでしょうが、一体どうなりますことやら。(>_<)

  取りあえず、この週末は休みます。仕事はしません、ええ、しませんとも・・・


  昨夜、UTCベースでは「今朝」ということになりますが、02時台、5990kHzでポルトガル語が入感していました。

  一見、いや、一聴してブラジル局と分かりました。

  わたしとしては、「5990kHz」「ポルトガル語」「ブラジル局」というキーワードで出て来るのは「R.Senado」ぐらいです。

  しかし、R.Senado は(5990kHzの)送信機をR.Nac. da Amazonia に譲渡(売却)してQRTとなっているハズです。現在強力に受信出来るR.Nac. da Amazoniaの6180kHzは旧R.Senado が5990kHzを出していた送信機によるもの、という話を聞いたことがあります。

  とすれば、おかしいですよねえ、これ。

  ID を待ってみると、おぉ、R.Nac. da Amazonia(ブラジル)です。6180, 11780kHzとパラであることも確認しました。5990, 6180, 11780kHzと3波同時に出ています。ますますおかしい。

  ということで本日、UTCベースでは6/28(土)の02時台にも再チェックしてみたのですが、アレレ、今夜は影もカタチもりません。うーむ・・・(>_<)

  録音はしっかり残してありますので、UTCベースで6/27(金)の02時台に5990kHzで同局が入感していたことは間違いなく証明出来ます。 ↓

 

  何でしょうかね・・・これ?(謎)


■ 2014年6月26日(木)

  取りあえず、何とか木曜まで来ました。今週はさすがに厳しい・・・

  もう時差ボケはありませんが、なかなか疲れが取れません。(>_<)


  これまで何回飛行機に乗ったか分かりませんが、つい子供みたいなことをやってしまいました。^^;; ↓

 

  デルタ航空295便成田行きアトランタ空港の離陸シーン @ 2014年6月12日(木)

  最近は離着陸時も(通信機能以外の)小型電子機器の使用が解禁となり、たまたま窓側の席だったので、iPhoneでビデオを撮ってみました。我ながらいい出来栄えです。^^

  離陸してすぐ、機体はかなりの角度で急上昇します。よって、ビデオ画面が地平線と出来るだけ平行になるようiPhoneをゆっくり傾けてやらないと見苦しい映像になってしまいます。この点、なかなかよく撮れたと思います。

  って、海外旅行はじめての学生さんじゃないんだからサ・・・(苦笑)


  WRMI(R.Miami Int.)より、U356Uで、カードによる返信を受領しました。^^

  まずは、カード表面から。 ↓

  次に、裏面。 ↓

  アレレ、5月にレポートなんて出したっけかな - 5/19って、ちょうどメチャクチャ忙しい時期だったけど・・・と思ったら、おやおや、昨年の5月でありました。(笑)

  記録を調べてみると、確かにレポートしたことになっています。返信所要日数は356日。。。

  V/SのJeff Whiteさん、アナウンスから返信業務まで、かなりご多忙とお察しします。過去の返信所要日数(実績)を調べてみても、152, 167, 1441, 287, 182, 356日・・・  少なくとも半年、1年以上かかることもあるようです。

  Okeechobee送信所移行前、マイアミの50KW送信機(9955kHz)時代のカードで、これはこれでたいへん貴重なものとなりました。^^

  最後に、ステッカー。 ↓

  ということで、また近いうちレポートしてみるとしましょう。^^


■ 2014年6月25日(水)

  月曜の夕方に帰米(帰宅)- 早速、翌日より平常通りの生活に戻っています。^^

  例によって、時差ボケはありません。さすがに(仕事が)いろいろ溜まっており忙しくしているので、眠くなるヒマもありません。戻った翌日をダラッと過ごしてしまうといつまで経っても時差ボケに苦しむこととなりますが、この調子ならもう大丈夫でしょう。^^

  取りあえず、木・金と、あと2日・・・  何とか週末に滑り込んで、ここで完全にペースを取り戻したいところです。

  R.Rebelde(キューバ)やR.Progreso(同)が、SINPOオール4以上で入感しています。やっぱり遠くに来たもんだ、といったところです。

  まったく違和感ナシ、なのですが。(笑)


  ここのところ世間を騒がせている「セクハラやじ」が、どうも「セクハラおやじ」に見えてイケません。まぁ、今回「セクハラやじ」を飛ばした鈴木議員は「セクハラおやじ」と言われても仕方ないのでしょうけど。(呆)

  「やじ」は、その内容の如何を問わず概して品位を疑われるものであるし、そもそも人の発言中に横ヤリを入れること自体いいとは思わないわけで、全面禁止にしてもいいと思うのですが・・・

  実際にやったことはないのであくまで推測ですが(笑)、民間企業で会議中にヤジなど飛ばしたらかなりタイヘンなことになるハズです。(笑)

  この点、都議会だけでなく国会だって同じだろう?と思うのですがねえ・・・


■ 2014年6月23日(月)

  最終日。

  10泊11日の日本滞在(一時帰国)もいよいよ終わり - 本日これから夕方発のフライトでアトランタに戻ります。^^

  さすがにもう時差ボケということはありませんが、朝04時半に目が覚めたので、そのまま起き出してラジオを聴きつつ仕事です。米国は(週末で)あまり動きはないものの、日本はこれから始動 - 今週は忙しくなりそうです。(>_<)

  家内の実家(鎌倉)に宿泊しています。距離的に遠いことは遠いのですが、大船から成田エクスプレス1本で空港まで行けるのはナイス - 人が多い都内の乗り換えがないだけでも精神的にかなりラクです。

  が、人身事故など不測の事態が起こらないことを祈るばかり。成田エクスプレス前提の時間しか見ていないので、これが止まると悲劇です。(>_<)

  本日は大気の状態が不安定でこれから天気が崩れるようですが、その前に失敬するとしましょう。(笑)


  いろいろな利権が複雑に絡み合い、容易でないことは想像に難くありません。しかし、ぜひ海外でもradikoを聞けるようにしてもらいたいところです。

  こうして日本国内ではフツーに聞けて、海外はダメなんて・・・そんなぁ。。。(>_<)


  予定通り、大船から成田空港に移動しました。^^

  成田エクスプレスで11:10発→12:58着(所要時間1時間50分)ですから、やはり、何だかんだと時間がかかります。ちょっとした小旅行ですが、たまには電車もいいものです。

  両実家より送っておいたスーツケース×計4個をピックアップして、Sky Priorityのカウンターでチェックイン - 残念ながら今回はプレミアム・エコノミーで、荷物1個当たりの重量制限は23キロ(50ポンド)です。いつものようにギリギリでパス。^^

  お昼を食べてちょっと買い物したら、もう搭乗時間 - 最後に本屋を覗きたかったのですが、あぁ、無情にもタイムアップ。。。(>_<)

  復路は、いつものアトランタ行き直行便です。電光掲示板では(15:55発のところ、10分早まって)15:45発と出ています。定刻でよかった。飛んでしまえばあまり遅れることのないフライトですから、これで一安心・・・

  アトランタには、(悪天候のため)定刻(15:28 (EDT))より少し遅れて、同日16:11(EDT)着。入国審査では、陽気な審査官が、米国のパスポートを出した子供(大)に「Which (do) you like the U.S.A. or Japan?」と質問 - 彼女が「Both...」と答えると、にこやかに「Pick one」・・・素直に「Japan」と答えたものだから一瞬ヒヤッとしましたが「All right!」で笑って通してくれるあたり、さすがアメリカです。

  成田空港(の入国審査)で、このような会話はまずないでしょう。^^

  その後、無難に税関をスルーして、駐車場に停めておいたクルマをピックアップ - ちょうど夕方の帰宅渋滞に巻き込まれて少し時間をロスしましたが、夕方、無事自宅に辿り着きました。

  ということで、明日から平常通りです。またガンバルとしましょう。^^


■ 2014年6月22日(日)

  日本滞在、10日目 - 残り(今日を含めて)あと2日です。(>_<)

  ようやく?梅雨らしい、どんよりとした曇り空となりました。気温はそれほどでないものの、このジメジメ感、ベットリ感・・・まったく息苦しくなります。海に近いせいかな?(>_<)

  本日は、終日、家内の実家(鎌倉)でりんびり、です。^^

  お昼は、クルマで5分ほどのところにある、国道134号沿いの「一風堂」- すぐ近くに江の島が見えて、ナイスです。^^ ↓

 

  こういうラーメンはさすがにアトランタでは食べられませんので、最後に食い納め。(>_<)

  うーん、美味しいことは美味しいのですが、わたしは、個人的には「山頭火」の方がいいかも。トッピングの刻みネギがフツー過ぎて(←スーパーで安売りしているネギみたい)せっかくの美味しいラーメンを殺してしまっている気がします。残念。

  しかし、まぁ、どこに行ってもこういう美味しいラーメンや食べ物が溢れている日本は、やっぱりすごい!です。

  ということで、最後の夜は、これから義父と液体燃料注入。^^ ^^ ^^


■ 2014年6月21日(土)

  日本滞在、9日目。

  朝05時ちょっと前に目が覚めたので、そのまま起き出して仕事しつつ、サラリと早朝ワッチです。^^

  アトランタはちょうど金曜の夕方で、予想通り、いろいろなメールが入っています。遠隔操作でオフィスのシステムに入れるようにしており、(インターネットに繋がってさえいれば)世界中どこにいても仕事が出来るのは便利ですが、これっていいのか、悪いのか・・・(>_<)

  朝方、6055kHzのR.Rwanda(ルワンダ)はワールドカップの試合を中継しているようです。放送権料、ちゃんと支払っているのかな?(笑)  11735kHzのザンジバル(タンザニア)も、ICF-SW07単体で良好に入感しています。両局とも、昔、日本でよく聞いたことがあります。懐かしい!

  いつもお世話になっている影山さんの掲示板にアップされた情報の後追いで、楽しませていただきました。ありがとうございました。^^

  ということで、本日はこれから日帰りでわたしの実家(=相模原)です。^^


  電車を乗り継いで、お昼ちょっと前、予定通り実家戻りです。^^

  今日も天気はまずまず - これまでのところ雨降りには遭遇しておらず、ホント助かります。しかし、湿度は高くジメジメ、ベトベト・・・(>_<)

  家族4人の移動は結構タイヘンですが、(アメリカにはない)電車に乗ったり・・・子供は楽しみにしている様子。いろいろな人を見られて、いい社会勉強かな? ^^

  午後は弟が合流 - 甥っ子(大)(中3)は土曜も学校、甥っ子(小)(小6)は中学受験を来年に控えて週末も塾通い、とのことで、残念ながら今回は見送り・・・  皆それぞれに予定があり、なかなか全員集合出来なくなっています。仕方ありませんですね。(>_<)

  アウディ、アウディ、みんなのアウディ - いやぁ、いいですね、アウディ。すごいクルマです。(羨)  まだ40代前半 - 30代でマンションのローン完済してアウディをキャッシュで購入、甥っ子(大)は早稲田付属、来年中学受験の甥っ子(小)は兄よりデキる、というのだから、おいおい・・・  フツーのサラリーマンではとてもムリですが、それなりに成功している司法書士(しかも、夫婦揃って)は違います。

  うちも、次はポルシェあたりにするかな。それとも、フェラーリー?(笑) ← ウソ (>_<)

  夕方、実家でチョット早めの夕食をご馳走になり、夜、再び電車を乗り継いで家内の実家戻り、です。

  たくさん食べて、たくさん喋って、たくさん笑って・・・たいへん楽しい1日でした。^^


■ 2014年6月20日(金)

  日本滞在、8日目 - ちょうど1週間、7泊して8日目ということになります。(早)

  鎌倉 - たいへん閑静な住宅街で、朝からウグイスのキレイな声が聞こえて来ます。また、耳を澄ませば、潮風に乗って、江ノ電の踏切の音も・・・  いいところです。^^

  本日は、子供を臨時託児所(ジジババ)に押しつけて預けて、横浜で、家内と久しぶりにデートです。休日は混みますので、平日、しかも日中、のんびりと。

  その前に、またいろいろなメールが入って来ています。いないよ、と言ってあるのに、もう。(笑)

  まずはこれを片づけて出撃・・・の前に、せっかくですからサッカー・W杯観戦です。^^


  日本は、負ければ1次リーグ敗退の崖っぷちギリシャ戦 - しかし結果はドローで、残念でした。(>_<)

  点、なかなか取れないねえ・・・と言うのはカンタンですが、日本を代表する選手たちが全力で戦った結果ですから、仕方ありません。

  勝負は、勝つときもあれば負けるときもある。スペインだって常勝というわけではありませんし、ドローで満足出来ないと言うならお前が戦ってみろよ、とまでは言わないけれど、監督や選手を批判する前にこれまでの努力を労いたいものです。

  ということで、そろそろ出かけますかね。^^


  久しぶりに、家内と横浜の街を歩いて来ました。^^

  しかし日本では、知らず知らずのうちによく歩きます。この1週間で体重が2, 3キロ増えており、自分でもよく分かるぐらいに身体が重い - 今日は、ちょうどいい運動となりました。^^

  デパ地下で、お土産を物色です。どこに行ってもモノが溢れていて、いやいや、これはすごい。見栄えというものがあるので常にショーケースを満たしておかなければならない事情は仕方ないとして、これだけの食べ物、毎日すべて売り切れるのかしら?  余ったモノはどうする?  需要予測ってどのように立てているんだろう?  廃棄分をどれぐらい想定して価格に上乗せしているのかな? - なんて余計なコトを考えながら、家内の買い物の荷物持ちです。(>_<)

 

  街中を歩いていても、この原価率はどれぐらいかな?とか、最近の色使いはこんな傾向かな?とか、ヘンなコトばかり考えてダメです。完全に職業病。仕舞いには大手家電量販店で市場調査ですから、まったく呆れるばかり。(>_<)

  あちこち歩き回って、さすがに疲れました。最寄り駅から家内の実家もそれなりの距離がありますし、こうして久しぶりに日本の生活ペースを体感してみると、かなり疲れます。とにかく人も多いし、どことなく急き立てられる感じがする。やっぱり、生活はアメリカの方がラクなのかも。^^

  夜は、これから義父と液体燃料注入です。今夜もまた、両者ノックアウト?(>_<)


■ 2014年6月19日(木)

  日本滞在、7日目。

  予報では下り坂、とのことで心配していたのですが、アレレ・・・朝からたいへんいい天気に恵まれました。^^

  わざわざ(アメリカから)折り畳み傘を持参したのですが、これまでのところ全く出番ナシ - 使わなくて済むなら使わない方がいいですね。

  昼過ぎ、家内の実家(鎌倉)に移動 - 平日のこの時間ですから基本的に子供はいないハズで、電車に乗っていると「学校を休ませて何してるんだ?」みたいな目でジロジロ見られます。さすが日本。(>_<)

 

  午後、のんびり昼寝。(笑)  自分の実家より羽を伸ばしてどうする、と言われそうですが、それはともかく、ここのところ時差ボケに加えてあまり眠れなかったりしてかなり睡眠不足です。いくらでも寝られてしまいます。

  夜、義父と液体燃料注入 - 両者ノックアウトで試合終了。(>_<)


■ 2014年6月18日(水)

  日本滞在、6日目 - へぇ、もうそんなになるのですか。(驚)

  毎日がアッという間に過ぎて行きます。あまり曜日の感覚もありませんし。(>_<)

  昨夜は、都内で会食(会飲?(笑))のあと二次会となり、ホテル戻りは日付変わって24時半 - これで時差ボケ完全解消だよね、と思っていた矢先、朝03時に目が覚めて以降まったく眠れず・・・

  そのまま起き出して仕事です。(>_<)

  アトランタはちょうど火曜の午後 - いろいろ動いていて、ちょっと不思議な感覚です。しかし、どこにいてもこうして簡単に連絡を取り合えるのは便利・・・でもあり、プライベートとの線引きが難しいところです。(>_<)

  本日も、これから仕事 - ハリきって行きましょう。^^


  無事、本日の全日程を終了しました。^^

  昨日、本日と仕事に出ましたが、取りあえず、これにて一件落着。

  夕方、都内を抜けて実家(=神奈川県相模原市)に戻りました。家内、子供たちとも合流。

  次回(来年)以降の教訓として、やはり、とにかく仕事を先に終わらせてその後のんびりした方がいいかも。今回のようにプライベートが先に入ると、どうしても時差ボケが抜けず苦しむこととなります。

  ということで、残り日数、少し羽を伸ばすとしましょう。^^


■ 2014年6月17日(火) 715

  日本滞在、5日目。^^

  昨日はあちこち動き回り、かなり疲れました。21時台「ニュースウォッチ9」を見ながら記憶をなくし、そのまま朝まで行けるかと思いきや、やはり01時に目が覚め、そして05時半に起床です。(>_<)

  ちょうど米国(東海岸)は月曜の夕方 - 週明けで、いろいろなメールが入って来ています。これを見てしまったら最後 - もう、このまま行くしかないでしょう。(笑)

  本日はこれから、午前中人間ドック、午後より仕事、夜は会食(会飲?)です。いつも、バリウム飲んでグルグル転がされたあと仕事 - 毎年恒例のパターンで決してラクではないのですが、今日、明日とガンバリます。^^

  それにしても、BCL・DXネタがありません。これまた毎年恒例・Bさんとは既に会ってしまいましたし、今年こそはお会いしたかったHさんも運悪くご都合がつかず、BCL・DX関連のオフ会はこれだけ。ICF-SW07を持参しており時折スイッチを入れてはいますが、将軍さまの讃美歌を口ずさむ程度です。まぁ、ほぼ予想通り。(>_<)

  昨日の写真から。^^

  (左) 大宮駅 - 明日までこの界隈に潜伏中、です。(笑)
  (右) もやしそば - 全く何の変哲もないごくごくフツーのもやしそばですが、少なくともアトランタで
       は食べられませんから涙モノです。(笑)
       しかし日本には美味しい食べ物屋さんがたくさんあります。1, 2軒To Goしたいところ。(笑)

 

  ということで、本日も気合を入れて?始動です。^^


  無事、本日の全日程を終了しました。^^

  午前中、家内と人間ドック - そろそろいい歳に入って来ましたので (>_<)、念のため毎年受信、もとい受診しています。(笑)

  いくつか基準値内に収まっていない検査項目はありますが、いずれも運動不足に起因するもので、現状それほど深刻というものではなさそうです。^^

  米国で毎日クルマ生活していれば仕方ないよね、と半ば開き直って?いますが、近年これだけ不規則かつストレスの多い(と自分では思っている)生活をしていてこれなら十分素晴らしい。家内の日々の栄養管理に感謝、です。^^

  あまり詳しいことは書けないのですが、午後は仕事 - 日本は日本で、米国とはまた違った部分で皆それなりに苦労がありそうです。思い返してみるとジャスト9年前 - 2009年の今日、前回の駐在を終えて日本に本帰国しています。典型的な梅雨の、何ともジメジメした日でした。そのときのことを思い出しました。(懐)

  アメリカで毎日ドタバタしていますが、たまにこうして日本に戻ってみると、いやいや日本よりアメリカにいた方がいいかな、と思うこともあります。しかし、1週間後また元の米国生活に戻ってみると、やっぱり日本の方がいいなぁ、と。

  結論として、どちらにいても、日本は日本、米国は米国のタイヘンさがある、ということでしょうか。

  一長一短いろいろありますが、トータルで言うと、現在は、アメリカで仕事していた方がやりがいという点では恵まれているようです。(← あ、言ってしまった!)

  いずれにせよ、今自分が置かれている環境でベストを尽くす、ということでしょう。^^


■ 2014年6月16日(月)

  日本滞在、4日目。^^

  昨夜は(何もしていないのに?疲れて)早々にダウン - 今朝は予想通り02時に目が覚めたあと眠れなくなり、1時間ほど仕事して二度寝・・・06時半に起床です。^^

  睡眠時間は十分ながら時差ボケがなかなか抜けず、ホント困ったものです。ただ、二度寝で朝まで行けるようになってはいますので、あともう少しの辛抱!でしょう。^^

  子供をジジババ臨時託児所(相模原市)に押し付けて預けており、久しぶりに家内と2人の時間を過ごしています。特に子供(下)が生まれてからのこの5年、このようなことは全くありませんでしたので、新鮮と言えば新鮮、何かヘンと言えばヘン - 子供たちのいる生活が当たり前でしたから、かなり違和感があります。(>_<)

  本日はこれから、家内と外出です。^^

  どうやら仕事関係の方のアクセスがあるようですので、あまり詳しいことは書かない方がいいかも。(>_<)


  ということで、本日は終日フリーでした。^^

  今日もまた梅雨の晴れ間 - 朝からいい天気に恵まれました。かなり日差しも強く、日中はそれなりに暑くなりましたが、それでも時折爽やかな風が流れてナイスです。

  (梅雨のこの時期ですから)連日の雨降りでジメジメ、というシチュエーションを心配していたのですが、どうやら(これまでのところは)ツイているようです。

  明日、明後日と、仕事です。ここ数日ダラケて?しまいましたが、さぁ、気を引き締めて?ガンバルとしましょう。^^


■ 2014年6月15日(日)

  日本滞在、3日目。^^

  朝04時ちょっと過ぎ、小型爆弾(子供(小))ド派手に炸裂です。(>_<)

  おーい、こんな時間に起こさないでくれ。助けておくれよ。(眠)

  ということで、以下、久しぶりの実家ワッチ(=於・神奈川県相模原市)です。

▽ 日本時間05:00〜05:30(米国東部夏時間16:00〜16:30)の受信 -

   6080 R.Australia (Australia, EG) s/24332
   6100 CRI (China, AA) s/34333 ◎ アラビア音楽でどこかと思いきや、中国。まったく紛らわしい
   9560 NHK World Radio Japan (Japan, JP) s/34433 ◎ 八俣送信  //-9625kHz
  11800 DW (Germany via Kigali, Rwanda, EG) s/44444 ◎ //-11865kHz  両波とも良好に入感
  11910 V.O. Korea (North Korea, KO) s/43333 ◎ 朝からものすごい口調で怒っています。女性アナウ
        ンサーの血圧が心配  //-12015kHz

▽ 日本時間06:00〜06:30(米国東部夏時間16:00〜16:30)の受信 -

   9650 V.O. Korea (North Korea, JP) s/45444 ◎ 爆裂状態。おぉ、これはすごい!  9540kHzもパラ
        で同局の日本語放送が聞こえるのですが、これは何?
   9835 RTM/Sarawak FM (Malaysia, VN) s/33333 ◎ 影山さんの掲示板を参考に、ただの後追い受信
   9875 V.O. Korea (North Korea, CH) s/43443 ◎ たいへん良好に入感

  何しろSONY ICF-SW07単体ですからヒジョーに厳しいのですが、思いのほかノイズはありません。ペルセウスの移動運用フル装備でもあれば、それなりに楽しめたかも。ここまでローノイズなら、せめてAN-LP2でも持参すればよかったのですが後の祭り。

  昔は、このロケーションであちこち聴いたものです。(懐)

  本日も、雲ひとつない晴天に恵まれました。残りあと1週間、何とかこの天気が続いて欲しいものです。^^


  午後、実家の親父(73)のクルマでさいたま市内の自宅に移動、です。「父の日」だって言うのに。(笑)

  距離にして70キロ・・・ですから、ちょうど44マイル=アトランタの自宅から空港ほどですが、所要時間は2時間半。(>_<)

  途中、さしたる渋滞もなくこれですから、日本国内の移動はとにかく時間がかかります。(>_<)

  アメリカの悪しき?国民的習慣 = 大量消費・大量無駄遣い社会の象徴・コスコ。 ↓

  日本では「コストコ」ですが、休日ということもあり駐車場待ちのクルマで両方向1車線ずつ長蛇の列。皆そこまでして何を買うのかな?(笑)

  単価としては安くても(しっかり年会費を取られるうえ)無駄に必要以上の量を買わされることとなり、モノがあれば使ってしまう人間の性を考えれば逆に非効率だと思うのですが。知り合い同士で分けるにしても、手間や、そこまですることによる窮乏感、そしてプライドを考えたら、日本で「コストコ」はないです。安かろう悪かろうのウォルマートより(モノは悪くない分)少しマシとは思いますが。

  昔、この信号を右に曲がったところに住んでいました。本当に懐かしい。2枚目は、自宅すぐ近く。

 

  昨日より一足早くさいたま市内入りしていた家内、子供(大)と夕方に落ち合い、子供(大)もジジババの臨時託児所に預けて - わたしと家内は今夜よりさいたま市内のホテルに宿泊です。またまた離散家族。(>_<)

  久しぶりに子供たちのいない数日間 - まぁ、静かは静かでいいのですが、これはこれで何か物足りないと言いますか、やはり違和感があります。家内と2人で外食なんて、ホント、何年振りかな?(笑)

  明日は1日フリーで、明後日は仕事、明々後日もまた仕事、です。

  取りあえずこれが終われば少しホッと出来るのですが、また明日以降はアメリカ(の仕事)が動き出しますから、一体どうなりますことやら。(>_<)

  引き続き、粛々と目の前のスケジュールをこなして行くとしましょう。^^


■ 2014年6月14日(土)

  本日より23日(月)まで、特記なき限り、時間表記はすべて日本標準時(JST)です。^^

  日本滞在、2日目 - 子供(小)が早朝03時半頃からゴソゴソしており、こちらも目を覚ましたらその後全く眠れなくなってしまいました。こりゃ、親子道連れ時差ボケ野郎の典型的パターンです。(>_<)

  米国はまだ金曜の午後だよね、ということで、反射神経的に?メールのチェック - こりゃダミだ・・・(>_<)

  徐々に仕事のペースが上がって来たところで、新聞配達のバイク音 - 懐かしいですね。^^

  相模原界隈は、朝から爽やかな晴天に恵まれました。今年の梅雨は特に雨が多いというので心配していたのですが、これでわたしの雨男説は完全に払拭されました。^^

  本日は、これから、Bさん、そして奥様と新宿で「成果報告会」です。

  こちらは成果らしい成果もありませんので、専ら聞き役に徹しようと思っています。(笑)


  本日、家内と子供(大)は横浜で、昨年アトランタより帰任したSファミリーと会食 → その後、さいたま市内に移動して地元民のKファミリーと再会、です。^^

  平日は学校のため会ってもらえませんので、到着直後で厳しいのですが、否応なく土・日をフルに活用するスケジュールとなりました。(>_<)

  こちらは、実家で子供(小)とのんびり、です。午前中は毎年恒例!メガネ屋に直行 - 2年振りにメガネを新調しました。今日オーダーしておけば次週末にはピックアップ出来ますので。

  午後は、お楽しみ!Bさん、奥様との会食です。本当は相模原まで来てもらいたかったのですが(笑)、東京都民(しかも03区民)をここまで呼びつけるのは失礼だよね、ということで、こちらから参上仕ることに。

  久しぶりの橋本駅(京王線)- ええ、もうかれこれ二十数年前ですが、毎日ここから都内まで痛勤、もとい通勤していました。思い出しただけでも疲れます。(笑)

  ← そうそう、大体この付近がホーム・ポジションでしたっけ。忘れもしない、07:18発の通勤快速・本八幡行。あまり楽しくない想い出です。(>_<)

  しかし、何と言いますか、こうして外出してみると、これがまた思いのほか自然で、まったく違和感ナシ - ごくフツーの感覚です。ということは、まだ感覚はマヒしていない、ということでしょうか。^^

  新宿で待ち合わせ場所を間違えてBさんに「捜索」されたのはご愛嬌として、およそ3ヵ月振りの再会です。そうそう、今年3月の出張時、一緒に秋葉原を散策したのでした。奥様はちょうど1年振り、ですね。お元気そうで何より。^^

  本日は「成果報告会」というタイトルが付きました。

  が、わたしは手ブラで「成果」は皆無。よほどPCを持参して受信音でも、と思ったのですが、まぁ、そこまではいいよね、ということで。

  Bさんは、おぉ、iPad Miniにベリカードの画像を何百枚と入れています。これは「査察」がラクでいいぞ。わざわざ封筒から出して見なくて済みますし。

  しかし、あまりやっていない、などと言いながらいつの間にかこれだけ集めているのだから、やはりタダ者ではありません。これだから定期的な「査察」は欠かせません。

  いつもはこれで十分刺激を受けるところですが、今回はどうもイマイチ反応が鈍いようです。これだけ見せてもらってスゲー!とは思うのですが、現状、とても刺激を受けてVCL活動を出来る状況にはない。

  ← しかし、これは懐かしいです。うん、すごく懐かしい。

  BさんよりiPhoneに転送してもらい、無断転載。(ごめんよ、Bさん)

  わたしはちょうどBCLを始めた頃で、このカードは貰い損ねていたのでした。(>_<)

  ということで、やっぱりVCLは「そのとき」やっておかないと後悔することになる。こうして自分の持っていないカードを見るにつけ、そう思います。今となってはもう、時すでに遅し。(>_<)

  16時半からスタートして、アレレ、気づいたらもう20時を回っています。何をそんなに喋っていたんだろう?

  帰りは新宿から1時間強かかること、子供(小)を実家の両親に預けて来たこともすっかり忘れて盛り上がってしまいましたが(笑)、さすがに時差ボケで眠くなって来ました。ということで?〜20:20*散会。

  到着の翌日をダラッと過ごしてしまうといつまでも時差ボケが取れず苦しむことになるのですが、本日は(いつも眠くなる)午後にお楽しみイベントを入れて乗り切りましたので、明日以降は何とかなるでしょう。

  しかし、先に「伝家の宝刀」を使ってしまったことで、これから先がだんだん憂鬱に?なって来ました。(>_<)

  なんて言ってはイケませんですね。ガンバリます、はい。(笑)


■ 2014年6月13日(金)

  日付変わって、13日(金) - 無事、成田に到着しました。フライトは、予定より1時間以上遅れて17:48(JST)着。(>_<)

  しかし、片道13時間半はかなり堪えます。何度往復しても本当にキツイ。。。(>_<)

  アレレ・・・見た感じ、6, 7割は国際線の乗り継ぎでアジア諸国に散らばって行く乗客のようです。入国審査は全く並ばずスルー。

  3月に来たときは入国審査官が全員マスク姿で横一線に並んでおり、かなり異様に映ったものですが、さすがにこの時期マスクマンはいないようです。(笑)

  子供(小)は(米国で生まれて)日本に住んだことはなく、これが3回目の「来日」。子供は、2人とも、米国を出るときはアメリカの、日本に入るときは日本のパスポート - その逆もまた然り、です。何冊も持ち歩かなければならないうえ、それぞれ有効期限を気にしなければなりませんので、面倒と言えば面倒。(>_<)

  無事、入国 - さすが日本、スーツケースもすぐ出て来ます。カローセルで、わざわざスーツケースをキレイに縦に並び替えてくれるお兄さんがいることに感動します。税関も、たまたま愛想のいい担当者に当たってナイスでした。^^

  はい、いつものようにスーツケースを預けて、成田エクスプレス・・・とイキたいところでしたが、アレレ、横須賀線内の信号故障で大船行は運休・・・と。(>_<)

  本日は、自分は子供(小)を連れて相模原、家内は子供(大)と鎌倉 - 離散家族です。(笑)  さすがに人ゴミの都内は避けたいよね、ということで、バスで横浜(YCAT)に移動。金曜の横浜もまたスゴイ人ではあるのですが、子連れの都内スルーは何より精神的に疲れます。

  途中で子供(小)がダウンしてお荷物になることを心配していたのですが、機内でよく寝てくれたお陰で全く手がかからず。えらい、えらいぞ!^^

  ということで、電車を乗り継いで21時半、無事、実家(相模原)着。Door-to-Door で、アトランタの自宅からジャスト22時間です。

  すべてスムーズに来ればもう少し早く着いていたと思うのですが、それにしても遠い。。。(>_<)


■ 2014年6月12日(木)

  毎日バタバタしているうち、いよいよ出発当日を迎えました。^^

  本日は午後発のフライトですので、お昼ちょっと前、ゆっくり自宅を出ます。午前中のみ仕事に出ることも考えたのですが、多分知らずにおいた方がいいこともあるよね、ということで?今回は空港に直行としました。(笑)

  しかし、ここまで準備不足の一時帰国というのも過去に例がありません。スーツケースのパックも、実は半分これからだったりします。いつもケツはしっかり合わせるのですが、今回に限っては何か予期せぬ忘れモノがないか心配です。(>_<)

  子供たちは、ちょうど1年振りの日本 - 先週からソワソワ準備して、タイヘンな盛り上がりようです。^^

  今年は家族旅行も全く連れて行けていませんでしたので、久しぶりに?いい想い出が作れればと思っています。^^


  予定通り、11:00(EDT)ジャスト自宅発 - 途中ハイウェイもスイスイで、ダウンタウンを抜けてスムーズに空港入りとなりました。

  いつものように国際線ターミナルで先に家族とスーツケースを降ろし、わたしはクルマをパーキングに停めてから合流です。

  ここ数年、Sky Priorityが乱発されまくっているせいか、おいおい一般客のカウンターに並んだ方が早いゾ、なんて逆転現象がよく起こったりしています。ええ、本日もそんな感じ。(>_<)

  猫も杓子もSky Priorityですから、最低でもプラチナ、出来ればダイヤモンドはないとあまりメリットないかも知れんですね。ゴールド、ましてシルバーでは、まずアップグレードにはならんでしょう。優先されるハズのスーツケースも(皆、Sky Priorityですから)結局、時間がかかります。(笑)

  フライトは定刻 - よかったよかった、とホッとするのも束の間、滑走路に向かう途中で計器の不具合とかで、ターミナル引き返し・・・(>_<))

  今回、成田での乗り継ぎはありませんのでまだいいのですが、これで一気に香港まで行くときはさすがに焦ります。

  フライトは、1時間ほど遅れて14:59(EDT)出発。

  最近、アトランタ空港でもようやく無料Wi-fiがスタートしました(=以前は有料)。機内でもターミナル横付中はインターネットに繋がりますので、ラストミニッツまでメールのやり取りしたり。

  多分知らずにおいた方がいいこともあるよね、ということで(職場には寄らず)自宅から空港に直行して、ここでメールチェックしたら意味ないだろうよ、と。

  もう、殆どビョーキ?(笑)


■ 2014年6月11日(水)

  ということで、明日のフライトで一時帰国します。^^

  性懲りもなく付けている海外渡航記録をアップデートしました。今年3月以来、通算32回目(日本発12回+米国発20回)の日米往復=太平洋横断です。途中カウントミスがなければ、ですが。(笑)

  家族全員ビジネスで一時帰国させてもらえるほど世の中甘くなく、今回は、残念ながらプレミアム・エコノミーです。(>_<)

  しかし、2年に1度という企業が多い中こうして毎年帰らせてもらえるというのは、ホント有難い。冗談ともかく、たいへん感謝しています。^^

  何だかんだとここまで来てしまいましたので、いろいろありますが、取りあえず明日のフライトに乗ります。

  その後はまた後日考える - ということで。。。(>_<)


■ 2014年6月10日(火)

  一時帰国前の冷蔵庫内一掃で、ここ数日、拙ファミリーの食生活はかなり厳しい状況?となっています (笑)(← あ、ここだけの話 (笑))。

  だから、ということではもちろんないのですが、夜は、先月より長期出張で滞在しているJさんプラス1名で会食となりました。^^

  定時から3時間ほど談笑して再びオフィスに戻り、残務処理後、帰宅。

  まぁ、たまにはいいものです。^^


  夜、小一時間未満のワッチです。

  何も、疲れて帰宅して雑音まみれの短波なんて聴かなくたっていいのに。(笑)

▽ 02:00〜02:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/44444 ◎ たいへん良好に入感
   7475 V.O. Greece (Greece, GK) s/44444 ◎ //-9420, 15630kHz  3波ともパラを確認
   7505.26 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/44444 ◎ ちょっと周波数が下振れしているかな?
        たいへん良好に入感
   7570 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/45444 ◎ //-7730kHz
   7730 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/35333 ◎ 何も、こんなところに出さなくたって・・・
        と言うより、堂々と60mbのド真ん中(4840kHz)に居座るWWCRよりマシか
   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG / SP) s/45444 ◎ バイブルトーク・プロ。女性アナがスペ
        イン語、男性アナが英語をそれぞれ読み上げる番組

  特にこれと言って珍しいところはナシ、です。

  それでは、また明日。(笑)


■ 2014年6月8日(日)

  さすがに本日の休出は回避しました。これ以上はヤバイ - 危険です。(>_<)

  これまたさすがに重い腰を上げて、ようやく一時帰国の準備に取りかかっています。

  これまで、一時帰国というのは「1年間よくがんばった(家族、そして自分に対する)ご褒美」でありました。こうして長く海外で生活していると、時として苦しくなるときがあります。ホームシックとはまた違うのですが、やはり外国は外国 - どんなに長く住んでいても、少なからず違和感はあるものです。

  プールに飛び込んだとして、潜水時間が海外(米国)生活、そして息継ぎでパッと顔を出す短い時間が一時帰国、というイメージです。その後、また1年間の潜水時間に入る。そして次の息継ぎがまたその次の一時帰国、ということになります。

  一時帰国は、期間は短いながらも日本に戻り、友人・知人と会ったり美味しい食事を楽しんだり、アメリカにはない電車で移動したり、これまで日本で当たり前のようにしていたことを久しぶりに経験出来る、たいへん貴重な時間でもあります。しかし、今回は、あまりワクワク感がありません。

  完全に準備不足というのもあるし、毎日忙しくてまだ気持ちがそこまで追い着いていないというのもある。不在中こちらは大丈夫かな、という不安がある。なかなか100パーセント楽しむことは出来なくなっています。

  とはいえ家族にとっては年1回のお楽しみですし、特に子供は、両実家のジジババ、友だちに会えるのを楽しみにしています。家族だけ行かせる、という選択肢もあるのですが、(どうにもならない場合を除いて)特に子供が小さいうち家族全員が共有出来ない想い出を作ることには抵抗があります。忙しいから、という理由で自分だけパスしたとして、一時帰国時の想い出を自分含めた家族全員で共有出来ないのはどうかと思うわけです。これは、家内とも意見が一致しています。

  そんなこんなで全員で行くことを決めたわけですが、その後、自分は大きな代償を払うこととなりそうです。帰米後のスケジュールを見ると、今から恐ろしくなります。なかなか全ていいようには行きませんから、これはやむを得ない - 何とかしてリカバーします。

  今回お会いするBCL・DX関係の友人は、Bさんのみです。それも、昨日ようやく日時を決めたという始末。以前は入念にスケジュールを調整していたのですが、今回はもう完全にギリギリとなってしまいました。昔、独身時代は(一時帰国時に)蓮沼ペディションに行ったりかなりフットワーク軽かったのですが、もうムリです。BCLのオフ会など、今は昔・・・もうムリです。(>_<)

  Bさんの奥様からは、BCLの「成果報告会」開催通知をいただいています。場所は、新宿。

  ええ、いいじゃあーりませんか、成果報告会。但し、成果があれば、ね。(笑)

  最近は成果らしい成果もなく困ったものですが、査定とか給与、ボーナスに影響するわけではありませんから気楽です。未達の言い訳や今後の方策をあれこれ考えなくてもいいですし。(笑)

  出来るだけこういう楽しいコト考えて乗り切るようにしたいものです。^^


  朝からスーツケースのパックしたり慌ただしく過ごしていたのですが、午後になって子供が「パパ、プール行こうよ」と。

  だから・・・クタクタだと言っているのに。。。(>_<)

  しかし、まぁ、平日は全く遊んであげられていないどころか、殆ど顔も合わせないような毎日です。それもまたかわいそうだよね、ということで、これまた重い腰を上げてサブディビジョンのプールに向かいました。住民なら誰でもタダで利用出来ます。

  もう2週間ほど前からオープンしているのですが、わたしは今年初プールとなりました。さすがに日曜の午後 - 家族連れで賑わっています。ご近所さんから「最近、全然見かけないじゃない?」と言われたり。そりゃそうだって、いないんだから。(笑)

  普段の運動不足解消にはもってこいですが、取りあえずサラッと泳いで、プールサイドで音楽聴きながら子供の監視員 - 夕方、真っ赤になって帰宅しました。(>_<)


  夜、仕事しながら軽くワッチです。^^

  外はまだ明るい00時台より、R.Santa Cruz(ボリビア)がたいへん良好に入感しています。周波数は、いつもの6134.86kHz。

  同波にヒュンヒュン信号が出ており煩いのですが、それさえ除けば、なかなかいい感じ。日本でも、ロケーションのいいところに行けばこのぐらい聞こえるかも知れませんが。

  ということで、いつもの Canned ID。 ↓

 

  これもまた、ID。 ↓

 

  で、IDと音楽番組。 ↓

  冒頭、ID の後で流れている男性歌手のポップス、ちょうどわたしがシラキュースに留学していた1990年、現地のFM局でよく流れていた曲です。当時エアチェック(← おぉ、死語だな、こりゃ!)したカセットテープを再生すると、よく出て来るでしょう。^^

  しかし、南米局でこの局が流れるというのは、とても不思議。

  それでは、今夜はチョット早く休むとしますかね。^^


■ 2014年6月7日(土)

  クレイジーな1週間が終わりました。^^

  深夜の帰宅もここまで続くとかなりヤバイ、です。労働基準法とか、そういうレベルではありません。

  尤も、別に指示を受けているわけではなく自己裁量で勝手にやっているだけですから、もちろん、誰にどうしてくれということもありません。

  自分でペースを落とせばいいだけの話ですが、ここまでやるモチベーションは一体何なのか、なぜそこまでやるのか、やって何になるというのか、やらなかったとしたらどうなるのか、別にそれでもいいじゃないか、いやチョット待てよ・・・と、いろいろ考えさせられます。

  今年は(取りあえず)意地でもやってやるぞ、と心に決めているので、まずは初心を貫くべく出来る限りガンバってみようと思っています。

  本日は、子供(大)の日本語学校を2往復 - 夕方しっかり昼寝もして、まぁ、久しぶりにのんびりの休日となりました。

  クラスは20人中8人が(日本に一時帰国中で)欠席 - 来週は僅か8人とのことで、すっかり夏の一時帰国ラッシュです。

  拙ファミリーも今週から一時帰国ですが、成田行フライトでは顔見知りを見かけることになるかも知れませんですね。(笑)


  本日夕刻の会話。(← 実話)

  子供(大) - 「あっ、パパのアンテナに鳥さん止まってるよ!」

  ママ - 「そうそう、最近よく来るのよ」

  子供(小) - 「ちょうどいいトコにあるからだね」

  子供(大) - 「あと3, 4羽止まれそうだなー」

  私 - 「・・・・」

  子供(小) - 「重くてパパのアンテナ壊れちゃうよ」

  ママ - 「大丈夫よ、最近ラジオ聴いてないから!」

  私 - 「こらッ、皆エー加減にせーよ〜 ^^」  


■ 2014年6月5日(木)

  一昨日、昨日と、予想通りの深夜帰宅でした。(>_<)

  1週間不在にした後の反動、というのもありますが、さすがに厳しい。時差ボケもあって、どうもヘンな時間に目が覚めてしまいます。

  来週は(日本に)一時帰国で、人間ドックを受信、もとい受診します。長距離移動直後ということもありますが、いい数値が出るわけはありません。(>_<)

  朝、軽くワッチです。

▽ 09:30〜10:00(当地時間05:30〜06:00)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/34333 ◎ 09:52に周波数を合わせた時点で、ちょうど、日本語を
        含む各国語による開始アナウンスの最中
   5015 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/34333 ◎ ほぅ、こんなところに出ていたんですか。
        完全にワッチ不足で、いつから出ているのかすら不明。5085kHzにWTWW-Lebanon, TNが出ており
        同局が流すOvercomer Ministryの番組とパラ。10:00にIDを確認
   9595 R.Nikkei (Japan, JP) s/23232 ◎ 日本語ながら、耳を澄まして何とか確認出来る程度
   9700 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) s/34333
   9890 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) ◎ Perseus+Dream のコンビでは全く復調せず。
        Excalibur では時折復調するものの、内容の聞き取りには程遠いレベル
  11945 R.Australia (Australia, EG) s/24222

  先週から曜日の感覚が全くなくなっていますが、何とか木曜まで来たようです。

  あと2日 - 取りあえず週末に滑り込みたいところですが、さすがに一時帰国の準備にも取りかからなければならず・・・(忙)


■ 2014年6月2日(月)

  明日は(当地時間)03時起きだなぁ・・・などと思いながら少し早めに休んだのですが、不覚にも同01時過ぎに目が覚めてしまいました。(>_<)

  あと2時間後には起きなければならないし、慌ただしく出発することになるし、いろいろやることはあるし、最悪、機内でも寝られるし・・・ということで、シャワーを浴び、最後の出発準備を済ませて仕事しながらホームページ更新です。@02:50(PDT)

  「最新受信情報」を標榜しつつ最近は(いや、以前から?(>_<))ただの愚痴吐露日記となっていますが、まぁ、後日「あのときの自分はこんなことを考えていたのか」などと振り返ることが出来たりして、これはこれで貴重な個人的記録であったりもします。こう愚痴ばかりでは、将来の自分が呆れるかも知れませんが。(>_<)

  現ポジションで米国駐在というのは、恐らくこれから先々どうになるにしても貴重な経験ではあるわけで、愚痴はともかく、いろいろ書き残しておきたいと思っています。

  ということで、あと1時間でチェックアウト - これで晴れて?アトランタに戻れます。^^ ^^ ^^

  10日後は(一時帰国で)日本 - またスーツケースのパック×4名分です。一時帰国も、以前は取りあえず休暇ということで比較的のんびり出来たのですが、近年はなかなかそうも行かず・・・  いろいろ準備もあって、今週、そして来週前半は忙しくなりそうです。一時帰国をパスする、という選択肢もアタマを過ったのですが、自分はともかく、家族にとっては年1度のお楽しみでもあるわけで。。。(泣)

  取りあえず、来たるイベントを1つ1つ淡々と?着実にこなして行くのみ。一時帰国の後はまた来月、1週間のラスベガスです。(>_<)

  個人的には、ベガスよりニューヨークの方が好きなのですが。^^ \


  フライトは06:00(PDT)ジャスト発 -(安全を見て)03:45(PDT)にホテルをチェックアウトしました。^^

  (たまたま運が悪いだけかも知れませんが)ラスベガスはいつもチェックインとセキュリティにかなり時間がかかります。以前、搭乗時間ギリギリで焦ったこともありました。

  が、今回は両方ともスイスイ - かなり時間を余らせてしまいましたが、ギリギリよりはマシです。空港内は無料Wi-fiも繋がりますので、それなりに仕事も出来てナイス。

  しかし、それにしても、デルタの、ビジネスクラスのお粗末な機内食よ。出るだけマシかも知れませんが、アメリカの食事というのはどうしてこう味付けが大雑把なんでしょう?  味覚の違いなのか、これを本当に美味しいと思って食べている人が一体何人いるんだろう?

  ということで、無事、アトランタに戻りました。到着は12:50(EDT)- 4時間のフライトに3時間の時差もあり、見かけ上7時間かかった計算です。それでも、やっぱり飛行機は速い!

  次は、また来週 - 一時帰国です。これから少しずつ準備に取りかかるとしましょう。^^


■ 2014年6月1日(日)

  ラスベガス滞在、6日目 - 無事、今回の出張の全日程を終了しました。^^

  もう曜日の感覚は完全にマヒ - 1週間のホテル住まいはさすがにシンドイものがありますが、これでようやくアトランタに戻れます。^^ ^^ ^^

  実はもう1日あったりするのですが、メインイベントは本日 - 残り(明日)は同行者に任せることとしました。

  先週火曜から滞在していましたが、今回も、カジノはただ通り過ぎただけ - クォーター(25セント硬貨)1枚使わず、です。タバコの煙が蔓延しており、わたしのような極度の嫌煙家が近づけるようなところではありません。完全禁煙でも(全く興味がないので)行きませんが。

  また、持参したICF-SW7600GR は結局、一度もケースから取り出されることなく御役御免・・・(>_<)

  明日は、当地時間朝06時ジャスト発のフライトでアトランタに戻ります。これなら昼ちょっと過ぎには着けますから、オフィスに立ち寄って・・・と。(忙)

  ということは、当地時間朝03時起床 - 今夜は早く休まなければ。。。(>_<)





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system