ホームDXing! DXing! DXing! 〜 最新受信情報 from the U.S.A. > 2015年3月


D X i n g !  D X i n g !  D X i n g !
 
最 新 受 信 情 報   f r o m   t h e   U . S . A .
 
 〜  2 0 1 5 年 3 月  〜


※ 特記なき限り、周波数はkHz、時間表記はUTC(協定世界時)= EDT(米国東部夏時間)+ 4時間
( 但し、特記なき限り3/15〜23はすべてJST(日本標準時))


■ 2015年3月31日(火)

  誕生日です。

  隠しても仕方ないので公表?しますが、45になりました。四捨五入して50。わざわざする必要もないのですが。(笑)

  50 などと言われると何だか急に老けた感じがします。(>_<)

  自分の労働対価たる給与を半分以下にされてまで雇用延長するつもりは(今のところ)ありませんので、取りあえず60まで働くとすれば、あと15年です。

  通算14年はアメリカですから、これまで1/3はこの国にいる、ということになります。どこからどう道が変わったのか?(>_<)

  子供(大)が10歳、今年で結婚12執念、もとい12周年ということから考えても、この先15年なんてすぐ!です。特に歳を喰ってからの15年は・・・

  図々しくも90まで生きるとして、ちょうど今が折り返し地点。ちょっと早く70とすると(笑)、あと25年しかありません。アメリカのハイウェイで事故でも起こせば一発ですから、明日どうなるかも分からない。60を前にして亡くなるなんて、よくある話です。

  まぁ、いつまで生きられるか、というよりいつまで健康で動けるか、と考えたとき、残された時間はそれほど長いものではないのかも知れません。

  取りあえず、大学を卒業して就職して結婚して子供が生まれてマイホーム持って、家族共々健康で仕事もそれなりに順調ですからこれ以上何を求めるのか、といったところですが、過去はともかく、これからも自分自身、そして家族が安泰に生活出来るようがんばって行きたいと思います。


  年度末というたいへん覚えやすい誕生日のため、Facebookやらメールやら、いろいろな方よりお祝いのメッセージをいただきました。出来る限りそのすべてにお返事を差し上げたつもりですが、みなさま、ありがとうございます。m(_ _)m

  職場でも従業員にケーキで祝ってもらい、帰宅してからも家内と子供たちに45を連呼され、いやいや、たいへん幸せな1日でした。(笑)


■ 2015年3月29日(日)

  アトランタは、2日連続で雲ひとつない爽やかな晴天に恵まれました。暑くもなく寒くもなく・・・本当に気持ちのいい週末です。^^

  桜も満開・・・は数日前で、既に少し散り始めています。残念。(>_<) ↓

   

  日本のソメイヨシノに比べるとピンク色が淡く白っぽい感じがしますが、一応これも桜ということで。(笑)

  日中の日差しはかなり強く、調光レンズがここまで茶色になります。(笑)

  ここ数週間殆ど家族サービスしていませんでしたので、今日は朝から家内の食料品買出しに付き合い、その足で家族ランチ@先日の御用達日本食レストラン → 公園を花見しながらのんびり散策、と相成りました。^^

  夕方帰宅して、お約束の爆睡(夕寝)、この時期は花粉もかなり飛んでいて、日本のスギ花粉ほどエゲツなくはないものの、やはり少し目が痒くなります。

  念のためクスリを服用していますが、眠くなるばかりか身体もダルくなりイケません。

  だから夕方爆睡・・・ということにしておきましょうか。(笑)


■ 2015年3月28日(土)

  疲れているのだからゆっくり寝ていればいいのに、何を血迷ったか、当地時間深夜02時半に目が覚めてしまいました。今ごろ時差ボケ?(>_<)

  そのまま起き出して軽くワッチしてみましたが、V.O. Guyana(ガイアナ)の3289.98kHzもR.Apintie(スリナム)の4990kHzもカスカス - この時間帯、あまり大したところは入っていないようです。お空のコンディションはイマイチ?

  時間ばかり費やして成果は上がらず、どんどん深みにハマって行く典型的なパターン?ですが、目が冴えて来たのでそのままワッチ続行。予想通り特にこれといった成果はナシ、です。(>_<)

  唯一、久しぶりにHCJB-Quito(エクアドル)本国送信波・6050.02kHzの開始部分を録ることが出来ました。日本ではあまり受信報告を見ませんが、北米(東海岸)では常連局です。HCJBも、短波のエクアドル本国送信波はこの1波だけとなってしまいました。これもいつまで続きますことやら。取りあえず受信報告書を作成です。 ↓

 

  08時台、ようやくV.O. Guyana(ガイアナ)の3289.98kHzとR.Apintie(スリナム)の4990kHzが上がって来ました。後者も、取りあえず音になっています。ストリーミング放送とはバッチリ、パラであることが確認出来ます。R.Verdad(グアテマラ)の4055kHzもs/onからFBに入感。3310kHzのR.Mosoj Chaski(ボリビア)もなかなかいい感じです。

  いいのか悪いのかよく分からないコンディション・・・

  結局、当地時間06時過ぎまでワッチ、その後、思いっきり二度寝です。あぁ、幸せ・・・ ^^


  R.Nac. da Amazonia(ブラジル)で"I Want To Know What Love Is"のポルトガル語カバー・バージョンが流れていましたので、思わず録音。 ↓

 

  Foreignerの名曲?ですが、実はこれ、昨夜、ちょうどカラオケで唄ったのでした、ははは。(笑)


  同じくブラジルのSuper Radio Deus e Amorです。 ↓ 

 

  この受信状態なら、日本で聞いた方が良好だったりするかも知れませんが・・・(笑)

  いつもサラッと通り過ぎるばかりできちんとIDを取っていませんでしたので、しっかり確認してみました。^^


  ということで、明日よりB14スケジュールに移行です。DWのKigali(ルワンダ)送信所もA14スケジュール=つまり本日の送信を以って閉鎖とのことで、雪崩を打つように短波帯からの撤退が相次いでいます。時代の流れとはいえ、うーむ。。。

  夕方、取りあえず17800kHzでAWRの、最後のルワンダ送信を録りました。(>_<)


■ 2015年3月27日(金)

  何とか金曜まで来ました。予想通り忙しい1週間で、時差ボケはほぼ皆無。やはりある程度気が張っていた方がいいようです。^^

  夜は、会社の全従業員を連れて食事会 → カラオケに招待です。今期は間もなく終わりますが(大幅な増収増益が達成出来ましたので)ごく気持ちばかりの慰労会、ということで。^^

  食事会は、拙ファミリー御用達の日本食レストランです。ここも、厨房のシェフさんはじめ昔からたいへんお世話になっています。いつか皆を連れて行きたいと思っていましたので、よかった×2。チョット遠いのでずっと二の足を踏んでいたのですが。

  カラオケは意外にもローカルのアメリカ人従業員がハマって、毎回かなり盛り上がります。「歌う」というより「叫ぶ」に近く、お世辞にも上手いとは言えないのですが(笑)、まぁ、たまにはバカやって盛り上がるのもいいものです。

  (さすがに日本の唄を歌うのは憚られて)今回はすべて英語の曲にしてみましたが、まだまだ修行不足です。

  もっとレパートリーを増やさなければ。(>_<)


■ 2015年3月25日(水)

  時差ボケは、ほぼ大丈夫 - 帰米してすぐ仕事で気が張っていることもあり、特にひどい時差ボケに苦しむことなく平常通りの生活に戻っています。^^

  昨日より早くも半袖。アメリカに「衣替え」などという概念はなく、自分の尺度・裁量で自由に服装を決めます。まだ朝晩は少し冷えるのですが日中はかなり暖かくなりますから、やはり「半袖」なのです。

  夜、小一時間のリハビリ・ワッチ。^^

▽ 01:00〜01:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   3289.98 V.O. Guyana (Guyana, EG) s/23222 ◎ 入感してはいるものの内容まではチト厳しい
   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/24332
   4990 UnID s/22222 → 推定スリナム。まず間違いないものと思いますが、波形の山が視認出来る程度
        でID確認などとてもムリ。旬は終わってしまったか?
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/23332
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/45444 ◎ 相変わらず良好に入感。6180kHzにオジャマ虫が出てい
        ないのがいい
  11650 R.Sultanate of Oman (Oman, AA) s/45444

  ということで、木・金と、あと2日・・・


■ 2015年3月24日(火)

  機内であれだけ寝たのですが、自宅でもまた爆睡です。1回だけ目が覚めましたが、朝までグッスリ。それでも、やはりアタマは少しボーッとしています。(笑)

  本日より平常通り仕事。さすがに1週間空けるといろいろ溜まっていてタイヘンですが、まぁ、ボチボチ片づけて行くとしましょう。^^

  夜、R.Rebelde(5025kHz)やR.Progreso(4765kHz)がSINPOオール4+で入感しています。やっぱり遠くに来たもんだ、と言ったところでしょうか。(>_<)


■ 2015年3月23日(月)

  ということで、予定通り、本日これから成田夕方発のロング・フライトで帰米します。(>_<)

  この時期の日本出張は3年連続で、一昨年(2013年)昨年(2014年)と、それぞれ帰米当日の記録が残っています。

  このつまらない日記も、こうして振り返ってみると貴重な個人的記録です。(特別な日を除いて)自分が2年前に何していたか、なんてフツーまず覚えていませんから。

  持参したSONY ICF-SW7600GRは、今回、実家のトイレ用ラジオとして置いて行きます。その代わり、長らく実家のトイレ用ラジオとして活躍?して来たSONY ICF-SW1000Tを持ち帰ります。カセット部分は不調ですが、受信機としては問題なく動作しています。久しぶりに火を入れてみますかね、ということで。

  今日はこれから、日本時間11時ちょっと過ぎに実家を出ます。いつものように横浜経由・成田エクスプレスで空港へ。夕方発のフライトですので、比較的ゆっくり出来てナイスです。^^


  予定通り、実家の最寄り駅11:08(JST)発の電車で出発です。

  いつものように横浜を経由して、12:29(JST)発の成田エクスプレスで空港へ。13:56着ですから、片道3時間といったところ。もう少し近いといいのですが。

  

 (宅配便で送っておいた)スーツケースをピックアップして、Sky Priority専用レーンからチェックイン。ビジネスクラスは上限70ポンド(32キロ)のスーツケースを3個まで預けられますので、これを使わない手はありません。今回も目一杯の荷物です。^^

  

  腹ごしらえの後(いつものように)南ウィングのTSUTAYAで子供たちに月刊誌を買い、セキュリティと出国検査を抜けたらもう搭乗時刻。ラウンジで寛ぐ時間もなく、まぁ、何と慌ただしいこと・・・(>_<)

  フライトは定刻 - 16:30 (JST) ジャスト発 → 16:00(EDT)着、所要時間12時間半です。

  これまたいつものことですが、ビジネスクラスは満席。食後フルフラットで爆睡したのですが、あらら、気づいたらノースダコタ上空まで来ています。アトランタまであと2時間半。(笑)

  

  いつも機内では仕事しているうちに眠れなくなってしまうのですが、いやぁ、今回はとにかくよく寝ました。花粉症のクスリが効いていたのかも。

  日本で吸い込んだ花粉がまだ残っているのか、未だ目が痒くてイケません。(>_<)


  ということで、無事、アトランタに戻りました。フライトはほぼ定刻。入国審査、税関と順調に抜けて、空港近くの駐車場に置いておいたクルマで帰宅。

  明日より、平常通り仕事です。今回は週末を実家でゆっくり過ごしましたので、これ以上はバチが当たります。年度末で忙しくなりそうですが、しっかりペースを戻して行きたいと思います。^^

 


■ 2015年3月22日(日)

  日本滞在、8日目。

  早いもので、日本に来て早1週間となりました。今回はやや緩めのスケジュールで、週末、実家でのんびり過ごしています。いい気分転換と言ったところですが、ちょっと気が抜けてダレ気味?(笑)

  花粉症は、特に深刻な状況に陥ることなく逃げ切れそうでホッとしています。唯一目は少し痒いのですがそれ以外の症状は皆無で、今回はラクチンそのもの。10段階で1.5といったところでしょうか。^^

  午後は気温も上がり、気持ちのいい晴天です。(花粉症を恐れて)特に出る予定は入れず自宅待機としていたのですが、あまりに調子がいいので親父と自転車で外出 - 中1の頃まで住んでいたエリアに足を延ばしてみました。

(左上)  実家を出たあたり。JR線の踏切がすぐ近くにあります。

(左下)  中1が終わって今の場所に引っ越すまで、ここに住んでいました。今はもうありませんが、左側の家の奥に自宅がありました。

(右上)  中学時代よく遊びに来たエリア。当時ここは砂利道でした。

(右中)  小学校の通学路。交通量の多い幹線道路の脇を1キロほど歩きました。今考えても危険。(>_<)

(右下)  当時通っていた小学校。おぉ、校舎は未だそのまま使われています。(驚)

  ということで、すっかり30年前にタイムトリップ - あちこち建て替えが進んだりさすがに様子は一変してしまいましたが、当時の想い出が鮮明に蘇って来ます。ちょうど少年時代を過ごした場所ですから、まったく懐かしい。

  たまにはこうして(いい意味で)過去を振り返ってみるのはいいものです。^^


  週末をダラーッと過ごしてアタマも身体もかなり鈍り気味ですが、明日、夕方発のフライトで帰米します。^^


■ 2015年3月21日(土)

  日本滞在、7日目。

  前夜は終電で帰宅 - 日付変わって休んだこともあり、滞在中はじめて朝07時半までグッスリ眠れました。これにて、ようやく時差ボケも解消。まったく時間がかかりました。(笑)

  今日、明日と、実家でのんびりします。週末ですから、まぁ、バチも当たらんでしょう。自分だけ日本で美味いモノ食べて家族には申し訳ないのですが、ちょっとした気分転換です。^^

  しかし、こうして帰って来る実家があるというのはホント有難いものです。両親も高齢の域に入って来ましたが、これまでのところ大きな病気もなく元気。これがすべてです。いつまでもこうは行かないのでしょうが、この歳になっても親は親。少しでも長く、これからも元気でいてもらいたいところです。^^


  (今回持参した)ICF-SW7600GRにAN-LP1をセットして軽くワッチしてみましたが、入感するのは中国語局ばかり。これはひどい!(>_<)

  昔はここ(実家)であちこち聴いたものですが、ノイズが増えたのか今回の受信設備が貧弱すぎるのか、ここまで入らないとは思わずガックリ。

  R.Verdad(グアテマラ)はおろか、R.Rebelde(キューバ)すら入らず。何じゃこりゃ?

  受信設備が貧弱?とは言っても、いやいや、昔は、それこそ名もないトランジスタ・ラジオ単体で結構入ったものです。おかしいなぁ。。。(>_<)


■ 2015年3月20日(金) - 1006

  日本滞在、6日目。

  金曜まで来ました。^^ ^^ ^^

  05時ジャスト起床。少しずつ朝まで寝られるようになって来ました。(笑)

  で、慣れた頃に帰米するという・・・(>_<)

  花粉症で目が痒いです。ただ、幸いそれ以外の症状はなく、トータルとしてはラク。10段階で2.5ぐらい?

  本日は(雨上がりの)晴天、という予報が出ています。しかも気温も上がりそうですからツライところですが、あと1日 - 何とか耐えて週末に滑り込みたいものです。^^

  さて、そろそろ出るとしますかね。^^


  無事、本日の全日程、並びに今回の出張の全日程を終了しました。^^

  夜は、会食 → 2次会(カラオケ)で、すっかり日本のサラリーマンです。危うく3次会まで・・・という状況で焦りましたが、終電の時間もあり、ここは丁重にお断りして退散しました。みなさん、すいません。m(_ _)m

  しかし、まぁ、日本のサラリーマンは社内外の付き合いが多くてタイヘンです。たまにはいいものですが、わたしのように(どちらかと言うと)早く切り上げて家族とゆっくり過ごしたい、自分の趣味に時間を使いたい、という者にとってはツライところです。(>_<)

  帰りは、久しぶりに御徒町から神田を経由して中央線、八王子周りでやっとこさ実家(神奈川県相模原市)に辿り着きました。終電ギリギリで、危ない危ない・・・(>_<) (>_<) (>_<)

  ということで、土・日はのんびりして、月曜のフライトでアトランタに戻ります。^^


■ 2015年3月19日(木) - 1006

  日本滞在、5日目。

  日付が変わって休んだものの、それこそ1時間ぐらい毎に目が覚めます。時差ボケは相変わらず。(>_<)

  ちょうどアメリカは午後で、容赦なく入って来るメールをチェックしたり。ネット環境のない秘境でも行かない限りダメですね。これでは(時差ボケも)治りようがありません。完全にビョーキ。(>_<)

  ということで、今日も早々に始動です。@04:30(JST)

  午後がチト厳しいかも。。。(>_<)


  さいたま新都心。

  駅の階段を下り、ちょうど来た電車に飛び乗ったのですが、どうも空気が違います。周囲の、何やら妙な視線を感じました。

  すぐ女性専用車であることに気づき、ハッとして下車。 危ない危ない。そのまま気づかず乗っていたら・・・  まったく恐ろしいです。(>_<)

  久しぶりの日本 - 女性専用車なんてそんなモノがあったこと、すっかり忘れていました。

  やれやれ。。。(>_<)


  仕事が午後の比較的早い時間に片づいたので、夕方、(長らく空き家にしている)自宅をチェックして来ました。^^

  新築で建ててすぐ2回目の米国駐在となったため、僅か2年しか住んでいないのにもう築8年です。(>_<)

  家を建てると駐在に出される、というウワサは本当です。海外駐在に出たい方は家を建ててください。(笑)

  というのはジョーダンで、マイホームを持つ年代と海外駐在に出る年代がほぼイコール、というだけです。^^

  空き家にしておくと痛む、とよく言われますが、その真偽はともかく、取りあえず外見上は問題ないようです。まだ、新築の、畳の何ともいい香りが鼻を突きます。^^

  軽く掃除ぐらいしたかったのですが、仕事帰りにスーツで立ち寄ったため今回はパス - 次回は、6月末の一時帰国です。^^

 


■ 2015年3月18日(水)

  日本滞在4日目。

  無事、本日の全日程を終了しました。^^

  大宮 - 夜は、仕事関係でHさんと「密会」です。またまた派手に液体燃料注入。(笑)

  アメリカでは(クルマの運転がありますので)外ではあまり飲みませんし(←あまり?(笑))、自宅でも同様です。日本に来ると突然アルコール漬け、しかもよく飲む方ばかりですから、ペース配分?がタイヘン・・・

  今夜は、しゃぶしゃぶの食べ放題です。3,500円で100分、飲みもの別、というものですが、元を取るとか取らないとかそういう次元の前に、既にベルトの穴が1つ緩くなっているのですが。(>_<)

  飲んで食って喋って、22時ちょっと前に退散。ちょうどアメリカが動き出しましたので、現地といろいろやり取りしていたらもう日付が変わってしまいました。木曜。

  さすがに花粉症の症状が出て来ました。一昨日から目が痒い。しかし、それ以外はまだ大したことありません。違和感はあるものの何とか大丈夫、という感じ。木、金と、あと2日、何とか耐えたいところです。症状は、10段階で2〜2.5。


■ 2015年3月17日(火)

  日本滞在3日目。

  今朝もまた、03:30(JST)に目が覚めてしまいました。前夜は睡魔に耐えつつ24時まで粘って就寝も、やはり朝まで行けず。アトランタは午後か、なんて考えたらもうダメ。メールをチェックした時点で既に終わっています。そのまま朝まで仕事 - 殆どビョーキです。(>_<)

  今日は、朝から雲ひとつない晴天に恵まれました。気温もグングン上がり、日中、日が当たっていれば半袖で十分です。まさに絶好の花粉症日和 - これはまずい。。。

  午後、とある場所に移動です。いろいろあって、詳細はあまりオープンに出来ないのですが。^^

  夜は、会食でアルコール漬け。クルマの運転がないので心置きなく飲めるのはいいのですが、腹回りがキツイ。でも、やっぱり日本食は最高!  旬の季節料理を出す料亭ですが、ホント、美味し過ぎます。(幸)

  夜遅くになって、少しだけ花粉症の症状が出て来ました。目が痒い。それでも、思ったほどではなく(これまでのところ)何とか耐えています。症状としては、まだ10段階で1〜1.5ぐらい。

  このまま逃げ切りたいところですが・・・(>_<)


■ 2015年3月16日(月)

  日本滞在2日目 - お約束の時差ボケです。03:00(JST)に目が覚めて以降、全く眠れなくなりました。(>_<)

  機内でも殆ど寝ておらず、昨夜は実家到着後さすがに睡魔に襲われて23時ちょっと過ぎに就寝も、翌朝はこの有り様です。(>_<)

  長距離移動で身体は疲れているうえ完全に寝不足なのだから、普通に朝まで行ってもいいようなものですが・・・  何度となく海外を往復していても、時差ボケだけはどうにもなりません。(>_<)

  取りあえず、花粉症はまだ大丈夫。今回はどこまで粘れるか?(>_<)(>_<)(>_<)


  取りあえず、本日の全日程を終了しました。^^

  仕事の関係者(と思われる方)のアクセスもあるようですので、あまり詳しいことは書けませんが。

  夕方、モーレツな睡魔に襲われました。これは厳しい。(>_<)

  しかし、落ちそうになってグッと耐えると、程なくして何事もなかったかのようにスッと(睡魔が)引くこともあります。摩訶不思議。

  何だかんだと3, 4日はこんな感じでしょう。いつものことです。(>_<)


  日本国内では、radiko も「らじる らじる」もごくフツーにワークします。^^ ↓

 

  これがなぜか、海外では(基本的に)聴けないわけです。どうして?(謎)

  著作権云々も分からなくはないのですが、日本に来て聴くのは全然オッケーで、同じスマートフォンをアメリカに持ち帰って現地で聴くのはダメって・・・何それ?(意味ないなあ。。。)

  ケーブルテレビもそうで、日本国内ならタブレット端末やスマートフォンでも同じ番組が見られるが、海外は対象外よ、と。

  ヘンな法律なのか規制なのか、早く何とかして欲しいところです。

  しかし、こうして時々日本に来てradiko や「らじる らじる」で各局の番組を聴くと、その音質の良さには感動させられます。SINPO オール10。(笑)

  個人的に、所謂「BCL」や「DXing」の定義(対象)にインターネット放送を含めることについては否定的てすが、生活ツールとしてインターネットでラジオ番組を聴くこと自体は(時代の流れとして)どんどん採り入れて行きたい、というスタンスです。インターネットでラジオ番組を聴くことが趣味にはならないけれど、情報ツールとしては反論の余地なく便利だよね、と。その意味で、インターネット放送に対してはたいへん好意的です。こんな素晴らしいモノはない。

  趣味としてわざわざ中波や短波で聴くのは、日々刻々と変化するお空のコンディションに於いて、それなりの創意工夫で受信状態を改善させたり、ノイズやフェーディングの中から苦労して局名を確認したり、出たり止まったり変則的な動きをする局を追いかけたり、といった一連のプロセスを楽しむことにあります。また、珍しい局を少しでも良好に、何か変化があれば出来るだけ早く、という、ある種の不安定要素の克服過程を楽しむ、というのもあるでしょう。いずれも「聞こえて当たり前」のインターネット放送では味わえない感覚です。

  必要に応じて使い分ける、いいトコ取りする、ということでしょうが、それにしても日本のラジオ、海外でもインターネットでフツーに聴けるようにしてもらいたいところです。


■ 2015年3月15日(日)

  機内で集中してエクセルのスプレッドシートと格闘していたら、いつの間にか日付変更線を超えていました(← いやいや、本当に)。現在、カムチャッカ半島東方沖上空 - あと3時間ほどで成田に到着です。^^

  しかしこの直行便(DL95)、いつ乗っても推し測ったかのように満席です。ちょうど年度末で、業務出張やら駐在員の帰任やら、いろいろあるのでしょう。アラ○マ州立大学のロゴ入りバッグを下げた学生さん(日本人)が多数乗っています。語学留学のグループかな?(若くていいなあ)

  とにかくポピュラーなフライトなのはいいとして、航空券の値段が高いのは玉に瑕。アトランタ⇔成田は(デ○タの)完全寡占路線ですから、市場原理からしても仕方ありませんですね。(諦)

  あと、ビジネスがフルフラットなのはいいとして、機体が古い。シートもボロい。以前、747-400 の頃は(旧ノースウェストの古い機体も)シートは新品、アッパーデッキもあって、まだよかったのですが。スチュワーデスも、ゲゲゲの鬼太郎級ばかり。(>_<)

  それでも「乗ったら成田ダイレクト」という利便性から、やはり使ってしまうのですが。


  無事、成田空港に到着しました。ほぼ定刻。大きく揺れることもなく、非常に快適な空の旅でした。^^

  スカイ・プライオリティですから降りるのも早く、入国審査もガラガラ、スーツケースも2, 3個目ぐらいに出て来て、税関も全く待たされることなくスルーです。素晴らしい。飛行機を降りてから税関を抜けるまで、僅かに所要時間10分 - 最速記録? ^^

  スーツケースを預けてポケットWi-fiを受け取り、いつものように成田エクスプレス横浜経由で相模原の実家を目指します。人ごみの多い都内の乗り換えは精神的に疲れますので、ちょっと遠回りですがいつもNEXで横浜回りです。考えてみれば、3ヵ月前(昨年12月)にも来ているんですねえ・・・

  ちょうど花粉症のピークシーズンにつき、飛行機を降りる直前からマスクとクスリで「重武装」しました。やや怪しい風貌ですが(笑)、誰に見られているわけでもなし、そんなことに構ってはいられません。

  Door-to-Door でちょうど23時間。さすがに疲れました。(>_<)


3/15〜23 まで、特記なき限り時間表記はすべてJST(日本標準時)


■ 2015年3月14日(土)

  ということで、本日から23日(月)まで日本に出張です。海外渡航記録を更新しました。^^

  カウントが正確であれば(笑)、日本は、米国発としては22回目(過去、日本発で米国に12回)、太平洋横断はこれで34往復目ということになります。合っているかな?(笑)

  年度末のTax Return(確定申告)で、米国に於ける年間滞在日数を申告する項目があります。ここで容易に振り返ることが出来るようこうして記録をつけているものですが、まぁ、マメなこと。。。(笑)

  今日はこれから子供(大)を(小4最後の)日本語学校に送り、その足で空港に直行です。フライトはお昼過ぎですから少々早いのですが、航空会社のラウンジが使えますのでここでのんびり仕事することとします。^^


  予定通り子供(大)を日本語学校に送り、そのまま空港に直行しました。^^

  霧の深い生憎の天気ですが、取りあえずフライトは定刻と出ています。チェックイン、セキュリティ共にスムーズで、09:30(EDT)には航空会社のラウンジに滑り込みました。^^

  昨年12月以来、3ヵ月振りの日本です。花粉症のピークシーズンですから正直なところあまり気乗りしないのですが、これはもう仕方ありません。2週間ほど前から毎日クスリを服用していますが、どこまで効きますやら・・・  成田に到着直前よりマスク着用で「完全武装」です。(>_<)

  今回は、SONY ICF-SW7600GR を帯同させています。いつも準備だけして聴かないのですが。(笑)  恐らく(花粉症のため)室内で過ごす時間が多くなると思いますので、今回こそは。。。

  あと1時間ほどで搭乗です。^^


■ 2015年3月10日(火)

  予想通り、月、火と夜遅い帰宅です。(>_<)

  出発前、今週中に片づけておかなければならない案件が山積しています。平日は、残りあと3日。行きの機内で過ごす14時間半まで計算に入れていたりします。^^

  移動中の機内は(電話もメールも入って来ませんから)いろいろなコトに集中出来る、たいへん貴重な時間です。

  先日録り溜めたペルセウスの受信ファイルが沢山あるのですが、残念ながらタイムアップ。もう起こして聞き返すこともないよね、ということで、R.Mosoj Chaski(ボリビア)の開始部分を除いて全削除です。

  そのR.Mosoj Chaski、YouTube にアップしました。(UTCベース)3/7(土)*08:33〜の受信です。 ↓

 

  かなりノイジーですが、まぁ、いくらアメリカとは言っても住宅地ですから仕方ありません。またペディや洋上など、ロケーションのいいところでワッチしたいものです。^^


■ 2015年3月8日(日)

  アメリカは本日より夏時間に移行 - 朝、時計の針をすべて1時間進めました。^^

  今日は朝から気温がグングン上がり、日中は半袖で十分な陽気。雲ひとつない晴天で、まさに春本番といったところです。また明日から天気は崩れるようですが、カレンダー的にもう気温が著しく下がることはないでしょう。アトランタは、これから短い春を迎えようとしています。

  このコミュニティには「環境保全条例」とやらがあるようであまり目立ったコトは出来ないのですが、裏庭なら大丈夫だよね、ということでフラグアンテナ用のポールを2本立ててみました。^^ ↓

  いきなり完成形にすると家人も抵抗があるだろうと思い、まずはポールのみ設置。だんだん目に馴染んで来たところで?エレメントを追加です。中国の南沙諸島実効支配方式?(笑)

  もう少し建物から離したいところですが芝生の真ん中だと目立ってしまうため、どうしてもこの位置になります。ポールを(白ではなく)迷彩色にしてみるか?(笑)

  なんて週末にアホなことを考えるのもまた、楽しいものです。^^


3/8以降、サマータイム - UTC(協定世界時)= EDT(米国東部夏時間)+ 4時間


■ 2015年3月7日(土)

  昨夜は、久しぶりの会食で、帰宅が当地時間23時半となりました。

  それにしても時間を忘れてよく喋ったこと・・・  今月で69歳になるのを機に(自分の会社を売却して)セミリタイアする、というGさん。

  もうかれこれ十数年来のお付き合いで、昔話含めていろいろな話題に盛り上がりました。^^


  当地時間03時ちょっと過ぎに目が覚めたので、そのまま起き出して早朝ワッチです。

  それにしても身体に悪い趣味だなー

▽ 08:15〜08:30(当地時間03:15〜03:30)の受信 -

   5910.08 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/34333 ◎ 周波数はまた上にズレているようで・・・
   6010.02 Voz de la tu Conciencia (Colombia, SP) s/34333〜24232
   6050.01 HCJB-Quito (Ecuador, QE) s/34333 ◎ エクアドル本国送信。個人的には久しぶりの受信
           (ただ単にこの時間にワッチしていないだけ)。08:23頃 s/on、そろそろ録音を回そうと
           思っていた08:25、従来より早くいつもの音楽(事実上のISか)が流れてタイミングを逸し
           た。08:27 より、合唱によるエクアドル国歌
   6105 TWR-Europe (via Germany, EG) s/24232 ◎ 08:00〜08:20 の20分番組。08:19 にIS を1回流し
        てs/off

▽ 08:30〜09:00(当地時間03:30〜04:00)の受信 -

   3289.98 V.O. Guyana (Guyana, EG) s/34333〜34232 ◎ ややノイジーも、まずまず良好に入感
   3310.01 R.Mosoj Chaski (Bolivia, QE) s/23232 ◎ 08:33より開始音楽、アナウンス。それにしても
        ノイジーだなー

▽ 09:00〜09:30(当地時間04:00〜04:30)の受信 -

   4810.02 R.Logos (Peru, SP) s/22232 ◎ いつものように、少し上に出ているヒュンヒュン信号が
        煩い。何とかして欲しいものだなー
   4885.03 R.Clube do Para (Brazil, PR) s/34333 ◎ 良好に入感
   4990 R.Apintie (Suriname, DT) s/24232 ◎ 音楽番組。この時間、ノイジーながら十分音になって
        いる、もう少しノイズがなければ・・・
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/44444 ◎ この調子でガンバって欲しいところ・・・
   9580 R.Australia (Australia, EG) s/44433 ◎ //-12065, 12085kHz他 
   9595 R.Nikkei (Japan, JP) s/34333 ◎ //-6055kHz  この時間はジャズ音楽番組。全くCMが流れない
        んだが、大丈夫だろうか・・・
   9650.04 V.O. Korea (D.P.R.K., JP) s/24222 ◎ 何とか日本語であることが分かるレベルで、内容の
        聞き取りはとてもムリ
   9765 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) s/34333 ◎ 9580kHzのR.Australiaといい、この時間帯
        は太平洋方面が開けるようで・・・

  スリナム(R.Apintie - 4990kHz)は、この時間も入感しています。いつも聴いている03〜04時台に比べて音のノリはしっかりいるものの、今朝についてはノイジーでNG。これでノイズがもうちょっと少なければいいのですがね・・・(>_<)

▽ 09:30〜10:00(当地時間04:30〜05:00)の受信 -

   4965.04 UnID (Brazil, PR) s/23232 ◎ ポルトガル語なのでブラジルと推測。R.Alvorada かな?
   3289.98 V.O. Guyana (Guyana, EG) s/44333〜34232 ◎ 08時台より明らかに信号が強くなって来た。
        本日について言えば、ピークは09時台ということか?(日本でも聞こえないかと思い影山さん
        の掲示板に書き込みをさせていただいたが、見事、自爆。(>_<))

▽ 10:00〜10:30(当地時間05:00〜05:30)の受信 -

   3925 R.Nikkei (Japan, JP) s/23222 ◎ この周波数で受信したのは(個人的には)久しぶり
   5952.43 Emisoras Pio XII (Bolivia, SP) s/23232
   6134.82 R.Santa Cruz (Bolivia, SP) s/33333

  09時台はあれだけ強力に入感していたR.Clube do Para(4885.03kHz)が10時台半ばのチェックではもうカスカスというのだから、電波伝播は興味深いものがあります。極めて微弱な波形の山は視認出来ていますが、ほぼ空前の灯。不思議です。これこそインターネット放送にはない醍醐味なのですが、この魅力を共有出来る方はすっかり少なくなりました。

▽ 10:30〜11:00(当地時間05:30〜06:00)の受信 -

   4925.24 R.Educacao Rural (Brazil, EG / PR) s/34232 ◎ このノイズ、何とかして・・・  英語の
        宗教番組。10:32にFull IDを確認
   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/45333 ◎ これは強い! ややノイズ、フェーディングありも、ほ
        ぼローカル局並み。11時台の日本語番組もイケそう

  ということで、ホドホドにして二度寝するつもりが朝まで行ってしまいました。(眠)

  今日はこれから、子供(大)の日本語学校 → 家内の食料品買出しの付き合いです。

  駐車場で爆睡することとしましょう。(笑)


  ということで、本日は典型的な?土曜でした。^^

  朝イチで子供(大)を日本語学校へ。帰り道、家内の食料品買出しに付き合い駐車場で30分ほど爆睡後、一旦自宅戻り。お昼を食べて、もう一度日本語学校を往復。夕方帰宅して、お約束の夕寝です。(嬉)

  先週も休出、来週末は日本に出張ですので、この週末は休出を回避しました。

  いろいろやらなければならないことはあるのですが。


  アメリカはすべてがビッグ!です。日本とは桁違いに大きい。

  しかし今日は、それにしてもすごいモノを見ました。日本語学校の帰りのことです。

  交差点の赤信号で停まっていると、前方右側から何やらトレーラーが大回りで左折しようとしています。

  おぉ、うぉぉぉぉぉ! この巨大な物体は何だ??? ↓

  もちろん一度で曲がり切れるわけはなく、何度も何度も切り返してやっとこさ左折です。 ↓

  アメリカでは一般的な、53フィートのコンテナ・トレーラーが小さくさえ見えます。

  何なんだこりゃ一体・・・ ↓

  うおぉぉぉぉ!  吊り下げ式の信号に接触してるって! ↓

  でけえー  2車線、完全に塞いでしまっています。やばいでしょ、これ。 ↓

  ということで思わず写真を撮ってしまいましたが、これ、運んだ先でどうやって下ろすのかな、なんて余計なことを考えたりして。(笑)

  しかし、アメリカってのはスゴイです。日本なら完全に道路交通法違反でしょう。(笑)


■ 2015年3月5日(木)

  何とか木曜まで来ました。あと1日・・・(疲)

  明日は来客で、夜は会食です。トドメを刺されそう。。。(>_<)

  03時台、15180.05kHzでV.O. Korea(北朝鮮)が入感しています。受信状態はSINPO=33222といったところで、ややノイズとフェーディングはあるものの、まずまず。スペイン語ですから、中南米向け本国送信でしょうか。04時からは英語となりました。

  停電で電波自体出ていないことも多いと聞きますし、ジャミングすら掛けられないほどに電力事情が逼迫しているようですから、これ、なけなしの電力を使った短波放送 - いやいや、泣けて来ます。(>_<)

  せっかくですので、将軍様の讃美歌を聴きながら明日の(仕事の)準備です。(捗)


  いつもお世話になっている日系大手フォワダーの日本人駐在員・Sさんより、「突然ですが、今月末で帰任することになりまして・・・」と連絡が入りました。まだ(恐らく)30代半ば - 着任して2年ほどです。「いつ言われたの?」と訊くと、「いや、それが、今月に入ってからでして・・・」。

  いきなり月初に内示が出て月末に帰任ですから、まさに金融機関並み -(いくら独身で身軽とはいえ)これは厳しいものがあります。大企業ですから、代わりなどいくらでもいるのでしょう。

  駐在員の任期は、まぁ、概ね5年以内という企業が多いようです。わたしの経験からすると、一通り仕事を覚えるのに1年、自分でいろいろなことが出来るようになるのに1年半から2年半、円熟期が3〜5年、それを超えると惰性となり、斬新なアイディアは出にくくなります。Sさんのように僅か2年で帰任というのは、さぁ、これから!というときですからホントお気の毒としか言いようがありません。

  わたしは、1回目が7年、2回目がこの4月で6年 - トータル13年です。惰性の域はとっくに超えてアタマは凝り固まっていますが、今のところ本帰国の話も全く出ておらず、この先一体どうなりますことやら。来年、またビザ更新です(3回目)。(>_<)

  Sさんにはお世話になりましたので、来週、ランチをご馳走することとしました。こちらが客ですから本当は逆ですが、まぁ、気持ちばかりのプチ送別会。

  数少ない日本人の知り合いがこうしてまた1人、帰任して行きます。。。(>_<)


■ 2015年3月4日(水)

  今週は長い・・・  月曜からずっと週の後半のような疲労感、倦怠感で、どうもイケません。(>_<)

  3月も、もう4日が過ぎてしまいました。取りあえず、目先の週末を目指して走るしかありませんが、いやぁ。。。


  夜遅い帰宅が続いていますが、何とかR.Apintie(スリナム)だけはワッチするようにしています。

  またいつ聞こえなくなるか分からないうえ、やはり、出来るだけクリアなIDを録っておきたいためです。

  で、昨夜はSJが確認出来ました。^^ ↓

 

  どうしようもなくノイジーでワイルドな?受信状態はご勘弁いただくとして、ちょうどこのビデオの冒頭に「Radio Apintie〜♪」と女声のジングルが出ています。

  って、言われなければ分からない空耳レベルですが。(笑)

  これ録って何になるんだい?と言われれば何もならないのですが、まぁ、鉄道マニアが駅のホームで電車の写真を撮るようなものですかね。(多分)


■ 2015年3月2日(月)

  本日も終日外出でした。まだ月曜ですが、何だか木曜のような疲労感・・・(>_<)

  連日、R.Apintie(スリナム)が4990.12kHzで入感しています。

  2/25(水)の受信ですが、ようやくYouTube にアップ出来ましたので紹介します。 ↓

 

  この受信音、まず冒頭はJanet Jacksonの曲です(=曲名失念)。辛うじて音になっていますが、これでも(当地に於いては)マシな方と言えます。家内が「ネットで聴いたら?」と言うのもよく理解出来ます。(笑)

  Janet Jacksonの曲は、この録音で3:30ぐらいに終わります。その後、3:39ぐらいですが、女声で「Radio Apintie」が3回繰り返されます。短波だけならまず聞き逃していたでしょうが、これ、ストリーミング放送とのパラチェックで何とか確認した次第。いやはや・・・

  ここ数日、中南米方面の状態は悪くないようです。また暫くチェックを続けてみるとしましょう。^^


■ 2015年3月1日(日)

  休出でした。あぁ、これで土・日とも潰れてしまった・・・ (>_<)

  3月。考えてみれば、再来週から日本(に出張)です。花粉症シーズン真っ盛りで極めて憂鬱ですが、どうやらクスリを2, 3週間前から服用しておくと効く(らしい)とのことで、取りあえずダメモトでトライです。

  そろそろ準備を始めなければ・・・


  R.Verdad(グアテマラ)が毎週土曜の11:00(UTC)より放送している「日本語番組」です。^^ ↓

 

  あまり広くは知られていないようですが、これ、実は毎週同じ番組を繰り返し放送しています。(笑)

  番組そのものは1時間ですが、取りあえず前半30分のみ。

  受信報告書で(番組の)感想を書け、と言われてもフツーの人はかなり困ると思いますが。(笑)


  KVOH-Rancho Simi, CA より、U172U で、カードによる返信を受領しました。^^ ↓

  記録によれば、前回(3/2/14投函)はU57U、その前(2/26/14投函)は返信未受領となっています。その前は9/14/04と10年以上前まで遡り、このときも返信未受領。

  あまり相性はよろしくない?ようです。(>_<)

  VOIRI(イラン)より、A332A で、カードによる返信を受領しました。まずは封筒から。 ↓

  カード表面。 ↓

  カード裏面。 ↓

  同局は、記録によれば前回は3/6/08投函で、何と1631日かかって8/23/12 に返信を受領したこととなっています。その前は、5/15/07, 7/10/07投函分で共に返信未受領の2連敗。

  ここも、あまり相性はよろしくないようです。(>_<)

  返信はちょこちょこゲットしているのですが、何しろスキャン → 画像処理して整理する時間がなく、そのままお蔵入り決定のもの多数。(>_<)

  これも量が溜まるとお手上げですが、まぁ、出来る範囲でやって行きます。^^





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system