ホームDXing! DXing! DXing! 〜 最新受信情報 from the U.S.A. > 2015年7月


D X i n g !  D X i n g !  D X i n g !
 
最 新 受 信 情 報   f r o m   t h e   U . S . A .
 
 〜  2 0 1 5 年 7 月  〜


※ 特記なき限り、周波数はkHz、時間表記はUTC(協定世界時)= EDT(米国東部夏時間)+ 4時間
(但し、特記なき限り、7/1〜5はJST(日本標準時))


■ 2015年7月31日(金)  出発・ラスベガス滞在、1日目(残り7日) 341

  予定通り、本日よりラスベガスに来ています。僅か2ヵ月前、5月下旬から6月上旬にかけて8泊9日で滞在したばかりですが、またまた長期出張です。(>_<)

  記録を遡ってみると、昨年の今日はちょうどこの灼熱ラスベガスで耐久ゴルフをやったのでした。アトランタも90度(華氏)超ですが、ここはそれに輪をかけて暑い。Triple digit(華氏100度超)ですからまったく恐れ入ります。(>_<)

  今日は午後ギリギリまで仕事して、夕方、(金曜の渋滞に巻き込まれながら)ダウンタウンを抜けて空港入り。17:45(EDT)発のフライトに飛び乗りました。フライトはおよそ4時間。

  シアトルとかサンフランシスコを往復していると、ラスベガスはこれでも少し近く感じます。感覚が麻痺してしまったか!?  意外とクセモノの時差が3時間あって、ラスベガス着は19:00(PDT)。飛行中ずっと日の入りを追いかけているような感じで、アトランタを発ってから4時間ずっと夕方が続きます。

  ラスベガス上空 - 間もなく着陸です。^^ ↓

  ああ、また来てしまった。。。(>_<) ↓

  マッカラン国際空港到着後、いつものようにレンタカーを借りて・・・  さすがにお腹が空いたので(このクソ暑い中ですが)ラーメン。前回、すごく美味しい店を開拓したのです。(笑)

  ということで、無事、ホテルにチェックイン。今回は(1人ですので)フルキッチン付の長期滞在者用コンドミニアムです。

  ラスベガスと言えば、フツーの人はストリップの繁華街でカジノ・ホテルに泊まるんでしょうが、わたしはスロットマシーンに興味があるわけでもなく、観光するわけでもなく、ショーを観るわけでもなく、人の多いところ、タバコが極度に嫌いというタイプですので、夜はこうして静かなところに泊まることを選びました。

  長期ロードですので、食材を買い込んで何でも自分で作れますし、部屋のスペースも広々としていてナイス。どこに行っても騒々しく、タバコの煙が蔓延しているカジノホテルに1週間も缶詰めという状況は、さすがにキツイです。(>_<)

  ということで、明日は朝から始動です。ガンバルゾー


■ 2015年7月29日(水)

  この2週間ほど(年甲斐もなく)高校野球で連日盛り上がってしまいましたが、明後日より、7泊8日でまたラスベガスに出張です。今夜は、その準備など・・・(もっと前にやっておけばよかったのに)

  今回は(長期滞在につき)久しぶりに移動運用セットを持参します。来月中旬に予定しているサンディエゴ・ペディションの準備運動?(笑)

  夜は少し時間が出来そうですので、たまには出先でワッチしてみるかな、と思っています。^^


■ 2015年7月28日(火)

  神奈川大会決勝 - ついに始まりました。13:00(JST)= 00:00(EDT)よりテレビ観戦。^^

  今日はNHKテレビでもやっていますが、これまでTVKテレビにずっとお世話になって来ましたので、引き続き忠誠を尽くします。 > TVKテレビ (笑)

  相模の先発は、エース・小笠原投手。わたしは(昨日ほぼ完投して勢いに乗る)吉田投手の連投で行けるところまで行くのも奇策でいいのでは?と思っていたのですが、門馬監督は左のエースで真っ向勝負!ということのようです。よし、小笠原投手と心中だー!(笑)

  今日はインターネット回線が不安定なのか、何度も接続が途切れます。カンベンしておくれよ〜

  4回表、待望の先取点です。1-0。このままイケるとはもちろん思っていないのですが、取りあえずいい流れです。その後、連続タイムリーで3-0とリード!

  小笠原投手が(この後、残り5回で)4点以上取られるとは思いにくいのですが、何があるか分からないのが横高、そして、独特の雰囲気がある決勝戦です。点差は多いに越したことありません(そりゃそうだろ)。

  5回表、相模、2アウトながら満塁のチャンスを4番の見逃し三振で逸したのは痛かった。。。(これが後々に影響しなければいいけれど)

  しかし小笠原投手、これまで圧巻の投球です。まったく危なげなし。今のところ打たれる感じはしません。このまま行けるか?(そんな甘くないって)

  相変わらず、いいところで映像の接続が途切れます。カンベンして〜

  6回裏、相模、2アウトながら今度は満塁の大ピンチを切り抜けた!  あと3回。これはイケるぞー

  7回表、相模、ビッグイニングとなりました。4点追加で7-0。よし、手を緩めるな。このまま行こう!

  8回表、相模、ダメ押しの2点追加で9-0。強すぎてすいません。(笑)  この先、あと2イニングで10点以上取られるとはとても思えませんので、まず大丈夫でしょう。ここまで来たら、もう完膚なきまでにイッちゃってください。(笑)

  ということで、終わってみれば 9-0 - ここまでの大差になるとは思ってもみませんでしたが、小笠原投手のバックにまだ吉田投手、そして主戦級が何人も控えているというのだから恐ろしいチームです。

  2年連続10回目、夏の甲子園出場が決定 - これで安心して寝られます。

  門馬監督、選手のみなさん、本当にありがとう!@02:40(EDT)


  一夜明けて、朝刊など見ながら勝利の余韻に浸っています。^^

  が、なぜか(この試合を最後に)勇退される横高・渡辺監督のニュースばかり。そりゃないよ。。。

  深夜のテレビ観戦×3連発で、さすがに生活のリズムが狂っています。(>_<)

  今夜は少し早く休むとしましょう。^^


■ 2015年7月27日(月)

  今日は、ホント、全く見るつもりなかったんですが・・・

  (予期せず)当地時間01:10に目が覚めたのでTVKテレビをチェックすると、第1試合・横浜‐桐光学園がちょうど終わったところでした。延長10回サヨナラ 4-3 - 決勝は、やはり横高が来ました。(>_<)

  こりゃ、やっぱり見るしかないよね、ということで、そのままワッチ態勢・・・じゃなくて、テレビ観戦態勢。こうして米国在留邦人も見ているんだから、第2試合はカンベンして欲しいなあ。(笑)

  月曜の仕事はあまり考えず、もう気合いで乗り切ります!(笑)

  ジャンケンに勝って後攻 - いい選択です。先発は、二枚看板のもう1人・吉田投手。一昨日完投したエースの小笠原投手を(明日の決勝に向けて)温存出来るのはナイスです。^^

  試合は、初回に本塁打で2点先制 - 3回にも2点追加して4-0。吉田投手が1試合で5点以上取られるとはとても思いにくいので、(恐らく)もう大丈夫でしょう。序盤からなかなかいい展開です。

  5回にも追加点で、8-0。もう、格が違います。しかし、何が起こるか分からないのが高校野球 - 手綱を緩めることなく試合終了まで行って欲しいところです。

  ということで、終わってみれば、危なげなく7回コールド・8-1で勝利。早く終わって助かった。。。

  明日の決勝は宿敵・横浜 - やはり越えなければならない壁です。厳しい戦いになるでしょうが、あと1つ。何とかガンバって欲しいところです。

  試合終了は、03:30(EDT)。厳しいなあ・・・(眠)

  取りあえず寝られるだけ寝て、月曜の仕事です。(>_<)


  完全に寝不足ですが、日中、(仕事モードでは)眠くなることは全くありません。

  たまたまキリがよかったので、本日は当地時間19時ちょっと過ぎに帰宅。^^

  (頂上決戦を前に)夜のクィック・ワッチです。

▽ 01:45〜02:00(当地時間21:45〜22:00)の受信 -

   3289.98 V.O. Guyana (Guyana, EG) s/24232〜24222 ◎ ここのところあまりパッとしないが、取りあ
        えず連日入感中
   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/34232 ◎ 今夜はノイジー
   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/55444 ◎ 爆裂状態
   5952.50 R.Pio XII (Bolivia, SP) s/23232 ◎ (出張より戻った)一昨日より入感に気づいた
   9500 R.Sultanate of Oman (Oman, AA) s/45444 ◎ 02時以降も強力且つ安定して入感


  ついに決勝まで来ました。

  (やや組み合わせに恵まれた感はありますが)優勝候補の筆頭と言われながら前評判通り勝ち上がって来るのはタイヘンだったと思います。相手は、これまで幾度となく苦杯を嘗めさせられて来た横高。

  過去の公式戦対戦成績は(相模の)21勝30敗1分、門馬監督(相模)VS 渡辺監督(横高)は5勝11敗だそうです。大きく負け越していますが、それだけに、何としてでも(今大会を最後に勇退される)渡辺監督に引導を渡してもらいたいところです。

  総合力、個々の力、今回はどちらも上と思うのですが、横浜の試合巧者ぶりは健在。何となく点の取り合いになるような気がしているのですが、どうなりますことやら。

  今夜も、懲りずに00:00(EDT)よりテレビ観戦です。^^


■ 2015年7月26日(日)

  完全休養日、です。^^

  次週末も(出張で)潰れますので、今日を空けておいてホントよかった。。。

  こうして(休日で)気が緩むと逆にドッと疲れが出て来ますので、それはそれでどうかと思いますが。(笑)

  8月より新学年がスタート - 9月には引っ越しも控えていますので、今日は(恐らく)このサブディビジョンではラストとなるプールです。子供たちを連れてひと泳ぎして来ました。その後、お約束の昼寝。

  これがまた至福のひとときなのです。(幸)


  日中、WJHR-Milton, FLが15550kHz(USB)で入感していました。受信状態はまずまずといったところ。相変わらずノイズが多いのはご愛嬌です。(笑)

▽ 7/26(日)17:59〜の録音 -

 

  ID は、男声で"You're listening to WJHR Radio International. WJHR Radio is located near the City of Pensacola, Florida."と出ています。

▽ 7/26(日)18:59〜の録音 -

  その1時間後の録音。こちらの方がほんの少しだけマシ? ↓

 

  9月上旬、Labor Dayの連休を利用してPensacola, FL に家族旅行の予定です。IDでアナウンスしている「City of Pensacola」ですが、(WJHRの所在地である)Milton, FLのすぐ近くだったりします。

  せっかくですから、また送信所でも見て来るとしますかね。(笑)


  V.O. Greece(ギリシャ)- 少し前ですが、7/23(木)03:56〜の録音です。周波数は9420kHz。

  この時間、日本での受信はほぼ絶望的ですが、04時前後は英語とギリシャ語のIDに加えて国歌も流れますので、録音するには(恐らく)ベストのタイミングです。 ↓

 

  その同局ですが、どうやら本日(=UTCベースで7/27(月)の01時台)はお休みのようです。


  神奈川は、いよいよクライマックス - 準決勝です。横浜 VS 桐光学園、日大藤沢 VS 東海大相模。今回の組み合わせからすれば、まぁ、取りあえず順当な顔合わせといったところかと思います。

  決勝で(今夏が最後となる)渡辺監督率いる横高に引導を渡して甲子園、というのがベストのシナリオですが、ここから「あと2つ」が難しい。優勝候補と言われていても、トーナメントですから連続で勝ち続けるのは至難の業です。最後の最後、土壇場で一気にひっくり返されることもありますし。

  西東京で日大三が負けたり、埼玉では(無敵と思われていた)浦学が無名のノーシード公立校に足元をすくわれたり・・・高校野球はまったく恐ろしい。(>_<)

  次戦(=準決勝)の相手は日大藤沢です。過去の対戦成績(16勝2敗)からすれば相性はいいのですが、さて、今回はどうなるでしょうか。

  指揮を執る門馬監督は同級生、野球部のOB会長も同級生、当時の旧友も連日浜スタに集結しており(毎年のことながら)かなり盛り上がっています。それだけに、負けたときの反動?も大きいのですが。(笑)

  毎年こうして楽しませてくれて、監督、選手のみなさんにはホント感謝です。ありがとう。m(_ _)m

  間もなくプレーボールです。^^


■ 2015年7月25日(土)

  昨夜は、会食のあと(予想以上に早く)当地時間20時ちょっと過ぎホテル戻り。ならばと即行で寝て、22:30(PDT)に覚醒(笑) - そのまま起き出して神奈川大会の準々決勝をテレビ観戦です。^^

  まったく、モノ好きもいいところ。(笑)

  第2試合・14:35(JST)開始、ということは、01:35(EDT)= 22:35(PDT)。西海岸時間(PDT)ならまだいいのですが、東海岸時間(EDT)ではチト厳しいところです。(笑)

  試合は、息詰まる大接戦 - 両エースの好投で、7回裏まで1-1のタイゲーム。予想通りの、ものすごい試合です。

  8回表、ついに待望の追加点。2-1。これは行けるゾー!  浜スタに行っている高校時代の旧友が何人もいて、FacebookやTwitterではかなり盛り上がっています。わたしもサンフランシスコより参戦。(笑)

  最終回、(まったく予期せず)怒涛の波状攻撃で更に一挙 6点追加です。いやぁ、これはすごいー!

  で、終わってみれば 8-1。まさか、最終回でこんな大差がつくとわ。。。

  終盤までの緊迫した投手戦がウソのような展開となり、やはり深夜 = 01:00(PDT)まで起きていた甲斐がありました。

  って、東海岸は朝04時じゃないですか。(笑)

  明日は当地時間08時から仕事ですので、そろそろ休むとしますかね。^^


  本日、これからホテルをチェックアウト - 午前中仕事の後、午後のフライトでアトランタに戻ります。^^

  西 → 東の移動は(4時間半の飛行時間+3時間の時差で)見かけ上7時間半かかります。14:05(PDT)発のフライトですが、アトランタ着は22:00(EDT)。。。(>_<)

  この不規則な生活に時差ですから困ったものですが、まずはあと半日ガンバルとします。^^


  ということで、午前中は仕事 - 昼前、サンフランシスコ中心部・Powell駅より(BARTで)慌ただしく空港に向かいました。(>_<)

  行きは空港からタクシーに乗ったらダウンタウンまで50ドル近く取られたので、帰りは電車でせっせと経費節減?に励む、わたしはすごく控えめな社長さん。(笑)

  確か、BART の利用は(個人的には)はじめて。Powell駅からサンフランシスコ国際空港(San Francisco International Airport)まで、およそ30分といったところ。運賃 $8.65 也。

  安いのもそうですが、特に(渋滞が激しい)平日の朝夕はタクシーよりBARTの方がいいかも。

  サンフランシスコ国際空港着。いつもレンタカーを返却してからターミナルに移動しますので、今回はイマイチ勝手がよく分からず。しかし分かりにくい空港だなあ。。。(>_<) ↓

  無事、チェックイン完了 → フライトは定刻で一安心。サンフランシスコ14:05(PDT)発でアトランタ22:00(EDT)着ですから、やはり西 → 東の移動は時間がかかります。

  アトランタ空港 - いつもの図です。ここに戻って来るとホント、ホッとします。 ↓

  空港近くの駐車場に停めておいたクルマで、当地時間23時過ぎ帰宅。(疲)

  小学校の遠足ではありませんが、自宅に戻るまでが出張です。一歩外に出ればそれなりの危険が伴っているわけですが、家族持ちとしては特に、何はともあれこうして無事に戻って来ることが最低限の責任と言えます。

  明日は、終日オフ - 次は来週、7泊8日で再びラスベガスに出張です。(忙)


■ 2015年7月24日(金)

  いつものことながら、今朝は当地時間03時半(=東海岸時間では06時半)に目が覚めて以降、全く眠れなくなりました。(>_<)

  不在中も、容赦なくいろいろなメールが入って来ます。ということで、そのまま起き出して対応。(忙)

  今日は、たいへん長い1日となりそうです。。。(>_<)


  無事、本日の全日程を終了しました。^^

  サンフランシスコは、さすがカリフォルニア - 空気がカラッとして爽快です。しかも、真夏だというのに涼しい。夜は15度(摂氏)ぐらいまで下がります。涼しい、と言うより肌寒いぐらい。灼熱のアトランタとは大違い、です。(笑)

  昼は、ユニオン・スクエア近くで日本食。ケーブルカーの終着駅もあり、観光客で賑わっています。

  いいなあ、サンフランシスコ。雰囲気がとてもナイス!です。^^

  ということで、明日はお昼前まで仕事 - 午後のフライトで夜遅く、アトランタに戻ります。^^


  母校は、これから準々決勝 - 大きなヤマ場の平塚学園です。両校ともタフなエース対決になるでしょうが、どうも過去の苦いシーンが蘇ってイケません。何だかイヤな予感が。。。(>_<)

  第2試合で(時間的に)さすがに厳しいので、今夜のテレビ観戦はパス - 朝、起きて結果をチェックすることとします。^^

  門馬監督、選手のみなさん、がんばれ〜


■ 2015年7月23日(木)

  本日より、今度は2泊3日でサンフランシスコに出張です。前回は、昨年9月 - そうそう、ロサンゼルスからシャトルで飛んだのでした。ということで、10ヵ月振りのサンフランシスコ。^^

  フライトは14:05(EDT)発、ということで、昼前に空港入り。突然の機材変更があったり、スコールがあったり・・・定刻より1時間ほど遅れて出発です。(>_<)

  実飛行時間は4時間24分と出ています。(インターネットに接続さえしなければ)メールもない、電話もない、来客もない、ということで誰にも邪魔されずいろいろなコトに没頭出来る、極めて貴重な時間です(CAのおばさんは鬱陶しいけど)。

  機内では(以前も触れた)BOSEのノイズキャンセリング・イヤホンが大活躍。飛行機のエンジン音も含めて外音をほぼ完全にシャットアウトしてくれますので、それこそ自分ひとりの時間に浸れます。これは最高!  飛行機の移動が多いビジネスマンには必須のアイテムです。^^

  夕方、無事、サンフランシスコ着。今回はダウンタウンで仕事のため、珍しくレンタカーは借りずタクシーでホテルにチェックインです。ユニオン・スクエアのすぐ近くですが、ダウンタウンはもう10年以上振り?  ケーブルカーも、すごい久しぶり!

  昔(中学生の頃)よくKGEIの日本語放送を聴いていましたので、今でも「サンフランシスコ = KGEI」というイメージです。いつか行ってみたい、と思っていたものですが、いやいや、こうして仕事で何度も来るようになるとは。^^


■ 2015年7月22日(水)

  母校は、5回戦 -(先発した)もう1人のドラフト候補が、三塁を踏ませない、3安打9奪三振の好投で快勝です。取りあえずベスト8まで来ました。^^

  「あと3つ」ですが、神奈川はホントここからが難しい。特に次戦 - 準々決勝で当たる平塚学園は好投手を擁し、過去の公式戦対戦成績も2勝3敗と歩が悪い、何とも不気味な相手です。(>_<)(>_<)(>_<)

  まずは、ここが大きなヤマとなるでしょう。(>_<)


  V.O. Greece(ギリシャ)、今夜は9420, 9935kHz とも強力に入感しています。@02:10

  個人的には、7/16(木)以来の受信です。


  昨夜フィラデルフィアから戻ったばかりですが、今度は明日より、2泊3日でサンフランシスコに出張です。

  夜、慌ただしく荷造り。。。(>_<)


■ 2015年7月21日(火)

  ということで、日付が変わりました。(眠)

  母校は、全く危なげなく7回コールド・7-0でベスト16 に駒を進めました。ドラ1候補のエース君が先発と聞いた時点で、相手校は内心戦意喪失だったでしょう(それぐらいすごい)。

  無名公立校の軟投派より、今日ぐらいの中堅私立校の方が逆にやりやすいのかも。

  次戦は、明日 - 5回戦です。夏本番の、暑くタフな戦いが続きます。ファイトぉ〜 (>_<)


  これからチェックアウトして、仕事 - 夜のフライトでアトランタに戻ります。今回は(1泊ですから)荷物も少なく、比較的ラクチン。^^

  今日も1日、ガンバリます!

  「最新受信情報 from U.S.A.」を標榜しつつ、それにしても受信情報がないなあ。(笑)


  本日は、午後まで仕事 - 夕方、(渋滞に巻き込まれつつ)空港に移動です。レンタカーを返却して、アトランタ行きのフライトに飛び乗りました。

  空港のセキュリティでは、わたしの前に東洋系のビジネスマンが。赤いパスポートを出していましたので、多分(日本に在住の)日本人でしょうか。フィラデルフィアで同胞を見かけるとは珍しい。

  フライトは定刻。しかし隣に座ったパキスタン系男性のキョーレツな体臭が鼻を突きます。(>_<)

  昨日、今日で溜まったメールを片づけていたら、もうアトランタ。短距離フライトで助かった・・・

  ということで、夜、無事、帰還です。^^


  今夜も、V.O. Greece(ギリシャ)は、9420, 9935kHz共に未感。@01:30  昨夜はチェック出来ませんでしたが、ここのところ止まっている?ようです。


■ 2015年7月20日(月)

  本日より1泊2日でペンシルバニアに出張です。(忙)

  前回同様、06:15(EDT)自宅発で空港入り。いつもの08:45(EDT)発・DL1494でフィラデルフィアに飛びました。ちょうど2ヵ月振り。^^

  実はもう1本前のフライトもあるのですが、これ以上(朝が)早いのはチト辛いよね、ということで、いつもこのフライトです。(笑)

  フィラデルフィアのダウンタウンを右に見ながら着陸 - いつも座席は右の窓側にしています。^^ ↓

  これまたいつものようにフィラデルフィア空港でレンタカーを借りて、目的地に直行。何度も来ていますので、この周辺の地理はかなり詳しくなりました。^^

  夜、すべて仕事を終えて会食 - 久しぶりのステーキはヘビーです。食後のデザートがまた、甘いこと甘いこと・・・  相手はアメリカ人ですのでお付き合いですが、これ、毎日はチト厳しいかナ。(笑)

  ということで、無事、本日の全日程を終了しました。^^


  本日これから、母校は4回戦 - 勝てばベスト16ですが、このあたりからさすがに手ごわくなって来ます。相手は古豪・藤嶺藤沢。

  昔、同じ少年野球チームでピッチャーをやっていた友達が藤嶺藤沢に進学 - 野球部の主将として活躍していました。今はもう音信不通になってしまいましたが、多分、どこかで見ているでしょう。

  彼にはすごく申し訳ないのですが、今日はしっかり勝たせてもらいます。(笑)

  一昨日は(控えの4番手を先発させて)痛い目に遭いましたので、今日は万全を期してプロ注目のドラ1候補・エース君が登場です。まず大丈夫でしょう。^^


■ 2015年7月19日(日)

  終日オフです。完全リフレッシュ。散髪してサッパリしたり。(爽)

  今週、来週、再来週と、出張で不在が続きます。そんな中、正式に引っ越しすることを決めました。^^

  あとどれぐらいアトランタにいることになるか分かりませんが、まぁ、このまま今の生活を継続するよりは、大きく環境を変えて残り少ない(かも知れない)米国生活を過ごした方がいいよね、と。

  今回はいくつかの選択肢があり、ややリスクを取る方向で動くことを決断したわけですが、過去に進んで来た道はいずれも正しい決断のもとベストの選択をして来たという自負がありますので、今回も(恐らく)大丈夫だろうと信じています。

  ということで、また更に忙しくなりそうです。(>_<)


  昨夜は、高校野球のテレビ観戦で遅くなりました。その後、ごく軽くワッチ。

  R.Educacion(メキシコ)。(放送時間の関係で)日本で受信出来たというレポートは殆ど耳にしませんが、当地では連日6185kHzで良好に入感する常連局です。05:00よりメキシコ国歌、ID・・・の途中でs/off。 ↓

 

  R.Tamazuj と R.Dabanga - いずれもバチカン送信。11645kHz、04:27からの受信音です。R.Tamazujが〜04:29まで、その後は間髪入れずR.Dabangaの番組となります。使用言語も現地語のようで、ボーッと聴いていると切り替わったことすら気づかないぐらい。(笑) ↓

 

  04:30ジャストより流れる「ラジオ・ダバンガぁ〜♪」の唄がタマりません。(笑)

  今夜も、V.O. Greece(ギリシャ)は、9420, 9935kHz共に未感です。@02:30  これで3日連続、ということになります。あれれ???

  では、明日は早朝の出発ですので少し早めに休むとします。^^


■ 2015年7月18日(土)

  朝イチで、引っ越し物件の内覧です。(忙)

  アトランタの不動産価格はここのところかなり上昇機運にあると言われています。これまでなかなか売れずRentに出ていた物件が(価格が上昇したことで)For Saleに回り、特に日本人駐在員が多く住む治安のいいエリアでは賃貸物件が出にくくなりました。

  子供がいなければあまり悩まないのですが、やはり最大のネックは学校です。しかも、来年から上はミドル、下はエレメンタリーと分かれます。居住エリア(学区)によって学校が変わるうえ、レベル、ランキング、カリキュラム、人種構成、外国人占有率・・・いろいろな要素が複雑に絡み合い、そのすべてを満足させられる校区を見つけるのは至難の業と言えます。

  しかも我々日本人は、アメリカにいて「素足で生活したい」というささやかな?願望があるわけですが、その時点で大概の物件は候補から外れます(← そりゃそうだ)。

  ミドルはいいけどエレメンタリーは、とか、その逆もあるうえ、目ぼしい学区はあっても賃貸物件そのものが出なかったり、出てもあまりいい環境でなかったり、家そのものが希望に合わなかったり・・・

  これに加えて、通勤の便であるとか、買い物の利便性とか、オーナーとの相性、サブディビジョンにプールはあるかとか・・・候補がどんどん絞られて、アレレのレ。。。(>_<)

  アトランタに赴任したばかりの駐在員さんは、日本ではまず住めないようなアメリカの広い家に憧れるようですが、実際にそういうところに住んで維持・管理のタイヘンさを知ってしまうと、家はいたずらに大きければいいというものではなく、身の丈に合った広さがあれば十分であることが分かります。どんな家も広さは一般的な日本の家の比ではありませんから、ホドホドにしておいた方がいいよ、ということです。

  取りあえず、かなりいい感触を掴んでいるのがこの物件。 ↓

  建物としては現在の自宅よりコンパクトですが、それでもクルマ2台分のガレージはありますから十分な広さです。日本人駐在員に貸すことを前提とした投資物件なので途中で追い出される心配もなく、居住エリアも申し分なし。不動産会社がすべてメンテを代行してくれますので、この心配はナシ。サブディビジョンのプールとテニスコート、フィットネス・ジムも、徒歩1分で最高。アジア系が多く住むエリア(と言ったらどの辺か分かってしまいますね)で、買い物の利便性は抜群。予算も、わたしが自分で決めればいいので問題なし。(笑)

  一方で、通勤はかなり厳しくなります。距離が今の倍となることに加えて、(夜はいつも遅くなるのでいいとして)朝の渋滞は不可避。学校も、ミドルはいいけれどエレメンタリーは100%満足出来るものではないようです(← 家内談)。

  BCL・DX的には(裏側が森になっていますので)アンテナは張り放題 - ご近所とも柵で区切られており、人目を心配せずどのようなアンテナでも問題なく設置可能です。ノイズ調査まではしていませんが、感覚としては今よりいいかな、という印象を受けます。

  これはもう(結婚と同じで?)運とタイミング、フィーリングが大切ですので、あまり悩んでも仕方ない。即決即断でパッと動く。危ぶめば道はなし、踏み出せばその一足が道となり、その一足が道となる。迷わず行けよ、行けばわかるさ - アントニオ猪木はいいことを言います。(笑)

  ということで、私自身はかなり前向きです。^^


  母校は、3回戦 - 当地時間22時よりテレビ観戦です。^^

  本日は、4番手の2年生投手が先発 - すぐ余裕のコールド勝ちと思いきや、初回から制球が定まらず、先取点を許すなど大乱調。リードするもすぐ追い着かれ、8回表まで1点差の大接戦・・・(>_<)

  最後はエースまで出して何とか8-3で逃げ切りましたが、危ない危ない。3回戦でこんなに苦労しているようだと、この先は・・・(危)

  やはり、夏は独特の雰囲気があります。恐ろしい。。。(>_<)


  あ、今夜もV.O. Greece(ギリシャ)は、9420, 9935kHz共に未感です。どうしたのかな? @02:30


■ 2015年7月17日(金)

  今週は(日曜が休出だったこともあり)長かった・・・  何とか週末に滑り込みセーフ!です。^^

  この週末を土・日ともオフにしたのはナイス判断でした。来週は、月・火とフィラデルフィア、木〜土はサンフランシスコに出張です。来週は完全に土曜が潰れますので、今週末を連休に出来るというのは精神的に全く違います。

  有効に使うとしましょう。


  今夜、V.O. Greece(ギリシャ)は9420, 9935kHz共に未感。@02:30

  出たり出なかったり・・・それにしても不安定な局です。


  台風で1日順延となりましたが、第1シードの母校は初戦(2回戦)- 夏の神奈川連覇に向けて好発進です。応援風景がYouTubeにアップされていたりしますが、いやぁ、タマりません(これから勝ち数んで全校応援になると、それはそれは壮観です)。

  今夏も、ドラフト1位候補の二枚看板と強力打線を要して(新聞によれば)優勝候補の筆頭だそうです。

  横浜、桐蔭、桐光、慶応、横浜隼人・・・と有力校がほぼ反対側のブロックに回り、かなりクジ運にも恵まれました。なかなかいい感じです。^^

  しかし・・・これはイケるぞ!という年に限って準決勝あたりで伏兵に足元を掬われたりもしますので、やはり高校野球は恐ろしい。(>_<)

  さぁ、今年はどこまで行けるでしょうか。


■ 2015年7月16日(木)

  さぁ、月の折り返し地点 - いよいよ後半戦に突入です。

  来週、再来週は出張3連発で多忙ですが、今週末を土・日ともオフに出来そうなのは不幸中の幸い?です。^^

  当地時間05:40に目が覚めたので、そのまま起き出して出勤前のクィック・ワッチ。^^

▽ 09:45〜10:00(当地時間05:45〜06:00)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/44333 ◎ 09:50にs/off。ISに続いて、05:51よりグアテマラ国
        歌、05:55より各国語のID、06:03よりお祈り。いつものお決まりパターン。
   5910v Alcaravan R. (Colombia) → 停波中?  ここのところ(わたしが聴いている限りでは)入感を
        確認出来ず
   5939.77 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/22332 ◎ 9664.72kHzとのパラチェックで同局と確認。
        強力な5935kHzのWWCR-Nashville, TNよりサイドを受ける
   6030 R.Marti (Cuba, SP) s/43333 ◎ キューバからのジャミングはスキップ気味で、良好に入感
   6050.01 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/33333 ◎ エクアドル本国送信波

▽ 10:00〜10:30(当地時間06:00〜06:30)の受信 -

   3275 UnID → ビミョーな波形の山が辛うじて視認出来る程度で、確認は不可能。どこかな?
   3310 R.Mosoj Chaski (Bolivia, SP) s/23232 ◎ ID未確認。周波数と言語(スペイン語)による
        推定
   4774.92 R.Tarma (Peru, SP) s/23332 ◎ ID未確認。周波数による推定 
   4785 UnID (Brazil, PR) s/24232 ◎ ポルトガル語なのでブラジルに間違いないと思うが、ID未確認
   4810.01 R.Logos (Peru, SP) s/23232
   4925.26 R.Educacao Rural (Brazil, PR) s/24332  ◎ ID未確認。周波数による推定 
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/34333 ◎ 夜間から早朝にかけて長時間安定して入感
   6134.87 R.Santa Cruz (Bolivia, SP) s/24332 ◎ ID未確認。周波数による推定
   9595 R.Nikkei (Japan) s/34333 ◎ 沖縄の民謡番組。トーク未確認につき、言語は未記載
   9700 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) s/44444
  11735 R.Transmundial (Brazil, PR) s/24332

  (時間が限られており)IDを確認出来ていないものばかりですが、周波数であったり使用言語であったりパラチェックであったり、出来る限り判断材料を明示するよう心がけています。

  ということで、タイムアップ - これから出勤準備です。あと2日・・・ ^^


  今夜も、02時台、V.O. Greece(ギリシャ)の9420, 9935kHzは強力に入感しています。^^

  本日付の日経新聞には、「ギリシャ破綻、ひとまず回避」の見出しが躍っています。EU(欧州連合)やECB(欧州中央銀行)が相次いでギリシャ支援に動き出したことによるものですが、それと関係あるのかないのか・・・ここのところ同局も快調です。

  02時台、6185kHzでR.Educacion(メキシコ)を聴いているのですが、02:08よりVatican R.(バチカン)のISがQRMして来ました。青木OMのリストによれば、02:10〜02:30まで20分間アムハラ語プロが出ていることになっていますが、まったく・・・やめておくれ〜 (>_<)  しかし、当地では8:2でR.Educacionの方が強いのですが。(笑)

  02:15現在、6155.16kHzで比較的強いキャリアが出ています。これはどこ?  電波そのものは強いものの、肝心の音声が乗っておらず。(>_<)

  ということで、何とか木曜が終わりました。取りあえず、あと1日。。。


■ 2015年7月15日(水)

  今夜も、02時台、V.O. Greece(ギリシャ)の9420, 9935kHzは強力に入感しています。後者は、ブーン!というハム音が被ってかなり耳障りですが・・・(>_<)

  いろいろあって、引っ越し話が浮上しています。駐在生活もここまで長くなるとは思わず、子供の学校もエレメンタリーまでしか考えていなかったのですが、このまま行くと来年はミドル(スクール)です。学区の再編(変更)もあり、今のうちに動いておいた方がいいかな・・・と。

  わたしは仕事でとても身動きが取れませんので、ここは(専業主婦の)家内が大活躍。アメリカに来た当時は右も左も分からず苦労したと思いますが、さすがに通算8年も住んでいると何でも出来るようになり、ホント助かっています。ありがとう。

  どうしてもすぐ動かなければならない、というわけではありませんので、まずは内覧して、あとはフィーリングで決めようと思っています。

  シャック部屋は確保出来るか?とか、ノイズの少なそうな環境か?とか、ループアンテナを設置してもクレームは出なさそうか?というのも、また、たいへん重要な判断材料です。(笑)


■ 2015年7月14日(火)

  朝からダウンタウンで仕事です。今日は(渋滞に巻き込まれながら)クルマで向かいました。^^

  夕方オフィスに戻り、残務処理でも・・・と思ったのですが、(今朝)地元ラジオの天気予報が伝えていた通り、一転して夕立になりそうな空模様に。。。

  (日本と違って)アメリカはすぐ停電になりますし、道路が冠水したり木が倒れたり厄介なことになりますので、取りあえず最低限の案件だけ片づけて早々に退散 - 本日も、当地時間19時台後半に帰宅です。やれば出来るじゃないか! > 自分 ^^

  お空は真っ暗・・・  程なくして激しい雷雨となりました。これはすごい!  強風も吹き荒れて、アンテナが心配です。(>_<)

  取りあえず早く帰って来てよかった。。。^^


  雷ノイズがひどく、今夜はとても聴けたものではありません。(諦)

  ということで、定点観測ワッチのみ。

  01:30現在、V.O. Greece の 9420, 9935kHz は共に、たいへん良好に入感しています。(UTCベースで)7/14(火)は、〜06:04*に番組の途中でs/offしていました。終了時刻は一定していないようですが、ここのところ比較的コンスタントに出ているという印象を受けます。

  R.Serbia Int.(セルビア)が今月一杯で短波放送を終了する、とのこと。以前は連日強力に入感していた超常連局でしたが、いつの間にか難局の1つとなってしまいました。ここのところサッパリご無沙汰です。(>_<)

  あと半月・・・ダメモトで狙ってみるとします。青木OMの周波数リストによれば、米国東海岸で受信出来そうなスケジュールは下記の通り。時間表記はすべてUTCベース。

  00:00〜00:30 9685 セルビア語 月〜土
  00:00〜01:00  〃      〃     日のみ
  00:30〜01:00  〃  英語       火〜土
  00:30〜01:30  〃  セルビア語 月のみ
  01:00〜01:30  〃      〃     火〜土

  日本では6100kHzがよく受信されているようですが、(日の入り時刻の遅い)冬季ならまだともかく、この時期、この周波数の最も遅い放送時間が21:00〜21:30(=当地時間では17:00〜17:30)ではチト厳しいと思います。以前は、9685kHzが(出てさえいれば)強力に受信出来たものですが、今は本当に出ているのかしら?

  ということで、取りあえずチャンスは00〜01時台の9685kHzしかなさそうですので、これを定点観測周波数にプラスしてチェックすることとします。


■ 2015年7月13日(月)

  (ちょうど仕事のキリがついたので)久しぶりに当地時間19時台の帰宅です。子供たちは大喜び。つられてわたしも大喜び。(笑)

  いつもこのぐらいに帰れるといいんだけど・・・ (>_<)

  ということで、これまた久しぶりの平日ワッチです。^^

▽ 00:30〜01:00(当地時間20:30〜21:00)の受信 -

  11815.08 R.Brasil Central (Brazil, PR) s/34333〜34222 ◎ まずまず良好。01時のFull IDを録ろう
        と録音を回していたのだが、延々トークで空振り (>_<)

▽ 01:00〜01:30(当地時間21:00〜21:30)の受信 -

   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/44444 ◎ 財政危機など、どこ吹く風。強力に入感。//-9935kHz
   9500 R.Sultanate of Oman (Oman, AA) s/44333 ◎ たいへん良好に入感。00:00〜02:00の送信。〜
        24:00までは9500kHzで良好に入感
   9845 VOIRI (Iran, XX) s/34333 ◎ コーラン詠唱番組。青木OMのリストによればトルコ語とのことだ
        が、私個人的には判別のしようもないのでXX(不明語)と記載
   9935 V.O. Greece (Greece, GK) s/44333 ◎ 音のノリはやや浅いもののSは強く、今夜はたいへん良
        好に入感。//-9420kHz
   9964.62 R.Cairo (Egypt, AA) s/44433 ◎ Sも強い、混信もない、ノイズもない、ごくごく軽いフェ
        ーディング・・・  こんな素晴らしい受信状態なのに、肝心の音声がうまく乗っていないという
        。。。(>_<)
   9975 KVOH-Rancho Simi, CA (U.S.A., EG) s/35333

▽ 01:30〜02:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   3289.98 V.O. Guyana (Guyana, XX) s/24232 ◎ IDは確認出来ていないが、周波数からしてまず同局
        に間違いはないだろう、と。この時期、この周波数帯は空電系のノイズで厳しい。ノイズの奥に
        埋もれて言語も確認出来なかったため、XX(不明語)と記載
   3310 R.Mosoj Chase(推定)s/24222 ◎ これも周波数による推定。僅かにトークと音楽の区別がつく
        レベルで、これは厳しい (>_<)
   5952v R.Pio XII (Bolivia) → 01:40現在、入感を確認出来ず
   6050.01 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/32332 ◎ エクアドル本国送信
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/33333
   6134.84 R.Santa Cruz (Bolivia, SP) s/23332 ◎ 6135.27kHzにR.Aparecida(ブラジル)が出ており
        激しいビートを起こしているが、ノッチでほぼ除去可能
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/44333 ◎ 日本からの受信報告は(私の知る限り)殆ど目にしない
        が、当地では連日良好に入感する常連局。現在コンスタントに受信可能な唯一のメキシコ短波局
   7505v WRNO-New Orleans, LA (U.S.A.) → 引き続き停波している模様
   7850 CHU-Ottawa (Canada, Time Signal & Station Announcements in EG / FR) s/35333 ◎ //-3310
        kHz

▽ 02:00〜02:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   6135.27 R.Aparecida (Brazil, PR) s/23232 ◎ 6134.84kHzのR.Santa Cruz(ボリビア)はいつの間
        にかs/offしたようで、同局が単独で入感。//-11855.27kHz
   7490.00 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/35333 ◎ あれれ、今夜は7490kHzジャストに出ている
        ゾー (珍)
  11520 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 以前、この周波数は(当地では)スキップしてあ
        まり良くなかったのだが、今夜は爆裂状態

▽ 02:30〜03:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

  11580 R.Slovakia Int. via WRMI-Okeechobee, FL (Slovakia via U.S.A., SP) s/45444
  11710.73 RAE (Argentine, FR) s/34333
  11780.53 R.Nac. da Amazonia (Brazil, PR) s/44444 ◎ 爆裂状態

  大した局はありませんが、今夜の受信状態はまずまずという印象を受けます。ひどいときはひどいし、日によってかなり変動があるのかも。毎日ワッチ出来ているわけでもなく、こうしてたまに聴くペースではなかなか「いい日」には巡り会えませんですね。(>_<)

  しかし、当地時間19時台に帰宅するとこんなにも自由時間を確保出来るものかと、改めて驚かされます。毎日、如何に自分の時間を犠牲にしていることか・・・(>_<)

  02:45現在、V.O. Greece の 9420, 9935kHz は共に、たいへん良好に入感しています。ギリシャは、ドイツはじめ債権国に厳しい財政再建策を突き付けられながらも最終的には何とかEUの金融支援を取り付けられそう?で、何とか土俵際で残りそう、といったところでしょうか。同局の短波放送もガンバっています。

  取りあえず、今夜もこのまま録音を回しつつ休むとします。^^


■ 2015年7月12日(日)

  本日は(予定通り)休出 - 終日アトランタのダウンタウンで仕事です。(忙)

  (一時帰国から)帰米して、ちょうど1週間。何事もなかったかのように、いつもの生活に戻っています。

  さぁ、いよいよ月の後半戦です。^^


  V.O. Greece(ギリシャ)は、9420, 9935kHzとも、(UTCベースで)7/12(日)、7/13(月)と01時台には入感を確認出来ず。

  あれれ、どうしたのかな?


■ 2015年7月11日(土)

  (明日は休出につき)今日は、完全オフとしました。^^

  (日本から戻ったばかりで)食材が底を尽いて困っている家内の買い出しに付き合い、午後はサブディビジョンのプールで子供たちの監視員。(>_<) ↓

  夏本番のアトランタはモーレツな暑さ - プールの水もまさに微温湯で、50メートルを何本か泳いだらもうヘロヘロです。(>_<)

  あぁ、運動不足。。。(>_<)


  iPadで日本のテレビが見られるようになり、今夜は(TVKテレビで)夏の全国高校野球神奈川大会・横浜 - 光明相模原戦を観戦 - はじめて?横高を応援しています。(笑)

  神奈川の王者・横高を長く率いて来た渡辺監督も古希となり、今シーズン限りの勇退を表明されています。これまで横高には散々苦しめられて来ましたから少しばかりホッとする反面、体力の限界ということですから、やはり複雑な思いも・・・

  今年は(幸か不幸か)決勝まで当たらない組み合わせですが、最後は、出来ることなら(決勝で)横高を倒して夏連覇を果たして欲しいところです。^^


■ 2015年7月10日(金)

  忙しい1週間が終わりました。

  残念ながら日曜は休出ですが、取りあえず明日(=土曜)は終日オフとしました。^^

  月の後半は、フィラデルフィア、サンフランシスコ、そして8泊9日でラスベガスと、立て続けに出張を控えています。8月に入り、ラスベガスより戻った翌週はサンディエゴでペディション。これを楽しみにしています。

  今流行りの?「○○のBCLに会いに行く」シリーズをアメリカらしくスケールアップさせた企画、というわけではないのですが(笑)、日本からNakaさんご家族がいらっしゃるのに合わせて、サンディエゴのMasaさんと3名でペディションを実施することとなりました。場所は、サンディエゴ郊外のリゾート地・La Jolla, CA。わたしはセコく無料航空券で参戦です。(笑)

  (気合いの入った)ペディションというより、MasaさんやNakaさんとお会いするのが主目的 - それだけのために、と言ったら失礼ですが、本当にそれだけのためにに西海岸まで飛んでしまうというのだから家内も呆れるばかり。小さな子供たちを残して・・・父ちゃんは一体何をやっているんだ?(笑)

  って、それを言ったらNakaさんも同じです。あれれ、サンディエゴで残されたご家族は???(笑)

  なんて楽しみ(アメ)があるから、この忙しい生活(ムチ)にも耐えられるのですが。

  人生は短い。今わたしは45ですが、しぶとく90まで生きるとしても(← ホントか?)不自由なく身体が動くのは75ぐらいまでです。とすれば、あと30年。14, 5歳でこの趣味を始めてちょうど30年ですから、残り30年とすれば、今がちょうど折り返し地点ということになります。しかも、こうしてアメリカにいられる時間なんて残りあと僅かです(って、帰任の「き」の字も出ていないのですが (>_<))。

  考えれば考えるほど恐ろしい。今出来ることをやっておかなければ、後になってゼッタイ後悔します。来年死んだらどうするんだ? (>_<)

  ということで、まずはこれを目指してガンバルとします。(笑)


  本日は、午後からダウンタウンで仕事です。

  (アメリカでは)ホント、久しぶりに電車に乗りました。(笑) ↓

  椅子はこの通りだし、揺れるし、ヘンな人は乗っているし・・・(>_<)

  やっぱり日本はいいなあ。。。(そっちかい!(笑))

  夜遅く帰宅して、いつものようにV.O. Greece(ギリシャ)の定点観測ワッチです。以下、UTCベース。

▽ 7/11(土) -

  今夜は02:10よりワッチ開始。9420, 9935kHz共にたいへん良好に入感しています。いつものように悲壮感ゼロの音楽番組。(笑)

  そのまま録音を仕掛けて休んだのですが、05:42:15に、音楽の途中でプツリ・・・(s/off)

  ここ最近は出ていることが多いようですが、それでも出たり出なかったり、終了時刻も一定していないなど、(お国柄なのか)国際放送としてはかなりラフという印象を受けます。さすがギリシャ。(笑)


■ 2015年7月9日(木)

  何とか木曜まで来ました。^^

  日中 = 仕事中はまったく何ともないのですが、夜、帰宅してふと気を抜くと一瞬、モーレツな睡魔が全身を襲います。危ない危ない。まだ少し時差ボケが残っているのかな。(>_<)

  今夜もV.O. Greece(ギリシャ)の定点観測ワッチです。以下、いつものように、時間表記はUTCベース。

▽ 7/9(木) -

  昨夜の続き。

  02時台よりペルセウスの録音を回しておきました。7/8(水)同様、03:58よりISと共に英語のIDが女声で、"This is Athens. You're listening to the Voice of Greece."、ギリシャ語のIDも女声で"Ezo Athina, I Foni tis Elladas."と出て、その後、ギリシャ国歌となりました。

  毎日のルーティンのようですので、(送信さえ出ていれば)この部分が狙い目?です。^^

  録音を聞き返したところ、05時台前半ぐらいまでは概ね良好に入感しています。が、05:30前後からフェーディングが多くなり、ノイズも増えて、目に見えて受信状態が落ちて来ます。07時台に入ると、かなり虫の息に・・・

  ということで、s/offは確認出来ず。少なくとも07時台前半ぐらいまでは入感していました。  

▽ 7/10(金) -

  UTCベースでは本日・・・あれれ、今日は少し早く帰宅出来たので00時台より狙ってみましたが、9420, 9935kHz共に未入感です。出ていれば受信そのものは出来るハズですから、今夜はお休みと考えるのが適当でしょうか。


■ 2015年7月8日(水)

  引き続き、V.O. Greece(ギリシャ)をモニターしています。以下、UTCベースです。

▽ 7/8(水) -

  昨夜の続き。

  ペルセウスで録音を仕掛けて休んだのですが、まず、03:58よりISと共に英語のIDが女声で、"This is Athens. You're listening to the Voice of Greece."、ギリシャ語のIDも女声で"Ezo Athina, I Foni tis Elladas."と出ています。その後、ギリシャ国歌。

  当地では、こんな感じで入感しています。^^ ↓

 

  よく見ると等間隔で並ぶインバーター系ノイズに気づくかと思いますが、これはご愛嬌。31mbに万遍なく?出ていて、ホント困っています。どなたか助けて〜(>_<)

  そのまま録音を続けて後ほど解析したのですが、9420kHzは05:24:02に音楽の途中で突然s/offしていました。この終わり方はないだろう、みたいな感じ。(笑)

  どうやら終了時刻は一定していない様子。。。

▽ 7/9(木) -

  当地時間ではまだ7/8(水)ですが、01時台のワッチ以降、9420, 9935kHz共にたいへん良好に入感しています。いつものように陽気な音楽番組。例によって、悲壮感も危機感も感じられません。(笑)

  取りあえず、今夜も録音を仕掛けて休むとします。

  しかし、何が起きても動じない国だなあ。> 希臘

  どうせまたEUから支援してもらえるサ、ぐらいにしか思っていないのでしょう。日本と同じで、いつも損な役回りなのは勤勉すぎるドイツ?(笑)


  R.Brasil Central(ブラジル)より、A249Aで、カードによる返信を受領しました。^^ ↓

  来るときは来る。来ないときは来ない。それがまたいいのかも。^^

  百発百中はもちろん理想的ですが、「希少価値」という点では、やはり珍しいからいいわけです。

  返信が欲しけりゃやっぱり出さなきゃダメよ、ということです。


■ 2015年7月7日(火)

  時差ボケは(全くない、と言ったらウソになりますが)殆どナシです。帰米早々(昨日より)平常通りの忙しい生活で、眠くなっているヒマもありません。(笑)

  V.O. Greece(ギリシャ)をモニターしています。以下、UTCベースです。

▽ 7/6(月) -

  帰米早々、ワッチ開始。01時台、ギリシャ語放送が9420, 9935kHzで強力に入感も、この日は〜02:00*にs/off。

▽ 7/7(火) -

  夜遅く帰宅して02:15に周波数を合わせた限り、9420, 9935kHzともに未感。出ていればまず受信出来るハズであることから、この日は停波していたのか、はたまた、わたしの帰宅前にs/offしてしまったか・・・  後者の可能性もあり。

▽ 7/8(水) -

  米国東部時間では7/7(火)夜 - 01:15よりモニター開始。今夜は、9420, 9935kHzとも、たいへん良好に入感中。ギリシャ語による掛け合い漫才のようなコメディ番組?で、これを聴く限り、経済危機による悲壮感のようなものは微塵も感じられない。(笑)  02:30 現在も、音楽番組が良好に入感中。

  それにしても、ギリシャでは国民が現金を最大1日60ユーロまでしか引き出せないという不便を被っている一方で、同局の短波放送はこうして連日のように続けられているという現実・・・

  正直なところ、よく分かりません。(>_<)

  しかし、地政学的も要衝に位置するギリシャ - ロシアや中国に接近するポーズを見せたり、これまで同様EUに揺さぶりをかけながら金融支援を求めて行くのでしょうか。


■ 2015年7月5日(日)

  ということで、予定通り、本日これから夕方発のフライトでアトランタに戻ります。(>_<)

  自分自身は(業務出張などで)年に何度か日本に来ていますが、家族にとっては年1回の貴重な機会です。両親も(取りあえず健康とはいえ)もう高齢の域に達して来ましたので、いつまでこのようなことが続けられるか一抹の不安もあります。帰米すれば次回は数か月後、家族にとっては1年後ですから、この先は何があるか分からない、というわけです。(>_<)

  心配すればキリはないのですが、過去に何度となく経験しても、アメリカに戻る直前(当日)というのはイヤなものです。(>_<)


  今日もまた、典型的な梅雨の、ジメジメとした天気です。うーむ・・・ (>_<)

  実家の最寄り駅10:18発の電車に乗りました。いつものように横浜まで出て、11:29発の成田エクスプレスで成田空港へ。12:58着。^^

  小さな子連れで(人ゴミの)都内を抜けるのは精神的に疲れます。横浜ならホームの移動だけですし、乗ってしまえば1時間半で成田空港 - 個人的には羽田などより断然ラクなのです。^^

  これまたいつものように、両実家より送っておいたスーツケースをピックアップ - Sky Priority専用レーンよりチェックインです。今回は、わたしのステータスで家族全員分アップグレード。スーツケースも重量(上限)をかなりオマケしてもらえたり、これはすごい! ^^

  ということで、無事、出国手続き完了!です。^^


  フライトは定刻 - いつものDL94(16:25発)です。^^

  アトランタには、デルタ航空(DL)が毎日この直行便を飛ばしています。一度でも日系に乗ってしまうと(DLのみならず)米系の低サービスに愕然とするでしょうが、それでも、やはり直行便(乗り換えナシ)というのはメリット高い!です。

  ビジネスクラスも、取りあえずフルフラットですのでラクチン。CAは、どう逆立ちしても埋めがたい「質の違い」というものがありますが、片道12時間の辛抱と思えばいいわけです。食事もサービスも同様。

  シカゴまでJAL → その後 AA(アメリカン)というルートもあるのですが、(シカゴでの)数時間のレイオーバーは、やはり面倒です。(>_<)

  機内では、月曜がデッドラインの仕事に集中していたら、もうアリューシャン列島上空です。いつも、帰りの機内で寝ることは殆どありません。到着は米国時間夕方 = 日本時間早朝ですから、もちろん途中で眠くなります。が、ここでヘタに寝てしまうと自宅に戻って寝られなくなり、後々まで尾を引くこととなるのです。こうして寝ないことで、機内にいるうちから東海岸時間に合わせることが出来ます。で、自宅に着いたら、夜は少しだけ早く休む。これで、翌日以降、時差ボケになることはまずありません。

  海外を忙しく飛び回るビジネスマンにとって、時差ボケ対策は(ある意味)能力のひとつと言えます。

  まぁ、最も有効な対策は、(翌日から)時差ボケにならないぐらい忙しく動き回ることかも知れませんが。(笑)


  ということで、無事、アトランタの自宅に到着しました。17:00(EDT)着。Door-to-Doorで、およそ20時間 - まずまずといったところです。

  しかし、半日前まで日本にいた、というのが、まるでウソのよう。まったく違和感がないのですが。(笑)

  R.Rebelde(キューバ)が、SINPO=55444で入感しています。やっぱり遠くへ来たもんだ・・・ (>_<)

  明日から、またガンバルとしましょう。^^


■ 2015年7月4日(土)

  水、木、金と、3日連続で鬱陶しい雨に降られました。思いっきり梅雨。ジメジメして息苦しくなります。どうも身体がダルいのも、このひどい湿気のせい? (>_<)

  本日は、朝からスーツケースのパック - もう、百戦錬磨です。スーツケースのサイズに合わせて一発で重量の上限ギリギリに詰め込むスキルは、かなり自信あります。(笑)  取りあえず、3個ほど仕上げて一件落着。^^

  昨日、SONYのブルーレイディスク・プレーヤーを購入しました。業績不振、とのことで、少しでも貢献出来ればと思い・・・というのは冗談で、さすがは世界のソニー。海外在留邦人としてはものすごく有難い商品を見つけました。^^

  以前はロケフリ(Location Free)で日本のテレビを見ていましたが、これを実家に設置してネット環境に繋げておけば、世界中どこにいてもタブレット端末で同機を操作して日本のテレビが見られる、という優れモノです。これはスゴイ!

  しかし、世の中どんどん便利になって行きます。iPad はこうして「携帯用薄型テレビ」に早変わり。^^

  夕方、17時台、9860kHzでNBC National Radio が良好に入感していました。オーストラリア送信とのことですが、実家のトイレ用ラジオとして残しておいたSONY ICF-SW7600GR単体でもSINPO=35333で堂々の入感。この2週間で、はじめてラジオを聴きました。(笑)

  ということで、明日夕方発のフライトでアトランタに戻ります。

  ホント、アッという間の日本滞在でした。。。(>_<)


■ 2015年7月3日(金)

  朝から本降りの、ジメジメした典型的な梅雨の天気です。しかし、それにしてもよく降ります。(>_<)

  午前中、(92歳になる)大叔母のお見舞いで千歳烏山へ。駅から少し遠いので(実家の親父の)クルマで行ったはいいとして、あちらこちら渋滞で片道2時間 - 距離は多分30キロぐらいなので、平均時速15キロ!? (>_<)

  30キロ = およそ19マイルとすれば、アメリカならフツーに15分ぐらいの距離です。比較するなよ、というウワサもありますが、こうして数百メートルおきに信号ですから、とにかく時間がかかるわけです。(>_<) ↓

  やはり、電車+タクシーにすればよかった・・・ (>_<)

  午後は、実家にとんぼ帰りで、今度は子供たちを連れて近くの温水プールへ。相模原市はこういう県営施設がとても充実していてナイス!です。

  (温水プールに)子供たちと監視員役の家内をドロップして(おいおい・・・)、わたしは、市場調査を兼ねて?近くのケー○デンキへ。またしても散財して帰宅です。

  明日はセッティングをしなければ・・・(笑)


■ 2015年7月2日(木)

  子供(小)が、6歳の誕生日を迎えました。^^

  2009年4月末、28週のとき渡米 - 僅か2ヵ月後の同7月に生まれて日米の二重国籍保持者ですから「そんなのアリか?」と言われそうですが、それはさておき、あれから6年。^^

  元気にすくすく育ってくれて何も言うことナシ、です。(幸)

  午後、家内の実家(=神奈川県鎌倉市)からわたしの実家(=同相模原市)に移動しました。電車で1時間ですから、まぁ、ちょうど程よい距離です。

  夕方、わたしは(家族を実家に残して)ひとりルンルン気分で?新宿へ。

  って、あれれ・・・子供(小)の誕生日だったのでわ???(ひどい親だな (笑))


  ということで、新宿で、Hさん、Bさんと会食(会飲?)。^^ ^^ ^^

  BCL関係のオフ会は、これが唯一です。腐れ縁のBさんとは一時帰国の度に会っていますが、Hさんはご家庭の事情もあり、お会いしたいしたいと思いつつ、どうもこれがアタマを過ってしまっていました。

  今回はたまたまお時間をいただけることとなり、こうして数年振りの再会が実現したという次第。^^

  18時半ちょっと過ぎスタート - ビールの中ジョッキがどんどん空いて行きます。わたしも先日無事人間ドックが終わりましたので、心置きなく?お付き合い出来ます。すっかり時間を忘れて盛り上がったのはいいとして、気づいたらもうほぼ終電寸前。。。

  新宿22:36発が終電に接続する最終のわたしは、何とかこれにギリギリ飛び乗って難を逃れたのでした。危ない危ない。(笑)

  昔、独身時代はよく都内で飲んで、こうして終電で実家に戻ったものです。久しぶりに当時のことが懐かしく思い出されました。酒臭い夜の満員電車も、たまには(日本らしくて)いいものです。

  Hさん、Bさん、ありがとうございました。また次回お会いいたしましょう。m(_ _)m


■ 2015年7月1日(水)

  7月です。^^

  これまで天気はまずまずでラッキー!と思っていたのですが、あれれ、今日は一転して、朝から梅雨のジメジメした空模様です。(>_<)

  さいたま市内から、家内の実家(神奈川県鎌倉市)に移動しました。自宅のJR最寄り駅から大船まで、(従来の湘南新宿ラインに加えて)新設の東京上野ラインでも乗り換えナシで行けるようになり、いやいや、これはホント便利です。ナイス!

  家内の実家で、ようやく子供たちと合流しました。6/21(日)にアトランタ空港で見送って以来ですから、実に10日振り。。。 ^^

  子供(小)の日本語がすっかり上達していて驚いています。やはり環境・・・でしょうかね。(>_<)





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system