ホームDXing! DXing! DXing! 〜 最新受信情報 from the U.S.A. > 2015年11月


D X i n g !  D X i n g !  D X i n g !
 
最 新 受 信 情 報   f r o m   t h e   U . S . A .
 
 〜  2 0 1 5 年 1 1 月  〜


※ 特記なき限り、周波数はkHz、時間表記はUTC(協定世界時)= EST(米国東部標準時)+ 5時間


■ 2015年11月30日(月)

  ということで、いよいよ月末最終日 - 11月もアッと言う間に終わり、です。(>_<)

  誰が名づけたか、本日はサイバーマンデー(=Cyber Monday)。感謝祭の連休明け月曜、米国ではオンラインの売上が大きく伸びることからこのように呼ばれるものですが、御多分に漏れず多忙でした。

  忙しい、というのは有難いことです。この時期にヒマでは困ります。(笑)

  昨日、T8WH(パラオ)がまずまずの状態で入感していました。受信時間は13:59〜(UTC)、周波数は9930kHz。日本では常連局も、当地(拙宅)で受信出来ることはあまりなくて、ローカルIDを取ったのも(個人的には)実はこれがはじめてだったりします。(笑) ↓

 

  へえ、ちゃんと「T8WH」ってアナウンスしているんですねえ・・・  「初受信」です。(笑)  記念に?受信報告書を1通、作成。

  この週末は、レポートを4通ほど仕上げました。明日、投函します。

  若い頃に比べるとめっきり集中力がなくなり、1通のレポートに相当な時間がかかるようになりました。昔は、まずログを取り、それを基にレポートを書いていたのですが、もう、そんな余裕はありません。ログは取らず、念のため録音は回しつつ、ワッチしながら受信報告書を書き上げます。受信中に内容が取れなかった箇所については、録音を掘り起こして穴埋め。限られた自由時間を無駄にしないため、ワッチとレポート作成を同時進行でこなしています。(笑)

  しかし、今年は(まだ12月を残していますが)極めてアクティビティの低い1年でした。これはまずい。

  来年は、久しぶりにWRTHも買ったことですし、巻き返し?とイキたいところです。(笑)


■ 2015年11月29日(日)

  昨日、無事、ナッシュビル(テネシー州)より戻りました。途中休憩なし、ノンストップでジャスト4時間 - DVD上演効果は抜群です。(笑)  子供たちも大人しくしてくれて、非常に快適なドライブでした。

  今朝は当地時間05時半ちょっと前に目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢です。(眠)

▽ 10:30〜11:00(当地時間05:30〜06:00)の受信 -

   5910.08 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/44333〜44322 ◎ ややフェーディングあるが、たいへん良
        好に入感。先日は停波しており心配したが、復活してよかった、、、(と思ったら、11:52現在
        停波 (>_<))
   6009.95 Voz de tu Conciencia (Colombia, SP) s/34333 ◎ 音声のノリはよくないものの、まずまず
        の状態で入感。と思っていたら、〜11:34*に突然停波
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/45444 ◎ こちらも11/26(木)朝の受信で停波しており心配し
        たが、復活してくれてよかった、、、
   6160 CKZU-St. John's, NF (Canada, EG) s/34333 ◎ 推定。Radio Oneの番組で、CKZU-St. John's,
        NFかCKZN-Vancouver, BCであることに間違いはないが、どちらかは分からない
   6185 V.O. Korea (DPRK, EG) s/23322 ◎ いつもの怒り口調が弱く入感  //-9435kHz
   7325 中国国際放送 (China, JP) s/34333 ◎ 十分内容を聞き取れるレベルで入感  //-9440kHz
   9435 V.O. Korea (DPRK, EG) s/24332 ◎ //-6185kHz  どちらかと言うと9435kHzの方がマシかな
   9580 R.Australia (Australia, EG) s/45444 ◎ //-12065, 12085kHz
   9650 V.O. Korea (DPRK, JP) s/23322 ◎ 日本語放送は、個人的には久しぶりの受信。日本語ながら
        耳を凝らして何とか内容を取れるレベル
   9765 R.New Zealand Int. (New Zealand, SP) s/34333 ◎ 〜10:57*の放送
  11735 R.Trans Mundial (Brazil, PR) s/34333〜33222

  お空のコンディションはまずまずのようです。この時間帯、米東海岸、しかも最南部でも、入感局の7割が中国語という惨状です。(>_<)

▽ 11:00〜11:30(当地時間06:00〜06:30)の受信 -

   5830 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   5875 R.Thailand (Thailand, VT) s/35333
   5890 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。The Overcomer Ministry
   6003.04 Echo of Hope (Clandestine - South Korea, KO) s/22232 ◎ 北朝鮮のジャミングの下で
        韓国語が入感
   9735 台湾国際放送 (Taiwan, JP) s/33333 ◎ SINPOはオール3ながらフワフワした感じで、よく耳を
        凝らさないと番組の把握は難しいかな、という感じ
  11670 AIR (India, XX) s/34333 ◎ 11:13よりIS。青木OMのリストによれば11:15よりタイ語とのこと
        だが、個人的にはとても判別不能

  この後は、WJRD-Tuscaloosa, AL(1150kHz)をワッチしながら受信報告書を1通作成です。

  早いもので、4連休、最終日。今日はのんびり過ごすとしましょう。^^


  感謝祭の4連休が終わり、12月も目前 - 中旬から下旬にかけてビザ更新の一時帰国を控えており、年内は出張も(今のところ)予定していません。来週、再来週とクリスマス前の商戦期に加えて(一時帰国の)準備で忙しくなります。

  帰米したら、もう年末年始。12月はアッという間に過ぎそうです。(>_<)

  本日は午前中、クルマの掃除と裏庭の枯れ葉掃除 - 子供たちも手伝ってくれて助かりました。雨の予報が出ていましたが、何とか持ち堪えています。一時帰国前、週末は、来週、再来週しかありませんので、作業で汚れたついでに?アンテナのエレメント交換、同軸ケーブル交換も行いました。これから更に寒くなりますので、今のうちにやっておこうか、ということで。^^

  思い立ったらすぐ手を付けないと、また先送りになってしまいます。ポールもエレメントも部材も何週間か前から準備はしていたのですが、結局ここまで来てしまいました。(>_<)

  ということで、旧アンテナ(=手前)を撤去 - 新アンテナ(=奥側)に切り替えです。^^

  これで一体・・・何するの?(←子供(大)談)

  およそ1時間ほどで完成。今回は弓型にしてみました。^^

  シャックからの景色。ケータイで撮ったら手前の網戸に焦点が合い、肝心の庭の景色がボケてしまった・・・(>_<) ↓

  ということで、アッという間の4日間でした。いい気分転換になりましたので、また明日からガンバルとします。

  ブラック・フライデーの後、明日はサイバー・マンデー - 今週、来週、再来週と忙しくなりそうです。^^


■ 2015年11月27日(金)

  朝イチでナッシュビルのホテルを出発 - I-65を更に北上して、一路 Mammoth Cave National Park を目指しました。判明しているだけでも580キロという、世界最長の洞窟群(世界遺産)です。(凄)

  天気はどんよりとした曇り空ですが、時折薄日も射して、何とか持ち堪えてくれそうです。意外と暖かくて、iPhoneのお天気アプリでは18度(摂氏)と出ています。^^

  およそ20分でケンタッキーとの州境を通過。その先、Bowling Green, KY に、いつもお世話になっている大手客のDC(Distribution Center)があります。一度どのようなところか見ておこうと思い、チョット足を延ばしてみました。^^

  うわっ、でけえ! でけえよ! ・・・1人でエキサイトする父を横目に、家族は「早く行こうよ〜」の大合唱。ごめんよ〜(笑)

  再びI-65に戻り、およそ30分でExit 48 - Mammoth Cave National Park のサインが見えて来ました。

  ここで降りて、左折・・・の前に、右側にあるSubwayでちょっと腹ごしらえです。(笑)

  マンモスケーブ国立公園 - もちろん、誰でも自由に洞窟の中に入れるというわけではなくて、事前にツアーに申し込む必要があります。ネットで料金を支払い、当日、窓口でチケットを受領するという仕組みです。一応、(ツアーが定員に達していなければ)当日券もあります。^^

  うちのファミリーは小さな子連れですので、今回は「Cleveland Avenue」という初心者向けツアーに参加しました。13:15(CST)発、所要時間ジャスト2時間です。ツアーには、難易度や所要時間に応じていろいろなコースが用意されています。ガイドさんが先導のうえ詳しく説明してくれるのはナイスですが、もちろん日本語はありません。(笑)

  まず、全員、バスで洞窟の入口に向かいます。^^ ↓

  ガイドさんの説明を一通り聞いた後、急な階段を200段ほど下りて洞窟の中へ。^^ ↓

  洞窟内。初心者向け、ということで?歩道もよく整備されていて、ちょっと拍子抜け。^^ ↓

  事前に「写真撮影はいいけどフラッシュはダメよ〜」と言われています。いくら一眼でも、フラッシュなし、三脚ナシでは手ブレしてしまって厳しいものがあります。(>_<)

  中国人のカップルが、全くお構いなしにフラッシュ焚きまくって怒られていました。ダメだよ、と言われているのに壁面を手で触ったり、ホント困ったものです。ホント、マナーが悪い。(>_<)

  マンモスケーブの固有種・目のない魚(Eye-less fish)もいるのだとか。(恐) ↓

  洞窟の中は年間を通じて12度(摂氏)とのことで、まぁ、ちょっと冷んやりといったところ。今回のツアーは初心者向けで、歩道はよく整備されているわ、ライトはあるわ、途中トイレはあるわ、かなり人工的な感じがします。ただ、こうして実際に足を踏み入れることが出来るのは(洞窟の)ごく一部ですが、判明しているだけでも580キロというのはスゴイです。

  最後に、洞窟の中ですべての照明が消されて数分間、完全な真っ暗闇を体験しました。これはすごい。ホント、何も見えません(そりゃそうだ)。昔はロウソクの灯だけを頼りに洞窟内を探索したとのことですが、間違ってもこれが消えたら一巻の終わりです。(>_<)

  ツアーが終わり、地上に戻ったのは15:30(CST)。この地域はCST(米中部時間)の中でも東に位置しており、曇り空ということもあって、当地時間16時を過ぎると途端に暗くなって来ます。

  子供たちが現地校でアメリカの歴史を叩き込まれており、ここから更に1時間ほど北上したところにあるHodgenville, KY(第16代大統領リンカーンの生誕地)にも足を延ばしたいと思っていたのですが、ここはケンタッキーでも時差が1時間進む(=EST(米東部時間)になる)ことを考えるとちょっとキツイかな、ということで断念。。。

  途中、Bowling Green, KY で Prime Rib を食べてナッシュビルに戻りました。(笑)

  普段まったく歩かない人がハッスルして?洞窟の中を歩いたり、トレイルを散策したりしたものだから足腰が痛い、です。たまには運動もしなければなりませんですね。(>_<)


■ 2015年11月26日(木)

  個人的備忘録。

  CFRX-Toronto, ON(カナダ)の6070kHz、UTCベースで昨日この時間(11時台)は入感を確認しましたが、同11/26(木)02時台のワッチでは未感 - 今朝、同11時台も出ていないようです。一時的な不具合(停波)であることを祈るばかり・・・

  また、昨日はまずまず良好に受信出来たAlcaravan R.(コロンビア)も、本日この時間(11時台)は未感 - 恐らく止まっているものと思われます。こちらもまた、一時的であればいいのですが、、、


  ということで、本日、明日、それに土・日をプラスして、感謝祭の4連休です。^^

  本日はこれから、ナッシュビルまで4時間ほどのドライブです。今日は(感謝祭で)どこもクローズですし、出発時刻も決めず、テキトーにのんびり出発します。^^

  チャタヌガ(テネシー州)までI-75、I-24に乗り換えて一気にナッシュビル - 基本的にこのルートしかありませんので、途中、渋滞があったりすると悲惨です。事故とか工事がないことを祈るばかり、、、

  テネシーにはWWRB-Morrison, TN, WWCR-Nashville, TN, WTWW-Lebanon, TNと、短波放送局が3つあります。いずれも(ほぼ)このルート上にあったりするのですが、今回はスルーします。地図を見ると、本日泊まるホテルからWWCRまで、15分ほどのようですが。(笑)

  では、安全運転で行って来るとしましょう。^^


  無事、ナッシュビル(テネシー州)に到着しました。^^

  本日は、お昼ちょっと前に自宅発。GPSでは、260マイル、所要時間ジャスト4時間と出ます。およそ420キロ弱といったところでしょうか。Google Mapで東京から津(三重県)と入れるとちょうど415キロと出ますので、まぁ、そのぐらいの距離です。

  しかし、こういう交通量の少ない道を80マイル(およそ130キロ)のクルーズで飛ばしますので、ドライブ自体はそれほど苦になりません。^^ ↓

  と思っていたら、あらら、ナッシュビルまであと40分というところまで来て、予期せず渋滞に巻き込まれました。(>_<) ↓

  こんな何もない場所でいきなり詰まる、というのは、もう、原因は2つしかありません。事故か工事です。感謝祭の当日に工事しているとは思えませんので、まず事故でしょう。(>_<)

  うわっ、どうやらあの EXIT(出口)で全員出されている模様。パトカーがこの先、ハイウェイをブロックしています。(>_<)

  何じゃこりゃ?  一体どうなっているんだ??? ↓

  交通整理のポリスに訊いてみると、この先でタンクローリーが横転して炎上している、と。(>_<)

  それでここで出されているというわけですが、ちょうどI-24に並行して側道が走っていて助かりました。ちょっと時間をロスしたものの、側道で炎上現場を横に見ながらワープして、再びI-24に戻りました。

  こんな何もないところで横転、炎上とは、居眠り運転とか?  単調な道が延々と続きますし、午後はポカポカ陽気ですから眠くなるのもよく分かります。(>_<)

  ナッシュビルはアトランタと1時間の時差があり、15:30(CST)= 16:30(EST)到着です。途中何度か休憩もしたりで、意外と時間がかかりました。

  カントリー専門局・WSM-Nashville, TN(650kHz)が、カーラジオでたいへん良好に入感しています。

  久しぶりのナッシュビルです。^^


■ 2015年11月25日(水)

  今朝も通勤はガラガラ - 昨日同様、07:40(EST)職場着です。本日も、およそ1マイル、15分かけてのんびりウォーキングしました。^^

  この時期はさすがに汗もかかず、新鮮な空気を思いっきり吸ってから1日のスタートで、精神衛生上もナイスです。^^

  アメリカは、既に感謝祭の連休モードです。いろいろな案件はありますが、ここはもう割り切って(諦めて?)早々に退散しました。当地時間19時ジャストに帰宅して家族団欒です。^^

  明日より、束の間の4連休。取りあえず、後のことは考えず(笑)リフレッシュするとしましょう。^^


  R.Republica。

  (UTCベースで)11/25(水)02:58〜の受信です。周波数は9490kHz。キューバからの混信も皆無で、かなりヤバイ受信状態。ここまでクリアだとスペイン語の書き取りも出来そうですが、世の中そう甘くはありません。(笑) ↓

 

  お約束のAlcaravan R.(コロンビア)。

  朝、シャワーを浴びる前 - (UTCベースで)11/25(水)11:58〜の受信です。周波数は5910.09kHz。 ↓

 

  朝イチでコロンビア国歌を聴いたのは大失敗 - 終日、アタマからコロンビア国歌が離れなくなりました。ふと気が付くと口ずさんでいたりして、もう殆どビョーキです。(>_<) 


■ 2015年11月24日(火)

  今朝もスイスイ - 昨日より少し遅く、当地時間07:15自宅発 → 同07:40職場着です。道が空いているとこんなにも早いのか・・・と。

  本日も15分ほど、1人でビジネスパーク内をウォーキングです。雲ひとつない晴天で、本当に気持ちがいい。日本では毎日フツーに歩いている距離ですが、こちらではこのように意図して歩かないと極度の運動不足になってしまいます。いつまで続くことか、、、(>_<)

  夜、小一時間のクィック・ワッチです。^^

▽ 11/25(水)02:30〜03:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   3289.98 V.O. Guyana (Guyana, EG) s/24332〜24232 ◎ 昨夜よりは少しいいかな、という感じ
   3310 Mosoj Chaski R. (Bolivia) → 本日この時間(02:35)は、入感を確認出来ず
   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/44333 ◎ 昨夜のこの時間よりベター
   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/44433
   4875.11 R.Difusora Roraima (Brazil, PR) s/24332
   5939.92 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/34333 ◎ //-9665kHz
   7470 R.Tirana (Albania, EG) → 昨日この時間は入感していたが、今夜は未感
   7504.82 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/33333 ◎ 取りあえず入感しているが、いつもの、強
        いときの同局とは全く異なる受信状態
   9330.03 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/45444 ◎ バイブルトーク・プロ
   9420 V.O. Greece (Greek, GK) s/44444 ◎ 今夜は良好に入感
   9490 R.Republica (Clandestine via France, SP) s/55444〜44444 ◎ これはヤバイ。キューバから
        の混信もなく、爆裂状態で入感

  ということで、今週は明後日より感謝祭の4連休です。

  取りあえず、あと1日。。。


■ 2015年11月23日(月)

  今週、アメリカは既に感謝祭の連休モードです。朝の通勤もスイスイで、今朝は07:25(EST)には職場に着いてしまいました。

  氷点下の冷え込みで吐く息も白くなる中、15分ほどかけてビジネスパーク内を1周半ウォーキング。これではとても運動不足の解消にもなりませんが、まぁ、Better than Nothing かと。(笑)

  朝の通勤も、いつもこのぐらい空いているといいのですがね。^^

  夜、小一時間のクィック・ワッチです。

▽ 11/24(火)02:30〜03:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   6050.02 HCJB-Quito (Ecuador, QU) s/43333 ◎ いつものエクアドル本国送信
   6165 R.Habana Cuba (Cuba, EG) s/55444 ◎ 爆裂状態  //-6000kHz
   6175 V.O. Vietnam (Vietnam via Germany, EG) s/45444 ◎ たいへん良好に入感
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/44444〜44333
   7470 R.Tirana (Albania, EG) s/34333
  11710.79 RAE (Argentine, FR) s/34333 ◎ もう少し音声のノリがいいと嬉しいんだが・・・

▽ 11/24(火)03:00〜03:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   3215 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   3289.98 V.O. Guyana (Guyana, EG) s/24232 ◎ この時間帯はノイジーでNG
   5910.08 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/44444
   5960 NHK World Radio Japan (Japan via France, JP) s/55444 ◎ 爆裂状態

  お空のコンディションが原因か、暖房のフル回転が原因か、どうもバンド全体的にノイジーでイケません。偏差値45といったところ。もう少し良くなってくれるといいのですが・・・ (-。-;


■ 2015年11月22日(日)

  当地時間05:45に目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢です。別に目覚ましをかけているわけでもないのですが、週末もこの、正時のちょっと前に目が覚めるあたり、DXing根性が身体に染みついている?ようです。早死にしなければいいのですが。(>_<)

  クィックでお空のコンディションをチェックしてみましたが、まずまずの様子 - Alcaravan R.(コロンビア)がノイジーながらまずまずの状態で入感していたので、11:00の国歌を含めて、久しぶりにワッチしながら受信報告書を作成することとしました。

  いつものように、今朝も10:58に国歌が出ていました。^^ ↓

 

  11:24、CRI(中国本国送信)が出て来てブロックされ、受信を打ち切りました。残念。この5910kHzは、ホント狙われやすい周波数です。CRIも、他にいくらでも空き周波数なんてあるでしょうに。

  この時間、北米でも短波帯は中国語に席巻されており、ホント困ったものです。個人的には、アップダウンの激しい中国語の語調は好きになれません。調子が狂います。

  その後、少しだけワッチ継続。

▽ 11:30〜12:00(当地時間06:30〜07:00)の受信 -

   6050.02 HCJB-Quito (Ecuador, QU) s/33333 ◎ いつものエクアドル本国送信
   6055 R.Nikkei (Japan, JP) s/33333 ◎ 今朝はまずまず
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/44444 ◎ たいへん良好に入感
   9380 AIR (India, HI) s/35333 ◎ いかにもインド!という音楽番組  //-9870kHz
   9665.04 KCBS (DPRK, KO) s/34333 ◎ 相変わらず、ものすごい口調で怒ってますなあ・・・
   9719.96 SLBC (Sri Lanka) s/34333 ◎ なかなかいい感じで入感
   9870 AIR (India, HI) s/25332 ◎ //-9380kHz

  ということで、これから始動です。^^


  本日は、雲ひとつない晴天に恵まれました。空気もカラッとして、これまたとても気持ちがいい!^^

  朝イチで、ドイツ村・Helen, GA に行って来ました。Google Mapでは、拙宅から62マイル = 所要時間1時間18分と出ます。片道ジャスト100キロ = ちょうど日本語学校を1往復といったところでしょうか。

  わたしの実家(=神奈川県相模原市)から富士山5合目まで、Google Mapでは片道105キロと出ます。まったく距離感覚が麻痺します。ここで日本語学校の往復なんてクルマをぶっ飛ばしてすぐですが、日本で実家から富士山5合目なんて、想像しただけでも疲れます。

  今日のHelen, GAも、交通量の少ない田舎道を80マイル(およそ130キロ)で飛ばしますからすぐ着いてしまいます。(笑)

  ドイツ村。フランス村とかイタリア村はなくても、やはりドイツ村というのはサマになります。(笑) ↓

  美味しいソーセージを食べて帰って来ました。(笑)

  天気もよく、とても気持ちのいいドライブでした。^^


  夕方、夜食コールの前に少しだけワッチです。^^

▽ 23:00〜23:30(当地時間18:00〜18:30)の受信 -

   7489.88 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/45444 ◎ また周波数がズレているなあ・・・
   9575 R.Mediterranee Int, (Morocco, AA) s/34333 ◎ アラビア音楽プロ
   9620 R.Romania Int. (Romania, EG) s/34232 ◎ 同局にしてはあまりよくない、かな?  //-6015,
        7220, 7395kHz
   9722.92 R.RB2 (Brazil, PR) s/34333 ◎ ズレ過ぎでしょう(笑)
   9964.58 R.Cairo (Egypt, EG) s/44343 ◎ Sも強い、混信もない、ノイズも気にならない、フェーデ
        ィングも同様、という素晴らしい受信状態も、音声のノリが悪いという致命的な問題で台無し
  11720 V.O. Vietnam (Vietnam, VT) s/34333 ◎ 青木OMのリストによれば、ベトナム本国送信

▽ 23:30〜24:00(当地時間18:30〜19:00)の受信 -

   5910.08 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/24232 ◎ この時間はまだ弱いか・・・
   5939.90 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/34232 ◎ //-9664.98kHz
   5960 V.O. Turkey (Turkey, EG) s/45444 ◎ 素晴らしい受信状態

  せっかくいいところだったのですが、夕食コールです。残念。(>_<)


  日本は、月曜が「秋分の日」で3連休 - アメリカは、いよいよ感謝祭の4連休です。^^

  子供たちの現地校も明日から1週間クローズで、一足早く連休モードに入ります。わたしは残念ながらカレンダー通りですが、今週は朝の通勤もラクだといいなあ、などと密かに期待?しています。

  取りあえず、明日から3日間を乗り切って感謝祭の連休に滑り込みたいと思います。^^


■ 2015年11月21日(土)

  当地時間03:45に目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢です。(眠)

  週末ぐらい、ゆっくり寝ていればいいのに。まったく身体に良くない趣味です。。。(>_<)

▽ 08:45〜09:00(当地時間03:45〜04:00)の受信 -

   3289.98 V.O. Guyana (Guyana, EG) s/34333 ◎ 今朝はまずまず。ノイズもあると言えばあるが、普
           段ほどではない

▽ 09:00〜09:30(当地時間04:00〜04:30)の受信 -

   9765 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) s/45444 ◎ たいへん良好に入感
   9875 V.O. Korea (DPRK, RS) s/35333 ◎ 同局がひょっこり入感。〜04:27*

▽ 09:30〜10:00(当地時間04:30〜05:00)の受信 -

   3289.98 V.O. Guyana (Guyana) → 09:50に再度周波数を合わせたところ、未感。突然停波してしまっ
        たか?
   3310 Mosoj Chaski R. (Bolivia, QE) s/23232 ◎ ID未確認も、まぁ、間違いないでしょう
   5830 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/34333
   9665 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/34333 ◎ 周波数はズレなく、9665kHzジャストで入感
   4810 R.Logos (Peru, SP) s/32232 ◎ 混信はいつものヒュンヒュン信号。ノイジーでもあるが、Sが
        比較的強いのでまずまずな感じで入感
   4875.13 R.Difusion Roraima (Brazil, PR) s/34333
   4965.02 UnID s/24232 ◎ 音声のノリがよくない。空耳レベルで辛うじてトークと音楽の区別がつく
        ぐらいの感じ
   4990 R.Apintie → この時間帯は豆粒程度の波形の山が視認出来るレベル (厳)
   5910.09 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/34232 ◎ ノイジーで、まずまずといったレベル
   6009.95 Voz de tu Conciencia (Colombia, SP) s/23232 ◎ こちらもノイジー。周波数が6010kHzよ
        り下にズレている
   6050.02 HCJB-Quito (Ecuador, QE) s/33333 ◎ いつものエクアドル本国送信
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/45444 ◎ たいへん良好に入感
   6134.85 R.Santa Cruz (Bolivia, SP) s/23232
   6160 CKZN-St.John's, NF (Canada, EG) s/35333

▽ 10:00〜10:30(当地時間05:00〜05:30)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/35333 ◎ 今朝はちとノイジー。10:02に周波数を合わせた時点で
        各国語による開始アナウンスの途中。逆算すると、09:55前後からISぐらいの感じかな?

  といったところで、朝のワッチはこれにて打ち切り。

  このまま始動はさすがに厳しいので、少しだけ仮眠です。(眠)


  午前中、いつものように子供たちの日本語学校を1往復。途中、家内の食料品買出しに付き合って、一旦自宅に戻りました。^^

  午後は子供(小)のクラスでイベントがあり、また当地時間13時には出なければなりません。子供(大)は小5となりさすがにイベントも減ってラクになりましたが、下はまだタイヘン・・・(>_<)

  今日もいい天気です。裏庭の木はすっかりスカスカ - 向こう側の家がよく見えるようになりました(夏場は木に覆われてまったく見えなかったのに・・・)。^^ ↓

▽ 16:00〜16:30(当地時間11:00〜11:30)の受信 -

  17580 VOA Radiogram → デコードの仕方がよく分からず、ただのピロピロ音
  17895 VOA (U.S.A. via Vatican City, EG) s/45444 ◎ 世界一の超大国・アメリカの国際放送を、う
        ちの大学のキャンパスより狭い小国・バチカンから中継するというのもまた、何とも面白い

▽ 16:30〜17:00(当地時間11:30〜12:00)の受信 -

   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   9370 WWRB-Morrison, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ The Overcomer Ministry
   9840 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/55444 ◎ The Overcomer Ministry
   9980 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ The Overcomer Ministry
  11775 Caribbean Beacon (Anguila, EG) s/45444
  11825 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。The Overcomer Ministry
  15140 R.Saltanate of Oman (Oman, AA) s/35433 ◎ まずまず良好に入感
  15390 REE (Spain, SP) s/35333 ◎ //-15500kHz  スペインって、いつの間にかまた短波を復活したの
        かー
  15610 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., EG) s/34333
  15825 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/25332 ◎ 12:00〜21:00の放送。昔、日本時間早朝に日本
        でも聴いたことのある周波数

  真っ昼間 - お昼前ですので、入感するのは米国内短波局と一部の欧州局ぐらいなものです。(>_<)

  しかし、まぁ、The Overcomer Ministryがよく引っかかります。この時間、WWRB, WRMI, WWCR, Caribbean Beaconが同一番組を流しており、全局ほぼパラになっています。一体どれだけ費用をかけているのか、どこからそんな費用が出るのか。それと同時に、よくこれだけ喋ることがあるものだと感心?します。(笑)

  でも、よくよく番組を聴いてみると、それほど大したこと言っているわけでもないと思うのですがね。(笑)


  午後、子供たちの日本語学校をもう1往復して来ました。

  Google Mapベースでは、自宅から片道32マイルと出ます。ほぼ50キロといったところでしょうか。往復100キロ - これを2往復ですから計200キロ - 日本の感覚からしたら結構タイヘンですが、アメリカの道ですので(事故渋滞などなければ)比較的ラクではあります。

  土曜は、もはや、これがないと週末という感じがしないとか。(笑)

  ということで、ようやく「週末」です。^^


  昔、米国のアマゾンにWRTHを注文して、到着が3月になったり、ひどいときは4月になったりでエライ目に遭ったことがあります。(>_<)

  春スケジュールに移行してから届いたりで、それじゃ勿体ないよね、ということで次号は日本で発注して年末に持ち帰ることも考えたのですが、万一帰米日までに届かなかったりするともっと悲劇です。それに6,000円は高い。(>_<)

  WRTHは2013年以降ご無沙汰しており、来年度版は(70周年ということもあり)買おうと思っているのですが、Universal Radioでは$44.95、デリバリーは「Expected December, 2015」とあります。

  あ、送料$6.95がプラスされますので、実質的には$51.90か。1ドル120円換算で6,230円ですね。(わたしはドルで収入を得ていますので)別に円換算する必要もないのですが、うわっ、高っ!(今のレートで円換算したら、日本で買うより高いじゃないの・・・(>_<))

  しかし、まぁ、仕方ナシ - 取りあえず本日、発注を入れました。以前はアトランタのHROでも売っていたのですが、さすがにそれほど需要がないのか、ここ数年は取り扱いをやめてしまっているようです。(>_<)

  日本でもアメリカでも、アマゾンでもっと早く扱ってくれるといいんですが。アメリカのアマゾンでは現時点で「January 25, 2016」と出ています。これがまたクセモノで、平気で納期が延期されるわけです。もう騙されないぞー (笑)

  アマゾン価格は、S & H込みで$49.95です。Universal Radioがホントに年内に発送してくれるなら、S & H込み$51.90で全然オッケーです、はい。(笑)


■ 2015年11月20日(金)

  忙しい1週間が終わりました。^^

  本日は(金曜ということもあり)朝の通勤もスイスイ - いつものように当地時間06:55に自宅を出て、同07:20には到着です。(感謝祭の連休前で)既にお休みモードの方も少なくないようですが、月曜は大渋滞に巻き込まれて片道1時間半近くかかったことを考えると、この差は一体・・・

  円安、と言いますか、1ドル123円台のドル高が続いている現状に鑑みて、当地のドルを日本の預金口座に移動しました。取りあえず数万ドルですが、たった1円でも数万円の違いになりますから小さくはありません。間もなく米国の利上げも囁かれていますが、まぁ、それでも125円ラインを突破することは当面なさそうだよね(多分)、ということで。

  株の売却益でかなり資産が増えましたので、一部を日本に移して更なる運用資金にします。^^

  今夜は、9420kHzのV.O. Greece(ギリシャ)がたいへん良好に入感しています。一時はディフォルトになるんじゃないか、と懸念されたギリシャですが、そんな周囲の心配どこ吹く風で、まったく危機感ナシの音楽番組が今夜も楽しめます。(笑)

  まぁ、焦らないで、どっしり構えて・・・といったところでしょうか。(笑)

  ということで、ようやく週末です。^^ ^^ ^^


■ 2015年11月18日(水)

  週明けの月、火と夜遅い帰宅で、早くも水曜 - 木、金と、今週もあと2日で終わりです。どうしてこう毎日が早いのか。ホント、アッという間に1週間が過ぎて行きます。(>_<)

  02時台、4990kHzで、再びR.Apintie(スリナム)が入感していました。^^ ↓

  ストリーミング放送と完全パラになっており、間違いなく同局であることは確認出来ています。ノイジーなので、LSBで受信。わたしのペルセウスでは、周波数は若干上 - 4990.01kHzぐらいで出ているように見えます。

  ノイジー且つ音声のノリがあまりよろしくなく、短波のみで局名を確認するのは極めて困難です。それでもトークと音楽の区別はつきますので、まず短波でこれを判別、トークが出た時刻を控えてストリーミング放送に切り替え、1分ほど遅れて出るそのトークで内容を確認、IDが出ていればパターンを記憶して再度短波の録音を聴き直してみる、という邪道な方法で辛うじてID(らしきもの)が取れるかナ、というレベルです。

  そんな面倒臭いコトしないで、はじめからストリーミング放送を聴けばいいじゃない?と言われそうですが。(>_<)


■ 2015年11月15日(日)

  朝は、この冬一番の冷え込みとなりました。(寒)

  裏庭の木もかなり葉っぱが落ちて、スカスカ - ご覧の通り、向こう側の家が見えるように・・・ ^^

  芝生も落ち葉で埋め尽くされエライことになっていたので、ようやく重い腰を上げてブローしました。

  普通、日本では「掃き」ますが、この広さではとてもムリですので思いっきり「吹く」わけです。日本にいた頃は考えもしませんでした。(笑)

  吹いても吹いても次から次へと枯れ葉が降って来て、いたちごっこ。完全にキレイにするのはムリと言うものです。(>_<)

  この葉っぱも、間もなくすべて落ちるんでしょう。助けてー!(笑)

  午前中は、のんびり。午後は、散髪の帰りオフィスに寄って、少しだけ仕事。

  来週、再来週と、感謝祭の連休前で忙しくなりそうです。(-。-;

  さあ、また1週間ガンバリましょう。(-。-;


■ 2015年11月14日(土)

  先週末はひどい荒天でしたが、本日は雲ひとつない晴天に恵まれました。例年この時期はこういう天気が多いのですが、とにかく先週は異常でした。(>_<)

  紅葉も、もう終盤 - 朝は氷点下近くまで下がるようになりました。11月も折り返し地点ですから、そりゃそうか。気持ちのいい季節がやって来ました。^^

  夜、久しぶりのワッチ。^^

▽ 01:00〜01:30(当地時間20:00〜20:30)の受信 -

   7325 R.Romania Int. (Romania, EG) s/44444 ◎ //-6145kHz
   7395 Mighty KBC (via Germany, EG) s/45444〜45333 ◎ 完全にワッチ不足で、この周波数に出てい
        ることを今日知った始末。毎年9925kHz(Aスケ)と7375kHz(Bスケ)を行き来していたが、この
        冬はこの周波数に出ている。当地に於ける受信状態は、7375kHz時代と変わらず強力
   7490 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/44333 ◎ 周波数は7490kHzジャストに出ている(珍)
   7505v WRNO-New Orleans, LA (U.S.A.) → 本日この時間は未感。@01:15  また止まってしまった?
   9819.34 R.9 de Julho (Brazil, PR) s/33232

▽ 01:30〜02:00(当地時間20:30〜21:00)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/44444 ◎ 早くもクリスマスソング・・・
   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/43433 ◎ 01:32より番組スタート
   4875.12 R.Difusion Roraima (Brazil, PR) s/24332
   4985.03 R.Brasil Central (Brazil, PR) s/24332 ◎ //-11815.07kHz
   4990 R.Apintie (Suriname 推定) → ごくごく小さな波形の山が視認出来るレベル。これは厳しい
   5025 R.Rebelde (Cuba, SP) s/55444 ◎ 爆裂状態
   5109.72 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/34333
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/44444 ◎ フランス・パリの同時多発テロ関連ニュース一色
   6145 R.Romania Int. (Romania, EG) s/44444 ◎ //-7325kHz
   6160 CKZN-St. John's, NF (Canada, EG) s/22332
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/44444〜44333 ◎ もう少し音声のノリがいいと嬉しいのだが

▽ 02:30〜03:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   3289.98 V.O. Guyana (Guyana, EG) s/34333 ◎ 受信状態そのものは悪くないので、もう少し音声の
        ノリが良くなってくれるといいんだが・・・(>_<)
   5910 R.Romania Int. (Romania, RO) s/55444 ◎ 同局のお陰でAlcaravan R.が聞こえない。こんなと
        ころは使わないでほしいものだ  //-7340kHz
   6175 V.O. Vietnam (Vietnam via Germany, EG) s/44444
   7205 Sudan R. (Sudan, AA) s/35333 ◎ 02:40頃より入感
   7395 R.Romania Int. (Romania, FR) s/55444 ◎ 30分ほど退席してシャックに戻り、Mighty KBCを聴
        こうと思い7395kHzに周波数を合わせたところ、フランス語が入感 - IDを取るとルーマニアだっ
        た。Mighty KBCはどこに行ったのか?  まさか、ルーマニアに跡形もなくブロックされてしまっ
        たのか?  ルーマニアは爆裂状態で、この下でMighty KBCは全く確認出来ない。Mighty KBCも、
        かなり強かったんだが・・・
   7470 R.Tirana (Albania, EG) s/44444 ◎ 同局がこんな周波数に出ていた。10/26には冬の常用周波
        数・7425kHzでの入感を確認しているが、(ワッチ不足で)いつからこの周波数に出いるかは不
        明
   7504.83 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/35232 ◎ 上述の通り01:15の時点では未感も、この
        時間は弱く入感。ノイズもあって、あまり良くない。調子のいいときとは明らかに異なる受信状
        態
   9895 VOIRI (Iran, AA) s/35333

▽ 03:00〜03:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   5910.09 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/44333 ◎ 同波のR.Romania Int.が〜02:57*に終了して、よ
        うやく同局が入感
   5960 NHK World Radio Japan (Japan via France, JP) s/44444
   9510 Afia Darfur (via Vatican City, AA) s/45444 ◎ //-9820kHz(via Botswana)
   9660 Vatican R. (Vatican City via Madagascar, EG) s/45333

  お空のコンディションはまずまず、といったところでしょうか。可もなく不可もなく。ワッチ不足で、Mighty KBCが7395kHzに出ていることを今日知ったり、R.Tiranaの英語放送が(7425kHzから)7470kHzにQSYしているらしいことに気づかなかったり。

  週末オンリーのワッチでは、まぁ、こんなものでしょう。(>_<)


  個人的忘備録。

  40,000マイル到達の瞬間 - 本日80マイル(およそ130キロ)で走行中でした。危ないって!(笑) ↓

  (アメリカの感覚では)4万マイルってまだまだですが、日本で64,000キロって言ったらもう殆ど価値ナシでしょうか。(>_<)

  2012年に買ったクルマですが、やはりアメリカは走る距離が違います。40,000マイル、1回の給油で300マイル走るとして、通算給油回数133回、1回の給油で15ガロン入るとして、およそ2,000ガロン(=7,500リットル)のガソリンを消費して来た計算です。燃費も1リットル=8.5キロ換算ですから、まぁ、おおよそ計算は合いますね。ガソリンも、高いときも安いときもあり単純に1ガロン3ドルとして、これまでに6,000ドル - 133回で割れば1回の給油で45ドルという計算ですから、これも感覚的にはかなり近いでしょう。

  こんな感じで、このクルマには毎日お世話になっています。また再来週、家族旅行でケンタッキーまで行ってもらいます。たまにはオイル交換でもしてあげるとしますかね。(笑)


■ 2015年11月13日(金)

  本日は、早朝より始動 - ホテル近くのデニーズで同行のアメリカ人とヘビーな朝食後、急いで目的地に向かいました。^^

  詳しいことは書けないのですが、今回は、一般人はゼッタイ入れないところに入れていただきました。内心すごくエキサイト - とてもいい経験でした。^^

  夕方、空港まで送ってもらい最終便でアトランタ戻り - そう言えば今日は昼抜きで、さすがにお腹が空いたので搭乗前に腹ごしらえ?です。。。 ↓

  しかし、出張に出るとこんな食事ばかり。ホント、厳しいものがあります。。。(>_<)

  フライトは、19:19(EST)発のDL2595 - 帰りはアップグレード成功となりました。TSA Pre-checkで、セキュリティもスイスイ。^^

  って、ノーフォークは小さな空港で、もともとそんなに混んでもいないのですが。(笑)

  クルマなら半日かかることを考えると、飛行機はやっぱり速い!  目一杯17:00(EST)ジャストまで仕事して、空港でちょっと腹ごしらえして最終便に飛び乗り、もう22:30(EST)にはアトランタの自宅に戻れるというのだからスゴイ!です。

  ということで、何とか1週間が終わりました。

  取りあえず、週末・・・  またギアを入れ替えるとしましょうかね。^^


■ 2015年11月12日(木)

  ということで、本日、予定通りノーフォーク(バージニア州)に出張です。^^

  フライトは、アトランタ15:35(EST)発のDL1640 - ノーフォークの空港コード「ORF」は、BCL・DXer的に言うと「オーストリア」ですね。(笑) ↓

  アトランタは先週から今週火曜までずっと雨降りでエライ目に遭いましたが、昨日、本日とようやくいい天気に恵まれました。

  フライトは定刻。^^  ↓

  およそ1時間半の短距離フライトですので(経費セーブで)エコノミーにしたのですが、残念ながら今回はアップグレード失敗。非常口のシートで足を伸ばせるのはいいとして、運悪く左隣には大男。ものすごい圧迫感 - これが米国内線の恐ろしいところです。(>_<)

  こんな後方の席も久しぶり・・・ (>_<) ↓

  実飛行時間は1時間ほどで、離陸して飲み物が一巡したらもう着陸態勢という感じ - クルマで行ったら1日ががりですが、飛行機はさすがに速い!です。^^

  ノーフォーク - はじめて来ました。西のサンディエゴ、東のノーフォーク、ということで、大きな米海軍の基地が2つあります。

  空港でアメリカ人にピックアップしてもらい、ホテルにチェックインして夕食に出かけました。^^

  美味しいシーフード・レストランがある、ということでとても期待していたのですが、やっぱりアメリカ - Tune Steak - せっかくのツナ(マグロ)も、こんな感じ。(>_<) ↓

  「How would you like that cooked?」「Very rare」と答えたのですが、それでこれが出て来ました。(>_<)

  やっぱり日本は素晴らしい国です。どんな寂れた町の食堂に入ってもそれなりのクォリティーの食事が楽しめます。塩と胡椒オンリーの、雑なアメ食の味付けと来たら、もう。。。(>_<))

  飲んで、食べて、アッという間の3時間でした。22:00(EST)、ホテル戻り。^^

  明日は、朝イチで始動です。(忙)


■ 2015年11月11日(水)

  月、火と深夜の帰宅 - 今夜はホドホドの時間に切り上げましたが、さすがにこの時期はバタバタしてダメです。何とか踏ん張らなければ・・・

  明日、明後日とノーフォーク(バージニア州)に出張です。Google Mapベースで、クルマだと610マイル(およそ900キロ)、約9時間と出ます。さすがに往復ドライブの気力はありませんので、今回は飛行機としました。

  1泊、しかも午後のフライト夕方着ですので、スーツケースはガラガラです。仕方ないので?ICF-7600Dを忍ばせますが、いつものように、恐らく聴く時間はないでしょう。(-。-;


■ 2015年11月8日(日)

  当地時間04:45に目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢です。休日ぐらい、朝までゆっくり寝ていればいいのに。> 自分 (>_<)

  残念ながら、短波のコンディションはあまりよろしくないようです。ガイアナもカスカス・・・(>_<)

  仕方ありませんので、久しぶりに中波を聴いてみました。^^

  570kHzでは、いつものようにR.Reloj(キューバ)が入感しています。@09:50

  暫く聴いていると、その下でもう1局、スペイン語が浮いて来ました。米国内局(のスペイン語放送)の可能性もありますが、(音楽からすると)どうやらそうではない模様。気になって更に粘ること30分 - 10:25、男声で"...Radio Nacional, todos los dias..."のIDが確認出来ました。^^ ↓

 

  Radio Nacional・・・WRTH'2013('2015ではない(笑))では、この周波数にコロンビア(100kW)がリストされています。まるでクジを引くような推定をしてはイケないのですが、恐らくこれでしょうか。

  当地時間では05:25(EST)ですが、こんな遅い時間に南米局が聞こえるとわ。。。(驚)


  WRTHと言えば、もう間もなく来年度版が発売される季節となりました。^^

  個人的には、今使っているのは2013年度版です。(古)

  わたしが知らないだけかも知れませんが、フツーにアマゾンで買おうとすると例年3月とか4月ぐらいになります。来年度版もそうだとすると、B15スケジュールが終わりA16スケジュールに移行してから届くという恐るべき遅さ - これが2014, 2015年とスキップした主因です(ということにしておきましょう(笑))。

  米国内でもっと早く手に入れるルートはあるのかも知れませんが、わたしは知りません。知っていればそこを使っています。(笑)

  それに比べて、日本はものすごく早い!です。年内には入手可能とのことで、まぁ、本来そりゃそうなんだろうと思うわけですが、何でアメリカではこんなに時間がかかるのか。。。(>_<)

  年末に一時帰国するので日本で購入することも考えたのですが、月刊「短波」の愛読者でも5,850円とのこと。うわぁ、高っ!(笑)  でも、今の為替、しかも日本までのエア代やら諸経費を考えたら、もちろん仕方ありませんですね。(>_<)

  2013年度版でも特に困ってはいませんし、どうするかなぁ・・・と考えているうち、来年もまたスキップか?(>_<)


  数日前の天気予報では、日曜は晴れマークが出ていたのですが・・・  本日も朝からどんよりとした曇り空。雨こそ上がっているものの、肌寒く風の強い、絶好の引きこもり日和となりました。(笑)

  天気が良ければ、久しぶりに家族でStone Mountainでも登って来ようと思っていたのですが・・・  この曇り空ではどうにもなりません。

  いつもの図 - かなり葉っぱが落ちて、向こう側の家が見えるようになりました。 ↓

  で、下は枯れ葉でタイヘンなことになっています。本日は、かなりの強風 - どんどん落ちて来て収拾がつきません。これはひどい・・・ (>_<)

  取りあえず、すべてキレイに落ちるのを待って一気にブローするしかないなあ・・・(>_<)

  この立ち木を利用して長いアンテナを張りたいと思っているのですが、なかなか重い腰が上がりません。(笑)


  午後は、また雨が降って来ました。これはひどい。この天気ではどうにもなりませんので、昼は、家族でいつもの日本食レストランに出かけました。

  その後、久しぶりのボウリングへ。

  たまに子供たちとWiiで「対決」しているのですが、やはりホンモノは勝手が違います。右に左に溝掃除。(笑)  初心者ゴルフのようなスコアですから、まったくお恥ずかしい限り。。。

  ということで、いい気分転換となりました。^^


■ 2015年11月7日(土)

  それにしてもよく降ります。何と1週間連続の雨降り。アトランタに「秋の長雨」という言葉が当てはまるかは別として、冬のアップステート・ニューヨークやシアトルじゃあるまいし、どうかしています。(>_<)

  朝は、不覚にも03:45(EST)に目が覚めたので30分ほどワッチ - 3289.98kHzのV.O. Guyana(ガイアナ)や3310kHzのMosoj Chaski R.(ボリビア)などチェックした後、R.Logos(ペルー)の開始を録るべく周波数を4810.02kHzにセットして、二度寝しました。(眠)

  R.Logos は09:51:20(UTC=以下同)にs/on - 09:52:43あたりに男性IDが出て番組がスタートしとぃました。今朝はいつも出ている邪魔なヒュンヒュン信号がおらず、4810kHzは完全なクリアチャンネルです。ややノイジーなのは仕方ないとして、いつもLSBやらノッチを駆使して何とかこの業務局から逃れていることを思えば、これでも十分助かります。^^

 

  いつものように、午前、午後と、子供たちの日本語学校を2往復 - その間、家内の食料品買出しに付き合いました。久しぶりに日本食料品店を覗いてみたのですが、あれれ、円高のとき大きく上がった価格が円安の今になってもそのままって一体どういうことだ?  為替変動分がそっくりそのまま店の懐に入っています。アトランタはあまり競合もありませんし、ある程度高くても買わざるを得ませんから、わざわざ値下げする必要もないんでしょう。まぁ、需要と供給のルールからすれば、それでも売れるなら仕方ありませんですね。自分でも多分、そうするでしょう。(笑)

  ということで、これでようやく週末といったところ。

  来週、木・金と、ノーフォーク(バージニア州)に出張です。もちろん飛行機ですが、復路は早々にアップグレードとなりました。近距離なのでエコノミーにしたのですが、既にほぼ満席の往路はチト厳しいかも。

  いつものようにあまり詳しいことは書けないのですが、目的地がノーフォークですから、まぁ、そういう関係です。私自身としてもはじめてで、仕事の出張ながら、とても楽しみにしています。^^


  昨日に続いて、Alcaravan R.(コロンビア)の受信音。^^

  Con te partio (Time To Say Goodbye) が流れていたので、思わず録音しました。イギリスのソプラノ歌手・Sarah Brightmanとイタリアのテノール歌手・Andrea Bocelliのデュェット - いい曲です。 ↓

 

  当地時間06:45〜の受信で、ちと厳しいものがあります。。。


■ 2015年11月6日(金)

  先週から続いた長い2週間が終わりました。ようやく週末。さすがに疲れ果てて、本日は18:30(EST)で退散です。

  冬時間に戻ったため、もうこの時間でも真っ暗。外が明るいとつい残業してしまう習性のある日本人駐在員ですが、これからは少し(帰宅が)早くなるかナ?(笑)

  早く帰宅出来たので、夕食は家族団欒です。いつもこうだといいのですがねえ。。。

  ということで、何とか週末に滑り込みました。ゆっくり気分転換するとしましょう。


  それにしてもよく雨が降ります。午後、一時的に青空も覗いたものの、夜になってまた雷雨。この1週間ずっとこんな天気で、さすがに憂鬱になります。朝夕の渋滞もひどかった1週間でした。(>_<)

  やっぱりカリフォルニアはいいなあ、、、(ガソリンは高いけど)


  今朝、出勤前に慌ただしく録音したAlcaravan R.(コロンビア)- 周波数は5910.08kHz。 

  11:00前後にコロンビア国歌が流れますので、ここが狙い目!です。 ↓

 

  ここのところ全体的にノイジーでイケません。人工ノイズというより、お空のコンディションが原因であるような気がしています。


■ 2015年11月5日(木)

  仕事がピークシーズンを迎えています。昨日、本日と、夜遅い帰宅となりました。(疲)

  サンディエゴより戻った日曜から、雨降りの鬱陶しい日が続いています。朝の渋滞もひどくて、昨日、本日とGoogle Mapを頼りにはじめての下道トライも、あえなく返り討ちに遭いました。結果的に渋滞覚悟の真っ向ハイウェイでもそれほど変わらず。うーむ・・・(>_<)

  ここのところ、02〜03時台にかけて、4949.75kHzのR.Nac. de Angola(アンゴラ)が音になっています。トークと音楽の区別はハッキリつきますので中学生レベルの受信報告書なら作成出来ますが、それもまた情けないので何とかIDを確認したいと思い、定点観測周波数として就寝前にチェックしています。

  取りあえず、あと1日・・・


■ 2015年11月3日(火)

  本日も雨・・・  それにしてもよく降ります。来週までずっと雨、もしくは曇りの予報です。(>_<)

  やっぱりサンディエゴはいいなぁ、、、(笑)

  今夜は、当地時間21時半よりワッチ態勢です。「疲れて帰って来て、わざわざノイズのラジオ聴かなくても・・・」とは家内談。

  まぁ、フツーの人はそう考えるよね。(笑)

▽ 02:30〜03:00(当地時間21:30〜23:00)の受信 -

   5910 R.Romania Int. (Romania, RO) s/44444 ◎ A15スケジュールで03:00〜に出ていたNHK World
        Radio Japanが5960kHzにQSYして喜んでいたところ、何を血迷ったか、01:00〜02:57と2時間も
        今度はR.Romania Int.のルーマニア語プロが出て来た! これにより、Alcaravan R.は完全にブ
        ロックされることとなった。まったく勘弁して欲しいものだ。。。  //-7340kHz他
   5920 WHRI-Cypress Creek, SC (U.S.A., EG) s/44444
   6000 R.Habana Cuba (Cuba, EG) s/55444 ◎ 爆裂状態  //-6165kHz
   6175 V.O. Vietnam (Vietnam via Germany, EG) s/45444 ◎ 送信地は青木OMのおおおリストによる。
        今冬もB15スケジュールでこの周波数に出て来た。たいへん良好に入感
   7205 Sudan R. (Sudan, AA) s/33333
   7470 UnID (XX) s/34433 ◎ どこだ?
   7489.93 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/35333 ◎ The Overcomer Ministry。今夜は弱い
   7504.80 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/44333 ◎ 爆裂状態
   9490 R.Republica (Clandestine via France, SP) s/44333 ◎ キューバからのジャミングは全く気に
        ならず

▽ 03:00〜03:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   3289.98 V.O. Guyana (Guyana, EG) s/24222 ◎ ノイジー且つフェーディングで、これは厳しい。こ
        このところ不調・・・
   3320 R.Sondergrense (South Africa, AF) s/23232 ◎ イマイチ、、、
   3345 Channel Africa (South Africa - 推定) s/23222 ◎ 波形の山が視認出来るレベル。これは
        厳しい、、、
   5910.08 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/33333 ◎ B15より同波に出て来たR.Romania Int.のルーマ
        ニア語プロが〜02:57*にs/offしてからはようやく入感
   5960 NHK World Radio Japan (Japan via France, JP) s/54444 ◎ 爆裂状態
   6080 VOA (U.S.A. via Vatican City, EG) s/32332 ◎ 逆なら分かるが、VOAのバチカン中継とわ!
   6010.17 Voz de tu Conciencia (Colombia, SP) s/22332
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/22332 ◎ 今夜はNG・・・
   6155 Channel Africa (South Africa, EG) s/32332
   9510 Afia Dalfur (via Vatican City, AA) s/44444
   9660 Vatican R. (Vatican City via Madagascar, EG) s/44444 ◎ 03:00〜03:30の30分番組
   9975.04 KVOH-Rancho Simi, CA (U.S.A., EG) s/44444
  11520.05 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., EG) s/43443

▽ 03:30〜04:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   4949.75 R.Nac. de Angola (Angola, PR) s/23232 ◎ 今夜は音になっていてビックリ!
   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/44444
   4875.12 R.Difusora Roraima (Brazil, PR) s/33333 ◎ 03:33にIDを確認
   4930 VOA (U.S.A. via Botswana, EG) s/34333
  11780.15 R.Nac. da Amazonia (Brazil, PR) s/34333

  今夜は全体的にノイジーで、うーむ・・・と思っていたところ、アンゴラの4949.75kHzが音になっていてビックリ!です。思わず、録音。音楽とオークの区別はハッキリつきます。周波数からして間違いはありませんが、何とかスパッとIDを確認したいところ。


■ 2015年11月2日(月)

  ひどい雨降りの1日となりました。

  月曜 = 週明け、大雨・・・と来れば、朝のハイウェイは必然的に大渋滞です。(>_<)

  自宅07:05(EST)発 → オフィス08:10着。

  空いていれば20分ですから、ホント、恐れ入りました、、、(疲)


  夜、小一時間のクィック・ワッチ。B15スケジュールに移行後はじめて、です。(笑)

▽ 03:15〜03:30(当地時間22:15〜22:30)の受信 -

   5910.08 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/33333 ◎ B15スケでNHK World Radio Japan(フランス中
        継)が5910kHzから5960kHzにQSYしたため、この時間も同局が続けて受信出来るようになった。
        その一方で、この時間、5960kHzに出ているR.Kuwaitは(NHK World Radio Japanに完全ブロック
        されて)聞こえなくなった
   5960 NHK World Radio Japan (Japan via France, JP) s/54444 ◎ 爆裂状態。フランス送信、これだ
        け強力な信号を送り込めるのに肝心のRFIは決して受信状態がよろしくないという現実・・・
       (不思議)
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/44444 ◎ 良好に入感
   6155 Channel Africa (South Africa, EG) s/32332 ◎ 6160kHzのRHCよりサイドを受けるが、LSBでほ
        ぼ切れる

  Channel Africaの英語放送、個人的には久しぶりに受信しました。

  またレポートでもするとしましょう。^^


■ 2015年11月1日(日)

  ということで、11月 - アメリカは本日より冬時間となりました。^^

  時計の針を戻すため、1時間「得」することに。07:30(PST)のフライトでアトランタに戻るべくホテルを05:45(PST)にチェックアウトしようと思っているのですが、これ、昨日までは04:45(PDT)ということです。まぁ、東海岸時間では08:45(EST)= 07:45(EDT)ですから大したことはないのですが。

  出来るだけ平日を使わないよう出張の予定を組むと、どうしても移動を週末に充てることとなってしまいます。土・日と潰れますが、仕方ありませんですね。(-。-;

  それでは、間もなくチェックアウト - レンタカーを返して空港です。^^


  帰りは、07:30(PST)発のDL347 - 前回、8月に来たときは07:45(PDT)発のDL1662でした。^^

  デルタのアトランタ行き直行便は、深夜発のレッドアイ含めて1日5便あります。1本前に06:15発(DL1592)があるのですが、これでは如何にも早過ぎます。って、今朝も何だかんだと03:30(PST)には目が覚めていますので、結果的にはこれでもよかったんでしょうけど。

  サンディエゴ07:30(PST)発 → アトランタ14:37(EST)着。いつものように、実飛行時間4時間+時差3時間で、見かけ上7時間かかる計算です。逆に、このフライトより遅くすると丸々1日が終わってしまいます。

  離陸してすぐ、太平洋上を大きく左に旋回 - サンディエゴのダウンタウンが一望出来ます。ちょうど昨日行ったあたりの上空を飛び、そのまま東に進路を変えました。

  残念ながら復路はアップグレード失敗も、取りあえずコンフォート、AC電源付き比較的新しい座席、隣は小柄な女性で助かりました。まぁ、これならアクセプタブルかな。(-。-;


  無事、アトランタの自宅に到着しました。

  さすがに疲れた・・・  明日から、休みナシで仕事です。(>_<)

  サンディエゴで食べた、ちゃんぽん。うーん、野菜たっぷりで美味しかった、、、





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system