ホームDXing! DXing! DXing! 〜 最新受信情報 from the U.S.A. > 2016年9月


D X i n g !  D X i n g !  D X i n g !
 
最 新 受 信 情 報   f r o m   t h e   U . S . A .
 
 〜  2 0 1 6 年 9 月  〜


※ 特記なき限り、周波数はkHz。時間表記はUTC(協定世界時)
( 但し、9/18〜26の時間表記はすべてJST(日本標準時))


■ 2016年9月30日(金)

  ということで、無事、1週間を乗り切りました。月曜夕方に帰米 - 翌日より通常の生活に戻りましたが、これまで時差ボケはなく自分でも驚いています。適度の緊張感を持って過ごせた、ということかナ。

  日本では、本日を以って全国の船舶気象通報が終了。もう「各局、各局、各局・・・」のアナウンスが聴けない、というのは甚だ残念ですが、これまたタイミングよく?日本に出張があり、しかも、Bさんにもお付き合いいただいて犬吠埼のアンテナ直下で「いぬぼう」はじめ各局を受信することが出来たのは、たいへんいい想い出となりました。

  取りあえず、本日、レポートの第1弾を発送 - 返信が得られることを祈るばかりです。

  週末は、日本より持ち帰ったペルセウスの中波帯総録りファイルを起こして、受信報告書の作成に勤しみます。昨夜サラッと聴いてみた限り、思いのほかノイズが多く、どこまで稼げるかは分かりませんが。

  そうこうしているうち、9月も終わり。今朝は、はじめて肌寒さを感じました。さすがに季節も移り変わっているようです。


■ 2016年9月29日(木)

  何とか木曜まで来ました。今週は(火曜スタートですが)さすがに厳しい、、、

  時差ボケは不思議と全くありません。やはり緊張感の問題?  仕事中ウトウトしているわけにはいかないし、、、(笑)

  夜は、受信報告書の作成で大忙しです。取りあえず、本日までに15通ほど作成。明日、第1弾を投函します。^^ ↓

  まだまだ先は長いナ、、、


■ 2016年9月27〜28日(火・水)

  つい数日前まで日本にいた、という事実が俄かには信じられないぐらい、帰米してすぐこちらの生活に戻っています。

  帰りの機内であれだけ寝たというのに、一昨日も昨日も夜はいつもの時間に寝ていつもの時間に起きて - もう、グッスリです。午後に眠くなるのはいつものこととして?(笑)、時差ボケは皆無。帰米してからはこうしてすぐ仕事が始まることもあり、いつもまったく時差ボケにはならんのです。

  日本より持ち帰ったペルセウスの受信ファイルを起こして、せっせと受信報告書を作成しています。(忙)  特に9/30(金)で終了となる船舶気象通報局など、少しでも早く出しておきたいところ。残念ながら全局制覇はなりませんでしたが、終了間際のこの時期にたまたま出張があり、こうして一部でも受信出来たのは本当によかった。

  これから出来る限り書き起こしてレポートしようと思っています。^^


これより再び、特記なき限り時間表記はすべてUTC(協定世界時) ↑


■ 2016年9月26日(月)  日本滞在9日目 - 帰米(成田 → アトランタ移動)

  前回 = 6月の一時帰国に続き、一昨日、昨日と、夜間から早朝にかけてペルセウスで中波帯を「総録り」しながら休みました。帰米後これを解析して、各局にレポートしてみようと思っています。^^

  今回は、船舶気象通報局も含めてかなりの数の受信報告書を送付することとなりそうです。成田空港の郵便局で、返信用の110円切手をたくさん買って帰らなくてわ、、、

  ということで、今日はこれから、夕方発のフライトで帰米します。^^

( 追 記 )

  出国前、成田空港内の郵便局で、取りあえず110円切手を50枚確保。^^ ↓

  って、50枚で足りるかナ?(笑)


  実家の最寄り駅10:23発の電車で、いつものように横浜経由 - 成田エクスプレスで成田空港へ。^^ ↓

  横浜では(乗り換え時間が)8分しかなく、電車が遅れたりすると厄介なことになりますが、こうして定刻であれば逆にナイス。横浜11:29発 → 成田空港12:59着ですから、自宅からは2時間半といったところです。(遠)

  成田空港では(これまたいつものように)実家とホテルよりそれぞれ送っておいたスーツケースをピックアップ - 重量制限ギリギリまで荷物を入れ替え調整して、チェックインです。^^ ↓

  ええ、お気をつけて行って来たいと思います。(笑) ↓

  ラウンジでマッタリしていたら、すぐ搭乗時間となりました。

  フライトは、いつものアトランタ行直行便・DL296。 ↓

  残念ながら復路もエコノミーで、やれやれ。今回は経費セーブを優先しました(って、そこまで困っているわけではないのですが (笑))。しかし、乗ってしまえばアトランタ、というのは、いつものことながら気がラクです。^^

  機内ではいつも仕事しているのですが、今回は乗ってすぐ睡魔に襲われて完全ノックアウト。食事など何度か目が覚めたもののまたすぐ墜ちて、気が付いたらあと1時間半のところまで来ていました。エコノミーでこんなに爆睡したのは久しぶり。せっかく機内で受信ファイルの掘り起こしでもしようと思っていたのですが、とてもそのような気力はナシ。

  そんなこんなで、無事アトランタ空港に到着。駐車場に停めておいたクルマで帰宅です。@ 18:35 (EDT)

  18:35 (EDT) = 07:35 (JST) ですから、Door-to-Door でちょうど21時間ですね。遠いです。(>_<)


  帰宅して、21:00 (EDT) より大統領選挙のテレビ討論 - 持ち帰ったペルセウスをシャックに戻して、中波帯を「総録り」です。全米あちこちの局が同討論会を中継しており、これは面白い。^^

  大統領選挙戦もここまで勝ち残るだけあって、さすが両候補者ともディベートはプロ級 - アメリカ人は小さな頃から鍛えられています。自分の意見はハッキリ主張するし、時には相手の個人攻撃も辞さない。こうして1時間半ずっと集中して討論する、というのはタイヘンなことです。聴いている方は楽しませてもらいましたが。

  ということで、そろそろ休む時間です。機内であれだけ爆睡してしまって、今夜は寝られるんだろうか。。。


■ 2016年9月25日(日)  日本滞在8日目

  今回の日本滞在で、はじめて青空を見ることが出来ました。^^

  本日は、両親とお墓参り。この歳になって両親と出かける、というのも何ですが、まぁ、なかなかこういう機会もありませんので。

  京王相模原線・稲城駅で(新百合ヶ丘に住む)弟にピックアップしてもらい、彼のアウディで都内の霊園へ。わたしは、DXペディなど考えると、アウディよりステップワゴンの方がいいなぁ。。。(笑)

  お彼岸明けですが、ずっと悪天候が続いたこともあり(予想通り)混んでいます。(-。-; ↓

  お昼を食べたあと高齢療養中の大叔母(94)を見舞い、夕方、実家戻り。

  こうしてオリジナルの元家族4人で出かけたというのはホント久しぶりですが、何だかチョット変な感じ、、、

  ということで、明日、夕方発のフライトでアトランタに戻ります。今夜は、取りあえずペルセウスで中波帯の総録りをかけて休みます。何かしら引っかかっていれば儲けもの、みたいな。^^


  昨日(9/24)、犬吠埼のアンテナ直下で聴いた「いぬぼう」。

  (3), (4) は、ペルセウス、ICF-SW07、ICF-SW100T の3台で同時に聴いたシーンです。SDRのペルセウスは音声が若干遅れて出ますので、他の2台とこれがまたいい感じでハモってナイス。(笑)

▽ アンテナ直下で聴く船舶気象通報局「いぬぼう」(3) 9/24/16, 11:23〜

 

▽ アンテナ直下で聴く船舶気象通報局「いぬぼう」(4) 9/24/16, 12:23〜

 

▽ アンテナ直下で聴く船舶気象通報局「いぬぼう」(5) 9/24/16, 13:23〜

 


■ 2016年9月24日(土)  日本滞在7日目

  昨夜はさすがに心底疲れ果ててノックアウト。朝までグッスリ寝られました。こうして日本に来てすぐ仕事が入っていれば、今回のようにいまでも時差ボケで苦しむことはなかったのでしょうが、、、

  本日は、これから犬吠埼にプチ遠征です。事もあろうに、天気予報はあいにくの「雨」。

  今はまだ降っていないようですが、やれやれ、、、(とため息をつきたくなるシチュエーションが多くてホント困ります (-。-;))

  取りあえず仕事も終わりましたので、この週末は気分転換を兼ねて少し羽を伸ばそうと思っています。


  ということで、クィックで朝食を済ませて07時半にホテルをチェックアウトしました。(仕事で)一足早くつくばにいるBさんには、秋葉原08:00ジャスト発のつくばエキスプレスで行くよ、と連絡しています。

  つくばエキスプレス。見るのも乗るのもはじめて。今日の今日まで、本気でJRだと思っていました。(笑) ↓

  ボックスシートに陣取って、何だかちょっとした小旅行気分です。(笑)  土曜の朝だというのに、車内は意外と混んでいます。こんな時間から、皆どこに行くんだろう?

  つくばは、秋葉原からジャスト45分。高架でスピードが速いこともあるんでしょうが、これがまた、思いのほか近く感じます。しかし、茨城は茨城。(笑)

  駅前でBさんにピックアップしてもらい、そのままクルマで一路、犬吠埼へ!  Bさんとは、今年6月の一時帰国以来です。日本にいてもこうして会うのは数カ月に1回ぐらいのものでしょうが、まぁ、久しぶりと言えば久しぶり。わたしが海外に住んでいることを考えれば、意外と会っている方でしょうか。

  やはり助手席はラクです。わたしはいつも運転手のため、助手席で寛ぐ機会はあまりないのですが、こうして何も考えずただボーッと座っているだけ、というのは確かにラクです。Bさんには悪いのですが。

  つくば・09時ジャスト発 → およそ1時間半で、GPSに犬吠埼が見えて来ました。距離はあるものの、高速利用、プラス一般道もそれほど信号に引っかからない、ということで意外と早い! ↓

  銚子大橋 - 利根川の河口ですから、やっぱり長い!

  ここを曲がると犬吠埼〜 ↓

  犬吠埼に到着。灯台の横に、何やら立派な電波塔が見えて来ました。これが船舶気象通報のアンテナ?(いや、違うんです) ↓

  ズームアップ。うぉー いいね、いいねー(と、急にテンションが上がる) ↓

  犬吠埼からの眺望 - この高さでも、ガチで津波が来たらヤバイなぁ、、、と考えてしまいます。(>_<) ↓

  ということで、さっきの立派な電波塔は船舶気象通報用ではなくて、ディファレンシャルGPS局のものでした。

  「この他、灯台構内に、中短波(1670.5kHz H3E)により犬吠埼灯台の気象状況を放送する施設があります」とあります。ワクワクするなぁ・・・ ↓

  ということで、これが船舶気象通報用の送信アンテナ(多分)。ごく簡単なワイヤーアンテナです。^^ ↓

  灯台は上れるようになっています。99段の階段ですが、いやいや、普段から極度の運動不足の身には厳しい。途中から足が上がらなくなりました。(← 重症) ↓

  船舶気象通報用アンテナ(多分)を上から見下ろしたところ。 ↓

  犬吠埼灯台の屋上から見た太平洋。 ↓

  さっきの立派な、ディファレンシャルGPS局の電波塔。 ↓

  「ディファレンシャルGPS、船舶気象通報等の運用を行っている」とあります。 ↓

  あと15分ほどで11:23の通報が始まります。大急ぎでペルセウス+ALA100MSの移動運用セットをセットアップ! ↓

  怪しいねえ、、、 ↓

  今回は、ペルセウス+ALA100MSの移動運用セットとSONY ICF-SW07を持参しました。「いぬぽう」の他に「のじま」「はちじょうじま」など、日中ながら何局か受信出来たりしてナイス!

  この2台プラス、BさんのICF-SW1000T。3台同時に聴くと、SDRのペルセウスは若干遅れて音が出るので、思いっきりハモってこれがまた素晴らしい。(← 完全に病気)

  せっかくここまで来たんだから、ということで、お昼は「まぐろイクラ丼」。(幸)

  帰りは、助手席でふんぞり返りながら(笑)、鹿嶋、成田、牛久と3局のコミュニティFMのログ取り。いい大人が2人して、まったく何をやっているんだか。(笑)

  明日もありますので、今日のところはBさんにつくばまで送ってもらい、何度も電車を乗り継いで実家まで戻ったのでした。所要時間、ジャスト3時間。

  今日は「『いぬぼう』をアンテナ直下で聴く」という目的が果たせて嬉しい。出来ることであれば日本全国の灯台を回ってこれをやりたかったところですが、間もなくタイムアップとなります。やっぱり出来るときやっておいた方がよかったよね、という好例です。

  往復とも安全運転してくれたBさん、お疲れさま + ありがとうございました。m(_ _)m


■ 2016年9月23日(金)  日本滞在6日目

  時差ボケはなかなか解消しません。深夜、3時間ほど寝てまた早朝に目が覚めて以降、いつものように全く眠れなくなりました。不眠症?(笑)

  (日本時間夜間から早朝にかけては)ちょうどアメリカが動いているので、どうしても無意識にアタマの中でこれが気になっているのかも。困ったものです。(-。-;


  無事、本日の全日程を終了しました。^^

  今日は午前中、市場調査(という名目)で秋葉原へ。ええ、現場の動向チェックは重要です。(笑)

  と言いながら何でロケットに入るんだよ、と。(笑)

  本日も、どんよりとした曇り空。昼頃からまた雨が降って来て、やれやれ。(>_<)

  お昼は、久しぶりの「味の時計台」。以前、自宅近くにフランチャンズ店があり家族でよく行っていたのですが、近年めっきり店舗数が減りました。今回は、味はイマイチだったかナ、、、^^

  午後より、仕事。

  夜は、2次会で遅いホテル戻りとなりました。日本はこれがあるからタイヘンだ、、、(>_<)(>_<)(>_<)

  これにて仕事は終わり、です。明日はいよいよ、待望の?犬吠埼遠征 - 天気はあまりよろしくない?ようですが、せめて雨だけはカンベンして欲しいところ、、、


■ 2016年9月22日(木)  日本滞在5日目

  無事、本日の全日程を終了しました。^o^

  本日、明日と、仕事 - 個人的には今日がいきなりのヤマ場でしたが、何とか乗り切ってヤレヤレ、といったところ。

  明日もありますので、引き続き、気を抜かずガンバリたいと思います。^^

  それにしても、朝からものすごい雨で参りました。これまで、出張で日本に来てここまで雨に降られたことはなかったのでわ?

  もちろんアメリカでも雨降りはありますが、自宅ではガレージからクルマに乗り込んでしまいますし、目的地に着いてからも歩くのは、駐車場から建物までのごく短い距離です。アメリカ人があまり傘を使わないのも頷けます。

  こうして大雨の中、駅から目的地まで歩くことになったのは久しぶり。日本はタイヘンです。(-。-;


  夜は、遅くまで会食。^^

  ホテルに戻ってからは、深夜までアメリカとのやり取り - これにて時差ボケも解消でしょう。^^


■ 2016年9月21日(水)  日本滞在4日目

  今日もまた(時差ボケで)早朝03時ジャストに目が覚めて以降まったく眠れなくなりました。いつまでもこれじゃヤバイよね、ということで04時半ぐらいまでガンバったのですが、(アメリカの)仕事が気になって全然ダメ。(>_<)

  起き出してメールをチェックしたらジ・エンド、です。再び寝られるわけがない。(笑)

  いつものことですが、前半にこうして(気の抜ける)オフを入れると、いつまで経っても時差ボケで苦しむこととなります。理想としては、到着してすぐ仕事 - 気の張った状態 - を入れておくこと。やっぱり適度の緊張感がないとダメ、ということでしょう。

  今回はもともと仕事が水・木・金に入っており、月曜に出て火曜に(日本に)着くなら、週末の土・日を移動に充ててこの分を日本で月・火に休んだ方がいいよナ、と考えました。その後、最終的にいろいろあって水曜の案件が木曜に回ったため、予期せず水曜までオフとなったのでした。

  まぁ、アメリカでは代休はおろか有休も取っていませんし、ゴールデンウィークもお盆休みもありませんから、このぐらいはいいか。

  ということで、本日も始動です。(-。-;


  午後、横浜経由で都内に移動しました。本日から土曜まで3泊です。^^

  台風は(わたしの実家近辺について言えば)特にこれといった被害もなく、結果としてはよかった。今日もどんよりとした曇り空ですが、雨は降っておらずナイス - 傘を差しながらスーツケースを転がすのは厳しいものがあります。

  夜は、会社の先輩と浦和で会食。^^ ↓

  今は、役職としては逆転してしまいましたが、入社時いろいろお世話になった恩は今も忘れていません。

  久しぶりの、たいへん楽しいひととき - ありがとうございました。m(_ _)m


■ 2016年9月20日(火)  日本滞在3日目

  予想通り、思いっきり時差ボケです。(>_<)

  昨日は夕方、家内の実家に移動 - 飲み喰い喋りを23時過ぎまで楽しんだあと休んだのですが、やはり早朝03時に目が覚めて以降まったく眠れなくなりました。(-。-;

  ちょうど米東海岸は月曜の午後で、関係あるモノからあまりないモノまで?たくさんのメールが入っています。これを見てしまったらもうダメ。ますますアタマが冴え渡ってしまい、結局、朝まで仕事に追われることとなりました。(-。-;

  それでも、せっかくの貴重な時間ではありますので、耳にはイヤホン、受信報告書を作成しつつ、です。

  取りあえず、湘南ビーチFM(78.9MHz)、鎌倉FM(82.8MHz)、レディオ湘南(83.1MHz)、FM湘南ナパサ(78.3MHz)などコミュニティFM×4局、RFラジオ日本(1422kHz)のレポートを仕上げました。

  しかし、まぁ、これではいつになっても時差ボケは解消しませんですね。(-。-;


  それにしてもよく降ります。> 雨

  台風16号は、どうやら今夜から明日早朝にかけて首都圏に最接近するようです。わたしのスケジュール的には、まぁ、今日、しかもこの時間帯でよかった。その後も台風一過の晴天とはならないようですが。

  朝、奥方の実家でちょっと遅めの朝食をいただき、お昼過ぎ、今度は鎌倉の「木曽路」さんへ。 ↓

  しかし、日本に来てからというものの、これがまた、ずっと何かしら食べています。体重がエライことに、、、(-。-;

  (体型は崩したくありませんので)気を付けなければなりませんが、これだけ食べて運動しないのだから、やはり危険。

  アメリカでは、でっぷり太った人はそれだけで「自己管理(健康管理)が出来ないヤツ」というレッテルを貼られてしまいます。少なくとも今の体型は維持したいところ。腹の突き出た、みすぼらしいオジサンだけはなりたくありません。

  夜から風雨が強まる、とのことで、今日は少し早めに実家へ戻ることとしました。JRの駅まで送ってもらい、電車を乗り継いで帰還。

  すっかり羽を伸ばしてしまいましたが、その間にもアメリカの仕事がいろいろ溜まっています。

  今日は、これから片づけなければ。。。(忙)


■ 2016年9月19日(月)  日本滞在2日目

  機内では殆ど寝ておらず、成田から実家(神奈川県相模原市)までの移動中に何度か落ちそうになったり、夜はかなり早い時間に眠くなったり、、、

  もうちょっと粘れば夜は思いっきり寝られて時差ボケも大丈夫、と思い何とか23時までガンバったのですが、やはり深夜02時ちょっと過ぎに目が覚めて以降まったく眠れなくなりました。(>_<)

  睡眠時間は絶対的に不足しているうえ、長距離移動(しかも監獄エコノミー)で身体も疲れているというのに、アレレ。。。(-。-;

  時差ボケ解消には太陽を浴びるといい、なんて話をよく聞きますが、今週の天気予報を見る限りこれは厳しそう?

  今寝ておかないと、今日これからがタイヘンなんだけどなぁ・・・  と思いつつ、こんなコトやっているものだから、そりゃムリだ。

  うーむ。。。(-。-;


  実家に、東海ラジオよりカードによる返信が届いていました。^^

  切り抜いて組み立てるとお城(名古屋城?)が出来る、というシロモノですが、これを考えた方は多分BCLではないでしょう。(笑)

  ベリカードにハサミを入れるなんて、間違ってもそんな不謹慎なことわ、、、(笑)


  どうにも眠れないので、実家のトイレに置いておいたICF-SW7600GRで朝ワッチです。(笑)

  しかし、さすがに単体ロッドアンテナでは厳しい。仕方なく、受信報告書を作成しながらFM横浜を聴いたり、、、  コミュニティFMのFM大和(77.7MHz)も聞こえています。^^

  これはヤバイね。完全に時差ボケ決定。。。(>_<)


  朝、成田から送っておいたスーツケースが実家に到着。

  って、アレレ、都内のホテル宛に送ったスーツケースが届いたのですが。(>_<)

  わたしは2枚の送り状を渡して明確に行き先を伝えたつもりですが、どうやら係員が誤って逆に付けてしまった模様。

  日本でもこんなことがあるんだなぁ。。。(-。-;

  普段は念のため確認するのですが、昨日は成田エクスプレスの発車時刻も迫っていたので(確認せず)早々にカウンターを後にしたのでした。

  事情を説明したところ、このスーツケースは再度自宅よりピックアップして明日ホテル宛に配送、ホテル宛に行ってしまったスーツケースは明日、自宅宛にデリバリーということとなりました。

  この辺のフォローアップは、さすが日本。

  今日、明日の着替えがなかったりチト不便を被りましたが、しかし、仕事には影響しなくてよかった。


  午後は、これから家内の実家(鎌倉)です。^^

  義父が、ビールをギンギンに冷やして楽しみにしてくれています。今回は健康診断もありませんので、何も気にせず飲めてナイス!です。^^

  鎌倉山の、閑静ないわゆる高級住宅街 - うちの奥方は、お嬢さまといえばお嬢さまです。

  あまりに育ちがいいのでわたしとはかなりアンバランスですが(笑)、まぁ、それはともかく、このあたりは湘南ビーチFM(78.9MHz)、FMブルー湘南(78.5MHz)、鎌倉FM(82.8MHz)、レディオ湘南(83.1MHz)とコミュニティFMがあちこち入るのでナイスです。^^

  いずれにせよ今夜は早々に撃沈 - 明日は朝早く目が覚めること間違いナシですから、ICF-SW7600GRを持参してレポート作成に勤しみたいと思っています。^^

  台風16号、予報円としては首都圏もかなり影響を受けそうな感じ。何とか少しでも日本列島から外れるコースに進んでくれるといいのですが。久しぶりのジメジメ天気で、どうも身体が順応出来ません。


■ 2016年9月18日(日)

  いつものように機内で集中して仕事していたら、いつの間にか日付変更線を超えていました。

  日付変わって日曜、です。^^

  今回は、残念ながら(経費セーブで)往復エコノミー。知り合いに会わないことを祈るばかりです。

  しかし、14時間のフライトでこのスペースは厳しい、、、(>_<)

  ミエを張るわけではないのですが(いや、張っているか(笑))、会社の社長が小さくなってエコノミーに乗っているところなど、他社の知り合いにはゼッタイ見られたくないものです。(-。-;

  直接の面識はなくても日本語学校で見かける人が乗っていたり、どこで誰に見られているか分からず、「○○社の△△社長さん、この前デルタのエコノミーに乗っていたよ」なんて言われると、会社ばかりか奥方や子供まで肩身の狭い思いをすることに、、、

  昔、先代の社長がよく言っており、当時はあまりピンと来なかったのですが、こうして今その立場になってみるとよく分かります。確かにそうだ。

  って、まぁ、見栄っ張りっちゃ見栄っ張りか。(-。-;


  ということで、成田には定刻に到着。^^

  いつも思うのだけど、これ、もうチョット気の利いたサインに出来ないものか、と。

  日本が「国」として出迎える、はじめての歓迎サインがこれでわ。。。(-。-; ↓

  入国審査を通過してBaggage Claimのフロアに降りるエスカレーターにて。 ↓

  「おかえりなさい 税関」

  このサインも、何だかおかしい。外国人の中には「Welcome to Japan Customs」と読む人だっているぞ。(笑)

  成田空港から、いつものように成田エクスプレス - どうも都内スルーは精神的に疲れますので、いつもこれで一気に横浜です。結局どのルートで来ても乗り換えは生じるわけですが、それも都内と横浜では大違い。^^

  そんなわけで、無事、実家(神奈川県相模原市)に到着しました。今年6月以来、3ヵ月振り。^^

  Door-to-Door で22時間 - 最後に成田から3時間半というのが、また、堪えます。(疲)

  今年、3回目の日本 - 3月6月、9月と、何だかんだと3ヵ月おきに来ています。高齢の両親もまだ元気でよかった。ちょうどいわゆる「後期高齢者」の仲間入りをしたところですが、この歳にもなればいつ何があるか分かりませんから、こうして元気でいてくれるというのはホント有難いもの。

  ということで、日本には26日(月)まで滞在です。^^


9/18〜26 まで、特記なき限り時間表記はすべてJST(日本標準時)


■ 2016年9月17日(土)

  ということで、本日から26日(月)まで日本に出張です。いつものように海外渡航記録を更新しました。

  カウントが正しければ(笑)、日本は、米国発としては27回目(過去、日本発で米国に12回)、日米の太平洋横断はこれで39往復目ということになります。もしかすると数え間違いがあるかも知れませんが。(笑)

  今日はこれから子供たちを日本語学校に送り、その足で空港に直行です。(忙)


  当地時間朝08時ジャストに自宅を出発 - 子供たちを日本語学校でドロップして、そのまま空港に向かいました。

  (土曜なので)交通量も少なく、およそ30分ほどで到着。いつものように駐車場にクルマを停め、チェックイン → セキュリティとスイスイ。幸先のいいスタートです。^^

  搭乗まで少し時間があったので、ラウンジでメールをチェックしたり、軽く腹ごしらえしたり。ベーグルとか、あまり大したモノはないのですが。(-。-;

  フライトは、いつもの成田行き直行便・DL295。 ↓

  いつものことながら機内サービスは日系と比べるまでもありませんが、やはり「直行便」というのはメリット高い。本日も満席の超ドル箱路線です。

  羽田の国際化で成田の地位が相対的に低下 - デルタは、他社との競合で成田−ニューヨーク線が撤退に追い込まれても、このアトランタ−成田線を手放すことはまずありません。日本から、このアトランタ直行便を利用してペルーやブラジルなど中南米各地に散らばって行く人も大勢います。

  本日も容赦なくオーバーブッキング - 別のフライトに変更してもいいよ、というボランティアを募集しています。先に200ドルから500ドルまで希望額を出させて、金額の低い方から順に割り当てて行く。

  まぁ、何ともアタマのいい人がよく考えること。。。

  フライトは定刻に出発。よかった、よかった。^^

  しかし、寒い。極寒です。一般的に機内は寒いものですが、とにかく寒い。何でこんなに冷やしているんだ?(>_<)

  機内用に薄手の長袖を用意していたのですが、出発前、奥方が「こっちの方がいいんじゃない?」と少し厚手のモノを出してくれました。これを持参しておいて、ホント助かった、、、

  と思ったら、アリューシャン列島上空を飛行中、何を血迷ったかアイスクリームが出て来ました。

  正気?

  ミッドフライト・スナックにマルガリータ・ピザというのも、はじめてです。いつものサンドイッチよりはマシか。

  しかし遠い。。。

  機内インターネットは$28.95 - チト高いのと、週末で仕事のメールもあまりありませんので、今回はパスです。^^


■ 2016年9月16日(金)

  先月、新車を購入しました。

  仮ナンバーの有効期限が9/25に迫るなか、正式なプレートが未着のためディーラーに問い合わせたところ、(ディーラーから)当局への電子申請がモレていたことが判明。そりゃ、いくら待っても来ないわけです。(-。-;

  明日から9/26まで日本に出張で、(クルマを空港の駐車場に置いておくと)その間に仮ナンバーが失効してしまいます。先日スピード違反とやらで反則切符を切られており、さすがに立て続けに捕まるのはヤバイよね、ということで、本日わざわざTag Officeに出向いたのでした。(-。-;

  窓口で書類を提出すると、予期せず「システムに保険情報が入力されていない(No valid insurance coverage filed)」と。もちろん保険はかけており証書を提示も、「保険会社がシステムに情報を入力していないためプロセス出来ない」の一点張りでどうにもならず、、、

  やむなくブローカーに電話すると、保険会社(東○海上)の手配モレが判明です。まったく、ドイツもコイツも。。。(-。-;

  こちらは本日中に正式なプレートを貰わないと困るので大至急手配してもらい、午後、もう一度出向いてようやくゲット出来たのでした。やれやれ、、、

  アメリカのナンバープレートは、州ごとにカラフルなデザインが幾つもあってナイス!です。^^ ↓

  ジョージアは、「アルファベット3文字+数字4桁」です。ウケ狙いで「AOR 7030」とか「ICR 8500」、「ICF 5800」なんてのがよかったかナ?(笑)


  早いもので、いよいよ明日、出発となりました。^^

  来週はどうやらあまり天気がよろしくないようで、また、もしかすると滞在中に台風が来るかも知れないとのことで、いやはや、、、(-。-;

  もともと(出張ですから)楽しみということはないのですが、9月下旬なら真夏のモーレツな暑さもなく少しマシかな、と思っていただけに憂鬱。

  日本は、地震とか台風とか大雨とか、やたら自然災害が多くて困ります。

  いつになくスーツケースのパックが進まず苦労も、さすがに出発前夜 - 何とか仕上げました。入れるか入れないかで迷いに迷ったペルセウス+ALA100MSの移動運用セットも、やはり持参することに。今回は、犬吠埼まで出向き、今月末で廃止される船舶気象通報局「いぬぽう」をアンテナ直下で受信して来ます。(笑)

  ということで、台風の直撃を受けないことを祈りつつ。。。(-。-;


■ 2016年9月14日(水)

  たまたまキリがよかったので、今夜は当地時間18時半で切り上げて帰宅です。日本も水曜はノー残デーですし、バチは当たらないか。^^

  帰宅してすぐ、23:10よりR.Guinea(ギニア)の9650KHzをチェックしました。SINPO=44433。軽度のフェーディングがある以外、全く申し分ない受信状態です。このご時世、アフリカの国内向け短波局がこんな強力に受信出来るなんて、ホント奇跡としか言いようがありません。素晴らしい!  送信は、いつものように00時ちょっと過ぎ - 正確には〜00:04:44* - にs/off。

▽ 02:00〜02:15(当地時間22:00〜22:15)クィック定点観測チェック -

  3290 V.O. Guyana (Guyana) → 未感。やはり停波中
  3310 Mosoj Chaski R. (Bolivia, QC) s/24332 ◎ ややノイジーだが、まずまず。02:03より終了アナ
       で、〜02:05*
  5910V Alcaravan R. (Colombia) → 本日この時間は未感。また停波?
  5950 R.Ukraine Int. via WRMI-Okeechobee, FL (Ukraine via U.S.A., EG) s/44333
  5952V R.Pio XII (Bolivia) → 本日この時間は未感。ここのところまた止まっている模様
  6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/34333
  7504.93 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
  9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/55444 ◎ 昨夜は停波していたパラの9935kHzも今夜はFBに入感

  そろそろスーツケースのパックをしなければならないのですが、今回はどうも持参する荷物がまとまらず難航しています。いつも宅配便を利用して身軽で移動するため重量を気にせず詰め込むのですが、今回は日程の関係でこれが出来ず、自分で持ち運ぶこととなりそうです。駅の乗り換えとか、重いスーツケースはチト厳しいよね、ということで荷物は最小限にしたいところですが、そんな中、ペルセウス+ALA100MSの移動運用セットを持参するか否かで悩んだり、、、

  取りあえず、最終的な物量を見たうえで出発前夜に決めようと考えていますが、どうやら滞在中は台風に遭遇するような雰囲気も漂っており、いやぁ、出来ることであれば行きたくない・・・(-。-;

  ということで、木、金と、あと2日。。。


■ 2016年9月13日(火)

  先週 = 9日(金)を最後に10, 11, 12日と3日間出ていなかった(と思われる)Alcaravan R.(コロンビア)、今夜はたいへん良好に入感しています。@ 02:00  周波数は、拙宅のペル実測で5909.96kHz。どこまで正確か怪しいものですが、今夜は(いつもより)若干下にいます。

  出たり出なかったりを繰り返しているWRNO-New Orleans, LAも、今夜は強力に入感中です。@ 02:05  周波数は、7505VkHz。受信しているそばからVしまくっており、あらあら、、、

  出たり出なかったり、と言えば、V.O. Greece(ギリシャ)の真骨頂。今夜は、9420kHzのみ入感です。パラの9935kHzはお休み? @ 02:10

  平日は、これが精一杯です。奥方は「平日にそんなラジオばかり聴いて、もっと疲れるんじゃない?」と言いますが、まぁ、ごもっとも。(笑)


■ 2016年9月12日(月)

  この週末より日本ですが、その前に、本日はテネシーへ日帰り出張。(忙)

  対向車も殆どない、制限速度55マイル(88キロ)の田舎道を68マイル(109キロ)で快調に?飛ばしていたのですが・・・あああああああ、と思ったときは既に遅し。(-。-;

  無情にも迫り来る青色灯、、、 ↓

  ということで、あえなく御用と相成りました。(>_<)

  第一声で「How R you?」とか言われたのですが、「How R you?」じゃないだろう。「I don't think I'm good」ですよ、もちろん。迷わずそう言いました。

  ダメモトで寛大なる措置(無罪放免)を求めてみたんですが、やはりダメ。余計なこと言ったからか?

  最後に「U’ll have a good day!」とか言われたんですが、他人にチケット切っといてGood dayはないだろう、って。(-。-;

  アメリカ、というか、南部の感覚だと僅か13マイル超でスピード切符はかなり厳しすぎると思うんですが、ホント、今日はツイてなかった。。。(-。-;


■ 2016年9月11日(日)

  当地時間朝04:55に目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢です。いつものことですが、こうして目覚ましナシで正時ちょっと前に起きられるのだから、大したもの?(笑)

▽ 09:00〜09:30(当地時間05:00〜05:30)の受信 -

   3310 Mosoj Chaski R. (Bolivia, QE) s/23232
   4875.15 R.Difusora Roraima (Brazil, PR) s/32232 ◎ まずまず、といったところかな
   4885.02 R.Clube do Para (Brazil, PR) s/34333 ◎ 昨夜も入感していたが、この時間もまずまず、
           といったところ
   4915.02 R.Daqui (Brazil, PR) s/23332 ◎ 09:03にID確認。同波には複数局がリストされており、以
        前はR.Difusora de Macapaが入感していたこともあるため、ID確認は必須。近年としては、当地
        ではR.Daquiであることが多い
   4965 UnID s/23222 ◎ トークと音楽の区別がつくレベル。南米局と思われるが、IDまでわ。。。
   4989.98 R.Apintie (Suriname, VN) s/23232 ◎ ストリーミング放送とのパラチェックで何とか同局
        と確認出来るレベル。しっかりとした波形は視認出来るが、如何せん音声のノリが浅い。了解度
        を上げるためUSBにすると、トーク番組が浮き上がって来る

▽ 09:30〜10:00(当地時間05:30〜06:00)の受信 -

   5910V Alcaravan R. (Colombia) → 本日この時間(09:30)は未感。昨夜より出ていない(と思われ
        る)
   5939.86 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/32232 ◎ 5935kHzのWWCR-Nashville, TNのサイド受ける
        //-9664.94kHz
   6134.82 R.Santa Cruz (Bolivia, SP) s/32332〜32222 ◎ いつものように6135.20kHzのR.Aparecida
        との間に激しいビートを伴って入感。それをノッチで除去して最良時SINPO=32332ぐらい
   6180.02 R.Nac. da Amazonia (Brazil, PR) s/44444
   9650 V.O. Korea (D.P.R.K. JP) s/33333 ◎ 日本向けとはいえ米東海岸、しかも最南部まで届くのだ
        から大したもんだ。核ミサイルがここまで届かないことを祈るばかり

  といったところで朝ワッチは終了。(ストリーミング放送とのパラチェックながら)スリナムをピックアップ出来たのは成果です。全体的にローバンドのブラジル方面が比較的好調だった印象。

  お空のコンディションは、もう完全に秋 - なかなかいい感じになって来ました。^^

  それでは、二度寝、、、


  翌週末より日本に出張ですので、散髪してサッパリしたり、奥方の食料品買出しに付き合ったり、、、

  真夏並みではありませんが、日中はまだまだ暑い。蚊もいたりして、まだ庭(屋外)で過ごすには少し早そうです。

  モバイルバッテリーを導入して、ようやく屋外でワッチ出来る環境が整いました。もう少し涼しくなり蚊もいなくなったら、裏庭の、自宅の建物から100メートルほど離れたあたりにテントとテーブルセットを設置して「ヤード・ペディ」なんてのをやってみたいと思っています。(笑)

  どこまで効果があるか分かりませんが、自宅を含めて周囲の住宅からはそれぞれ100メートルは離れていますし、AC電源は不使用、モバイルバッテリー稼働ということであれば、ノイズ源からはそれなりに逃げられるものと考えています。

  問題は、めっきり夜が弱くなってしまったこと。まぁ、夜だけでなく朝も、ですが。徹夜はもちろん夜更かしも出来なくなり、いやはや、、、  あまりムリすると翌日が廃人となってしまいますので、余力のあるとき限定です。(^。^)

  なんてことを考えていたら、もう日曜も終わりです。

  明日はテネシーに日帰り出張。長距離ドライブとなりますので、今夜は早々に休むとしましょう。^^


■ 2016年9月10日(土)

  先週はかなり長く感じましたが、今週は(月曜スタートということもあり)短かった。アッという間に週末です。^^

  本日、奥方は特に役員の打合せなどナシとのことで、わたしが朝イチで子供たちを日本語学校にドロップと相成りました。たまにはゆっくり休ませてあげるとしましょう。^^

  ちょうど広島が巨人に勝つと25年振り7回目のリーグ優勝決定 - NHKテレビの実況を見ながら移動です。(笑)

  カープ優勝ぉ〜 ↓

  米国内をクルマで移動しながらもライブで(って、多分数秒遅れているとは思いますが)日本のテレビが楽しめるんだから、まったく便利な世の中になったものです。素晴らしい!


  午後、日本語学校をもう1往復 - いつものように夕方帰宅して2時間みっちり?意識不明という、土曜の黄金コースです。

  しかし、週末の昼寝(夕寝)ってのはどうしてこう気持ちがいいのか。

  その後の倦怠感は困ったものですが。(-。-;


  夜、それとなくワッチ。 

▽ 00:30〜01:00(当地時間20:30〜21:00)の受信 -

   3310 Mosoj Chaski R. (Bolivia, SP) s/22232 ◎ 空電系のバリバリノイズが気になる
   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/33333 ◎ 可もなく不可もなく、といったところかな
   4920 UnID (Unknown, XX) s/24232 ◎ (周波数から)R.Quito復活?と思ったが、周波数は4920kHzジ
        ャストなのでちょっと違いそう。トークが時折浮いて来るレベルで言語の判別もつかず、局名確
        認はとてもムリ。この時間にインドではないだろうし。。。
   5910V Alcaravan R. (Colombia) → 本日この時間(01:47)は未感。昨日この時間は入感しており、
        本日08時台までは出ていたが、、、
   5950 AWR via WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/33333 ◎ 「Wavescan」
   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/33333 ◎ エクアドル本国送信。周波数は6050kHzジャストに出て
        いる
   6145 Mighty KBC (via Germany, EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。先週末、9925kHzに出ておらずまたQRTか
        と思っていたが、そうか、こんな周波数に出ていたのか。9925kHzにいないときは7375kHzをチェ
        ックするのだが、この6145kHzはノーチェックだった。ネットでコマメに情報をチェックしてい
        れば出ているんだろうけど、そんな余裕があるわけもなく・・・
   6160 CKZN-St. John's, NF (Canada, EG) s/23332
   6180 R.Nac. da Amazonia (Brazil, PR) s/44444
   7215 VOIRI (Iran, AA) s/32332

  ということで、先週より(個人的には)行方不明だったMighty KBCが見つかってよかった。

  しっかりネット情報をチェックしていれば出ていたんだろうけど。。。

▽ 01:00〜01:30(当地時間21:00〜21:30)の受信 -

   7315 V.O. Vietnam via WHRI-Cypress Creek, SC (Vietnam via U.S.A., EG) s/55444 ◎ 00時台、
        WHRIの英語プロを聴いていたら、予期せず01:00よりV.O. Vietnamの英語プロとなった。これま
        で同局はドイツ送信で北米向けに01:00〜と02:30〜に英語プロを放送していたが、これをWHRI送
        信にスイッチした、ということか?  先週は(多分)出ていなかったと思うが、毎日ワッチして
        いたわけでもないので、いつから出ているのかは分からない。ここ数日内ではないかと思うが。

  ということで、番組終了まで。V.O. Vietnamの番組は27分間なので、01:27〜01:30の3分間がどうなるのかと思い聴いていたところ、WHRIのIDが出て合間にちょっとした音楽が流れました。なるほどね。

  01:30〜はV.O. Vietnamのスペイン語プロ。

  あらあら、WHRIの常用周波数・7315kHzはV.O. Vietnamが完全ジャック。(笑)

▽ 01:30〜02:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/44444
   4885.02 R.Clube do Para (Brazil, PR) s/23332
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/33333
   6134.82 R.Santa Cruz (Bolivia, SP) s/32332 ◎ 6135.20kHzにR.Aparecida(ブラジル)がおり激し
        いビートを起こしているが、これはペルセウスのNOTCHでかなり除去可能
   6145 Mighty KBC (via Germany, EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。〜02:00*の送信
   7315 V.O. Vietnam via WHRI-Cypress Creek, SC (Vietnam via U.S.A., SP) s/55444 ◎ ということ
        で、01:30〜01:57はスペイン語プロ
   7490 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/44444 ◎ たいへん良好に入感
   7505V WRNO-New Orleans, LA (U.S.A.) → 本日この時間(01:35)は未感
   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/55444 ◎ 爆裂状態。ヤバイね、こりゃ。//-9935kHz(こちらも爆
        裂状態で入感)

▽ 02:00〜02:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   5910V Alcaravan R. (Colombia) → 依然として未感 @ 02:15  今夜はお休み、ということで
   6135.20 R.Apareciada (Brazil, PR) s/23332 ◎ 02時ちょっと過ぎにR.Santa Cruz(ボリビア)が終
        了して以降は同局の独壇場  //-9630.02kHz
   6935 R.Illuminati (U.S. Pirate, EG) s/23332 ◎ 個人的には初受信。音楽DJプロ。02:41に終了ア
        ナウンスが流れてs/off
   7315 WHRI-Cypress Creek, SC (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 02:00〜は英語の「U.S.A. Radio News」。
        02:30までの30分間は(V.O. Vietnamではなく)WHRIの番組に戻る

  ということで、米海賊局・R.Illuminatiを初受信 - 週末のこの時間は何かしら引っかかることが多くてナイス!です。

▽ 03:00〜03:30(当地時間23:00〜23:30)の受信 -

   3215 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   5910 NHK World Radio Japan (Japan via France, JP) s/44444 ◎ 強力に入感。今夜はAlcaravan R.
        がいないからまだいいけど、、、
   5925 Afia Darfur (via Vatican City, AA) s/44333
   5939.89 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/23332
   5950 V.O. Tigray Revolution (Ethiopia, VN) s/32332 ◎ 02:58頃からIS。03:01より番組スタート
   6110 R.Fana (Ethiopia, VN) s/24332 ◎ 何だかのらりくらりした感じの現地音楽
   6080 VOA (U.S.A via Botswana, EG) s/33333 ◎ ボツワナ中継。VOAって、短波では久しぶりに聴い
        たなぁ・・・
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/23322 ◎ 5kHz下のブラジリアが邪魔。11780kHzだけでいいから、
        6180kHzはクリアチャンネルにして欲しいところ
   7360 Vatican R. (Vatican City, EG) s/43433

  といったところでしょうか。お空のコンディションは、可もなく不可もなく。初受信局があったり、まだまだ十分楽しめます。

  BCLは偉大です。^^


■ 2016年9月9日(金)

  午後からジョージア州内に出張。^^

  1時間半ほどのドライブ - 70マイル = およそ110キロですから、ちょうど東京から高崎(群馬)ぐらいでしょうか。

  (一般道ですが)道中それほど信号があるわけでもなく、バーンとひとっ走り!という感じ。

  一般には殆ど知られていないでしょうが、ジョージア州というのは北海道より大きいのです。「雄大な北海道」というのは何と比較して雄大なのか、というわけで、ジョージア州と比較するのがいいか悪いかは別として、全世界的な視点で見たら特に雄大ということもないんだろうと思います。

  閑話休題 - 来週月曜は、アパラチア山脈の山越えコースでテネシーに遠征です。(忙)

  新車を購入して、間もなく1カ月となります。本日現在の走行距離がジャスト1,500マイル(=およそ2,400キロ)。来週のテネシー往復で500マイル走るとして、2,000マイル(=およそ3,200キロ)。

  そんなに走っている感覚はないのですが、やはりアメリカです。

  夜は、同行の従業員と食事して帰宅。いつもの日本食レストランで、シェフに奨められるがままに?さんまの塩焼きをいただきました。秋さんま?にはチョット早いかも知れませんが、これがまたでっぷりと太り、脂の乗り切ったシロモノで、いやいや、これは美味しい。ごちそうさまでしたー m(_ _)m


■ 2016年9月8日(木)

  水、木と、まずまずのペース - 早いもので、今週もあと1日を残すのみとなりました。火曜スタートということもありますが、毎日がものすごいスピードで過ぎて行きます。(早)

  考えてみれば、日本出張も来週末に迫っています。その前に、明日はジョージア州内、来週月曜はテネシーに日帰り出張です。(忙)

  5909.98kHzのAlcaravan R.(コロンビア)、今夜もたいへん良好に入感しています。完全復活?(^。^)

  ・・・なんて思っているうちに、またすぐ止まってしまうのですが。(-。-;

  そう言えば、7505VkHzのWRNO-New Orleans, LA、本日この時間は未感です。@01:35

  出た、止まった、動いた、で一喜一憂してもあまり意味はないのですが、まぁ、そういうことで。

  さぁ、あと1日がんばろう。。。


■ 2016年9月6日(火)

  久しぶりの火曜スタート、というのは精神的にものすごくラクです。^^

  給与15%ダウンでもいいから週休3日にして、なんて言ったら怒られるかナ?(言えるものなら言ってみろー(笑))

  残念ながらそうは問屋が卸しませんので、本日も朝早くから始動です。(忙)

  通勤時のひとこま - 何となくアメリカらしいなぁ・・・と思い、ケータイで1枚。やっぱりこのイカついスクールバスに限ります。(笑) ↓

  ここのところ、朝の日の出時刻がめっきり遅くなりました。当地時間朝07時ちょっと過ぎでこのような感じ。もう少しすると、未だ真っ暗なうちに自宅を出ることとなります。

  昨日の受信より。

▽ R.Guinea (Guinea) 9650kHz 9/5/16 20:26〜UTC - Complete Station Announcements -

  どこの局もこれぐらいハッキリIDを出してくれると助かります。(笑)

 

▽ R.Verdad (Guatemala) 4055kHz 9/5/16 10:06〜UTC - Opening Announcement -

  久しぶりに放送開始部分を録音。s/on時刻は毎日異なるので、しっかりISから録ろうとすると「待ち受け受信」するしかないという。。。

 

  ということで、あと3日!(まだ始まったばかりだって!(笑)) 


■ 2016年9月5日(月)

  久しぶりの完全グータラ生活で何ですが、休みというのはどうしてこう早いのか、、、

  アッと言う間に3日目 - 最終日です。(-。-;

  当地時間04:50に目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢です。

  こうして目覚ましナシでも正時10分前にしっかり目が覚める芸当、我ながら素晴らしい。(笑)

  今朝はこの時間、まだAlcaravan R.(コロンビア)が出ています。周波数は5009.97kHz。Voz de tu Concienceia(同)も6009.92kHzでダブル入感しており、なかなかいい感じです。(^。^)

▽ 09:00〜09:30(当地時間05:00〜05:30)の受信 -

   3310 Mosoj Chaski R. (Bolivia, XX) s/24232 ◎ ややノイジー。局名は周波数からの推定。言語の
        判別はつかず
   5909.97 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/44333 ◎ 本日この時間はたいへん良好に入感 @ 05:00
        軽快なポップス系の音楽プロで、こりゃいいね
   5939.89 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/23332
   6009.94 Voz de tu Conciencia (Colombia, SP) s/22332 ◎ 6010kHzジャストに出ている信号との間
        に軽いビートを起こしているが、これ自体はペルセウスのNOTCHで除去可能
   6055 R.Nikkei (Japan, JP) s/24332 ◎ この状態だと日本語でもチト厳しいなあ、、、
   6059.77 Super Radio Deus e Amor (Brazil, PR) s/23222
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/24332
   6160 CKZN-St. John's, NF (Canada, EG) s/24222
   6180.02 R.Nac. da Brazilia (Brazil, PR) s/44444 ◎ パラの11780kHzは(当地では)未感。ごく弱
        い波形の山は視認出来るが、、、

  お空のコンディションは、ローバンドについてはまずまず、ハイバンドはカスカスといったところです。9メガ以上はもうNG。磁気嵐?(-。-;

▽ 09:30〜10:00(当地時間05:30〜06:00)の受信 -

   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/33333 ◎ いつものエクアドル本国送信。この1波だけとなって久
        しいが、取りあえず安定して入感。出ているうちに聴いておいた方がいいかも

▽ 10:00〜10:30(当地時間06:00〜06:30)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/33333 ◎ 10時ジャストの時点ではまだ出ていなかったので5909V
        kHzのAlcaravan R.を聴いており、10:06に再び周波数を合わせたところ既にグアテマラ国家の最
        中だった。自由奔放なのはいいけれど、この、毎日違った時間に開始するってのはやめて欲しい
        もんだ
   4774.90 R.Tarma (Peru, SP) s/23232 ◎ 推定。音楽とトークの区別がつくレベル
   5024.92 R.Quillabamba (Peru, SP) s/22332 ◎ 推定。いつも超強力なR.Rebeldeの独断場でどうにも
        ならない周波数だが、本日この時間はどうしたことかリベルデが弱く、R.Quillabambaと思われ
        るスペイン語局が入感

  このまま始動はさすがに厳しいので、取りあえず二度寝です。どこまでダラけているのか? > 自分


  月曜が休日だとこんなにものんびり出来るものなのか、というぐらいリラックスしまくっています。^^

  あまりに気が抜け過ぎて、こう、全身を襲う倦怠感。クルーズに行ったときのようなダルさ。やはり人間、ある程度は気が張っていないとダメなのかも。逆に疲れるというか、溜まった疲れが取れないというか、、、(-。-;

  午前中はのんびり。午後は(今年最後ということで)子供たちを連れて再びプールです。どこか出かけようか、とも思ったのですが、プールは今日が最後、出かけるのは来週以降でもいいよね、ということで。

  夕方、ヘロヘロになって帰宅。シャワーを浴びて液体燃料を注入、奥方が用意してくれた居酒屋メニューで夕食を済ませた後、沈みゆく夕日を眺めながら9650kHzのR.Guinea(ギニア)のアフロポップスを楽しんでいます。何という贅沢、、、(幸)

  昨日はカスカスだった31mbですが、今日は通常の状態に戻っているようです。ギニアはローカル局並みの入感で、昔のAfrica No. 1(ガボン)を彷彿させます。短波でこんなにアフロポップスが楽しめるなんて、本当に素晴らしい!

  これを1人占めしているのはあまりに勿体ないので、いずれYouTube にロングバージョンを公開します。ヤバイね、こりゃ。

  ということで、明日からまた1週間ガンバリます。^^


■ 2016年9月4日(日)

  3連休、中日。

  中日(なかび)・・・  そう言えば、中日(ドラゴンズ)のドラ1・小笠原慎之介投手(東海大相模)が高卒新人でプロ初勝利一番乗りとのこと。

  弱小球団の中日に指名されたり、(中継ぎの乱調で)何度か勝ち試合を落としたり、不可抗力の不運もありましたが、いやぁ、よかった×2。おめでとうございます。^^

  左打者の泣き所にズバッと決まるあのクロスファイヤーはホレボレします。素晴らしい!


  本日も、のんびりの休日です。^^

  今年はこの3連休がラストとのことで、午後は子供たちを連れてプール - 自宅から徒歩1分のところにあって便利!です。

  わたしはプールサイドで目の保養をしながら?仕事をしていたのですが、子供たちのリクエストでひと泳ぎ。

  まだパパ、パパ言ってくれるのは有難い。あともう何年かしたら相手にもされなくなるのでしょう。

  まだ日差しは強いものの真夏とは明らかに空気が違っていて、水も少しヒヤッとします。秋も、もうすぐかな。


  ここ最近復活したAlcaravan R.(コロンビア)の受信音 - ファイルからではなく、ライブキャプチャ・バージョンです。受信日時は(UTCベースで)9/4の02:32〜。

 

   0:00 - ID
   0:28 - "Over The Rainbow"のアレンジ版
  24:53 - Canned ID
  25:54 - NHKワールド・ラジオ日本(フランス送信)がs/onして潰される

  このビデオで25:54が「問題のシーン」です。(笑)  事もあろうにNHKワールド・ラジオ日本のフランス送信が同波に我が物顔で出て来るため、Alcaravan R.が完全にブロックされてしまうのであります。(笑)

  NHKワールド・ラジオ日本、昔は年間を通じて5960kHzに出ていたのですが、ここ数年、Aスケでは5910kHz、Bスケでは5960kHzと、周波数を使い分けています。一体、何の意味があるのか?  複数の周波数を行き来する大手国際放送局であることを世界に誇示したいのか?(怒)

  ホント、5910kHzの使用はやめて欲しいところです。。。


■ 2016年9月3日(土)

  3連休、初日。^^

  せっかくの貴重な連休 - 家族でどこか出かけたかったのですが、例によって(奥方が)日本語学校の役員でどうしても外せず、あいにくのノープランと相成りました。今年はどうもクジ運に恵まれず、いやはや、、、(-。-;

  ということで、朝から家族総出で日本語学校です。(-。-;

  奥方が打合せに出ている間、わたしはこうしてカフェテリアで仕事(とホームページ更新(笑))です。

  遠方より来ている駐在員さんでしょうか、自宅に戻ることも出来ずここでPCと資料を広げて仕事に没頭しているお父さん方が何人もいます。わたしもその1人ですが、これはこれで貴重な時間なのでしょう。

  皆、適度な距離を置いて陣取っているところが面白い。(笑)

  しかしどうして、ニッポン人は休日まで仕事するかなぁ。何がそんなに楽しいのか?(>_<)

  わたしも含めて。


  奥方の打合せはお昼ちょっと前まで長引いてしまい、これから自宅に戻ってもまたすぐ(ピックアップで)出て来なければならないので、そのまま食料品の買い出しなどで時間を潰すこととしました。まぁ、仕方ないかナ。

  いつもお決まりのコースを回り、時間調整の必要もあって、いつもの日本食レストランへ。

  先々週行ったばかりですが、たまには2人でゆっくりというのもいいものです。それでも時間は余ってしまい、日本語学校に戻って1時間ほど炎天下の駐車場でアイドリングしながら昼寝。(眠)

  子供たちをピックアップして自宅に戻ってからも2時間ほど意識不明で、おいおい、寝すぎじゃない?みたいな。

  週末ですっかり気が抜けたのか、ドッと疲れが出てイケません。(-。-;


  お楽しみ、夜のワッチ・タイムです。(幸)

▽ 00:15〜00:30(当地時間20:15〜20:30)の放送 -

   6180 R.Nac. da Brazilia (Brazil, PR) s/44444
   9650 R.Guinea (Guinea, FR) s/44433 ◎ いつも24時(00時)前後にs/offするのだが、今夜はそのま
        ま出ている @ 00:15
  11854.86 R.Aparecida (Brazil, PR) s/24332

  R.Guinea(ギニア)、今日は長時間キャリア状態になったり、かなり不安定だったようです。いつも〜00:00*が、今夜は送信延長?  ・・・と思ったら、再度周波数を合わせた00:25にはs/offしていました。単なるスイッチの切り忘れ?

▽ 00:30〜01:00(当地時間20:30〜21:00)の放送 -

   3310 Mosoj Chaski R. (Bolivia, QC) s/24332 ◎ 音楽とトークの区別がつく程度。ID確認はチト厳
        しいかな?
   3320 R.Sondergrense (South Africa, AF) s/24332
   5909.97 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/34333 ◎ 昨夜は出ていなかったが、今夜はまた復活
   6134.84 R.Santa Cruz (Bolivia, SP) s/34333 ◎ すぐ上にR.Aparecida(ブラジル)が出ており激し
        いビートが発生しているが、ペルセウスのNOTCHでほぼ完璧にブロック可能。こりゃすごいな。
        たまにはレポートでも書いてみるとするかな。
   6160 CKZN-St. John's, NF (Canada, EG) s/34333 ◎ 今夜はなかなかいい感じ
   9420 V.O. Greece (Greece, GC) s/34333 ◎ 今夜はちょっと弱いかな。パラの9935kHzは、今夜は未
        感
   9925 Mighty KBC (via Germany) → あれれ、今夜は出ていないぞ。周波数変更かな?  どこか別のと
        ころに出ているのかな?

▽ 01:00〜01:30(当地時間21:00〜21:30)の放送 -

   5952.50 R.Pio XII (Bolivia) → 本日この時間は未感
   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/32432 ◎ エクアドル本国送信
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/33433 ◎ 5kHz下、R.Nac. da BraziliaのQRMを受けるが。いつも
        のように飄々と入感

▽ 01:30〜02:00(当地時間21:30〜22:00)の放送 -

   3310 Mosoj Chaski R. (Bolivia, QC) s/34333〜24332 ◎ 01時台に入り、少しSが上がって来た。
        「3」というよりは「2.8」ぐらいかな。(笑)  このまま終了まで聴いてみるとするかな。

  ということで、放送終了まで聴いてみました。02:02に終了アナウンスが出て〜02:03*にs/off。最後の方はややノイジーになってしまい、残念。

▽ 02:30〜03:00(当地時間22:30〜23:00)の放送 -

   5910 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/43333〜33333 ◎ なかなかいい感じ。*02:58〜よりNHK World
        Radio Japanのフランス中継が出て来るので、それまで。まったく、他の周波数を使って欲しい
        もんだ。音楽の合間に時刻アナが出るところを見ると、ライブなのかな?


  「ラジオマニア」と「BCLマニア」は、似て非なるものと思います。

  商業誌としては前者の方が(幅が広い分)いいのかも知れませんが、さすがにこのネタでずっと引っ張るのは難しいのでわ?  わたしも含めて、後者の読者層は少しずつ離れて行くような気がします。

  かと言って、「BCLマニア」向けに毎年ムック本を出すというのも、もっとタイヘンでしょう。特に目新しい話題があるわけでもありませんし、、、

  わたしは、今回はスルーします。これといって新しい知識が得られるわけでもなさそうですので、、、


■ 2016年9月2日(金)

  Labor Day Weekend 直前ということで、当然のことながら?道は空いています。子供(小)の現地校もクローズ。いいなぁ。。。(羨)

  わたしもドサクサに紛れて休みにしたいところでしたが、(月初ですから)もちろん、そうも行かず。ただ、前夜が遅かったこともあり30分ほど遅く自宅を出ました。これが精いっぱい。(>_<)

  赤信号待ちの何てことないシーンですが、スクールバスが隣にいたりで何となくアメリカらしいなぁ、と思い、1枚。(笑) ↓

 

  ということで、何とか週末に滑り込みセーフ!  先週末が土・日とも出張で潰れましたので、今週はホント長かった。。。(疲)


■ 2016年9月1日(木)

  あらら、気がつけば、もう9月です(なんてことを毎月言っているような気が・・・)。

  本日は、これまた夜遅い帰宅 - ヘロヘロです。

  あと1日 - 何とかLabor Dayの3連休に滑り込みたいところ、、、(疲)





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system