ホームDXing! DXing! DXing! 〜 最新受信情報 from the U.S.A. > 2016年11月


D X i n g !  D X i n g !  D X i n g !
 
最 新 受 信 情 報   f r o m   t h e   U . S . A .
 
 〜  2 0 1 6 年 1 1 月  〜


※ 特記なき限り、周波数はkHz。時間表記はUTC(協定世界時)


■ 2016年11月30日(水)

  当地時間早朝03時に目が覚めて以降、まったく眠れなくなりました。東海岸時間では朝06時です。

  今日のアジェンダをあれこれ考えていたらますますアタマが冴えわたり(笑)、やむなく起き出してそのまま始動。まぁ、いつものことです。(笑)

  「東海岸時間のまま西海岸時間の早朝に目が覚め、そのまま西海岸時間の生活ペースで夜遅くまで仕事」ということで、こうして東海岸から西海岸に出張すると1日がとても長くなるわけです。(-。-;

  今日は、朝からホテル内に缶詰めで打合せ。途中クィックのランチタイムを挟んで、夕方までみっちり集中討議と相成りました。立場上少しでも気を抜くわけには行かず、さすがに疲れた。。。

  夜は、喜多方ラーメン。

  さすがロサンゼルス - ラーメンも旭川だの喜多方だの熊本だの、いろいろ種類が選べてナイス!です。^^ ↓

  ということで、無事、本日の全日程を終了しました。^^

  明日は、午後イチのフライトでアトランタに戻ります。日本に一時帰国中の家族もシアトル経由で帰米の予定で、お互いフライトがスケジュール通りであれば、うまくアトランタ空港で合流出来るハズ。。。

  さーて、どうなるでしょう?


■ 2016年11月29日(火)

  本日より、2泊3日でロサンゼルスに遠征です。(忙)

  フライトは、アトランタ08:17(EST)発のDL510 - 出張はいつも大体これぐらいの時間で、今朝も(いつものように)当地時間05:45に自宅を出ました。(眠)

  昨夜から、実に2ヵ月振りぐらいとなる雨が激しく降っています。ここのところ山火事やら水不足やら被害が出ていましたから、これで少しでも収束してくれることを祈るばかり。しかし、私個人について言えば、何も、よりによって今日降らなくたって・・・みたいな。(笑)

  雨ですから(予想通り)途中で事故渋滞などもあったりして、何だかんだと1時間ほどかかって空港着。もちろん、それを見越して少し早く出ているわけです。

  今回もTSA PRE-CHECKの対象で、チェックイン → セキュリティとスイスイ。ここのところ気持ちTSA PRE-CHECKのレーンが拡大しているように思うのですが、まぁ、これは、また9.11クラスのテロ事件が起こるまで続くのでしょう(この繰り返し)。

  DL510 はいつも乗っているフライトですが、今回は、機材が国際線仕様のフルフラット777-232LRでラクチンでした。朝が早かったので、朝食後、オクラホマシティー付近まで爆睡で全く記憶ナシ。(笑)

  こうして窓、閉めて暗くされたら、、、(眠)

  調べてみると、ロサンゼルス到着後はDL41となってシドニー(オーストラリア)に向かう機体でした。やっばり、、、

  わたしは、いつものように空港でレンタカーを借りて目的地に向かいます。(忙)

  では、今日もガンバってくるとしましょう。^^


  無事、本日の全日程を終了しました。^^

  それにしても、この時期は暗くなるのが早い!です。当地時間17時チョット前でもうこんな感じ。 ↓

  いつものことですがロサンゼルス周辺のトラフィックはすごくて、今日も、渋滞でかなりの時間を浪費しました。予期せずアポの時間ギリギリになったり、ホント危なかった。。。(-。-;

  そんなわけで、夜、ようやくホテルにチェックインしました。

  まず、初日は無事に終了、、、^^


■ 2016年11月28日(月)

  感謝祭の連休明け初日で、例年のことながら、たいへん忙しい1日でした。本日より学校もスタート - 朝の通勤もいつも通りの渋滞、です。(>_<)

  アメリカは、この感謝祭明けからクリスマスの直前までが年間最大の商戦期です。「Black Friday」や「Cyber Monday」を皮切りにこの1カ月で如何に売りまくるか、ということです。わたしも、これまでに増して多忙になって来ました。心地いい忙しさ、ですから全然オッケー!です。^^

  先週はメキシコシティーに現実逃避?しましたが、本日以降はアタマを切り替えて真剣勝負モード。^^

  明日から2泊3日でロサンゼルスに出張です。このあと何事もなければ、これが今年最後の出張となるハズ。今年もあちこち飛び回りましたが、取りあえずこれにて打ち止めです。^o^

  朝イチのフライトで当地時間05時半ちょっと過ぎ自宅発につき、今夜の受信ファイル解析は小休止。今夜は少し早く休むこととします。

  それにしても、独身生活はホント不便です。普段、如何に奥方に何から何まで頼りっきりか、ということかな。結婚前は自分でも(男としては)よくやっていた方だと思うのですが、今となってはもうダメ。

  独身時代に逆戻りは出来ません。(笑)


■ 2016年11月27日(日)

  完全休養日、です。^o^

  散々遊んで来たあとで何ですが、帰米してすぐ仕事はツライよね、ということで元々そのような予定にしていたものです。

  (4連休ですから)フツーはフルに3泊4日の日程を組むところですが、敢えて2泊3日にして連休最終日をペルセウスの総録りファイル解析に充てるという、我ながら素晴らしい?アイディアです。(笑)

  解析の時間なくすぐ通常の生活に戻った場合、せっかく持ち帰った受信ファイルは間違いなくお蔵入りとなります。ちょうど家族もおらず、この連休中に仕事はしない!と堅く誓って?いるわけですが(笑)、それはそれでまたヒマを持て余してしまいそうです。(笑)

  今日は1日、ペルセウスの受信ファイル解析で思う存分楽しむとしましょう。^o^


  メキシコ国歌がアタマの中を駆け巡っています。これだけ繰り返し聴けば、そりゃそうか。(笑)

  無意識のうちに口ずさんでいる自分、、、かなり異様。(>_<)

  メキ中は、どことなくフィリ中に似た雰囲気があってナイス!です。国歌も、曲の雰囲気はよく似ています。スペイン語をルーツに持つフィリピンがメキシコに似た、といったところなのかも知れませんが、ラジオ番組も、この何とも言えない泥臭さ?がタマりません。

  フィリ中同様、一度聴いたら病みつきになること間違いナシ、です。(← 殆どビョーキ)

  それでは、900kHzからスタート! ^^

★★★★★ XEQ-Ke Buena (2:24) 940kHz 11/25/16 23:59〜(現地時間)国歌・Full ID・SJ

 

★★★★★ XERFR-R.Formula (3:01) 970kHz 11/25/16 23:58〜(現地時間)Full ID・国歌

 

★★★★★ XEQ-Ke Buena (2:24) 940kHz 11/25/16 23:59〜(現地時間)国歌・Full ID・SJ

 

★★★★★ XEOY-R.Mil (7:42) 1000kHz 11/26/16 00:00〜(現地時間)国歌・Full ID

★★★★★ XEQR-R.Centro (2:44) 1030kHz 11/25/16 23:58〜(現地時間)国歌・Full ID

 

★★★★★ XEEP-R.Educacion (2:46) 1060kHz 11/26/16 00:00(現地時間)国歌・Full ID

 

★★★★★ XETUL-R.Mexiquense Valle de Mexico (4:49) 1080kHz 11/25/16 23:56〜24:00*(現地時間)国歌・Full ID・終了アナウンス 

 

  いやぁ、ヤバイわ、こりゃ・・・

  取りあえず、午前中はここまで。


  昼は、栄養補給で、いつもの日本食レストランへ。(笑)

  ここ数日、ロクなモノを口にしていなかったので、、、(>_<)

  いつも家族同伴なので、当然のように「あれ、ご家族は?」と訊かれます。「いやぁ、今週は一時帰国なんですよォ〜」みたいな感じで、ひとり淋しく席に着きました。(>_<)

  何だか、嫁に逃げられて虚しく食事している冴えないオヤジみたい。まぁ、いいか。(笑)

  夜はひとり鍋でもやろうかと思っていたのですが、肉だの野菜だの無駄に食材を買うより逆にTo Goの方が安上がりだよね、ということで、夜食用のお持ち帰りも一緒に注文して帰宅しました。

  家に戻って袋を開けると・・・ ↓

  ご迷惑になると困るので店名は伏せますが、いつも何かしら裏メニューをご馳走してくれたり、シェフには以前より懇意にしていただいています。 こういうの、すごく嬉しいです。

  お心遣い、ありがとうございました。m(_ _)m


  午後は再び作業の続きです。^^

★★★★★ XERED-R.Red (2:14) 1110kHz 11/26/16 00:04〜(現地時間)国歌・Full ID・SJ

 

★★★★★ WEW-W Radio (5:15) 900kHz 11/26/16 00:00〜(現地時間)国歌・Full ID

 

★★★★★ XEJP-El Fonografo (3:26) 1150kHz 11/26/16 00:00〜(現地時間)国歌・Full ID

 

★★★★★ XEFR-R.Felicidad (3:28) 1180kHz 11/26/16 00:00〜(現地時間)国歌・Full ID

 

★★★★★ XEB-La B Grande (3:03) 1220kHz 11/26/16 00:02〜(現地時間)国歌・Full ID

 

  ということで、本日のところはここまで。家族もおらずあまりに自由の身なので、つい昼寝してしまったのがイケなかった。。。

  結局、900kHzからスタートして1180kHzまでしか進めませんでした。しかも、現地時間11/26(土)00:00前後の受信ファイルを解析したのみ。ということは、要するに、メキ中は現地時間00時と同06時の前後だけ録れば十分なのかも。

  取りあえず、目標として、全局の国歌部分をアップしたいと考えています。来月は下旬にカリビアン・クルーズの洋上受信も控えていますので、何とかそれまでには完成させなければ、、、(忙)


■ 2016年11月26日(土)  メキシコシティー滞在・最終日 / メキシコシティー → アトランタ移動

  昨日は予定外であちこち歩き回り、(寝不足もあって)さすがに疲れました。

  もともとホテルにこもって終日ワッチのつもりが、まさかRadio Educacionまで行けるとは夢にも思わなかった。いい想い出になりました。^o^

  ホテルに戻って調べてみると、やはりメキシコシティーの地下鉄は全路線一律料金 5ペソ(25セント)とのこと。安い!

  こういうことは事前に調べておけばよかったんでしょうが、あとの祭り。昔、短波に出ていたR.Milもメトロの駅(Villa de Cortes駅)から徒歩圏内です。もし将来また来られるようなことがあれば(もうムリかなー?)、放送局巡りというのも楽しそうです。^^

  しかし、やはりその国の言葉が出来ないというのはホント不便。放送局の前まで行っても、その先がダメです。くそぉー 英語なら何とでもなるんだけど、、、(>_<)

  メキシコシティーの治安は悪い、と聞いていましたが、これはあくまで一般論。昨日あちこち歩き回った限り、そのような印象は全く受けませんでした。たまたま治安のいいエリアにいただけなのかも知れないし、ラッキーだっただけなのかも知れませんが、夜間の外出は控えるとか、人通りの少ないところは避けるとか、基本的なことさえ注意しておけばそれほど怖がる必要はないのかも。ニューヨークもシカゴもアトランタも、どこでも治安の悪いエリアというのはあるわけで。。。

  大気汚染は、かなりスゴイものがあります。街を歩いていても、これ、ちょっとヤバイんじゃない?と思うことが何度もありました。地球温暖化とかエコとか、全く無縁の世界です。(笑)  標高が2,000メートルを超えており、平地に比べて空気の濃度が2/3と聞いていましたが、これ自体は全く気にならず。それより、こんな排気ガスずっと吸い続けていたらかなりヤバイのでわ?

  昨夜は、当地時間21:30からペルセウス君に録音を任せて早々に休みました。同24時の国歌部分まで起きているのはさすがに厳しい。これは諦めて、朝、同06時のタイミングを狙おうと思いました。一晩中の連続録音でかなりHDDの容量を喰いましたが、これはもう長いこと楽しめます。「総録り」万歳!

  ということで、本日はこれから、午後イチ発のフライトでアトランタに戻ります。^^

  往復の移動も含めて2泊3日という短期滞在でしたが、ここまでのことが出来るとは思わず。家族もいますからこうして独りで気ままに自由旅行、というわけには行かないでしょうが、またチャンスがあればぜひとも。

  では、気をつけて戻るとしましょう。^^


  Google Mapでは、Hyatt Regencyからメキシコシティー国際空港まで36分と出ました。途中、いくつか事故渋滞がある模様。しかし便利な時代です。^^

  (何があるか分からないので)時間には余裕をもって、ということで、当地時間10時ジャストにチェックアウトしました。

  昨日夕方、フロントで空港までのシャトルバスはあるか尋ねたところ、「ない」と言われていました。

  タクシーは「400ペソ」とのこと。空港から来るときは285ペソで帰りは400ペソなの???と言うと、「ホテルと契約している安全なタクシーだから・・・」と来たもんだ。ホテル側の取り分も含んでいるんでしょうが、400ペソ=20米ドルですか。メキシコの感覚からしたらメチャクチャ高いです。(>_<)

  まさかHyatt Regencyのフロントで騙されるとは思えませんからホントなんでしょうが、念のため、今朝もまた別の人に訊いてみました。やはり「400ペソ」とのこと。ホントなのかー

  実は、昨日、駅で地下鉄の路線図を見ていると、「Terminal Aerea」という駅があることに気づきました。「Airport Terminal」です。得意の(笑)地下鉄は、どこまで行っても5ペソ。ということは、空港も5ペソで行けるってこと???

  400ペソと5ペソって・・・あまりに違い過ぎます。

  しかし、いろいろ調べてみると、地下鉄のTerminal Aereo駅と空港ターミナルは連絡バスに乗る必要があるとのこと。また、治安はあまりよろしくないエリアのようで、スーツケースを引いての移動は推奨されていないようです。

  料金が市場原理 = 需要と供給のバランスで決まるのだとすれば、400ペソ払ってでも安全に空港まで移動するか、イヤならリスクを覚悟して5ペソの地下鉄で行ったら?、といったところなのでしょう。どこの国でもそうなんでしょうが、旅行者というのは格好のターゲットです。(>_<)

  キャッシュも余っていたので、仕方なく?タクシーを利用することとしました。安全第一。(笑)  ケチって地下鉄にして何かあったらもうお手上げです。

  ホテルが呼んでくれたタクシーは、確かに安全 - 運転手さんは流暢な英語を操ります。昔、柔道をやっていて日本にも2ヵ月ほど滞在したことがある、とか。やっぱり英語はいいナ、、、(笑) ↓

  途中ちょっとした渋滞はあったものの、何だかんだと40分ほどで空港着。^^ ↓

  チェックインしてスーツケースを預けた後、空港内を少し歩き回ってみました。^^

  「CDMX」- Ciuda de Mexico(Mexico City)のモニュメント。^^ ↓

  一昨日、到着当日は(着いたばかりで)右も左も分からずキョロキョロしていたのですが、ようやく空港ターミナルの構造も分かって来ました。到着フロアに下りてみると、先日、両替した窓口が。

  日本語で「お金交換」とあります。間違いじゃないけど・・・誰か直してあげて。(笑)

 

  到着ロビーから外に出たところ。そうそう、ここで若い女性から声をかけられてタクシーのチケットを買ったのでした。(笑)

  よく見てみると、いくつかの会社のブースがあります。料金はどこも同じ。先払い制というのは安心です。^^

  腹ごしらえ。ここで、手持ちのペソをすべてキレイに使い切りました。(笑) ↓

  ということで、セキュリティーを抜けて出発コンコースに移動。到着したアエロ・メヒコ機。^^ ↓

 

  フライトは、13:17(CST)発のDL366 - 復路も(マイレージ利用の)タダ乗り航空券です。しかも、またビジネスクラス〜(笑) ↓

  定刻で出発 - 遠方に見えるのはメキシコシティーの高層ビル群。^^ ↓

  メキシコシティーからアトランタまで、僅か2時間54分のフライトです。^^

  機内では、ペルセウスの総録りファイルを解析していたらアッという間に着いてしまいました。近い!

  アトランタのダウンタウン上空。いやぁ、帰って来ました。^^ ↓

  すっかり夕方。この後、右に急旋回して着陸です。^^

  ということで、入国審査、税関と抜け、空港の駐車場に停めておいたクルマで帰宅しました。スーツケースも開けられず、よかった。。。^o^


■ 2016年11月25日(金)  メキシコシティー滞在・2日目

  ここまでわざわざラジオを聴きに来ましたので、はい、ホテルにこもって思いっきりワッチ三昧です。^o^

  メキシコ国内局の多くは、現地時間00時(24時)と06時に国歌を流します。また、その前後にはかなりの確率でFull ID が出ます。1日の中でもこの部分が最大の狙いどころ、というわけです。

  昨夜は、当地時間00時(24時)の、この国歌部分を聴いてから休みました。ペルセウス君が常時「総録り」をしてくれており、後で受信ファイルをチェックしてもよかったのですが、せっかくここまで来ているんだからライブで聴こうゼ、ということで。^o^

  今朝は、当地時間04時半に起きてワッチ再開です。560kHzのR.Chapultepecは05:01〜(CST)に国歌を確認。その他の多くの局は、06:00(CST)前後に国歌が確認出来ました。素晴らしい!

  しかし、ホント、ペルセウス(SDR)サマサマです。取りあえずICF-7600Dも持参していますが、フツーのラジオではせいぜい持参した台数分の局しか同時刻には確認出来ません。が、今やSDRが中波帯をすべて「総録り」してくれるというのですから、ものすごく効率的です。

  今回は2泊3日という短期決戦ですが、ペルセウス君がいれば、取りあえず地元局ワッチは十分かと。

  そうこうしているうち、空が明るくなって来ました。@ 06:45(CST)

  寝不足で、さすがに眠いです。。。(-。-;


  ラジオを聴きに来た、とは言っても、日中ずっと部屋にこもっているのはあまりに不健康過ぎます。

  せっかくですので、ホテルの周辺を散策してみることとしました。^^ ↓

  郵便ポストを見つけました。つい、こういうモノに目が行ってしまいます。^^ ↓

  沢山の犬を連れたおじさん。一体、何匹飼っているのやら、、、(-。-; ↓

  (地理感覚もありませんので)ホテル周辺のごく狭い範囲を歩いてみるだけのつもりでいたのですが、思いがけずメトロ(地下鉄)の駅を見つけました。

  せっかくなので乗ってみるとしましょうか(って、どこ行くんだ?(笑))。 ↓

  自動改札。しかし、切符はどうやって買うのかナ?(謎)

  ラジオを聴きに来た「だけ」ですから、観光の予備知識は何もありません。どうやって地下鉄に乗るかなんて全く知りません。(困) ↓

  そもそも、地下鉄乗ってどこに行くんだ?  ちゃんと帰って来られるのかよ?  ということで、まずは案内板を確認です。(笑) ↓

  なるほど。現在地は分かりました。方向感覚も、取りあえず大丈夫。

  で、切符はどこで買うんだ?

  スペイン語が喋れないので、誰に訊くわけにも行きません。(>_<)

  自動券売機はありません。でも、窓口はあります。「TAQUILLA」って何だ?(大学時代に習ったかも知れないけど、、、)

  テキーラ?(ウソ) ↓

  窓口の横に、何やらサインがあります。「TABLA DE PRECIOS」は「TABLE OF PRICES」ってことかナ?

  1回券=5ペソ、2回券=10ペソ・・・となっているようです。(多分)

  ということは、どこまで乗っても一律料金ということでしょうか。

  窓口の近くで様子を見ていると、どうやら「Uno(1)」だの「Dos(2)」だの言って切符を買っているようです。なるほど。

  昨日、空港からホテルまでのタクシーで285ペソを使った際のお釣りが硬貨で15ペソあったので、ちょうどこれが使えてナイスです。「Uno(1)」の一言で、切符が買えました。(笑) ↓

  5ペソってことは、1ドル=20ペソとすれば25セントです。これでどこでも行ける?として、昨日の空港からのタクシー285ペソってのは、実はものすごく高かったんじゃないか?

  ・・・なんて考えても、あとの祭り。どうせスペイン語では文句も言えないんだから。(笑)

  メキシコシティーの地下鉄、初体験。何だか、すごく暗いのですが。(怖) ↓

  うん、確かに地下鉄だよ、地下鉄だー ^o^ ↓

  車内はかなり窮屈に感じます。吊り革も車内広告もないので、何だかとても殺風景。 ↓

  失踪者捜索中、でしょうか? お気の毒さまです、、、(>_<) ↓

  ということで、たった1駅ですが、はじめて地下鉄に乗ってみました。(笑)

  地上に出たら、ちょうどホテル前。うん、かなり地理感覚も掴めて来たようです。^^ ↓

  一旦部屋に戻って、少し休憩。大気汚染がひどく、遠方はかなり霞んでいます。(-。-; ↓

  昼は、ホテル内の日本食レストランで「鍋焼きうどん」。220ペソ也。11米ドルってところですか。

  高いと言えば高いのですが、まぁ、メキシコですから仕方ありません。(-。-;

  全く予定していなかったのですが、地下鉄に乗れたってことは、かなり行動範囲が広がったんじゃないか?と思いました。しかし、行動範囲が広がっても、ラジオを聴きに来た「だけ」です。どこに行きたいとか、ホント何も調べていません。(笑)

  しかし、ふと、いつも短波で聴いているRadio Educacionには行けないものかと思い立って、調べてみました。

  すると・・・これがまた偶然、ホテルの最寄りの駅(Auditorio)から4駅 - San Antonio駅で降りれば徒歩圏内(2キロ・27分)、と。

  スゴイね、こりゃ。もう、行くしかないでしょう!^^

  ということで、腹一杯になったところで、再びホテル発。ちょうどいい腹ごなし?(笑)

  地下鉄で、Auditprio駅からSan Antonio駅まで。4つ目です。^^ ↓

  切符の買い方はもう分かったので、余裕。エンジンがかかって来ました。(笑) ↓

  San Antonio駅、到着。地上に出ると、沢山の露店がタコスを作っています。いい匂い。^^ ↓

  ということで、ゆっくり歩くことおよそ30分。来ました、来ました、Radio Educacionです!^o^

  いやぁ、まさかホントに来られるとは夢にも思ってもいなかったので、感無量。^^ ↓

  うぉー  ヤバイね、こりゃ。^^ ↓ 

  いやぁ、いつも聴いているヤツだよ。うぉー ↓ 

  ここまで来たら、もう、ダメモトで突撃してみるとしますか。^^

  ・・・って、スペイン語も出来なくて、どうやって交渉するんだ? ↓

  受付。よし、突撃〜 ↓ 

  予想通り、スペイン語しか喋れない警備員に行く手を阻まれました。イチかバチか英語でトライも、全く通じず。こちらもスペイン語はお手上げで、こりゃダミだ。どうにもしようがない。。。(-。-;

  代表の電話番号を指さして、「ここに電話して事前にアポ取ってもらわないと、、、」みたいなことを言っているようです。まぁ、そりゃそうですね、残念。(>_<)

  送信アンテナ。短波(6185kHz)もここから出ているのかナ? ↓

  あぁ、ここまで来て・・・・悔しいわ、、、(>_<)

  Google Mapが現在地を表示してくれますので、もう、世界中どこに行っても迷わなくなりました。これはホント助かります。地下鉄・San Antonio駅からも、これを頼りに迷わず辿り着くことが出来ました。^^

  確かにここにいたゾ、という証。(笑) ↓

  残念ながら、後ろ髪を引かれる思いで退散・・・(>_<)

  帰り道、メキシコのヤクルトレディー?に遭遇(確かにYakultのロゴだよ、、、)↓ 

  ということで、本日はたくさん歩きました。^o^

  さて、それでは、最後の夜ワッチを楽しむとしましょう(そうだ、これが目的だった!(笑))。


■ 2016年11月24日(木)  アトランタ → メキシコシティー移動 / メシシコシティー滞在・1日目

  ということで、本日より2泊3日のメキシコ旅行です。^^

  関東地方は雪とのことで心配していましたが、家族のフライトは定刻通り成田着 - 電車を乗り継いで家内の実家(鎌倉)に到着したちょうどそのとき、「自由の身」となったわたしはひとり自宅を出ようとしていたのでした。(笑) @ 05:40(EST)

  冗談はともかく、いつも賑やかな子供たちがおらず家の中がシーンとしているのは、かなり違和感があります。やっぱりこの旅行を企画しておいてよかった、、、^^

  早朝+感謝祭の当日、ということでガラガラのハイウェーを飛ばすこと、およそ40分 - 国際線ターミナル近くの駐車場にクルマを停めてチェックインです。セキュリティもガラガラで少し時間を持て余してしまいましたが、まぁ、ギリギリで焦るよりはマシか。

  フライトは、アトランタ08:20(EST)発のDL334。^^ ↓

  出発は定刻 - まずは幸先のいいスタートです。^^

  この時間は出発便が集中して、滑走路は離陸待ちの飛行機でかなり渋滞します。

  乗降客数世界一のアトランタ空港 - 6本の滑走路をフル回転してもこの状況ですから、スゴイ、、、 ↓

  今回は(マイレージ利用の)タダ乗り航空券の分際で、ビジネスクラスです。(笑)

  とは言っても、中短距離路線用の機材(B737-700)なので横幅がちょっと広いぐらい。 ↓

  海外渡航記録を更新しました。^^

  メキシコは、これで5回目 - 空路で入るのは2回目です。陸路が1回(ティファナ)、海路=クルーズ(コスメル)が2回。クルーズで入国するときは書類ナシの簡易検査ですが、空路ではさすがにそうは行かないようです。(笑)

  朝食。このあとベーグルとパンケーキが配られるのですが、いやぁ、、、

  原価、いくらだろ?(←職業病) ↓

  ニューオーリンズ(ルイジアナ州)上空を通過〜(地形ですぐ分かりました)

  ズームアップ。

  三方をミシシッピ川に囲まれていますので、カトリーナのときのように、これが氾濫したら終わり、です。(>_<) ↓

  機内はもう、皆スペイン語です。日本人はもちろん東洋系は、ざっと見渡した限りわたし一人。まぁ、そりゃそうか。ものすごい疎外感。(笑)

  スペイン語って、喋れたらかなり便利です。大学時代、もっと真剣に勉強しておけばよかったナ、、、

  ニューオーリンズからメキシコ湾に出ると、そのまま南西方向(地図で言うと左下の方向)に下ります。

  暫くして、おぉ、メキシコの海岸線が見えて来ました。^^ ↓

 

  着陸前、メキシコシティーを低空で左に大きく旋回することは事前に調べて分かっていましたので、座席も左の窓側としました。わたしは、これだけ飛行機であちこち飛び回っていてもボーッと窓から外を眺めているのが好きです。(暗)

  ウワサには聞いていましたが、メキシコシティーはすごい大気汚染で全体的に霞んでいることが多く、晴れた日でもかなり視界は悪い、と。確かに、、、 ↓

  無事、メキシコシティーにやって来ました。^^

  飛行機を降りると、すぐ入国審査。前方にいてすぐ降りられたので、列に並ぶこともなくスイスイでナイス!です。入国審査官に「Hora!」と言ってみましたが、何やら早口のスペイン語で返されました。何を言われているのかサッパリ分かりません。顔の表情からして悪いことではなさそうですが、中途半端に知ったかぶりのスペイン語を使うのはよろしくないようです。(>_<)

  怪しい「機材」一式を詰め込んだスーツケースは、途中で開けられることなく無事に届いて一安心。次なる難関?は税関ですが、英語で「Any cigarettes?」と訊かれただけで簡単にスルー。よかった。。。

  税関を出たところ。発火端末(ギャラクシーノート7)大手・サムソンの広告がお出迎え。(笑) ↓

  米ドルしか持参していないので、取りあえず両替所でペソに換金です。^^

  (ラジオを聴きに来ただけですから)そんなに使うわけではないでしょうが、まぁ、取りあえず100米ドルほど。何やらスペイン語で言われて全く分からないのですが、まぁ、国際空港内の両替所で騙されることはないよね、ということで。

  ホテルまで、タクシーで向かいます。ターミナルの外に出ると、チケットの窓口がありました。おぉ、前払いなら安心だ!(笑)

  窓口でホテルの名前を告げると、英語で「285ペソ」と言われました。換算の感覚がないのですが、取りあえず「1ドル=(だいたい)20ペソ」と覚えておいてよかった。14米ドルですか、、、

  高いのか、安いのか、リーゾナブルなのか、正直よく分かりません。アメリカの感覚ではまずまずですが、メキシコとしてはチト高いような、、、  これも、まぁ、さすがに国際空港内の専用窓口で騙されることは(多分)ないよね、ということで。それに、もし吹っ掛けられていたとしてもスペイン語では文句すら言えないという、、、(>_<)

  運転手さんは、ボブ・サップを少し小型にしたような感じの人。英語はまったく喋ってくれません。(>_<) ↓

  しかし、それにしてもすごい大気汚染。中国もスゴかったですが、ここもまた凄まじい。数百メートル先が思いっきり霞んでいます。自分の吸っている空気がお世辞にも身体にいいとは言えないことがよく分かります。ヤバイね、こりゃ、、、(>_<)

  コロナ(ビール)。

  今回は1人ですし、ラジオを聴きに来ただけですからアルコールは飲みません。(笑) ↓

 

  タクシー。「CDMX」は「Ciuda de Mexico(Mexico City)」の略で、バスなど、あちこちで見かけます。この色のタクシーはあちこちで走っていますので、安全なのかナ?(何となく怪しいけど)

  ガード下のお花屋さん。こんなところで花を買う人なんているんだろうか?(笑)

  それにしても、ひどい渋滞。交通ルールは、公的なものと暗黙の了解チックなものの2つがあるようです。

  前者は信号や法定速度などごく当たり前のもの、後者は割り込みなど、ケースバイケースのもの。危うく追突しそうで、ギリギリのところでうまく回避します。お互い、阿吽の呼吸?がある模様。ここで運転するのはかなり勇気が要ります。

  横道からもどんどん入って来たりで、殆ど無法地帯。クラクションが鳴り響きます。(>_<)

  事故が起こりそうで起こらないのは不思議。いや、起こっているのかも。。。(笑) ↓

  ということで、何だかんだと1時間近くかかってホテル着。^^

  宿泊は、Hyatt Regency Mexico City - 旧・日航ホテルです。今回は、Expediaのポイント利用で高層階の高級フロア・Regency Clubに2泊することとしました。(贅)

  2回目ですが、いやぁ、これはいいホテルです。一般客とは別の専用チェックイン・カウンターが40階にあって、ここで宿泊手続きをします。40〜43階がRegency Club。わたしは42階に部屋を確保しました。

  メキシコシティーの街並みが一望出来ますが、大気汚染で澱んでいて遠くまでは見えません。(>_<)

  早速、ペルセウス+ALA100MSの受信機材一式をセットアップして「総録り」スタート。当地時間11時半に着陸して同14時ちょっと前から録音を始めているのだから、全く何をやっているんだか。(笑)

  って、このために来たのです。^^

  ペルセウス君が「総録り」してくれていると思うと、すっかり安心 - 昔のようにラジオに噛りついてログ取り、ということはありません。

  朝が早かったので、ちょっと昼寝してみたり、、、至福のひととき。(幸)

  しかし、このホテルにいる限り、メキシコにいるという感じは全くしません。完全に別世界。^^


■ 2016年11月23日(水)

  今日も、朝から気持ちのいい天気に恵まれました。^^

  アトランタはここ1ヵ月、いや、2ヵ月ぐらい?雨が降っていません。気温はさすがにかなり下がって、40度台(華氏)。ようやく平年並みといったところでしょうか。(寒) ↓

  予定通り、家族は本日より一時帰国です。自宅07:50(EST)発で空港に向かいました。

  感謝祭の前日ですから、もちろんハイウェイはスイスイ。Google Mapでは44マイル(70キロ)と出るのですが、40分ほどで着いてしまいました。これなら、明日はもっとガラガラか。^^

  ということで、チェックインを手伝って、セキュリティ前で家族と別れました。Gate Pass をもらって出発コンコースまで行ってもよかったのですが、仕事も溜まっていますので。。。(忙)

  今日、東京は(11月としては)54年振りの降雪 - 積雪となれば観測史上初とのことで、いやはや、どうしてよりによって今日に当たるかなぁ、、、(-。-;

  取りあえず、フライトは定刻と出ています。以前、滑走路まで行って引き返した例もあり、実際に離陸するまで安心は出来ないのですが、まぁ、多分大丈夫でしょう。

  では、Have a safe flight!


  ということで、連休前、怒涛の3日間が終わりました。^^

  また来週も忙しい日々が続くのですが、この連休はもう気持ちを切り替えて?楽しみます。

  仕事はしません。(多分)


■ 2016年11月22日(火)

  今朝も、朝の通勤はガラガラ - 連休モードの人が多いのでしょう。そりゃそうか。(羨)

  わたしは、残念ながら?「通常モード」です。稼ぎどきですから仕方ありません。(-。-;

  その代わり、と言っては何ですが、木曜からはすべて忘れて?ラジオを楽しんで来ます。人生これぐらいの楽しみがあってもいいよね、ということで。(笑)

  わざわざラジオを聴くため「だけ」の目的でメキシコシティーまで行くのですが、こういうクレージーなヤツがいたっていいじゃないか。趣味ってのは、本来、そういうものだ。どこまで没頭できるか、自分のやりたいことを実現するか、ということだと思います。

  他人さまにご迷惑さえかけなければ、何をしたっていい。自分自身が楽しめればそれでいいわけです。

  完全に「自己満足モード」です。もはや、誰もわたしの暴走を止めることは出来ません。(笑)


■ 2016年11月21日(月)

  今週は、感謝祭ウィーク - アメリカは既にホリデー・モードに突入!です。^^

  子供たちの現地校は今週一杯クローズ、ということで(有休を入れて)今週ずっと休みという人も少なくないようで、朝はもうガラガラです。^^

  わたしも(それを見越して)普段より40分ほど早く家を出ました。明日は、1時間遅くてもいいかナ?


  夜は、いつもの時間に小一時間未満のワッチ。^^

▽ 02:15〜02:30(当地時間21:15〜21:30)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/34232 ◎ 今夜はちとノイジー。エアコンがフル回転のせい?
   5952.47 R.Pio XII (Peru, SP) s/33232 ◎ 本日この時間は、いつも5950kHzで強力な電波を発してい
        るWRMI-Okeechobee, FLがおらず大チャンスも、どうもノイジーでイマイチ、、、  しかも、
        〜02:26*に番組の途中で突然s/off。終了アナも録れず。(>_<)
   7390 World Christian Broadcasting (via Madagascar, SP) s/33333

▽ 02:30〜03:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/23232 ◎ 以前に比べたら雲泥の差。メキシコシティーではどのよ
        うな状態で入感するものか興味がある
  11520 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., EG) s/34333 ◎ いつもはスキップ気味だが、今夜はまずまず

  今夜は、どうもパッとしないコンディションです。とても聴く気になれない。(-。-;

  家族は明後日から日本に一時帰国、わたしは明々後日よりメキシコ - ということで、シャックのペルセウスを外して旅行準備です。取りあえずこれまでのところ失敗はないのですが、AC電源を忘れても、同軸ケーブルを忘れても、コネクタを忘れても、現地でのワッチに支障が出ます。必要な物品を1つ1つ確認しながら準備します。

  今回は特に忘れ物が許されませんので、念には念を入れてチェック。。。


■ 2016年11月20日(日)

  当地時間05時半に目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢です。(眠)

  が、バンド全体的にノイジー。特にこれといった局もなく、うーむ、、、  ワッチを開始してすぐのときは入感していなかったAlcaravan R.(コロンビア・5910.03kHz)が10:40には出ていたので、これをBGM代わりに仕事を始めたのですが、程なくして再びQRTしてしまいました。あーれー (-。-;

  ということで、仕事しながら?最近の受信ファイルをYouTubeにアップです。^^

WSB-Atlanta, GA (1:45:12) 750kHz 9/26/16 20:55〜ET - 1st Presidential Debate (Donald Trump VS Hilary Clinton)

 

  昨今の米大統領選挙前、9/26(月)に行われた、トランプ候補とクリントン候補の第1回テレビ討論 - 完全収録版です。アトランタの地元ラジオ局・WSB-Atlanta, GA(750kHz)を録音したものですが、このとき全米のニュース・トーク専門局の多くはこれを生中継しており、中波帯あちこちがパラとなっていました。

  しかし、計3回のテレビ討論を終えた時点では、完全にクリントン優勢という流れでした。投票日当日の朝までそうだったのだから、この結果には驚くばかり。。。

  もっとも、投票日直前、トランプ勝利を予想した評論家は殆どいなかったと思います。皆いい加減、ということです。(笑)

Mighty KBC (2:06) 6145kHz 11/20/16 *00:00〜 開始アナウンス

 

  毎週土曜夜のお楽しみ、Mighty KBCの開始アナウンス。週イチ・2時間の英語番組です。^^

Mighty KBC (3:53) 6145kHz 11/20/16 〜01:56* 終了アナウンス

 

  終了アナウンス。それではまた来週。^^

Voice of America 11720kHz 11/19/16 21:23〜21:30* 終了アナウンス

 

   短波ではすっかり耳にしなくなったVOAの英語放送がまずまずの状態で入感していたので、思わず録音。ある意味「珍局」かナ?(笑)

  送信所のアナウンスを出してくれるとすごく嬉しいのですが。


  朝から、雲ひとつない快晴の日曜です。昨日、今日と氷点下近くまで気温が下がり、この時期になってようやく平年並みとなりました。日中は風も強く、うちの裏庭は(落ち葉で)タイヘンなことになっています。(笑)

  家族は水曜より一時帰国、わたしは鬼の居ぬ間に?木曜からメキシコ旅行です。本日はのんびりの休日としました。

  夕方、R.Guinea(ギニア)がまずまずの状態で入感 - 正時に流れる音楽?が、気持ちいつもより長い?(笑) ↓

R.Guinea (Guinea) 9650kHz 11/20/16 22:00~UTC - ID 

 

  子供たちの現地校は今週一杯クローズです。朝はクルマも空いていることでしょう。

  明日から、朝は30分ほど遅く家を出ることとします。^^


■ 2016年11月19日(土)

  いつものように、朝イチで子供たちの日本語学校 - ドロップして、半年ぶりに歯のクリーニングです。

  わたしの Dental Insurance(歯科保険)は、年2回、こうしてクリーニングが受けられるプランです。

  無料(というか、保険料に含まれている)なので、ちゃんと行かなきゃ損だよね、ということで。。。

  アトランタには日本人経営の歯医者さんも何件かあるのですが、狭いニッポン人社会。何かと面倒なので?わたしはいつも、昔からお世話になっている韓国人の歯医者さんです。英語しか通じないのですが、気を遣わなくていいのがナイス!

  韓国人は、個々人はものすごくいい方が多い。集団になると少し事情は異なるのですが(笑)、個人レベルでは、仲良くなるとかなり深いお付き合いとなります。分かる方は分かる?^^

  サッパリした後、昼は、(日本語学校でお世話になっている)Nさんご夫妻と一緒にランチです。

  昨年オハイオから引っ越して来たファミリーで、まずは奥さん同士が意気投合。その後、家族ぐるみのお付き合いが始まりました。イケメン系の旦那さんに、カワイイ系の奥さん。ナイス・カップルです。

  ありがとうございました。m(_ _)m


  愚息作。 ↓

  そうか、ぼくはそう思うのか。確かにそれはかわいそうなことだ。

  ・・・と言いつつ、焼き肉が大好きなのは誰だよ?(笑)


  夕方、帰宅して1枚。^^ ↓

  うちの裏庭は、落ち葉でタイヘンなことになっています。これはひどい。片づけてもどうせまたすぐ同じことになりますので、すべて落ちるのを待つこととします。(-。-;

  というか、隔週で業者さんが来てキレイに吹いてくれますので、それを待てばいいのですが。(笑)


  夜は、メキシコシティー旅行の準備です。^^

  しかし、プライベートで、家族を置いてひとりで旅行するなんて、結婚して13年半ではじめてのことです。いや、家族は一時帰国ですから、置いて行かれたのはわたしの方か。(笑)

  いずれにせよ、こんなチャンス?はもうなかなかないよね、ということで、これはこれで有効に使わなければ、というのが人の道?というものです。

  ひとつ不安なのは、受信機材一式を詰め込んだスーツケースが問題なく持ち込めるのか?ということ。ペルセウスは手荷物として、ループアンテナ(ALA100MS)の脚とかポールとか、同軸ケーブルとか、分配機とか・・・明らかにフツーの旅行者ではありません。没収されても困ります。

  昔、ブルガリアにAR7030PLUSを持ち込むときも緊張しましたが、それに比べたら・・・?

  うーむ。。。(-。-;


■ 2016年11月18日(金)

  当地時間05時ジャストに目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢です。^^

  つい先々週まで(夏時間で)この時間には起床していたわけですが、すっかり冬時間ベースの生活となりました。さすがに眠い!です。

  10:04に周波数を合わせた時点で、4055kHzのR.Verdad(グアテマラ)がISを流していました。いつものように国歌、日本語を含む各国語による長い開始アナウンス、10:17より英語番組となりました。受信状態はまずまず(ちとノイジーですが)。

 

  中波・810kHzでポルトガル語が入感していました。ポルトガル語=ブラジルですが、自宅で「ブラ中」が受信出来るほど世の中甘くはありません。(笑)

  「Brasil Radio」と言っています。米国内のポルトガル語専門局なのでしょう。リストを調べると、WRSO-Rrlo Vista, FLがヒットしました。オーランド(フロリダ州)郊外の局のようです。FM・93.1MHzとパラなのだとか。出力は、夜間は400ワットとあります。確かめようはないのですが、そうだとすればよくここまで電波が届くものです。

  この周波数は面白くて、時期により、時間により、本当にいろいろな局が入感します。日中は、ほぼアラバマ州のWCKA-Jacksonville, AL(Alabama 810)の独壇場。夜間は、バハマ、コロンビア、WGY-Schenectady, NYはじめ複数の米国内局が入れ替わり、立ち替わり。まさに、1つの周波数を聴き込むとここまで稼げるものなのか、という典型例 - 中波DXの奥の深さを実感します。

  ということで、タイムアップ - これから出勤準備です。(忙)


  忙しい1週間が終わりました。

  週末に、何とか滑り込みセーフ。。。(笑)


■ 2016年11月17日(木)

  ということで、木曜まで来ました。あと1日!^^

  それにしてもこの冬は暖かい。朝はさすがに冷え込むものの、昼間はポカポカ - 健康のため?始業前と昼休みにウォーキングをしているのですが、ここのところ日中は汗ばむほどで、本当に11月中旬?という感じです。

  夜、いつものように小一時間のワッチ。取りあえず当地時間20時台には帰宅出来ているので、まぁ、平日も何とかギリギリ自由時間を確保出来てナイス!です。

▽ 02:15〜02:30(当地時間21:15〜21:30)の受信 -

   9490 R.Republica (Clandestine via France, SP) s/44444 ◎ たいへん良好に入感。キューバからの
        ジャミングはほぼ気にならず
   9664.96 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/34232 ◎ ややノイジーかな
   9935 V.O. Greece (Greece, GK) s/45444〜45333 ◎ //-9420kHz

▽ 02:30〜03:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   3320 R.Sonder Grense (South Africa, AF) s/34232 ◎ 今夜はややノイジー
   4055 R.Verdad (Geatelama, SP) s/34333
   5025 R.Rebelde (Cuba, SP) s/55444 ◎ 完全復活?  これでは、R.Quillabamba(ペルー)の入り込
        む余地は全くナシ
   5952.47 R.Pio XII (Bolivia, QC) s/23332 ◎ 02:29より終了アナウンス。〜02:31*
  11710.82 RAE (Argentine, FR) s/34333

▽ 03:00〜03:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   5910.04 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/34232 ◎ 同波に出ている天敵・R.Romania Int.が〜03:00*
        に終了して以降はまずまずの状態で入感
   5960 NHK World Radio Japan (Japan via France, JP) s/44444 ◎ たいへん良好に入感
   6155 Channel Africa (South Africa, EG) s/34232 ◎ まずまず、といったところかナ
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/33333 ◎ 音楽番組
   9510 Afia Darfur (via Vatican City, AA) s/45444

  今夜はバンド全体的にノイジーです。うーむ、、、


  1ドル110円台まで円が下落しています。保有するドル資産を今すぐ円に替えるわけではありませんから一喜一憂する話ではないのですが、(私個人としては)円安はもちろん大歓迎です。あともう10円ぐらい下がってくれないかしら?(笑)

  株も、かなり持ち直して来ました。ボトムの、なかなかいいタイミングで買っておいてよかった。このまま上がれ、上がれー!(と様子見しているうち、いつも売るタイミングを逃してしまうのですが)。


■ 2016年11月16日(水)

  今夜は、R.Clube do Para(ブラジル)がまずまずの状態で入感していました。

  毎正時に出るFull IDがカッコイイ!です。^^ ↓

  ★★★★☆ R.Clube do Para (Brazil) 4885.03kHz 11/17/16 03:03〜 Canned Full ID

 

  パラー州(Para)↓の同局、日本では不思議とあまり受信レポートを見かけないようです。

 


■ 2016年11月15日(火)

  11月も、早いものでもう折り返し地点です。感謝祭の連休も来週ですが、全くそんな感じはせず、、、

  午後、いろいろあってクルマを買いに行って来ました。今年、2台目です。(笑)

  って、わたしのモノでも家族のモノでもありません。事故って急遽クルマが必要になったわけでもありません。ただの付き合い、です。

  アメリカでクルマを買うのは結構タイヘンです。クレジット・ヒストリーがないとローンも組めませんし、そもそも英語が喋れないと価格交渉すら出来ない。自賠責保険の手続きもあります。

  価格交渉は、落としどころは大体分かっていますから余裕です。今はちょうど2017年型が出揃ったタイミングですので、2016年型は少し叩けば比較的大きなディスカウントが出ます。アメリカではこうしてディーラーが在庫を持っていて、こちらは「現物」を見て選ぶことが出来ます。 ↓

  午後イチで行って夕方にはもう乗って来られるのだから、まぁ、さすがアメリカ?

  価格交渉も、まぁ、まずまずといったところでしょうか。埼玉・狭山工場で作られたホンダ車です。メイド・イン・ジャパン。

  ということで、あと3日。^^(またかー)


■ 2016年11月14日(月)

  先週より、屋外にいるとどうも煙臭く、遠くを見ても煙っている感じがして不思議に思っていたのですが、これ、山火事の煙なんだそうで、、、

  ここ暫く全く雨が降らず乾燥した状態が続いており、あちこちで山火事が発生しているようです。

  うちの比較的近くでも、、、(>_<)

  ようやく涼しくなって来たので朝の始業前と昼休みにウォーキングをしているのですが、200メートル先が煙って見えます。これ、ずっと吸っていたらヤバイよね、という感じ。

  こんなこと、ホントはじめてです。。。


  夜、帰宅して小一時間未満のワッチです。まぁ、平日はこんなものかナ。

▽ 02:15〜02:30(当地時間21:15〜21:30)の受信 -

   3320 R.Sonder Grense (South Africa, AF) s/34333〜34222 ◎ ややノイジー+フェーディングもあ
        るが、まずまずの状態で入感
   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/34232 ◎ 今夜はちとノイジーだなー
   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/44444〜44333 ◎ さすがに同局は強力!
   5910 R.Romania Int. (Romania, RO) s/44333 ◎ B16スケジュールに移行してようやくこの周波数も
        NHKワールド・ラジオ日本の呪縛から解き放たれるかと思いきや、事もあろうにルーマニアが出
        て来た! 全く、カンベンして欲しいものだ、、、

▽ 02:30〜03:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   5952.48 R.Pio XII (Bplivia, SP) s/22332 ◎ 5950kHzのWRMI-Okeechobee, FLが強すぎて厳しい
   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/34433 ◎ エクアドル本国送信。そう言われてみれば、暫くレポー
        トを出していないなあ。。。
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/33333 ◎ 日本では殆ど受信報告を見かけない(というか、日本で
        受信出来る時間にはs/offしているんだけど)が、当地ではまずまずの状態で入感。地味ながら
        コンスタントに受信出来ている。メキシコシティではどんな感じで受信出来るのか、たいへん興
        味がある
   7504.90 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。音声のノリもいいし、今のとこ
        ろ完全復活。いつまで続くか?(笑)
   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/45444
   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/44444 ◎ パラの9935kHzは未感

▽ 03:00〜03:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

    800 R.Trans Mundial (Bonaire, SP) s/32332 ◎ 昔は短波放送もやっていた、ボネイアのR.Trans
        Mundial(TWR-Bonaire)。フェーディングの浮き沈みはあるものの、まずまずの状態で入感

▽ 03:30〜04:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   5910.04 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/34333〜34222 ◎ Bスケから同波に出て来たルーマニアは〜
        03:00*で、その後はこうしてAlcaravan R.がまずまずの状態で入感。BスケではNHKワールド・ラ
        ジオ日本も5910kHzなので、5910kHzは早朝までクリアチャンネルとなる。素晴らしい。
   6080 VOA (via Vatican City, EG) s/23222 ◎ アフリカ向け英語放送
   6155 Channel Africa (South Africa, EG) s/33232 ◎ 03:00から1時間の英語放送。当地時間22時台
        に聴ける英語プロとは素晴らしい!
   6180.04 R.Nac. da Amazonia (Brazil, PR) s/44444

  ということで、あと4日!(こればっかり(笑))


■ 2016年11月13日(日)

  昨日の受信ファイルから。

  あ、UTCベースでは今日ですね。^^

  ★★★☆☆ R.Verdad (11:18) 4055kHz 11/13/16 05:56〜06:08* 終了アナウンス・国歌吹奏

 

  ★★★☆ R.Guinea (2:36) 9650kHz 11/13/16 00:02〜00:04* IS, ニュース(途中でs/off)

 

  昨夜は、R.Verdad(グアテマラ)がたいへん良好に入感していました。キレイな終了アナウンスを録りたいと思い録音を仕掛けて休んだのですが、残念ながら終了時はノイズ・フェーディング共に強くなってしまい、まずまずといったところでしょうか。(>_<)

  ギニアは、個人的には久しぶりの受信です(単にそれだけワッチしていない、ということ)。本格的な復活は確か今年8月だったと記憶していますが、その後もこうしてコンスタントに出ているというのは素晴らしい。(平日は仕事で受信出来ないので)週末限定ですが、現状としては短波でアフロポップスがふんだんに楽しめる事実上唯一のアフリカ局ですから貴重です。^^


  来週のメキシコ旅行で使うフライトをFlightlader24で追跡?してみました。^^

  アトランタからメキシコシティまで、実飛行時間はジャスト3時間とあります。これは、アトランタ発シアトルはもちろん、サンフランシスコやロサンゼルスより短いもので、いやぁ、何だか、とても意外な感じがします。

  もっともっと遠いイメージがあったのですが。

  アトランタを発つと南西方面に下り、ニューオーリンズの西から一旦メキシコ湾に抜け、再びメキシコ領内に入ってメキシコシティに至る、というルートを飛行します。

  わたしは、これだけ毎月飛行機に乗っていても、窓からボーッと眼下を眺めているのが好きです。飛行時間が長く、いずれにしても日除けを閉められてしまう長距離路線はさすがに通路側ですが、米国内線はいつも窓側。今回も(短距離路線ですから)同様です。

  メキシコシティーは、旧・啓徳空港(香港)などと並んでスリリングな離着陸で有名な空港です。2002年に出張で訪れたときも、低空で市街を旋回して着陸したことをよく覚えています。座席を右にするか、左にするか、子供みたいなことを考えているわけですが、まぁ、これならば間違いなく左側の方がいいでしょう。^^ ↓

  こうして左に大きく2回旋回して着陸します。^^ ↓

  ということで早速、左窓側の座席に変更しました。 ↓

  ビジネスクラスは12席中まだ2席しか埋まっておらず、エコノミーでも多分アップグレードになったかも知れませんが、まぁ、今回はそれほどのマイレージ差もありませんのでヨシとします。

  こんな子供みたいなことも含めて、旅行前というのは楽しいものです。(笑)


  午後は、奥方の食料品買出しに付き合いつつ、散髪してサッパリしたり。(爽)

  11月も早いもので、間もなく折り返し地点です。来週は感謝祭の4連休があり、子供たちの現地校もクローズでホリデー・ムードとなります。アッという間に終わってしまうのでしょう。そして12月です。

  仕事もピークシーズンを迎えていますが、一方、プライベートでもメキシコ旅行、カリビアンクルーズとしっかり息抜きも入れており、バランスを取りながらやって行きたいと思っています。^^


■ 2016年11月12日(土)

  忙しい1週間が終わりました・・・と言いたいところですが、本日はこれから子供たちの日本語学校で終日パトロールです。(-。-;

  これは、全家族、原則として毎年1回は必ず回って来るものです。うちにも先月より「赤紙」が届いていて、奥方からは、くれぐれも今週末だけは出張を入れないよう厳命?が下っていたのでした。(笑)

  日本語学校には、子供(小)が幼稚部のときからですから、もうかれこれ7年もお世話になっています。ということは、このパトロールも7回目ということになるのでしょう。

  登下校時は駐車場で交通整理したり、授業中は校舎内外を歩き回ったり。「パトロール」とは言ってもライフルを携行するわけでもなく、この銃社会・アメリカにいて、もし本当に武装した侵入者の襲撃でも受けたらどうするんだよ?というツッコミは置いておいて、いずれにしても貴重な土曜が終日潰されてしまうという点で、こうして朝早くから駆り出されるわたしのテンションはかなり低いものがあります。(笑)

  しかし、まぁ、これも逆転の発想?で、どうせやるのですから楽しくやった方がいいに決まっています。普段の運動不足を少しだけ?解消すべく、ウォーキングの1日と考えることとしましょう。

  ということで、当地時間07時半ちょっと過ぎ自宅発で出撃、です。(-。-;


  本日も、秋晴れのいい天気 - 真夏の猛暑日はそれこそタイヘンですから、今日みたいな日にやらせていただけるというのはナイス!です。

  ・・・とでも考えなければ、とてもやってられません。(笑)

  紅葉がキレイです。児童・生徒の登校が終わり、授業中はのんびり敷地内をウォーキング、もとい、パトロールです。「敷地内」とは言っても日本の学校の比ではなく、1周するだけでも結構な距離があります。(疲)

  こうして、ひとり、のんびりウォーキング(じゃなくて、パトロールだった!(笑))。

  ホント、気持ちのいい天気 - 前回(昨年)はたまたま雨に降られましたので、それを考えても今年はナイス!です。^^

  パトロールは、計6名のチームで行います。そんなに必要なのか?というツッコミは置いておいて、いろいろな方と知り合いになれるチャンスではありますので、まぁ、これはこれでいいか、と。

  多くの場合は初対面で、特にこれといって共通の話題もないことから、お約束で「アメリカはもう長いんですか?」みたいな話になります。永住組は除いて、通算15年なんて駐在員はそういるものではありません。申し訳ないのですが、赴任して間もない方にいろいろ訊かれて答えるのも面倒臭いだけ。狭い日本人社会にあって誰がどこでどう繋がっているかも分かりませんから、取りあえず当たり障りのない話でサラリとかわします。わたしから自分の話をすることはありません。

  それでも、これだけ長くいると(その殆どは永住組ですが)送り迎えで、昔から知っている方もよく見かけます。挨拶もそこそこに「まだいたの?(笑)」とか言われるのですが、それはお互いさま。余計なお世話です。(笑)

  そんなこんなで、丸1日、よく歩きました。どこまで正確か分かりませんが、iPhoneのアプリ・ベースで8.2キロ = 5マイルですからまずまず、でしょうか。^^

  ということで、ただでさえ貴重な土曜はこうしてアッという間に終わってしまったのでした。(-。-;

  夜は、のんびりラジオでも聴くとしますかね。。。(疲)


■ 2016年11月10日(木)

  何とか木曜まで来ました。あと1日。

  ・・・と言いたいところですが、土曜は終日「拘束日」です。これが終わらないことにわ、、、(>_<)

  そう言われてみれば、B16スケジュールに移行してからマトモにワッチしていない自分に気づきました。「マイペース」という、如何にも都合のいい言葉でいつも言い訳をしているのですが、たまには聴かないとイカンですね。

  夜、小一時間未満のワッチです。

▽ 03:00〜03:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   3320 R.Sondergrense (South Africa, AF) s/34333 ◎ 今夜は比較的良好
   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/45444
   4885.02 R.Clube do Para (Brazil, PR) s/33333 ◎ 03:28にCanned IDを確認
   4930 VOA (U.S.A. via Botswana) s/23232
   5025 R.Rebelde (Cuba) s/44333 ◎ 本日この時間、また無音(キャリア)状態。R.Quillabambaは既
        にs/offした後かな?@03:25
   5960 NHK World Radio Japan (Japan via France, JP) s/45444 ◎ B16スケジュールでまたこの時間
        この周波数に出て来た。5910kHzがクリアになるかと思いきや、今度は負けず劣らず強力なR.
        Romania Int.が出て来た。一体どうなっているのやら。。。
   6080 VOA (U.S.A. via Vatican City, EG) s/34333 ◎ アフリカ向け。VOAなのにものすごいアフリカ
        鈍りのアナウンサーって。。。
   6155 Channel Africa (South Africa, EG) s/33333 ◎ B16スケジュールでまたこの時間、この周波数
        に出て来た。当地時間22時台の英語放送というのは素晴らしい
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/33333 ◎ 同局を聴いていたら、*03:10〜からVatican R.が出て来
        た。カンベンして欲しいもんだ

▽ 03:30〜04:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/45444 ◎ 爆裂状態
   9664.95 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/34333
   9819.59 R.9 de Julho (Brazil, PR) s/24332 ◎ いつものようにR.Aparecidaの番組を中継。//-
        9630.04kHz他

  お空のコンディションは可もなく不可もなく。週末は、久しぶりにじっくりワッチしたいところです。


■ 2016年11月9日(水)

  トランプ大統領・・・

  以前、知り合いのアメ人が「クリントンではこれまでと同じ。一度トランプにやらせてみて、ダメなら4年後(次の選挙で)落とせばいいじゃないか」と言っていましたが、それにしても、、、

  「米国第一主義」とのことで、大統領としてまず自国の国益を第一に考える、という点はそりゃそうでしょうが、これからアメリカはじめ世界はどこへ向かうのやら。。。(-。-;

  なんてことをわたしが過度に心配しても仕方ありませんので、まずは「自分第一主義」で自分のことをしっかりやりたいと思います。

  って、個人で「自分第一主義」などと言うと途端に自己チューと言われてしまうから不思議。(笑)

  もちろん冗談です。^^


■ 2016年11月8日(火)

  スーパーチューズデー - 個人的には、2000, 2004, 2012年に続いて4回目の、アメリカで迎える大統領選挙です。(投票所となる)子供たちの現地校は終日クローズとなりました。

  ということは道も空いているよね、ということで、いつもより30分ほど遅く家を出ました。大正解。^^

  朝から、エクスカリバーで地元ラジオ局・WSB-Altanta, GA(750kHz)を録音しています。対外放送のVOAもいいのですが、報道はやはり現地メディアに限ります。さすがの「トランプ現象」も年貢の納め時でしょうが、まぁ、全世界に醜態を晒した世紀の?大統領選挙としていい記念になるかナ、と。

  どちらが大統領になってもタイヘンそうですし、4年後の再選はなさそうな感じですが、どうなりますことやら。。。(-。-;


  メキシコシティで出ている(らしい)中波局をリストアップしてみました。

  奥方曰く、「これって、今どき、だいたいネットで聴けるんじゃない?」。

  って、それを言っちゃあ。。。

  「わざわざ現地まで行って『受信』するからいいんであって、いつでも聞こえるネットで聴いたって意味はないんだよ」と説明しても、「現地まで行けば聞こえるのは当たり前じゃない?」と来たもんだ。

  鋭いなあ、、、

  近年、裸眼ではWRTHの小さな文字が見えづらい、です。近視+乱視+遠視(「老眼」とも言う)で、一体どうなっているのやら。(>_<) 

Freq. Call
(kHz)Letter        Station          Date Time (Local) SINPO             Remark(s)
---- ------ ----------------------- ---- ------------ ----- ----------------------------------
 560  XEOC  R.Chapultepec 
 590  XEPH  Sabrosita 590 
 620  XENK  R.620 
 660  XEDTL R.Ciudadana 
 690  XEN   La 69 
 710  XEMP  La Nueva 710 
 730  XEX   TDW (Televisa Deportes W) 
 760  XEABC ABC R.
 790  XERC  Formato 21 
 830  XEITE R.Capital 
 860  XEUN  R.UNAM 
 900  XEW   W Radio
 940  XEQ   XEQ Radio
 970  XERFR R.Fórmula Cadena Nacional 
1000  XEOY  R.Mil 
1030  XEQR  R.Centro 
1060  XEEP  R.Educación 
1080  XETUL R.Mexiquense 
1110  XERED R.Red AM 
1150  XEJP  El Fonógrafo 
1180  XEFR  R.Felicidad 
1220  XEB   La B Grande 
1260  XEL   La Comadre 
1290  XEDA  R.Trece
1320  XENET R.Monitor
1350  XEQK  Tropicalísima 13 50 
1380  XECO  Romántica 
1410  XEBS  La Más Perrona 
1440  XEEST Quiéreme 14 40 
1470  XEAI  R.Fórmula 14 70 
1500  XEDF  R.Fórmula Segunda Cadena 
1530  XEUR  Éxtasis Digital 
1560  XEINFO 
1590  XEVOZ La Mexicana 1590 
1650  XEARZ ZER Radio 16 50

Freq.  Call
(MHz) Letter        Station          Date Time (Local) SINPO             Remark(s)
----- ------ ---------------------- ---- ------------ ----- ----------------------------------
 88.1 XHRED  Red FM 88.1 
 88.9 XHM    Siempre 88.9 
 89.7 XEOYE  Oye 89.7 
 90.5 XEDA   Imagen 
 90.9 XHUIA  Ibero 90.9 
 91.3 XHFAJ  Alfa 91.3 
 92.1 XHFO   Universal 92.1 
 92.9 XEQ    Ke Buena 
 93.7 XEJP   Joya 93.7 
 94.1 XHUAMR UAM Radio 
 94.5 XHIMER Opus 94 
 95.3 XHSH   Amor 95.3 
 95.7 XHUPC  El Politécnico en Radio 
 96.1 XEUN   Radio UNAM  
 96.9 XEW    W Radio 
 97.7 XERC   Stereo 97.7 
 98.5 XHDL   Reporte 98.5 
 99.3 XHPOP  Radio Disney 
100.1 XHMM   Stereo Cien 
100.9 XHSON  Beat 100.9 
101.7 XEX    Los 40 Principales 
102.5 XHMVS  MVS 102.5 
103.3 XERFR  Radio Fórmula Primera Cadena Nacional 
104.1 XEDF   Radio Fórmula Segunda Cadena Nacional 
104.9 XHEXA  Exa FM
105.7 XHOF   Reactor 
106.5 XHDFM  106.5 Mix 
107.3 XEQR   La Z 
107.9 XHIMR  Horizonte 

  ということで、少しずつアップデートして行くとしましょう。


■ 2016年11月6日(日)

  アメリカは本日より冬時間に移行しました。

  日本でも、特に夏至の前後は(日本時間)朝05時台にはもうフツーに明るいという現実もありますからサマータイムで1時間早めればいいのに、と思ったりもするわけですが、日本でこれをやると朝の出勤は早くなったうえに夜は(暗くなる時間も遅くなるため)ただ残業が増えるだけで、逆に悲惨なことになるのかも。(>_<)

  別の言い方をすれば、退職者など時間が比較的自由になる方は自分だけサマータイムを導入して生活サイクルを1時間早めることで、かなり健康的で生活効率のいい毎日が送れるようになると思います。

  閑話休題 -

  本日も、朝から雲ひとつない快晴に恵まれました。朝は先週に比べてさすがに冷んやりして来ましたが、午前中は日陰でも半袖で気持ちがいいぐらい。裏庭にテーブルセットを出して、のんびりネットサーフィンなど。

  小1の子供(小)が英検3級の1次試験に合格し、今日はこれから2次試験(スピーキング)です。

  いつものように勉強はまったくせずどこまで行けるのか、という、親の興味本位で受けさせているものですが、まぁ、喋くりのテストで落ちることはまずないでしょう。^^


  ということで、英検のテストより戻りました。^^

  「どうだった?」と訊くと、「全然カンタンだったよ」と。3級は、こちらでは小学校高学年の子供が多いようです。小1はあまりいないんじゃないかな。

  って、英語はいいけど日本語はまったくダメなので、差し引きゼロなのですがね。(笑)


  それでは、また新しい1週間、ガンバルとしましょう。^^


■ 2016年11月5日(土)

  週末です。朝から、秋晴れの、最高の天気に恵まれました。今年の秋は本当にいい天気が続いていて、週末もここ1, 2ヵ月ずっと晴天です。素晴らしい!

  いつものように、朝イチで子供たちの日本語学校を往復 - 帰宅して、間髪置かず奥方とテニスコートに向かいました。

  (毎日クルマ生活なので)普段は「全く」と言っていいほど歩きませんし、もちろん運動をする時間もない。というのは言い訳で、やる気にさえなればジムに通うなりウォーキングするなり何でも出来るわけですから、要するに「ただの怠け者」というだけです。

  ようやく涼しくなって来ましたので、たまには運動でも・・・ということで。^^

  紅葉も、もう終盤です。かなり葉っぱが散っています。 ↓

   普段ピクリとも動かない人がいきなりハッスルして、心臓発作でポックリ逝っても困りますので、まずは入念に準備運動。(笑)

  テニスコートは、拙宅から徒歩1分(ダッシュなら30秒)ほどのところにあります。全部で8面あるのですが、すべて埋まっていることはまずなくて、いつ行っても空きがあります。予約もいりませんし。^^

  今朝もガラガラ〜 ↓

  ラリーを始めて僅か15分ほどで、足が攣りそうになりました。ヤバイ ヤバイ。タバコも吸わないのに思いっきり息が上がります。心臓が痛いぞ。(笑)

  「錦織選手だって足、攣るんだからサ」って、一緒にしちゃイケませんよ、ダンナ。

  20センチぐらいジャンプして「必殺っ!エアJ〜っ」とか言っているのですが、日本語が通じる国ではありませんからヨシとします。(笑)

  そんな感じで1時間ほど右に左にドタバタして、お開き - とても、いい運動になりました。^^

  真夏は暑くてとても出来ませんから、やるとすれば今の時期です。12月とか1月は、寒くて出来ませんし。

  ということで、これから週末、たまに奥方とやるとしますかね。^^


  あまり公には言っていなかったのですが、実は、密かにELADのSDR・FDM-S2を所有していたりします。^^

  ペルセウス、エクスカリバーと並ぶ「SDR三銃士」ですが、やはりペルセウスの使い勝手に慣れてしまうとどうしても他の2つは違和感があり、あまり使う機会なくここまで来ています。

  ただ、メキシコシティーに持って行ったら効率も上がるよね、ということで久しぶりに立ち上げようとしたのですが、あれれ、どうもPCがFDM-S2を認識してくれません。(>_<)

  またウィンドウズ10の自動アップデートの仕業でしょうか?

  まず -

  - なんてエラーメッセージが出ます。

  「ドライバーエラー」と言っているんだから、ドライバーのエラーなのでしょう。(そりゃそうだよ)

  それで外部機器としてのFDM-S2を認識出来ず、「不明なUSBデバイス」となってしまっているんでしょう。(分かってるって)

  「デバイスマネージャー」にも、同様の記述があります。↓(しつこい!)

  「不明なUSBデバイス」をダブルクリックすると -

 

  - なんてメッセージが出来ました。

  とにもかくにも、ドライバーのエラーでFDM-S2が認識されない状態となっています。

  「ドライバー」のタブをクリックすると -

  - と出ました。

  「ドライバーの更新(P)」をクリックすると -

 - と。

  「このデバイスには最適なドライバーソフトウェアが既にインストールされている」、「それは最新であることが確認された」とありますが、実際はそれでも動かない。なぜだ?

  「イベント」タブをクリックすると -

  - とあります。

  「情報(I)」に取りあえずヒントとなりそうなことは書いてありますが、わたしには一体何が何なんだか、、、(>_<)

  先日のペルセウスと同じ方法で、一旦ドライバーを削除して更新を試みたのですが、全くワークせず。うーん、困ったぞ。。。

  エクスカリバーは、どうもコントロールソフト(の操作性)がわたし好みでないのと、ACアダプターがズッシリ重かったりもするので、ペルセウスやFDM-S2ほど気軽に連れ出せないという欠点?があります。

  そう考えると、やはりペルセウスはソフト含めてよく出来ています。行き着くところは結局、ここ。

  後継機はなかなか出ないようですし、もう1台、サブ(バックアップ)用としてペルセウスを買っておくのもいいかナ、、、(そっちかい!)


  テニスで汗を流した後はシャワーを浴びて、いつものように裏庭で音楽を聴きながら仕事、です。

  上述の通り、紅葉も終盤。うちの裏庭の木々も、かなりスカスカになって来ました。一方で、裏庭は落ち葉でタイヘンなことに、、、(>_<)

  ということで、色とりどりの木々が見られるのも今週末、来週末ぐらいでしょうか。

  早いもので、11月も第1週が終わろうとしています。明日から冬時間。サマータイムは終わって、日本との時差は14時間となります。

  今年もまた、この季節を迎えてしまいました。(-。-;


■ 2016年11月4日(金)

  疲れて帰宅して何気に「青い稲妻(RX-340)」に火を入れると、なーんと!今夜はR.Rebelde(キューバ)が完全に停波しているじゃあーりませんか!@23:45  ^o^  ^o^  ^o^

  これはもう、1週間のご褒美でしょうか?(笑)

  ここのところリベルデはどうもおかしくて、電波そのものが弱かったり、無音(キャリア)状態が延々と続いたり、、、いやぁ、いいよ、いいよ!

  が、「完全停波」に遭遇したことは(わたしがワッチしていたときには)なくて、もう、こんなチャンスを長らく待ち望んでいたのでした。それがようやく到来!

  今夜、単独で入感しているのはペルーのR.Quillabambaです。周波数は、00時台は5024.89kHz付近でした。

  00:01〜の録音。何度IDが出ているでしょう?(笑)

 

  日本ではよく受信されている常連局ですが、当地では間違いなく「珍局」です。リベルデが出ていたらもう完全にお手上げで、どう逆立ちしても受信不可能。。。(>_<)

  周波数は、少しずつ上にズレて行きます。彼らがズレているのか、わたしのペルセウスがズレているのか分かりませんが、多分、前者でしょう。(笑)

  ということで、今夜は、およそ2時間たっぷりペルー音楽を楽しみました。素晴らしい!

  前回同様、01:59から終了アナウンス。 ↓

 

  もう少しノイズが減ってくれるといいんですが、まぁ、自宅ですからこんなものか。

  〜02:02*に/offしました。


■ 2016年11月3日(木)

  たまたま当地時間05時ジャストに目が覚めたので、そのまま起き出して出勤準備前のクィック・ワッチ態勢です。

  アメリカは、今週末より冬時間に移行します。その最終週、ということで朝かなり遅い時間までローバンドのDXingが楽しめるようになっています。いつも(スクールバスを避けるため)当地時間06:55に家を出ていますが、職場に着く同07時半でもまだ暗い。今年もまた、このシーズンを迎えてしまいました。

  お空のコンディションも、まぁ、可もなく不可もなく、という印象を受けます。もう少し自宅ノイズが減ってくれるといいのですが、これからまたエアコンが稼働しだすと、、、(-。-;

▽ 09:00〜09:30(当地時間05:00〜05:30)の受信 -

   3310 Mosoj Chaski R. (Bolivia, QE) s/34333 ◎ 09:30頃がピークか。同局としてはなかなかいい感
        じで入感
   6134.84 R.Santa Cruz (Bolivia, SP) s/33333〜33232 ◎ まずまずの状態で入感

▽ 09:30〜10:00(当地時間05:30〜06:00)の受信 -

   3375.07 UnID (XX) s/23232 ◎ 弱い波形の山は視認出来るが、辛うじて音楽とトークの区別がつくレ
        ベルでIDの確認は困難
   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/43333 ◎ 09:42に周波数を合わせた時点でキャリア状態。いつも
        のことながら、いつ番組が始まるのやら・・・  と思ったら、09:45よりISがスタート!(笑)

  ということで、タイムアップ - 出勤準備です。

  それでは、木、金、あと2日ガンバルとしましょう。^^


  本日の「戦利品」。^^ ↓

  なかなかスキャンの時間がありません。この週末には出来るかナ?


  夜、のんびり3310kHzのMosoj Chaski R.(ボリビア)を聴いています。いつものように〜02:03*。終了アナウンスもまずまずの状態で確認です。

  その後は、5952.47kHzのR.Pio XII(ボリビア)。ここのところ5950kHzのWRMI-Okeechobee, FLに元気がなく、チャンス到来!とばかりにR.Pio XIIが息を吹き返しています。素晴らしい!  〜02:29*に終了アナウンスの後、s/off。

  ということで、あと1日、、、(カウントダウンばかりだなー)


■ 2016年11月1日(火)

  (ウィンドウズ10の自動アップデートで?)モバイルPCが突然ペルセウスを認識しなくなってしまい困っていたのですが、本日、ようやく解決しました。^^

  認識しない → 認識させればいいじゃないか、ということで?再度ドライバーの入れ直し、です。

  ペルセウスは、デバイスマネージャーでは「不明のデバイス」と表示されています。(>_<) ↓

  これをダブルクリックすると -

  - と出ますので、「ドライバーの更新(U)」をクリックします。

  あ、その前に、マイクロテレコム社のHPから最新のドライバーソフトをダウンロード - 解凍して、これをデスクトップ上などに置いておきます。

  その後は、「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索します(R)」を選択。デスクトップ上に置いたフォルダを指定して「次へ」で進んで行けば、インストール完了です。

  多分こんな感じでいいんだろうと思いますが、まぁ、取りあえず、よかった×2。





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system