ホームDXing! DXing! DXing! 〜 最新受信情報 from the U.S.A. > 2017年2月


D X i n g !  D X i n g !  D X i n g !
 
最 新 受 信 情 報   f r o m   t h e   U . S . A .
 
 〜  2 0 1 7 年 2 月  〜


※ 特記なき限り、周波数はkHz。時間表記はUTC(協定世界時)


■ 2017年2月28日(火)

  当地時間05時ちょっと過ぎに目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢です。(眠)

  ここのところ朝は早くに目が覚める一方、夜はめっきり弱くなりました。典型的なオヤジ現象?(>_<)

  再来週末からはサマータイムに入りますので、少しずつ身体を慣らしておくのも悪くないか?(笑)

▽ 10:15〜10:30(当地時間05:15〜05:30)の受信 -

   3310 Mosoj Chaski R. (Bolivia) s/24222 ◎ 僅かに波形の山が視認できるレベル。時折音楽が浮い
        て来るが、とても局名確認はムリ
   4055 R.Verdad (Guatemala, EG) s/44333 ◎ 10:25現在、なかなかいい感じで入感。本日この時間は
        英語プロ
   5910.15 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/34232 ◎ ちとノイジーかナ
   6050 HCJB-Quito (Ecuador) → 本日この時間は未感 @ 10:23
   6055 R.Nikkei (Japan, JP) s/23222 ◎ 日本語ながらかなり厳しいなあ、、、
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/44433 ◎ トロントの最高気温は2度(摂氏)
と、、、(寒)

▽ 10:15〜10:30(当地時間05:15〜05:30)の受信 -

   3325 UnID s/24232 ◎ 弱くトークが入感。PNGか? INSか?
   4925.21 R.Educacao Rural (Brazil, PR) s/34333 ◎ まずまずの状態で入感
   5025 R.Rebelde (Cuba, SP) s/44444 ◎ 10:33現在、キャリア垂れ流し状態。たまには止まって欲し
        いものだ

  お空のコンディションはそう悪くもないようです。R.Educacao Ruralが比較的クリアに入っており、リスニングにはなかなかいい感じ。

  ということで、2月も最終日。ホント早いものです、、、(-。-;


■ 2017年2月27日(月)

  季節は、三寒四温を繰り返しながら確実に春に向かっているようです。今朝は一時的に少し冷え込んだものの、明日は最高23度、最低15度という予報が出ています。あ、もちろん摂氏。華氏だったらタイヘンです。(笑)

  間もなく3月ですが、今年は暖冬でホント助かりました。雪でオフィスを閉めることもありませんでしたし。

  あと2週間ほどでサマータイムが始まります。そう言えば、かなり陽も長くなって来ました。^^


  なかなかスキャン+画像処理の作業が進まないのですが、取りあえず、本日は2枚ほど。

  って、このペースではとても追いつかないや。(-。-;

  山形放送。 ↓

  裏面。 ↓

  かつしかFM。 ↓

  裏面。

  宿泊先の東京・上野で受信し、アメリカに戻ってレポートしたものです。^^ ↓


■ 2017年2月26日(日)

  エクアドル - 特にキト周辺の中波局をリストアップしてみました。^^

  今やその殆どがオンラインで聴けるようになっており、わざわざ現地まで出かけて受信することに何の意味があるのか?と言われれば、確かにその通りではあります。(笑)

  意味がある、とか、ない、とかではなくて、ただの自己満足の世界なので、自分としてそれをやりたいからやる、というだけの話です。誰のためにやるわけでもない。やらなければならないからやる、というものでもない。やったことで自己満足が得られるのであればそれでいいわけで、これをとことん追求するのが趣味だろうと考えています。

  「趣味」の定義も人それぞれなので、趣味とはこういうものだ、などと偉そうに言うつもりはないし、楽しみ方は十人十色でいい。わたしはこれで自分自身の満足が得られる(だろうと思っている)からエクアドルのラジオ受信旅行を企画しているのであって、あなたもぜひ如何?などと言うつもりは全くない。個々人がそれぞれ自分の満足が得られることをする、但し、他人さまにはご迷惑をお掛けしちゃダメよ - それでいいじゃないの、と思っています。

  閑話休題 -

  エクアドル - 昔は、HCJB(アンデスの声)を筆頭に短波にもいくつか出ていましたが、現在では唯一このHCJBが6050kHzで細々とローカル向け放送を続けているだけ。WRTHでは、これに加えてLa Voz del Napo(3280kHz)とR.Oriental(4782kHz)がリストされていますが、QRT中ですので事実上HCJBのみという状況です。ホント寂しくなりました。

  過去のデータを調べてみたところ、わたしは下記のエクアドル局より返信をゲットしているようです。

  - HCJB
  - La Voz del Upano
  - R.Quito
  - La Voz del Napo
  - R.Federacion
  - R.Interoceania
  - R.El Buen Pastor
  - R.Melodia

  また、調べてみると、キト周辺だけでもこれだけ沢山の中波局が出ているようです。

  先日の「Wavescan」では確か、HCJBの690kHzは中波から撤退と言っていたかな?  R.Melodia(740kHz)やR.Quito(760kHz)は以前短波で聴いて以来ですから、久しぶり。

  FMは、あまりに局数が多すぎるのでパス。今回も、ターゲットはAM局に絞ります。SDR がないと厳しいところですが、これがあればかなり効率よくIDを確認できるでしょう。

Freq.Call        Station          Time (Local)
---- ---- ---------------------- --------------
 530
DC1  R.Iris
 550 GM1  R.Reloj
 570 RM1 
R.El Sol
 590 SP1  Super K800
 610 MJ1  R.Caravana
 640 XY1  R.Ciudadana            *06:00〜04:00*
 670 FF1  Jesús del Gran Poder   *04:45〜00:00*
 690 JB1  La Voz de los Andes    *05:30〜00:00*
 720 JC1  Distrito AM
 740 GC1  R.Melodía              *06:00〜23:00*
 760 QR1  R.Quito
 780 CM1  R.Colón AM
 800 FB1 
R.Sensación            *05:00〜22:00*
 820 UP1  R.Unión                *06:00〜20:00*
 840 PN1  R.Vigía
 860 PC1  R.Positiva AM          *05:15〜23:00*
 880 RP1  R.Católica Nacional
 900 VA1  R.Sucre                *06:00〜23:00*
 920 AB1  Cadena Democracia
 940 BZ1  R.Casa de la Cultura
 960 NC1  La Pantera
 990 GH1  R.Tarqui               *05:15〜23:00*
1020 CE1  RTU R.
1070 VP1  R.Libertad
1090 VI1  R.Irfeyal
1110 EG1  R.Clásica
1140 IR1 
R.Raíz                 *06:30〜23:00*
1160 CP1  R.Super Auténtica
1180 LR1  Nueva Emisora Central  *06:00〜23:00*
1200 CS1  Super K1200
1220 AP1  R.Marañón              *08:00〜21:00*
1240 PA1  R.Metropolitana
1260 MO1  R.HCM.1
1280 AB1  R.Universitaria
1310 GB1  R.Nacional Espejo
1330 JA1 
R.Visión Cristiana
1360 MT1  R.Oyambaro
1380 CV1 
R.Cristal              *03:30〜22:00*
1410 JN1  R.El Tiempo
1430 AA1  R.Futura               *08:00〜21:00*
1450 SC1  As la R.
1470 JC1  R.Ecos de Cayambe
1490 MQ1  La Poderosa 1490
1510 RC1 
R.Monumental
1540 DP1  R.Caracol              *05:00〜23:00*
1590 RZ1  R.Mensaje
1600  -  
R.Ilusión


  ということで、この週末はのんびり過ごしました。^^

  毎年のことながらついに花粉症の症状が出て来て、どうも身体がダルかったり眠気が取れなかったりしましたが、平日になると不思議と快復します。(笑)

  それでは、また1週間ガンバルとしましょう。^^


■ 2017年2月25日(土)

  昨年末 カリビアンクルーズ に行ってから、早いもので2カ月が経過しました。

  戻ってすぐレポートを出したもののサッパリ返信がなく、そんな甘くはないよね、と半ば諦めかけていたところ、本日、キュラソー島の R.Hoyer よりレターによる返信をゲット!です。^o^

  まずは封筒から。わたしが同封したものをそのまま使用してくれました。^^ ↓

  キュラソーの通貨は「アンティル・ギルダー(Netherlands Antillean Guilder)。「f」や「NAf」などと略記されます。同じオランダ領のシント・マールテンでも使用されています。

  レートは米ドルにリンクしており、USD1.00 = NAf1.79。米国までの封書の郵便料金はNAf4.40とありますから、USD2.46ということです。

  返信料の足しにと思い1ドル札を同封したのですが、これじゃ足りなかったか、、、(>_<) ↓

  そしてレター。 ↓

  「We have received your Reception Report, and want to infirm you that all information is correct」とあります。レポートは受領したよ、ということと、その記載内容は正しいことをお知らせしますよ、と。

  これって、受信確認証(書)として認めていただけるでしょうか?(笑)  カントリー(C/V - Country Verified)としてのキュラソー、ゲットと言えるでしょうか?(笑)

  キュラソーから持ち帰った録音も残っているし、それをベースに仕上げた受信報告書の内容が正確と言ってもらっていますので(← 言わせた、というウワサもあるけれど(笑))、まぁ、いいっよね。

  ということで、キュラソー、ゲットです!(笑) ← これでー?

  所詮は自己満足ですので、まぁ、いいじゃないですか。難いこと言わないで。(笑)

  あとはアルバから1局でも返信があれば、もうそれで十分です。キュラソーもアルバも、わざわざ現地まで行かなくなって、今やオンラインでいくらでも聴けるのに。

  この、たった1枚のレターをゲットするのにいくら投じたんだか、、、(-。-;


■ 2017年2月24日(金)

  ということで、今日はこれから昼過ぎのフライトでアトランタに戻ります。^^

  念のため少し余裕のあるスケジュールにしておいたのですが、結果として午前中がスッポリ空いてしまいました。ホテルでギリギリまで仕事して、これからチェックアウトです。

  ネット環境があればオフィスのシステムにも入れますので、場所はあまり関係ありません。来客とか電話とかない分、逆にこちらの方が捗ったりして、、、^^

  では、そろそろ出発。^^


  レンタカーを返却してターミナルに戻り、クィックで腹ごしらえをしてセキュリティ、搭乗です。

  カンザスシティー。多分、また来るでしょう。

  フライトは、12:42(CST)発のDL2075。

  カンザスシティーはあまりいい想い出がなくて、一度、アトランタ行の最終便が大幅に遅れて深夜着になったりしたことも。今日は定刻で、よかった×2。

  帰りの機内では、昨日の商談レビューなど。アメリカ、特に大手客の商談は一般的にものすごく短くて、せいぜい30分がいいところ。この短期決戦で如何にうまく話をまとめるか - ここが腕の見せどころです。念のためすべて録音しておいたので、予期せぬモレなどないか入念に確認。

  なんてことをしていたら、すぐアトランタ - 飛行機ではアッという間ですが、クルマで移動したら1日がかりです。アメリカは広い!

  (アトランタ空港で)クルマを停めた駐車場の真上を、飛行機が爆音を轟かせながら通り過ぎて行きます。

  iPhone のカメラ(と、わたしの腕)ではこれが限界。手前の誘導灯にピントが合って、肝心の飛行機がボケてしまった。構図は悪くないと思うんだけど。(-。-;

  そんなわけで、予想通り今週はホント早かった、、、


■ 2017年2月23日(木)

  当地時間14時ジャストの商談に向けて、同11時ちょっと過ぎ、ゆっくりホテルを出発しました。

  どこまでも続く退屈なハイウェイをさらに1時間ほど南下。それにしても、どうしてこんな不便なところにあるのか、、、(-。-;

  あまり詳しいことは書けないのですが、商談はなかなかいい感じ。とても愛想のいい、かわいらしい女性バイヤーさん。これはイケるかな? ^^

  ひと仕事終えて、当地時間16時ジャスト発で一路、カンザスシティー目指して出発です。

  これまた何もない大平原を90マイル(およそ140キロ)で飛ばし、同20時ちょっと前、空港のすぐ近くまで戻って来ました。

  たまたまホテルのすぐ近くに日本食レストランを発見。^^

  Kato Japanese Cuisine Sushi & Teriyaki
  6340 N.W. Barry Road,
  Kansas City, MO 64154

  アメリカにはアジア人(非日本人)経営の「なっちゃってジャパニーズ・レストラン」が結構あって、これは恐らく日本人経営のものより多いだろうと思うわけですが、わたしとしては出来る限りこういうところは避けたい。「Ichiban」「Kabuki」「Syogun」なんて名前は要注意です。あと、「Hibachi」とか「Japanese Sushi & Steak」なんてのも、、、

  何だよ、「Hibachi」って。(笑)

  「Kato Japanese Cuisine Sushi & Teriyaki」も、どうも「Teriyaki」は引っかかりますが、「Kato」さんに賭けました。非日本人でこの店名はないだろう、と。(笑)

  「Hibachi」とか「Teriyaki」は、日本語であって日本ではあまり使われず、しかしアメリカではなぜか誰もが知っていて、しかも全く違う意味で広く使われているという、何とも不思議な言葉です。(笑)

  「Kato」さん、ナイスでした。カンザスシティー、しかも空港のすぐ近くで日本食レストランを開拓できたというのは大きい。またお世話になるとしましょう。^^

  お腹一杯になって、ホテルにチェックイン。お疲れさまでしたー > 自分


■ 2017年2月22日(水)

  ということで、本日より2泊3日でミズーリ、アーカンソーに出張です。(忙)

  カリフォルニアからの出張者とカンザスシティー(ミズーリ州)で落ち合うべく、これからアトランタ12:05(EST)発のDL1250で移動です。最終目的地はアーカンソーですが、クルマで行くと事実上半日、最寄りのローカル空港は高すぎて手が出ないため、やむなくカンザスシティと相成りました。(-。-;

  本日は、自宅から空港に直行です。途中ハイウェイの事故渋滞に巻き込まれて焦りましたが、結果的にはまずまずの時間で着いてホッと一息。今日もTSA PRECHECKの対象で助かりました。^^

  今回はアップグレード成功。1時間ちょっとの短距離フライトなので、どうでもいいのですが。

  カンザスシティーで、ロサンゼルスから来た出張者と合流 - レンタカーで出発です。それこそ何もない大平原を3時間ほど南下。あるミズーリの田舎町に宿を取りました。アーカンソーの最終目的地まであと1時間ほどですが、これ以上南下しても何もないので、、、(-。-;

  しかし、まぁ、すごいところです。Middle of Nowhere。

  なんちゃってイタリアンの Olive Garden があったので、夜はスパゲティもどき。ステーキやハンバーガーよりはまだマシか、ということで。

  夜は、ホテルで仕事しながらDuke戦を観戦。DukeとかGeorgetownとか、やっぱり特別だ。燃えるよね。(笑)

  残り29秒で、75-75 のタイゲーム。 ↓

  試合終了のブザーと同時に3ポイントが決まり、Syracuse 勝利。仕事どころではないワ。(笑) ↓

  いやぁ、何度見てもホレボレする。タマらないね。^^ ↓

  では、もう少し明日の(商談の)予習をするとしますかね。^^


■ 2017年2月21日(火)

  今週は火曜スタート、ということで、何となく精神的にはものすごくラクです。週休3日制とかなるといいなぁ、なんて思ったりもしますが、世の中そんなに甘くはないようです。(笑)

  明日から2泊3日で、ミズーリとアーカンソーに出張です。金曜の夕方戻りですので、今週はアッという間に終わってしまう。これを乗り切ればまた週末、そして来週はもう3月ということで、いやはや、どうにもこうにも止まらない!  それでも悪いペースではありませんので、このまま一気に走り続けるとしましょう。^^

  夜は、突如、ニューヨークの会計士・Kさんより会食のお誘いをいただきました。明日もあるのでうーん!と思ったのですが、ご出張先のノースカロライナよりわざわざお電話をいただき、これからアトランタに移動なのでよかったら如何です?と。せっかくの機会ですし、別件の相談もあったりして、今回はお言葉に甘えることとしました。すっかり話し込んでしまい、夜遅く帰宅。^^

  昔は外でもよく飲んでいましたが、もう今はさすがにムリです。コンプラもそうですが、飲んで捕まったりするとこれまで少しずつ築き上げて来たものが一気に崩壊してしまいます。

  しかし、Diet Coke でよくあそこまで粘ったもんだナ。(笑)

  今週も、一気に乗り切るとします。^^


■ 2017年2月20日(月)

  今日は President Day で、アメリカは3連休です。^o^

  当地時間05時に目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢です。

▽ 10:00〜10:30(当地時間05:00〜05:30)の受信 -

   3310 Mosoj CHaski R. (Bolivia) s/24222 ◎ 周波数による推定。ごく弱い波形の山が視認できるレ
        ベル。これは厳しい、、、
   4055 R.Verdad (Guatemala, SP/EG) s/34232 ◎ 10:10に周波数を合わせた時点でちょうど開始アナが
        終わり、英語プロがスタートしたところ
   5910.18 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/24232 ◎ トークプロ
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/24332 ◎ 取りあえずここまでの4局を聴いただけでも、昨日
        のこの時間と比較して大きく受信状態が劣ることが分かる。お空のコンディションが落ちた、と
        いうことなのかな
   6160 CKZN-St. John's, NF (Canada, EG) s/24232

▽ 10:30〜11:00(当地時間05:30〜06:00)の受信 -

   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/22332 ◎ エクアドル本国送信。やっぱり状態はよくないナ。
        11:00に、いつものように国歌吹奏

  お空のコンディションはどうもイマイチ、という印象です。昨日はまずまずだったのですが。。。


  まだまだ時間はありますが、エクアドルについて少しずつ調べてみることにします。

  一般の人よりは知っているつもりでいましたが、いやいや、突っ込まれると意外と何も知らないことに今さらながら気づかされます。(>_<)

  でも、それはそれでオッケー。今から勉強すればいいのです。人生、日々勉強!^^

《 国 名 》

  正式名称は「エクアドル共和国」=「Republic of Ecuador」。スペイン語で「赤道」を意味します。

《 面 積 》

  25.6万平方キロメートル、と言われてもあまりピンと来ないのですが、日本のおよそ3/4 = 本州と九州を合わせたぐらいの広さ、だそうな。

  それでもあまりピンと来ないか。(笑)

《 人 口 》

  2013年の統計で1,542万人とのこと。因みに、東京都の人口は2016年7月の時点で1,362万人です。

  あまり比較にはならないかナ。(笑)

《 首 都 》

  キト。でも、エクアドル最大の都市は(キトではなくて)グアヤキルなんですね。

《 民 族 》

  2001年の国勢調査(随分と古いっすね)で、欧州系・先住民混血79%、欧州系8%、先住民7%、その他6%とあります。

  昔、中学の地理の時間に「インディオ」とか習ったのを思い出します。(懐)

《 言 語 》

  公用語はスペイン語。大学時代、もっと勉強しておけばよかった、、、(当時はしたけど殆ど忘れた、というのが実情)。

《 略 史 》

  1822年、大コロンビアとしてスペインから独立、1830年に大コロンビアより分離独立してエクアドルとなった、とのこと。

《 通 貨 》

  意外や意外、2000年3月に自国通貨・スクレを廃止 - 米ドルを法定通貨として使用している、とのこと。

  マジメにHCJB日本語放送を聴いていたらこんなの常識だったかも知れませんが、すみません、わたしは全く知りませんでした。(笑)

  (米ドルですから)紙幣は、100, 50, 20, 10, 5, 1ドルの6種類です。

  コインのみエクアドル製ドルがあり、1ドルと、50, 25, 10, 5, 1セントの6種類。エクアドルのコインは当然エクアドル国内でしか使えません(そりゃそうだ)。

《 消費税 》

  すべての物品に12%がかかるそうです。

《 在留邦人数 》

  2014年の統計で382人とのこと。アトランタ日本語学校より少ないんですねえ(比較するなよ)。(笑)

《 国 歌 》

  「Salve, Oh Patria」。

  2017年2月現在、短波に出ているエクアドル局は恐らくHCJB-Quitoが唯一の存在と思われます。周波数は6050kHz。毎日11:00(UTC)ジャストに国歌が流れます。

《 時 差 》

  エクアドル本土は、日本より14時間遅れ。サマータイムは未実施とのこと。

  米東海岸とは、冬時間の期間中は時差なし。アメリカが夏時間に移行すると1時間の時差が生じます(アメリカから見て、1時間遅らす)。

《 ビザ 》

  観光目的の場合、90日以内の滞在ならビザ不要。パスポートの残存有効期間は、エクアドル入国時点で6ヵ月以上が必要とのこと。

  あれ、わたしのパスポートはいつまで有効だったかな?

《 治 安 》

  まぁ、人気の少ない裏道に入らないとか、夜に出歩かないとか、基本的なことさえ守れば大丈夫でしょう(多分)。

《 電圧・コンセント 》

  電圧は110ボルト、60ヘルツ。プラグはAタイプなので、日本の電化製品がそのまま使えるようです。

《 郵 便 》

  日本へは、ハガキや20グラムまでの封書で3.25ドル、100グラムまで6.25ドルとのこと。米ドルベースですからかなり高い!

  HCJBも、リスナー1人に対してこれだけの費用がかかるとなるとタイヘンです。これまで返信料として1ドル札を同封していましたが、うーん、これでは全然足りなかったのか、、、(>_<)

《 チップ 》

  レストランでは、多くの場合、消費税(12%)とサービス料(10%)を含んだ料金を表示しているのでチップを渡す必要はない、とのこと。サービス料が含まれていない場合には10%程度を渡すんだとか。

  ホテルで荷物を運んでもらった場合は1ドル札を渡すのが一般的、とのこと。これはアメリカと同じですね。

《 アクセス 》

  日本からエクアドルへの直行便はなく(そりゃそうだ)、アトランタやヒューストン、ニューヨークを経由して行くのが一般的、とのこと。成田‐キトで検索をかけてみるとアエロメヒコのメキシコシティ経由なんてのも出て来ますが(なるほどー)、まだアメリカでトランジットの方が安心できそうです。

  わたしは、日本‐アメリカの長距離拷問フライトをオミットできるのでナイス!  それでも、アトランタから5時間ほどかかります。(遠)

《 フライト 》

  アトランタからは、デルタ航空が毎日直行便を飛ばしています。しかし、あまりいい時間帯ではなく、アトランタ17:55発でキト22:13着。成田はじめアジア方面からのフライトは夕方に着きますから、まぁ、これとのコネクションを考えると仕方ないのかも知れませんですね。

  帰りはもっとひどくて、キト23:30発でアトランタ翌日05:46着。これも、アトランタから世界中、米国内に散らばって行くことを考えれば、やむを得ないのかも。。。

《 標 高 》

  アンデス山脈の中腹にあるキトは標高2,850メートルとのこと。昨年11月末に行ったメキシコシティが2,240メートルでしたから、これより高い。富士山で言うと7合目ぐらいに相当します。


  この3連休は季節外れの暖かさでした。日中は、もう半袖短パンで十分 - 庭にテーブルセットを出してマッタリです。先週は忙しかったので、とてもいい気分転換となりました。^^

  今週は火曜スタートですが、水曜から2泊3日でミズーリとアーカンソーに出張です。金曜戻りですのでこれでもう1週間が終わってしまう。来週はもう3月です。

  昨朝、DX番組「WAVESCAN」を聴いていたのですが、今週末Plymouth Meeting, PAで開催されるNASWA主催のWinter SWL Festで、keiさんが「SWLing in Japan At Present and Future」と題してプレゼンをされる、とのこと。 ↓

 

  日本人BCL・DXerのレベルの高さは昔から折り紙付きですが、言葉の問題もあって世界に出て行く(行ける)人が少ない、という痛い現実があります。そのような中、英語も堪能でBCL・DXerとしてのご経験も十分なkeiさんのような方がこうしてアメリカで活躍されるというのは素晴らしい!

  わたしもいつか参戦したいところですが、まだまだ修行不足かナー(笑)

  日本とは違って、アメリカのこういう場でプレゼンするとその後にいろいろな質問が出て、これに的確に答えるのがまたタイヘンというか、なかなか神経を使いそうです。彼らを十分納得させる回答が出来る人は、日本人ではそう多くはないでしょう。

  Good luck, kei-san! ^^


■ 2017年2月19日(日)

  Facebookがよく1年前とか2年前の出来事をリマインドしてくれるのですが、昨年の今ごろはロサンゼルスに出張していたのでした。

  あれからもう1年 - 早いものです。近年は、何だか時間が年単位でどんどん過ぎて行きます。(>_<)

  昨日、駐在員としては古株だったT川さんファミリーが1月に帰任していたことが判明 - 家族に衝撃が走りました。K宮さんやI田さんなど伝説の駐在員さんも揃って帰任しており、ホント寂しくなるばかり。

  うちの子供(大)は幼稚部から日本語学校のお世話になっていますが、永住組を除いて、当時からしぶとく生き残っている駐在員はH社のY谷さんとうちぐらい。8年もいればそりゃそうか、って感じですかね。

  よく現採の永住組とも勘違いされるのですが、そういう雰囲気が出てしまっているのか・・・???

  うーむ、、、


  昨年11月末のメキシコシティー(メキシコ)に続いて、何と、今度はキト(エクアドル)に、ラジオを聴くため「だけ」の目的で行くこととしました。

  あ、正確にはあともうひとつ目的があって、それは、かのHCJBを訪問することです。^^

  諸事情により、3月末から7月末まで、奥方が子供たちを連れて一時帰国します。せっかくの単身生活 - 前回に続いてもうこんなチャンスはなかなかないよね、ということで?早速、行動開始!です。

  自分で言うのも何ですが、わたしは仕事も含めてとてもアクションが速い。即断即決。稟議など通しません。(笑)  周囲もそれをよく分かっているので、何も言わない。みなさん、ありがとうございます!(笑)

  さて、どこに行くか、です。

  有休は、そうそう取れるものではありませんが、それでも事前にきちんと調整すれば取れないわけでもない。取る、と決めれば取れるわけです。ただ、あまり移動に時間を取られるのは勿体ない。東西の移動はどうしても時差が絡むため、こういうシチュエーションでは不向きです。じゃ南北だよね、ということで、まずは候補地を挙げてみました。

  わたしのプライベートのクレジットカード、結構ポイントが貯まっています。これを使って航空券に換える、ということであれば、まだ奥方にも納得してもらいやすいでしょう(←多分ね)。

  エアラインは(アトランタですから)否応なくデルタ。行き先は、前述の通り、時差の絡まない南北です。

  北はカナダしかないし、英語圏はつまらないよね、ということになると、南しかない。

  メキシコシティーは前回行っているし、移動に時間をかけないベースだと、サンパウロやリオデジャネイロ(ともにブラジル)、サンチアゴ(チリ)は厳しい。カリブの小国はクルーズで大体行ったなぁ、ということで、候補はリマ(ペルー)、キト(エクアドル)、パナマシティ(パナマ)、ボゴタ(コロンビア)といったところでしょうか。

  リマは、わたしの所持ポイントでは足りないのでパス、ボゴタは何となくあまり治安が良さそうでないイメージがあるのでパス、パナマシティは正直あまり惹かれないのでパス、ということで?、消去法というわけではないのですが、キトなんていいんじゃない?と。

  キトは、わたしも含めて日本のBCL・DXerにとっては昔からなじみのある町です。もちろん、HCJB日本語放送の影響であることは言うまでもありません。

  短波では、今は6050kHzが1波残るだけのローカル局となってしまいましたが、それでも一度は行ってみたい!という衝動に駆られます。日本からも行けないことはありませんが、まぁ、なかなかそういう機会はないよね、ということでキトに決定!です。^^

  いつものように一応奥方(財務大臣)に上申?すると、例の如く、「危なくないとこならいいんじゃない?  逝って(行って)来たら?」の返事。

  自分の奥方を自慢するわけではないのですが、わたしにはもうこの人しかいない。こんな素晴らしい女性と巡り会えて、もう、これ以上何も求めるものはありません。

  ということで、ホントありがとうございます。それでは逝ってまいります!(笑)

  本日、クレジットカードのポイントを投じて航空券を予約。ついでにちゃっかりマイレージも溜まったりするので、まさに一石二鳥です。しかし、今回は、残念ながらエコノミー、、、(>_<)

  まだ3ヵ月ほどありますので、キトについて、これからいろいろ調べます。アポを取ってぜひHCJBも突撃訪問したいところですが、英語は通じるんだろうか?(スペイン語ではとてもムリ)

  ダメモトでリクエストを出してみるとしましょう。^^


■ 2017年2月18日(土)

  さすがに疲れて、昨夜は当地時間22時ちょっと過ぎに休みました。かなり眠りが深かったのか、全くの「意識不明」状態。奥方がいつ来たのかもサッパリ分かりません。(笑)

  このままポックリ逝けたらさぞかしラクだろうなぁ、と思うほどですが、この歳ではまだ早いか。(笑)

  しかし、今朝は当地時間04時半に目が覚めて以降サッパリ眠れなくなりました。そのまま起き出してワッチ態勢です。

  そろそろSくん御一行のフライトが香港に着く頃かな、と思って確認すると、ちょうど着陸の数分前でした。いやぁ、ホントご苦労さまー

  取りあえず明日(日曜)はゆっくり休んで、また来週に備えて欲しいものです。^^

▽ 10:00〜10:30(当地時間05:00〜05:30)の受信 -

   3310 Mosoj Chaski R. (Bolivia, XX) s/24232 ◎ 局名は周波数による推定。まぁ、間違いはないで
        しょう(という先入観が怖い)。トークと音楽が区別出来るレベル
   3325 UnID s/23222 ◎ 何かいるかな、という程度。いつもお世話になっている影山さんの掲示板によ
        ればRRI-PalangkarayaとNBC Bougenvilleがミックスで入感、とのことだが、当地ではそこまで
        は判別つかず
   4055 R.Verdad (Guatemala, EG) s/33333 ◎ 10:10に周波数を合わせた時点では既に出ていた。本日
        この時間は英語プロ

▽ 10:30〜11:00(当地時間05:30〜06:00)の受信 -

   4774.91 R.Tarma (Peru, SP) s/33333 ◎ これぞ南米短波局!という音楽番組。昔はこういう局がた
        くさん出ていたんだけどなぁ、、、(>_<)
   4925.22 R.Educacao Rural (Brazil, PR) s/34433
   5910.16 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/33333 ◎ 周波数はかなりフラフラ。10:15頃は5910.11kHz
        付近にいたんだけど、、、
   5952.44 R.Pio XII (Bolivia, SP) s/32332
   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QE) s/33333 ◎ エクアドル本国送信
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/43333

  お空のコンディションはそれほど悪くもないようです。少し春めいて来たかナ、という感じも。。。


  土曜、ということで、いつものように朝イチで日本語学校です。雨降りの、あいにくの天気となりました。

  子供たちをドロップして奥方の食料品買出しに付き合い、その後、2軒ほど賃貸物件の内覧です。8月から始まる来学期のチャータースクールが決まりましたので、それに合わせて引っ越しを予定しています。

  建物はいいけどサブディビジョンがどうもゴミゴミしていたり、その逆もあったり、なかなかフィーリングの合う物件は少ないものです。今日のところはチョット縁がなかったかナ。

  14回目の入籍記念日(2/14)は仕事で何もできなかったので、そういう名目で?昼は奥方と豪華に?寿司ランチ。(笑)  子供たちがいないとゆっくり話せていい反面、自分たちだけ美味しいモノ食べてゴメンよ〜という、ちょっとした罪悪感?も。。。

  その後、昨夜こっそりオーダーしておいた奥方のiPhoneをピックアップしに、ショッピングモールのアップルストアへ。 ↓

  画面にヒビの入ったiPhoneを長らく使っていたので、さすがに見かねたわたしからのプレゼントです。今度は落とさないでー (笑)

  ということで、再び日本語学校で子供たちをピックアップして夕方自宅戻り、です。(忙)


  夕方、子供たちの日本語学校から戻って軽くワッチ、、、

▽ 21:30〜22:00(当地時間16:30〜17:00)の受信 -

   6170 R.Romania Int. (Romania, EG) s/34333 ◎ //-7310, 7375kHz
   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   9329.76 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/44444 ◎ The Overcomer Ministry
   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/44444 ◎ //-9935kHz たいへん良好に入感
   9445 AIR-GOS (India, EG) s/45444 ◎ 強いね、こりゃ
   9575 R.Mediterranee Int. (Morocco, AA) s/34343 ◎ もう少し音声のノリがいいと嬉しいんだけど
   9650 R.Guinea (Guinea, FR) s/44433 ◎ 若干フェーディングはあるものの、たいへん良好に入感
   9690 REE (Spain, SP) s/45444
   9710 R.Algerienne (Algeria, AA) s/34433
   9790 R.France Int. (France, FR) s/34333 ◎ わたしが中学の頃(30年以上前)から同局が使用して
        いる周波数。まずまずの状態で入感
   9900.29 R.Cairo (Egypt, EG) s/34333 ◎ 同局としては、音声のノリはまずまず。21:30からのニュ
        ースも聞き取り可能
   9935 V.O. Greece (Greece, GK) s/44444 ◎ //-9420kHz たいへん良好に入感

▽ 01:30〜02:00(当地時間20:30〜21:00)の受信 -

   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/45444
   5960 R.Romania Int. (Romania, EG) s/45444 ◎ //-7325kHz
   6145 Mighty KBC (via Germany, EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。すごいね、こりゃ。毎週土曜夜のお楽し
        み
   7315 V.O. Vietnam (Vietnam via U.S.A., SP) s/34333
   7325 R.Romania Int. (Romania, EG) s/45444 ◎ //-5960kHz 両波とも強力に入感
   7410 Vatican R. (Vatican City, EG) s/44444 ◎ アフリカ向けなんだろうけど、ものすごい訛りの
       英語
   7490.05 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/45444
   7505v WRNO-New Orleans, LA (U.S.A.) → 今夜この時間は未感。また停波してしまったか? → と
        思ったら、02:05には出ていた。相変わらず不安定

▽ 02:00〜02:30(当地時間21:00〜21:30)の受信 -

   3320 R.Sondergrense (South Africa, AF) s/24232
   5939.83 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/23232
   6160 CKZN-St. John's, NF (Canada, EG) s/22332 ◎ 5kHz上のR.Habana Cubaがうるさい
   6180v R.Nac. da Amazonia (Brazil) → 今夜この時間は未感。6185kHzのR.Educacion(メキシコ)が
        単独入感でナイス!と思いきや、こちらはキャリア状態で音声が乗っておらず残念
   7505.14 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/44333 ◎ 30分前は出ていなかったが、いつs/onした
        のかな?  周波数動きまくり。音声のノリも悪く、明らかに送信系統の調整不足
   9490 R.Republica (via France, SP) s/44444 ◎ キューバからのジャミングもなく、たいへん良好に
        入感

▽ 03:00〜03:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   5950 V.O. Tigray Revolution (Ethiopia, VN) s/23232 ◎ 02:57よりIS、02:59〜に開始アナウンス
   5960 NHK World Radio Japan (Japan via France, JP) s/44444 ◎ たいへん良好に入感
   6080 VOA (U.S.A. via Vatican City, EG) s/34333
   6110 R.Fana (Ethiopia, VN) s/34333 ◎ いつもの音楽番組
   6135.21 R.Aparecida (Brazil, PR) s/33222
   6185 R.Educacion....と思ったらVatican R. (Vatican, AM) s/34333 ◎ 明瞭な音になっていたので
        R.Educacionか?と思ったが、スペイン語ではないのでIDを待ったところVatican R.だった、と
        いうオチ。言語はアムハラ語(らしい)。こんな周波数に出ないで欲しいもんだ

▽ 03:30〜04:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   5910.18 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/34333 ◎ 同波のR.Romania Int.が終了して、ようやくクリ
        ア・チャンネル。まずまずの状態で入感

  当地時間23時を前にして全身をモーレツな睡魔が襲って来て、撃沈。歳かな?(笑)


■ 2017年2月17日(金)

  月曜から来ていた同期のSくん御一行は、本日、朝イチのフライトで香港(を経由して中国)に向けて出発です。今週も1週間、ホント早かった。。。

  いつもわたしが出張で使う、当地時間08:10発のシアトル行・DL2239。自宅05:10(EST)発で途中ピックアップ、そのまま空港に直行です。さすがにまだこの時間は空いていて、ダウンタウンで少し詰まった以外はスイスイで助かりました。^^

  チェックインを手伝い、セキュリティ前で記念撮影して別れました。(笑) ↓

  これから、シアトルまでおよそ5時間、さらに13時間半という拷問ロングフライトです。わたしもよくこれで香港に行っていますが、かなりヘロヘロになります。(疲)

  ということで、遠路はるばる、どうもありがとう。また6月、今度は東莞で、、、


  仕事はだいたい英語なので単語も大方は理解できるつもりでいたのですが、今日は「・・・requires you to sign an estoppel・・・」の「estoppel」が分からず、久しぶりに辞書を引きました。(笑)

  辞書でもよく分からずGoogleで検索すると、「禁反言の法理」とあります。日本語でもよく分からない。(-。-;

  Wikipedia によれば、「一方の自己の言動(または表示)により他方がその事実を信用し、その事実を前提として行動(地位・利害関係を変更)した他方に対し、それと矛盾した事実を主張することを禁ぜられる、という法」とあります。何のこっちゃ。

  つまり、噛み砕いて言えば「自らの言動によりある事実を相手方に信じさせた者は、相手方に対してその事実の不存在を主張するなどの矛盾行為をしてはならない、とする原則」ということなんだろう(多分)と理解しました。分かったような、分からないような、、、

  さらに調べてみると、不動産用語では、「Certificate of Estoppel」は抵当権設定者が作成する法的書類で、正確な未払い残高、現在の利率、利息の支払日などが明記され、その債務を証明するものなんだそうな。

  とするとようやく話は繋がるのですが、いやぁ、人生日々勉強です。

  ひとつボキャブラリーが増えました。(笑)


■ 2017年2月15〜16日(水・木)

  水・木と、夜は遅くまで、中国から来ている同期のSくん御一行と会食です。(忙)

  もちろん彼らはクルマがなく、アトランタはクルマがなければどこにも行けないため、昼まで案内することとなりこの1週間ずっと外食です。(>_<)

  しかし、まぁ、たまにはいいものです。気兼ねなく一緒に飲めるともっといいのですが、(クルマの運転があるため)どうしてもアルコールは口に出来ず。ウーバーとか代行もなくはないものの、何だかんだ面倒ですし。

  ローカルの中国人幹部はアメ食続きで気の毒だったので、昨夜は、良かれと思って?チャイニーズ・レストランへ。(笑) ↓

  しかし、こちらの意図に反して意外と食が進んでいないため尋ねると、随分とアメリカナイズされた味なんだとか。

  残念。ハンバーガーやステーキよりはいいと思ったんですけどねえ、、、 (-。-;

  昼は、どうしてもアメ食になってしまいますな。カロリー高っ! (>_<) ↓

  で、今夜はコリアン。また肉だわー ↓

  ということで、明日は当地時間朝04時半起床で空港です。。。(>_<)


■ 2017年2月14日(火)

  中国から来ている同期のSくんが「本場のステーキを食いたい!」と言うので、リクエストにお応えして?夜はステーキハウスに案内しました。(笑)

  東莞では(豚、もしくは鳥ばかりで)牛はあまり食べない、ステーキもなくはないが硬くてゴムみたい(Sくん談)とのこと。まぁ、何となくそんな感じはするなぁ・・・(笑)

  わたしもSくんに付き合って、久しぶりに12オンスのNew York Stripです。(重) ↓

  いつものようにわたしは前菜+サラダで腹半分が満たされ、残り半分のスペースにこの肉弾ステーキですから厳しい。

  一方のSくんは、涙を流しながら?余裕の完食 - あまりに豪快な食べっぷりで、案内したこちらの方が嬉しくなります。(笑)

  今回は(運転があるため)ビールは口をつける程度しか付き合えず、残念。また6月、東莞でクルマを気にせず思いっきり?飲みたいところです(って、飲みに行くのか?(笑))。

  ということで、あと2日。。。


  毎年同じことを書いているのですが、今日は入籍記念日(14周年)です。結婚式・披露宴の後すぐ渡米できるよう、(奥方のビザを申請するため)籍だけ少し先に入れたのでした。

  あれから、早いものでもう14年 - とにもかくにも家族が全員健康でここまでやって来られたことに感謝、です。^^

  唯一の悩み?といえば、自宅のノイズが多いことぐらいかナ。(-。-;

  奥方の悩みは分かりませんが。(笑)


■ 2017年2月13日(月)

  また新しい1週間が始まりました。(-。-;

  以下、(仕事ですので)あまり差し支えない範囲で。

  中国の自社工場から、同期のSくんが、ローカルの中国人幹部を2名連れてやって来ました。香港からシアトルを経由して夕方、無事アトランタ着。わたしが直々に空港で出迎えました。 ↓

  同期入社ですが、Sくんは理系、わたしはオームの法則もよく分からないバリバリの文系。(笑)  まさかアメリカで会うことになるとは思いもしませんでした。

  1998年、同期の中ではわたしが初めて海外(米国)に左遷となり(笑)、その2週間後にSくんが1回目の駐在で中国へ。これまで2回の駐在で東莞にトータル9年ですから、(和食しか受け付けない)わたしにはとても真似できない。中国語は胆のう、じゃなくて堪能 - もはや現地人レベル。すごいことです。

  中国に出張するといつも夜の街をあちこち案内してもらったり、若いころは香港まで出て来てもらって、勢いで飲んでわたしが潰したことも、、、(「潰した」であって、「潰れた」ではない(笑))

  そんなこんなで我々もこの歳になり、いつの間にかトップとしてそれぞれの現場を率いる立場となりました。同期とはいっても専門分野が違いすぎて、あまり利害関係がないのが逆にいいのかも。

  ということで、今週は金曜まで、Sくん御一行さまのアテンドです。

  W E L C O M E    T O    A T L A N T A !  ^o^


■ 2017年2月12日(日)

  当地時間06:40に目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢です。完全に出遅れました。(-。-;

▽ 11:45〜12:00(当地時間06:45〜07:00)の受信 -

   5950 AWR via WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/43343 ◎ 「Wavescan」。11:48より、5分間の
        JSWC提供のDX番組。辻さん、がんばっておられますね。素晴らしい!^^  〜12:00*にs/off

▽ 12:00〜12:30(当地時間07:00〜07:30)の受信 -

  この時間、短波はどこも中国語ばかりで気が滅入ります。朝からあのアップダウンが激しい語調はカンベンして〜

   5830 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/34322
   5850 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/45444
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, ON) s/44333
   7325 中国国際放送 (China, JP) s/33322 ◎ 取りあえず番組内容は理解可能
   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/25232 ◎ 今朝はもう出ている @ 11:05  この時間はまだ
        弱い
   9390 R.Thailand (Thai, ML) s/34333 ◎ ややフェーディングはあるが、なかなかいい感じ
  15350 V.O. Turkey (Turkey, TR) s/35333 ◎ こんな時間にトルコ・・・
  15460 R.Romania Int. (Romania, EG) s/24222 ◎ と思ったら、こんな時間にルーマニア、、、

  ということで、本日もスタート!です。^^


  諸事情により、3月末から7月末まで、奥方が子供たちを連れて一時帰国します。^^

  もちろん、夫婦仲が冷え込んで別居、とか、これ以上の米国生活に嫌気が刺して逃避、というわけではありません。(笑)  両実家の両親も、高齢ではありますが(今のところは)至って元気です。^^

  昨日は(奥方が以前から狙っていた)チャーター・スクールの公開抽選会があり、運よく限定の編入枠に滑り込むことが出来ました。8月から、子供たちはここに通わせることとしています。というわけで一時帰国は4ヶ月限定、です。^^

  わたしは仕事ばかりしていて子供たちの教育にはノータッチ(毎週の日本語学校の送迎ぐらい(笑))ですが、その分、奥方がしっかりやってくれるので助かります。

  うちの子供たち(特に(大))は米国生活が長く、このまま日本に戻ってもスムーズに馴染めるか、かなり不安があります。そんなこともあって、いつになるかは分かりませんが将来の帰任も睨んで、少しでも負担が少なく軟着陸させるためのプロジェクト?を1年前から着々と準備して来ました。

  いよいよそれを実行するときが来た、というわけです。

  吉と出るか凶と出るかは分かりませんが、何とか「吉にする」ようやって行くしかない。中途半端な数カ月の二重生活はタイヘンですが、まぁ、こういうチョット変わった経験もいいんじゃないか、と。(どこまでも楽観的)

  ということで、ハンドルを期間限定で「ジョージア単身」とか「アトランタ単身」に変更することを検討しています。「那須単身」さんのパクリで。(←ウソだよ)

  あと、せっかくの単身生活 - 次はどこ行こうかな、なんてアイディアも、、、(笑)


  本日は、さらに3枚のカードをスキャン、画像処理です。

  特に珍しいところではありませんが、まぁ、そういうことで。

▽ FM湘南ナパサ -

  奥方の実家に於ける受信です。鎌倉山の、いわゆる高級住宅街。山なのでアップダウンが激しく、それで脚力が鍛えられて太くなった、というウワサも。(笑)

  「湘南」というブランドはやはりスゴイです。七里ガ浜とか海側は塩害もあって、実際に住むとなると結構タイヘンですが、ちょっと入ったあたりの鎌倉はとても閑静で、芸能人や有名人が多数住んでいるのも頷けます。

  歳を取ってから住むのはよさそうです。^^

▽ 湘南ビーチFM -

▽ FMうしくうれしく放送(FM UU) -

  うしくうれしく・・・舌を噛んでしまいそうです。(笑)

  そう言われてみれば、わたしはつい最近まで、音楽グループ「いきものがかり」を「いきものがたり」と勘違いしていました。(←本当)

  裏面。

  「62番」とは、また、アメリカから参戦した割には意外と若い番号でナイス。(笑) ↓


  日曜は、いつものように完全休養日。^^

  家族の一時帰国まであと1ヶ月ほどしかありませんので、本日はいつもの日本食レストランでランチです。

  ちょっと出遅れた、というのもありますが、あいにくの満員御礼。いつもはそれほどでもないのですが、今日は中国語、韓国語を喋る人たちが多いようです。もしかして、口コミでウワサが広がってしまったか・・・?(>_<)

  15分ほど待たされてテーブルに案内され、いつものメニューを注文しました。^^

  今日は、寿司カウンターの職人さんよりカリフォルニアロールのサービス。↓

  いつもこうして何かしらご馳走していただくのですが、もちろん、こちらもチップを多めにして気持ちばかりの御礼はしています。

  その後は奥方の食料品買い出しに付き合い、散髪でサッパリして夕方、帰宅。

  たまに行っていたTargetがクローズになった煽りで、その中のモールに入っていたRack Room Shoesもドミノ閉店。Macy'sなど老舗デパートももそうですが、今の時代、固定費が重くのしかかるリアル店舗はどこも厳しいようです。(>_<)

  実際に自分で会社を経営してみると、成功の秘訣は、如何に固定費を抑えて損益分岐点を下げるか、であることに身を以って気づきます。この点、競争原理で考えてもリアル店舗はネット販売に対抗出来るわけはなく、リアル店舗はネット販売にはない付加価値を付けない限り生き残れない、ということです。

  なんてことを週末に考えている時点で、完全に職業病。(-。-;


  ここ最近、5055kHzでR.Rebelde(キューバ)が入感しています。

  受信状態はあまりよくないのですが、すぐ近くの5025kHzとパラであることからすぐ同局と分かります。 ↓

 

  これ、一体何でしょう?  イメージとか倍数波のような感じがしなくもないのですが、どなたか教えてください。(笑)


■ 2017年2月11日(土)

  接待攻勢?

  異例すぎる厚遇ぶり - 気味が悪いのと同時に、「その裏」に何があるかが気になります。(-。-;

  キャー 日本の「忠犬アベ公ぶり」を世界に向けて拡散しないでぇ〜 (-。-; ↓

  何なんだ、このグロテスクな上機嫌ぶりわ、、、 ↓

  ディナーとはいっても、ただのバカ話なワケはない。一体、何を約束させられたのかな? (-。-; ↓

  「ただ」でさえ「ノー」とは言えないニッポン人。ここまでやってもらって、あとで一体「何」を押しつけられるのやら。。。(-。-;

  週末ゴルフも別荘接待もいいけれど、トランプさんは実質的に現役の敏腕ビジネスマン。

  「タダ」より高いものはありませんよ〜

  アメリカ人はそんな生易しくありませんよ〜(← しみじみ・・・)


  ということで、朝から週末恒例 - 子供たちの日本語学校です。奥方は現地校に用事あり、とのことでわたしが往復と相成りました(いつもそうだけど)。

  子供(小)の授業参観。昼過ぎには現地校の友達(もちろんアメ人)のバースデーパーティーにお呼ばれしており、この1時間目だけ出て早退です。帰り道、子供(小)の歯医者。いつもお世話になっているコリアンですが、もちろん慰安婦像の話はしません。何度も言いますが、個々人は皆いい人たちなのです。

  ちょうど歯の生え替わり時期 - 乳歯が邪魔してその下の永久歯が出て来られないため、(乳歯を)2本抜きましょう、ということになりました。全く予期せぬ抜歯でこちらの方が面喰らいましたが、うちの子供(小)は肝が据わっています。嫌がることも泣くこともなく、大人しく診察台へ。

  親としては、小さな自分の子供が歯を抜かれているところなんてマトモに見られたものではありませんが、確かにルートの深い乳歯が2本抜けてホッと一息。

  やれやれ。。。


  アトランタ・ブレーブスは、今シーズンより、本拠地を(Turner Fieldから)SunTrust Parkに移します。

  Turner Field はもともと、アトランタ・オリンピック(1996年)のメインスタジアムです。ブレーブスはここを改修して1997年より使用して来ましかが、2013年11月、新スタジアムの建設が決定。SunTrust(銀行)が四半世紀の命名権を買い取って、「SunTrust Park」となったのでした。

  ちょうど日本語学校の通り道なので、これまで少しずつ進行する工事の状況を見て来たのですが、あれれ、もう2月も中旬だというのにこの有り様。。。 ↓

  すごく余計なお世話ですが、4月の開幕に間に合うんだろうか。。。

  っていうか、1か月半後 = 3月末にはヤンキースとのエキシビションが組まれています。周囲の道路もまだフツーに工事中で、これまでの進捗状況からしても、とてもあと1ヶ月で終わるとは思えない。どう考えてもムリです。これで間に合ったらスゴイ。

  アメリカだから、まぁ、いいのかな?(笑)


  午後、子供(小)がバースデーパーティーで不在の合間を縫って、思いっきり爆睡。週末で気が抜けたのか、ドッと疲れが出て夕方まで起き上がれず。。。

  それにしてもよく寝たはいいけれど、その後の倦怠感と来たら、、、(-。-;

▽ 22:00〜22:30(当地時間17:00〜17:30)の受信 -

   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。すごいね、こりゃ
   9329.93 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/54444 ◎ Overcomer Ministry
   9350 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EH) s/44333 ◎ Overcomer Ministry
   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/45444 ◎ //-9935kHz 両波ともたいへん良好に入感
   9445 AIR-GOS (India, EG) s/44333 ◎ IDを"This is the General Overseas Service of All India 
        Radio"と確認
   9555 R.Saudi Int. (Saudi Arabia, AA) s/45433
   9575 R.Mediterranee Int. (Morocco, AA) s/24332 ◎ もう少し音声のノリがいいと嬉しいんだけど
   9610 V.O. Turkey (Turkey, EG) s/24232 ◎ 21:30〜22:30まで英語放送。21:20に周波数を合わせた
        時点ではIS
   9650 R.Guinea (Guinea, FR) s/44333 ◎ ややフェーディングあるも、たいへん良好に入感
   9935 V.O. Greece (Greece, GK) s/45444 ◎ //-9420kHz 両波ともたいへん良好に入感

▽ 22:30〜23:00(当地時間17:30〜18:00)の受信 -

   5915 UnID s/34222 ◎ 推定マリ。キャリアのみでは確認の手立てナシ
   6180.04 R.Nac. da Brazilia (Brazil, PR) s/43443
   9664.93 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/33333
   9674.92 R.Cancao Nova (Brazil, PR) s/24232 ◎ ポルトガル語、プラス、この周波数ということで
   9724.89 R.Aparecida via R.RB2 (Brazil, PR) s/24332
   9870 R.Saudi Int. (Saudi Arabia, AA) s/24332

▽ 23:00〜23:30(当地時間18:00〜18:30)の受信 -

   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/34333
   6160 CKZN-St. John's, NF (Canada, EG) s/34333 ◎ まずまず、といったところかな。安倍首相の、
        トランプ大統領とのゴルフが報じられていて恥ずかしいわ
   6924.88 UnID (U.S.A. Pirate, EG) s/23222 ◎ 米国内のパイレートも、局名までは確認出来ず


■ 2017年2月10日(金)

  忙しい1週間が終わりました。取りあえず、週末に滑り込みセーフ、、、


  今夜は、未スキャンのカードを2枚ほど画像処理。こうして溜めてしまうと後がツライところです。

  って、まだまだあるのですが。(笑)

  FMかしま(茨城県鹿嶋市)- 9月、Bさんと犬吠埼に遠征したときのモノです。^^ ↓

  裏面。 ↓

  船舶気象通報局「あわしま」。実家(=神奈川県相模原市)に於ける受信です。

  名刺サイズのべリカード、というのは、個人的には(恐らく)はじめて。経費節減?(笑) ↓

 

  ちょうど9年前 = 2008年2月に自宅(=埼玉県さいたま市)で受信してゲットしたカード。^^ ↓

  9年前、かぁ・・・(>_<)


■ 2017年2月9日(木)

  木曜まで来ました。あと1日。^^

  毎日苦しそうに?カウントダウンしていますが、それほどツライわけではなくて、まぁ、取りあえず次の週末目指して日々ガンバルのはいいことだよね、ということで。(笑)

  本ホームページでは基本的に政治的な言動は慎むようにしているつもりですが、これだけは別。

  在米韓国人団体がアトランタに慰安婦像設置を計画中とのこと - まったく、いつまでこれを言い続けるのか。これをやって一体何になるというのか、と言いたい。(怒)

  わたしにも、毎年クリスマス・プレゼントを交換し合うほど仲のいいコリアンの友人がいます。家族ぐるみのお付き合いをしている、別のコリアンもいます。個々人はものすごくいい人が多くて、歯医者も昔からコリアンのお世話になっていたりするわけですが、それはともかく、集団になるとなぜかこうなってしまう。昔からそういう教育を受けているから仕方ないのかな。(諦)

  しかし、まぁ、アトランタっていうのはカンベンして欲しいです。ペンキでもぶっかけに行くか?(笑)

  それとも、顔に(ドラえもんみたいに)ヒゲでも描いて来るとか?(笑)

  ・・・なんてことをしても逆効果。ただ同レベルに見られるだけ、です。アメリカ、しかもアトランタでやらんでよ、というのが正直なところですが、一体いつまでこれでイヤな思いをさせられるのか。(呆)

  この一件だけで国民性や民度を測るのはどうかとも思いますが、もう、とにもかくにも常に日本を攻撃していないと気が済まない人たち、ということなのかも。(-。-;


■ 2017年2月8日(水)

  昨年9月末に日本で受信、こちらに戻ってレポートしたRFラジオ日本より、カードによる返信を受領しました。^^ ↓

  裏面。 ↓

  やはり日本国内局は返信率が高くてナイス!です。返信そのものはたくさん届いているのですが、何分スキャンして画像処理する時間がなく、カードは溜まる一方、、、

  ということで、あと2日、、、


■ 2017年2月7日(火)

  ここのところ、どうも思ったこと、感じたことをそのまま口にしたり、メールにしたり・・・

  何があったわけでもないのですが、余計なコトは言わず少しクールダウンしてもいいのかナ、なんて思ったりもする今日この頃です。(笑)

  いつも正論がまかり通るわけではありませんし、意図して黙っていた方が結果として得をするケースも少なくないわけで、もう少し(いい意味で)ずる賢くなった方がいいのかも。

  ということで、火曜が終わりました。

  残すところ、水、木、金・・・  とにかく毎日が早い!です。(-。-;


  Syracuse VS Clemson - 今夜は、のんびりテレビ観戦です(オンラインだけど)。ワッチする気は起らず。

  試合終了間際、79-81と2点のリードを許して、残り7秒 - 速攻3ポイントを決めての劇的勝利で、いやぁ、最後まで見ていてホントよかった!^^

  一方、終了のブザーと同時に勝利を持って行かれたClemson - お気の毒さまでした。

  これがもし逆だったら、暫く立ち直れなかったかも。(笑)


■ 2017年2月5日(日)

  2月も、もう5日ですか。毎日がものすごいスピードで過ぎて行きます。(-。-;

  この週末は久しぶりに土・日とも休み、です。今日も有意義に過ごすとしましょう。^^


  YouTube にアップしただけで告知するのをすっかり忘れていたのですが、先週末に拙宅で受信したR.Guinea(ギニア)です。 ↓

★★★★☆ R.Guinea (7:57) 9650kHz 1/29/17 21:59〜 ID・ニュース

  拙宅の爆裂ノイズも、ここまで強いとあまり気にならなくてナイス!です。(笑)

  うちは、ノイズだけはよく入るのですが、肝心のDX局が、、、(-。-; (-。-; (-。-;


  身辺整理、というわけではないのですが(笑)、自宅にあって今後まず使う見込みのないパソコン、タブレット端末を廃棄すべく、その前に塩水漬けの刑です。^^ ↓

  特にこれといって大した情報は入っていない、とはいえ何があるか分かりませんから、まずは塩水について錆びてもらい、その後テキトーに叩き壊して分割廃棄です。日本に持ち帰って捨てるのはタイヘンですから、不要品はすべてここで処分しておくに限ります。(笑)

  しかし、まぁ、こうして周囲を見渡すと、如何に自分が不要品に囲まれて生活しているかがよく分かります。不要品は殆どおカネには戻りませんから、これから、何か買う前にはもう少し慎重になった方がいいかも。

  それにしても、何台パソコンを持っていたんだか、、、


  ちょうど今、スーパーボウルにファルコンズ(アトランタ)が出ています。が、私自身は全く興味がなく、こうして夜のワッチ中。対米歴は15年超ながらルールすら知らず、頻繁にプレーが中断したり選手が入れ替わったり・・・一体、何がそんなに面白いのやら。。。(-。-;

  今夜、スポーツ・バーはどこもかなりの盛り上がりでしょう。皆アルコールが入っているので、これからの時間はかなり危険です。大人しく自宅でラジオを聴いているに限ります。(笑)

▽ 02:00〜02:30(当地時間21:00〜21:30)の受信 -

   3320 R.Sondergrense (South Africa, AF) s/34333 ◎ 今夜はなかなかいい感じ
  11580 R.Ukraine Int. via WRMI-Okeechobee, FL (Ukraine via U.S.A., EG) s/24332 ◎ 今夜は完全
        にスキップ気味でNG

▽ 02:30〜03:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/44333
   4845.01 UnID s/33333 ◎ キャリアのみ確認。どこかな?
   4885.03 R.Clube do Para (Brazil, PR) s/33333 ◎ まずまず、といったところかな。60mbのブラジ
        ル局としては(これでも)最良
   4949.73 R.Nac. de Angola (Angola, PR) s/33232 ◎ まずまず音になっており、以前の無音状態に比
        べればかなりマシ
   5010.01 UnID (SP) s/24232 ◎ 夕方から波形の山は視認出来ており気になっていたが、この時間、ス
        ペイン語であることは確認。どこかな?
   5025 R.Rebelde (Cuba, SP) s/45444 ◎ 今夜は出ていますですねえ (-。-;
   5055 UnID → 男性トークは確認出来るものの、言語までわ、、、(先入観でブラジルか?)
   7504.95 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/45333 ◎ 今夜はややノイジー+フェーディングあり

▽ 03:00〜03:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   3240 TWR-Swaziland (Swaziland, VN) s/24232
   3300 CHU-Ottawa (Canada) → 本日この時間は未感。パラの7850kHzも入感を確認出来ず
   3345 Channel Africa (South Africa, EG) s/24232
   7360 Vatican R. (Vatican City via Madagascar, EG) s/44333 ◎ 30分間のアフリカ向け英語放送
   7390 World Christian Broadcasting (via Madagascar, SP) s/45333
   9510 Afia Darfur (via Vatican City, AA) s/34222 ◎ //-9825kHz(ボツワナ中継)
   9575 R.Mediterranee Int. (Morocco, AA) s/34333 ◎ やや音のノリがよくないかな?

  今夜、お空のコンディションは珍しくまずまず、という印象を受けます。いや、お空のコンディションがどうこうではなくて、拙宅のノイズがいつもよりマシ、といったところなのかも。普段はなかなか入感しないローバンドのアフリカ局が聞こえていることからも分かります。

  スーパーボウルは、ファルコンズがリードしてハーフタイムを折り返したもののペイトリオッツが追い上げて、28-28のタイでオーバータイムに突入した模様。ペイトリオッツを応援する理由もありませんのでせっかくならアトランタに勝って欲しいところですが、明日が早いので早々に休むとします。(笑)

  また1週間、ガンバルとしましょう。^^


■ 2017年2月4日(土)

  本日も週末恒例 - 朝イチで子供たちの日本語学校を往復です。^^ ↓

  今日は、朝からN社のNご夫妻がいらっしゃいました。学校で子供たちがいないので、とても静かです。

  日本語学校で奥さん同士が意気投合し、それがご縁で家族ぐるみのお付き合いに発展した、というものですが、ともに美男・美女 - とても爽やかな、素敵なカップルです。1年半前にオハイオから来て、通算の滞米歴は5年超とのこと。わたしの目から見ても、仕事は出来る方だろうと思います(そうでもなければ5年を超えることはない)。

  日中ですからアルコールは入らずも、子供たちの迎えに出る当地時間14時ちょっと前までよく喋りました。ともに米国生活の長い企業の駐在員で、まぁ、ある意味よく似た境遇にあるわけです。日本にいるフツーの日本人同士の会話ではなかったかも。(笑)

  彼らも、うちの家族がいつもお世話になっている日本食レストランのファンとのこと。それでは、次回はまた一緒に食事でも!ということでお開きとなりました。^^

  また近いうち、奥さん同士でアレンジされることになるでしょう。

  楽しみにしています。^^


  4月末から5月の第1週にかけて、日本のゴールデンウィークに合わせて一時帰国することとしました。本日ふと思い立って、早速、航空券を手配 - わたしはいつも即断即決、です。(笑)

  これで、既に決まっているだけでも、今年は3月末(出張)、4月末(完全プライベート)、6月末(出張+一時帰国)、9月末(出張)と、少なくとも4回は日本に行くこととなりそうです。また結構マイレージが溜まるなあ。

  って、このうち1回はマイレージ利用ですが。(笑)

  海外渡航記録を更新しました。今年4回日本に行くとすると、日本発としては12回、米国発としては31回、通算で43回目の太平洋往復ということになります(←多分)。

  すごいなー


  夜、軽くワッチ。それにしてもノイジーだなー

▽ 01:45〜02:00(当地時間20:45〜21:00)の受信 -

   5024.92 R.Quillabamba (Peru - 推定) → 本日この時間もR.Rebelde(キューバ)はおらず、この周
        波数で同局と思われる波形を視認。ただ、ノイジーで実用にはならず
   5952.47 R.Pio XII (Bolivia, SP) s/23332 ◎ 当地(拙宅)としてはまずまず。しかしノイジーだな
   6145 Mighty KBC (via Germany, EG) s/44444 ◎ 1月は土曜が出張でずっと潰れていたこともありす
        っかり忘れていたが、そうだ、土曜の夜と言えば同局。たいへん良好に入感。
        ・・・と思ったら〜01:00*だった!(笑)

▽ 02:00〜02:30(当地時間21:00〜21:30)の受信 -

   7504.88V WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ ここ最近全くワッチしていなかった、と
        いうのもあるが、爆裂状態で入感。周波数動きまくりなんですが。
   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/45444 ◎ 夜間はスキップ気味のことが多いが、今夜はたい
        へん良好に入感
   9395 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/45444

▽ 03:00〜03:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   7360 Vatican R. (Vatican City via Madagascar, EG) s/34333 ◎ まずまず、といったところかな

▽ 04:30〜05:00(当地時間23:30〜22:30)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/35333
   5865 R.Algerienne (Algeria, AA) s/34333
   6020 R.Romania Int. (Romania, EG) s/44444 ◎ //-7340kHz
   6080 V.O. Turkey (Turkey, EG) s/44433
   6110 R.Fana (Ethiopia, VN) s/24232
  11520 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., EG) s/45444 ◎ この時期、この時間帯はスキップ気味のことが多
        いのだが、ここのところたいへん良好に入感
  11780.02 R.Nac. da Amazonia (Brazil, PR) s/35333 ◎ //-6180.04kHz
  11825 World Christian Broadcast (via Madagascar, EG) s/35333

  可もなく不可もなく、という感じですかね。もう少しノイズが減ってくれるといいのですが、、、


■ 2017年2月3日(金)

  何とか週末に滑り込みセーフ!です。取りあえず、無事、この1週間の全日程を終了しました。^^

  あまり詳しいことは書けないのですが、下旬、アーカンソーの田舎に出張が決まりました。と、ここまで書いてピンとひらめく方がいるとすればそういうことなのですが、それはさておき、どうやってここまで辿り着くかが問題です。

  自宅から目的地まで、Google Mapではクルマで片道750マイル(=およそ1,200キロ)、所要時間12時間と出ます。若い頃なら勢いで行っていたかも知れませんが、この歳で決行すれば本当に「逝って」しまいます。(笑)

  飛行機にしても、これがまた、メジャーな都市からはどこも3, 4時間のドライブという状況 - しかも高い!  アトランタを起点にすれば否応なくデ〇タとなり、競合ゼロの寡占路線であることから完全に売り手市場です。料金を調べてみると、驚いたことにエコノミーで1,200ドル!と出ました。(>_<)

  Tulsa, OK, Oklahoma City, OK, Little Rock, AR・・・どこも高くてダメ。ダラスは比較的安いものの、そこから6時間のドライブではわざわざ飛行機を使うメリットがありません。

  あれこれ調べてみると、Kansas City, MOは比較的安いことが分かりました。片道230マイル(=およそ370キロ)、所要時間3時間半ですから、まずまずか。航空券も、ビジネスクラスで300ドル台まで下がりました。^^

  今月は敢えて出張を入れていなかったのですが、またまた忙しくなりそうな予感、、、(>_<)


■ 2017年2月2日(木)

  仕事関係で知り合いのカナダ人が、静養先のフロリダからトロントに戻る途中アトランタに滞在中とのことで、少しだけですが会うこととしました。こうしてわざわざ声をかけてくれるというのは嬉しいものです。^o^

  「一緒に朝食どう?」と誘われたのですが、考えてみると(普段はいつも自宅で食べているので)いい場所を知りません。久しぶりに会うのにファーストフードというのもシケているし、、、(-。-;

  取りあえず朝食を食べられるローカルのレストランをネットで探して、ここで小一時間ほど談笑。

  ヘビーだねえ、こりゃ。ニッポン人にはきついわ。(>_<) ↓

  既に引退して悠々自適の日々とのことですが、こちらの人(いや、カナダだから「あちらの人」か?)は本当に余裕があります。リタイヤして抜け殻のようになることもないし、やることがなく家で暇を持て余していることもない。皆それぞれ適度に趣味を楽しんで、引退後の自由な生活を満喫しています。

  現役時代はそれこそバリバリ働いていたことをよく知っていますし、だからこそこういう生活が出来るのでしょうが、それでもこうして余生を楽しんでいるというのは、やはりアタマの切り替えが上手だったということでしょう。

  日本ではなかなか難しいかも知れませんが、わたしも、取りあえず目指すところはこういう余裕のある生活です。

  なんてコトを考えながらでないとやっていられないよ、ということで。(笑)


  夜、軽くワッチ。

  01:40現在、R.Rebelde(キューバ)の5025kHzは依然として停波中 - このまま暫く止まっていてくれるといいのですが。(笑)

  ハイバンドは壊滅状態。ローバンドはまずまず、という印象を受けます。4949.73kHzのR.Nac. de Angola(アンゴラ)は比較的良好ですが、クルーズの洋上受信であの音を聴いてしまっており、ここで録音しようなどという気は、、、

  ということで、あと1日、、、


■ 2017年2月1日(水)

  つい先日新しい年を迎えたと思ったら、もう2月です。今週も、バタバタしているうち水曜まで来ました。毎日がアッという間に過ぎて行きます。(>_<)

  当地時間で夜間、R.Rebelde(キューバ)の5025kHzは依然として停波したままです。これで4夜連続。02:05現在、5040kHzのR.Habana Cuba(スペイン語)や4765kHzのR.Progreso(同)は通常通り入感しており、リベルデだけが聞こえない状態です。

  鬼の居ぬ間に、ということで?R.Quillabamba(ペルー)をチェックしているのですが、こちらも全く入感せず。

  短波帯は全体的にノイジーで、どうも聴く気を削がれます。やはり引っ越しするしかないか!? (笑)





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system