ホームDXing! DXing! DXing! 〜 最新受信情報 from the U.S.A. > 2017年7月


D X i n g !  D X i n g !  D X i n g !
 
最 新 受 信 情 報   f r o m   t h e   U . S . A .
 
 〜  2 0 1 7 年 7 月  〜


※ 特記なき限り、周波数はkHz。時間表記はUTC(協定世界時)


■ 2017年7月31日(月)  ラスベガス滞在4日目(残り3日)

  コンベンション、2日目。(忙)

  本日も、当地時間06時半ホテル発で始動です。会場内に入ってから外に出ることはなく、終日、日中の屋外の猛暑とは無縁。しかし、会場内はまさに冷凍庫のような寒さで、どうしてここまで冷やす必要があるんだか。(-。-;

  取りあえず、長い1日が終わりました。今日は、朝から面倒な案件ばかりでホント疲れた、、、

  夜、会食してホテル戻り。(疲)

  という感じでバタバタしていたら、もう7月も終わり、、、(>_<)


■ 2017年7月30日(日)  ラスベガス滞在3日目(残り4日)

  本日、コンベンション初日 - 会場の立体駐車場、出口付近に停めておかないと出るとき大渋滞に巻き込まれて悲劇的なことになるので、今回もホテルを当地時間06時半に出発です。途中、LUXORで同行者をピックアップして急行しました。^^

  この時間なら、まだベストのポジションが確保できます。こうして1時間早く来て帰りラクをするか、ゆっくり来て帰り1時間大渋滞にハマるか、ですが、いずれにしても時差ボケで早朝に目が覚めますので前者の方がいいに決まっています。開場前にいろいろ準備もできますし。

  ということで、無事、初日の全日程を終了しました。^^

  会場内はキョーレツな冷房で極寒、屋外はモーレツな灼熱地獄、ということで身体が付いて行けません。カゼなど引かないようにしなければ。。。

  あと4日、、、^^


■ 2017年7月29日(土)  ラスベガス滞在2日目(残り5日)

  朝イチより始動、です。(忙)

  とは言っても東海岸とは3時間の時差があるため、それほど朝が早いという感覚はありません。今日も照り付けるような日差しで、全くどうしてこんなところに街を作ったんだか。

  モーレツに暑くてとても屋外にはいられない場所にカジノを作れば、皆ホテルの中に入ってくれる、という魂胆か?

  本日のメイン案件は午後の比較的早い時間で一段落したため、ランチの後、10月に予定している自社イベントの下見でシーザースパレスへ。

  その前に、トランプ 〜 (笑) ↓

  クルマはクルマで駐車場が面倒臭いのですが、タクシーはタクシーで待ち時間やら何やら面倒なので、今回はクルマで。ラスベガス・ストリップの中心街。(ご存知の方はどこだかすぐ分かりますね ^^) ↓

  コスモポリタン(左)とベラージオ(右)。

  もう少し売上が上がらないと、出張で泊まるのはチョット気が引けるかナー (笑) ↓

  ミラージュ。Las Vegas Blvd.も、あまりの暑さで人通りはそれほど多くないようです。 ↓

  パリのエッフェル塔。 ↓

  先ほど通って来たLas Vegas Blvd.。トレジャーアイランド、その奥に、トランプが上の方だけ見えます。^^ ↓

  そして、シーザースパレス。

  摂氏40度超のモーレツな暑さで屋外にはあまり人がおらず、意外と空いているんだなぁ、、、と思っていたら、ホテルのカジノは大盛況。

  そうか、こんな暑いところにカジノを作った理由はこれだったのか、と。 ↓

  この後、同行者と合流して会食。明日から来週水曜までコンベンションです。^^


■ 2017年7月28日(金)  アトランタ → ラスベガス移動・ラスベガス滞在1日目(残り6日)

  わたしの母校は前評判通り勝ち上がり、順当に準決勝まで来ました。^o^

  深夜、たまたま試合中に目が覚めたので、そのまま起き出してテレビ観戦です。^^

  一昨日(準々決勝)は日藤、本日(準決勝)は日大高と、日大系列が続きます。準々決勝、準決勝はそれぞれ横浜創学館、星槎国際湘南を予想していたのですが、いずれもモノの見事に外れました。(笑)

  試合は(初回に内野ゴロで先制された以外)全く危なげなく、5-1で快勝 - 決勝に進出です。結果的には、横浜創学館や星槎国際湘南が来た方が何となく不気味だったかも、、、

  決勝は(春に続いて)横高となりました。終わってみればやはりこの両校 - 神奈川ではアタマひとつ抜きん出ているようです。こちらはかなりクジ運にも恵まれて比較的ラクにここまで来られた、という感もありますが。(笑)

  何とかあともうひとつガンバってもらいたいところですが、公平に見て、どちらかと言うとやっぱり横高かなー(弱気)


  今日は、午前中をオフとしました。^^

  いずれにしても昼ちょっと過ぎには自宅を出て空港に向かわなければなりませんし、本日よりまた1週間不在となりますので、奥方を食料品の買出しに連れて行ってあげたかったので。

  久しぶりに戻ってすぐ高速運転というのはチト不安だよね、ということで。(← 過保護?)

  わたしは今週末も土・日とも仕事ですから、まぁ、これぐらいバチは当たらんでしょう。

  ということで、午前中はクィックで奥方の食料品買い出しに付き合い、当地時間13時半、自宅発で空港です。これで、先週末から5回目。(笑)

  金曜の午後ということでこの時間から交通量が多く、あちこちで渋滞に巻き込まれながら同14時半ちょっと過ぎ、空港入り。

  今回は(大きなスーツケースを預けるため)久しぶりに国内線ターミナルの駐車場にクルマを停め、チェックイン、セキュリティを抜けて出発コンコース、です。

  フライトは、16:30(EDT)発のDL2187 - 今回は定刻の出発でホッと一安心、、、↓

  こんな時間でも、離陸待ちの飛行機で滑走路は渋滞。(笑) ↓

  今回はアップグレード狙いでエコノミー席を買っていた(経費節減)のですが、残念ながら失敗。しかし、非常口の並びなので結構ゆったり。

  米国内線のビジネス(ファースト)なら、負け惜しみではないけど非常口の方が前方スペースがあっていいかも。(って、負け惜しみだろ ^^)

  離陸 〜

  この座席位置だと主翼(エンジン)が邪魔してグランドキャニオンはチト見づらいなぁ、、、

  アトランタから、およそ3時間40分。前方にラスベガスの街が見えて来ました。^^ ↓

  間もなく着陸 〜 ^^ ↓

  ということで、今年1月以来のラスベガス。^^ ↓

  例年6月にも来ているのですが、今年は別の者を行かせてわたしは見送りとしたので、1月以来およそ半年振りということになります。今回はチョット間隔が空きましたね。

  しかし、7月のラスベガスは4年連続。昨年一昨年3年前4年前と来ています。もはや年中行事。(笑)

  いつものように空港でレンタカーを借りて出発。それにしても暑い、、、(>_<)

  所用を済ませて、無事、ホテルにチェックインしました。^^


  夜は、夏の全国高校野球神奈川大会・決勝をテレビ観戦。

  いやぁ、ホント厳しい試合でした。3-9。完敗。さすがにホームラン3本は厳しいです。しかも終盤のダメ押し。思いっきり春のリベンジを果たされてしまいました。悔しいけれど、力の差は歴然でしたね。

  今年もまた横高の高い壁を越えることは出来ず、うーん、残念、、、(>_<)

  ということで、お祭りは終わりました。

  また新チームに期待したいと思います。^^


■ 2017年7月27日(木)

  家族が戻って来て、わたしの生活は一変しました。(笑)

  食事から洗濯から身の回りのことまで、いやぁ、ホント助かります。もともとわたしは(仕事ばかりしていて)家では何もやらない人なので、とにかく独り暮らしには向いていない。自分の世話もできないのだから。(笑)

  明日から6泊7日でラスベガスに出張のため、夜、大急ぎで再びスーツケースの準備など。これだけの長期出張ともなると荷物も少なくなく、なかなかタイヘンです。(-。-;

  いつものようにフルキッチン付の長期滞在者用ホテルを確保 - 伝家の宝刀・炊飯器を持ち込んで最低限の自炊です(あれ? 何もやらない人じゃなかったの?(笑))。ここ最近あまりにアメ食が多すぎましたので、これ以上はさすがに厳しい。ハンバーガー系は、嫌いではありませんがこれ以上は間違いなく身体によくありません。(-。-;

  取りあえず、準備は完了。^^

  母校は、これから準決勝。一昨日は日大藤沢に快勝しましたが、本日は日大高。日大系列が続きます。

  過去の戦績からすれば圧倒的有利であまり負けるイメージはないのですが、どうなるでしょう?


■ 2017年7月26日(水)

  今年3月より長期で日本に一時帰国していた家族が、無事、帰米しました。^o^

  いつもの成田‐アトランタ直行便は異様に高く、(いくら個人負担でないにしても)さすがに気が引けるよね、ということで、今回は初の羽田発ミネアポリス経由コース。幸いフライトの遅延もなく、米国入国もスムーズとのことで、よかった×2。^^

  仕事が終わってから、そのまま空港に直行。今週は、これで4日連続。(笑)

  今回はミネアポリスより国内線なので、こちらで出迎え。 ↓

  3人でスーツケース6個 - 荷物もすべて無事届いて一安心。^^

  冷蔵庫は気持ちいいほどカラの状態につき、途中、スーパーで軽く食料品の買い出しをして帰宅。

  家族は日本での生活をクローズして戻って来ましたが、今度はこちらでの生活再セットアップがあります。短期間のうちに何度も環境が変わってタイヘンですが、これまでのところは持ち前の環境適用力?で特に問題なく対応してくれています。

  取りあえず、来月学校が始まるまでスロー調整でゆっくりアジャストしてもらいたいと思っています。^^


■ 2017年7月25日(火)

  もともと枕が変わるとよく寝られない人なので仕方ないのですが、当地時間04時ちょっと前に目が覚めて以降まったく眠れなくなりました。仕方なく起き出して、溜まりに溜まったメールの処理など。(忙)

  本日は、これから朝イチで始動です。夕方ギリギリまで仕事してそのまま空港に向かい、本日のアトランタ行最終便に飛び乗ります。到着は深夜となる予定。また遅れないことを祈るばかり、です。(-。-;

  日本に長期一時帰国中だった家族は、明日のフライトで帰米予定。これでようやく不便な単身生活ともオサラバです。(笑)

  しかし、わたしは金曜から来週木曜まで今度は6泊7日でラスベガスに出張。なかなか落ち着くことはできません。うーん、、、

  高校野球神奈川大会は、反対側ブロックで横高と桐光学園が準決勝にコマを進めました。まぁ、順当といったところ。こちら側のブロックは、明日が準々決勝。わたしの母校は日大藤沢と対戦です。

  過去の戦績ではこちらが圧倒的有利ですが、いやいや、ここまで来ると何が起こるか分かりません。足元をすくわれないよう、何とかガンバってもらいたいところです。^^

  では、わたしも1日ガンバって来るとしましょう。^^


  予定通り夕方ギリギリまで仕事して、(通勤渋滞に巻き込まれながら)フィラデルフィア空港を目指しました。(忙)

  近年はケータイのアプリがその時間帯の最速ルートを表示してくれるので、ホント便利。どこをどう通って戻って来たのかよく分からないのですが、とにもかくにも無事、到着。^^

  フライトは、本日のアトランタ行き最終便・DL2036 - フィラデルフィア19:50(EDT)発です。 ↓

  アトランタ着は22:15(EDT)ですが、また遅れたりするとタイヘンなことになります。何とか定刻で出てくれることを祈りつつ、完全にトラウマ、、、(>_<)

  取りあえず、折り返し便は着いているので大丈夫?(願) ↓

  よかった、、、定刻で離陸 〜

  それでは、さよならフィラデルフィア。また来る日まで。次は(多分)来年1月、、、

  ということで、無事、アトランタの自宅に戻りました。^^

  今回はタイヘンな目に遭いましたが、まぁ、取りあえず無事故でよかったと思うこととします。

  次は、金曜から来週木曜まで6泊7日でラスベガスに出張。荷物も少なくないので、またスーツケースのパックです。。。(忙)


■ 2017年7月24日(月)

  昨夜、というか今朝は、やはり空港近くのホテルに泊まって正解だったようです。^^

  もし自宅に戻れば朝04時にはなっていたでしょうから、数時間後、渋滞に巻き込まれて再び空港に戻るのはあまりに疲れます。(-。-;

  心機一転?、フィラデルフィア行フライトはアトランタ11:39(EDT)発・DL1561。^^ ↓

  当地時間10時ジャストにホテルをチェックアウト - 今日もスーツケースを機内持ち込みにして、ガラ空きの国際線ターミナルよりチェックイン、です。^^

  今回は、ほぼ時間通り搭乗開始。全客着席して出発を待つばかり、というところまで来て、またもや機内アナウンス。何でもoil leakingとのことで、事もあろうに全員降ろされて機材変更となりました。

  まぁ、そのまま出発して大事故に遭遇するよりはマシですが、そんなことがあり得るのか? (-。-;

  再びコンコースに出て、また待たされることに、、、(-。-;

  代替機を確保して12:50(EDT)発、とのことですが、もはや、こんなモノは信用できません。とにもかくにもフィラデルフィアには行かなければなりませんので、待つしかありません。

  しかし、幸か不幸か?アトランタはデルタのハブ空港。代替機も比較的スムーズに確保でき、今回は1時間半ほどの遅延で出発。昨日は9時間も待たされているためか、もう、感覚が完全にマヒしています。(-。-;

  飛行機は、往復カウントすれば少なくとも毎月5, 6回は乗っていますが、ここまでヒドイ目に遭ったのは初めて、です。

  ホント、トラウマになりそうだナ、、、(-。-;


  フィラデルフィアには、予定より1時間以上遅れて14:20(EDT)に到着。

  レンタカーも、昨夜ちゃんと電話を入れて確認しておいたにも拘わらず予約変更でカウンターの係員が手こずり、やれやれ。しっかりしておくれよ。

  予約や手配も、何事もなくスムーズであればマニュアル通りでいいんでしょうが、こうしてちょっとでも応用が必要になるともうダメ。イヤな予感はしていたのですが、やっぱりやってくれました。どうしてこうアホばかりなんだ? (>_<)

  目的地には、ようやく夕方に到着。ローカルのアソシエイトがいるので最悪の事態は免れましたが、いやぁ、ホントは朝から来ていたかった。完全にペースを乱されてしまいました。(-。-;

  夜は、軽く会食してホテルにチェックイン。途中ものスゴイ雷雨に見舞われてタイヘンな思いをしましたが、いやいや、何だかこう予期しないコトが次から次へと起こります。(-。-;

  明日は朝イチより目一杯仕事して、夕方、そのまま空港に移動。アトランタ行の最終便で戻ります。

  ただでさえ夜遅くなるんだから、少なくとも定刻で着いて欲しいところです。。。


■ 2017年7月23日(日)

  朝、のんびり家の周囲を散策。^^

  奥行もあるので、とにかくデカイわけです。(羨) ↓

  3台のクルマが入る別棟のガレージは、もしかしてわたしの日本の自宅より大きいんじゃないか?(笑) ↓

  全景。まったく、どうしたらこんな大豪邸に住めるんだか、、、

  って言うか、それ以前に、とても自分では管理しきれない。芝刈りとか、秋の落ち葉とか、プールの掃除とか。(笑) ↓

  野生のシカさんがいらっしゃいました。^^

  って、これならうちの近くにもいるけど。(笑) ↓

  午前中、元ルームメイトの自宅にお邪魔して皆でブランチ。^^

  その後、奥さんが最近ハマっているというパズルを手伝ったり、、、(笑) ↓

  フライトは16:00(EDT)ジャスト発のDL2034。

  当地時間14時半発で空港まで送ってもらい、ターミナルで、再会を約束して別れました。^^ ↓

  電光掲示板には「Delayed」とあります。しかし、この時点では16:10発(10分遅延)。まだ大丈夫、とタカを括っていたら・・・  空調が故障して機内がかなり暑くなっている、とのことでズルズルと出発が遅れることとなりました。(>_<)

  30分、1時間、2時間・・・そしてついに、22:49(EDT)と。(何だよ、その49分ってのわ!)

  まさかここまで遅れるとは夢にも思わず。こんな風になることが分かっていれば次発のフライトに替えてもらうことも出来たんでしょうが、時すでに遅し。

  アトランタに17:29(EDT)に着いて18:30(同)発フィラデルフィア行・DL848に乗り換える予定が、こりゃダメだ。万事休す。(>_<)

  どうにもすることができず、やむなく待つことに。。。(-。-; (-。-; (-。-;

  友達は、心配して「またピックアップしようか?」と言ってくれているものの、これ以上迷惑はかけられません。わざわざまた夜に来てもらうのは悪いし、取りあえず空港のラウンジが使えるので、、、

  それにしても、これほどのド派手な遅延は久しぶり。アトランタ着は日付が変わってしまいます。明日は朝イチからフィラデルフィア郊外で仕事の予定だったのですが、いやいや、困った。

  一瞬、レンタカーで向かうことも考えたのですが、ここから6, 7時間ではさすがに現実的でありません。(-。-;

  どんどん遅れて行きます。もう、どうにもならない、、、 ↓

  アトランタ−フィラデルフィアは明日、午前中に変更。取りあえず、今夜はアトランタの自宅に戻ることとします。(疲)

  ついに、日付が変わってしまいました。。。 ↓

  最後の最後で散々な目に遭いましたが、まぁ、プライベートの旅行、しかもマイレージ利用のタダ乗り航空券ですから仕方ナシ。また気分を一新して明日からガンバルとしましょう。^^

  って、まずはその前にちゃんとアトランタ行のフライトが飛んでくれることを祈るのみ、、、(>_<)


  フライトはその後もズルズルと遅延 - 結局、出発は日付変わって00:44(24:44)となりました。(-。-;

  何度も出発時刻変更のメールが届くのですが、もはや、それすらも信用できません。22:49(EDT)となった時点で(49分、ですから)ここまで待てば大丈夫だろう、と思っていたのですが、それから更に2時間も遅れるとわ。。。

  結局、アトランタ到着は02:20(EDT)。空港内の電車はもちろん運行を終了しており、コンコースBからF(国際線)まで延々と20分以上も歩くハメとなりました。駐車場行きのシャトルもなかなか来ず、当地時間03時を回ってしまったため、自宅に戻ることは諦めて空港近くのホテルを急遽、確保。

  結局、また明日の午前中ここに来ることとなるわけで、、、(って、明日じゃなくて今日、だなぁ)

  ということで、いやはや、恐れ入りました。03:20(EDT)、ホテルにチェックイン。

  デルタからは、迷惑料?として7,500マイルがデポジットされました。

  9時間以上も待たされて、これだけか、、、(-。-;


■ 2017年7月22日(土)

  ということで、本日これからお昼前のフライトでノースカロライナに向かいます。(忙)

  州都・Raleigh。

 

  Google Map はじめ「ローリー」と記述している地図も少なくないのですが、英語では「ラレイ」ぐらいでしょうか。

  確か、中学だか高校だかで習った「発音しないgh」です。発音しないなら付けなければいいだろう、と思うのですが。(笑)  「Ralei(gh)で、そう、やっぱり「ラレイ」です。どうして「ローリー」になったんだ?(笑)

  日本人の不得意な「R」と「L」を見事に含んでいるので、正確に発音するのは意外と難しいかも。(笑)

  留学時代、ドミトリーで寝食を共にした元ルームメイト、すぐ近くの部屋に住んでいた友達(女性)がここにいます。折に触れて誘われてはいたのですが、クルマでは何だかんだと片道6時間。しかも、家族がいてはなかなか機会もなく、のらりくらりとここまで来てしまっていたのでした。(-。-;

  前回は、2011年2月にワシントンD.C.で集まったのが最後。実に6年半振りの再会です。彼らがボストンからここに引っ越したのもこの年とか。留学は1990年 - ちょうどイラクのクウェート侵攻直後、湾岸戦争が始まったときなので、あれからもう27年か、、、(>_<)

  当時わたしは20でしたから、それを考えたらホント恐ろしい。ここのところ時間が年単位でどんどん過ぎていて、6年半ってついこの間のような感じがします。いやぁ、、、(-。-;

  では、気をつけて行って来るとしましょう。^^


  09:15(EDT)自宅発で空港へ。

  ダウンタウンはやや渋滞したものの、それほどでもなく順調。^^

  今回はスーツケースを機内持ち込みにして、この時間帯はいつも空いている国際線ターミナルよりチェックインしました。セキュリティもスムーズで、すべて予定通り。^^

  フライトは、11:27(EDT)発のRaleigh-Durham行・DL1803便です。 ↓

  マイレージ利用のタダ乗り航空券ですが、往復アップグレードとなりました。ラッキー!^^ ↓

  滑走路。間もなく離陸 〜

  アトランタはまた別格でしょうが、アメリカの主要国際空港はホント巨大!です。スケールが違う、、、 ↓

  実飛行時間およそ50分でRaleigh-Durham空港が見えて来ました。やっぱり飛行機は速い!

  当地時間13時ちょっと過ぎですが、アトランタからクルマで来てこの時間に着こうと思ったら、恐らく同07時前には出なければならないでしょう。いや、もっと早く出た方がいいかも。

  (休憩含めて)片道6時間以上はかかりますから、かなり疲れます。それに比べて飛行機の、何とラクチンなことよ、、、^^

  着陸 〜  アメリカらしい写真が撮れましたね。日本ではあり得ない! ↓ 

  空路で入ったのは多分これが2回目だと思うのですが、不思議と前回の記憶が全くありません。

  空港ターミナルも、こんなにキレイだったかナ。もっと寂れた地方空港と思っていたのですが、いやいや。大きすぎず小さすぎず、ちょうどいいぐらいなのかも。

  考えてみれば、DukeもUNC(University of North Carolina)もNC State(North Carolina State University)とメジャーな大学が3つここにありますし、Raleigh、Durham、2つの都市をカバーしています。何より、Raleigh はノースカロライナの州都なのでした。^^

  ということで友達にピックアップしてもらい、途中ランチを済ませてプール付の大豪邸に到着。^^

  いやぁ、ウワサには聞いていだけど、こりゃすごいね。わたしの家も大きいけど(←日本の、じゃなくてアメリカの (笑))、いやはや、これはもう格が違う。ベッドルームがいくつあるんだか、、、(広)

  別棟のガレージが、ちょうどわたしの日本の家と同じぐらいです。何なんだ、これは、、、

  リビングがこれだもの・・・ ↓

  家具とかソファとか装飾品とか、アメリカ式のホームデコはたいへん参考になります。って、とてもマネを出来るレベルではないけど。(-。-;

  程なくして元ルームメイトと奥さん、同居しているお母さん、そして友達の娘さんとその彼氏が来訪。プールサイドでビールを飲みながら談笑タイムとなりました。

  アメリカ人はホントよく喋ります。何でこんなに話すことがあるんだ?というぐらい熱中する。世間話が中心で、内容としてはそんなに大したことではないのですが、それにしてもよく話題が続くなぁ。(笑)

  わたしも久しぶりにここまで喋って、さすがに疲れました。たまにはアメリカ式の週末もいいもんだ。

  しかし、彼らの、この余裕ある生活っていうのはどこから来るんだろう?  そして、我々日本人の、この、いつも何かに追われているような余裕のない生活と来たら、、、(-。-; (-。-; (-。-;

  比較するのもどうかとは思うけど、あまりに生活クォリティのレベルが違い過ぎて、改めて驚くばかり。

  やっぱりアメリカはすごいね。


  母校は、5回戦です。

  この暑い中、インターネットの掲示板に戦況を逐一アップしてくれる熱狂的なファンの方がいてホント助かります。

  ここからは実力伯仲で、どこが勝ってもおかしくありません。先日も、横高が7回まで武相にリードを許して、あわよくば、というところまで追い詰められました。それでも最後は土壇場でひっくり返してしまうところがスゴイのですが。

  今日は初回に幸先よく1点先制も、中盤に追い着かれて膠着状態。全く打てません。逆にかなり攻め込まれているようで、何とかギリギリ凌いでいる様子。ものすごくイヤな流れです。完全に相手ペースです。

  このまま同点で延長という、全く思いもしない展開。こりゃヤバイぞ。

  しかし、11回裏、何とかサヨナラ。2-1xで逃げ切りました。危ない、危ない 〜

  これで、ベスト8まで来ました。準々決勝、準決勝は、それぞれ横浜創学館、星槎国際湘南と予想していたのですが、これまた思いがけず両校とも敗退となりました。準々決勝は、どちらかと言えば(過去の戦績では圧倒している)日大藤沢の方がやり易そうですが、今日を見ていると何が起こるか分かりませんですね。そろそろやられそうな気も、、、(-。-;

  さぁ、今年はどこまで行けるでしょう?


■ 2017年7月21日(金)

  夜、スーツケースのパックをしながらTVKテレビで高校野球観戦。^^

  母校は、順当に4回戦まで来ました。保土ヶ谷球場はこうしてテレビ中継があるのでナイス!です。昔、よく応援に行きましたっけね(って、30年前だよ、、、)。

  夜はインターネットが遅くて、音声や画像が頻繁に途切れます。でも、まぁ、better than nothing。ここアメリカにいてライブでTVKテレビが見られるのだから、まぁ、文句は言えません。

  6回コールド・11-1。全く危なげナシ。わたしは明日があるので、早く終わってくれて助かった、、、

  ということで、いよいよ次戦(5回戦)以降が本番です。あと4つ。。。(-。-;


■ 2017年7月20日(木)

  木曜まで来ました。^^

  あと1日!と言いたいところですが、いやいや、土・日は完全プライベートで、留学時代から四半世紀以上の付き合いとなる友達(もちろん、アメリカ人)とノースカロライナで「同窓会」。

  そして来週、月・火はフルでペンシルバニアに出張!です。(忙)

  その友達は女性ですが、奥方もよく知っており、決して怪しい関係ではありません。(笑)  これに、当時大学のドミトリーで長らく寝食を共にした元ルームメイト(こちらはもちろん野郎)も来訪して、自宅のプールでバーベキュー 兼 ビール・パーティーだそうな。

  図々しくも1晩泊めてもらうこととなり、完全アメリカ式の?ウィークエンド - 久しぶりなので楽しみにしています。

  週末まで英語は疲れるけど、、、(-。-;

  クルマで行くと片道6時間ほどですが、さすがに土・日の往復は堪えますので、今回はマイレージ利用の飛行機としました。タダ乗り航空券の分際で往復アップグレードとなったものの、実飛行時間は僅か4, 50分。(笑)

  日曜は一旦アトランタに戻り、およそ1時間の乗り継ぎでそのままフィラデルフィアに飛びます。

  アトランタをスルーして別の目的地に飛ぶってのは、恐らくはじめて。フライトが遅れないことを祈るばかりです。^^


■ 2017年7月19日(水)

  3回戦は6回コールド・10-0でした。次(4回戦)もまず大丈夫でしょう。^^

  ということで、本番は5回戦から。これ以降あと4つ勝つのがホント難しいのです。(-。-;

  今夜も懲りずにHCJB-Quito(エクアドル)の6050kHzをチェック。02:31〜より国歌斉唱、〜02:33*にs/offしました。5952.43kHzのR.Pio XII(ボリビア)も〜02:30*ですが、この時間帯に終了してくれるとワッチしやすくてナイス!です。


■ 2017年7月18日(火)

  毎日がモーレツなスピードで過ぎて行きます。今月も、アッと言う間に折り返し地点を過ぎて後半戦に突入。(忙)

  10月はラスベガスで大型イベントがあり、9月に日本出張が決定したので8月は少しペースを落とそうと思い空けておいたところ、やはり中旬にカナダ出張が入りました。っていうか、必要に迫られて急遽自分で入れたのですが。(笑)

  8〜10月は来訪客も多数あり、いつになくバタバタしそう。(-。-;

  あと、ソルトレイクシティー、シアトルも行かなければなりません。どこにどう入れるか思案中。10月中旬までホント身動きが取れない、、、

  こうやって歳を取っていくわけですが、まぁ、考えてみれば今が一番脂ぎった・・・じゃなくて、脂の乗った時期なのかも。日本にいたらここまで身軽に、そして自由には動けないでしょうから、ある意味今の境遇には感謝!です。

  ・・・と思うようにしましょう。^^


  昨日、3回戦で桐蔭学園が無名の公立校(失礼!)に足元を抄われたのは衝撃的でした。そう言えば、天下の横高も序盤は苦戦していましたっけ、、、

  高校野球ではあるし、何よりどんなチームでも連勝というのはタイヘンなわけで、ナメてかかると痛い目に遭いそうです。あぁ、恐ろしい、、、

  わたしの母校は、19日(水)が3回戦です。3, 4回戦はいいとして、5回戦(向上)、準々決勝(横浜創学館)、準決勝(星槎国際湘南)、そして天王山の決勝(横高)と、これから長い道のりが続きます。

  個々の戦力を見ると、うーん、やっぱり今年も横高・・・かな?(-。-; (-。-; (-。-;


  今夜も、小一時間未満のワッチ。^^

▽ 02:00〜02:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/24232
   5952.46 R.Pion XII (Bolivia, SP) s/22332
   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/34333 ◎ 今夜は〜02:33*。いつものように国歌斉唱の後、s/off
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/44333 ◎ ややノイジー、軽いフェーディングはあるものの、Sも
        強くたいへん良好に入感
   7504.98 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/35232 ◎ //-9935kHz あれれ、今夜は少しノイジーだゾ、、、
   9490 R.Progreso (Clandestine via France, SP) s/43333〜42332 ◎ ややキューバからのジャミング
        が気になるもののFBに入感

▽ 02:30〜03:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/33333
   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/35333

  お空のコンディションがよろしくないのか、はたまた拙宅のアンテナはじめ受信サイドの問題か、どうもバンド全体的にノイジーで聴く気を削がれます。

   まずはこのノイズを何とかしたいところ、、、(-。-; (-。-; (-。-;


■ 2017年7月17日(月)

  母校の初戦は8回コールド・8-1。白星発進です。^o^

  いや、トーナメントなので「負けたら(その時点で)終わり」。「黒星発進」はありません。(笑)

  まだ2回戦でエースが8安打も浴びて、打線も8回まで試合を決められないなんて、、、 この先、大丈夫???

  かなりクジ運はいいのですが、日程は比較的タイトなブロックに入りました。次戦(3回戦)は明日。

  今度は5回コールドでスパッと決めて欲しいところです。頼むよ〜


  夜、ほんの少しだけワッチ。^^

▽ 02:00〜02:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/34333 ◎ 昨夜同様、〜02:32*  国歌の後、すぐs/off。やっぱり
        スケジュールは変わってこの時間に終了している模様。暫くワッチを続けてみるとするかな

  ということで、同局は〜02:30*に終了するようになっています。以前は〜05:30*だったか、〜06:30*だったか、とにかく深夜に終了していたのであまり聞けなかったのですが、この時間に国歌が聞けるのはナイス!です。

  5月の訪問時にお世話になったGさんにメールで問い合わせてみるとしますかね。^^


■ 2017年7月16日(日)

  ということで、本日も朝からダウンタウンで仕事。(忙)

  当地時間朝08時ちょっと前に自宅を出ましたが、(日曜ということで)道はガラガラ。僅か25分で着いてしまいビックリしました。以前住んでいたところは、この近辺まで来るのもタイヘンだったので、、、

  夕方まで仕事して、あとは同行者に託して退散。散髪、そして食料品の買い出しなど。

  せっかくの貴重な週末も、結局、何だかんだとアッという間に終わってしまいました。残念。

  夜、小一時間のリハビリ・ワッチ。リハビリしてもすぐまたインターバルが空いてしまうので、ワッチするときはいつもリハビリという、、、(笑)

  早く引退して、悠々自適・・・までは求めないけど、適度の生活ペースで平和裏に趣味を楽しめるようになりたいものです。(願)

  まだダメだよ、と奥方に言われそうですが。(-。-;

▽ 22:00〜22:30(当地時間18:00〜18:30)の受信 -

   7495 R.Algerienne (Algeria, AA) s/24232 ◎ コーラン詠唱プロ
   9650 R.Guinea (Guinea, FR) s/34232 ◎ 個人的には久しぶりの受信(って、ワッチ不足なだけだけ
        ど (笑))。取りあえず入感しているものの、以前のような元気はなく、、、
   9799.59V R.Cairo (Egypt, EG) s/43333 ◎ Sは強いものの相変わらず音声のノリは悪いわ、周波数は
        動くわ、こりゃすごいね。どなたか整備してあげてー(笑)
   9830 V.O. Turkey (Turkey, EG) s/34232 ◎ うーん、イマイチだなぁ、、、
   9870 R.Saudi (Saudi Arabia, AA) s/44444
  11820 R.Saudi (Saudi Arabia, AA) s/44333 ◎ //-11915kHz コーラン詠唱プロ
  11855.06 R.Aparecida (Brazil, PR) s/24232 ◎ ID未確認。この周波数にいるから同局なんだろう、
        という・・・(I know I should not have done the way to verify a station like this...)

▽ 01:00〜01:30(当地時間21:00〜21:30)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/24232
   4810 R.Logos (Peru・推定) s/22232 ◎ 辛うじてトークと音楽の判別がつくレベル。言語の確認も困
        難。周波数による推定
   5952V R.Pio VII (Bolivia) → 本日この時間は出ていない模様。日曜で休み?
   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/34333 ◎ ややノイジーも、今夜はまずまず・・・かな
   6145 R.Habana Cuba (Cuba, EG) s/44333 ◎ 軽いフェーディングはあるものの良好に入感
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/34232 ◎ うーん、ノイジーだなぁ、、、(-。-;
   7315 V.O. Vietnam via WHRI-Pineland, SC (Vietnam via U.S.A., EG) s/43333 ◎ 〜01:27の番組

▽ 01:30〜02:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   7490.05 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/44333
   9665.77 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/34232

▽ 02:00〜02:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/34333 ◎ 〜02:32*  国歌の後、すぐs/off。以前は深夜に終了し
        ていたけど、最近はスケジュールが変わったのかな?(ワッチ不足で不明)

  先日、取りあえず新居にアンテナを設置したものの、どうも消化不良と言いますかパッとしない状態でどうしたものかと思っています。

  このサブディビジョンには厳しい景観保全条例があるためあまり目立つアンテナは架設できないのですが、それにしても電波の入りが悪い。全体的にノイジーですし、これがロケーションによるものなのか、お空のコンディションによるものなのか、はたまた別の理由によるものなのか測りかねています。(-。-;

  もう暫く様子を見て改善されないようなら、何か対策を考えなければ、、、


  夏の全国高校野球神奈川大会 - わたしの母校は本日がようやく初戦です。もちろん第1シードなので、2回戦より登場。開幕からかなり待たされました。(-。-;

  春は激戦区の神奈川を制してその後の関東大会でも準優勝しており、今年もいいチームに仕上がったようです。特にこれといった注目選手はいないようですが。(笑)

  しかもこの夏はクジ運もよく、横高を筆頭に桐光学園、桐蔭学園、慶応義塾・・・神奈川のいわゆる強豪校はすべて反対側のブロックに回りました。こちら側は横浜隼人、横浜創学館ぐらいで、順当なら決勝まで問題ないでしょう。^o^

  横高の元コーチ・小倉さんも、優勝の確率は相模45%、横高45%、その他10%、と。

  高校野球なので何が起こるか分かりませんが、まぁ、最終的には今年もやっぱり相模か横高でしょう。

  今年もまた、楽しみな2週間が始まりました。ガンバレー!^o^


■ 2017年7月15日(土)

  7月も、早いものでもう折り返し地点。(-。-;

  午前中は予定通り?のんびり、午後よりダウンタウンで仕事です。週末ということもあり、駐車場難民を危惧して久しぶりのMARTA(電車)で出かけました。

  滅多に乗らないので切符の買い方もよく分からず、やれやれ、、、(-。-;

  しかし、それにしても暑いナ、、、(-。-;

  夜、腹ペコで帰宅しました。

  明日も、朝からダウンタウンで仕事です、、、(-。-;


  重い腰を上げて、スキャン済べリカードの画像編集など。

《 鎌倉FM 》

  昨年9月、日本出張時に奥方の実家(=神奈川県鎌倉市)で受信 - 帰米してレポートしたもの。 ↓

  ご多忙のところ受信データまで記載していただき、ありがとうございましたー m(_ _)m ↓

《 船舶気象通報局「いろう」 》

  昨年9月末、船舶気象通報局の廃止直前に犬吠埼灯台まで出かけて受信 - 帰米してレポートしたものです。 ↓

  2008年にゲットしたカード。ビミョーにデザインが変わっています。^^ ↓

《 船舶気象通報局「はちじょうじま」 》

  これも昨年9月末、船舶気象通報局の廃止直前に犬吠埼灯台まで出かけて受信 - 帰米してレポートしたもの。 ↓

  2008年にゲットしたカード。これもビミョーにデザインが変わっています。^^ ↓

《 船舶気象通報局「のじま」 》

  これも昨年9月末、犬吠埼灯台で受信したもの。 ↓

  2008年にゲットしたカード。よーく見ると少しだけ記述内容が変わっています。(笑) ↓

《 FMヨコハマ 》

  これ、もしかして昔から全然デザイン変わっていないのと違います? ↓

《 船舶気象通報局「いぬぼう」 》

  ということで、最後の最後に送信アンテナ直下でこれを聴くためわざわざ犬吠埼まで行ったわけです。

  灯台の上まで登って、とてもいい想い出となりました。^^ ↓

《 R.Habana Cuba 》

  どういうポリシーなんだ?と言われそうですが、突然、同局。(笑)  ここも全然デザインが変わらんですねえ。 ↓

  やっぱりべリカードはいいものです。もっとレポートしなくちゃ、、、(-。-;


■ 2017年7月14日(金)

  忙しい1週間が終わりました。^^

  ・・・と言いたいところですが、明日、明後日と休出 - 息つく暇もありません。(忙)

  正確には、明日の休出は午後ですので、午前中は少しだけのんびり出来るのですが。^^

  それでも、洗濯したり次週末からの遠征、その後の出張準備もしなければならず、なかなか落ち着くことができません。あと、食料品の買い出しなんかも。(-。-;

  ということで、今夜は早めに休むとしますかね。^^


■ 2017年7月13日(木)

  本日、ようやく新居にインターネットが入りました。(笑)

  これまでポータブルWi-fiで上限容量を気にしながら繋いでいたので、長いビデオチャットは出来ないしスピードは遅いし、とにもかくにも不便でした。これでやっと日本のテレビも不自由なく見られます。

  午前中は作業員さんが来たりで出られず、自宅で仕事。奥方がいればこんなことはしなくていいのですが、仕方ナシ。午後より仕事です。

  予定通り、2代目(2台目)のペルセウスが到着しました。^^

  YASESUからUniversal Radio宛に使われたカートンで来たようです。それは別にいいけど、日本では少なくとも、こういうラベルは剥がすだろうなぁ。(笑) ↓

  取りあえず、箱入り。^^

  同梱物も一通り入っています。しかし、これが日本のメーカーだったら、この梱包はあり得ないかな。落下試験とか、各種出荷前検査でまず通らない。(-。-; ↓

  そんなことは気にしないのがイタリア製?(笑)

  ということで、新旧2台(代)態勢となりました。^^ ↓

  早速、動作確認 - 問題なく作動してよかった×2。わたしの初代機(新品で購入)はそんなことはないのですが、この2台目は、指で前面パネルのLED部分を撫でるように触ると、完全な平たんではなく(若干ですが)やや盛り上がっていることが分かります。もしかすると、前オーナーにケースを開けられたりしたのかも、、、

  でも、まぁ、取りあえずフツーに動作しているので問題はないのですが。

  ということで、旅行や出張など移動運用は2代目で、通常の自宅ワッチは初代機で楽しむこととします。

  しかし、なかなかワッチの時間が取れないのが玉に瑕、、、(-。-;


■ 2017年7月12日(水)

  家族の帰米まで、あとちょうど2週間となりました。^o^

  木は森に隠せ、というNGO大元帥の金言に従い、さり気なく2代目(2台目)ペルセウスはシャックの森に隠します。恐らく、パッと見では分からんでしょう。

  しかし、クレジットカードの明細で見つかる、なんてオチはありそうです。アタマ隠して尻隠さず?

  でも、アタマ = シャックとすれば、シャックは別に隠すつもりもないのでこれは当てはまらないか。(笑)

  明日、到着予定です。温かく出迎えるとします。^^


  本日は、アトランタのダウンタウンで終日仕事でした。(忙)

  夏休み、ということもありますが、クルマはまずまず流れていてよかった。。。

  夜、オフィスに戻り、ひと仕事して遅くに帰宅。やっぱり外に出ると疲れます。1.5日分ぐらい働いた感じかナ?(笑)

  今週末は休出、来週末はノースカロライナ、再来週末はラスベガスに出張のため、3週連続で週末が潰れます。取りあえず、これを乗り切れば一旦インターバルですが、、、(忙)


■ 2017年7月11日(火)

  わたしの2代目(2台目)ペルセウスは本日、オハイオを出発 → 明後日、アトランタに到着の予定です。(家族がおらず)自宅では受け取れないため、Ship-to はオフィス宛としました。^^

  ルーターを替えて以降リモペルの設定も変わってしまい、それっきりになっているのですが、また重い腰を上げてサーバーでも公開しようかしら?  1台は自分用、もう1台はリモペル公開用、ということで。

  って、何のために買ったんだ?(笑)

  本日は終日、打合せでした。(日本の会議とは違い)少人数で効率的 - ディスカッション形式でしっかり結論を出しますので、とても有意義だったと思います。いつものようによく喋りました。(笑)

  夜は、打ち上げを兼ねた?会食。また明日からガンバルとしましょう。^^


■ 2017年7月10日(月)

  「あまり物欲はない」などと言いつつ先日コンデジを買ったり、どうも言っていることとやっていることが符号せず、自分でもどうしたものかと思っていた矢先・・・  またやってしまいました。

  これはもう、たまたま縁があったと思って正当化するしかない!

  ・・・・2台目のペルセウスをポチってしまいました。(笑)

  これには深いワケ・・・はなくて(笑)、そう言えば、Universal Radioでは取り扱いを止めてしまったし、Groveはクローズしてしまったし、アメリカでペルセウスを買うとすれば何処に行けばいいんだ?と調べたことから始まります。

  Google に「Buying a Perseus SDR Receiver in the U.S.A.」と打って検索すると、ヒットした米国のサイトに、「Universal Radioに中古が$649で出ていた」なんて記事に遭遇。(笑)

  で、年に何回も見ないUsed Listをたまたま、それこそ、ふと思い立って見てみたわけです。

  すると・・・・・

  なーんと、コンディションGOOD、S/N 03385のペルセウスが$499.95で出ているじゃあーりませんか。

  箱付、ソフトウェア付、とあります。^^ ↓

  日本で買うと、楽天のアペックスラジオに出ている¥115,000.-(税込¥124,200.-)あたりが最安値でしょうか。2台目として気軽に買える金額ではありません。

  $499.95(って言うか、500ドルなんですが(笑))って、何だかものすごく安く映りました。もう、これは行くしかないでしょう。(笑)

Hello - I would like to purchase the used Perseus SDR Receiver currently listed in the Used List of your website.

UP88 MICROTEL PERSEUS SDR RECEIVER BOX,MAN,SOFTWARE 499.95 GOOD S/N 03385

Please let me know how I should move forward. I am ready to provide you my c.c. information. I am looking forward to hearing from you soon.

- と速攻でメールを打つと、程なくして -

Used equipment is not available for online ordering. If you are interested in purchasing a used item, please call our order line at 1-800-431-3939 to speak with any member of our sales staff. Used items are sold on a first come, first served basis.

- との回答を受領しました。

  中古品の注文は電話オンリーあるよ、とのことなので、電話1本入れて確定。現在のレート(1ドル113円)では¥56,500.-ですが、わたしはドルで収入を得ていますので為替は関係なく、生活実感からして1ドル100円とすれば5万円ジャストです。

  まぁ、中古品とはいえ、信頼できるディーラーから取りあえず60日の保証期間付この値段なので、結構よかったんじゃないか?

  拙宅の初代ペルセウスも(2008年の)購入から9年となりましたので、念のためバックアップがあった方が安心ですし、、、(リスク管理)

  Universal RadioのUsed Listなんてそう見るものでもありませんから、これはもう何かの縁と思うしかないわけです。


■ 2017年7月9日(日)

  午前中は自宅で仕事。ランチを挟んで、午後はひとりオフィスに出て夕方まで。(-。-;

  実は、先週やり残した案件があり、期日が迫っていたもので、、、(笑)

  そんな状況で昨日サウスカロライナまで行った、というのは自分らしくないのですが、だから日帰りで戻り、今日こうしてちゃんと片づけているわけで。。。

  夕方、明日、明後日ぐらいまで引き延ばせそうな食事を作ったり、来週の支度をしたり。

  不便な単身生活も、あと2週間ちょっと - ようやく先が見えて来ました。^o^


■ 2017年7月8日(土)

  ということで、サウスカロライナを日帰りで往復して来ました。前回のリベンジ成功!^o^ ^o^ ^o^

  総走行距離は往復520マイル = およそ830キロ。さすがに疲れましたが、やっぱり行ってよかった!

  この機会を逃したら、もう、なかなかチャンスはないと思うので、、、

  そう、今しかできないことは「今」やっておいた方がいいです。今やらないでこの先できなかったら、きっと後悔することになります。それなら今やっておいた方がいいよね、ということで決行しました。

  もう、ただの自己満足。それでいいのです。(笑)


  08:50(EDT)自宅発 - もう少し早く出ようと思っていたのですが、うーん、遅くなってしまった!

  アトランタ在住の方は、どこだかすぐ分かりますね。I-85とI-285が交差するジャンクション - あまりに車線が多く複雑に交差しているので、通称「スパゲティ・ジャンクション」と呼ばれています。^^

  ホント、それにしても一体、何車線あるんだ?(笑) ↓

  I-285からI-20Eへ。「AUGUSTA」は、マスターズ・トーナメントで有名な、あの「オーガスタ」です。

  ここから2時間ぐらい東に行ったところ。^^ ↓

  オーガスタまで、I-20Eを延々とドライブ。ハッキリ言って退屈です。(-。-; ↓

  東海岸のハイウェイの典型的な景色。このように両サイドに樹木があるので、どこまで行っても変わり映えしない退屈な景色が続くわけです。何とかならんものか、、、(-。-; ↓

  予期せず渋滞に巻き込まれました。(-。-;

  そう言えばWAZEのアプリが1つ前のEXITで下りるよう言っていたのですが、何かの間違いだろうと思い無視したのがイケなかった、、、(-。-;

  こうした郊外のハイウェイに於ける渋滞は、ほぼ事故か道路工事です。今回は後者。2マイル先 = 20分ほどロスすることに、、、(-。-; (-。-; (-。-;

  ということで、オーガスタから下道。対向車は、来ないことはありませんが殆どナシ。^^ ↓

  Estill, SC。わたしはこういう田舎の小さな町が好きです。ここにどんな仕事があるのか分かりませんが、とにもかくにも人が住んでいます。皆、何をして暮らしているんだろう?(笑) ↓

  かなり近づいて来ました。John Penn Rd.は前回も来ているので、よく覚えています。

  ただ、ここからが詰め切れなかったのでした。今回は、大丈夫!(笑) ↓

  WAZEのナビ通り進むと、右側にSecond Thankful Missionary Baptist Churchが見えて来ました。

  ここを右折すると、Shortwave Ln(Lane)。 ↓

  右折したところ。Shortwave Ln。ネーミングが最高です。(笑) ↓

  途中、渋滞で20分ほどロスしたりランチ休憩などもありましたが、08:55(EDT)発で14:05(同)着ですから・・・やっぱり時間かかります。(疲) ↓

  どーん!  視界が開けて、壮観なカーテンアンテナ群が! ↓

  ズームアップ! ↓

  航空写真で確認していましたが、ゲートがあるのでこの先は、、、(-。-; ↓

  ここを突破するのは厳しそう。何にしても、決めたのが2日前なのでアポ取りする余裕もなく、、、 ↓

  仕方ないので、せめて写真だけでも撮らせていただくこととします。(笑) ↓

  カーテンアンテナって、確かに「カーテン」ですね。よく言ったもんだ、、、 ↓

  送信所のロケーションは、Cypress Creek, SCではなくPineland, SCなんですね。

  因みに、Google Mapで「Cypress Creek, SC」と検索しても、そんな地名は出て来ません。Pineland, SCが正解のようです。^^ ↓

  それにしてもこのゲートは厳しいなあ、、、(-。-; ↓

  「Shortwave Lane」。いいですね。 ↓

  おーい、誰か開けてくれー!(笑)

  っていうか、正面左側に防犯カメラがありますので、これでバッチリ録られているハズです。クルマを置いてウロウロしながら写真を撮りまくっており、その風貌からして?かなりアブナイ人に見えるかも。

  キャー通報しないでー! ↓

  正門から180度振り返ると、、、 ↓

  インターホンがありました。^^

  せっかく片道5時間もかけてアトランタから来ましたので、予定外ですが、ここは意を決してアポなし訪問を試みます。(笑)

  英語なら、インスタントで如何様にも対応できます。もはや怖いものは何もない!(笑) ↓

  おーい、誰か応答してくれーぃ!(笑)

  「・・・・・(呼び出し音)」

  反応はありません。こちらの様子は防犯カメラで見られているハズなので、怪しいヤツと思われた?(否定はしないけど) ↓

  何度かインターホンのスイッチを押したものの応答はなく、あまりしつこくやり過ぎで通報されても困るのでギブアップしました。残念。(-。-;

  ただ、もともと内部まで押しかけて見学させてもらうことまでは考えていなかったので、ここまで来られただけでも十分満足です。^^

  ということで、もう少しカーテン・アンテナの写真を。 ↓

  ここから日本まで電波が届くなんて、やっぱり短波は偉大です。 ↓

  ここで問題。これは一体、何でしょう?  北海道とかにもあるのかも知れませんが、アメリカでは郊外でよく見ますね。 ↓

  答えは、自動水まき機(って言うのかナ?)。

  車輪が付いていて、水をまきながら少しずつ移動して行きます。 ↓

  わたしも、こんなに近くで見たのは初めて。(笑)

  水まきも、ここまで土地が広いとホースってわけには行かないし、ヘリでは経費がかかり過ぎるし、ドローンでは量が撒けないし・・・ということで、やっぱりこれになるわけです。最初に考えた人はエライ!(笑)

  アメリカなので、車輪で農作物が踏み潰されるじゃないか!とか、そんな小さいコトは気にしないようです。(笑) ↓

  カーテンアンテナをバックに。 ↓

  ということで、これからアトランタにとんぼ帰り。では、また来る日まで。(笑) ↓

  Estill, SC のチャイニーズ・レストラン。

  どんな寂れた郊外の町に行っても、不思議とチャイニーズ・レストランだけはあります。 ↓

  ということで、オーガスタからまたI-20を一路、西へ。。。 ↓

  この変わり映えしない退屈な景色のハイウェーを更に2時間ほど、、、 ↓

  ということで当地時間18時半、無事、帰還しました。^^

  完全な思いつきで800キロ以上も走って来ましたが、いやぁ、やっぱりアメリカは広い!  帰宅してアメリカ全土の地図を見ると、これだけ走っても僅か数センチ。ホント、イヤになります。

  次は、いつかニューオーリンズのWRNO(の送信所)を攻めてみたいものですが、帰任までに実現できるかナ?


■ 2017年7月7日(金)

  家族のいない不便な単身生活も、残すところあと3週間となりました。^^

  3月末からこの3カ月、とにかくあちこち飛び回りました。来週末は休出が決定、再来週末は留学時代の友人(アメリカ人)を訪ねてノースカロライナに飛び、戻ってすぐフィラデルフィアに出張です。(忙)

  香港・中国・日本から帰米してすぐ、ということもあり今週末は何も予定を入れずオープンにしていたのですが、いやいや待てよ、家族のいないフリーな週末はこれがもう最後だゾ!と思ったら、何だか急に勿体なく?思えて来ました。(笑)

  休日とは言っても家にいればどうせまた仕事に出てしまうだけですし、何かこう、今=この機会にしか出来ないことはないかと思案も、なかなかいいアイディアは思いつきません。

  ここまでギリギリでは、飛行機は(あまりに高すぎて)ムリ。クルマとは言っても、近場はもうどこも行き尽くしてしまい、特にこれと言って行きたいところもありません。

  今回は諦めかナ・・・と思っていた矢先、ふと「WHRIの送信所でも行ってみるか!」と閃きました。

  どうやってこのアイディアが思い浮かんだかは不明。先日、たまたま同局中継のV.O. Vietnam 英語放送を聴いていたからかも知れないし、「送信所(巡り)」というキーワードからたまたま思いついたのかも知れない。

  ひとつだけ言えることは、ただの偶然(の思いつき)ということ。まぁ、そんなモノです。(笑)

  わたしは、家族がいても自分が行きたいと思ったら行きますが(笑)、それでも、出来ることであれば家族は巻き込まない方がいいし、家族には迷惑をかけない方がいい。それならもう今しかないじゃないか!ということで遠征決定!です。(笑)

  送信所は、米国内の短波局だけでもここにある通り、IBBグリーンビル送信所、WRMI(WYFR), WINB, WWCR, WWRB, KVOH, WEWN, WJHRと、ほぼ制覇しています。残るはこのWHRIとWRNO、WBCQぐらいですが、WBCQは距離的に難しいとして、WHRIはサウスカロライナ、しかもジョージアに近い南部ですから攻めなければイケません。(笑)

  前回は、すぐ近くまで行きながら道が分からずギブアップしています。当時はまだ、Google Map にも載っていなかった。カーナビでも出ず、今あるWAZEなど携帯アプリもありませんでした。

  が、今回は大丈夫。事前の調べもついており、もう道に迷うことはありません。

  片道380キロですから、ちょうど中央道経由の東京‐名古屋と同じぐらいでしょうか。アメリカの道なので、東京からクルマで名古屋に行くよりは遥かにラクチンです。

  今回は、特に時間も決めずドライブ方々のんびり出かけて来ようと思っています。^^


■ 2017年7月6日(木)

  アトランタ郊外の拙宅からWHRI(World Harvest Radio International)の短波送信所まで、Google Map では、距離にして240マイル(およそ380キロ)、所要時間3時間50分と出ます。

  この週末、前回のリベンジで行っちゃいましょうか?(笑)

 

  なんて企みを思い付いてしまったら、もうダメ。こりゃもう、行くしかないでしょう。^o^


■ 2017年7月5日(水)

  水曜が終わり、木、金と残り2日 - 平日に祝日があるだけでこんなにも精神的に違うものか、と。

  家族の帰米も、ちょうど3週間後となりました。(ひとりなので)自由と言えば自由ですが、独身時代とは違い、一度でも家族のいる生活に慣れてしまうともう逆戻りはできません。

  僅か4ヶ月ではありますが、「独身生活」と「単身生活」は似て全く非であることを痛感しました。

  独身時代は、そんなの一度も感じたことはなかったと思いますが。(笑)


  夜、お待ちかねのクィック・ワッチです。こうして(少しでも)ラジオが聞けるようになっただけでも生活上の大きな改善?

  やっぱり夜は短波でしょう。中波でもいいけど。(笑)

▽ 01:00〜01:30(当地時間21:00〜21:30)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/33232 ◎ 空電系のノイズがあってノイジーも、まずまずの状態で
        入感
   6134.82 R.Santa Cruz (Bolivia, SP) s/24232
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/44333 ◎ なかなかいい感じ。久しぶりにレポートでも送ってみる
        かナ

▽ 01:30〜02:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/44444
   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/45444 ◎ //-9935kHz 両波とも、ここ最近は安定して入感。この
        ご時世、ギリシャの短波放送がここまでガンバって生き延びてくれるとわ、、、
   9490 R.Republica (Clandestine via France, SP) s/43433 ◎ キューバからのジャミングが弱く混信
        も、全体としては殆ど気にならないレベル
   9770 V.O. Turkey (Turkey, SP) s/44444 ◎ この時間=当地時間21時台に英語番組をやってくれると
        嬉しいんだけど、、、 //-9870kHz

▽ 02:00〜02:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   5952.43 R.Pio XII (Peru, SP) s/32332 ◎ ビームの関係か、5950kHzのWRMI-Okeechobee, FLよりピ
        オドセの方が強くなるという珍現象が発生。(笑)  それでもこのSINPOだけど、、、
   7205 Sudan R. (Sudan, AA) s/32432 ◎ ハムの交信が混信。こんな周波数で喋るなー!と思ったが、
        ここは彼らのバンドか (-。-;
   7490.01 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/45444
   7504.98 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。すごいね、こりゃ!(驚)  今週
        末、レポートでも書くとしますかね

  ということで、特にこれといって珍しい局はないものの、平日の夜にこうして好きな趣味を楽しんでリラックスできる幸せと言ったら、、、

  あと2日、何とか乗り切ることとしましょう。^^


■ 2017年7月4日(火)

  独立記念日。

  名目はともあれ、祝日というのは嬉しいものです。^^

  でも、休んだ分、それが後日そっくりそのまま自分に跳ね返って来ることを考えると、、、(-。-;

  当地時間05時ちょっと過ぎに目が覚めたので、そのまま起き出して早朝ワッチ態勢です。アンテナを屋外に出すとこんなにも世界が違うものか、とビックリするぐらいよく聞こえます。当たり前ではあるのですが、こうして実際に聴き比べてみると改めて驚くばかり。。。

  サブディビジョンの厳しい景観保全ルールもあり、あまり目立つ場所には設置できないのですが、つくづくアンテナ=電波の入口は重要、と再認識しました。^^

▽ 09:15〜09:30(当地時間05:15〜05:30)の受信 -

   5850 RAE via WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。RAE日本語放送もここまで
        強力だと、有難味がないという点でインターネット放送と同じじゃん。(笑)  いや、これも期間
        限定なんだろう、と思えば聞こえている今のうち聴いておいた方がいいであろうわけで、、、^^
   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/34232 ◎ エクアドル本国送信。いつものように*09:26〜にs/on、
        09:27〜よりエクアドル国歌。今朝はちょっとノイジーかナ。周波数は全くズレなくジャストに
        出ている

▽ 09:30〜10:00(当地時間05:30〜06:00)の受信 -

   4875.25 R.Difusora Roraima (Brazil, PR) s/33333
   5939.86 R.Voz Missionaria (BRazil, PR) s/33333
   7425 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) s/34232 ◎ 今朝はノイジーだなぁ、、、(-。-;

▽ 10:00〜10:30(当地時間06:00〜06:30)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/44333〜33232 ◎ 09:57に周波数を合わせた時点で既にc/on。開始
        部分をISから録りたいと思い待機も、なかなか始まらず。@09:05  09:10まで待っても番組は出
        て来ないので、取りあえず一旦退散
        → また戻ったところ、09:20に番組の途中で開始。国歌や各国語によるアナウンスは録れず。ま
           ぁ、同局の場合こんなもの。
   4809.99 R.Logos (Peru, XX) → 推定。ごく弱い波形の山が視認できるレベル

  ということで、お空も明るくなって来ました。早朝ワッチはこの辺でクローズとしましょう。(眠)


  午前中は、シャックで仕事しながらのワッチです。^^

  ここ数年を振り返ってみても、平日の日中自宅にいる、なんてことはありませんでしたから、これはこれで貴重?です。

  有休は有り余っているのだし、たまには(気分転換で)平日にオフを入れてみてもいいんでしょうが、もはやそのような立場にはなく、、、(>_<)

▽ 15:00〜16:00(当地時間11:00〜12:00)の受信 -

  15555U WJHR-Milton, FL (U.S.A., EG) s/44333 ◎ 個人的には、同局をここまで良好に受信したのは
        はじめて。周波数を合わせたのがたまたま15:02で、(恐らく)正時のIDを逃した直後であーれ
        ー  せっかくなので、受信報告書を作成しながらのワッチ。絶叫系の宗教トークで全く面白くは
        ないけど、、、  16:04に男声のFull IDを"You're listening to WJHR Radio International.
        WJHR Radio is located near the City of Pensacola, Florida. All of your question and
        comment are welcome. Our email address is wjhr@usa.com. Again, that is
        wjhr@usa.com."と確認 

  そんなわけで、個人的には久しぶりに同局をキャッチできました(って、ただ単にワッチ不足だった、というだけですが(笑))。

  しかも、こんな良好に受信できたのは、はじめて。たまにでもこういうことがあるから短波は面白い!

▽ 16:00〜16:30(当地時間12:00〜12:30)の受信 -

   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A.) → 本日この時間は未感。出ていれば受信できないハズはないので
        出ていない、ということなんだろう。独立記念日で臨時休業?(笑)
  17775 KVOH-Rancho Simi, CA (U.S.A., SP) s/35333 ◎ あらま、出ていたのかー(笑)


  昼食後、やはりオフィスに出ることとしました。月初で、いろいろやることがありますので。(-。-;

  が、当地時間15時を回ったあたりからスコールのような激しい雷雨となり、それだけならまだいいものの、予想通り?停電が発生。このエリア、特にこの時期はホントよく停電が起こります。日本ではまずあり得ない。

  わたしの執務室のPCは予備電源が入っていますので数時間の停電は大丈夫ですが、それでも照明がないのは厳しい。30分ほど待ったものの復旧せず、やむなく退散となりました。

  休日に出るなよ、ということかな?(笑)


  お待ちかね、夜のワッチです。^^

▽ 23:30〜24:00(当地時間19:30〜20:00)の受信 -

  11580 R.Ukraine Int. via WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/44444

▽ 00:00〜00:30(当地時間20:00〜20:30)の受信 -

   5910.33 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/23232
   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/34333 ◎ まだ明るいこの時間にしてはまずまずの状態で入感
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/34322
   7315 V.O. Vietnam via WRHI-Cypress Creek, SC (Vietnam via U.S.A., EG) s/44444
   7375 R.Romania Int. (Romania, EG) s/44444 ◎ //-9730kHz
   7490.03 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   9420 V.O. Greece (Greek, GK) s/45444 ◎ //-9935kHz
  11580 R.Slovakia Int. via WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., SP) s/44444 ◎ ウクライナの後、00:00
        〜00:26までスロバキアのスペイン語プロ。その後は同局の英語プロ

▽ 00:30〜01:00(当地時間20:30〜21:00)の受信 -

   3310 Mosoj Chaski R. (Bolivia, SP) s/24332
   3320 R.Sondergrense (South Africa, AF) s/33333
   3330 CHU-Ottawa (Canada, Time Signal & Announcements in EG / FR) s/25232 ◎ //-7850kHz
   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/43333  
  11580 R.Slovakia Int. via WRMI-Okeechobee, FL (Slovakia via U.S.A., EG) s/44444 ◎ 受信報告
        書を作成しながらのワッチ
  11730 Vatican R. (Vatican City, HI) s/33222 ◎ 00:37よりISの繰り返し。00:40〜よりヒンディ語
        プロ

▽ 01:00〜01:30(当地時間21:00〜21:30)の受信 -

  11580 PCJ Radio Int. via WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/44444 ◎ Happy Station Show

▽ 01:30〜02:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/34232 ◎ まずまず、といったところかな
   4809.99 R.Logos (Peru, XX) s/22232 ◎ 推定。昨夜の方がよかったか。取りあえずトークと音楽の
        区別がつくレベル
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/33232
   6160 CKZN-St. John's, NF (Canada) → 本日この時間は入感を確認できず
   7504.97 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態

  以上、可もなく不可もなく、といったところでしょうか。今週末も含めて、少しずつ受信報告書の送付も再開するとしましょう。^^


  Universal Radioのウェブサイトで、ICOMの通信型受信機・IC-R8600の実売価格が発表されています。

  以前よりList Priceは$3,000と出ていましたが、この度、Your Priceは$2,599、と・・・(高) ↓

  開発費を総ロット(販売予定数)で割って配賦すれば、どうしても価格が高くなってしまうのは理解するとして、それにしても高いなぁ。昨今の為替で円換算しなくても高い。したらもっと高い!(-。-;

  長らく使用していない受信機が沢山ありますので、これらを全て売却して資金を作ったうえで購入を考えてもいいのですが、これだけの金額を投じるならペルセウスをもう2台買った方がいいでしょう。

  ソレヲイッチャ (-。-; オシマイヨ


■ 2017年7月3日(月)

  今週は明日が独立記念日で、珍しい火曜の祝日です。アメリカも日本同様、祝日は月曜や金曜など週末とセットになっていることが多く、平日の祝日というのはあまりありません。

  独立記念日も、昨年は月曜、2015年は土曜、2014年が金曜。2013年は木曜でしたから、平日の祝日はこのとき以来。どうりでそのように感じるわけです。

  祝日とは言っても月初ですから、(オフィスに出るか、出ないかは別として)いずれにしても仕事になってしまうのですが。(-。-; ヨクヤルヨ

  取りあえず明日は休み、ということで、お楽しみの夜ワッチです。

  ようやくシャックでラジオに向き合える余裕が出来て、よかった、、、^o^

▽ 01:00〜01:30(当地時間21:00〜21:30)の受信 -

   3320 R.Sondergrense (South Africa, AF) s/24232
   3330 CHU-Ottawa (Canada, Time Signal & Announcements in EG / FR) s/25232 ◎ //-7850kHz
   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/24332 ◎ 入感してはいるものの、従来のような強さはナシ
   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/44333
   4809.99 R.Logos (Peru, XX) s/22232 ◎ 周波数による推定。ごく弱い波形の山が視認できること、
        音楽とトークの区別が辛うじてつくこと、などの理由による。例によって4810kHzのすぐ上にヒ
        ュンヒュン信号が出ており、かなり厳しい
   4885.02 R.Clube do Para (Brazil, PR) s/23232
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/33333

▽ 01:30〜02:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   5952.43 R.Pio XII (Bolivia, SP) s/23332 ◎ まずまず、といったところかな。可もなく不可もなく
   7315 V.O. Vietnam via WHRI-Cypress Creek, SC (Vietnam via U.S.A., SP) s/33333
   7365 R.Marti (U.S.A., SP) s/43333〜42322 ◎ キューバからのジャミングを潰して入感・・・と思
        ったら、フェーディングの谷では五分五分になることも
   7490.04 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/45444
   7504.98 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   7570 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/55444 ◎ //-7730, 7780kHz 3波とも爆裂状態
   7850 CHU-Ottawa (Canada, Time Signal & Announcements in EG / FR) s/35333 ◎ //-3330kHz
   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/44444 ◎ //-9935kHz
   9490 R.Republica (Clandestine via France, SP) s/43433 キューバからのジャミングが弱く混信も
        信号が強いのであまり影響ナシ

▽ 02:00〜02:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

  昨日アンテナ(ALA100MS)を屋外に設置したお陰で、ようやく普通にワッチが楽しめる環境となりました。今夜は、R.Logos(ペルー)と思われる局が入感しています。02時を過ぎて、少しずつ信号が強くなって来ました。このまま終了まで聴いてみようと思います。^^

   4809.99 R.Logos (Peru, XX) s/23332 ◎ 02時を過ぎて信号が上がって来た!  音楽からして恐らく
        同局に間違いはなさそう。LSBで聴くとスッと浮いて来る。使用言語の確認は困難も、終了時に
        国歌でも流してくれれば、これで確認そのものは出来そうだが、、、

  これはイケるかな、と思ったのですが、02:20を過ぎたあたりから信号急降下。こりゃちょっとキツイよね、ということでワッチを断念しました。残念。また明日以降に期待、です。^^

▽ 02:30〜03:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   7460 R.Payem e-Doost (via Madagascar, PE) s/34333
   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/45333 ◎ 02:59より終了アナウンス+アメリカ国歌。今夜
        は随分と遅くまでやってますなぁ、、、  〜03:01*

▽ 03:00〜03:30(当地時間23:00〜23:30)の受信 -

   9515 V.O. Turkey (Turkey, EG) s/44433 ◎ まずまず良好に入感。久しぶりにレポートでも書くとし
        なすかね ^^

▽ 03:30〜04:00(当地時間23:30〜24:00)の受信 -

   9955 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/44444 ◎ 「World of Radio」
  11725 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) s/45333

  といったところで、今夜はこの辺で。明日が休みだからといって夜更かしすると、その後に響きそう。一方で、願わくば明日、早朝に起きられてワッチができたら・・・なんて思いつつ。(笑)


■ 2017年7月2日(日)

  当地時間03時ちょっと過ぎに目が覚めて以降、全く眠れなくなりました。時差ボケ・・・ではないつもりですが、アレレ、おかしいなぁ、、、(-。-;

  そのまま朝まで行ってしまい、どうもフワフワしたまま’始動です。(-。-;

  早朝、仕事しながらワッチしていましたが、ALA1530S+も室内の仮設置ではイマイチ。やっぱり屋外に出さないとそれなりの実力を発揮してくれないようです。今日、何とか作業したいところ、、、(忙)

  昼はいつもの日本食レストランにて栄養補給すべく出たのですが、本日も臨時休業。何かあったのか、ここのところ平日のランチはクローズで営業は夜だけ、この週末は土・日ともランチは休業で、これで3回連続 - ことごとく外されています。どうしたのかしら?

  ここでランチ難民になると(周囲には目ぼしいところがないため)かなり悲惨です。以前住んでいた家は近かったのでまだ引き返すことも出来ましたが、今の家は片道30分かかるのでムリ。

  近くまで行ったついでに、先月まで住んでいたサブディビジョンを覗いてみました。^^ ↓

  ということで、食料品の買い出しをして、普段は滅多に行かない日本食レストランで食事です。(寂)

  (夏休みの)この時期、家族だけ一時帰国というファミリーも少なくないようで、明らかにひとり残されて行き場を失った駐在員のお父さん方が何人もカウンター席で淋しくランチを食べています。わたしも似たようなモノですが。(笑)

  帰宅して、屋外にアンテナを設置。明後日は独立記念日(祝日)ですので、その前にきちんとワッチできるようにしておいた方がいいよね、ということで。

  これでそれなりにワッチ出来るようになるといいのですがね。^^


■ 2017年7月1日(土)

  時差ボケは(ほぼ)ナシ - とはいえ日本から戻ったばかりで体調は万全でなく、今日は心身とも静養に努めました。^o^

  が、午前中は自宅で仕事。不在中に溜まった案件がいろいろあります。(-。-;

  引っ越し後すぐ出てしまったため、午後は、ずっと気になっていた床掃除など。物件そのものは(2014年築ですから)新しいのですが、前の住人が土足で生活していたため、これを我々日本人が素足で生活するレベルに戻すのはなかなかタイヘン、、、

  夜、久しぶりのリハビリ・ワッチ。「最新受信情報 from the U.S.A.」を標榜していながらこの体たらく。少しはワッチしないとナ、、、(笑)

▽ 21:00〜21:30(当地時間17:00〜17:30)の受信 -

  11580 R.Slovakia Int. via WRMI-Okeechobee, FL (Slovakia via U.S.A., EG) s/45444 ◎ 21:00〜
        21:27まで英語放送

▽ 21:30〜22:00(当地時間17:30〜18:00)の受信 -

   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/35333 ◎ ややノイジー。ものすごく上手な英語も、やはり
        日本人(の英語)だな、ってすぐ分かる

▽ 22:00〜22:30(当地時間18:00〜18:30)の受信 -

   9760 R.Romania Int. (Romania, EG) s/45343 ◎ うーん、今日はノイジーだなぁ、、、
   9830 V.O. Turkey (Turkey, EG) s/44333
   9935 V.O. Greece (Greece, GK) s/34333 ◎ //-9420kHz

▽ 01:00〜01:30(当地時間21:00〜21:30)の受信 -

   7315 V.O. Vietnam via WHRI-Cypress Creek, SC (Vietnam via U.S.A., EG) s/44333
   7490.04 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/45444 ◎ TOM
   7504.98 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。周波数は・・・微妙にズレてい
        るんだなぁ、これが、、、
   7570 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/55444 ◎ //-7730, 7780kHz 爆裂状態
   7850 CHU-Ottawa (Canada, Time Signal & Announcements in EG / FR) s/45444 ◎ こんな上まで上
        がって来ることはあまりないので、個人的には久しぶりの受信。元気でよかった!  パラの3330
        kHzも入感
   9925 Mighty KBC (via Germany, EG) s/45444 ◎ UTCベースで毎週日曜00:00〜02:00の2時間番組。週
        イチでも短波でこういう番組があるのはナイス!

▽ 01:30〜02:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   6134.82 R.Santa Cruz (Bolivia, SP) s/33232 ◎ 今夜はバンド全体的にノイジー。6135.16kHzにブ
        ラジルのR.Apareciadaがおりビートが生じているが、これはペルのNOTCHで完全に消去可能
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/34333 ◎ まずまず、といったところかな。そう言えば、5kHz下の
        R.Nac. da Amazoniaが聞こえなくなって久しい。出ているときはR.EducacionにQRMして迷惑な存
        在だったけど、いなくなればなるで何か物足りなくなるのだから勝手なもんだナ。(笑)
   6935U Northwoods R. (U.S.A. Pirate, EG) s/35333 ◎ 個人的には初受信。ノンストップのポップ
        ス・ロック音楽プロ。

▽ 02:00〜02:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   6935U Northwoods R. (U.S.A. Pirate, EG) s/35333 ◎ 02時以降もまずまずFBに入感
   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/34333 ◎ //-9935kHz ◎ 今夜は31mbがノイジー
   9490 R.Republica (Clandestine via France, SP) s/43333 ◎ キューバからのジャミングはかかって
        いるが、それほど気にならず

▽ 02:30〜03:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/45444 ◎ この時間はたいへん良好に入感。急に信号上昇と
        という感じ
   6090 Caribbean Beacon (Anguilla, EG) s/45444 ◎ 信号そのものは強力も、相変わらず音割れがひ
        どいなぁ。どなたか指摘してあげて。(笑)

▽ 03:00〜03:30(当地時間23:00〜23:30)の受信 -

   6105 NHK World Radio Japan (via France, JP) s/45444 ◎ A17スケジュールより、5910kHzでもなく
        5960kHzでもなく、何とこんな周波数に出て来た!  この時間帯の放送でこの2波以外の周波数を
        使うのは恐らくはじめてじゃないかな。せっかくなので、久しぶりに受信報告書を作成しながら
        ワッチ

▽ 03:30〜04:00(当地時間23:30〜24:00)の受信 -

   4840 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/44444〜44333 ◎ 「Wavescan」。03:50より、JSWC提供の
        DX番組
   7504.98 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., CH) s/44333 ◎ この周波数で中国語が聞こえるので何事か
        と思ったら、何と!WRNOが中国語プロを流していた。(笑)  少し前の青木OMのリストでも
        「Chi(中国語)」となっているので、以前から出ていたのかも。それにしても、こんな時間、
        どこの誰に向けて中国語放送?  北米在住の中国人向け?(しか考えられないけど)

  といったところで、本日のところはお開き。早く屋外にアンテナを設置したいところだナ、、、





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system