ホームDXing! DXing! DXing! 〜 最新受信情報 from the U.S.A. > 2017年8月


D X i n g !  D X i n g !  D X i n g !
 
最 新 受 信 情 報   f r o m   t h e   U . S . A .
 
 〜  2 0 1 7 年 8 月  〜


※ 特記なき限り、周波数はkHz。時間表記はUTC(協定世界時)


■ 2017年8月31日(木)

  朝から終日、打合せ。

  夜は、全従業員も連れて、ステーキハウスで会食。おーい、あまり高いワインは頼むなヨー(笑)

  まぁ、今月は悪くなかったからたまにはいいか。(笑)

  ということで、早いもので8月も終わり。

  お疲れさまでしたー ^^


■ 2017年8月30日(水)

  (仕事ですので)あまり詳しいことは書けないのですが、夕方、日本より大切なお客さまをお迎えしました。^^

  テキサスに甚大な被害をもたらした超大型ハリケーン・Harveyから延びる雨雲の影響で、アトランタもあいにくの天気。

  午後、空港に向かいます。^^ ↓

  アトランタ空港・国際線ターミナルの到着ロビー。

  今回お迎えするのは、社内の恩師 = 大先輩です。お客さま、と呼ぶにはよそよそし過ぎるかも知れませんが、大袈裟でも何でもなく、この方がいらしたからこそ今のわたしがあります。昔、そんなタイトルの歌が朝鮮中央放送で流れていましたっけ。(笑)

  長く社会人をやっているといろいろな方にお世話になったり、逆にお世話したり様々なことがあるわけですが、その中でも特に懇意にしていただいたのがこの方。まさに恩人です。

  夕方空港でお迎えし、夜、会食して帰宅。明日、明後日と打合せです。

  今回は2泊3日というたいへん短いご滞在ですが、少しでも有意義な機会となるようベストで対応したいと思っています。^^


■ 2017年8月28〜29日(月・火)

  日曜夕方にペンサコーラから戻り、月・火と平常通り。ちょうど当地時間18時より子供たちの現地校で新学年の保護者会 - 奥方が出席とのことで、わたしは両日とも定時で切り上げて帰宅することとなりました。(忙)

  とてもそんな状況ではないんだけどなぁ、、、(-。-;

  アメリカでは、たとえ短時間であっても家や車の中に子どもを残してその場を離れることは禁止されています。留守番ができない子どもを放置した、と見なされて(保護者は)罰則の対象となったりもします。

  日本の感覚では、子どもでも、12歳と8歳にもなれば1, 2時間ぐらい大丈夫と思うんですが・・・  どうやらここは事情が異なるようです。

  確かに何かあっても困りますので、やむなくベビーシッター。。。

  明日から土曜まで、立て続けに日本からお客さまが来訪されます。そのフル・アテンドもあり、今週はどうにも身動きが取れず。ラジオもお預けとなりそうです。(忙)


■ 2017年8月27日(日)

  当地時間03時ちょっと前(=アトランタ時間04時ちょっと前)に目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢です。(眠)

  こうしていつも正時10分前に自然と目が覚める術、我ながらすごいなー(笑)

▽ 07:45〜08:00(ペンサコーラ時間02:45〜03:00)の受信 -

   6059.84 Super Radio Deus e Amor (Brazil, PR) s/43333〜32232 ◎ 目が覚めてペルセウスを立ち上
        げたらたまたまこの周波数だったので、そのまま正時のFull IDを聴いてみた。ややノイジーも
        いいタイミングで録れてナイス!

▽ 08:00〜08:30(ペンサコーラ時間03:00〜03:30)の受信 -

   9650 R.Guiana (Guiana, FR) s/44444 ◎ おぉー こりゃすごい。当地時間夕方のギアナは聞いたこと
        あるが、同早朝の同局をここまで良好に聴いたのははじめて。やっぱりロケーションの違いか〜
        すごいなー
   9690 UnID (EG) s/33222 ◎ ややノイジー、フェーディングもあってよく聞き取れないが、どこ?
        アフリカ訛りの英語だけど、散々粘ってCRIとかいうオチはやめて欲しいぞ

▽ 08:30〜09:00(ペンサコーラ時間03:30〜04:00)の受信 -

   4885.03 R.Clube do Para (Brazil, PR) s/44333 ◎ 強いなー
   4985 R.Brasil Central (Brazil, PR) s/24232
   7425 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) s/44433
   9690 V.O. Nigeria (EG) s/33222 ◎ 08:32にID確認。なるほど、納得。ナイジェリアってまだ出て
        いたんだなー(完全にワッチ不足)

▽ 09:00〜09:30(ペンサコーラ時間04:00〜04:30)の受信 -

   3310 Mosoj Chaski R. (Bolivia, SP) s/23232 ◎ 正時に中波帯の総録りをしていたら、s/onしてい
        た! ちとノイジーで厳しいなぁ、、@ 09:10
   4775.98 R.Tarma (Peru, SP) s/24332 ◎ まだ弱いけど、少しずつ上がって来たぞ @ 09:12
   4810.01 R.Logos (Peru, SP) s/22332 ◎ 波形の山が視認できるレベル。まだ厳しいかな。@ 09:14
   4875.27 R.Diff. Roraima (Brazil, PR) s/32332
   5939.84 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/33232
   6010.10 Voz de tu Conciencia (Colombia, SP) s/33232 ◎ 本日この時間、Alcaravan R.
        (5010VkHz)は未感
   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/34333 ◎ 09:23〜の受信。09:27〜エクアドル国歌。久しぶりに開
        始部分が録れてよかった!

▽ 10:30〜11:00(ペンサコーラ時間05:30〜06:00)の受信 -

   4810.02 R.Logos (Peru, SP) s/34333 ◎ この時間、ようやく上がって来た。LSBモードでいつものヒ
        ュンヒュン信号を避けての受信

  ということで、アトランタ時間では07時、当地時間でも06時を回りました。ラジオは聴かないつもりでいたのですが、やっぱり機材を持って来てよかった。背中を押してくれた奥方には感謝です。(笑)

  特にこれと言って珍しい局を聴けたわけではないのですが、普段聴いている局がいつもより良好に聴けたりで大満足。とてもいい気分転換になりました。

  しかし、本日これからアトランタまで、6時間のドライブは厳しい、、、


  さすがにこのまま長距離運転はツライので、当地時間08時半まで二度寝。家族に起こされてクィックでシャワーを浴びた後、荷物をまとめてチェックアウトです。(眠)

  帰り道、もう一度Joe Pattiに立ち寄って刺身用のマグロを大量買い。アトランタにもこんな店があったらいいんだけど、、、(-。-;

  車内はDVD上映効果で静か。往路と同じ一般道を北上してI-65に乗り、そのまま北東に爆走してモントゴメリ(アラバマ州)で一旦ランチ休憩。ここからI-85をさらに爆走です。

  近年はケータイ・アプリがネズミ捕りの警告をしてくれるので?、安心して飛ばせるようになりました。制限速度70マイルのところ90マイル(およそ144キロ)で飛ばしていても抜かされるのだから、いやいや、みなさん結構出しています。流れに乗るのはいいとして、やはりスピード感覚が狂って来て危険。

  アラバマ州からジョージア州へ。 ↓

  運転しながらこの写真が撮れるんだから、我ながら大したもんだ。(笑)

  ということで、時差も1時間戻ったりして、当地時間18時ジャストに自宅着。出発が中部時間11時ジャストですから、やはり休憩入れて6時間かかったことになります。それでもワンストップ - ほぼ最短ですが。

  2泊3日の強行軍でさすがに疲れましたが、久しぶりにいいロケーションでワッチも出来ましたし、いい気分転換になりました。

  また明日からがんばろう、、、(-。-;


■ 2017年8月26日(土)

  ペンサコーラ滞在、2日目。

  朝は、当地時間06:45(アトランタ時間07:45)に目が覚めました。せっかくペルセウスをセットしたというのに、完全に出遅れ。それでもHCJB-Quito(6050kHz)が爆裂状態で入感したり、やっぱり海沿いは違うなぁ、、、

  海とプールで終日はさすがに厳しいので、午前中はのんびり。ちょっと早めにホテルを出てランチ後、いつものようにJoe Pattiへ。

  ここは、新鮮なシーフードが手に入るのです。今回は炊飯器を持参しており、マグロとかイクラとか買い込んで、夜は刺身づくし、ということで。(笑)

  店内はこんな感じ。↓  日本の魚屋さんを横に長くしたような、と言ったら分かりやすいかな。(笑)

  IKURAとかMASAGOとかTOBIKOとか・・・日本語もチラホラ。^^

  アメリカでもSUSHIはポピュラーで(←日本のホンモノとは少し違うけど)、そのネタもあるので少しずつ浸透して来ている・・・のかも。(いや、していないかー(笑))

  結構いろいろな種類の魚が並んでいます。

  これ、アメリカの人たちが買って、どうやって食べるんだろう? ↓

  ということで、ホテルに戻って来ました。^^

  子供たちは、もう待ちきれない!とばかりに着替えてプールへ。大人の足取りは重い、、、(>_<)

  前回に続いて、子供が「あっ、パパのアンテナだー!」とか叫んで恥ずかしいのですが。(笑)

  「息子よ、自分の部屋がどこかすぐ分かっていいだろう?」(←父上談)

  ビーチより撮影。

  「ボク、ここからもパパのアンテナが見えるよー!」と来たもんだ。

  そうかそうか、じゃ視力検査は大丈夫だなー

  天気はまずまず。薄い雲が広がってカンカン照りでないのは助かります。^^ ↓

  そんなに混んでいるわけでもないし、って言うか、日本の海に比べたらガラガラだし、ホント、ペンサコーラはいいなぁ、、、 ↓

  ただ、今日は珍しく波が高い!  風も強くて、子供が泳ぐにはチト厳しいかナ。 ↓

  ちょうどテキサスに上陸して大きな被害を出しているモンスターハリケーン・Harveyの影響?

  いや、ペンサコーラはかなり離れているから違うか、、、(笑) ↓ 

  ということで、やっぱり海とプールでヘロヘロになって夕方、部屋戻り。

  午前中に買っておいた食材で、夜は即席のマグロ・イクラ丼。こりゃすごいなー(コレステロール上がりまくり?(-。-;)

  明日もJoe Pattiに寄って、いろいろ買いまくってからアトランタに戻ります。アトランタにもこういう店があればいいんだけど、、、(羨)


  では、いよいよこれから、お待ちかねのワッチ・タイム!です。(あれ? やらないつもりだったのでわ?(笑))

  やらないと逆に家族か゜心配するので。(笑)  パパはやっぱりラジオでしょう、ということのようです。^o^

  じゃ、仕方ない。始めるとしますか。(笑)

▽ 00:30〜01:00(ペンサコーラ時間19:30〜20:00)の受信 -

   3310 Mosoj Chaski R. (Bolivia, XX) s/23232 ◎ 波形の山は視認できるが、まだ弱い。これから強
        くなって来るといいけど、、、 
   3320 R.Sondergrense (South Africa, AF) s/33333
   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/33333〜33222 ◎ Sはさすがに強いが、ややノイジー
   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/55444 ◎ こりゃすごいね。爆裂状態
   4810 R.Logos(多分)→ この時間はまだ弱い波形の山が視認できるレベル。今朝の受信状態から推測
        すると、これから上がって来ると思うけど、、、
   5850 R.Slovakia Int. via WRMI-Okeechobee, FL (Slovakia via U.S.A., EG) s/44444
   6134.83 R.Santa Cruz (Bolivia, SP) s/33333〜33232 ◎ ややノイジーも、S強い。これからもっと
        上がって来るかな?
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/34333
   9925 Mighty KBC (via Germany, EG) s/44444 ◎ 強力に入感

▽ 01:00〜01:30(ペンサコーラ時間20:00〜20:30)の受信 -

   4885.02 R.Clube do Para (Brazil, PR) s/33232 ◎ 少しずつ上がって来たかな?
   4990 R.Apintie (Surinam) → アトランタではごく弱い波形の山が視認できていたので期待していた
        が、残念ながら影もカタチもナシ
   5952.48 R.Pio XII (Bolivia, SP) s/23232 ◎ ここは、アトランタで聞くのとそんなに変わらない。
        これから強くなって来るのかも知れないけど、、、
   6134.83 R.Santa Cruz (Bolivia, SP) s/43333 ◎ 予想通り上がって来た。こりゃ強い!  いい感じ
        で終了アナが録れるといいけど、、、
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/44433 ◎ こりゃすごい!  上がって来た!
   6950U Wolverine Radio (U.S. Pirate, EG) s/35333 ◎ まずまず良好だけど、これからアトランタで
        聞いた方がいいかな
   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/45444 ◎ ここまで来て聴くものではないけど・・・  強い!  パ
        ラの9935kHzは未感(ここで入らない、ということは、出ていないんだろうな)

▽ 01:30〜02:00(ペンサコーラ時間20:30〜21:00)の受信 -

  当地時間30:30に差しかかるあたりから、中南米局が軒並み強くなって来ました。こりゃすごい!  鉄筋コンクリートのホテルにALA100MSという貧弱な受信設備でこれだけ入るのだから、海沿いで本格的なアンテナでも張ったら、、、

   5910V Alcaravan R. (Colombia) → 本日この時間は未感
   5939.85 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/22332 ◎ 5935kHzに出ている強力なWWCR-Nasgville, TN
        のサイドを受けるが、まずまずの状態で入感

▽ 02:00〜02:30(ペンサコーラ時間21:00〜22:00)の受信 -

   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/32332 ◎ Sは比較的強いものの、6060kHzのR.Habana Cubaのサイ
        ドを受ける。02:29〜より終了アナ、02:30〜よりエクアドル国歌
   6134.83 R.Santa Cruz (Bolivia, SP) s/32232 ◎ 6145kHzのR.Habana Cubaがエゲツナイ電波を出し
        ており、そのサイドを受ける。02:02より終了アナ。サンタクルースを聴いていたら、いつの間
        にか3310kHz(Mosoj Chaski R.)が終わっていた!(-。-;

  HCJB-Quito にしてもR.Santa Cruz にしても、R.Habana Cuba の激しいサイドを受けます。10kHz離れていたも被って来るのだから、ホントいい加減にして欲しいもんだ。中米の中国だな、こりゃ。

  ということで、HCJB-Quito のエクアドル送信波・6050kHzの終了アナウンスと国歌部分をアップ。 ↓

 

  うーん、まずまず、といったところかナ。^^

  では、明日もちょっと早く起きてワッチしたいので、今夜はそろそろ休むとしましょうか。海とプールの後のワッチはつらい、、、(疲)

  明日、誰かアトランタまで運転してくれないかしら?(笑)


■ 2017年8月25日(金)

  ということで、本日よりペンサコーラ(フロリダ州)に家族旅行です。^^

  わたしはホント久しぶりに有休を取りましたが、子供たちはExcused Absenceが年間6日しか認められていない(これ以上休むと退学)とのことで、(午後は通院ということにして)午前中だけ行かせることとしました。先生、ごめんなさい!m(_ _)m

  朝イチで子供たちを学校に送った後、午前中は、最低限のメール処理をしたり、クルマのオイル交換に行ったり、荷物をまとめたり、、、

  「機材」を準備していないわたしに奥方が、「えっ、ラジオやらないのー?」。「今回は2泊だし、何となくやる気が起こらなくてねえ、、、」。「ぇーっ!(驚)」

  身体でもおかしいんじゃないか(おかしくないって(笑))、仕事で何かうまく行かないことでもあったんじゃないか(ないない!(笑))、と心配したわけでもないんでしょうが(笑)、「飛行機じゃなくてクルマなんだし、取りあえず持って行くだけ持ってって、やりたくなったらやればいいじゃない?」などと背中を押される始末。(笑)

  「あのね、今回はホントやる気が起きないんだよ」なんて言いつつ、ほんの少しだけ?こうして背中を押してくれたことに感謝して(笑)、まぁ、確かにクルマだし、持って行くだけ持って行きますか、と。(結局、持って行くんじゃないか!)

  子供たちを当地時間正午にピックアップ、とのことで、大急ぎで「機材」をまとめて11:40(EDT)自宅発。そのままフロリダに向けてロングドライブのスタート、です。^^

  金曜で早い時間帯から渋滞しているダウンタウンを抜け、その後は快調にI-85を飛ばします。いつものように、アラバマ州に入ったところで一旦休憩。程なくして中部時間のエリアとなって時差が1時間戻り、14:00(CDT)ジャストにモントゴメリ - I-65に乗り換えて、これまた15:00(CDT)ジャストにいつものExit 69に到達です。

  ここから一般道を南下。I-85やI-69のペースで飛ばすとチケットを切られる恐れもありますが、まぁ、そのときはそのとき、ということで。(笑)

  I-65を出てから1時間半ほどで、16:30(CDT)、ペンサコーラ着。東海岸時間では17:30(EDT)ですから、やはりGoogle Mapの通り、所要時間5時間半です。

  今回は途中に5分ほどの休憩を挟んだだけで一気に来たので早かった!

  ホテルに入ってまた出るのは面倒だよね、ということで、その前に食事を済ませてチェックイン。

  このホテル(Holiday Inn Resort Pensacola Beach)、これで2回目です。

  白浜のメキシコ湾が目の前に広がり、流れるプールもあったりで、子供連れにはナイス。ついでに?オーシャン・フロントのバルコニー付なので、父ちゃんもハッピー。(笑)  宿泊料金も1部屋300ドルちょっとですから、4人で泊まることを考えればまずまず、といったところかナ。

  目の前に流れるプールがあったら入りたくなるよね、ということで、子供たちは行く気マンマン。上(中1)はいいとして、下(小2)はまだチト心配なので、こちらもやむなく同行と相成りました。2時間ほどみっちり泳ぎ、ヘロヘロになって部屋戻り。

  ここまで来て、しかも機材まで準備して来て何もやらないのは勿体ないなぁ、ということで、やっぱりいそいそとセッティング。今回はホントやらないつもりでいたのに、、、

  2代目のペルセウスで軽くワッチ - あれれ、前回とは違ってノイズも少なく、なかなかいい感じじゃあーりませんか。鉄筋コンクリートのリゾート・ホテルでバルコニーにALA100MSを出しただけなので本格的なDXingというものではありませんが、自宅ではカスカスだったR.Logos(4810kHz)も、R.Tarma(4775VkHz)も、HCJB-Quito(6050kHz)も、たいへん良好に入感しています。こりゃ結構イケるんじゃないか?

  結局のところやってしまった、という、、、(-。-;


■ 2017年8月24日(木)

  明日から、2泊3日で久しぶりの家族旅行に出かけます。行き先はペンサコーラ(フロリダ州)。正確には、Gulf Breeze, FLです。

  アトランタからは、モントゴメリー(アラバマ州)までI-85、そこからI-65を南西に下りてメキシコ湾に至るルート - Google Mapのベースで、距離にして330マイル(およそ500キロ)、所要時間5時間と出ます。休憩など含めたら、何だかんだと6, 7時間は覚悟でしょう。(遠)

  もう少し近いといいのですが、まぁ、この広いアメリカにいて、それでも6, 7時間走れば海に出られるというだけでもまだ恵まれている、とポジティブに?考えることとします。(笑)

  ペンサコーラは、この2回目の駐在としては2012年7月2015年9月に続いて3回目。個人的には1回目の駐在時代も何度か来ていますので、多分5, 6回目でしょうか。

  フロリダのパンハンドルにはPanama City, FLやDestin, FLなど有名どころのビーチも数多くありますが、個人的には、アクセスの良さ、遠浅の海、水のキレイさ、穏やかな波、充実した宿泊施設、混雑具合など総合的に判断して、やはりこのGulf Breeze, FLがイチバンと思っています。

  過去2回ともペルセウス+ALA100MSの移動運用セットを持参して「総録り」に励みましたが、今回は不思議なほど盛り上がらず。機材を揃えるのも面倒だし、それ以上にホントやる気が起こらない、、、

  これまで何度もカリビアン・クルーズで「その先」まで出てしまっているため、もはやメキシコ湾岸でワッチしてもあまり意味がないと言うか、全くモチベーションが上がらないわけです。(-。-;

  また、今回の滞在は2泊と短く、往復の長距離ドライブもありますので、深夜・早朝のワッチはチト厳しいかな、と。ホテルはノイジーなことが(前回のワッチで)分かっており、ならば海沿いでモービルでも・・・と思ったこともありましたが、ここまでモチベーションが上がらないのでは仕方ナシ。

  ということで、今回は移動運用セットの持参を見送りとしました。その代わり、ポータブルのICF-7600DとAN-200のみ持参します。ビーチで日中もキューバ中波が聞こえるハズですので、この単純なセットでどのあたりまで狙えるものかだけ試してみようか、と。

  この夏はゆっくり静養?して、また年末のカリビアン・クルーズに備えることとします。。。(笑)


■ 2017年8月23日(水)

  ここ最近の受信から - 久しぶりのYouTubeアップロードです。^^

★★★☆☆ Clever Name Radio (3:06) 6940kHz (USB) 8/23/17 00:57〜 局名アナウンス

  個人的には初受信。まずまず良好、といったところでしょうか。

★★★☆☆ Radio Logos (8:06) 4810kHz 8/1/8/17 02:57〜 終了アナウンス

  AMモードではノイジーで厳しいため、了解度アップ狙いのUSB受信。最後の方にアナウンスが出ているんですが、わたしの耳ではID取れず。どなたかお願い!(笑)

★★★☆☆ HCJB-Quito (3:48) 6050kHz 8/23/17 02:29〜 終了アナウンス・エクアドル国歌

  エクアドル本国送信波です。ここのところどうもノイジーでNG。「NG」は決して「ノイ・ジー」の略ではないんですが(笑)、親父ギャグはともかく、もう少しノイズも混信も減ってくれれば、、、

  ということで、水曜まで来ました。^^

  金・土・日と2泊3日でペンサコーラ(フロリダ州)に出かけますので、取りあえず、あと1日。

  今年も特に夏休みなど取っていませんので、これがそれ、ということで。(たった1日か・・・)


■ 2017年8月22日(火)

  今日は珍しく当地時間18時台に帰宅出来たので、家族団欒を終えて、夜、小一時間のクィック・ワッチです。^^

▽ 00:15〜00:30(当地時間20:15〜20:30)の受信 -

   7315 V.O. Vietnam via WHRI-Pineland, SC (Vietnam via U.S.A., EG) s/45444 ◎ 00:00〜00:27の
        番組。00:30〜00:57は同局のスペイン語プロ

▽ 00:30〜01:00(当地時間20:30〜21:00)の受信 -

   6940U Clever Name Radio (U.S. Pirate, EG) s/34333 ◎ 個人的には初受信。音楽プロ。00:46に女
        声IDを確認
   7375 R.Romania Int. (Romania, EG) s/44444
   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/45444 ◎ 本日この時間はたいへん良好に入感
   9329.91 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/44333 ◎ 絶叫系の宗教番組。どうしてここまで絶叫
        する必要があるんだか、、、
   9395 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/44333 ◎ //-9455kHz
   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/44333
  11580 R.Slovakia Int. via WRMI-Okeechobee, FL (Slovakia via U.S.A., EG) s/24232 ◎ 今夜はノ
        イジーで全くダメ

▽ 01:00〜01:30(当地時間21:00〜21:30)の受信 -

   3320 R.Sondergrense (South Africa, AF) s/24232
   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/24222 ◎ ノイズの奥に埋もれて殆ど聴取不可能。厳しい、、、
   5900 TOM - The Overcomer Ministry (via Bukgaria?, EG) s/24232
   5952.46 R.Pio XII (Bolivia, SP) s/23232 
   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/22232 ◎ 6060kHzのR.Habana Cubaが思いっきり被って来て、これ
        は厳しい。ここのところ、どうも調子が上がらんなぁ、、、
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/23232 ◎ 一応入感はしているものの、この状態ではとても
        番組内容の把握は困難
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/33222 ◎ 今夜はややノイジー+フェーディングあり

▽ 02:00〜02:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   4810 R.Logos → ごく弱い波形の山が視認できるのみ
   4925.20 R.Educacao Rural (Brazil, PR) s/23232
   6940U Clever Name Radio (U.S. Pirate, EG) s/44333 ◎ すごいなー 00時台からまだ入感している

▽ 02:30〜03:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/22232 ◎ 02:31〜より男声コーラスのエクアドル国歌。〜02:33*

  今夜は、取りあえず(私個人的には)初受信の米パイレート・Clever Name Radio をキャッチ出来たことが成果。

  いつも同じ時間帯にワッチしているので、珍しいところと言えばこのぐらいしかない、という、、、

  あと、6050kHzのHCJB-Quito(エクアドル本国送信)の終了部分が録れたのはいいとして、以前のようにもう少し強くなってくれるといいんですが。この時間帯に終了してくれるのは、私個人的にはかなりナイス!です。

  といったところで、本日のところはお開き、、、


■ 2017年8月21日(月)

  横断ルート上からはやや外れたものの、本日、ここアトランタでも皆既日食が観測できました。いや、正確に言うと、この界隈は「98%の部分日食」ということのようですが。(笑)

  しかし、この広大なアメリカにいて、北米大陸を横断する皆既日食としては99年ぶりの天体ショーをほぼ線上で観られた、というのはものすごい偶然。^^ ↓

  わたしは思いっきり仕事中でしたが、当地時間14時半ごろ、周囲がやや暗くなったところで従業員たちと外に出て、ワーォ!  こりゃすごいワー

  社長(わたし)自らこれ。って、ほんの数分です。(笑) ↓

  確かに欠けているよ、、、 ↓

  かと言って肉眼で太陽をダイレクトに見るのは危険。これじゃサッパリ分からないけど。(笑) ↓

  こうして見ると、うん、欠けてる、欠けてるー(仕事中だけど)

  って、周囲の会社の人たちも皆、外に出て見ています。(笑)  アメリカは、全国でものすごい盛り上がり。渋滞まで発生しています。 ↓

  うぉー ホントに暗くなって来たー! ↓

  写真ではチト分かりづらいのですが、サングラスかけたみたいな感じ。真っ昼間なのに暗くなっています!(驚)

  皆既日食は数年前、ちょうど一時帰国時に日本でも見ましたが、このときは天気に恵まれず、、、

  今回は晴天で、いやぁ、こりゃいいモノを見させていただきました。^^


■ 2017年8月20日(日)

  昨日は夕方に2時間ほど爆睡してしまい、夜はすっかり眠れなくなってしまいました。身体は怠いし、眠いといえば眠いのに。(-。-;

  お空のコンディションも悪くなさそうなので、珍しく深夜ワッチ。近年はすっかり夜更かしの出来ない体になってしまい、今夜もこうして生活ペースを乱すと後々のダメージが怖いという、、、

▽ 04:30〜05:00(当地時間00:30〜01:00)の受信 -

   3320 R.Sondergrense (South Africa, AF) s/33333 ◎ クラシック音楽番組

▽ 05:00〜05:30(当地時間01:00〜01:30)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/34232 ◎ 02時台よりは若干いい感じもするけど、以前のような強
        さはナシ
   4885.02 R.Clube do Para (Brazil, PR) s/34333 ◎ 02時台より上がって来たかナ
   5975 NHK World Radio Japan (Japan via Austria. EG) s/24332 ◎ 青木OMの周波数リストによれば
        オーストリア中継とのこと
   6090 University Network via Caribbean Beacon (Anguilla, EG) s/44444 ◎ 音のノリもよくなって
        完全復活!といったところ?
   6155 R.Oesterreich Int. (Austria, GR) s/24232 ◎ 個人的には久しぶりの受信(って、この時間に
        ワッチすることは殆どないから、なんだけど)。まだ出ていたのかー
   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/24232 ◎ さすがにこの時間帯になると厳しいかな。9935kHzは入
        感を確認できず
   9630 BBC-WS (United Kingdom via ???, EG) s/34333 ◎ どこ送信?

  といったところで、明日(と言うか。今日)のダメージも考えて、そろそろ休むとしましょう。^^


Just happened to realize a fact that the Pringles sold here in the U.S.A. came in a slightly larger package (5.5 oz / 158g) than the ones sold in Japan (3.9 oz / 110g). Additionally, the Pringles sold in Japan is actually manufactured in Malaysia by the Kellogg's. Glad that I have learnt something new today : )

  日本で販売されているプリングルズは日本ケロッグ社のマレーシア製で、アメリカのプリングルズより小さいことに気づきました。だからどうした?ということもないのですが。(笑)

  職業柄、どうも原産地表示に目が行ってしまいます。(苦笑)


  奥方、完全復活。^o^

  帰米後ずっと忙しかったので、何だかんだと疲れが溜まったのかナ。うちは彼女がいないと全く機能しないことが改めて浮き彫りとなりましたので、ホントよかった、、、

  昨日のプレイデートは急遽キャンセルとなったものの、今日は今日で子供(小)が別の友達(もちろんアメリカ人)とプレイデートの約束をして来たとかで、奥方は朝イチより始動。わたしと子供(大)は留守番となりました。

  昼食を挟んで奥方と子供は戻り、今度はわたしが子供(大)を連れて外出。

  何でも学校のプロジェクトで価格調査が必要なんだとかで、スーパーを何軒かハシゴです。わたしは散髪してサッパリ。予想以上に時間がかかって夕方に帰宅したら、もう1日が終わりです。(-。-;

  (現時点では)来月中旬の日本まで宿泊出張の予定はなく、今週も含めてそれまでいろいろな準備に追われます。あ、その前に次週末は家族旅行でペンサコーラ(フロリダ州)のビーチ。これを逃すと今夏はもうチャンスがありませんし、冬のカリビアンクルーズはあるとして、来年までここにいるかも分かりませんので。

  また明日からガンバルとします。^^


■ 2017年8月19日(土)

  1回目の米国駐在でここアトランタに赴任してから、今日で丸19年となりました。^o^

  忘れもしない、1998年8月19日(水)。曜日までハッキリ覚えています。当時はJALが月・水・金と週3便の直行便を飛ばしており、そのうちの週半ばのフライトだったから、なのですが。(笑)

  アトランタ自体はそれより前にも出張ベースで2, 3回来ていましたが、駐在はこれがはじめて。当時28歳でした。(若)

  昔からこの暗〜い趣味を楽しんでいましたし(笑)、学生時代に留学もしていましたから、海外、しかも米国駐在なんて、もう願ってもないチャンスです。二つ返事で飛びつきました。^^

  1回目の駐在は7年。2005年に一旦帰任して4年間日本で過ごし、2009年に再び出戻りとなって現在に至るわけですが、この19年のうち実に15年がアメリカですから、海外駐在、しかも同じ場所としてはかなり長い部類に入ります。

  この駐在がなければ奥方と知り合うことも、もちろん、子供たちが生まれることもありませんでした。もしかしたらもっともっと素晴らしい半生になっていたかも知れませんが(笑)、いやいや、とんでもない。もうこれ以上の生活を望んだらバチが当たります。(笑)

  運(ツキ)もあったり(笑)人間関係に恵まれたり、いろいろあってここまで来ているわけですが、いつもポジティブ思考(楽観主義、とも言う(笑))でやって来たのがよかったのかも、、、

  これから先はどうなるか分かりませんが、それはどこにいても、何をやっていても同じ。米国駐在そのものはもうそんなに長くないでしょうが、これからも、その時々でベストの選択をしていきたいと思っています。^^


  本日は、珍しく奥方が体調不良でダウン。(-。-;

  ホント数年に1度あるかないか、ですが、激しい嘔吐感で午後まで起き上がれず、当初予定していた子供たちのプレイデートも急遽キャンセルとなりました。(-。-;

  やむなく、朝、昼と食事の支度をしたり(← かなり手抜きですが(笑))。もちろん大した代役にもならず、如何にうちは奥方におんぶに抱っこで成り立っているかが改めて思い知らされることに、、、

  ということで、わたしもすっかり自宅でダラけてしまい、午後から昼寝(と言うか夕寝だな)をしたらもうダメ。気が抜けた分ドッと疲れが出て来て、全身ひどい倦怠感に襲われています。

  せっかくの週末ですが、ちょっとムダに過ごしてしまったかな。有効に使ったら、仕事のやり残しも結構片づけられただろうに・・・

  まぁ、たまにはこういう時間も必要、か。(-。-;


  夜、小一時間未満のワッチ。そう言われてみれば、ここのところ全くレポートを出していないゾ、、、

▽ 01:30〜02:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   9925 Mighty KBC (via Germany, EG) s/34333 ◎ いつもの、元気のいいときの同局のような状態には
        ほど遠いが、それでも番組は十分楽しめるレベル。UTCベースで毎週日曜00:00〜02:00の2時間番
        組
   9935 V.O. Greece (Greece, GK) s/34333 ◎ //-9420kHz どちらかと言うと9420kHzの方がいい、とい
        う感じかな

▽ 02:00〜02:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   5952.45 R.Pio XII (Bolivia, SP) s/33333〜23222 ◎ 今夜はまずまず、といったところかな。いつ
        ものように、02:29〜よりサル・ゴリラ・チンパンジーの音楽に乗せた終了アナウンス。南米局
        にしてはいつも終了時刻は一定で、狙いやすい
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/33333 ◎ ここのところ6060kHzのCKZN-St. John's, NFも停
        波しており、同局には何とかガンバってもらいたいもんだ
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/33333 ◎ Sはそれなりに強いものの、また少し変調が浅くなって
        しまったか?  勿体ない、、、
   9490 R.Republica → 今夜はキューバのジャミングが完全に制圧。同局は跡形もなく潰されて全く聴
        取不可能。往年のR.Libertyみたいだ。ここまでひどい状況は初めて (-。-;
   9665.94 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/34333

▽ 02:30〜03:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   3320 R.Sondergrense (South Africa, AF) s/34333 ◎ 今夜はなかなかいい感じ。お空のコンディシ
        ョン、悪くはないのかも
   4055 R.Verdad (Guatemala, XX) s/24232 ◎ ・・・と思ったら、同局はチト厳しい。トークと音楽の
        区別がつくレベル
   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/43333
   4885.02 R.Clube do Para (Brazil, PR) s/34232
   5129.83 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/34333 ◎ 同局には申し訳ないけど、一体こんな周波
        数でどれだけの人が聞いているんだろう?
   7490.00 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/34333 ◎ TOM。周波数はピッタリに出ている。こりゃ
        珍しいね
   7505.00 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/33333 ◎ いつもの強さはないものの、取りあえず入
        感。周波数は寸分の狂いもなくピッタリに出ている。WBCQといいWRNOといい、何だか申し合わせ
        たかのようだなー

▽ 03:00〜03:30(当地時間23:00〜23:30)の受信 -

   5910V Alcaravan R. (Colombia) → 本日この時間は未感。昨夜とか今朝は出ていたけど
   5925 Afia Darfur (via Vatican City, AA) s/33333
   5950 V.O. Tigray Revolution (Ethiopia, VN) s/34333 ◎ いつものISに続いて、開始アナ。垢抜け
        ていない感じの現地音楽。WRTHにも「V.O. Tigray Revolution」という局名でリストされており
        そういう局名なんだろうけど、現地語なんて分かるわけもなく、どうにも確認の手段がないよな
   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A.) → 本日この時間、ごく弱い波形の山が視認できるのみ。こんな時
        間まで出ているんだ?
  11725 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) s/35333 ◎ 何だかよく分からないけど、こんな時間に
        同局がまずまずの状態で入感。オーストラリアより同局の方が長生きするとわ、、、
  11854.99 R.Apareciada (Brazil, PP) s/24232 ◎ ややノイジーも地味に入っているな、という感じ

  今夜のお空のコンディションは、そう悪くもない印象を受けます。

  今朝は当地時間04時ちょっと過ぎに目が覚めたのでそのままワッチ態勢に入るも、全く収穫ナシ。この差は一体何なんだ?というぐらいですが、この、日々刻々と変わるコンディションというのもまた短波の魅力なのかも。

  ネット放送や衛星放送のように常時SINPOオール10で入感したら有難味もないわけで、、、

  ということで、明日以降にも期待するとしましょう。^^


■ 2017年8月18日(金)

  月、火、水と出張に出ていたこともあり、アッという間に金曜 - そして、週末に滑り込みセーフ!です。ペンディングの案件はないこともありませんが、この土・日はのんびり過ごしたいと思います。

  今回、出張中はなかなか時間がなく写真をアップできなかったので、主なモノのみ残しておくことに。

  こういうのも、後々になって振り返ってみるといい個人的記録になる(こともある)のです。(笑)

  出発前のアトランタ空港にて。やっぱりデ〇タばかり、、、 ↓

  先発便がテイクオフ 〜 ↓

  離陸の直後はかなり高角度をつけて急上昇しますので、写真撮影は意外と難しかったりします。これは結構うまく撮れましたかね。^^\ ↓

  これも同様。土地がいくらでもあるので駐車場も空港に隣接していて、ヒジョーに便利。 ↓

  およそ1時間半のフライトでエリー湖上空まで来ました。湖、というより海だね、こりゃ。 ↓

  原発? ↓

  ちょうど眼下を飛行機が通り過ぎようとしていたので、思わず1枚。間一髪、間に合ったー!(笑) ↓

  デトロイト空港が見えて来ました。これから、もう少し進んで左に急旋回して着陸。^^ ↓

  左に急旋回前、ずっと向こうに見えるのがデトロイト空港。 ↓

 復路。アトランタ空港着陸前、ちょうど局地的な夕立がありました。飛行機も並走していたので、思わず1枚。 ↓

  夕立のスポットを抜けて、間もなく着陸 〜 ↓

  ということで、無事、アトランタに帰還しました。

  次の出張は、少し間隔が空いて9月中旬から下旬にかけての日本。その後すぐ、ラスベガス+サンフランシスコ。これが大きなヤマです。(-。-;

  何とか乗り切るしかない!


■ 2017年8月17日(木)

  週末まで、あと2日、、、

  出張より戻りややお疲れモード?ですが、何とか滑り込みます!(笑)  こうして気が張っているうちはまだ大丈夫。これが抜けたときがコワイのですが。(-。-;

  本日は、珍しく朝から外でフィジカル・ワーク。もちろん、やらなくてもいいと言えばいいのですが、わたしが率先してやれば少しは皆の士気も上がるかナ、と思い、、、

  でも、やはり歳なのか、なかなか疲れが抜けません。ハッスルのし過ぎもよくないようです。(笑)

  夜、4810kHzでR.Logos(ペルー)がまずまずの状態で入感していました。相変わらず若干上に業務局なのか何なのか目障りなヒュンヒュン信号が出ており厳しいのですが、〜03:05*に終了アナを確認。

  貴重なローバンドの南米局ですから、何とかガンバってもらいたいところです。^^


■ 2017年8月16日(水)

  当地時間09時にトロント郊外でアポがあり、同07時ジャストにホテルをチェックアウトしました。^^

  ケータイのアプリでは所要時間54分と出ます。通勤ラッシュの時間帯でもあり、何があるか分からないので余裕を持って、、、

  幸い特にひどい渋滞もなく、思いのほかスムーズに到着 - まだ時間があるので、近くのTim Fortonsで朝食を取りつつ商談内容をゆっくり再確認です。アポの時間ギリギリに駆け込むのはイヤな性格なので、これぐらいがちょうどいいのです。

  これが終わってまだ少し時間があったので、急遽、もう1軒アポを取って訪問。時間的にチト厳しいかな、とも思ったのですが、(ルート的には少し外れるものの)バッファロー方面におよそ30分とのことで、これはもう行くしかない!  ちょっとムリしましたが、結果的には(足を延ばして)大正解。^^

  その後、トロント郊外からオンタリオ湖に沿ってQEWを飛ばしました。ここはもう何度も来ており、道もよく分かっています。

  ケータイのアプリではナイアガラ経由で米国に入るルートが出たので、これに従って進みます。ちょうど昼になり、ナイアガラの滝のすぐ近くにある日本食レストランでクィック・ランチ。(笑)

  今回は、レインボー・ブリッジよりナイアガラの滝を右手に見ながら米国入国。ここはもう7, 8回、いや、もっと来ているかも知れないけど、とにかく見尽くしたので完全スルーです。時間もなかったし。(笑) ↓

  国境では、どこに行ったのか、何日滞在したのか、ドラッグは所持していないか(持ってないって!(笑))、お約束の質問に答えて30秒でスルー。ジャパンのパスポートは最強です。^^

  バッファロー空港でレンタカーを返却し、当地時間16:35発のDL1159でアトランタに戻りました。^^

  いやぁ、定刻で助かった、、、

  今回は総走行距離600マイル(およそ1,000キロ)ほど走りましたが、取りあえず無事故で戻って来られてよかった。

  しかし、当地時間16時半までバッファローにいて、その4時間後にはもうアトランタの自宅に戻っているのだから、やっぱり飛行機はスゴイ!

  終わってみれば、たいへん充実した出張でした。また明日からガンバろう、、、


■ 2017年8月15日(火)

  ということで、これからホテル発 - Flint, MIよりI-69を一路東に進んでカナダに入り、さらにその先のトロント郊外を目指します。^^

  ミシガンとオンタリオって、意外と近いんですねえ。(って、それでも東京−名古屋ぐらいあるけど)

  Google Map では、所要時間3時間半と出ます。アポは当地時間15時ですが、途中何があるか分かりませんので、念には念を入れて同08時半発としました。ニッポン人的には、やっぱり約束に遅れるのはイヤですし。

  はじめての場所でよく勝手が分かりませんので、慎重には慎重を期した方がいいでしょう。^^


  海外渡航記録を更新しました。^^

  カナダ入国は、これで通算10回目 - うち4回は日本から、6回はアメリカから、です。何だかんだと結構来ています。

  移動は、渋滞もなく思いのほかスムーズ。カナダ入国も、矢継ぎ早に行き先と滞在日数を訊かれただけで余裕のスルーです。待ち時間もゼロでチト拍子抜けですが、女性の若い入国審査官はニコリともせず。これだけで、印象はいい方にも悪い方にも大きく変わるんですけどねえ、、、

  とはいえ不愛想だったのはここだけ。あとはホント素晴らしい。道中で立ち寄ったレストランもコーヒーショップも、そして今夜のホテルも、どこに行ってもサービス業はえらく親切です。アメリカとは大違い?(笑)

  夜は、同行者と食事。

  恐らくコリアン経営だと思うのですが、思いがけずラーメン屋さんを見つけたので入ってみました。

  「からしラーメン」とかあったりして、いやはや。。。(-。-; ↓

  ここがカナダだと思ったら、十分美味しいです。^^ ↓

  明日は、ホテル07時チェックアウトでトロント郊外に向かいます。

  メールを処理して、少し早めに休むとしましょう。^^


■ 2017年8月14日(月)

  予定通り、本日より2泊3日でミシガン、そしてオンタリオ(カナダ)に出張です。以前から行きたい、行きたいと思いつつなかなか重い腰の上がらなかったところで、ようやく実現!という感じ。^^

  当地時間05時半起床でシャワーを浴び、クィックで朝食を済ませて同06時半、自宅を出ました。単身生活の4カ月間は自分で食事の世話までしなければなりませんでしたが、今はホント助かります。いつも、どうもありがとう。m(_ _)m

  途中、同行者をピックアップして空港へ。(週明けの月曜ながら)道は意外と空いていてラッキー。

  預入れ荷物はないので、今回も国際線ターミナルよりチェックインしました。この時間、セキュリティはガラガラ - ほぼ待ち時間ナシで抜けてコンコース着が07:50(EDT)ですから、たいへん幸先のいいスタートです。^^

  今回も、実り多い出張になりますように、、、

  フライトは、09:10発のデトロイト行・DL95。 ↓

  デトロイトは、旧ノースウェスト航空のバブ空港 - 昔は乗り換えでよく利用したものですが、外に出るのは初めてです。クルマ関係ならその機会は少なくないのかも知れませんが、わたしの業界でわ、、、

  本日はこれから、空港でレンタカーを借りて出発。目的地は2時間ほど北上したところですが、アポは(少し余裕を見て)当地時間15時ですので、途中どこかでランチを済ませてのんびり向かいます。

  安全運転で行って来るとしましょう。^^


  無事、本日の全日程を終了しました。^^

  夜はお客さまと会食して、ホテルにチェックイン。

  明日は、朝イチで出発 - クルマで国境を超えてカナダに入国、そのまま東進してオンタリオを目指します。

  週明けで溜まりに溜まったメールを処理していたら、こんな時間になってしまった、、、(>_<)


■ 2017年8月13日(日)

  うーん、8月も、もう13日ですか。早いものです。。。(-。-;

  昨夜はヘンな時間に撃沈したせいか、当地時間03時ちょっと前に目が覚めて以降まったく眠れなくなりました。(笑)

  やむなく起き出して久しぶりの早朝ワッチも、短波帯はスカスカで全く成果ナシ。

  5910.36kHzでAlcaravan R.(コロンビア)が入感していましたが、それ以外は目ぼしいところもなく、こりゃヒドイ。お空のコンディションはここのところ、どうもあまりよろしくないようです。(-。-;

  二度寝して、本日も始動 - 再来週末は家族旅行でフロリダですので、この週末はのんびり、です。

  午後は子供たちがそれぞれ友達(アメリカ人)をうちに呼んでプレイ・デートとのこと。わたしは、めでたく自由時間を確保できる見通しとなりました。こりゃ助かる。(笑)

  ラジオでも聴きながら明日からの出張準備でもするとしますかね。^^

▽ 11:30〜12:00(当地時間07:30〜08:00)の受信 -

   5950 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/34433 ◎ 「Wavescan」。〜12:00*

▽ 12:00〜12:30(当地時間08:00〜08:30)の受信 -

   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/24232 ◎ さすがにこの時間では厳しい
   7325 中国国際放送 (China, JP) s/24232 ◎ 日本語だけど内容の聞き取りは困難
   7425 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) s/44333 ◎ たいへん良好に入感。全バンド的にカスカ
        スの瀕死状態にあって、ひとり気を吐いているといった感じ。がんばれー!
   7490.02 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/24332 ◎ この時間では仕方ナシか
   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/25232 ◎ ノイズの奥に埋もれてNG。爆裂状態のときもあれ
        ばこういうときもあるのがよく分からんね
  11775 Caribbean Beacon (via Anguilla, EG) s/44444 ◎ 音声のノリもよく、完全復活

▽ 12:30〜13:00(当地時間08:30〜09:00)の受信 -

   7570 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/44444 ◎ TOM //-7730kHz
   7850 CHU-Ottawa (Canada, Time Signal & Announcements in EG / FR) s/25232 ◎ 7730kHzまで上が
        って来たついでにチェックしてみた。(笑) 3330kHzは、さすがにこの時間はムリ

▽ 14:30〜15:00(当地時間10:30〜11:00)の受信 -

  13740 China Radio Int. via R.Habana Cuba (China via Cuba, EG) s/35333 ◎ カンベンして欲しい
        もんだねー
  15370 R.Habana Cuba (Cuba, SP) s/45444〜45333 ◎ さすがにこの時間は米国内短波局とキューバぐ
        らいしか入らず  //-9535, 9640, 11760kHz他

▽ 15:00〜15:30(当地時間11:00〜11:30)の受信 -

   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/25232 ◎ この時間になっても上がって来ないねえ、、、
   9395 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/45444 ◎ //-9455kHz
   9955 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/35333 ◎ 9395, 9455kHzとは別番組
  15435 R.Saudi (Saudi Arabia, AA) s/24232
  15520 REE (Spain, SP) s/24232 ◎ Sも弱く、ノイズの奥底に沈んでかなり厳しい。以前はあちこちで
        良好に聞こえていたけど、、、 //-17855kHz(こちらもSINPO=24332といったところ)

▽ 15:30〜16:00(当地時間11:30〜12:00)の受信 -

   9395 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/45444 ◎ //-9455kHz 15:30から3分間の「VOA News」。
        使用に際してどのような協定になっているのかな。15:33からは音楽番組

  当地時間13時ジャスト、子供たちの友達がやって来ました。それぞれ全く別の友達で、完全にダブルブッキング。(笑)

  これで、わたしはめでたく完全フリー。^^ ^^ ^^

  いやぁ、ありがとうございます。夕方まで、のんびりラジオ聴きながら仕事することとします。(やっぱり仕事かよ、、、)

▽ 17:00〜17:30(当地時間13:00〜13:30)の受信 -

  15140 R.Sultanate of Oman (Oman, AA) s/25332〜25322 ◎ ややノイズ、フェーディングは気になる
        ものの、まずまずの状態で入感
  15205 R.Saudi (Saudi Arabia, AA) s/25332
  15435 R.Saudi (Saudi Arabia, AA) s/35333 ◎ 15205kHzとは別番組
  15540 UnID s/25232 ◎ どこかな? クウェート?
  15610 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., EG) s/24232
  17855 REE (Spain, SP) s/35333 ◎ 午後になって少し強くなって来たけど・・・ まだまだ本調子には
        ほど遠い状態  //-15520kHz

▽ 18:00〜18:30(当地時間14:00〜14:30)の受信 -

  11615 Afia Darfur (via Germany, AA) s/25232
  11775 Caribbean Beacon (via Anguilla, EG) s/35333
  17640 World Christian Broadcasting (via Madagascar, EG) s/35222 ◎ フェーディングもあって、
        番組内容の理解はチト厳しいかな、、、

  ワッチしながら仕事するハズが、結局のところただの仕事になってしまい・・・やれやれ。せっかくの自由時間なのに。

  引きこもりのわたしに、奥方が(おやつで)デミグラス・ハンバーグとカルピコ(←アメリカなので、カルピスじゃなくてカルピコ(笑))を運んで来てくれました。この気配り、、、最高だよ。ホント有難い。

  仕事も一段落したので、ワッチ再開。(笑)

▽ 21:00〜21:30(当地時間17:00〜17:30)の受信 -

   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/35343 ◎ いつもの爆裂状態はどこに行ったんだか、、、
   9650 UnID → 弱い波形の山が視認できるレベル。R.Guinea(ギニア)なんだろうけど、以前の面影は
        どこにもナシ
   9870 R.Saudi (Saudi Arabia, AA) s/35333
  11820 R.Saudi (Saudi Arabia, AA) s/45333 ◎ //-11915kHz コーラン詠唱プロ。9870kHzとは別番組
  13810 R.Romania Int. (Romania, SP) s/45333
  15140 R.Sultanate of Oman (Oman, AA) s/35333 ◎ まずまずの状態で入感
  17855 REE (Spain, SP) s/45444 ◎ この時間になってようやく上昇。サッカー試合中継。//-15520kHz

  と思ったら、友達が帰ったとのことで子供たちが乱入。あぁ、、、(-。-;


  ということで、明日から2泊3日でミシガン、そしてオンタリオ(カナダ)に出張です。(忙)

  ミシガンは以前から行きたいと思っていたのですがなかなか実現できず、ここまで来てしまったものです。単純往復ではチト勿体ないよね、ということで、そのまま東に移動してカナダに入り、トロント郊外まで足を延ばすこととしました。

  帰りは再び国境を越えてアメリカに戻り、バッファロー(ニューヨーク州)より帰還するコース。

  明日はまた早朝より始動 - 今夜は少し早く休むとしましょう。^^


■ 2017年8月12日(土)

  思いがけず Windows 10 の更新ファイル・アップデートに1時間以上もの時間を取られてしまい、一昨日、夜は何も出来ず。(-。-;

  恐らく、メジャーなアップデートではあったんでしょう。わたしのPCが非力、というせいもあったのかも知れない。しかし、それにしても、まさかこんなにかかるものとは夢にも思わず。1時間以上っていうのはひどいナー

  セキュリティもあるので更新ファイルのマメなアップデート自体は必須として、考えてみると何を入れられているのか(わたしのレベルでは)サッパリ分からない。いいモノから良からぬモノまでいろいろなファイルを仕組まれて?、アップデートするごとにPCの基本動作が重くなっているような気も、、、

  更新ファイルのせいではないかも知れないけど、以前はもっとサクサク動いたけどなぁ。。。

  ペルセウスの音もプツプツ途切れるようになり、どうもここのところ実害が目立つようになって来ました。

  かと言って、また買い替えてこれ以上モノを増やしたくはないしナ、、、(-。-;


  ということで、何とか週末に滑り込みセーフ。^o^

  日本はお盆休みとかで大型連休モードですが、これを考えると腹が立つので?やめておきます。(笑)

  母校が出場しない夏の甲子園はこんなにも関心が湧かないものなのか、というぐらい無関心ですが、ふとスポーツ・ニュースに目をやると、横高は初戦で秀岳館(熊本)に完敗とか。おーい、頼むよ 〜

  いきなり優勝候補校同士の対戦で、クジ運が悪かったと言えばそうなんでしょうけど、それにしても激戦の神奈川を制して気が抜けてしまった???

  とはいえ1, 2年生にもまだいい選手が残っていますので、来年、再来年とかなり手強そう・・・(-。-;

  また来月から始まる秋大を楽しみにしています。^^


  一昨日、ふと思い立って、この年末に向けてまたカリビアンクルーズの家族旅行をポチッとしました。クルーズは、昨年末に引き続いてこれで6回目。

  毎年同じことを書いているのですが、駐在(しかも、2回目)は9年目に入っています。通算では16年目。一般的に日本企業の海外駐在員の任期は平均3〜5年といったところでしょうから、それを考えても異様に長い。(-。-;

  さすがにもうこの先はそれほど長くないでしょうから、近年は「これが、もう最後の年」と思うようにして、とにもかくにも後悔のないよう、今しか出来ないことは事情の許す限り今のうちにやっておくよう心がけています。

  昨年から、メキシコシティー南カリビアン・クルーズエクアドルとまさに好き放題?やっていますが、日本に戻ればさすがにこのようなことは出来ませんから、これはこれでいいわけです。(笑)

  子供たちもそれぞれ12歳(中1)、8歳(小2)となり、特に上はこれから学校やら部活やら、家族より友達と過ごす機会が多くなるでしょう。自分の頃を思い返してみても、中学から高校ともなるとBCL・DXにのめり込み、さすがに家族旅行はなくなりました。そう考えれば、うちも今年、来年ぐらいまでがいいところです。ますます、今しか出来ないことは今やっておこう、と思うようになっています。

  アメリカはもともと祝日が少なく、大型連休も、感謝祭(11月)とクリスマス(12月)ぐらいなもの。日本のような、ゴールデンウイークやお盆休み、年末年始の休暇もありません。そこは有休を躊躇なく全消化してメイクアップするわけですが(笑)、ただでさえ祝日が少なく大型連休もないうえに有休も代休も殆ど消化できない駐在員は逆にかなりツライものがあります。(笑)

  まぁ、1年間ガンバって来た自分へのご褒美に、ということで年末の最終週、思い切って連休を取ることとしました。家族も、4カ月の不便な日本での生活をこなしましたので、そのご褒美でもあります。

  年末、ということであれば、北は寒くて現実的ではありませんし、東西の移動は時差を伴って時間がかかり勿体ない、ということで、やはり南 - 効率も考えてやっぱりカリビアン・クルーズだよね、ということになり、あれやこれやコースの検討を始めました。

  ここまで気持ちが盛り上がってしまったら、もうダメ。(笑)  わたしは即断即決型ですので、このまま一気に突っ走ります。誰も止められる人はいない。(笑)

  多くのクルーズ船は、土・日いずれかに出航します。わたしの休暇は12/24の週しか取れないため、消去法で12/23、もしくは12/24の出航船、ということになります。

  出航港は、Miami, FL、Ft. Lauderdale, FL、もしくはPort Canaveral, FLです。Jacksonville, FLやCharleston, SC, New Orleans, LAなどもありますが、いずれもメジャーではない。アトランタからクルマで向かうことを考えると、事実上Port Canaveral, FLが限界です。

  カリビアンは東も西も南も行ってしまっているため、出来るだけ未踏地で、という前提で探していると・・・  ありました、ありました!(笑)

  12/23(土)にPort Canaveral(フロリダ州)を出航して、Grand Turk(タークス・カイコス諸島)、San Juan(プエルトリコ)、St. Kitts(セントキッツ)、St. Martin(セントマーチン)を回る、7泊8日の東カリビアンクルーズ。

  セントマーチン以外はすべて未踏地ですし、プエルトリコ、しかもセントキッツというのがまたナイス!です。

  DXingのC/H, C/Vという点ではいずれも制覇していますが、実は、前回の東カリビアンクルーズではアンテナ(ALA100MS)が不調で、ペルセウスの総録りに失敗していたりします。そのリベンジもありますので完璧じゃないか、ということで、これで決まり。(笑)

  いつものようにオンラインで予約を入れて、(ちょっと高いのですが)アンテナ設置用にバルコニー付のステートルームを確保しました。アンテナのことを考えなければバルコニーなしで費用を抑えることも出来るのですが、まぁ、ここだけは譲れないよね、ということで。(笑)

  当たり前の話ですが、クルーズ船は、船体の前後が最も揺れます。また、上階より下階の方が揺れる。巨大な船ですから海が荒れていなければそれほどの揺れということはありませんが、それでも揺れは少ない方がいいに決まっています。その意味で、船体の中心部、そして上階がベストポジションということになります。もちろん、その分、値段も張ります。

  今回も、家族の船酔いを考慮してベストポジションのステートルームを確保しました。船体中央部分の最上階。支払いも前金のみ完了して、取りあえず確定です。

  ということで、まずはこれを目指してまた少しずつ準備を始めるとします。前回は危うく受信機材を没収されそうになりましたので、今回は如何にこれを目立たなくさせるか、です。

  そんなことも含めて、事前準備を楽しみたいと思っています。^^


  2週連続、土・日ともオフの週末。これまでかなり週末を(仕事に)潰して来ましたが、今後は出来る限りそれを回避したいと思っています。

  午前中はのんびり、午後は先週同様、奥方に付き合って食料品の買い出し、です。夕方、帰宅。

  すっかり昼寝のタイミングを逸してしまい、夜は早い時間の轟沈となりました。(週末で)気が抜けるせいか、こうしてドッと疲れが出て来てダメ。(-。-;

  まぁ、常に気が張っている状態ではそれもまたイケませんから、これがガス抜きになっているのであればそれも仕方ナシ、といったところでしょう。


■ 2017年8月9日(水)

  いつものことながら、毎日がものすごいペースで過ぎて行きます。今月も、もう9日。中旬に差しかかっています。(-。-;

  何でも、日本はお盆休みとか。こちらにそんな気の利いた大型連休はなく、ただひたすらに平常通りの生活です。(-。-; クソー

  今夜も、小一時間未満のワッチ。いつもシャックに向かう時間帯は同じなので、ロギングも全く変わり映えしない、という。。。(-。-;

▽ 02:00〜02:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   3320 R.Sondergrense (South Africa, XX) s/23222 ◎ 弱い波形の山が視認できる程度。局名は周波
        数による推定
   4055 R.Verdad (Guatemala, XX) s/24222 ◎ 弱い波形の山は視認できるものの、今夜もノイズの奥に
        埋もれてNG
   4885.02 R.Clube do Para (Brazil, PR) s/24232
   5910V Alcaravan R. (Colombia) → 本日この時間は未感
   6090 Caribbean Beacon (via Anguilla, EG) s/44444 ◎ 昨年来(だったかな?)より続いた変調の
        浅い問題はようやく解決された模様
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/34333
   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/24332 ◎ 昨日はこの周波数が未感で9935kHzが入感していたが、
        本日は真逆。本日この時間、9935kHzは未感
  11580 R.Ukraine Int. via WRMI-Okeechobee, FL (Ukraine via U.S.A., EG) s/44444

  お空のコンディションは、偏差値45といったところでしょうか。(笑)

  昨夜もそうでしたが、どうもイマイチ。ノイズも多いし、いつもの常連局も概して元気がない。

  まぁ、そんなときでも当地時間22時台にR.Ukraine Int.(ウクライナ)の英語放送が聞けるのはナイス!です(フロリダ中継ですが(笑))。続いて同22:30〜23:00(02:30〜03:00)はR.Prague(チェコ)の英語プロ。当地時間22時というのは、わたしにとっては最も聴きやすい時間帯なので嬉しい!です。^^

  ということで、あと2日、、、


■ 2017年8月8日(火)

  夜、小一時間未満のワッチ。平日はこれが限界。

▽ 01:30〜02:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   3320 R.Sondergrense (South Africa, AF) s/23232
   4055 R.Verdad (Guatemala, XX) s/24222 ◎ 弱い波形の山は視認できるものの、ノイズの奥に埋もれ
        て言語はおろか、トークと音楽の判別もつかず。こりゃひどいね
   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/43333 ◎ 可もなく不可もなく、という感じかな
   5952.48 R.Pio XII (Bolivia, SP) s/23332
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/24332
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/34333
   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/45444 ◎ この時間にしてはたいへん良好に入感。絶叫系の
        宗教プロ。何もそこまで絶叫しなくてもいいと思うんだけど、、、
   9420 R.Republica (Clandestine via France, SP) s/43333
   9935 V.O. Greece (Greece, GK) s/34433 ◎ パラの9420kHzは、本日この時間は未感

▽ 02:00〜02:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   3320 R.Sondergrense (South Africa, AF) s/24332 ◎ 01時台より少し聴きやすくなったかな
   5810 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., SP) s/45444
   5830 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/44444
   5850 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/45444
   5890 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/54444 ◎ 爆裂状態
   5900 TOM - The Overcomer Ministry (via Bulgaria, EG) s/24232 ◎ 送信地はホントにブルガリア
        なの?
   6050 HCJB-Quito (Ecuador) → 本日この時間は入感を確認できず
   7315 WRHI-Pine Hills, SC (U.S.A., EG) s/34333 ◎ V.O. Vietnamのスペイン語番組が終了した後、
        02:00より"U.S.A. Radio News"
   7365 R.Marti (U.S.A., SP) s/44444 ◎ キューバからのジャミングは殆ど気にならず、たいへん良好
        に入感
   7489.92 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/54444 ◎ 爆裂状態
   7505.02 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   7570 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。TOM

  再来週末、ムリやり?2泊3日の家族旅行をねじ込みました。目的地はペンサコーラ(フロリダ州)。

  その翌週、Labor Dayの3連休は日本からの来客対応で潰れますし、9月は日本出張が入っていたりで身動きが取れず。8月は、もうここしかありません。これを逃したら10月で、また来夏までお預けとなってしまいますので、、、

  ということで、久しぶりの家族サービスです。片道6時間なので、チト運転はタイヘンだけど。


■ 2017年8月7日(月)

  先週末は心身ともに思いっきりリフレッシュして、また新しい1週間の始まり!です。^^

  子供たちの現地校も、本日よりスタート - 上は7年生(12歳)、下は2年生(8歳)となりました。

  パブリック(公立)のチャーター・スクールですが、従来とはまた大きく環境が変わってタイヘン。奥方も、3人分の弁当を作ってから子供たちを学校まで送り届けるため、朝は大忙しです。起床時間も30分早くなりました。(眠)

  新生活のペースに慣れるまで暫く時間がかかりそうですが、まぁ、何とかやって行くしかありません。

  子供たちも、3月末から7月末まで4カ月日本の学校に通った後、帰米してすぐまたこちらの現地校ですから人知れず苦労もあるでしょうが、これがまた、ものすごい環境適応力で感心しています。

  わたしが彼らの立場だったら、親の都合でこんな頻繁にコロコロ環境を変えられることについて恨むかも知れませんが、これまでのところうちの子供たちはそのような様子もなく、いやぁ、ホントどうもありがとう。(笑)

  海外駐在生活も、奥さんであったり子供であったり、家族が現地での生活に適応してくれないことにはとても成り立ちませんから、その点でわたしは本当に恵まれているなぁ、と思います。

  家族の長期一時帰国中は主食の?コメと味噌汁で何とか食い繋ぎましたが(笑)、今は、弁当は作ってもらえるわ、帰宅すれば着替えて3分以内で温かい夜食にありつけるわ、これまで当たり前と思っていたことにイチイチ感動する始末。(笑)

  平日のワッチなど、まさに奥方の理解があってこそ!と感謝することしきり、です。^^

  お互いの有難味を再認識するため?にも、もちろんヘンな意味ではなくて、一度少し距離を置いて暫く生活してみるのもいいかも知れませんですね。(笑)


■ 2017年8月5日(土)

  久しぶりの、土・日とも完全フリーの週末です。昨日より宣言?しています通り、心身ともに思いっきりリフレッシュしたいと思います。^^


  昼は、ホント久しぶりにいつもの日本食レストラン、、、

  家族の一時帰国中、何度かひとりで行ったものの、いずれも臨時休業で食べられず。何か不穏なものを感じてはいたのですが、事前に電話して確認すると・・・何と!オーナーも店名も変わった!とのこと。(>_<)

  ガーーーーーーーーーン!

  うちの家族は全員ここの大ファン - 特に子供など、日本食はここでしか食べないぐらいだったので、かなりショック!  衝撃が走りました。(泣)

  しかし、いつも懇意にしていただいていたシェフがまた別の場所に日本食レストランをオープンされる、というウワサもあり、何とかこれに期待したいところです。

  あの味が食べられなくなってしまうのわ、、、

  予期せずランチ難民となってしまい、やむなく?チキンウィング。 ↓

  チキンウィング、たまに食べると確かに美味しい。食べた後がやっぱりヘビーだけど。


  夜、お待ちかねの?ワッチ・タイム。^^

  ペルセウスの電源を入れたのはホント久しぶり。PCも同様なので、更新プログラムのダウンロードやらインストールやら、やけに時間がかかります(それだけ聴いていなかった、ということだナ)。

  ここのところ、ペルセウスに使用しているPCの動作がめっきり遅くなり、プツプツ音切れが発生したりストレスを感じるようになりました。

  かと言って、新調してこれ以上モノを増やしたくないし、、、

▽ 23:00〜23:30(当地時間19:00〜19:30)の受信 -

   6250 R.Malabo (Equatorial Guiana) → 「Wavescan」で同局が復活、とのことで狙ってみたが、本日
        この時間は入感せず
   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/34333 ◎ //-9935kHz 両波とも良好に入感。同局がまだ短波に出
        ているなんて奇跡?
  11860 R.Sanna (Yemen via Saudi Arabia, AA) s/23232
  11580 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/44333 ◎ 「Wavescan」。赤道ギニアのR.Malaboが復活、
        とのことで6250kHzに周波数を合わせてみたが、この時間は入感せず
  12015 R.Saltanate of Oman (Oman, AA) s/44444〜44433 ◎ 爆裂状態!  ここまでキレイな同局を聴
        いたのは久しぶり。本日この時間、25mbに出ている局の中で最強なんじゃないかな

▽ 01:00〜01:30(当地時間21:00〜21:30)の受信 -

   3310 Mosoj Chaski R. (Bolivia) → 推定。ごく弱い波形の山が視認できるのみ。音にもならず、こ
        れは厳しい、、、
   3320 R.Sondergrense (South Africa, AF) s/34333 ◎ 軽快な音楽プロがまずまずの状態で入感
   3330 CHU-Ottawa (Canada, Time Signal and Announcements in EG/FR) s/34333 ◎ 元気に出ていて
        一安心。パラの7850kHzもたいへん良好に入感
   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/34333〜34222 ◎ 可もなく不可もなく、、、
   4765 R.Progreso (Cuba, SP) s/44444
   4845 UnID → WWCR-Nashville, TN(4840kHz)のチョット上にいるこのキャリアはどこだろう?  若
        干上(4845.01kHz)付近に出ているけど、、、
   4885.02 R.Clube do Para (Brazil, PR) s/23232 ◎ 本日この時間、同局としてはあまりよろしくあ
        りませんですね
   5010 UnID → ここにいるキャリアはどこだろう?

▽ 01:30〜02:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   5910V Alcaravan R. (Colombia) → 本日この時間、当地(拙宅)では入感を確認できず
   6050 HCJB-Quito (Ecuador) → 本日この時間、当地(拙宅)では入感を確認できず。あれれ、止まっ
        てしまった?
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/23232 ◎ 入感は確認も、本日この時間はあまりよろしくあ
        りませんですね
   6090 University Network via Caribbean Beacon (Anguilla, EG) s/45444 ◎ 長らく音声のノリが悪
        い状態が続いていたが、これはようやく改善。Sも強く、現在は申し分ナシ
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/34333 ◎ ややノイジーも、まずまずの状態で入感。事実上唯一の
        メキシコ短波局なので、今後とも末永くガンバってもらいたいところ
   7490.06 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/44444 ◎ TOM
   9925 Mighty KBC (via Germany) → あれれ、出ていないぞ。周波数変更?  7月はここに出ていたけ
        ど・・・  過去に運用実績のある周波数 = 6145kHzはR.Habana Cuba(英語)、7375kHzは
        R.Romania Int.(フランス語)が出ている他、あちこち探し回ってみた限りでは見つからず

▽ 02:30〜03:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   4875.26 R.Difusora Roraima (Brazil, PR) s/24332
   4885.02 R.Clube do Para (Brazil, PR) s/33333 ◎ 01時台よりは上がって来たかナ、という感じ
   4990 UnID → ごく弱い波形の山が視認できるレベル。周波数としてはスリナムのR.Apintieだけど、
        こういう根拠に乏しい推定は怒られるだろうなぁ、、、(笑)
   5085 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   5129.85 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/24332
   5830 WTWW-Lebanon, TN (U.S.A., EG) s/44433
   5900 TOM (The Overcomer Ministry) (via Bulgaria?, EG) s/24232 ◎ 青木OMのリストによればブル
        ガリア送信とあるが、、、
   6000 R.Habana Cuba (Cuba, EG) s/44444 ◎ たいへん良好に入感
   6110 R.Fana (Ethiopia, XX) s/33232 ◎ 02:57に周波数を合わせた時点でIS。しかし、事もあろうに
        5kHz下(6105kHz)にNHK World Radio Japanのフランス中継が出て来て潰された、、、(カンベ
        ンしてくれー)
   7505.00 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。周波数は珍しくピッタリ!

▽ 03:00〜03:30(当地時間23:00〜23:30)の受信 -

   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/33322 ◎ 可もなく不可もなく、といったところ

▽ 03:30〜04:00(当地時間23:30〜24:00)の受信 -

   4840 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/45444 ◎ 「Wavescan」
   5950 V.O. Tigray Revolution (Ethiopia, VN) s/24332 ◎ いつもの感じの音楽番組
   6010.10 Voz de tu COnciencia (Colombia, SP) s/23232
   6105 NHK World Radio Japan (Japan via France, JP) s/55444 ◎ 爆裂状態はいいんだけど・・・
        5kHz下のR.Fana(エチオピア)が潰されたり。5910, 5960kHz時代もそうだけど、もう少し他局
        に影響しない周波数に出て欲しいもんだ。。。
   9490 R.Republica (Clandestine via France, SP) s/43333 ◎ キューバからのジャミングがやや混信
  11725 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) s/34333 

(  リハビリ・ワッチ雑感  )

  久しぶりのワッチ - いつも聞こえるようなところは概ね入っており、まずまずかと。短波帯の局自体が激減してしまっているため、とにもかくにも出ている局をそれなりに楽しむしかないわけですが、ここ米東海岸最南部について言えば、それでもまだ中国はさほど邪魔な存在ではないのがせめてもの救い?

  日本では珍局であろうR.Educacion(メキシコ)やCFRX-Toronto, ON(カナダ)、WRNO-New Orleans, LA あたりがフツーに聞こえたり、米国内短波局もあったり、数は少ないながらもまだ中南米局も楽しめるので、日本とアメリカどちらの環境がいい?と言われれば後者なのかも知れませんですね。

  尤も、究極的には中波(Wコール)だってあるわけで、キョーミが尽きることはないわけですが、こうして長く住んでいるといつでも聞ける分なかなか聴かない、という、、、

  将来的に、いつか後悔することがあるかも。(>_<)


■ 2017年8月4日(金)

  先週末はラスベガスでコンベンション、先々週末はノースカロライナ、その前週末はアトランタのダウンタウンで仕事、さらにその前週末はWHRIの送信所(サウスカロライナ)を往復 - 仕事・遊び含めて、ここのところずっと週末が潰れています。(-。-;

  って言うか、分かっていてそういうスケジュールを組んだ自分が悪いのですが。(笑)

  この週末は土・日とも特に予定を入れておらず、ホント久しぶりの完全フリーです。仕事もしません(笑)

  出張より戻り、あと1日(で週末)。これが月曜ならチト厳しかったかも知れませんが、取りあえず、まだ金曜で助かった、、、

  さすがにいろいろ溜まっていましたが、何とかキリのいいところまで片づけて帰宅。

  明日、明後日は心身共にリフレッシュしようと思っています。^^


■ 2017年8月3日(木)  ラスベガス滞在7日目  ラスベガス → アトランタ移動

  本日これから、午後発のフライトでアトランタに戻ります。^^

  おっと、その前に、午前中だけコンベンション。今日は当地時間08時ジャストに会場入りしました。^^

  次回のラスベガスは(恐らく)10月。しかし、これは全くの別件なので、実質的に来年1月・・・ということは半年後です。モレのないよう片づけて、当地時間11時ジャストに会場を後にしました。^^ ↓

  空港に向かう途中で、寄り道 @ In-N-Out Burger。(笑)

  アトランタにもあればいいのですが、残念。これがまた安くて美味しいので、人気があるのもよく分かります。まだ時間が早かったので空席もありましたが、程なくして大混雑。。。 ↓

  クィックでランチ後、空港へ。 ↓

  いつものようにレンタカーを返却して、チェックイン。デ○タ航空のカウンターはものすごい長蛇の列で焦りましたが、プライオリティのレーンに救われました。平民レーンだったら結構ヤバかったかも。

  フライトは、13:55(PDT)発のDL2442。

  これでもアトランタ到着は21:03(EDT)ですから、やはり時差を伴う東西の移動は時間がかかります。13:55(PDT)= 16:55(EDT)+ 飛行時間4時間8分 = 21:03(EDT)という計算。実飛行時間はもっと短いのですが。

  時差も、たかが3時間!なんてバカには出来ませんですね。(笑)

  離陸 〜  定刻でよかった、、、^^ ↓

  残念ながら、復路も惜しいところでアップグレード失敗。主翼付近の非常口なのでまだ広くていいのですが、往復ともエコノミーは厳しいなぁ、、、(-。-; クソー

  せっかくのグランドキャニオンも、こんな感じ。(>_<) ↓

  ということで、6泊7日のラスベガス出張も無事、終了 - 帰宅しました。^o^

  家族の帰米後すぐ出て来たので子供たちも全く相手できておらず、うーむ。。。  いくら仕事とはいえ、もう少し家庭も顧みた方がいいようです。(反省)

  この週末は家族サービスに充てることを誓います。あ、そろそろワッチも再開しなければ、、、(そっちかい!)^^


■ 2017年8月2日(水)  ラスベガス滞在6日目(残り1日)

  コンベンション、4日目。

  無事、本日の全日程を終了しました。これを以って、ちょうど1週間のラスベガス出張も(ほぼ)終わり。

  (昨日に続いて)朝からいろいろあって疲れましたが、まぁ、こんなものでしょう。

  明日は、午後発のフライトでようやくアトランタ戻り。

  近年、どうも歳を取ったせいか?長期の出張はなかなか疲れが取れなくてイケません。(-。-;


■ 2017年8月1日(火)  ラスベガス滞在5日目(残り2日)

  コンベンション、3日目。

  今回は総じて会場の立体駐車場が空いている、と言うか、いいポジションの埋まるのが比較的遅いので、少し遅らせて06:40(PDT)ホテル発です。^^

  ラスベガスのストリップも、さすがにこの時間はガラガラ。(笑)

  Mandalay Bay。 ↓

  New York New York。

  観光客じゃないんだから、運転しながら撮るなって。

  信号待ちだけど。(笑) ↓

  今日も、よく喋りました。なかなかランチも食べられず、気づいたら当地時間15時過ぎ、、、(-。-;

  夜は、同行者と食事してホテル戻り。ここのところずっと外食ばかりで、さすがに飽きて来ました。やっぱり家の食事がイチバンだなー

  早いもので、8月に入りました。取りあえず、早くこの出張を終えて少し一息つきたいところです。





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system