ホームBCL活動日誌 > 2018年5月


B C L 活 動 日 誌
 〜  2 0 1 8 年 5 月  〜


※ 特記なき限り、周波数はkHz、時間表記はJST(日本標準時)


■ 2018年5月30日(水)  アトランタ → 成田移動(5日目・帰国)

  アトランタを発って機内で爆睡していたら、日付変更線を越えて30日(水)になっていました。やっぱり東から西の移動は時間がかかります。(-。-;

  長距離移動と時差ボケ、そして取りあえず全て順調に生活をクローズ出来たことの安心感?もあってドッと疲れが出たのか、13時間という貴重な自由時間にもかかわらず何もやる気が起きません。

  機内でこんなぐっすり寝たのはいつ以来?というぐらいよく眠ったら、成田まであと3時間。10時間ぐらい寝た、ってことか。(笑)

  Mさんが気を遣って、いろいろなモノを差し入れてくれます。最後はシャンパンまでいただきました。どうもありがとうー

  ということで、成田には定刻(14:35)より少し早く13:57に到着。電車を乗り継いで、夕方、無事さいたま市内の自宅に戻りました。先にわたしが帰って新生活の準備をしていたので、こうして本帰国当日から自宅に戻れてナイス!です。

  わたしは、もちろん明日から仕事。

  また更新間隔は空くことも予想されますが、これからも出来るだけ早く日本のペースにアジャスト出来るようガンバって行きたいと思います。^^


■ 2018年5月29日(火)  アトランタ → 東京移動(米国滞在・4日目 = 最終日)

  ということで、いよいよ家族同伴の本帰国。13年前 = 2005年にも一度経験していますので、これで2回目となります。^^

  何度「How's feeling?(どんな心境?)」と訊かれたか分かりませんが、実際のところそんな単純なモノではなく、そんな簡単に答えられるものでもありません。社交辞令(で訊かれること)が多いので、当たり障りなく「A kind of mixed feeling(複雑な心境かな)」などと返していますが、正直なところそれもまた少し違う。複雑と言えば複雑だし、単純と言えば単純。

  日系企業の駐在員は(アメリカに残る、という選択をしない限り)いつか日本に戻る日が来ます。

  わたしは、アメリカはもちろん嫌いでありませんし、むしろ好きではありますが、これ以上ここにいて子供たちが日本(の生活)に戻れなくなってしまうのはどうか、と考えました。これまで、半ば現地人化した子供が日本に戻れなくなり困った、という例をいくつも見て来ています。

  日本よりアメリカの方がいいじゃん、とか英語が喋れた方がいいじゃん、という考え方もあり、それはそれで一理あります。ただ、日本がいいかアメリカがいいか、という判断は親が決めることではなく、将来、子供たちに決めさせてあげたいと思いました。こういう特異な境遇?を強いてしまった責任?として親は、それに向けて複数の選択肢を用意してあげたい、と考えたわけです。そのためには日本の生活を経験しておくことも必要です。

  子供(大)は13歳で、既にアメリカの現地校(ミドルスクール)にどっぷり浸かっています。しかし、いずれ帰国することを前提に以前から日本の勉強も続けていたので、今ならまだギリギリでどちらにも対応出来ます。でも、これ以上ここにいるとそれも難しくなる。高校までアメリカにいて日本に戻るのはかなり骨が折れることでしょう。

  私自身も米国子会社の代表取締役社長を5期務めましたから、まぁ、そろそろ後進に譲ってもいいんじゃないか、と。1期や2期で代えられてはカッコもつきませんが、取りあえず5期やらせてもらえば十分、です。(笑)

  そんなわけで、子供たちも自分自身もちょうどいいタイミング、ということで本日を迎えています。

  これ以上ない生活をして来ましたから後悔もありませんし、これまで大きな病気も怪我もなくやって来られたことに感謝するばかり。こんな経験、頼んだって出来るものではないのだから。

  こういう背景があるから、「How's feeling?(どんな心境?)」と訊かれても一言で答えることは出来ないし、かと言ってこれを長々と説明することも出来ない、というわけです。


  ということで、宿泊しているホテルを当地時間09時にチェックアウト - 途中で後輩(の日本人駐在員)をピックアップしてそのまま空港に直行、です。

  この滞在中は、わたしが今まで使っていた社用車を足にしていました。今回のために先月から彼のアパートで保管してもらっていたもので、今日は空港まで一緒に行ってもらい、そのまま乗って帰ってもらうという魂胆。後は頼んだよ。(笑)

  本帰任の当日に自分でクルマ運転して空港まで行く、って駐在員はあまりいないだろうな、なんて思いながら、いつもの走り慣れたルートを飛ばしました。(ヘンな意味ではないんですが)家族も乗せているので、他人に運転してもらうより自分でした方が安心だよね、ということで。(笑)

  ハイウェイのカーブの感覚とか、どのあたりに道路の窪みがあるとか、この辺ではちょっとスピードを落とした方がいいとか、アトランタの主要道路はあまりによく知り過ぎていて、我ながら今日が最終日なんて感じはありません。

  空港で家族とスーツケースを降ろしてもらい、そのままチェックイン。セキュリティもスイスイで幸先のいいスタート、です。フードコートで腹ごしらえをして、出発コンコースへ。

  ポルシェ。米国本社がアトランタ空港のすぐ脇なので、いつもここにポルシェが展示されています。カッコいいなぁ。いつか乗ってみたいものだけど、、、 ↓

  現地校はちょうど先週で終わっており、イヤな予感はしたんですが、日本に一時帰国するという(日本語学校で知り合いの)ファミリーに声を掛けられたり、、、  悪いことは出来ません。(笑)

  フライトは、またいつものDL295・成田行き直行便です。 ↓

  最後ぐらいビジネスで帰ってもよかったんですが、家族まで乗せてもらえるほど世の中甘くはありません。ひとりだけビジネスってことはないよね、という奥方の無言の圧力もあり、帰りはエコノミー陥落。取りあえず、ダイヤモンド特権で家族全員コンフォートにはアップグレードだけど。(-。-;

  搭乗 〜 ↓

  帰りは偏西風に逆行して、本日の所要時間は13時間1分とのこと。

  着席して本を読んでいたら、驚いたことに、お知り合いのCA・Mさんから声をかけられました。行きは乗っておらずなかなかタイミングが合わないな、と思っていたんですが、最後にお会い出来てホントよかった。わたしは以前から機内でお世話になっていたことに加えて、奥方も奥さま友達を通じて偶然アトランタでも繋がったりして、不思議なご縁を感じていました。しかし家族でエコノミー(コンフォート)とはまた、格好悪いところを見られてしまった。。。(-。-;

  フライトは、定刻で出発。よかった、よかった、、、^o^


■ 2018年5月28日(月)  アトランタ滞在・3日目

  今朝は当地時間05時まで寝られたのでまずまず、かな。^o^

  昨日よりは全然マシ、ということで本日も始動 - アメリカはMemorial Dayで、この週末は3連休です。

  本日はこれから、奥方が愛用していたHONDA CR-V(2009年製)を売却します。その前に午前中、わたしは仕事関係の打合せ。奥方は、借りていた自宅の明け渡し検査立ち会い、です。(忙)

  せっかくの3連休にスポットで駆り出される後輩(の日本人駐在員)もかわいそうですが、まぁ、会社なんてそんなもんだ。(笑)

  昔のわたしなんてもっと(駆り出されて)ひどかったよ・・・と言ったら昭和のオヤジみたいだけど、まぁ、手際よくやって出来るだけ早く終わらせるようにしようか。(笑)

  ということで、「出勤」準備に入るとします。^^


  手際よくやるつもりで当地時間朝09時よりスタートした打合せですが、いろいろあって結局、同15時までかかってしまいました。(-。-;

  もちろんチンタラやっていたわけではなく、昼も食べず根詰めてやって、ですから仕方ありません。

  話したいことはまだまだありましたが、今日中にクルマを売りに行かなければならず、不測の事態も想定して同15時で切り上げることに。あまりに集中していたので時差ボケで眠くなることもなく、やっぱり仕事モードは違います。(笑)

  奥方はその間、子供たちを連れて自宅の立ち会い検査の後、最後に(子供たちの)友達宅を何軒かハシゴ。皆アメリカ人ですが、今まで本当に良くしてもらって感謝感謝、です。わたしとは午後、クルマを売るためCarmaxで合流。 ↓

  2009年製、HONDA・CR-V。

  奥方がご近所を走り回るのに使っていたクルマですが、何だかんだと6万2千マイル・・・ということは、およそ9万9千キロ。丸9年ですから年1万キロとすれば、アメリカでは全然平均以下ですかね。

  当時、諸費用込み23千ドルで買って、本日の売却価格はジャスト8千ドル。ということは、差額15千ドルを108ヵ月(9年)で割れば月139ドル = 1日4.5ドルですから、まぁ、コスパ的には悪くなかったんじゃないかな。

  長年家族の足として活躍してもらいましたので、やはり最後の別れは寂しいものがあります。

  次のオーナーさんにも大切にしてもらえることを祈りつつ、、、

  見積もりそのものは奥方が1週間前にひとりで来て取っていましたので、今日はそのときの書類とタイトル、車輛登録証、免許証をカウンターに出すだけ。

  10分ほどでチェックを出してもらい、売却完了。^o^

  今日(米国滞在最終日)売れないと困ってしまうので念のため少し余裕を持って来たのですが、あまりの呆気なさに驚くばかり。受領したチェックを銀行にデポジットして、これにて一件落着。。。

  フロリダのパンハンドルにトロピカル・ストームが来ており、その影響で朝から天気が悪い。滝のような雨が降ったと思ったらキョーレツな太陽が照りつけ、また更に激しい雨が降る - この繰り返しで、外はジメジメ。年間を通じて最も不快な時期に来てしまいました。(>_<)

  どんより。 ↓

  ということで、2日間の全日程を終了しました。自宅の明け渡しも無事、完了。クルマも売れてすぐ代金も回収(受領)出来たので、よかった、よかった。奥方の携帯電話は明日、電話1本で解約します。

  最後の夜はいつもの日本食レストランで、と思ったんですが、そうか、今日はMemorial Dayでクローズ。意外と閉まっているところも多く難民になりかけましたが、近くのOutback Steakhouseに駆け込み難を逃れました。久しぶりのNew York Stripは意外と美味しかった、、、


■ 2018年5月27日(日)  アトランタ滞在・2日目

  仕事の案件でいろいろあり、昨夜は(日付変わって)当地時間24時半頃休みました。(疲)

  長距離移動でさすがに疲れていることに加えて、眠くて、これなら朝まで行けるかと思ったのですが、そうは問屋が卸しません。同02時半に目が覚めて以降、全く眠れなくなってしまいました。(-。-;

  今まで、日本からアメリカに戻って時差調整で苦しんだことは殆どないのですが、あれれ、今回はどうもおかしなことになっています。ものすごく眠いのに寝られないゾ・・・

  仕方ないのでそのまま起き出して仕事していたら、結局、朝を迎えてしまいました。完全に時差ボケ、です。(-。-; (-。-; (-。-;

  仕事も、意図してやらないつもりでいたんですが、やっぱりダメ。ビョーキだなぁ、こりゃ。 (-。-;

  ということで本日も始動 〜


  本日は、宿泊しているホテルをのんびり当地時間10時発で自宅へ。

  引っ越し作業そのものは、昨日、業者さんが来てくれて完了しています。今日は、明日の明け渡しを前に掃除と原状回復、ということで。(忙)

  子供たちもいたりするので、作業は思いのほか捗りません。わたしも(時差ボケで)本調子でなく、どうもフットワークが悪い。(-。-;

  自宅全景。

  この時期のアトランタは、湿気が出て来てムシムシ。既に真夏のようになっています。(暑) ↓

  郵便ポスト - 今まで、沢山の郵便物を受け取りました。^o^ ↓

  キッチンとダイニング・エリア。^^ ↓

  リビング。

  日本の家と比べると(← 比べるなよ)、もう、スペースの感覚が根本的に違います。

  フツーにキャッチボールとか出来たり。(← やるなよ) ↓

  ソファとか家具類がなくなると、ガランとしてしまって今までと全然違う感じ。 ↓

  自宅を一通り片づけた後は、元従業員のMさんと(家族同伴で)ランチ。

  わたしの帰任に合わせるように退職 - 今は別の日系企業に転職していますが、個人的なお付き合いは続いています。笑顔がとても素敵な日本人女性。先月まで一緒に働いていたので久しぶり、という感じはなく、何だかこれまでのように、ごくフツーに。^^

  今度は、Mさんの一時帰国の際、日本でお会いしましょう。

  午後は、最後にインドア・レーシングに連れてって!という子供たちのリクエストに応えて。

  これも、まぁ、ここまでのものは日本にはないよね、多分。やっぱりアメリカだ。。。 ↓

  夜はチキンウィング。アメリカ来たらやっぱりこれでしょ、ということで。 ↓

  今日は朝から時差ボケがひどく、どうもパッとしない1日でした。仕事がなく、家族と再会して気が緩みまくっている、というのもその理由でしょうが、全く困ったものです。

  明日は午前中、仕事。

  時差ボケもここで少し解消出来ればいいんですが、したにしても明後日のフライトで帰国でわ、、、


■ 2018年5月26日(土)  東京 → アトランタ移動(米国滞在・1日目)

  またまた、およそ1週間振りの更新となりました。(-。-;

  日本に戻って1カ月余り。平日は帰宅も遅く、逆単身赴任生活?ということもあって全く余裕がなく、ホームページの更新はおろか、趣味のラジオからもすっかり遠ざかっています。(>_<)

  皆こうしてQRTして行ったんだろうなぁ・・・と、自分が今このような状況になってみると分かる気もするのですが、何はともあれ少しでも早く日本の生活にアジャストしてペースを取り戻したいところです。

  あまりにバタバタで準備不足のまま、今日から3泊5日という強行軍で、アトランタにいる家族を迎えに行くこととなりました。

  アメリカは日付変更線を跨ぐ東西の長距離移動につき、これだけで実質的に3日かかります(→ 日本発の場合、往路1日+復路2日)。「3泊5日」とは言っても、実際に使えるのは正味2日のみ。今回で言えば日・月だけ、ということです。

  スーツケースは先週末から少しずつ持ち物を揃えていましたが、家族を迎えに行くだけですから、自分のモノはちょっとした着替えぐらい。大型スーツケースの中に中型スーツケースを入れ、元部下(の駐在員)向けの食材で空きスペースを埋めました。ちょっと買い過ぎたか。(笑)

  数日間とはいえ留守にしますので、午前中、取りあえず掃除したり、洗濯したり。逆単身赴任?なのでこれまで仕方なく?やって来ましたが、もう金輪際やりません。これがラストです。(笑)

  冷蔵庫は空っぽなので、昼はやむなく外食。わたしはもともと外食があまり好きな方ではありませんので、この1ヵ月半も(仕事上の付き合いなどを除いて)外で食べたのは数えるほど。まぁ、今日は仕方ないか。

  いつもはスーツケースを成田に送って身軽で移動するんですが、平日の日中は不在で(宅配業者に)引き渡せないことから、今回はやむなく自宅から引いて行くことに。

  雨が降らなくてホント助かった、、、

  では間もなく出発、です。^^


  ということで、最寄り駅12:45発の電車で出発。^^

  駅まで徒歩3分なので、大型スーツケースを引きながらでもそれほど苦にはならず。

  と思ったら、既にここまでで汗だく、、、(暑) ↓

  日暮里からスカイライナーで、成田空港には14:20着。自宅から所要時間およそ1時間半ですが、実家(=神奈川県相模原市)と比べたらこれでも全然ラクです。

  いつもの図。^^ ↓

  今日は、スーツケースのピックアップもポケットWi-fiの返却もないので、チェックイン・カウンターに直行。

  ダイヤモンド(メダリオン)特権で、長蛇の列を一気にかっ飛ばして即チェックインです。こりゃいいね。(笑)

  手荷物検査も意外と混んでいましたが、これもプライオリティ特権で一気にかっ飛ばしスルー。搭乗も同様です。^^ ↓

  ということで、いつものように海外渡航記録をアップデートしました。^^

  先月から生活拠点が再び日本に戻っていますので、カウントが正しければ、日本発としては13回目です。過去、米国発で日本を34往復していますので、日米の太平洋横断はこれで47往復目ということになります。どこまで正確かは分かりませんが。(笑)

  フライトは、いつもの直行便 - DL296・アトランタ行。 ↓

  デトロイト線とかダラス線に投入されているエアバスの最新鋭機(A350-900)にしてくれるといいんですが、アトランタ線は相変わらずの旧型B777。ドル箱路線だから後回しにされてしまうんでしょうけど、何とかならんものかなぁ、、、

  CAさんも相変わらず。お知り合いのMさんやPさんにはここ最近会いませんが、まぁ、それほど頻繁に乗っているわけでもないので。(笑)

  成田からアトランタまで、往路は偏西風に乗って、直行便で11時間50分。今日はインターネットにも繋がず、このおよそ12時間をフリーで過ごすこととしました。仕事もしません。^^

  考えてみれば、特に日本に戻って以降、12時間もの時間をこうして連続で確保する、というのは至難の業となっています。この移動時間ってものすごく貴重だよね、ということで。

  何より、誰からもディスターブが入らないのがいい。メールも電話もない。そう、Leave me aloneだ!

  わたしは2時間もの貴重な時間を映画には費やしたくない人なので、本を読んだり、こうしてホームページを更新したり。ポイントは「誰からもジャマされない」という点ですが、考えてみれば、毎日いかに周囲に自分の時間を奪われているか、、、(>_<)

  ということで、久しぶりのリフレッシュと言いますか、ここ1ヵ月半の日本の無味乾燥な?生活を、これまでの米国生活と比較しながら冷静に振り返るいい機会、といったところでしょうか。


  アトランタ空港には、定刻より1時間も早く当地時間15時半に着陸しました。^^

  飛行機を降りて空港内の建物に入ると、いつもの、アメリカの匂いがします。今まであまりに当たり前過ぎて気にもしていなかったんですが、今回はちょっと違います。 ↓

  さすがに入国審査はプライオリティがありませんので、やむなく長蛇の列に並ぶこと1時間、、、(>_<)

  およそ1ヵ月半も日本にいた(=米国を離れて勤務実態がない)ことをチト心配していましたが、質問ゼロで指紋だけ採取されてスルー。

  実は念のためESTAも取っておいたんですが、今回は就労ビサでの入国となりました。^o^

  空港では元部下(の駐在員)にピックアップしてもらい、ホテル近くのバーガーキングで仕事関係の打合せ。ごく簡単に済ませるつもりがヒートアップして?3時間以上にもなってしまい、いやいや、、、

  今回はプライベートなので仕事ナシでもいいんですが、実はいろいろ案件を持参しており、明後日も半日出ることとなりました。今回、滞在時間は正味2日なのに、、、

  はじめての駐在(1998〜2005年)で5年間住んだアパートに寄ってみたり。 ↓

  家族は、本日、自宅の引っ越し作業を終えてホテルで合流 - およそ1ヵ月半振りの再会、です。^o^

  1ヵ月半前までここで生活していたわけですから当たり前ですが、それにしても違和感が全くありません。ごくフツーに、地元に帰って来たという感じ。

  英語も、日本語より気を遣わなくていい、という点でラクかも知れない。(笑)

  明日、明後日と、いろいろ比較しながら見てみることとします。^^


■ 2018年5月20日(日)

  朝からカラッとした、とても爽やかな晴天に恵まれました。^o^

  日本に戻って困ることのひとつが「湿気」です。年間を通じていつも程よく空調の利いた空間で生活していた身としては、日本のジメジメとした気候は息苦しくさえなります。今日はアトランタ並みの爽快さ。こりゃいいですね。^^

  今週末はアメリカなので、ほぼ1ヵ月振りにスーツケースを出して来ました。

  家族を迎えに行くだけなので自分の荷物はないのですが、せっかくなので後輩(の駐在員)に食材でも持って行ってあげようと思い買出しに出かけたら、何だかんだと大荷物になってしまいました。向こうにいて何が欲しいかよく分かっているのはいいとして、調子に乗ってボコボコ買い過ぎた、、、(>_<)

  散髪してサッパリ。

  日本で(の散髪)は9年振り、です。

  わたしはどうも昔から床屋さんが苦手で、座って何と言っていいかよく分からないし、(裸眼では何も見えないので)やってもらっている途中にいろいろ訊かれても都度メガネをかけなければならず気を遣うし(遣うなよ)、とにかくあまり足が向かんのですが、今日を逃すとまた先が長くなってしまうので仕方なく。。。

  今日の若い女の子はうまくやってくれて、いやぁ、ありがとうでした。m(_ _)m

  ということで、また明日から忙しい1週間です。その後すぐアメリカですからタイヘンですが、まぁ、何とか乗り切るとしましょう。^^


■ 2018年5月19日(土)

  朝04時半に目か覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢です。(眠)

▽ 日本時間04:30〜05:00(協定世界時5/18(金)19:00〜19:30)の受信 -

   1512 DYAB-Cebu (Philippines - Presumed) s/25232 ◎ 04:53前後が最良。ID出してくれー!と叫ぶ
        も・・・チト厳しいかな
   6090 R.Amhara (Ethiopia, VN) s/25232 ◎ 音楽により同局と推定。拙宅の仮設備(ALA100MS室内設
        置)ではこれが限界
   7425 VOIRI (Iran, AA) s/33333 ◎ コーラン・プロ
   9875 V.O. Korea (D.P.R.K., EG) s/25232 ◎ //-11635, 11910kHz他  送信方向は各波とも明後日を
        向いている感じ

▽ 日本時間05:00〜05:30(協定世界時5/18(金)20:00〜20:30)の受信 -

   1512 DYAB-Cebu (Philippines - Presumed) s/25232 ◎ 浮いたり沈んだりで音楽番組が入感も、
        05:10にNHKがc/onして万事休す
   6195 VOA (U.S.A. via Botswana, EG) s/35333

  中国や中国語放送はよく入るんですが、その他がサッパリ、、、  室内設置の仮アンテナではチト厳しいものがあります。

  引っ越し荷物が届くのは7月・・・か。(-。-;


  午後より休出。(-。-;

  出れば出たでやることはいくらでもありますが、出なければ出ないでも何とかなるかな、という感じ。

  周囲の部門長が出ているのでわたしも、というのが正直なところですが、これが習慣化、常態化するのはどうよ?です。

  半アメリカ人なので?割り切って堂々と休んでもいいのですが。(笑)

  「休出」じゃなくて、どなたか「救出」して欲しいところです。(-。-;


■ 2018年5月18日(金)

  15回目の結婚記念日 - 「水晶婚式」と言うそうな。たまたま、2年連続して日本とアメリカ、それぞれ離れて迎えることとなりました。(-。-;

  昨年は奥方が日本で、わたしはアメリカ。今年はその逆。そんなことがあるのか、というぐらい珍しいシチュエーションですが、まぁ、そうそうあるものではありませんから、これはこれでいいのかも。^^

  日本に戻って、ちょうど1ヵ月となりました。とにかく忙しい毎日で、これまでのようにホームページの更新もままならない状態が続いています。

  何がワークライフ・バランスだ、といった感もありますが、これまでアメリカでこれ以上ない生活をさせていただきましたし、ここ日本でもそれなりの役職をいただいていますから、ここはひとつ踏ん張りどころ?(-。-;

  取りあえず、怒涛のような1週間を何とか乗り切ってホッと一息、といったところです。来週は来週で、これまたいろいろありそうですが、、、(-。-; (-。-; (-。-;

  来週末は、土曜から3泊5日でアトランタを往復します。子供の現地校が終わるタイミングに合わせて家族の生活をクローズするためで、今の家から退去したり、クルマを売ったり。。。

  忙しい合間を縫って仕事の打合せもありますので相当バタバタしそうですが、もしかすると、アトランタで家族4人揃うのはラストになるかも知れませんから、これはこれで貴重な3日間となりそうです。^^


■ 2018年5月12〜13日(土・日)

  またまた1週間振りの更新となりました。

  大型連休明けということもあって怒涛のような生活で、平日は全く余裕ナシ。来週月曜に大きな会議を控えて土曜は終日休出となり、いやいや、、、(-。-;

  日曜(の休出)は何とか回避しましたが、結局のところ自宅でやっていては同じようなものです。

  週末はリフレッシュしたかったのですが、なかなか区切りをつけられず困ったものです。まぁ、そんなものかな。

  ということでラジオは全く聴けておらず、何が「DXing活動の個人的備忘録」だよ、といったところですが、日本の生活ペースに慣れるまでは暫く踏ん張りどころかも知れません。

  北朝鮮情勢が大きく動いています。どのような結末になるかは分かりませんが、大きな転換点となるであろうことは間違いなさそうです。


■ 2018年5月7日(月)

  ゴールデンウィーク明け - 今日は天気が崩れる、とのことで心配していましたが、さいたま市内はそれほどでもなく、朝は曇り、夜は小雨といった程度で助かりました。^^

  夜、小一時間未満のリハビリワッチ 〜

▽ 日本時間21:00〜21:30(協定世界時12:00〜12:30)の受信 -

   7355 KNLS-Anchor Point, AK (U.S.A., EG) s/45444〜45433 ◎ これはなかなかいい感じ。久しぶり
        にアメリカン・イングリッシュを聴いた、、、

▽ 日本時間21:30〜22:00(協定世界時12:30〜13:00)の受信 -

  15410 V.O. Turkey (Turkey, UY) s/25232 ◎ ウィグル語プロ
  15630 R.Free North Korea (Clandestine via Uzbekistan, KO) s/35333 ◎ 特にジャミングは確認出
        来ず
  17620 R.Saudi (Saudi Arabia, AA) s/35333 ◎ ややノイシーかな
  17705 AIR (India, CH) s/44444 ◎ 週明け、月曜の夜にコテコテのインド音楽は厳しいものが、、、
  17870 VOIRI (Iran, CH) s/35333 ◎ イランの中国語放送か。。。(-。-;
  17895 R.Saudi (Saudi Arabia, AA) s/25232 ◎ コーラン詠唱プロ

  とにかく中国語ばかりでイヤになります。何とかならないものか、、、 (-。-;  (-。-;  (-。-;

  ということで、あと4日。(← 早くも週末カウントダウン?)


■ 2018年5月6日(日)

  朝05時少し前に目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢です。^^

▽ 日本時間05:00〜05:30(協定世界時5/5(土)20:00〜20:30)の受信 -

   7550 AIR (India, HI) s/24232 ◎ 怪しいインド音楽プロ
  11725 R.New Zealand Int. (New Zealand) s/35333
  11810 BBC-WS (United Kingdom via Ascension, EG) s/24322 ◎ //-12095kHz
  11859.97 R.Sanna (Yemen via Saudi Arabia, AA) s/24222

▽ 日本時間05:30〜06:00(協定世界時5/5(土)20:30〜21:00)の受信 -

   5860 R.Farda (U.S.A. via Kuwait, PE) s/44333 ◎ たいへん良好に入感。05:32にID確認
   9620 V.O. Turkey (Turkey, EG) s/24232
   9675 R.Saudi (Saudi Arabia, TR) s/34333
  12050 R.Ndarason Int. (via Ascension, Kanuri (Presumed)) s/45444〜45333 ◎ アメリカではWEWN
        の周波数だけど、、、  〜05:59:47*

▽ 日本時間06:00〜06:30(協定世界時5/5(土)21:00〜21:30)の受信 -

   7355 VOIRI (Iran, JP) s/35343
   9650 V.O. Korea (D.P.R.K., JP) s/22232 ◎ この時間はジャミングのような音が被さっておりNG
        //-11865kHz
  11750 KSDA (Guam, CH) s/45333
  11790 KSDA (Guam, KO) s/45444
  11910 NHK World Radio Japan (Japan, JP) s/45444 ◎ あまりに(コンディションが悪く)聴くとこ
        ろがないので、朝のニュースなど  //-13680kHz他
  11945 R.Free Asia (U.S.A. via Tinian, KO) s/45444 ◎ //-9540, 11985kHz  各波とも比較的良好に
        入感

▽ 日本時間06:30〜07:00(協定世界時5/5(土)21:30〜22:00)の受信 -

   5860 R.Farda (U.S.A. via Kuwait, PE) s/24332 ◎ この時間もまだ入感

▽ 日本時間07:00〜07:30(協定世界時5/5(土)22:00〜22:30)の受信 -

   9535 China Radio Int. (China, JP) s/45444 ◎ 米東海岸最南部では、キューバ(R.Habana Cuba)
        の常陽周波数
   9839.82 V.O. Vietnam (Vietnam, JP) s/34222 ◎ 同局の日本語放送・・・何年振りだろう?(笑)
        //-12019.80kHz  両波ともズレまくり
  11900 Vatican R. (Vatican City via Saipan, CH) s/35333

  お空のコンディションは、いいんだか、悪いんだか。入るのはCRIばかりで、これを避けて合間からチマチマと他の入感局をワッチしている感じ。

  うーむ、、、(-。-; (-。-; (-。-;


  ゴールデンウィーク後半、4連休の最終日 - さいたま市内は朝からいい天気に恵まれました。気温もグングン上昇。(暑)

▽ 日本時間11:00〜11:30(02:00〜02:30)の受信 -

  17810 NHK World Radio Japan (Japan, JP) s/45333
  17820 R.Pilipinas (Philippines, EG) s/35333 ◎ この時間に毎日英語の短波放送がある、しかも非
        宗教局、というのはある意味かなり貴重  //-15640kHz

  日中は、逆単身赴任らしく?炊事したり、洗濯したり、掃除したり。先週オーダーしておいたスーツを取りに行ったり、「主夫」は忙しい!です。(笑)

  ということで、ゴールデンウィークはアッという間に終わってしまいました。でも、まぁ、これがあってホント助かった。いい気分転換になりました。

  明日からまた1週間フル勤務でタイヘンそうですが、何とかガンバルとします。^^


■ 2018年5月5日(土)

  日本に戻って、3週間余りとなりました。未だイマイチ生活のペースが掴めておらず、本ホームページの更新も滞りがちでしたが、またムリしない範囲で続けて行ければと思っています。^^

  本ホームページのタイトル「Atlanta 〜」はどうするよ?と思ったのですが、開設(1998年10月)以来20年近く使って来た屋号?ですから、ここで止めてしまうのはチト勿体ない。

  と言うか、また新しいホームページを立ち上げる元気はないじゃん、ということで、当面このまま行くこととしました。ただの惰性?(笑)

  一方で、実質的に日々の愚痴日記と化している「最新受信情報 from the U.S.A.」はさすがにタイトルを変える必要あるよね、ということでいろいろ考えたものの、どうも気の利いたモノが見つかりません。

  従来のように「最新受信情報」を謳っても最新の受信情報を載せられるほどワッチ出来るとは思えませんので、この看板は素直に下ろすこととしました。(笑)

  内容からすれば「日々の愚痴日記」がパーフェクト・フィットなんですが、これもまたダイレクト過ぎます。(苦笑)  で、思案の結果、「DXing活動の個人的備忘録」としました。

  「最新 〜」とは謳っておらず、「DXing活動」を「個人的」に「備忘録」として残しておくためのスペース、ということですから少し気楽。「個人的 〜」ですから、それほど重荷に感じる必要もありません(そ、そんないい加減な、、、)。

  まぁ、これからもマイペースで続けて行きます。^^


  実家でまったり(ぐったり?(笑))しています。^^

  うちの両親は(年齢からすれば)いわゆる後期高齢者ですが、これまでのところ特にこれといった健康上の不安もなく元気。キャッチボールしても結構いい球が返って来ます。(笑)

  毎日、決まった時間に散歩に出かけたり、それなりに規則正しい生活を送っているのがいいのかな。^^

  ということで、朝、そのルーティンに付き合わされました。(-。-; ↓

  およそ1時間の散歩(徘徊、とも言う)。こちらの方が体力なくて、息は上がるわ、腰は痛くなるわ、、、ダミだね、こりゃ。完全に運動不足だ。(-。-;

  この時期の相模原はまだ花粉がすごいみたいで、外にいるとどうもイケません。(後期高齢者の)両親の方が元気じゃん。(笑)

  やむなくクスリを服用すると、症状は治まるものの、喉は乾くわ、眠くなるわ、ダルくなるわ、の三重苦。

  なかなか厳しいものがあります。(-。-;


  北朝鮮は、本日より標準時を30分繰り上げ、日本・韓国と同じになりました(以前に戻った、ということ)。

  30分の時差、というのは彼らにとっても不便だったでしょうから、昨今の何本首脳会談はちょうどいい理由づけになったのでわ?

  「チョソンの声」日本語放送も、本日より夕方は*16:00〜となっています。

  5/3(木)の放送では、放送時間変更に際して次のようなアナウンスを出していました。 ↓

 

  同局が出て来ると、9650kHzではギニア(R.Guinea)が完全にブロックされてしまいますからツライものがあります。(-。-;


  夕方発の電車でさいたま市内の自宅に戻ろうと思っていたんですが、せっかくだから夕飯も食ってけ、とのことですっかり遅くなってしまいました。いくつになっても親は親。有難いものです。(-。-;

  ホントは今日、日帰りで往復するだけのつもりが、Bさんのキャンセルもありこのようなことに。まぁ、弟も含めて全員集合したのは久しぶりなので、これはこれでよかったのかも。

  夜遅く、都内を経由して帰還。新宿など、人の多いところは乗り換えだけでも精神的に疲れるのでイヤなんですが、まぁ、仕方なく、、、

  ということで、ゴールデンウィーク後半も残りあと1日となりました。

  うーむ、、、(-。-; (-。-; (-。-;


■ 2018年5月4日(金)

  今朝は04時半に目が覚めたので、そのまま起き出して久しぶりの早朝ワッチ態勢 in JAPANです。^^

  昨夜、お空のコンディションは悪くないと感じていたので期待していたのですが、いやいやどうして、拙宅では全くダメ。(>_<)

  アンテナも室内に仮設と来てはそれも仕方ないか、と諦めムードですが、それにしても、、、(酷)

  いつもお世話になっている影山さんの掲示板を参考に後追い受信していましたが、拙宅では明らかに受信状態が違うようです。ダミだ、こりゃ、、、(諦)

  ということで、本日も始動です。^^


  朝イチで、電車を乗り継いで実家(=神奈川県相模原市)にやって来ました。^^

  今日はBさんと会うつもりで空けておいたところ、来週に急な海外出張が入り、その準備で都合が悪くなってしまった、と。

  わたしも急な休出とかありますんで、事情はよく分かります。しゃーないですね。

  ということで、今日、明日は実家でのんびり過ごすこととしました。

  実弟も合流して、これまた久しぶりに旧・家族水入らず、です。^o^


■ 2018年5月3日(木)

  ゴールデンウィーク、後半 - 何とか4連休を確保出来ました。ホントよかった、、、

  来週は来週でまたいろいろありそうですが、取りあえず、心身ともにフレッシュすることとします。^^


  ということで、今日は終日のんびり過ごしました。^^

  逆単身赴任?ということで、洗濯したり、掃除したり、食事を作ったり。結婚前、アメリカで5年ほどひとり暮らしをしていましたので、家事はそれほど苦になりません。

  それでも、どうしてもダメなのはYシャツのアイロン掛け。長袖は、わたしにはとてもムリです。やむなくクリーニングに出しました。クリーニングなんて自分で出したことないものだから、まったく勝手が分からない。(-。-;

  昨年、アメリカでおよそ4ヵ月単身生活したときも痛感しましたが、こういう身の回りのことは如何に奥方に依存して生きて来たか、という事実を今さらながらに思い知らされます。

  まぁ、これは奥方にしても同じことのようで、まぁ、たまにはこうして少し離れて生活してみるのも、相手の有難味が分かって悪くないようです。(笑)





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system