ホームBCL活動日誌(+香港駐在の個人的備忘録) > 2019年4月



※ 特記なき限り、周波数はkHz、時間表記はJST(日本標準時)


■ 2019年4月30日(火)

  平成、最終日。

  なんて感慨もなく、朝からいつも通り出勤。 (-。-;

  先週末からどうもお腹の調子がイマイチで、夜中に(腹痛で)何度も目が覚めます。寝たんだか寝てないんだかよく分からない状態で、アタマも(いつもに増して?)ボーッとしてイケません。(>_<)

  ここのところ現地食が多かったので、ヘンなモノでも食べて当たったか??? (-。-;

  職場の近くにて。エアコン機器の移動式ショールーム?(笑) ↓

  今夜も、いろいろあって遅くなりました。寝不足が原因か、どうもイマイチ体調が優れなかったので、今日はそのまま帰宅、もとい、ホテル戻り。

  そう言えば、こちらに来て、夜こうして直帰したのは初めてか。いつも、何だかんだと夜はいつも会食続きだったので、、、

  個人的には、「平成」から「令和」になって何が変わるというものではないんですが、改元についてはそうそうあるものではないので、実家のブルーレイに繋いで日本のテレビを視聴。

  令和婚 - 令和元年の初日に婚姻届を出せば、確かに、それはそれで記念にはなるだろうけど・・・ 何年かして思い返してみれば、それがどうした、という程度かも知れませんですね。(笑) ↓

  当地時間では23時。ホテルのインターネットはアクセス集中でスピードダウン。画面も途切れ途切れで実用になりません。

  なんてことをしているうち、「令和」スタート。

  「平成」も、31年のうち16年はアメリカにいたりであまり元号を使う機会がなかったので、もしかすると「令和」もそんな感じになるかも知れませんですね。^^


■ 2019年4月29日(月)

  本日は、フランスの顧客が来訪して商談。

  有難いことに、各国よりいろいろなお客さまがいらっしゃいます。(忙)

  夜は、尖沙咀のステーキハウスで会食。久しぶりのアメリカン・ステーキ - 10オンスの Filet Mignon です。^o^ ↓

  いやぁ、ここのレッドワイン・ソースがまた美味しかった!  サイズも、これぐらいがちょうどいい感じかな。^^

  昔は16オンスのニューヨーク(ストリップ)とか平気で食べられましたが、今ではもうムリ。(-。-;


■ 2019年4月28日(日)

  日曜。

  日本は怒涛の10連休ですが、もう、これはあまり考えないことにしています。(-。-;

  昨日は何だかんだと終日出っ放しだったので、本日は朝からのんびり(というか、ぐったり(笑))。

  自宅のブルーレイに繋いで日本のテレビを見ながらグダグタやっていたら、あらら、もう昼過ぎ、、、 ↓

  ずっとホテルに引きこもっていても身体が鈍ってしまうので、午後、香港島サイドから(対岸の)九龍方面を眺めつつ海沿いを歩いてみました。^^

  夜に来たら、きっと夜景がキレイだろうな(もちろん、夜景は九龍サイドから香港島を眺めた方がいいんだけどね)。

  もっと若くて独身なら、デートコースにいいかも知れないぞ。(笑) ↓

  これからの時期は暑くてとてもムリだけど、秋から冬にかけてなら、ちょっとした野外ペディも出来るんじゃないかな。^^ ↓

  釣りしている人もいるんですが、まさか、ここで魚釣って夜に食っちまう気でわ?(恐)

  太古城で、大勝軒を発見 〜 ^o^

  気になるお値段わ、、、

  つけ麺 → 95香港ドル=およそ1,350円
  餃子(5個)→ 30香港ドル=およそ430円

  まぁ、ニュージャージーやトーランスの山頭火も同じようなものだから、仕方ないのかな。(-。-;

  隣は、日本の老舗とんかつ屋さん、銀座・梅林。^o^ ↓

  今度入ってみるとするかな。^^


  それにしてもこの1週間、全くラジオを聴けていません。(>_<)

  仮住まいのホテルは鉄筋コンクリート建物の17階 - 取りあえず高さはいいとして、もちろんベランダはなく窓も開かないため、アンテナは窓際に設置するしかありません。

  でも、このロケーションでは、いくらガンバっても地元局を聴くのが精一杯かな、と。

  そうだ、そう言えば、これまでC/Hを200カントリー近く稼いで来て、意外にもマカオは未受信カントリーのままになっていたっけ、ということで、手始めにここを狙ってみようと思います。

  R.Macau(澳門電台)は、広東語が100.7MHz、ポルトガル語が98.0MHz、R.Vilaverde Lda(国コ738台)は738kHzとあります。

  FMは難しいとして、AMは(混信が増える)夜間より日中の方がいいのかも。今日の午後に歩いた海沿いなら受信出来るかも知れないな。

  次の休日にトライしてみるとしようかな。^o^


■ 2019年4月27日(土)

  香港に来てはじめての週末、です。ちょうど1週間が経ちました。現地食の洗礼?など受けながらも、何とか?やっています。^^

  本日は、午後のフライトで日本に戻る出張者(本社役員)の見送りで空港へ。

  私個人的には入社以来たいへんお世話になりましたので、これぐらいはお安い御用です。^^

  ホテル近くのサブウェイ。暫くはご用達になりそう?(笑) ↓

  地下鉄の車内にて。ドラえもんの漫画本を読んでいる子供が。(笑) ↓

  羽毛級の髪・・・  サラサラな髪、みたいな感じ?

  香港では、アクセントに日本語を入れるとイメージが上がったりするのか? ↓

  香港国際空港。

  本日から、日本はゴールデンウィークの10連休。(羨)

  日本から香港に来る人は沢山いるんでしょうが、その逆はいつも通り?  チェックイン・カウンターはガラガラ 〜 ^^ ↓

  空港でランチをご馳走になり、お見送りして香港島へ。

  午後は、不動産業者さんと待ち合わせてマンションの内覧 〜

  香港ではこんな感じの高層マンションがあちこちに乱立していますが、(個人的には)中に入ったことはありません。

  遠くから見ると壮観ですが、こうして至近距離から見上げても・・・  いやぁ、すごいな、、、 ↓

  香港在住歴の長い人によれば、20年前と比較してマンションの家賃相場は3倍以上に高騰しているんだそうな。中国からの投資マネー流入も影響しているんだとか。(-。-;

  スペースが狭い、家賃が高い、内装も貧弱、というのは、アタマでは分かっていても、やはり、長くアメリカに住んだ後の香港は厳しい?ものがあります。わたしは、どうしてもアメリカと比較してしまってダメ。(-。-;

  いくつか物件を見て回り、おおよそ、どのような雰囲気なのかは理解出来ました。想像以上に狭い 〜

  うち、ロケーションもよく、これから室内全体のリフォームが入る物件に遭遇。ここに入居出来ればまだいいんでしょうが、どうなりますことやら、、、(-。-;

  (わたしの感覚からして)それほど大したことのないマンションでも月の家賃が50万円とか60万円とかって、香港の人はそんなに収入があるんだろうか。東京でこれだけ出したら、まずまずいいところに住めるんじゃないか、と。

  かなり驚くことばかり、です。(-。-;

  マンション界隈を散策してみました。

  日系スーパー。

  すごいねえ、品揃えは日本と変わらないや。

  日本産のウナギが、200香港ドル = およそ2,900円。高えー (-。-;

  食材も、品揃えは日本と遜色ないものの、値段は2〜3倍ぐらいかな。(-。-;

  後輩の駐在員・Kくんが、「香港は、お金さえ払えば日本と全く同じ生活が出来ますよ〜」と言っていましたが、ホント、その通りだよね。(-。-;

  夜は、そのKくんと食事。^^ ↓

  日本の しゃぶしゃぶ 〜 ^o^

  しかし、高えなー(そりゃそうだろ (笑))

  駐在員は、それなりの収入はあるけど、こんな感じで日本と同じ生活していたら、残るものも残らないかも知れない。

  駐在員貧乏?にならないよう、うまくコントロールしながらやっていかないと、、、(-。-;


■ 2019年4月25〜26日(木・金)

  昼は、毎日現地食では参ってしまうし自分で弁当を作れるわけでもないので、何か対策を考えなければと思っていたところ、ホテル周辺にSubwayを発見 〜 ^o^ ^o^ ^o^

  こりゃいいじゃん!ということで、出勤途中、朝07時半の開店を待って飛び込みました。(笑) ↓

  これ、職場近くにあればいいんですが、残念。マクドナルドはあるものの、ハンバーガーよりサブウェイのサンドイッチの方がまだ(健康には)いいよね、ということで。^^

  若い男性店員さんはカタコトながら英語を喋ってくれて、助かった。これからお友達になりそう?(笑)

  日本から出張者御一行様が来訪。(忙)

  アメリカは(距離があるので)それほど出張者もありませんでしたが、香港は近いのと、中国に生産拠点があったりするので、いろいろな方が入れ替わり立ち代わりやって来ます。(>_<)

  ということで、昼、夜は連続で現地食、、、(-。-;

  まぁ、全く受け付けないわけじゃなくて、食べられそうなモノを適当に取っているんだけど。^^

  職場近くのローカル・レストラン。日本人が来るようなところではないと思うけど、なぜかメニューに日本語が、、、^^ ↓

  「揚げずに酢豚」と来たもんだ。(笑) ↓

  夜もローカル・レストランで会食。(忙)

  取りあえず、忙しい1週間が終わりました。^^

  引継ぎやら商談やら出張者対応やら、、、  初っ端から盛り沢山のメニューでしたが、まぁ、少しずつ自分のペースを掴んで行きたいと思います。^^


■ 2019年4月24日(水)

  朝イチで、香港、日本、アメリカを結んでの定例テレビ会議 - 当地時間08時に出勤しました。~~

  通勤時間は、Door to Doorで30分ほど。日本とそれほど変わりませんが、それにしても香港の湿気には辟易とします。まだまだこれからが本番ですからホント先が思いやられますが、とにかく慣れるしかありません。(>_<)

  朝の地下鉄は、不思議なぐらいに空いています。@ 07:30

  ラッシュアワーとしては、まだちょっと早いのかな? ^^ ↓

  昼は、弊社の日本人駐在員・Hさん、Nさんと近くのローカル食堂へ。メニューが読めないので同じモノ頼んで、とお願いしたところ、出て来たのがこれ。 ↓

  食に関しては極めて保守的なわたしですが、あれもイヤ、これもイヤ、とも言っていられないので、生命を維持するため?むなくチャレンジ 〜

  味は、まぁ、可もなく不可もなく、といったところかな。日本のうどん、そばの方が美味しいよね。

  夜は、ベンダーさんの接待で中環(Central)へ。

  ちょっといい雰囲気の天ぷら屋さん。しっかり栄養補給させていただきましたー (笑) ↓

  しかし、まぁ、これじゃラジオ聴く時間もありませんですね、、、(忙)


■ 2019年4月23日(火)

  初出勤。

  (香港島にある)ホテルの最寄り駅から、地下鉄で九龍サイドに渡ります。^^

  朝07時半、車内はこのような感じでガラガラ 〜 ^o^ ↓

  午前中は、マレーシアのお客さまが来訪して商談。(忙)

  申し訳ないんですが、アジア人の英語は本当に聞き取りづらい。彼らはこれが当たり前だと思って喋っている(というか、そんなことすら意識していない)んだろうけど、わたしの理解度は恐らく5〜6割ぐらいか。こりゃまた厳しいものがあります。(-。-;

  夜は、会食。@ 香港日本人倶楽部

  会員制の、ちょっとした社交場?だそうな。

  しかし、それにしても日本食は高い、、、

  ということで、ラジオはなかなか聴けません。(笑)


■ 2019年4月22日(月)

  イースター・マンデー。

  予定通り、昨日、今日は、新生活のセットアップに充てることとしました。^^

  弊社の日本人駐在員がアシストを申し出てくれましたが、(彼らにも家族があるので)丁重に辞退しました。

  (インターネットで自宅のブルーレイに繋いで)リアルタイムで日本のテレビが見られるので、とても便利 〜 ↓

  宿泊しているホテルは、週2回、月曜と木曜にメイドが入ります。

  毎日入られてもまた鬱陶しいので、ちょうどいいぐらいかな。^^

  今日も、朝から街中を歩いてみました。^^

  こりゃまたリアルだこと。我々ニッポン人的には、衛生面は大丈夫なんだろうか、と心配になります。買うわけではないので、別にどうでもいいんですが。(笑) ↓

  ホテルから、ゆっくりTai Koo(太古)のイオンまで歩いてみました。^^

  生活面の利便性を考えると恐らくこのエリアに住むことになると思うので、実際にあちこち歩き回っていろいろ見てみようか、と。^^ ↓

  しかし、こりゃすごいね。壮観だ。アメリカに通算16年住んでから香港に来ると、この圧倒的なスペースの狭さに閉口するばかり、です。

  狭い香港では、横には行けないので、縦(上)に行くしかない、、、(>_<) ↓ 

  昼は、お好み焼き 〜 (笑)

  香港で、問題なくローカル食を食べられる方が羨ましい!

  わたしは、ハッキリ言って(言わなくても?)食に関しては極めて保守的です。日本食以外は身体が受け付けない。香港食のどこが美味しいのか全く理解できない、、、

  昨日は一蘭でラーメン食べて2,000円でしたが、今日のお好み焼きもほぼ同額。(>_<)

  海外でお好み焼きを食べられるのだから有難いけど、それにしても高いなー ↓

  毎日外食していたら自己破産してしまうので、取りあえず、炊飯器を購入 〜

  これで、取りあえず白米が食べられます。よし、ガンバって自炊するぞー ↓

  ということで、取りあえず、生活に必要なモノは一通り揃いました。^^

  いよいよ明日から始動です。ガンバルぞー ^o^


■ 2019年4月21日(日)

  香港は、先週金曜(4/19)がGood Friday、明日(4/22)がEaster Mondayで、4連休です。^^

  わたしは、渡航前に準備のため2日オフ、渡航日(4/20)を挟んで、今日(4/21)、明日(4/22)を2日オフにして新生活のセットアップ、ということで、本格的な仕事が始まる前にかなり余裕を持ったスケジュールを組みました。

  右も左も分かりませんので、まぁ、少しずつアジャストしていくとします。

  まずは地理感覚を掴みたいと思い、取りあえず、ホテル周辺を歩いてみることとしました。^^

  郵便ポスト。「Letter Box」とあります。^^ ↓  

  郵便局。どこの国もそうですが、日曜はクローズです。(笑) ↓

  ビクトリア公園(Victoria Park)。 ↓

  何だかよく分からんのですが、スカーフを身に纏ったインドネシア人の方たちが大勢集まっています。しかも、女性ばかり。(驚)

  道端にゴザ引いて、朝っぱらから飲んだり、食べたり、、、  これって一体、何???

  調べてみると、インドネシア人のメイドさんたち、なんだとか。日曜は仕事が休みなので、このエリアに集まって来るんだそうな。すごいなー ↓

  徒歩で、Causeway Bay(銅鑼湾)まで来ました。

  一蘭。空腹に負けて?入ってみることに。^^ ↓

  おぉ、日本と全く同じだー

  でも、替え玉ひとつ付けて、トータルでHKD125.00。昨日成田で両替したレートがHKD1.00=およそ16円だから、2,000円か。高えー!(驚)

  ニューヨークもこれぐらいしますが、こりゃ、いつもってわけにはイキませんですねえ。(-。-;

  地下鉄。

  (以前、出張で来たとき知らぬ間に貯まってしまった)小銭が使えてよかった、、、^^ ↓

  車内。

  (ケータイで)大声で通話している人がいたり、床に座り込んでいる人がいたり、マナーとか、あまり周囲に気を遣わなくていい?のは、逆にいい?かも知れないな。(笑) ↓

  お約束の高層マンション。 ↓

  うわぁ、壮観。こりゃすごいなー

  下から見上げてみた。

  火事に遭ったら終わりだろうね。(-。-;

  イオン。

  すごいね、何でもあるよ。 ↓

  香港でナマモノはちょっと勇気いるけど、イオンなら大丈夫かな。 ↓

  一通り歩き回った感じからすると、日本のモノはだいたい何でも手に入りそう。

  でも、値段は1.5〜2倍ぐらいか。(お金さえ出せば)日本と全く変わらない生活は出来そうだけど、その場合、いくらかかるかな。

  日本人駐在員はそれなりの所得があるけど、何だかんだとやはりこうして日本のモノを買って生活することになるので、かなり出費も嵩みます。

  まぁ、アトランタでも同じようなものだったので、日本のモノに関しては、種類が多く手に入るという点で香港の方が便利か。

  明日もオフなので、またあちこち歩き回ってみようと思っています。^^


■ 2019年4月20日(土)  香港渡航 当日

  ということで、いよいよ渡航当日を迎えました。今日は、2回目の米国駐在(2009年〜)からちょうど10周年でもあります。^^

  いつも通り学校に行く長女(14)と一緒に家を出るため、朝05時に起床してシャワーを浴び、ガッツリ朝食を済ませて出発。

  中3にもなって、こうして肩を並べて歩いてくれるなんて嬉しいね。いい子だなぁ、、、^o^

  ちょっと恥ずかしそうにしていたので(そりゃそうだよね)、電車の中ではこちらから少し距離を置きました。自分だったらこの歳で親と一緒に出かけるなんてあり得ないので、少しは気を遣わないとね。^^

  電車とモノレールを乗り継いで、予定通り、08時ジャストに羽田空港着。^^

  (羽田は、はじめてではありませんが)アメリカ在住時代はいつも成田発着だったので、どうも勝手が分からず戸惑います。個人的には、日暮里から乗ってしまえばスカイライナーでゆったり寛いでいるうち着いてしまう成田の方がラクと言うか、落ち着きます。^^

  週末ってこともあるのかな、チェックインカウンターは大混雑。(-。-; (-。-; (-。-;

  おっと、その前に(昨日送っておいた)スーツケースのピックアップ。ここもまた、長蛇の列です。

  おいおい、20人ぐらい並んでいているゾ、、、(-。-;

  午前中の出発便が集中する時間帯ではあるので仕方ないにしても、こりゃひどい!(-。-;

  ここで20分ぐらいロスして、今度はJALのチェックイン・カウンター。

  ここも長蛇の列、、、(-。-;

  (デルタと違って)今回はJALの平民ステータスなので、こりゃまずいなぁ、、、(-。-;

  と思ったら、プレミアム・エコノミーのレーンに救われました。^o^

  プレミアム・エコノミーは座席数そのものが少ないせいか、カウンターも空いています。

  助かった、、、 ↓

  24キロのスーツケースが2個。重量制限(23キロ)より若干オーパーしていることは知っていたので、今回は「ご愛敬振りまき作戦」でチャレンジすることとしました。(笑)

  「あのね、少しオーバーなんだけど、何とかしてもらえたら嬉しいなぁ。もし、どうしても・・・っていうならチャージしてくれてももいいけど、、、」って困った顔で言われたら、ダメとは言えないよね。(笑)

  ということで、無事、パス。どうもありがとうー ^o^

  私の論理はこうです。

  オーバーも、3キロ、4キロというのはもちろん難しいでしょう。でも、各スーツケースからその分取り出して手荷物に移させたところで、結局のところ、香港まで運ぶ総重量は全く変わらないわけだ。

  23キロ以上の荷物そのものの取り扱いが禁止されている、というわけではないし、まぁ、1キロぐらいなら程度問題じゃないか、と。

  これで、わたしも丁重にお礼を言うし、親切にしてくれたチェックイン・カウンターのお姉さんもいい気分になれる。JALが会社として運ぶ総重量は全く変わらないのだから、誰ひとりとして損している人はいない。

  ということで、これでいいわけです。(笑)

  もちろんわざと各1キロオーバーしたわけではなくて、昨日いろいろガンバったものの、どうしようもなく結果としてこうなってしまった。

  デルタとか、人によっては意地悪されてイヤな思いをすることもなくはないので、今回のようにフレキシブルに対応してくれたJALのお姉さんには感謝です。^o^

  次もこの手で行こうかな。(そうじゃないだろ!(笑))

  フライトは、10:00発のJAL029便。

  わたしはデルタしか知りませんが、米系の航空会社の、国際線の搭乗開始時刻は(確か)出発の50分前です。とにかく時間がかかる。

  でも、JALは出発の30分前です。乗客も利用クラスこどにきちんと列を作っているので、とてもスムーズ。こんなことでいちいち感動するなよ、と言われそうですが。(笑)

  アナウンスによれば、実飛行時間は4時間15分 - 定刻より30分ほど早く、予想到着時刻は13:15とのこと。

  アトランタからロサンゼルスまで行っても5時間のフライトに加えて3時間の時差ですから、香港が4時間で1時間の時差というのはホント、とても近く感じます。^^

  いちいちアメリカと比較するなよ、と言われそうですが。(笑)

  ブレミアム・エノノミー。まぁ、4時間ちょっとですからこれで十分、です。^^

  機内食。

  こちらはかなり拍子抜け。普通のエコノミーと変わらないじゃないの。(-。-;

  ということで、無事、香港に到着しましたー ^^

  入国審査はとてもスムーズ。特に何を訊かれることもなく無言でスルー、です。やはりジャパン・バスポートは最強? ^o^

  スーツケースをピックアップして、空港から的士(タクシー)でホテルへ。

  写真では分かりづらいのですが、バケツをひっくり返したような豪雨。こりゃすごいなー (-。-;

  途中、高速で2件ほど交通事故に遭遇。皆、かなり運転が荒いからなぁ、、、(-。-;

  ということで、予定通りホテルに到着。住まいが決まるまで、取りあえず、ここで1カ月過ごします。

  チェックインから30分ほどで身支度を整え、新しい職場へ。

  英国のお客さまがご来社、とのことで、香港時間17時から2時間ほど商談。わたしはまだよく分からないので、取りあえずご挨拶程度でしたが。(笑)

  その後、日本人駐在員でプチ歓迎会?をしていただきました。^^

  わたしは、食に関しては極めて保守的だよ、と言っておいたのにローカルのレストラン。

  まぁ、長く住んでいればいつも日本食というわけに行かないし、それなりに現地のモノも食べなければ生活できないので、これから少しずつ免疫力を高めて行くとします。

  しかし、それにしても全く分からんね。何が出て来るのか予想もつかない。(-。-; ↓  

  水槽で泳いでいる魚を取っ捕まえて調理してしまうわけです。新鮮と言えば新鮮?(笑)

  ということで、夜遅くホテル戻り。 ↓

  いよいよ香港生活がスタート、です。^^


■ 2019年4月19日(金)  香港渡航 前日

  いつも拙宅(の駐車場)に停めてあった真っ赤なクルマが突如として姿を消したり、4月に入り平日の真っ昼間から家にいたり、、、

  失業でもして、カネに困りクルマを売ったんじゃないか?なんてウワサが近所で流れても困るし、明日から単身で渡航して、あそこの旦那さん、離婚でもして家を出て行ったんじゃないか?なんて言われても困りますので(笑)、機会があれば本日、ご近所のどなたかには事情を説明しておこうかと思います。

  それでも、他人のウワサってのは何かと予期せぬ内容で伝わったりするんですが、、、(-。-;

  ということで、渡航前日を迎えました。

  暑くもなく寒くもなく、ちょうどいい陽気 - とても気持ちのいい晴天が広がっています。^^

  最終日、有効に使いたいと思います。^^


  朝04時半に目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢!です。(眠)

  久しぶりにバチカンのISを聴きたくて周波数を合わせました。過去にいろいろなISがありましたが、いやぁ、間違いなくバチカンは3本の指に入ります! ↓

Vatican Radio (5:06) 9705kHz 4/19/19 *04:58〜 IS・開始アナウンス

 

  香港の高層アパートでも入るのかしら?(難しそうな気がするけどね)

  そして、朝方の定番局。 ↓

V.O. Tigray Revolution (4:20) 5950kHz 4/19/19 〜04:54*

 

  〜04:54*にs/offするまで、まずまずの状態で入感。トークの中にID が含まれていればいいんですが。


  子供たちは平常通り登校。

  わたしは、朝からスーツケースのパックです。取り出すのは数分でも、詰めるのは、どうしても重量の上限を考えながらなので時間がかかります。

  JALは、今まであまり乗ったことがないためステータスは平民。プレミアム・エコノミーは(エコノミー同様)上限23キロのスーツケースが2個まで、なんだとか。

  ビジネスなら1個当たり32キロなのでラクなんですが、23キロというのは意外と難しい、、、

  取りあえず5月いっぱいを生き抜くための食料品なども詰めたり、とにかく荷物が多い!  百戦錬磨のつもりでしたが、今回はかなり苦労しました。

  23キロ、ギリギリ・・・いや、これがまた若干オーバーのスーツケースを2個作り、どうしても入らないモノは機内持ち込みの小型スーツケースとバックパックに詰め込んで、何とか仕上げました。

  空港宅配は、いつものように16〜18時で手配。いつも16時頃ピックアップに来てくれるんですが、今回は17時半を回っても音沙汰がありません。引取りはインターネットで手配しており、これまでしくじったことはありませんが、引取り日を間違えたのかとか、来てもらえなかったらどうするかとか、一抹の不安がアタマを過ります。

  最悪のケースとして、渡航当日、23キロのスーツケース2個と小型スーツケース、バックパックを抱えて電車で羽田まで行くのは困難というか、まずムリです。

  結局、18時少し前に来てくれて助かった、、、

  やっぱり日本だなー


  ということで、バタバタと?出発前夜を迎えました。^^

  これまで周到な準備をして来たので特にこれといって何があるわけではないんですが、さぁ、これから未知の世界での生活が始まります!

  7月には家族の渡航もありますので、出来る限りスムーズに軟着陸出来るよう、しっかりセットアップしたいと思っています。^^


■ 2019年4月18日(木)  香港渡航まで2日

  香港渡航まで、いよいよあと2日。まだいたのかー!と言われそうですが、間もなく!です。(笑)

  渡航直前、こうしてオフを2日入れておいたのは我ながらファインプレーでした。^^

  どうせ有休なんで何十日も余っているんだし、治外法権の海外に行ったら、そうそう休みも取れなくなります。今月末に迫った10連休もありません。2日オフにして何か問題でも?(笑)

  此方さいたま市は、朝から雲ひとつない晴天に恵まれました。気温もグングン上がり、とても気持ちがいい!  わたしは半袖のポロシャツです。(暖)

  これからまた海外(香港)に送金したり、受けたり、なんて機会がありそうですが、近年はかなりセキュリティが厳しくなっているんだそうで、銀行にSSN(ソーシャルセキュリティー・ナンバー)を登録していないと受け付けてもらえないんだとか。

  なんてことをつい先日知ったばかりなので、渡航前に手続きだけでもしておこうと思い、銀行に足を運びました。

  あ、ソーシャルセキュリティー・ナンバーは、日本では「マイナンバー」とか言うそうです。何じゃそりゃ?

  まず、@ 登録は通帳を作った支店でないと受け付けられないんですけど、と言われ、驚愕。

  A「マイナンバー・カード」ではなく「通知カード」で番号を登録の場合、住民票の提示も必要です、と言われ、またまた驚愕。

  B(外国為替を取り扱っている支店なのに)海外送金は出来ない、トラベラーズチェックも出せない、と言われ驚愕。

  ホント、驚くことばかりです。一般企業ならあり得ないよね。(一般企業か、一応、、、(-。-;

  窓口の若いお姉さんの、これまた頼りないこと。いろいろ訊くと、そのたびに「担当の者に確認してまいります」と席を外すこと6, 7回。平気で5分ぐらい戻って来ないんですが、、、(-。-;

  高給取りがこんな程度の案件にこれだけの時間使って対応しているんだから、銀行って、もっともっと人を削減出来るだろうね。あまりに効率が悪すぎる。

  @ は、ゴネたら問題なくその支店でも登録可となりました。やれば出来るんじゃないか。

  A も、同様。通帳の登録住所が通知カードの記載住所と合致していて、更に住民票を必要とする意味が不明。・・・とゴネたらオッケー。やれば出来るんじゃないの。

  B は、やっていない、というのでいくらゴネてもダメ。(笑)

  海外送金も出来ない、トラベラーズチェックも売らない外為コーナーって何やるの?と訊いたものの、また席を立ちそうになったので慌てて止めました。(もういいわ、、、)

  銀行(会社)を代表して窓口に立つなら、もっともっと勉強してもらった方がいいかな。

  ということで、かなり無駄な時間を使わされてしまった、、、(-。-; (-。-; (-。-;


  スーツケースのパックは、6割方完了。荷物を取り出すのは数分でも、詰めるのは、いろいろ考えながらなので、結構な時間がかかります。(-。-;

  6月第1週に(出張で)また日本に来ますので、取りあえず、それまでの1カ月間に必要な生活物資を揃えることに。

  まぁ、あと1日ありますので何とかなるでしょう。^^


  Facebook にいい写真が出ていたので無断借用。(笑)

  米ニューヨーク州・シラキュース大学のメイン・キャンパスです。 ↓

  当時わたしが住んでいたドミトリー(学生寮)も写っています。(笑)

  大学のキャンパス内に5万人収容の多目的ドーム(Carrier Dome)があります。こういうところで生活していたので、もう、どこに行ってもなかなか満足感が得られないわけです。(-。-;

  やっぱりアメリカの大学はいいよね。^^


■ 2019年4月17日(水)  香港渡航まで3日

  ちょうど1年前の今日(4/17)、米国より戻りました。^^

  昨年は、4/18, 19 で生活のセットアップを整えて20日から仕事に出たことを覚えています。

  そして今年。本日、日本での最終出社日を迎えました。^o^

  辞令は4/1付で出ているんだからサッサと?赴任したかったところですが、いろいろあってここまで延びることとなりました。中途半端な立ち位置?に居づらさを感じていましたが、これもようやく終わり。また新しいステージに向けて心機一転!です。^^

  明日、明後日は、取りあえず持参するスートケースのパック。いよいよ土曜発のフライトで香港です。

  いやいや、少しずつボルテージが上がって来ましたぞ!^^


■ 2019年4月16日(火)  香港渡航まで4日

  夜、送別会という名の同期会。(飲)

  「送別会」なら主賓(私)は会費徴収を免れるところ、「同期会」とのことで、しっかりお支払いしましたゾ。(笑)

  1992(平成4)年に入社した同期は48人。バブルの最後期世代で、我々の翌年あたりまで定期採用が続いたものの、その後はパッタリと新人を採らなくなったのでした。

  他人のことは言えないけど(笑)、まだしぶとく居残っている同期・12人が集まってくれて、いやぁ、ありがとうございますー m(_ _)m ↓

  今も皆それぞれの持ち場で活躍していて素晴らしい。中には店頭派遣など不遇な状況に甘んじている人もいたり、人生いろいろだ。

  日本は、一度レールを外れてしまうとなかなか再浮上のチャンスが得られない。先の見えない境遇は厳しいものがあるよね。

  終電まであと数本、というところまで盛り上がり、日付変わって帰宅。(遅)


■ 2019年4月15日(月)  香港渡航まで5日

  いよいよ香港渡航前、最後の1週間です。(日程的には)追い込まれました。(-。-;

  昨年の記録を振り返ってみると、4/17に日本へ帰国、4/20より仕事に出ています。そしてちょうどその翌年、今年は4/17に最終出社、4/20に香港へ赴任、、、

  ついでに、10年前の2009年、4/20には2回目の米国駐在でアトランタに発ったのでした。

  この時期は「何か」が起こります。4.17、4.20は鬼門?(笑)

  明日は月イチの大きな社内会議があり、引継ぎも兼ねて、その準備で夜遅くなりました。後任のMさんは沈痛な表情。それに対して、わたしわ、、、(爽)

  この1年、ホントよくやりました。今回はオブザーバーなので?とても気楽 〜 (笑)

  ということで、あと2日、、、^o^ ^o^ ^o^


■ 2019年4月14日(日)  香港渡航まで6日

  実家で、まったり。(ぐったり?(笑))

  わたしが中学時代に愛用していたICF-7600Dは、今でも現役として実家のトイレで活躍中 〜 (笑)

  今は、仕事で特にこれといって抱えている大きな案件もなくお気楽そのもの。前期のストレスから解放されて久しぶりのスローライフ?を楽しんでいます。^o^

  本日より香港経由でまた中国にご出張、という多忙なNGOさんよりテキストをいただきましたが、ご活躍を拝見するにつけ、ここまでダラけているのはどうよ、と自問も、まぁ、今週、日本でラストの1週間ぐらいはいいんじゃないかナ、と自答しています。(笑)

  実家の親父、78歳の誕生日。(祝)

  人生最後のクルマだ、とのことで先週、スバルのインプレッサをゲット。この購入計画があったため、わたしのクルマは預かってもらえなかったわけです。今のところ元気なのでいいとして、とにかく気をつけて乗って欲しいもんだね。

  弟もやって来て、これまた久しぶりに(オリジナルの)家族が4人揃いました。^^

  せっかく長男が米国から戻って来て少し(代行としての)肩の荷が下りた?ところまたすぐ香港で、いやぁ、ホント申し訳ないー m(_ _)m

  ということで、実家でのんびり(ぐったり(笑))して、夕方、電車を乗り継いでさいたま市内の自宅に戻りました。^^

  うーん、最後の土・日が終わってしまった、、、(-。-; (-。-; (-。-;


  R.Pilipinas(フィリピン)より、A55Aで、カードによる返信を受領しました。^^

  まずは、いつものように封筒から。 ↓

  先日、FEBCより返信を受領した際も触れましたが、フィリピンから日本までの封書は45フィリピン・ペソです。今回も、5ペソ切手が9枚貼られていました。^^

  そして、カード。 ↓

 モノトーンの厚紙カードですが、とてもいい感じ。フィリピンとかタイとか、政府がまだ短波に力を入れてくれているのは有難い限りです。

  またレポートしてみようかな。^^


  今週は、水曜まで出勤。木・金はオフで(またかよ)、土曜に渡航です。あと3日!^^

  香港はイースターで次週末が3連休なので、デビュー(初出社)は23日(火)を予定。渡航前後に2日ずつオフを入れ、万全の態勢で?この大きな生活の変化を乗り切ります。(笑)

  ということで、今週は、モレがないようスーツケースのパックを進めるとしましょう。^^


■ 2019年4月13日(土)  香港渡航まで7日

  香港渡航まで、ちょうどあと1週間となりました。

  以前にも何度か書いている通り、6月第1週に出張で日本に来ることを前提に、今回はまず大型スーツケース2つで乗り込むこととしました。家族が合流する7月まで単身ですが、そんなこともあり、今回については取りあえず6月までの長期出張、みたいな感じ?

  大型スーツケース2個に詰められる物量はタカが知れており、これから残り1週間でスパートをかけるにしても、およそ長期の駐在に出る雰囲気ではありません。ナメているのか?(笑)

  いやいや、それでも、わたしはいつも何だかんだとケツを合わせてしまうので、恐らく自分の中でそれなりに計算が出来ているんでしょう。^^


  昨年11月に新車を買ってすぐ、この2月に香港駐在の内示を受けることとなりました。

  前回(2009年)は、新築で家を建ててすぐ、およそ1年で米国駐在。

  高い買い物をするとすぐ海外に出される、というジンクス?はホントです。(-_-)

  クルマは数カ月しか乗っていなくても中古は中古で、売れば損失額が確定です。それもまた勿体ないよね、ということで実父に(お金は一切いらんから)赴任期間中乗ってくれないかと頼んだんですが、こんな真っ赤なクルマ乗れるか、と一蹴されました(彼は明日で78 (笑))。

  やっぱり売るしかないのかな、と諦めかけていたところ、うちで乗ってもいいですよ、と義父。^^

  いやぁ、ありがとうございますー!

  ということで、本当に困ったとき手を差し伸べてくれるのは(実父ではなく)義父である、という現実を目の当たりにしたのでした。所詮そんなものか。(笑)

  今日はこれから「納車」のため鎌倉までドライブです。。。 ^_^


  ということで、さいたま市内の自宅を12:20発 〜

  ちょうど先週末と同じルート - 都内を突っ切り第三京浜から横浜新道を一気に南下、です。^^

  天気もよく、土曜の午後と来ればそれなりに交通量も多く、やっぱり時間がかかります。(>_<)

  鎌倉山まで来ました。

  上の写真で、ナビ君が到着時刻を15:10と予想していましたが、いやぁ、これはすごい。ピッタリだわ! ^_^ ↓

  奥方の実家では、義父が麦のジュースを冷やして待っていてくれました。コメのジュースもあったりして、真っ昼間から「液体燃料注入の儀」です。(笑)

  生しらす - 内陸ではなかなかお目にかかれない逸品です。このあたりでも、腰越漁港に出向いて運がよければ買えるレベル。今年は特に不漁なんだとか。(>_<) ↓

  夜までたらふくご馳走になり、21時過ぎ、出発。(遅)

  モノレールと電車を乗り継いでわたしの実家(神奈川県相模原市)へ。(忙) ↓

  明日は実家でゆっくり寛ぎ、夕方、自宅戻りの予定。^_^


■ 2019年4月12日(金)  香港渡航まで8日

  朝05時半少し前に目が覚めたので、そのまま起き出して出勤前のワッチ態勢です。

  この時間はもう普通に明るく、アメリカの感覚で言ったら、時計の針を1時間戻してDST(Daylight Saving Time)でしょうか。尤も、日本でこれをやると出勤時間が1時間早まったうえに帰宅時間はいつもと変わらず、結果として労働時間が長くなるという悲劇が起きそうですが。(-。-;

▽ 05:15〜05:30(協定世界時4/11(木)20:15〜20:30)の受信 -

   6110 R.Fana (Ethiopia, VN) s/35333
   9705 Vatican R. (Vatican City, EG) s/25232

▽ 05:30〜06:00(協定世界時4/11(木)20:30〜21:00)の受信 -

   5860 R.Farda (via Kuwait, PE) s/45444
   5875 VOA (U.S.A. via Thailand, KO) s/43333 ◎ 04:00〜06:00、2時間の朝鮮語プロ  //-7485kHz
   6195 VOA (U.S.A. via Botswana, EG) s/35333
   7505 North Korea Reform R. (via Uzbekistan, KO) s/32432 ◎ 05:30〜06:30,1時間の朝鮮語プロ。
        北朝鮮からのものと思われるジャミングが混信も、番組そのものは問題なく聴取可能
   9620 V.O. Turkey (Turkey, EG) s/35333 ◎ 05:30〜06:25、55分間の英語プロ。ややノイジーも、ま
        ずまずの状態で入感
  12095 BBC-WS (United Kingdom via Ascension, EG) s/45333

▽ 06:00〜06:30(協定世界時4/11(木)21:00〜21:30)の受信 -

   7425 VOIRI (Iran, AA) s/22332
   9910 AIR-GOS (India, EG) s/35333 ◎ 05:45〜07:30の英語プロ
  11725 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) s/35333 ◎ *05:59〜07:58*、2時間の英語プロ。まず
        まずの状態で入感
  11910 NHK World Radio Japan (Japan, JP) s/45444 ◎ 05:55〜09:00まで、3時間の日本語プロ(NHK
        国内向け第一放送の垂れ流し)。香港でも受信できるといいんだけどね  //-13680kHz
  12095 BBC-WS (United Kingdom via Ascension, EG) s/35333 ◎ 〜22:00*
  15370 R.Habana Cuba (Cuba, XX) s/25232 ◎ 周波数による推定。ノイズの中から弱い波形の山が視認
        出来るが、これは厳しい、、、(-。-;

  ということで、特にこれといって珍しい局はありませんが、A19スケジュールになって短波帯は一変した感があります。お空のコンディションも悪くはないんではないか、と。

  もっと真剣に?ワッチすればまだまだいろいろ楽しめるぞ、と思いました。^^


  夜、元所属部門の歓送迎会。^^

  わたしの籍は4/1付で香港の販社に移っていますが、来週まで、引継ぎなども兼ねて古巣に居候?しています。

  以前にも何度か書いている通り、厳密に言うと、4/1付で前期までの役職からは外れ、5/29付で次の役職に就くまでノンタイトル、という、実に宙ぶらりんの状態。(笑)

  この「空白期間」を利用?して、先週、今週と少しのんびりして来たわけですが、昨夜は液体燃料も手伝ってか、「何だか吹っ切れましたね」とか「すごい清々しく見えるんですけど」など、本音なのか嫌味なのかよく分からない声も聞きました。

  まぁ、吹っ切れもしたし清々しい気持ちであることも間違いないので、否定もしないし、気にもしないのですが。(笑)

  わたしのような人は、会議とか打合せとか報告とか根回し(社内調整)とか、日本のスタイルには全く向いていないことがこの1年でよく分かりましたので、再び外地に出ることになってよかった!と思っています。

  あ、わたしの名誉のため敢えて付記すると、そんな中でもこの1年、よくやって来たとは思いますが。(笑)

  いずれにしましても、元所属部門の皆にはお世話になりました。

  ありがとうございましたー m(_ _)m


■ 2019年4月11日(木)  香港渡航まで9日

  4月に入り、出勤の時間をおよそ1時間遅らせています。従来は07時には自宅を出ていましたが、最近は08時。それでも08時半には職場入りですから、これで十分と言えば十分です。

  この1年、チト張り切り過ぎたかな?(笑)

  一方、ここのところ帰宅も早いので、平日も夜にワッチの余裕があったりします。先週、今週、そして来週の期間限定ですが、まぁ、こういう例外?もあっていいでしょう。^^

▽ 20:30〜21:00(協定世界時11:30〜12:00)の受信 -

   9720 SLBC (Sri Lanka, TM) s/35232
   9930 T8WH (Palau, EG) s/45444 ◎ たいへん良好に入感
   9900 BBC-WS (United Kingdom via Singapore, EG) s/45333 ◎ //-11945kHz
  11945 BBC-WS (United Kingdom via Singapore, EG) s/35333 ◎ //-9900kHz
  12018.96 V.O. Vietnam (Vietnam, EG) s/45444 ◎ 周波数ちょっとズレすぎでしょ、みたいな
        //-9839.75kHz
  15120 BSKSA (Saudi Arabia, BE) s/35333 ◎ 18:00〜21:00まで、3時間のベンガル語プロ
  15130 R.Romania Int. (Romania, EG) s/25232 ◎ //-15320kHz
  15240 V.O. Turkey (Turkey, CH) s/42332 ◎ 20:00〜20:55、55分間の中国語プロ
  15755 Mashaal R. (via Kuwait, PS) s/44444
  17615 BSKSA (Saudi Arabia, AA) s/35333 ◎ コーラン詠唱プロ
  17760 R.Kuwait (Kuwait, FP) s/35333 ◎ 19:00〜21:00、2時間のタガログ語プロ。ややノイジー+フ
        ェーディングはあるが、まずまずの状態で入感
  17790 VOA (U.S.A. via Philippines, EG) s/45333〜35333 ◎ 20:30〜21:00、30分の英語プロ。(ア
        フリカ向け以外で)同局の英語放送って、個人的には久しぶりの受信  //-15715kHz
  17805 BSKSA (Saudi Arabia, AA) s/35232 ◎ ややノイジーもSは強く、まずまずの状態で入感
  17880 R.Azadi (U.S.A. via Thailand, PS) s/35232 ◎ //-15090kHz

▽ 21:00〜21:30(協定世界時12:00〜12:30)の受信 -

   9275 FEBC (Philippines, CH) s/45444 ◎ 19:00〜25:00、6時間の中国語プロ  //-9400kHz
   9425 AIR (India, XX) s/55444 ◎ 21:17〜よりIS。久しぶりに同局のISを聴いたが、お化け屋敷にピ
        ッタリだなー
   9965 T8WH (Palau, EG) s/45444 ◎ 音楽番組。たいへん良好に入感
  11520 R.Free North Korea (Clandestine via Uzbekistan, KO) s/43443 ◎ ジャミングがかけれれて
        いるけど、北朝鮮のものかな?
  11750 Reach Beyond (Australia, HI) s/44333 ◎ *21:15〜のヒンディー語プロ
  11875 Reach Beyond (Australia, EG) s/44343 ◎ 21:00〜21:30、30分間の英語プロ。そうか、同局の
        英語番組はこんなところに出ていたのかー
  12065 BBC-WS (United Kingdom via Oman, EG) s/45333 ◎ 21:00〜22:00、1時間の英語プロ。たいへ
        ん良好に入感  //-15145, 15310kHz
  12130 Mashaal R. (U.S.A. via Kuwait, PS) s/35232 ◎ //-15360, 15755kHz
  13695 AIR (India, XX) s/55444 ◎ 怪しいインド音楽プロ。たいへん良好に入感

▽ 21:30〜22:00(協定世界時12:30〜13:00)の受信 -

   9390 R.Thailand (Thailand, EG) s/35232 ◎ 21:30〜22:00、30分間の英語プロ
  11750 Reach Beyond (Australia, HI) s/44333 ◎ 21:44に英語アナウンス確認
  11875 Vatican R. (Vatican City via Philippines, RS) s/35333
  13845 R.Romania Int. (Romania, RO) s/45333 ◎ //-15160kHz
  15090 R.Azadi (U.S.A. via Kuwait, DA) s/45333 ◎ 21:30〜22:30、1時間のダリー語プロ  //-17880
        kHz
  15145 BBC-WS (United Kingdom via Singapore, EG) s/45444 ◎ 21:00〜22:00、1時間の英語プロ。た
        いへん良好に入感  //-12065, 15310kHz
  17625 BSKSA (Saudi Arabia, AA) s/35333 ◎ *20:55〜22:57*のアラビア語プロ。コーラン詠唱
        //-17895kHz

▽ 22:00〜22:30(協定世界時13:00〜13:30)の受信 -

   1611 DWNX-Naga City (Philippines, FP) s/23232
   9390 R.Thailand (Thailand, EG) s/55444 ◎ 22:00〜22:15、15分間の日本語プロ。こりゃ強い!

▽ 22:30〜23:00(協定世界時13:30〜14:00)の受信 -

   7530 R.Free Asia (U.S.A. via Tajikistan, BR) s/35333 ◎ 22:30〜23:30、1時間のビルマ語プロ
   9390 R.Thailand (Thailand, EG) s/55444 ◎ 22:30〜23:00、30分間のタイ語プロ
   9705 ふるさとの風 (via Taiwan R.O.C., JP) s/22232 ◎ 北朝鮮のジャミングあり

  ということで、そう言われてみれば、A19スケジュールになって初めての夜間ワッチ。これまで31mb以上はスカスカで何も入りませんでしたが、いやいやどうして意図的に中国と中国語をスルーしていても、これだけ入ります。

  まだまだ捨てたものじゃないじゃん!といったところですかね。^^


■ 2019年4月10日(水)  香港渡航まで10日

  予報通り、冷たい雨が降りしきる寒い朝を迎えました。(冷)  個人的には、昨日でなくてまだよかったかな。^^

  学校に行く長女を朝イチで駅まで送り(←バカ親、もとい、親バカ全開?(笑))、小一時間のワッチ。

  今日はこれから人間ドックで、朝食も食べられず。今まで朝を抜くことは殆どないし、抜くとパワーが出ない人なので、今朝はチト厳しいな、、、

▽ 06:30〜07:00(協定世界時4/9(火)21:30〜22:00)の受信 -

   9530 R.Akhbar Mufrih (via Ascension, VN) s/25232 ◎ *06:45〜07:15*の30分番組。本日この時間
        はSが弱いことに加えてノイズ、フェーディングもあり厳しい
  11725 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) s/25232 ◎ 入感してはいるが、内容の聞き取りまでは
        チト厳しいかな
  11945 R.Free Asia (via Saipan, KO) s/45444
  12095 BBC-WS (via Ascension, EG) s/25232 ◎ 本日この時間はチト厳しいかな。@06:35  内容の聞
        き取りまでは困難
  13680 NHK World Radio Japan (Japan, JP) s/45444 ◎ 本日この時間、拙宅ではこれより高い周波数
        での入感ナシ  //-11910kHz

  それでは出勤準備です。^^


  真冬に逆戻りしたような寒さ - ここのところ暖かい日が続いていましたので、これは身体に堪えます。(冷)

  午前中は、ちょうど1年振りの人間ドック。^^

  海外駐在員(とその配偶者)は一般社員より検査項目の多いコースを受信、もとい、受診させてもらえるので有難い。もちろんその費用は自部門に振り替えられますので、部門長からすると、いいような悪いような、ですが。(笑)

  昨年までは(一時帰国の際に)宿泊していた隣のホテルから行っていましたが、今年は自宅から。十数年ここで受けているので、毎年のデータを比較出来てナイス!です。

  昨年より励んで来た「出不精、もといデブ症解消プロジェクト」が功を奏して、昨年74.4キロまであった体重は68キロ台前半まで落ちました。6キロのスリム化?により各数値が改善され、先生からもお褒めの言葉をいただきました。^^

  尿酸値だけやや高めでしたが、それ以外は問題ナシ。3月まで過剰なストレスで心配していましたが、取りあえずよかった。。。

  年齢的にはいつまでも楽観視出来ない域に入って来ましたから、とにもかくにも「適度な運動」が大切かと。

  とは言っても現実的にはなかなか難しいものがありますから、香港ではまず、地理感覚を掴むためにもムリせずウォーキングを続けるとします。(笑)


■ 2019年4月9日(火)  香港渡航まで11日

  容赦なく?(香港渡航の)カウントダウンが進んでいきます。^^

  本日は、朝イチで東京・赤坂のアメリカ大使館へ。(久)

  従来はビザの取得や更新で何度かお世話になりましたが、間もなく子供たちの(米国の)パスポートが失効するのでこのタイミングで更新しておくか、ってことになった次第。^^

  大使館の周囲には多数の警官が配置され、とても景観を損ねています(→ 座布団1枚!(笑))。

  今回は「米国市民サービス」- そう、「米国民」としてのサービスを受けることになります。^^

  いつものように厳重な荷物検査の後、建物内へ。入口でもまた訪問理由を訊かれ、予約票を提示して、やっとこさ入れてもらえます。これがなければ門前払い?

  子供のパスポート更新は原則、両親の同伴が必要です。片親の場合、さらにまた追加書類など結構面倒なんだとか。

  窓口では、右手を上げるよう指示され、申請にあたり虚偽内容がないことを「宣誓」するよう強要?されます。先生、助けてくれー(→ 座布団2枚目!(笑))

  I swear God・・・みたいなヤツです。さすがアメリカだ。(笑) ↓

  ちょうど昼前に手続きが終わり、お腹が空いたので、溜池で家族ランチ。@ 博多ラーメン

  その後、首相官邸から国会議事堂、桜田門、二重橋を経由して東京駅まで、腹ごなしにのんびり散策しました。

  皇居周辺の、何やら中国語を喋る人たちの何と多いことよ。(-。-; (-。-; (-。-;

  日本でカネを落として我が国の経済に貢献してくれるのはいいとして、彼らって、日本の天皇はキライじゃなかったのか。何でわざわざ、こんなところに集結するんだ? ↓

  新緑の東京駅。かなり風は強かったものの晴天に恵まれ、とても気持ちがいい! ^^

  家族は東京駅からそのまま帰宅の途 - 解放された?わたしは、ひとりで秋葉原へGO!(笑)

  ヨドカメ 〜 市場調査も兼ねて、、、^^

  昨春、日本に帰任して家電製品など一式買い揃えた際に貯まったポイントを数万円相当残しており、これで買い物など。平日は店内も空いているので、ゆっくり見られてナイス!です。^^

  さいたま市内に戻り、昨日受信、もとい、受診出来なかったA型肝炎の予防接種(2回目)を受けて帰宅。

  何だかんだと疲れましたが、取りあえず、やらなければならないことが片づいてよかった。^^

  さすがに今週はもう土曜までオフはナシ、です。(そりゃそうだろ (笑))


■ 2019年4月8日(月)  香港渡航まで12日

  朝04時半に目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ・・・とイキたいところでしたが、平日なので取りあえず、ペル録のみ仕掛けて二度寝。(眠)

  お空のコンディションはイマイチで大したところは引っかかっておらず、残念。(-。-;

   828 DXCC-Cagayan de Oro FP 04:55〜 23232 04:55:23〜より国歌
   864 ラジオ沖縄          JP 04:55〜 22432 04:55よりIS。04:57〜より開始アナウンス
  1611 DWNX-Naga City      FP 04:55〜 24232 04:55〜より国歌、開始アナ。今朝の受信状態はBF

  気合い入れて起きてこれではガッカリですから、二度寝して正解?(笑)

  DXCC-Cagayan de Oro(フィリピン)は、ここのところ(拙宅では)比較的頻繁に入っています。^^


  今夜は、香港渡航前にBさんと会食の予定が(Bさんの)急用のためキャンセルとなり、残念ながら直帰。

  今回は残念でしたが、またセッティングしましょう。^^


■ 2019年4月7日(日)  香港渡航まで13日

  昨日のウォーキングより。^^ ↓

  桜はまだ咲いていますが少し散り始めて、うーん、週末としては今日が最後かな、という感じ。(-。-;

  しかし、近所のこの公園も(先週末など)咲き始めは花見客でごった返していましたが、こうして少し散り始めるともう誰もいない、という、、、

  まだ十分キレイだと思うんだけどねえ。


  FEBC(フィリピン)より、A25Aで、カードによる返信を受領しました。^^

  まずは、いつものように封筒から。 ↓

  郵便料金は45フィリピン・ペソとあります。97円ぐらいでしょうか。現地の物価水準からしたら、チト高めなのかな?

  そして、カード。 ↓

  市販の絵葉書を利用したモノですが、裏面に受信データを一式記載していただきありがとう!です。^^

  ボラカイ島。いつか、こんな静かなビーチで俗世を忘れて?のんびりしたいものです。

  って、先週からずっとのんびりしているんですけど。(笑)

  (返信料として)米ドル札を1枚同封したところ、レターと共に、ご丁寧にも領収書までいただきました。

  この程度でエキストラの仕事を増やしてしまい、逆に申し訳なかったかな。(笑)


  朝イチで、奥方と近くの公民館へ。^^

  日本の選挙は久しぶり。前回は10年ぐらい前だったかな。(笑) ↓

  投票して何が変わるわけでもないんだろうけど、せっかくいただいている1票だから行使。

  わたしに投票してもらった候補者の方、当選したら世のため人のためにしっかり働いてください。(笑)


  午前中、桜上水へ。

  駐車場とか考えたら電車で行った方がラクなんでしょうけど、その後、97歳になる大叔母を千歳烏山に見舞うためクルマにしたのでした。^^

  昼、お寺にクルマを置いて桜上水駅周辺を散策。

  昔は京王線で都内に通勤していたので、毎日ここを通っていました。^^ ↓

  駅前の中華料理屋さんで五目炒飯を注文。

  うーん、味はよかったんだけど、(特に混んでいるわけでもないのに)注文から15分も客を待たせちゃイケません。

  それに、あまりに量が少なかった。(-。-;

  注文して出て来るまで分かりようもないから、仕方ないんだけどね。(-。-; (-。-; (-。-;  ↓

  お寺の駐車場で「渋谷のラジオ(87.6MHz)」が入感していたので、時間調整も兼ねてログ取り。(笑)

  午後、千歳烏山で療養生活を送る97歳の大叔母を見舞い、夕方、無事、帰宅しました。^^

  お墓参りも大叔母のお見舞いもずっと先送りにして来たわけですが、ここまで追い込まれて?ようやく重い腰を上げることに。(笑)

  ほぼ半日を費やしたものの、まぁ、行ってよかったかな、と。^^


  ということで、今週、来週と、香港赴任前、最後の2週間です。いよいよ追い込まれました。(-。-;

  取りあえず?それなりに準備は進めていますし、いつも最後はピタリと合わせますから大丈夫とは思っていますが、どうなりますことやら。

  この歳になって、チャレンジは続きます。^^


■ 2019年4月6日(土)  香港渡航まで14日

  香港への渡航まで、ちょうど2週間となりました。あと14日!^^

  海外駐在も3回目ですから、準備は慣れたもの・・・なんてことは全くなく、香港なんて出張ベースで十数回行ったことはあっても住むのははじめてだし、広東語も中国語も分からない。

  それでもここまで余裕があるのは、この1週間のんびり出来たことと、6月上旬に出張で日本に来ることが決まり、現地に行って足りないモノはここで揃えればいいよね、という精神的安心感があるからかな。

  来週末は両実家を回ることにしており完全に潰れるので、この週末はとても貴重です。ホント、3連休にしておいてよかった、、、^^

  此方さいたま市は、朝から雲ひとつない晴天に恵まれました。気温も上がり、こりゃ気持ちいい!

  例年この時期は花粉症でどうにもならないわけですが、今年はどうしたことか全く症状が出ない(治ってしまったか?(笑))。こりゃ助かります。^^

  花粉症にさえならないのであれば、やはり、春は年間を通じて最も気持ちのいいシーズンです。

  5月も中旬を過ぎると今度はムシムシして来ますから、この時期にこうしてのんびり週末を過ごせる幸せって言ったらありません。

  日本共産党の志位和夫委員長が駅前で街頭演説をされる、というので、奥方と見に行って来ました。

  決して日本共産党の政策に傾倒しているわけではなく(笑)、以前から(テレビで拝見する)志位さんは演説が上手だなぁ、と思っていたことによります。

  聴衆の面前で(原稿も見ず)よくあれだけ淀みない上手な演説が出来るもんだ、と感心?していたわけですが、内容より?どちらかと言うと喋り方や間合いの取り方、聴衆の引き付け方を勉強しに行ったわけです。

  おぉ 〜

  今回は、計3名の市議会・県議会議員候補の応援というカタチでいらしたわけですが、まぁ、よくこんな場所を選んでくださいました。確かにテレビで見た志位さんです。(笑)

  3名の候補者がそれぞれ各5分、その後、30分ほど志位さんの演説。「応援」なんだからもっとこの3名を持ち上げてあげないと候補者ご本人たちも気が気でないでしょうが、やはり知名度が違うので最後に全部おいしいところを持って行ってしまった、という感じ?  格が違います。(笑)

  明日の選挙、私自身は(日本では)かなり久しぶりですので、必ず行って参政権を行使します。

  今夜あたり、少し勉強しなければ・・・ですね。(今夜かよ(笑))


  個人的備忘録。

  春の高校野球神奈川大会、組み合わせ。

  春大は、夏のシード権を決めるだけですが、今回はチト厳しいヤマに入りましたかね。(>_<)

  順当に行けば、慶応(準々決勝)→ 桐蔭学園(準決勝)→ 横浜(決勝)でしょうか。

  春のセンバツに出た横高も桐蔭も甲子園では1回戦負けであまり強さは感じませんでしたが、今年、それ以上にうちの母校は小粒でイケません。(>_<)

  菅野投手(現巨人)や小笠原投手(現中日)のような絶対的エースがいないと、なかなか神奈川は勝ち抜けませんですねえ。

  今年もまた(及川投手のいる)横高か、、、(>_<) (>_<) (>_<) (>_<) (>_<) 


  夕方から液体燃料を注入しつつ、まったりワッチ。(幸)

▽ 17:00〜17:30(協定世界時08:00〜08:30)の受信 -

   9695 KNLS-Anchor Point, AK (U.S.A., EG) s/55444 ◎ こりゃ強い! 米語(敢えて、英語とは言わ
        ない)がここまで強力に聞こえるってナイス!

▽ 17:30〜18:00(協定世界時08:30〜09:00)の受信 -

   9770 KBS World Radio (South Korea, KO) s/55444
   9930 T8WH (Palau, JP) s/32432 ◎ 17:00〜18:00、1時間の日本語番組「主の再臨に備えて」。
  11885 KNLS-Anchor Point, AK (U.S.A., CH) s/45444 ◎ 中国語は原則スルーですが、まぁ、同局なら
        いいかな
  15515 R.Kuwait (Kuwait, AA) s/45444〜35333 ◎ A19スケジュールになっても*14:00〜の同局は健
        在。有難い限り。〜18:00*までフルに入感!

  大したところは入っていませんが、それにしてもこの週末は幸せです。

  今週、来週は束の間のオフを満喫させていただきます!(笑)


■ 2019年4月5日(金)  香港渡航まで15日

  何だかよく分からんのですが、00:45(24:45)に目が覚めたのでそのまま起き出してワッチ態勢です。

  それにしても身体によろしくない趣味だなぁ、、、(-。-;

▽ 00:45〜01:00(協定世界時4/4(木)15:45〜16:00)の受信 -

   1611 DWNX-Naga City (Philippines, FP) s/43333〜33232 ◎ ややノイジーもまずまずの状態で入感
        していたので、そのまま終了時を録音。偏差値60ってところかな。01:00:26にRMN (Radio
        Mindanao Network) のジングルとFull ID、いつものようにアナウンスの後、国歌斉唱で終了

 

▽ 01:00〜01:30(協定世界時4/4(木)16:00〜16:30)の受信 -

   7335 ふるさとの風 (Japan via Taiwan R.O.C., JP) s/42433 ◎ 北朝鮮のジャミングはないが、上下
        5kHzをCRIに挟まれて混信が厳しい。Sは強いんだけど、、、

▽ 01:30〜02:00(協定世界時4/4(木)16:30〜17:00)の受信 -

   4750 Bangladesh Betar (Bangladesh, BE) s/32332 ◎ 同波のCNR1と競いながらの入感。6:4でバング
        ラ、ってところかな
   4765.04 Tajik R. (Tajikistan, TJ) s/24232 ◎ 局名は「Tajik Radio」なのか「Radio 
        Tajikistan」なのか分からないが、周波数より同局と推定。使用言語も、同局(推定)ならタジ
        ク語なんだろう、というレベル
   4930 VOA (U.S.A. via Botswana, EG) s/32332 ◎ 23:00〜02:00、3時間の英語プロ
   5860 R.Farda (U.S.A. via Kuwait, PE) s/44444 ◎ 米国東海岸でも強かったが、日本でも強い! ど
        ういう電波の出し方しているんだか、、、
   6200 西蔵人民広播電台 (Tibet (China), EG) s/44444 ◎ 基本的に中国局はスルーするポリシーも、
        英語だったので聴いてみた。02時よりチベット語プロ
   9705 Vatican R. (Vatican City, UK) s/24232 ◎ 本国送信。01:40〜02:00,20分間のウクライナ語プ
        ロ

▽ 02:00〜02:30(協定世界時4/4(木)17:00〜17:30)の受信 -

    693 Bangladesh Betar (Bangladesh, BE) s/22332 ◎ 本日この時間は中国局のバックでかなり押さ
        れ気味、というか、かなり厳しい感じ
   6040 VOA (U.S.A. via Botswana, VN) s/45333 ◎ ややノイジーもSは強くまずまず、という感じ
   6155 ふるさとの風 (Japan via Taiwan R.O.C., JP) s/45444〜45333 ◎ 北朝鮮ジャミングは皆無。
        たいへん良好に入感。この状態で目的地まで電波が届けばいいんだけどね
   7540 Deewa R. (U.S.A. via Thailand, PS) s/33333

▽ 02:30〜03:00(協定世界時4/4(木)17:30〜18:00)の受信 -

   4885 Echo of Hope (Clandestine from South Korea, KO) s/43333 ◎ 通常はもちろんスルーするん
        だけど、本日この時間は何やら英語講座のような番組で、思わず聞き流しながらネットサーフィ
        ン。これ、誰に向けてやっているんだ?

 

▽ 03:00〜03:30(協定世界時4/4(木)18:00〜18:30)の受信 -

   6080 VOA (U.S.A. via Botswana, EG) s/22232 ◎ インベーダーゲームのUFOのような音が混信。チト
        厳しいかな

▽ 03:30〜04:00(協定世界時4/4(木)18:30〜19:00)の受信 -

   5860 R.Farda (U.S.A. via Kuwait, PE) s/44444 ◎ この時間も良好。ホントにクウェート送信?
   5910 R.Romania Int. (Romania, MA) s/24232 ◎ 03:30〜03:57、30分間のマケドニア語プロ
   5945 V.O. Turkey (Turkey, EG) s/24222 ◎ 英語であることは分かるが、ISが流れなかったら確認は
        出来なかったかな
   5950 V.O. Tigray Revolution (Ethiopia, VN) s/35232 ◎ ややノイジーも、まずまずの状態で入感
   6080 VOA (U.S.A. via Botswana, EG) s/34333 ◎ この時間は比較的良好。ちとノイジーだけど
   6110 R.Fana (Ethiopia, VN) s/35333

▽ 04:00〜04:30(協定世界時4/4(木)19:00〜19:30)の受信 -

    918 UnID s/22432 ◎ 1548kHzで深夜から早朝によく聞こえる、ケニーG系の同じBGMを延々と流す局
        とパラ。どこだろう?  //-1548kHz
   1611 DWNX-Naga City (Philippines, FP) s/35232 ◎ おっ、今朝は早いですな。*04:25〜にs/onして
        音楽がスタート ^^(昨朝は05時を過ぎても入っていなかったと思うけど)

 

▽ 04:30〜05:00(協定世界時4/4(木)19:30〜20:00)の受信 -

    828 DXCC-Cagayan de Oro (Philippines, FP) s/22332 ◎ 04:58〜より国歌。DWNXでもお馴染みの、
        RMN (Radio Mindanao Network) のジングルも確認出来たので、同局に間違いないだろう

 

   1611 DWNX-Naga City (Philippines, FP) s/44333 ◎ 上述の通り*04:25〜にs/onして暫く音楽の後、
        04:46〜よりお祈り、04:52:22〜より国歌、開始アナウンスの必殺フルコース

  結局これといって特筆すべき局はないものの、今日から3連休ということで?思わず朝まで逝って、もとい、イッてしまいました。

  数カ月前まで考えもしなかった境遇の変化ですが、いやいや、いい気分転換 - ものすごく眠いんですが、これがまた何とも心地いい眠気。(笑)

  もうちょっと身体に優しい時間帯に楽しめる趣味だといいんですけどねえ、、、(-。-;


  今週一杯、子供たちは春休み。奥方は毎日が日曜で、わたしは権利行使の計画有休、ということで?昼は久しぶりに平日の家族ランチ。^^

  午後から、子供(小)は塾へ。しっかり勉強しておくれよ 〜

  わたしは、家内とデートを兼ねて?銀行廻り。^^

  家族を香港に招聘する前に決めておかなければならないのが、子供たちの学校です。アメリカならよく勝手も分かっているので何とでもなりますが、今回は初めての香港。何も知識がありません。

  そこは奥方がインターネットでいろいろ調べまくり、何校か直接問い合わせなどもして手続きを進めた結果、希望していたインターナショナル・スクールより入学許可通知をいただくことが出来ました。^^

  ただ、ここまで行き着くまでには、アメリカの現地校やら日本の学校からの推薦状、書類審査、本人のエッセイの提出まであったりして、こりゃスゴイ!  こういうの、すべてやってくれるうちの奥方は偉大です。(笑)

  で、入学金のデポジットでHKD137,500 払ってね、とインボイスが届きました。(>_<) ↓

  137,500香港ドル・・・本日の換算レートで195万円です。学校は2学期制で、1学期は8/14〜1/5、2学期は1/6〜6/11とあります。

  入学金が15,000香港ドル(=21万円)、1学期の授業料が12,250香港ドル(=174万円)、と。2学期はさらに12,250香港ドル(=174万円)・・・ということは、年間370万円か。高えぇ〜

  で、子供が2人いると、この授業料だけで年間700万円強の教育費がかかることになります。

  香港、恐るべし、、、

  Due Date(支払期限)は〜4/11(金)とあり、早い方がいいよね、ということで銀行の外国為替デスクにへ。

  長らくアメリカで収入を得て生活していたので、日本からの海外送金なんて久しぶりです。そう何度もお世話になるものでもありませんが、何でも、今はマイナンバーを銀行に登録する必要があるんだとか。

  そんなこと知らないものだから、さすがにマイナンバーまでは用意しておらず、来週月曜、奥方にもう一度手配してもらうこととなりました。取りあえず、今日来ておいてよかった、、、

  うちは(用途別に)複数の銀行に分けて口座を保有しているので、資金移動で、もうひとつの銀行をはしご。

  銀行の窓口も、いやいや、とにかく時間がかかる。この程度の金額で、本人確認やら目的確認やら。

  最近はいろいろな詐欺もあるのでこれは理解するとして、銀行を2つ回ったらグッタリです。ホント、疲れた、、、(-。-; (-。-; (-。-;


■ 2019年4月4日(木)  香港渡航まで16日

  木曜まで来ました。^^

  とは言っても、火曜をオフにしたうえ明日も再び権利行使?で週休4日ですから、チトやり過ぎか?

  いやいや、この1年間身を粉にしてここまで来たんだから、今週、来週ぐらい少しスローライフを楽しませていただくとしましょう。(笑)

  夜は、入社以来お世話になっている先輩・Hさんと会食。どこもタバコの煙が臭くてタマらないんですが、たまたま禁煙というオシャレなイタリアンがあり、若い女性やらカップルに囲まれておじさん2人、あれやこれや。(笑)

  (入社27年の月日を経て)ポジション的には大きく差がついてしまいましたが、新入社員時代はいろいろ基礎を教えていただいたので、その恩義はあります。Hさんの、ワークライフ・バランスを大切にする生き方もまたいいのかも。^^

  帰宅途中、東京にいるのか大阪にいるのかロシアにいるのか、実態がよく掴めないBさん(49)より着信。てっきりロシアにいるのかと思いきや大阪とのことで、帰宅後、久しぶりの電話となりました。

  来週、こちらまでお越しいただいて一献傾けることになり、またひとつ(香港渡航前の)楽しみが出来ましたぞ。^^


■ 2019年4月3日(水)  香港渡航まで17日

  朝イチで、日本と米国、香港の拠点を結んでのテレビ会議。^^

  米東海岸=19時、香港=08時、日本=09時っていうのが、まぁ、全社にとって受入れの許容範囲というか、この時間から始めるとアメリカは帰りが少し遅くなって迷惑なんですが。(笑)

  1時間早めると香港の出勤が早くなるし、1時間遅くするとアメリカは(終了が遅くなって)イヤよ、ということで、いくばかりの攻防、並びに力関係による綱引き?もあってこの時間となったのでした。(笑)

  特に追加費用もかからず手軽にテレビ会議なんて出来るものだから、これで頻繁に呼び出しを喰らう海外の拠点はタイヘン。

  って、明日は我が身か、、、 (-。-; (-。-; (-。-;


■ 2019年4月2日(火)  香港渡航まで18日

  本日は計画有休としました。^^

  年5日(だったかな?)必ず取りなさい、みたいな有休ですが、海外駐在員は事実上治外法権なので?今のうちに、ということで。(笑)

  与えられた労働者の権利ですから、誰に何を言われる筋合いもないハズです。

  今週、来週で使わないと、香港赴任後はもうそんな自由もなくなるよね、ということで、今週はドサクサに紛れて金曜もオフとしました。チトやり過ぎ?

  いやいや、わたしには目前に迫ったゴールデンウィークの10連休もないんですから、これぐらい大目に見ていただくとします。^^

  ということで、ホントのホント、朝09時過ぎまで爆睡しました。

  長女はジジババ宅で不在、昨日は終日遊びに出かけて疲れている子供(小)も、それに付き合わされてグロッキー状態の奥方も同様で、どこまでダラけたファミリーなんだか。

  こうして一度でも気が抜けてしまうとダメ、です。

  社会復帰にはもう暫く時間がかかるかも、、、


  自宅でスーツケースの準備などしながら、のんびりの休日としました。^^

  午後、2月以来お世話になっている内科へ。

  アトピーの症状が未だ治まらず、これがまた全身に広がってどうにもならないため再びお世話になった次第ですが、先生曰く「今まで何回かクスリも変えて様子見たけど、なかなか治らないね。専門(皮膚科)の先生に診てもらった方がいいかな」と、無情のギブアップ宣言。

  紹介状を書いてもらい、あえなく皮膚科に回されたのでした、、、(-。-; (-。-; (-。-;

  その皮膚科、狭いうえいつも混んでいるため近寄り難かったんですが、紹介料に千円強も取られたので行かないのは勿体ないよね、ということで。

  取りあえず、また飲み薬と塗り薬もらって帰宅。

  医者ならこれぐらいカンタンに治して欲しいもんだけど、、、


  近所の公園に桜が咲いていたので、パチリ。 ↓

  iPhone のカメラではこれが限界。

  やっぱり日本の桜はいいねえ。


■ 2019年4月1日(月)  香港渡航まで19日

  新事業期、スタート。^^

  本日で入社、丸27年 - 28年目がスタートしました。

  わたしは本日付で(組織上は)籍が香港の販社に移りましたが、諸般の事情で、最終出社日の17日まで古巣に居候?しています。

  従来の役職は解かれたうえ、5月末の株主総会で現法の取締役社長に承認されるまではノンタイトル、という何とも微妙な?立ち位置となりました。会議も打合せも出る必要がなくなり、久しぶりに肩の荷が下りてホッとしています。メールも少なくなりました。この解放感、タマりませんー (笑)

  とは言っても、もちろんこれは今週、来週に限った話。香港に赴任後はまたタイヘンな生活が待っています。(>_<)

  まぁ、わたしには来月に迫ったゴールデンウィークの10連休もありませんから、これぐらいはヨシとしましょう。^^


  ということで、まず、本日より出社時刻を1時間遅らせることとします。^^

  (春休み中の)長女が今日、明日で両実家のジジババ宅に行く、とのことで、一緒にゆっくり自宅を出ました。こりゃ、のんびりでいいねー

  香港・中国に赴任する駐在員は破傷風、A型肝炎、B型肝炎の予防接種を受けてね、とのことで、先々週から毎週、職場近くのクリニックに通っています。

  今日は11時台に新元号の発表がある、と聞いていたので、待合室のテレビで生中継が見られることを期待して?出かけましたが、こういうときに限ってガラ空きで、あらら、発表前に終わってしまった、、、 ↓

  どうして今日に限ってこんな空いているんだ?と思ったら、そうか - 日中医者に通う(ことが多い)高齢者が皆、自宅で新元号発表のテレビを観ているから、ってわけか。なるほど、、、(笑)

  「令和(れいわ)」。ラ行はチト発音しにくいですかね。

  「平成」のときも当初はかなり違和感がありましたから、まぁ、そのうち慣れるんでしょう。

  わたしは再び海外生活となりますので、平成のとき同様、ますます元号の感覚がなくなりそうです。(-。-;


  アマゾンでネットワーク・カメラを購入。^^

  米国駐在のときは自宅をカラにして出ましたが、今回は(年に何度も戻ることもあり)電気もガスも水道も、そしてインターネットもそのままで行こうと考えています。基本料金はじめ維持費用はかかりますが、まぁ、それも仕方ないかな、と。

  インターネットがあれば、自宅のブルーレイに繋いで日本のテレビ番組を観たり、録画したり、なんてことも出来ます。

  と同時に、長らく家を空けることにはなりますので、防犯カメラがあれば多少なりとも様子が分かっていいかな、と思いました。もしかしたら、様子が分かることで逆に不安になるシチュエーションがあるかも知れませんが。(笑)

  クレジットカードのポイントをアマゾンのギフトカードに換えたところ結構な金額になったので、今回はこれを使用。普通に買っても税・送料込み7,999円なので、まぁ、お試しで買って失敗してもそれほどダメージはありませんですね。

  昨夜、遅くにポチッたところもう本日到着です。(速)

  アマゾンのタイトルには、「ネットワークカメラ【最新WiFi強化版】Openuye IP監視 防犯カメラ 1536P 300万画素 ベビーモニター 暗視撮影 動体検知 警報 双方向音声機能 遠隔操作 HD パノラマ視野 ペット/子供/お年寄り見守り IPカメラ 日本語アプリ 日本語説明書付」とあります。

  早速自宅のWi-fiに接続したところ、すぐ、iPhoneやiPadに入れたアプリで遠隔操作が可能になりました。一点固定ではなくカメラを上下左右に操作出来るので、自由に広角で様子が見られてナイス!です。

  ということで、外出先から自宅の様子を見られるようになったのはいいとして、これ、インターネットを通じて私生活が外部に丸見えなんじゃないか、と思うようになりました。カメラは常時こちらを向いているし、アプリにログインしている間だけ作動しているにしても、悪意を持った専門知識のある方であれば簡単にアクセス出来てしまうハズです。

  まぁ、海外赴任(長期不在)中の自宅監視であれば別に見られても構いませんからいいんですが、この辺は少し警戒した方がいいと思いました。

  メーカーは中国企業のようですし。(-。-; (-。-; (-。-;





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system