ホームBCL活動日誌(+香港駐在の個人的備忘録) > 2019年6月



※ 特記なき限り、周波数はkHz、時間表記はJST(日本標準時)


■ 2019年6月30日(日)

  明日(7/1)は、香港特別行政区の成立記念日で祝日、です。^o^

  3連休、中日。

  わたしは、荷物の移動で旧居を2往復。香港は今日もサウナのようなムシ暑さで、いやいや、これは厳しい。ひとりで重いスーツケースを引きつつ、汗ビッショリになりました。(>_<)

  もともと日本からスーツケース2個で来たのでそれほど荷物があるわけではなく、もちろん引っ越し業者に依頼するレベルでもなく、、、 旧居と新居は徒歩10分ほどで、的士(タクシー)を使うほどではない中途半端な距離なので、こうなったわけです。

  この1カ月半お世話になった、前任者・Kくんのマンション 〜

  この固いソファーで寝ていました。(-。-; (-。-; (-。-;

  スーツケースで移動 〜

  ということで、明日、最後の1個を移送してすべて完了、です。^^

  ホント、3連休で助かった、、、


■ 2019年6月29日(土)

  YouTube アップ待ちのファイルが溜まる一方、です。(-。-;

  なかなかキャッチアップ出来ません 〜 (困)

DWNX-Naga City (18:56) 1611kHz 6/28/19 04:38〜(JST)開始アナウンス・国歌(フルバージョン)

  もしかすると日本で聴いた方が良好かも知れませんが、開始部分のフルバージョン 〜

DXCC-Cagayan de Oro (9:33) 828kHz 6/28/19 05:00〜(JST)開始アナウンス・国歌

  言わずと知れた、フィリ中の超常連局。中学時代から聴いているので、もうかれこれ40年近く、、、

DZME-Pasig City (4:14) 1530kHz 6/28/19 04:54〜(JST)国歌・開始アナウンス

  そして、これもまたお馴染みの常連局。日本で聞こえる局は大抵こちら(香港)でも聞こえる、といったところでしょうか。地理的条件としては当地の方がいいので、まさにフィリ中天国です。

  素晴らしい!


  引っ越し - 新居を2往復半。^^

  まるでサウナのようなムシ暑さの中、重いスーツケースを引いて荷物を移動。(疲)

  的士(タクシー)を使うほどではないけど、徒歩だとチト遠いかナ、という中途半端な距離。片道10分ほどですが、あまりに暑いのでMTRの地下道経由で。^^ ↓

  取りあえず、7割方の荷物を移送完了。残りは明日。^^

  香港のガスコンロは(中華だけあって?)ものすごい火力!  強火でイッキに炒めると、炒飯が面白いぐらいパラパラに仕上がります。^^ ↓

  炒飯とか野菜炒めとか、炒め物は強火でサラッと仕上げるのがコツです。我ながら、味付けもカンベキ 〜

  奥方曰く、「何、準備してるんだか、、、」。

  別にヘンな企みはないんだけどね 〜 (笑)


■ 2019年6月28日(金)

  新居の鍵、引き渡し。^o^

  ホントは週末(休日)がよかったんですが、オーナーさんはじめ関係各位のご都合もあり本日(平日)となりました。

  4月末、香港に来てすぐ候補物件の内覧を始めましたが、ある程度覚悟していたとはいえ、その狭さ、古さ、汚さ、そして(家賃の)高さは、まさに「衝撃的」でした。(-。-;

  それぐらいスゴかった、、、(-。-; (-。-; (-。-;

  もちろん、「日本人駐在員向け物件」ということで、それなりのモノを紹介してもらってこれ、です。どこを見ても同じような感じなので、もう、こういうところしかないのか、と半ば諦める?しかありませんでした。

  弊社の場合、海外駐在員の住居費用は会社が全額負担します。わたしは自分ですべて決済出来るので、如何様にも出来るとはいえ、これはすべて営業費用(経費)。結局は、自分に跳ね返って来ます。

  香港の家賃相場は世界一。未だに上昇を続けています。特に贅沢というわけでもないフツーの3BRが、どんなに安くても3万香港ドル(およそ50万円)とか・・・あり得ないレベルです。(-。-;

  赴任してまずは生活の基礎となる住居を固めたかったのですが、前任者・Kくんのマンションの契約が今年11月まで残っている(それまでは家賃を払い続けなければならない)ことから、彼が退去するまで1カ月間は(サービスアパート、という名の)ホテルに、それ以降、現在に至る1カ月半はここを引き継いで住んだのでした。

  ベッドもなく、ソファーでの寝泊りはホント厳しかった、、、(-。-; (-。-; (-。-;

  でも、わたしはかなりツキがあるようです。根気強く?探し回った結果、ちょうどタイミングよく内装全面リフォームの好物件に辿り着けたのでした。予算はちょっとオーバーも、即決しました。(笑)

  自分として、「狭い」は(香港なので)まだ受け入れられるとしても、「汚い」は絶対ダメです。「高い」は何とか解決。「古い」も、建物自体は古くても中(部屋)は全面リフォームなので解決、です。

  そうそう、14年前、1回目の米国駐在から日本に帰任して都合2年ほど住んだ賃貸マンションも、内装全面リフォームしたての物件でした。そして、今回も・・・ツキまくっています。(笑)

  狭い、とは言っても、まぁ、日本の平均的なマンションと同じぐらいかな。

  わたしはアメリカの感覚(生活水準)が染みついてしまっているので、それを基準にしたら、香港でどんな物件を見ても満足出来ないかも、、、 (-。-;

  具体的な金額は書かないけど、これで家賃は、、、  いやはや。。。 (-。-;

  まぁ、しっかり数字(業績)を上げてこの経費をカバーすればいいだけの話、だね。

  ガンバろうー ^^


  人間とはつくづく、意志の弱い動物だと思います。(笑)

  アマゾンで買いたいものがある、とのことで、家族からの依頼を受けて発注作業をしていたところ、ついつい、、、(ポチッ ^o^)

  中華ラジオは生理的に受け付けない、ゼッタイ買わない、とまで言っていたのに、、、

  意志が弱いのは(人間全般ではなくて)自分だけだろ、と言われたら返す言葉もないのですが。(-。-;


■ 2019年6月27日(木)

  今週末の引っ越しを前に計画的に食料を減らしていたつもりですが、これがまた、少し早くスッカラカンになってしまいました。ちょっとペースが速かったか?(笑)

  2キロのコメを買っても荷物になるだけなので、週末までガマン!です。(笑)

  わたしはこう見えてもマメ?で、(単身生活ですが)これまで9割以上自炊しています。もともと外食自体あまり好きではない、というのもありますが、今夜は仕方なく、途中で食べて帰ることとしました。

  かつ丼 〜

  自炊、とは言ってもさすがに揚げ物まではやりません(出来ません?)から、まぁ、久しぶり、、、

  かつ丼・・・  あれれ、何か違うぞー

  と思ったら、トンカツがそのまま上に乗っているだけ、なのでした。(>_<)

  フツー、カツも卵と一緒に煮るんじゃね?、みたいな。。。

  まぁ、香港だからなぁ、、、(-。-;


  ということで今夜は帰宅が少し遅くなり、YouTube アップは1局だけ。^^

DZEQ-Baguio City (5:04) 999kHz 6/17 04:59〜(JST)

  ちょうどいいタイミングで国歌、そして英語の開始アナウンスが録れましたー

  系列局のアナウンスもあって、フィリ中ファンとしてはとても萌えます。(← 病気)


■ 2019年6月26日(水)

  仕事は、可もなく不可もなく、、、(って、どっちだよ?(笑))

  朝は少し早く出て、夜は出来るだけ早く帰るよう心がけています。^^

  通勤時間はDoor to Doorで30分ほどなので、日本にいたときとほぼ同じ。目標は当地時間20時に帰宅することですが、チョット難しいかな、、、

  尤も、自己裁量で如何様にもなりますから、とにかく自分の心がけ次第、といったところか。

  本日もまた、YouTube にフィリ中をアップ 〜

DWBL-Mandaluyong City (2:40) 1242kHz 6/16 05:59〜(JST)国歌吹奏・開始アナウンス

  個人的には、ものすごく久しぶりの受信です。高校生以来?  当時、確か二宮海岸(神奈川・湘南)のペディで受信した記憶があります。40年近く前か、、、(>_<)

DZAR-Makati City (1:37) 1026kHz 6/24/19 04:59〜(JST)局名アナウンス

  ここまで強力に入感すると、何だか、ちょっと有難味もなくなってしまうかな?(笑)

DZRV-Quezon City (0:37) 846kHz 6/24/19 05:00〜(JST)

  その昔、短波で日本語放送もやっていた、かの「ラジオ・ベリタス・アジア」の国内向け中波放送です。1987年(だったかな?)のフィリピン革命で主導的な役割を果たしたのは、今や、語り草?になっています。

  ということで、此方香港に来て何が一番よかったか、って・・・  そりゃ、もちろん、こうして毎日フィリ中を楽しめることに尽きます。^^

  今週末引っ越した先でこれからどうなるか、一抹の不安はあるんですが、、、(-。-;


■ 2019年6月25日(火)

  今週は、特にこれといって大きな予定は入れずキャッチアップの1週間としました。月、火と、これまでまずまずのペースで来ています。このまま、何とか週末まで乗り切りたいところです。^^

  YouTube アップ待ちの録音がかなり溜まってしまいました。(>_<)

  イッキは難しいので、少しずつ作業しなければ、、、

  本日は、下記の2局です。^^

DZWN-Dagupan City (2:34) 1125kHz 6/24 04:59〜(JST)国歌・開始アナウンス

  フィリ中は、局によりいろいろな曲調の国歌を流してくれます。同局の、このアレンジもなかなかナイス!  開始アナウンスの途中でフェーディングの谷底に沈んでしまったのは残念でしたが、、、(まぁ、中波ですからこんなモノです ^^)

DWIZ-Pasig City (1:49) 882kHz 6/24 04:59〜(JST)ID

  当地では、連日、夜間から深夜、早朝にかけて安定して入感しています。^^


■ 2019年6月24日(月)

  新しい1週間がスタートしました。^^

  前任者・Kくんのマンションで過ごす、最後の1週間です。

  しかし、まぁ、今振り返ってみても、何とも不便な2カ月間でした。今週末、新居に引っ越すことで、ようやく生活も少し落ち着きそうです。

  来月には家族も合流 - これからまた(新生活の)セットアップは大変ですが、子供たち含めて何とか軟着陸を図りたいと思っています。

  今日は、朝イチで弁護士との打合せのため上環(Sheung Wan)へ。(忙) ↓

  何だかんだと午前中はこれで潰れてしまい、やれやれ、、、(-。-;

  午後は先週のキャッチアップで大忙し、です。夜、何とかキリをつけて帰宅。

  昨夜は、中波帯を「総録り」して休みました。少しだけ掘り起こしてみましたが、フィリ中の初受信局が幾つか入っていて喜んでいます。

  今週は(引っ越しもあり)バタバタしそうですが、ボチボチ解析を進めていこうと思っています。^^


■ 2019年6月23日(日)

  記憶が色褪せないうちに、この2泊3日の珍道中を写真で振り返りつつまとめてみます。

  自分としてもいい経験ではあったので、その個人的記録です。^^

《 6/20(木) 》

  高速鉄道(以下、高鐵と略します)の香港西九龍駅に当地時間07:50集合、とのことで、自宅を同07時ジャストに出ました。^^

  今週は連日連夜の会食で既にヘロヘロですが、ここはひとつ踏ん張りどころ、、、(-。-;

  MTRのAustin駅から、「高速鐵路」のサインに従い香港西九龍駅へ。 ↓

  香港西九龍駅 〜

  個人的には、汕頭に行った先月以来 2回目、です。^^

  チケットの受取カウンター。 ↓

  「離港」=「出発」。「香れる」ということですね。空港みたいだなー ↓

  香港西九龍駅はもちろん香港内にあるものの、このラインを越えると行政上は中国本土、ということになります。

  後から考えてみると、こんなところで写真を撮って大丈夫なのか!? (危) ↓

  出発 〜

  中国の高鐵は日本の新幹線と違い、(飛行機みたいに)出発ゲート前で列を作って待ちます。出発の15分前にようやくゲートが開き、切符を自動改札機に通してホームに入れる、という仕組みです。

  恐らく、そのお国柄からして、常時ホームに入れるようにしておくと人が溢れて収拾がつかなくなるようなことが起こるから、なんじゃないかな。

  まぁ、これだけの広い待合室があればこれはこれでいいと思うけど、日本みたいに数分おきに新幹線が発着していたらとてもムリですね。^^ ↓

  香港西九龍駅から1時間弱で、広州南駅に到着 〜

  ここで乗り換え、です。^^ ↓

  到着して乗客が降りると、基本的にホームは誰もいなくなります。日本みたいに駅弁屋さんもないし、とても素っ気ない。アナウンスも全くないしね。^^ ↓

  乗り換えは、およそ1時間。

  自由時間となりました。広大なターミナルを見渡すと、おぉ、日本のすき屋さんがあります。^o^

  昼食にはまだ早いんですが、ここはもう行くしかない。食べられるとき食べておくに限ります。

  従業員、お客さまも皆それぞれ別行動、とのことで、わたしもバラバラに動くこととしました。^^ ↓

  すき家さん。

  メニューはちょっと怪しいけど・・・  この先はもっと怪しくなるので、背に腹は代えられず。(-。-;

  オーソドックスな牛丼に味噌汁とサイドが付いて40元、と。

  ちょっと高いものの、別に人民元を残しておいても仕方ないので、ここは惜しまず使うに限ります。^^ ↓

  牛丼そのものは、まぁ、広州で食べていると思わなければ日本とほぼ同じ。

  味噌汁は、ダシを入れ忘れちゃったよ、という感じの淡白な味。ただ味噌を溶かしただけのモノともまた違う、何とも不思議な味です。美味しくはない。

  野菜と、その左隣にある白い物体はパス。(危) ↓

  広州南駅のターミナル。

  それにしても広い 〜 ↓

  出発時間が来てホームへ。 ↓

  和諧号。

  日本のアニメの悪役スターみたいな顔つきだね。(笑)

  いやいや、プロレスラーのザ・グレートサスケか?(笑) ↓

  別の和諧号。こちらの方がまだスタイリッシュ?ですかね。^^ ↓

  それにしても日本の新幹線にそっくりだなー ↓

  広州から3時間ほどで桂林。

  何やら面白い形をした山が見えて来ました。^^ ↓

  こりゃすごいなー ↓

  桂林から2時間ほどで、都遠娯求iDuyun Dong)に到着。 ↓

  中国の高鐵ってまだ比較的新しいハズなんだけど、どうしてこう古めかしいというか、汚く見えるんだろう? ↓

  駅舎外観。↓

  総勢72名のツアーなので、ここからバス2台に分乗して移動 〜

  シャッチョさんはここよ、とのことで、一番前の座席に案内されました。事故が起こると一番危険な場所です。(笑)

  まぁ、景色はよく見えるのでヨシとしましょう。

  フツーはお客さまが一番いい席に座るんでしょうけど、香港では、そういうことはあまり気にしない?ようです。(そうなのか?(笑))

  中国は、こんな奥地でも意外と高速道路がよく整備されていてビックリ。アメリカの方が路面の状態は良くないゾ(交通量が全然違うんだけどね)。 ↓

  ついに来た、試練の夕食タイム。(-。-; (-。-; (-。-;

  こりゃ一体どんな味がするんだろう?  とても食べる気にはなれない。(-。-; (-。-; (-。-;

  拷問。(-。-; (-。-; (-。-;

  何とか食べられるのは白米だけ。それでも、出来ることなら食べたくないけど。(-。-; (-。-; (-。-;

  餅つきは日本とあまり変わらないようで。 ↓

  ホテルに到着 〜 ↓

  鎮遠大酒店。

  ハッキリ言って、全然「大飯店(Grand Hotel)」じゃないです。(-。-;

 

  夜は、お客さまと徒歩で観光へ。

  いかにも中国らしいね。 ↓

  舞陽河沿いに並ぶレストラン。ここで遅くまで食事。

  しかし、皆、よく飲みますなぁ。何度もイッキ飲みとかして、ヘロヘロに。(酔)

  これをやらないと受け入れてもらえないので仕方ない。というか、これをやって受け入れてもらうために来たわけです。(-。-; (-。-; (-。-;

  相手は複数人、こちらはひとりなので厳しい。弊社から同行している3人のセールスマンはいずれも飲めず、矛先?はすべてこちらへ、、、(-。-; (-。-; (-。-;

  お前ら 〜〜〜

《 6/21(金) 》

  翌朝 - 舞陽河に架かる橋を渡り、出発 〜

  高速道路の入口。 ↓

  中国にはいろいろ面白い日本語サインがあります。^^

  「ゴミを持ち連れて、キレイを残す」

  ゴミを持ち帰っても、あまりキレイな場所とは言えないと思うんだけどね。(笑) ↓

  ランチ。

  またまた試練、、、 ↓

  ホント、助けて欲しい。(-。-; (-。-; (-。-;

  こういうのを美味しいとか言って食べられる人が羨ましい。(-。-; (-。-; (-。-;

  この「本場の中国料理」とやらの、どこがどう美味いのか?(謎)

  中国でよく見る政治スローガンの看板。

  自由、民主、平等、公正、法治、、、ですと。(-。-; (-。-; (-。-;

  もちろん読めないんですが、太平鎮云舎村?の村民が守るべき五か条、といったところでしょうか。

  「糞便拉扱入池」って、「池に立ち入って糞便するな」ってことか?(そこまで規定する?) ↓

  ということで、やって来ました、貴州省の世界遺産・梵浄山(ぼんじょうさん)。 ↓

  ロープウェイで山頂へ。こりゃ、かなり迫力あります。造った人、すごいね。^^ ↓

  ロープウェイの終着駅から山頂まで遊歩道が整備されています。せっかく来たのでハイキングすることとしました。

  ここでも、面白い日本語のサインがたくさん。(笑)

  まぁ、日本で見かける英語のサインも結構すごいモノがあるんだけどね。

  「あなたの頭を気に」 → 「頭上注意」

  「濡れて路面を滑る足元に注意」。これは60点ぐらいか。「路面注意」で十分です。^^ ↓

  「すべっに気をつけて」。

  もはや笑点の世界です。

  まぁ、分かるっちゃ分かるからいいけどね。(笑) ↓

  しっかり遊歩道が整備されています。足がパンパンになって来ました、、、 ↓

  「禁煙を禁止する」。

  おいおい、禁煙を禁止しちゃヤバイっしょ。皆でタバコ吸わなきゃー!みたいな。(笑)

  まだまだ登りは続きます、、、 ↓

  「禁煙を禁止する」に比べたら、「禁止座ります」の方がまだいいか。

  誰か直してあげて。^^ ↓

  ということで、頂上です 〜 ↓

  世界遺産だそうですよ。はじめて知ったけど。 ↓ 

  こりゃすごい。山頂付近にある、巨大な岩。どうしたら自然にこういうのが出来るんだか。 ↓

  普段はここにも登れるんだそうですが、この日はちょうど遊歩道のメンテナンスが入っていてアクセス出来ず。 ↓

  ロープウェイで下界に戻ってみると、何やらファーストフード店のようなものを発見。^o^

  「得克士」とあります。「鶏」という字にマークもあるので、ケンタッキーの中国版か? ↓

  おぉ、すごいじゃん!  入ってみると、ハンバーガーやチキンナゲットが。

  これはもう、食べるしかないでしょう。急に元気が出て来ました。^o^

  香港の人たちも、ここぞとばかりに?食べています。何だ、皆、中国の現地食は厳しいんじゃないの。

  このケチャップとかソースとか、完全にアメリカのパクリだね。まぁ、中国だから、、、 ↓

  梵浄山。

  そうそう個人で来られるところではないので、取りあえず話のネタにはなるかと。^^ ↓

《 6/22(土) 》

  朝、宿泊したホテルから。

  ハッキリ言って、もういいです。。。

  お世辞にもキレイとは言えないホテル - 日本から来た人は、その多くが逃げ出したくなるだろうと思います。

  ホント、早く逃げたい。。。

  取りあえず 2泊して当初の目的は達せられたので、わたしは皆さんより1日早く香港に戻ることとしました(もともとそういう予定を組んでいました)。

  実は次週末に引っ越しを控えており日曜はその準備に充てたかったことと、お客さまとの面識も2泊すれば十分出来ると思ったので。

  タクシーを手配してもらい、銅仁駅へ。

  運転手さん、北朝鮮の現国家元首にとてもよく似ているんですが。後ろ姿も髪型もソックリ。(笑) ↓

  銅仁駅。 ↓

  銅仁駅前広場。 ↓

  ということで、ここからはひとりで香港まで帰らなければなりません。

  ちょっとした冒険。英語のサインはナシ、、、(-。-;

  銅仁09:04発のG2989、貴陽北行。

  日本人はまだ何とかなるかも知れないけど、漢字を読めない欧米人はかなり厳しいだろうね。(難) ↓

  またまた和階号。 ↓

  およそ2時間で貴陽北駅に到着。

  ここで香港西九龍行に乗り換えます。^^ ↓

  30分ほどの乗り換えですが、15分前から搭乗が始まるのでそれほど時間があるわけではありません。

  駅のターミナルは巨大。

  出発ゲートが分からなくて、かなり焦りました。中国語が喋れるわけでもなく、誰かに行き方を聞くわけにも行かず、、、

  何とかギリギリ見つけて事なきを得ました。ホント、危なかった、、、 ↓

  これに乗ってしまえば、そのまま香港。やれやれ、、、(-。-; (-。-; (-。-;

  行きに桂林の近くで見た面白い形の山を再び撮りたいと思っていました。

  が、残念ながら通路側の席となってしまい、、、  しかし、根性で撮影。^^ ↓

  おぉー  すごいねー ↓

  桂林は、1泊ぐらいなら来てみたいものです(それ以上はいいけど(笑))。 ↓

  通路側から根性で撮影。(笑) ↓

  夕方、香港西九龍駅に到着 〜

  銅仁を当地時間09:05に発ち、貴州で30分ほどの乗り継ぎをして香港に同16:55着。6時間半ほどの旅でした。いつか北京まで新幹線で行ってみたいと思っていたけど、こりゃ、とてもムリだな。(疲)

  香港は、まさに別世界。中国を見た後で香港に戻って来ると、明るいし、キレイだし、、、  って、それでも日本の比ではないんだけどね。(笑)

  でも、何なんだろう、この安心感わ、、、 ↓

  無事、「入国」。^^ ↓

  ということで、さすがに疲れましたが、何とか無事戻って来られてホッとしています。^o^

  高鐵(新幹線)が250キロのスピードで走り抜けるすぐ脇に貧しい(と思われる)農村が広がっていたり、一方で、ベンツやBMWが高速道路を我がもの顔で飛ばしていたり、、、

  中国も、見ると聞くとでは大違い - ごくごく一端とはいえ、やはり自分の目で現実を見ることの重要さを再認識しました。^o^


  本日は、終日、静養に充てました。^^

  単身なので、掃除をしたり洗濯をしたり。アメリカでもやっていましたし、近年も直近で3年連続して数カ月の別居を経験していますので、自分でいろいろ身の回りのことが出来るようになりました。

  次週末は、いよいよ引っ越しです。^^

  4月末に赴任して、最初の1カ月はホテル暮らし。5月末から前任者・Kくんのマンションに移って少しラクになったとはいえ、ベッドもなく堅いソファーで寝るのはかなりツライものがあります。来月に家族が来るのを前に、ようやく新居を見つけてそこに引っ越すこととなりました。

  スーツケース2個で来たのでそれほど荷物はなく、新居もここから徒歩圏内なので、引っ越しとは言っても徒歩で何往復かするだけ。

  これでようやく生活が落ち着きます。家族が来れば食生活の不安からも解放されますし、いやいや、この2カ月ちょっと、ホントよくやって来ました。

  ということで、今週はここから通う最後の1週間、です。^^

  ベランダから見た景色。^^ ↓

  マンションの出入口から見た景色。^^

  まぁ、「住めば都」で、こんなところでもいつか懐かしく思うときが来るんでしょう。^^


■ 2019年6月20〜22日(木〜土)

  ということで、本日(6/20)から2泊3日でまた中国 - 行き先は貴州・湖南省です。(-。-; (-。-; (-。-;

  って、そりゃどこだー?(笑)

  今回は、香港から5回目、通算では16回目の中国、ということになります。(-。-; (-。-; (-。-;

  再び、海外渡航記録 を更新しました。^^

  言葉(中国語)が全く喋れないうえに地理感覚もなく、まして興味があるわけでもなく、とにかく食事が心配で全然気乗りしないんですが、まぁ、ここは覚悟を決めて?行くしかない、、、(-。-;

  (仕事なので)あまり詳しいことは書けないんですが、弊社は毎年、香港国内の主要客(買付上位客)を招いてインセンティブ・ツアー(いわゆるご褒美ニンジン旅行(笑))を実施しています。

  今回は、なんと総勢72名。(笑)

  3, 40年前の日本みたいな泥臭い営業スタイルですが、それはそれで、これが現地のやり方というなら否定するつもりはない。いいんじゃないかな。

  デジタル(インターネット)がこれだけ発達しても、やはり最後は「人対人」。その意味で、お世話になっている相手(お客さま)を大切にしてこちらも誠心誠意尽くす、という姿勢は大切だし、これで引き続きお互いの良好な取引関係が維持される、というわけです。

  香港国内の営業は、言葉(広東語)という高い壁が立ちはだかるため、どうしてもローカルの従業員に任せることとなります。それはそれで仕方ないし、日本人駐在員はきちんとポイントさえ押さえてマネジメントすればいいと思うわけですが、任せっきり、無関心、となると話は別です。これはイケません。

  わたしは社長なので、エアコンの効いた涼しい執務室でふんぞり返っていても、誰からも文句は言われません。でも、それでは、この暑いなか外回りしている営業マンの心は離れてしまいます。

  広東語が喋れるわけではないし、お客さまと会ってひとりで商談が出来るわけでもありませんが、わたしが一緒に行くことで逆にセールスマンがわたしを使って営業してくれたらいいし、少なからず面識が出来るなかで、わたしも、彼(セールスマン)をよろしく、みたいなことは言えます(もちろん通訳してもらって、だけど)。これから実際に(セールスマンと一緒に)客先に出向いて側面アシスなど出来れば、とも思いました。

  ・・・と偉そうなことを言ってはみたものの、内心は、ハッキリ言って中国なんて行きたくはありません。

  何しろ、食べ物がダメ。全く食べられない、というわけではないけど、食べたくないのです。

  でも、数日間何も食べないわけには行かんよね、ということで、日持ちする天然酵母パンとカップラーメン、水と味噌汁をスーツケースに忍ばせておいたのでした。完全防備。(笑)

  ミネラルウォーターぐらいは現地調達でよかったかも知れませんが、ホント、それぐらいイヤなわけです。ペットボトルの水すらイヤ。

  周囲(社内)にはインドでも中東でもアフリカでも!という強者がいて、それはそれですごいと思うけれど、だからどうしたんだ?ということで、わたしは、食に関して極めて保守的なこともこうしてオープンにしています。ダメなものは仕方ない。食べられりゃいいってもんじゃないだろ、ということです。完全に開き直り?(笑)

  無事、香港に戻りました。^o^

  (目的にしていた)お客さまとの面識も出来たし、弊社のセールスマンも(わざわざ来てくれたことに対して)喜んでくれたし、これからの商売にも繋げられそう。やっぱり行ってよかったんじゃないかな。

  インセンティブ・ツアー、ということで(仕事というよりは)旅行も、さすがに疲れました。加えて、今週は日曜から連日連夜のアルコール注入で、かなり肝臓もお疲れ気味。。。

  明日はゆっくり休むとしましょう。^o^ 


■ 2019年6月19日(水)

  水曜まで来ました。^o^

  アトランタの後輩駐在員・Kくんは、昨夜、というのか今朝、というのか、日付変わって本日01時半発のフライトにて、仁川(韓国)経由で日本に向かいました。

  (わたしが今まで使っていた)デルタが香港から全面撤退となり、アトランタからのアクセスは一気に悪化。やむなく大韓にしたら、韓国経由、しかも往路は早朝便、復路が深夜便というクレイジーなスケジュールで、それでも、まぁ、はじめての香港出張ということで、ここは若さで?乗り切ったようです。

  お疲れさま、、、

  で、本日はまた別の出張者・Yさんをお迎えします。(忙)

  香港は(アトランタと違って)日本にも近いし、中国に行く出張者が入れ替わり立ち代わり来るので、受ける方はタイヘンです。

  でも、まぁ、以前は自分も「お邪魔する方」でお世話になりましたから、出来る限りの対応はしようと考えています。^^


  本日の朝刊から。

  このオバサンも、北京(中国政府)と市民の板挟みでタイヘンだ、、、 ↓

  終日、超多忙。(>_<)

  いろいろペンディングの案件が溜まっている中、夕方、ギリギリにオフィスを出て空港へ。

  Yさんのピックアップ 〜 ↓

  ホテルのチェックインを手伝った後、近くの日本食レストランで会食。

  いろいろ貴重な話を伺い、夜遅く、帰宅。明日からいよいよ、2泊3日で湖南省です。(-。-;

  何とか乗り切るしかない、、、(-。-; (-。-; (-。-;


■ 2019年6月18日(火)

  1回目の米国駐在(1998〜2005年)から日本に帰任して、ちょうど14年となりました。(昔)

  このときはアメリカに7年いましたが、駐在期間中に結婚して子供も生まれたため、赴任時は単身、帰任時は3人家族ということで新生活のセットアップに苦労?したことを今でもよく覚えています。

  あの頃に生まれたうちの子供(大)が中3にもなるのだから、こちらも歳を取るわけです、、、(-。-;


  アトランタから来ている後輩駐在員・Kくんを連れて、中国広東省・東莞の自社工場を日帰りで訪問。

  私自身は、日本から1回、アメリカから10回、香港から4回目 - ということで、通算15回目の中国、ということになります。(-。-;

  再び、海外渡航記録を更新しました。^^

  中国に来るたび回数をカウントして更新するのも面倒ですが、せっかく数えて来ましたので今後も継続するとします。(笑)

  因みに、明後日から2泊3日でまた中国 - 今度は湖南省です。

  香港に来て僅か2カ月で、パスポートの1ページが中国の出入国スタンプで赤く染まりました。(-。-; (-。-; (-。-; (-。-;

  決して行きたくて行っているわけではなくて、仕事でやむなく、、、  ハッキリ言って、特に今の時期、行きたいわけはありません。

  でも、まぁ、日本にいたらそうそう来られるものではないし、期間限定の駐在生活の中としてはいいのかな、と。

  朝07時に自宅の最寄り駅で日本人駐在員のNくんと落ち合い、電車で落馬洲へ。 ↓

  ここで日本のSさん、アトランタの後輩駐在員Kくんと合流して越境 〜

  中国も、はじめの頃はカルチャーショックを受けたものですが、今ではもう何とも思わなくなりました。さすがに慣れて来たのか?(笑)

  落馬洲から、迎えのクルマで東莞の自社工場へ。

  (香港もそうですが)中国では、ドアに「引く(Pull)」という意味で「拉」と書かれていることがよくあります。

  これがまた、「拉致」を思い起こさせて怖くなるわけです。何しろ中国だから、、、(笑) ↓

  夕方までフルで仕事して、再びクルマで落馬洲戻り 〜 ^^

  ということで、深圳を後にしました。また来る日まで。(笑) ↓

  Kくんは本日の深夜便(というか、日付変わって当地時間01時半発なので、何と言うのかな?)で仁川(韓国)経由日本、とのことで、今夜は最後の会食。

  さすがに2日連続で現地食は厳しいので、今回は社長命令?で日本食としました。どこでもいいけど空気読んでくれ、ということで。(笑)

  明日はまた、日本から別の出張者・Yさんをお迎えします。今週は、忙しいなぁ、、、


■ 2019年6月17日(月)

  さあ、本日よりまた忙しい1週間の始まり、です。^^

  相変わらず、香港のデモはヒートアップしているようです。わたしは、それどころではありませんが。(忙) ↓

  アトランタの後輩駐在員・Kくんがはじめて来訪。

  昼は、やむなく現地食。鳥の足先らしいんですが、いかにもグロテスク。(-。-;

  夜もまた、現地食。(-。-;

  エビぐらいはまだいいけれど、これのどこか美味しいんだか。(-。-; (-。-; (-。-;

  香港にはいくらでも美味しい日本食があるんだから(高いけど(-。-;)、わざわざこんなモノ食うことないと思うんだけど。(>_<) ↓

  ホタテの何たら。(-。-;

  日本から来た、夜になると元気になる(笑)Sさんが、マッサージ行こう!と盛り上がっています。(-。-;

  短期出張で来ると確かに、せっかくの機会ですから仕事の後は羽を伸ばしたくなる気持ちも分からなくはありません。わたしが、夜は早く解放してもらってラジオ聴きたい、というのと同じか。(笑)

  わたしは明日もあるし、今週はタフなので、申し訳ないけれどここで失礼。

  同時に出て来たHさんとも別れたはいいけれど、ここから一体どうやって帰るんだ?(笑)

  これだけ沢山バス乗り場が連なっていると、どれに乗ったらいいかサッパリ分からん。広東語も喋れないから道も訊けない。これは絶体絶命のピーンチ!(>_<)

  Google Mapによれば、116番のバスに乗ればいいみたいだけど、方向感覚はないし、、、 ↓

  たまたますぐ来た116番のバスに乗ったものの、どうやら逆方向みたい。

  こりゃヤバイね、ということですぐ降り、ここで諦めて的士。 ↓

  ということで、やっとこさ自宅に辿り着きました。早々にバスを諦めて大正解。あのまま乗っていたら、どこに連れて行かれたことやら、、、

  明日は、朝イチで中国。。。 (-。-; (-。-; (-。-;


■ 2019年6月16日(日)

  人生100歳時代 - 老後の30年間は2,000万円の金融資産がないと乗り切れないぞ、年金だけでは不足するよ、とのことで、日本社会全体に不安感、悲壮感?が漂っているようです。

  さぁ、急いで貯めなきゃー!みたいな? (-。-; (-。-; (-。-;

  しかし、まぁ、これほど物質的に豊かな社会にあって、将来にこれだけ皆が不安を抱いている、というのはホント不思議。(-。-;

  わたしは米国と香港しか知らないけれど、特にアメリカなんかは将来より今が楽しけりゃいいじゃん、というのがあって、貯金はしないし、入ったものはすぐ使い切る。香港も、恐ろしいまでに住居費も物価も高いなか、皆、将来に向けてここまでの不安感は持っていないように見える。

  日本では、この一件で、テレビもラジオもネットも「これからタイヘンな時代になるぞー」という論調ばかりで不安を煽り立てている?のが気になります。

  人それぞれ置かれた状況も生活スタイルも異なるんだから、画一的にこれを論じるのはとても危険。病気する人、しない人、でも違いますし、もちろん、何歳まで生きるかでも異なる。

  でも、まぁ、これを逆手に取れば、ごくごく平均的に言って金融資産が2,000万円あれば、取りあえずこの取り崩しと年金で老後の30年は何とかなりそうだよ、ということだから、個人的には少し安心というか、ガイドラインみたいなものが示されてよかったんじゃないかな、と思っています。^^


  本日の録音をYouTubeにアップしましたー

National Radio of Kampuchea (3:33) 918kHz 6/16 02:00〜(JST)終了アナウンス・国歌吹奏

National Radio of Kampuchea (1:09) 918kHz 6/16 07:00〜(JST)開始アナウンス

DYFM (Bombo Radyo)-Iloilo City (3:35) 837kHz 6/16 04:59〜(JST)開始アナウンス・国歌

DWIZ-Pasig City (3:32) 882kHz 6/16 04:59〜(JST)ID

  カン中(カンボジア中波)は日本でも聴いたことがありますが、さすがにここ(香港)まで来るとよく入ります。終了は〜02:00*、開始は*07:00〜。開始部分は、当地時間では*06:00〜ということになりますが、この時期はもう既にかなり明るくなっていますから厳しいものがあります。

  DYFM-Iloilo City(フィリピン)は、これまた個人的には久しぶり。恐らく高校時代以来でしょうか。昔フィリ中にハマった時期があり、自宅ではなかなか受信出来なかったので、石廊崎(伊豆半島の最先端)まで出向いてキャッチした記憶があります。

  DWIZ-Pasig City(882kHz)は、夜間から深夜、早朝にかけて、ずっと連続して聞こえています。


  さぁ、今週は忙しい!です。

  忙しいのは(ヒマより)いいことです。ヒマなのはつらい!(笑)

  忙しいのも、「能動的な忙しさ」と「受動的な忙しさ」があります。前者は、自分からいろいろ予定を入れて忙しくなることだし、逆に後者は、自分以外の第三者から影響されて忙しくなること。

  日本にいたときは後者が多くて、例えば、会議のための事前打合せで休出を強いられたり、、、(-。-;

  あまりに気が進まなくて拒絶反応が出たこともしばしばでしたが、これがまた「能動的な忙しさ」となると全然違います。

  駐在員として海外に出ると、日本では考えられないほどの権限が与えられるし(あ、同時に義務も与えられるのでタイヘンなんですが(笑))、まして現法の責任者ともなれば、自分で何でも決められる。周囲も自由に動かせるので、長くこれを経験した後で窮屈な日本の組織に戻るとアレルギー反応が出たりして苦労するわけです。(-。-;

  今週は、能動的な忙しさ - ということで、まず今夜はこれから、アトランタから到着したばかりの後輩駐在員・Kくんと会食です。

  わたしも毎年アトランタから香港に(出張で)来ていましたが、こうして逆の立場で彼を迎えることになるとは思いもしませんでした。

  Life is so unexpected。

  わたしがいなくなって人知れず苦労している?ようですが、今回は何とか元気をつけて帰ってもらえたら、と思っています。

  がんばろう。^^


  当地時間17時、アトランタから来たKくんとホテルのロビーで落ち合い、早速、市場調査 〜

  仁川を経由して本日お昼少し前に着いたばかりだというのに、かわいそうに。でも、ここはもう時差とか余計なことは考えず、若さで一気に乗り切るしかない。(笑)

  わたしもまだそれほど詳しいわけではないけれど、小売店をいくつか回って、いい勉強になったんじゃないかな。

  そのまま会食 〜 ↓

  アトランタでは、クルマの運転があるからどうしても思いっきりは飲めないけど(って、飲むのかー?(笑))、香港なら大丈夫。

  ということで、液体燃料注入の儀。(笑)

  しかし、缶ビールがそのまま出て来たり、飲んだジョッキはそのままだったり、、、  社員教育は一体どうなっているのかな、日本の和○さん?(笑)  あと、レモン入れ過ぎでしょー 日本の○民さん。(笑)

  Kくんとは、いろいろ話が出来てよかった。

  明日、明後日と、さらに具体的に掘り下げて行こう。^o^


■ 2019年6月15日(土)

  早いものでもう6月も折り返し地点、です。(-。-;

  特に海外に出ると、1カ月がものすごいスピードで過ぎていきます。昨年の今頃は日本で、悶々とした日々?を過ごしていたものですが、、、(笑)

  当地時間03時少し前に目が覚めて以降、目が冴えて眠れなくなってしまいました。たまにはワッチしなきゃダメよ、というお告げか?(笑)

  ということでそのまま起き出して、仕事のメールを片づけながら早朝ワッチ態勢 〜

  これといって珍しい局はないものの、いろいろ入感していて楽しめます。^o^

   kHz  Station/Location/ITU  Date  Time (JST)   SINPO               Remark(s)
  ---- ------------------------ -- ------------- ----- ---------------------------------------
   558 DZXL-Makati City       6/15  04:00〜      32332 5kHz上のQRM厳しい
   594 DZBB-Quezon City       6/15  03:00〜      34333 ID at 03:04
   666 DZRH-Pasay City        6/15  02:59〜      32332 ID at 03:00
   846 DZRV-Quezon City       6/15  03:58〜      33333 ID at 04:03
   882 DWIZ-Pasig City        6/15  03:01〜      34333
  1314 UnID                   6/15  05:58〜      23322 05:58〜国歌
  1611 DWNW-Naga City         6/15  05:08〜      45444 強力に入感

  今日、明日と貴重な週末です。有意義に過ごすとしましょう。^^


  ここ数日で溜まっていた録音をYouTubeにアップしました。

  ペンディングのままにしておくとどうも気になって仕方ない性格なので、いやぁ、これでスッキリ。^^

DWIZ-Pasig City (3:03) 882kHz 6/15 04:01〜(JST)ID

DWIZ-Pasig City (1:46) 882kHz 6/15 03:33〜(JST)ID

DWNX-Naga City (6:02) 1611kHz 6/12 00:49〜(JST)終了アナウンス

DWNX-Naga City (13:31) 1611kHz 6/12 03:47〜(JST)開始アナウンス

DZAR-Metro Manila (2:59) 1026kHz 6/12 05:58〜(JST)ID

DZEC (Radio Aguila)-Quezon City (1:24) 1062kHz 6/12 05:44〜(JST)ID

DZIQ-Makati City (4:24) 990kHz 6/12 06:03〜(JST)

DZME-Pasig City (5:03) 1530kHz 6/12 02:39〜(JST)終了アナウンス

DZME-Pasig City (5:04) 1530kHz 6/12 04:56〜(JST)開始アナウンス

DZRV (Radio Veritas)-Quezon City (2:39) 846kHz 6/15 04:00〜(JST)ID・SJ

Radio Free Asia (via Taiwan) 1098kHz 6/12 06:56〜(JST)終了アナウンス

  オリジナルのペル・ファイル、さらに時間をかけて掘り下げればまだまだいろいろな局が出て来るんでしょうが、キリがないので思い切って消去することとしています。また新しい録音を録ればいいんだし、どこかで線を引かなければどんどん溜まるだけ。^^

  作業が終わってスッキリしたので、また気分一新、次のワッチに励むとします。^^

  しかしフィリ中は楽しいナー! ^o^ ^o^ ^o^


■ 2019年6月14日(金)

  忙しい1週間が終わりました。

  来週は、火曜は日帰り、そして木曜から2泊3日 - 連発の中国が待っています。正直なところ行きたくないんですが、ともに仕事なので、、、(-。-; (-。-; (-。-;

  取りあえずこの週末は休めそうですが、しっかり来週の準備をしておかないと、、、

  今夜は、疲れたので早く休むとします。(眠)

  深夜から早朝にかけて起きられれば、またワッチでもしてみようかと思いますが・・・  どうなりますことやら。(-。-;


■ 2019年6月13日(木)

  (大規模デモが行われている)金鐘(Admiralty)には停まりませんゾ、という案内。(-。-;

  職場の最寄り駅で配っていた無料の新聞。 ↓

  ここでフツーに生活している分には特に危険を感じることもないし、至って平常なんですが、いやいや、どうも世の中物騒で困ります、、、(-。-;


  多忙。

  午前中、マレーシアの顧客が来訪して商談。^^

  日本のように報告とか資料作りとか、内向きな仕事は殆どなくて、自分のやっていることの多くが成果(数字)に直結するものなので、今はとてもやりがいがあります。(日本で燻っていた)昨年の今頃とは大違い?(笑)

  そういう意味でも、再び海外の最前線に出られてよかったと思っています。^^

  昼はこのお客さまと、久しぶりの現地食 〜

  何もここまでグロテスクに盛らなくても、といったところですが、日本にも同じようなモノがありましたですね。(-。-;

  夕方は、中国の工場長・Gさん、そして日本の会計監査法人から2名の会計士さんが来訪。(忙)

  いずれも以前からお世話になっている方たちですが、開口一番、「まさか香港でお会いするとは思いませんでしたねえ」と。

  ええ、そりゃもう、わたしのセリフですよ。(笑)

  夜も会食となり、あれやこれや。

  すっかり遅くなりましたが、まぁ、たまにはいいものです。^^

  ということで、木曜まで終わりました。

  あと1日。^o^


■ 2019年6月12日(水)

  家族のビザ取得に際して(先に取得済の)わたしがスポンサーになるにあたり、家族関係を証明する書類(英文)が必要なんだとか。

  日本の戸籍謄本がそれに該当するわけですが、まずはこれを香港の日本総領事館に提出し、英文の家族証明書を出してもらうこととしました。面倒臭え 〜

  それで、昨日、本日と、出勤途中に「参上」。

  出来上がりに2時間ほどかかる、とのことで、窓口で待っているわけにも行かず、今朝のピックアップと相成ったのでした。

  総領事館には、NHKワールドの小冊子が。^^

  みなさまの受信料はこのようなところにも使われています。(笑) ↓

  誰か持って行く人はいるのかな?(って、1冊もらって来たけど。(笑))

  朝のMTRも、少し時間をズラすだけでガラ空き 〜 ↓

  昨夜から今朝にかけて、中波帯を「総録り」して休みました。何が引っ掛かっているか今夜チェックしようと思っていたんですが、タイムアップ。

  あまり溜め込むと作業が面倒になりますので、地道に?ひとつひとつ片づけていくとします。^^


■ 2019年6月11日(火)

  昨夜は、日本でもFBに受信出来る1611kHzのDWNX-Naga City(フィリピン)が、こちら香港でもたいへん良好に入感していました。

  クリアチャンネル、ということで混信もないことがその理由ですが、それにしても広範囲で受信出来るものです。^o^

  DZME-Pasig City(1530kHz)も、終了アナ(02:41〜)、開始アナ(04:54〜)とも良好に聞こえていました。朝方に激しい雷雨があり、雷のバリバリ・ノイズが入ったのはご愛敬。なかなかいい録音が録れて満足しています。^^

DWNX-Naga City (5:57) 1611kHz 6/11 00:49〜(JST)終了アナウンス・国歌

DWNX-Naga City (5:38) 1611kHz 6/11 05:01〜(JST)国歌・開始アナウンス

DZME-Pasig City (5:02) 1530kHz 6/11 02:41〜(JST)終了アナウンス・国歌

DZME-Pasig City (4:49) 1530kHz 6/11 04:54〜(JST)国歌・開始アナウンス

  フィリ中の放送開始・終了部分は、聴いていてホント飽きません。その際に流れる(ことが多い)国歌も、局によりいろいろなパージョンがあって、これを集めるのも楽しそう。

  これから暫く、思いっきりハマりそうです。^o^


  香港の大規模デモは、主催者側発表で100万人とも200万人とも言われています。

  一方、警察の発表は24万人だそうな。

  全人口は740万人と言われていますから、フツーに考えて警察発表の方がまだ現実的ですね。

  ここでフツーに生活している分には、全く影響ありません(永田町でデモがあって相模原界隈は至って平和、というのと同じ)。

  今日は、朝から所用で日本総領事館に行って来ました。

  建物の真正面にこんなのがあって、ホント、やめて欲しいです。気分悪い。(-。-;

  これも、全く薄気味悪い。 ↓

  もしこれが逆だったら、今ごろタイヘンなことになっていると思う。

  ここまでやられて、日本は一体何をしているのやら、、、(-。-;


■ 2019年6月10日(月)

  もともとフィリ中(フィリピン中波局)が好きで学生時代からよく聴いていたんですが、 香港に赴任して中波帯をワッチしてみるとあちこちでタガログ語が入感しており、ここのところ再びハマっています。^^

  何と言いますか、北米中波局がコーラやファンタ(古っ!)ならフィリ中は100%のオレンジジュースといった感じで、この泥臭い雰囲気が大好きです。^^

  今朝の受信から。 ↓

DZME-Pasig City (4:25) 1530kHz 6/10 *04:45〜 (JST) 国歌・開始アナウンス

 

DWUN (Radyo La Verdad)-Quezon City (5:02) 1350kHz 6/10 *04:56〜 (JST) 国歌・開始アナウンス

 

  本日も忙しい1日でした。3連休明け、ということもあり、ホント、アッという間。(忙)

  今週、来週はこんな感じで過ぎるんでしょう。充実していてなかなかいい感じ、です。^o^


■ 2019年6月9日(日)

  3連休、最終日。

  当地時間朝04時少し前に目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢です。(眠)

  今朝は、中波を中心に狙ってみました。^^

DZRH-Metro Manila (6:40) 666kHz 6/9 05:04〜(JST)SJ・ID

 

  ザ・フィリ中、といったところでしょうか。この、何とも泥臭いアナウンスが大好きです。^^ ↑

DZIQ-Makati City (3:24) 990kHz 6/9 04:32〜(JST)ID

DWUN (Radyo La Verdad)-Quezon City (3:08) 1350kHz 6/9 03:59〜(JST)ID

V.O. Ho Chi Minh City (6:22) 610kHz 6/9 *05:55〜(JST)IS・開始アナウンス

  日本時間*05:55〜ジャストからISが流れます。この時期は、日本ではチト厳しいかな? ↓

  フィリ中、ベト中、タイ中があちこちで入感しています。

  日本でも受信出来る局ばかりですが、まぁ、日常的にここまで聞こえるというのはナイス!です。


■ 2019年6月8日(土)

  3連休、中日。

  香港は、今日も朝から真夏のような(というか、思いっきり真夏の)晴天となりました。(暑)

  先月は日本の梅雨のようなジメジメとした日が続いていましたが、いよいよ本格的な夏の到来か?

  しかし暑いなー

  来週、再来週とまた忙しくなりますので、この週末は、いろいろな意味で有効に使いたいと思います。


  食料品の買い出しの帰り、道端に人だかりが出来ていたのでチト覗いてみました。

  チェスの対局。(笑)

  すぐ近くでもう1組「対局」が行われています。準決勝?(笑)

  昔は、日本でもこういうのがあったのかも知れませんですねえ。^^


  午後から夕方、夜間にかけて、久しぶりのワッチ。^^

▽ 15:30〜16:00(香港時間14:30〜15:00)の受信 -

   9445 V.O.Korea (D.P.R.K., EG) s/25232 ◎ ちとノイジーですかな  //-7220kHz(こちらはFB!)
  12130 Mashaal R. (via Thailand, PS) s/25332
  13860 R.Farda (via Thailand, PE) s/35333
  17880 R.Azadi (via Thailand, DA) s/35333

▽ 17:30〜18:00(香港時間16:30〜17:00)の受信 -

   9695 KNLS-Anchor Point, AK (U.S.A., EG) s/45433 ◎ ややフェーディングあるが、まずまずの状態
        で入感
   9750 NHK World Radio Japan (Japan, JP) s/45444 ◎ 国内向けNHK第一放送の中継  //-13720,
        15280kHz
   9770 KBS World Radio (South Korea, EG) s/55444 ◎ たいへん良好に入感
   9930 T8WH (Palau, JP) s/45444 ◎ 「主の来臨に備えて」。当地でもたいへん良好に入感
  11680 Pyongyang B.S. (D.P.R.K., KO) s/45444
  11885 KNLS-Anchor Point, AK (U.S.A., CH) s/35333

▽ 18:00〜18:30(香港時間17:00〜17:30)の受信 -

  12084.96 V.O. Mongolia (Mongolia, EG) s/24232 ◎ ノイジー且つフェーディングもあり、内容の聞
        き取りはチト難しいかな(英語であることは分かるけど)
  13720 VOIRI (Iran, DR) s/35333 ◎ 18:20〜21:50のダリー語プロ
  15280 NHK World Radio Japan (Japan, JP) s/45343 ◎ 国内向けNHK第一放送の中継
  17615 BSKSA (Saudi Arabia, AA) s/35333 ◎ 17:55〜20:57のアラビア語プロ

▽ 18:30〜19:00(香港時間17:30〜18:00)の受信 -

   5945 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) s/25232 ◎ ノイジーでかなり厳しい
   6055 R.Nikkei (Japan, JP) s/35333 ◎ 可もなく不可もなく、、、

▽ 20:00〜20:30(香港時間19:00〜19:30)の受信 -

   5875 R.Thailand (Thailand, VT) s/55444 ◎ 20:00〜20:15、15分のベトナム語プロ。20:15〜からは
        15分のカンボジア語プロ
   6055 R.Nikkei (Japan, JP) s/35333 ◎ 普通に内容を把握出来るぐらいの状態で入感
   7325 中国国際放送 (China, JP) s/55444 ◎ さすがに強力
   9635.04 V.O. Vietnam (Vietnam, VT) s/45444
   9735 台湾国際放送 (Taiwan R.O.C., JP) s/35333
   9839.85 V.O. Vietnam (Vietnam, JP) s/55444 ◎ 爆裂状態  //-12019.0kHz(ズレまくっていますな
        ぁ、、、)
   9900 BBC-WS (via Singapore, EG) s/35333 ◎ //-6195, 11945kHz
   9930 T8WH (Palau, EG) s/45444 ◎ 9965kHzとは別番組
   9965 T8WH (Palau, EG) s/45343 ◎ 9930kHzとは別番組
  11815 NHK World Radio Japan (Japan, JP) s/55444 ◎ 国内向けNHK第一放送の中継
  11865 V.O. Korea (D.P.R.K., EG) s/25232 ◎ 入感してはいるものの、ノイジーで内容の聞き取りは
        チト厳しい
  15195 R.Free Asia (via Saipan, LA) s/45444 ◎ 20:00〜21:00、1時間のラオ語プロ

▽ 20:30〜21:00(香港時間19:30〜20:00)の受信 -

   5875 R.Thailand (Thailand, VT) s/45333 ◎ 20:30〜20:45、15分のラオ語プロ。その後、20:45〜か
        らは15分のビルマ語プロ
   5985 Myanmar R. (Myanmar, BR) s/34333 ◎ 18:30〜00:00のビルマ語プロ
   6195 BBC-WS (via Singapore, EG) s/35333 ◎ //-9900, 11945kHz
   9839.85 V.O. Vietnam (Vietnam, EG) s/54444 ◎ 爆裂状態  //-12019.0kHz

▽ 21:00〜21:30(香港時間20:00〜20:30)の受信 -

   5905 Echo of Unification (Clandestine from D.P.R.K., KO) s/35343 ◎ 21:00〜23:00、2時間の朝
        鮮語プロ
   6045 National Unity R. (Clandestine from Tajikstan, KO) s/33433 ◎ 21:00〜24:00、3時間の朝
        鮮語プロ
   7355 KNLS-Anchor Point, AK (U.S.A., EG) s/45444 ◎ たいへん良好に入感

▽ 22:00〜22:30(香港時間21:00〜21:30)の受信 -

   9390 R.Thailand (Thailand, JP) s/44444 ◎ 22:00〜22:15、15分間の日本語プロ
   9435 V.O. Korea (D.P.R.K., EG) s/43433
   9570 KBS World Radio (South Korea, EG) s/44444
   9750 NHK World Radio Japan (Japan, JP) s/45444 ◎ 国内向けNHK第一放送の中継。16:55〜01:00と
        いう長時間の送信で、海外在留邦人としては有難い限り(受信料払っていないけど)
        //-11815, 15325kHz
  11890 BBC-WS (via Oman, EG) s/25332 ◎ ややノイジーかな  //-12065kHz
  13745 VOIRI (Iran, UR) s/35333 ◎ 21:50〜23:20、2時間半のウルドゥー語プロ
  13760 V.O. Korea (D.P.R.K., EG) s/45333 ◎ ややノイズとフェーディングが気になるかな
  13820 Deewa R. (via Kuwait, PS) s/35333

▽ 22:30〜23:00(香港時間21:30〜22:00)の受信 -

   4750 Bangladesh Betar (Bangladesh, BE) s/24332
   7510 KTWR (Guam, EG) s/32332 ◎ 毎週土曜22:16〜22:46、30分の英語番組
   9390 R.Thailand (Thailand, TH) s/44444 ◎ 22:30〜23:00、30分間のタイ語プロ
   9455 ふるさとの風 (via Taiwan R.O.C., JP) s/33333 ◎ //-9705(こちらは混信で厳しい), 9965
        kHz(こちらは、まずまず)
   9839.85 V.O. Vietnam (Vietnam, EG) s/44444

  ということで、特にこれといって珍しい局はありませんが、いろいろ聴けてナイスでした。^^


■ 2019年6月7日(金)

  あれよあれよ、という間に、6月も、もう1週間が経過してしまいました。(早)

  日本に行ったりしていたこともありますが、海外にいると時間の経過がとても早く感じます。

  今日は、何だかよく分からんのですが、祝日。(笑)

  (アメリカと違って)香港はまだよく分からないことばかり。祝日も、お恥ずかしながら、国慶節とか旧正月とかメジャーなものしか知りません。でも、とにもかくにも香港は3連休 〜 (笑)

  まぁ、それはそれでいいじゃん!ということで、日本出張のリセットも兼ねてのんびりしようと思っていたところ、予期せず、日本人駐在員のHさんから「どこか行きません?」とお誘いをいただきました。

  Hさんは、弊社で言うところの、商品開発のプロ。わたしより1つ年上で香港在住歴も20年近いので、ここでは先輩ということになります。

  せっかくのお誘いなので?有難く受けることとしました。3連休とはいっても単身なので別にやることはないし、のんびりするとはいっても、何もなければ仕事に出てしまいます。

  ということで、朝、駅で待ち合わせて赤柱(Stanley)へ。

  なぜ「赤柱 = スタンレー」になるのか不明。(笑)  このミニバス(「Public Light Bus」と言うらしい)にひとりで乗るのは勇気いりますが、取りあえず目的地が書かれているので、途中下車せず最終目的地まで行くのであれば問題ナシ(多分)。 ↓

  「巴士」で「バス」らしいので、「小巴」は「小バス」、つまり「ミニバス」ということか。読めないけど。(笑)

  「往」は、「〜行き」らしいので、「往赤柱」で「スタンレー行き」だろうね。これも、読めはしないけど。(笑)

  「火葬場」とかあるのはご愛敬。(笑) ↓

  スタンレー。

  香港島の南側 - 海が広がっていて気持ちがいい!(でも、暑い 〜)

  五十路の男が2人で来るところではないけど。(>_<)

  いかにもリッチな西洋人が多いエリアで、洋風チックな雰囲気。でも、まぁ、よく見ると北京ダックが店先にかかっていたりして、やっぱり香港なんだけど。(笑) ↓

  マーケットとか一通り見た後、バスでセントラルへ。

  はじめて二階建てバスの最前列に陣取りました。道が細いうえに山道は左側が崖になっており、しかも目線がものすごく高いのでスリル満点 〜 ↓

  セントラル(中環)。

  スタンレーからセントラルまでバスで9香港ドルとは、安い! ↓

  祝日ということもありますが、どこに行っても人、人、人・・・ ↓

  晴天に恵まれたのはいいとして、それにしても暑い 〜  真夏のような暑さ、というかもう完全に真夏で、とても外を歩けたものではありません。

  ということで、昼食を済ませた後、わたしは残務整理?でオフィスに出ることとしました。Hさんも「いろいろやることがありますので、、、」とのことで、同行。

  結局、午後は休出と相成りました。週末を前にいろいろ片づけられてよかったかナ。

  これからの時期、外で過ごすのはあまり現実的でないので、そうなると消去法で?休出になってしまいます(涼しいのでその方がラク、というウワサも、、、)。

  家族が来ればまた変わるんでしょうが、休日の過ごし方についても何か工夫する必要がありそうです。


■ 2019年6月6日(木)

  当地時間05時少し過ぎ、1026kHzでDZAS-Metro Manila(フィリピン)が良好に入感していました。^^

  何やら日本人らしき名前?と共に「オハヨウゴザイマス!」などと日本語も出て来るんですが、これは何かな?

  タガログ語は英語とスペイン語が合わさったような言語で、何となく分かるような、いやいや、それでいてやっぱりよく分からないような、、、(全然分からないんだけどね)

  フィリ中はあちこちで入感していて、なかなか楽しめます。

  これからじっくり時間をかけて狙ってみたいと思います。^^


  今日もアッという間の1日でした。(忙)

  わたしのビザ、Hong Kong ID、そして銀行口座の開設が一通り完了したところで、今度は家族のビザ、引っ越し、そして子供(小)の日本人学校の手続き、です。あ、今月末の再引っ越しもあります。(忙)

  どれも面倒なものばかりですが、ひとつひとつ片づけて行くしかありません。(-。-;

  夜遅く、食料品の買い出しをして帰宅。^^


■ 2019年6月5日(水)

  本日より平常通り、です。(忙)

  ちょうど1週間オフィスを不在にしてしまったので、いろいろ溜まっているだろうと思い、いつもより少し早く出勤。

  それにしても香港はムシ暑い。朝はまだ何とかガマン出来るレベルですが、ホント、これから先が思いやられます。(>_<)

  午前中、Hong Kong ID Card(身分証明証)のピックアップ。先月末には出来上がっていたものの、出張があったりして今日の引き取りとなったのでした。^^ ↓

  あまりに個人情報が満載なので、ボカシは失礼。(笑)

  日本で言うところの「マイナンバー・カード」ですが、香港では、これがないと銀行口座も作れず。自動車の所有率が低く、免許証の所持率も高くはない(と思われる)ので、これが事実上の身分証明証となっています。

  日本も、「マイナンバー」とかいうワケの分からない名称やめて、「Japan Identity Card(ジャパンIDカード)」で全然いいのに。何を血迷ったら「マイナンバー」になるのか、意味不明。世界に出たら、笑われてしまうよ。

  ということで、ビザもHong Kong IDも取得出来て、これで晴れてプライベートの銀行口座が作れます。これがないと給与も振込みでは貰えず、いつまでもキャッシュになってしまいます。(>_<)

  しかし、まぁ、それにしても時間のかかること、、、  日本もそうでしたが、どうしてこう銀行ってのは効率が悪いというか、仕事が遅いんだろう?  フツーの民間企業ではあり得ない(あ、民間企業か)。新規口座を開設する顧客ひとりにこれだけ時間かけていたら、さぞかしコスパは悪いだろうに、、、

  あれれ、またいなくなっちゃったよ。。。 ↓

  カタコトの英語を喋ってくれるのはまだいいとして、こちらも広東語で文句のひとつでも言えるわけではないし、英語で言ったところで相手には通じないし。(諦)

  ということで、結局、午前中いっぱい掛かってようやく開設完了。クレジットカード、オンライン・バンキングの手続きもして、これでようやく片づきましたとサ。やれやれ、、、

  午後は、気合いを入れてペンディング案件のキャッチアップ。いろいろありますが、まぁ、今週中には何とか出来そうな感じ。

  来週に持ち越すとまたタイヘンなので、何とか今週中には一区切りつけたいところです。(忙)


■ 2019年6月4日(火)  日本出張・7日目(最終日) 大津 → 垂水(兵庫県)→ 関空 → 香港

  本日はこれから、朝イチで社長はじめ本社からの出張者を見送り、09時に台湾からのお客さま御一行を見送って、チェックアウト 〜

  大津(滋賀県)から垂水(兵庫県)まで、新快速で移動します。^^

  大津が琵琶湖のすぐ畔にあり、京都から僅か10分程度というのもよく知りませんでしたし、とにかく地理感覚がありませんから、Google Map と乗り換えアプリが大活躍 〜

  もはや、これナシではどこも行けません。(笑)

  出来ることならもう少しゆっくりしたいところでしたが、まぁ、仕事ですから仕方ありませんですね。

  今回は、びわ湖大津プリンスホテルに宿泊しました。

  眼下に琵琶湖が一望出来る、とても素晴らしい景色の部屋でした。^^ ↓

  「 冷蔵庫のお飲み物は、どうぞご自由にお召し上がりください 」とあります。^^ ↓

  おぉ、ビールまであるー! ^^

  ご自由に・・・って、アルコール類までご自由に!っていうのは初めてだ。^o^

  いいじゃん、いいじゃん、プリンスホテル! ^o^

  この勢いで?地元テレビ局も狙いたかったけど・・・残念ながらタイムアップ。(>_<) ↓

  今度は、家族とプライベートでのんびり来たいものです。^^


  ということで、観光バス3台に分乗してお越しいただいた台湾のお客さま御一行を見送りました。^^

  もはや日本は、このような訪日観光客ナシでは成り立たないんだろうなぁ、、、と強く実感。

  これ、すべて中華系団体客のバス。 ↓ (-。-;

  私どものグループだけで80名超ですから(1泊とはいえ)ホテルとしては助かったでしょう。

  その他にも、観光バスで乗りつけた中華系の団体客(←マナー悪し)がいくつか。しかし、それにしてもよく喋る人たちだ、、、

  ホテル09:15発のシャトルバスでJR・大津駅へ。^^ ↓

  予定通り、大津駅から09:33発の新快速に乗車 - 大阪まで、香港から来たローカル従業員と一緒に移動です。

  まだ24, 5のかわいい女の子ですが、流暢な日本語を喋ってくれるので助かります。(笑)

  昨夜はよくガンバってくれたから、今日は夕方のフライトまで自由時間でいいよ、と。でも、せっかく日本に来たんだから大阪の家電量販店はよく見ておいてね、と「課題」をひとつ。(笑)

  って、まぁ、大阪で家電量販店を見たら、実際のところ「自由時間」は殆ど残らないんだけどね。(笑)

  それを分かっていて「自由時間」なんて言うものだから、ズルイと言えばズルイか。ごめんごめん。^^

  彼女が大阪で降りた後、わたしはそのまま新快速で三ノ宮へ。ここで各停に乗り換えて垂水 〜 ↓

  わざわざここまで来たのには理由があって・・・  奥方の大叔母のお墓参り、です。^^

  関東からこれだけのために来るのは容易でないし、今回は、出張が関西に決まったときから狙っていました。天気もよくて助かったー ^o^

  この大叔母には、わたしが奥方と結婚したときから懇意にしていただきました。数年前、100歳を目前にして亡くなりましたが、以来、気持ちばかりのお墓参りを続けています。

  今回は、垂水駅から奥方の親戚にも付き合ってもらい、いやいや、ありがとうございますー

  久しぶりにお墓参りをして、駅前で焼肉ランチ 〜

  乗り換えアプリで「垂水」から「関西空港」と検索すると、15時ジャスト到着ベースで12:51発と出ました。地理感覚もないうえ関空自体はじめてなので、とにかくこれを信じて?行くしかありません。

  大阪駅で乗り換え 〜 ↓

  地元の方はもっと便利な行き方を知っているのかも知れませんが、わたしは携帯アプリのルートしか分からないので、取りあえずこれで。

  でも、「関空快速」とか出ている割に、これがまたあちこち止まって驚くほど時間がかかります。成田空港で言うところの総武横須賀線快速みたいなヤツで、もしかして、成田エクスプレスとかスカイライナーみたいなのが別にあったりするのか?(ないとしたらメッチャ不便だぞ、、、)

  1人がけシートって、関東では(わたしの知る限り)見ませんねえ。(珍) ↓

  無事、はじめての関空に到着。^^

  ただの「出張」も、どうしてこう荷物が多いんだか。さいたま市内の自宅から送っておいたスーツケース2個も無事届いていて、一安心。さすが日本。^^ ↓

  フライトは、関空17:20発の香港行・CX595 - JALとの共同運航便で、今回はキャセイ・パシフィック。 ↓

  何となくJAL の方がいいけれど、いやいやどうして、キャセイも全然悪くないぞ。本日の機材は、真新しいエアバス・A350。最近、就航したばかりなんじゃないかな。^^

  まぁ、比較の対象がデ〇タ(米系)なので、アジア系ならどれに乗ってもよく見えてしまうんですが。(笑)

  うわっ、主翼の真横か、、、(>_<)

  機内アナウンスによれば、本日の実飛行時間は3時間32分とのこと。アトランタからロサンゼルスより近い!(アトランタからラスベガスぐらいかー) アメリカだと国内移動の感覚だけど、、、

  定刻より早く、香港時間20時ジャストに到着 〜 ^^

  今回は重量制限ギリギリの大型スーツケースが2つ、プラス、機内持ち込みの小型スーツケースが1つあるので、空港から的士でマンションまで直行!です。

  日本みたいに空港宅配のサービスがあるわけではないし、これだけの荷物を抱えてMTRは非現実的だし、、、 ↓

  そんなこんなで、無事、仮住まいのマンションに辿り着きました。^^

  仕事とはいえ、今回はいいタイミングで出張が入ってナイス!でした。家族、子どもたちにも会えたし、久しぶりに栄養補給も出来たし、お墓参りも出来たし、、、

  明日からまた香港でガンバルとします 〜


■ 2019年6月3日(月)  日本出張・6日目 さいたま → 京都 → 大津(滋賀県)

  本日はこれから、昼過ぎの新幹線で関西へ。夜に仕事のイベントがあり、これに出席します。^^

  もともと大勢の前で話したりするのはあまり得意でなかったんですが、場数をこなすうち何とも思わなくなりました。会議などもそうですが、その度に緊張していたらとても身体が持ちません。

  何はともあれ事前準備、そして、人前に出たらゆっくり歯切れよく話をすることが肝要かと。

  午前中、在宅勤務しつつもう一度よくレビューするとします。^^


  ということで、正午少し過ぎ、自宅発。家族ともまた1カ月ほどのお別れです。(>_<)

  東京から、久しぶりの東海道新幹線 〜

  いやぁ、やっぱり新幹線は日本がオリジナルです。中国の高鉄は短期間にここまで延伸してスゴイとは思うけど、所詮、新幹線のコピー。格と年季が違います。^^ ↓

  京都 〜

  出来ることなら、ゆっくり見て回りたかったけど、、、 今回は乗り換えオンリー。(>_<)

  びわ湖大津プリンスホテル 〜

  こりゃいいホテルっスね。35階の部屋にチェックイン。部屋からは琵琶湖が一望出来ます。^^

  出張でプリンスホテルって、あまりないかな。^^ ↓

  30分ほど時間が空いたので、クイックでFM帯をワッチ 〜

  いろいろ入ってますね。キリがないや。。。 ↓

  イベントは成功裏に終了しました。尤も事前準備はスタッフに任せっきりで、わたしは冒頭のおいしいところで挨拶しただけですが。

  これがあったからこそ今回このタイミングで日本に来られたわけで、台湾のお客さまには感謝!です。

  来年はハノイ(ベトナム)なんだとか。その前に台湾に行っておかないと、、、(忙)


■ 2019年6月2日(日)  日本出張・5日目 さいたま市内潜伏

  久しぶりに、この土・日は家族とのんびり過ごしています。^^

  今回は出張で日本に来ましたが、週末については香港にいようが日本にいようが、自分の時間ですからどこで何をして過ごしても問題はないはずです。

  この1カ月ちょっと、慣れない単身生活でかなり不便な思いをして来ました。ちょうどいいタイミングで出張が入ってホントよかった、、、

  4月末以来の散髪。

  やっぱり、いつもお世話になっているところの方が安心。サッパリして、こりゃいいなー ^^

  長女は、3回目となる英検1級に挑戦。TOEICは925点、ヒアリングは満点とまさに異次元の領域ですが、いくらネイティブとはいえ英検1級のボキャブラリーは、さすがに中学生には難しいものがあります。

  日本の中学生が、外国人が受ける日本語検定1級を受けてもそうそうは受からないのと同じ。

  それでも前回はかなり惜しいところまで行ったので、もしかすると今回はイケるんじゃないか、と。

  わたしは大学時代に取った準1級止まりですし、もうこれ以上はやる気もありませんから、あとは子供に託します。(笑)

  夕方、わたしの職場の最寄り駅で待ち合わせて、家電量販店へ。

  何でも香港のインター(インターナショナル・スクール)ではMacを使った授業があるんだそうで、これまた最新のスペック・マシンを用意してくれ、と。

  何だかんだと17万ナーリ! (-。-;

  高えー (-。-;(-。-; (-。-;

  高校生の頃からこんな高価なモノ持たせてもらえるんだから何とも贅沢な話ですが、まぁ、子供にはここ数年で何度も引っ越しを強いていますから、せめてもの罪滅ぼし?ということで。

  (発生した)ポイントは、チャッカリ貯めさせていただきましたー (笑)

  夜は、子供たちのリクエストに応えて回転すし。一度入っていい味を覚えてしまうと、くら寿司とかスシローとか、もはやローエンドでは満足せず。それよりワンランク高い店でガッツリ、、、

  おいおい、少しは遠慮して食べて欲しいもんだぞ。(笑)

  ということで、出張なんだかプライベートなんだかよく分からなくなりましたが、いずれにしてもいい気分転換になりました。^^

  明日は午後から関西に移動して、夜、今回の出張のメイン・イベントです。^^


  「Atlanta DX Online」50万アクセス到達。^o^ ^o^ ^o^

  「キリ番」は逃しましたが、たまたまアクセスしたら《 500001 》でしたー ↓

  1998年10月にホームページを開設しておよそ21年かかったことになりますが、まぁ、最初の頃はともかく近年はアクセス数など特に気にすることもなく、、、

  1回目のアトランタ駐在時代(1998年〜)以降、日本に戻ったり(2015年〜)、またアトランタに赴任したり(2009年〜)、再び日本に戻ったり(2018年〜)、かと思ったら今度は香港に行ったり(2019年〜)・・・  生活の舞台がここまで頻繁に変わるとは思いもせず、安易に「Atlanta 〜」なんてネーミングを付けてしまったものだから、その後はもう身動きが取れなくなりました。(笑)

  今さら「HONG KONG DX ONLINE」というのもマヌケだし、そもそも香港すらあと何年いるか分からない(個人的には、長くて2〜3年と推測)ので、このまま今のネーミングを残すとします。

  3回目の「ATLANTA DX ONLINE」は100%ない、とも言い切れないわけで、、、(笑)


■ 2019年6月1日(土)  日本出張・4日目 さいたま市内潜伏

  6月。今月もまた忙しくなりそうです。(-。-;

  来週月曜(6/3)、関西に台湾のお客さま80名ほどを招待して、ちょっとしたイベントを開催します。香港戻りは、はじめての関空から4日(火)。

  成田とか羽田なら(空港宅配の)スーツケースのピックアップは出発前日夕方でいいんですが、今回は(関東から)関空なので、出発の3日前 = つまり、本日夕方です。

  せめて2日前ぐらいにして欲しいところですが、、、  これから、いつものように重量制限ギリギリのスーツケースを2個、作ります。(忙)

  荷物を取り出すのはものの数分でも、いろいろ考えながら詰めるのは結構タイヘン。かなり時間がかかります。

  ピックアップは夕方なので、まぁ、のんびりやるとしましょう。^^


  個人的備忘録。

  京都周辺のCFM、並びに、大阪・京都のワイドFM。

  78,5 えふえむ草津(ロケッツ785) - 滋賀県草津市
  79.1 FMおおつ - 滋賀県大津市
  79.7 京都三条ラジオカフェ - 京都府京都市中京区
  84.5 FM845・京都リビングエフエム - 京都府京都市伏見区
  88.8 FMうじ - 京都府宇治市
  90.6 MBSラジオ(大阪・7kW)
  91.9 ラジオ大阪(大阪・7kW)
  93.3 ABCラジオ(大阪・7kW)
  94.9 KBS京都(京都・3kW)

  恐らくワッチの時間はないと思いますが、一応、事前準備ということで、、、


  自宅で、のんびり過ごしました。^^

  せっかくのこの機会にお会いしたい方もいたんですが、今回は家族との時間を優先することに。両実家もスルー、です。

  いつもの福〇通運さんは、16時ジャストにやって来ました。時間指定を16〜18時としていたので、もしかしたら近くで待っていたのかも。

  ピックアップ手配そのものはもう何週間も前に入れておいたんですが、こうして当日ちゃんと時間厳守で来てくれます。当たり前とはいえ、やっぱり日本だな。^^

  関空発、というのは初めてで、もちろんスーツケースを自宅から関空に送るのも初めて。手違いとかでピックアップに来てもらえないようなことがあるとタイヘンですから、そんな悪夢?が起こらずよかった、、、

  ということで、スーツケース騒動?は一件落着 〜 ^o^


  久しぶりに、日本で本格的なEスポに遭遇しました。^^

  昨年は(この時期、日本にいましたが)仕事が忙しくて殆どワッチ出来ませんでしたし、その前はずっとアメリカにいたので、Eスポなんて10年以上振りか?

  せっかく日本に来ているのに中国語が追いかけて来る?この状況はいただけませんが(笑)、普段聞こえるハズのない局が聞こえる、という電波のミステリーを楽しんでいます。

  R-108、なかなかいいじゃん! サイドのチューニング・ダイヤルを回して周波数を変えられるのもいいし、ICF-SW7600GR のように、その際に微妙な空白というか、無音状態が入らないのもナイス。

  もう1台買おうかなー? (笑)





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system