ホームBCL活動日誌(+香港駐在の個人的備忘録) > 2019年7月



※ 特記なき限り、周波数はkHz、時間表記はJST(日本標準時)


■ 2019年7月31日(水)

  昨日の公共交通機関の大混乱、今朝の地元紙が詳しく伝えています。

  「不合作者」が「列車」の運行を「阻」んだ、みたいなタイトルがあります。確かにその通り。

  「港鐵」は「香港の鉄道(MTR)」、「遺憾」は日本語と同じなので、「港鐵表遺憾」は「MTRが遺憾の意を表明」ぐらいの意味でしょうか。 ↓

  思いっきり混雑に巻き込まれた身としては、ホント、こりゃイカン(遺憾)です。

  って、シャレを言っている場合ではありませんが。(笑)

  今朝の通勤はとてもスムーズ。いつものように30分ほどで職場に着きました。逆に、普段より気持ち空いているような、、、

  本社より、社長氏と取締役氏が来訪。

  午後のフライトで帰国、とのことで午前中いっぱい打合せの予定も、台風7号(Wipha)が午後にはシグナル8 になる可能性あり、との情報が入り、急遽、少し早めに切り上げることとなりました。^o^ ^o^ ^o^

  シグナル8 が発令された場合は交通機関が乱れることも想定して、オフィスは午前中でクローズ。

  わたしは、空港で2人を見送ったあと大急ぎで帰宅、です。

  風雨そのものはまだそれほどでもありませんが、交通機関が止まるようなことがあれば、どうにもお手上げ。昨日の再現にもなり兼ねませんから、念には念を入れることとしました。

  午後は自宅でのんびり仕事。

  たまには在宅勤務も悪くありませんですねえ。^o^


■ 2019年7月30日(火)

  昨日の地元紙より。 ↓

  もちろんこのような場所は避けて生活していますが、今朝はMTRでストが発生 - 駅は大混乱となりました。(-。-; ↓

  広東語のアナウンスはサッパリ分からないし、あれあれ、困ったゾ、、、(-。-;

  日本でも有事の際は英語のアナウンスなんて流れませんから、まぁ、仕方ありませんですね。(-。-;

  郷に入ってはその国の言葉を習得せよ、ってことなんでしょう。(-。-;

  香港のMTR駅にはかなりしっかりとしたホームドアがあるので、乗客が溢れても線路に落ちるようなことはありません。飛び込みも出来ないし、線路上に立ち入ることも不可能。 ↓

  日本では人々がムリにでも乗ろうとするし、駅員も乗客を押し込むような光景が見られますが、香港ではこのようなシチュエーションでも我先に乗り込むようなことはないようです。

  って、逆のような気がするけど。(笑)

  車内はもちろん混んでいますが、日本のようなひどい混雑ではありません。

  どうやら、一部の集団?がドアが閉まるのを妨害して意図的に出発を遅らせている様子。あーれー

  アナウンスが入り、多くの人が出口に向かって歩き出しました。どうやらバスの振替輸送が案内されたみたい。

  でも、振替輸送と言ったってアナタ、この人でわ、、

  やむなく、かなり遅れて駅を出てみることに。 ↓

  振替輸送の案内が出ています。系統や乗り場もあるのでトライはしてみようか、ということで歩き出しましたが、いやいや、ものすごい人、人、人、、、

  外はこのような状態。

  幹線道路は大渋滞で全く動いていないし、停留所はバスを待つ人で長蛇の列。そもそもどこに並んだらいいのかも分からない、、、 ↓

  ここは大人しく駅に戻り、MTRの運転再開を待つこととしました。(諦)

  ・・・と、待つことおよそ30分。ようやく電車が動き出しました。多くの人は諦めて振替輸送に回ったため、車内は比較的空いています。

  しかし、動いたり止まったりを繰り返すこと、さらに1時間、、、

  ケータイのバッテリーも少なくなって来ました。途中で降りてGoogle Mapを頼りに歩くわけにも行かず、ここはひたすらガマンです。

  ということで、ようやく職場最寄り駅の1つ手前まで辿り着きました。^o^ ↓

  ここから歩くことに、、、

  結局、いつものように当地時間08時少し前に自宅を出て、職場着は同11時。いやいや、はじめての経験で疲れました。普段はDoor-to-Doorで30分ぐらいなのに、、、

  8/5(月)にもまた何やら計画されているとのこと。

  ホント、なるべく市民生活に影響が及ばないようにやってもらいたいところです。。。


■ 2019年7月29日(月)

  高校時代の友達が送ってくれました。^^ ↓

  門馬さん、ド真ん中で貫禄十分 - しかし、まぁ、錚々たる顔ぶれ!です。^^

  実のところ、甲子園(全国大会)より神奈川大会の方がスリリングで面白いかも知れませんですね。^^

  まだ余韻に浸っています。^o^


■ 2019年7月28日(日)

  香港の自宅で、リアルタイムで見ていました。^o^

  終わってみれば 24-1の、歴史的大勝。(祝)

  24点は、決勝戦最多得点新記録なんだとか。

  4-0とか、7-0ぐらいまではイケイケー!だったんですが、気づいたらもう、バッティング・センターの打ちっ放しみたいな状態に、、、

  途中から、日大藤沢さんが気の毒になりました。奥方は、「キャー もうやめてあげてぇ 〜」。

  決勝戦はコールドがないから、こういう展開になると逆に厳しいですね。

  相模のアグレッシブ・ベースボールは、それにしてもお見事でした。門馬さんの采配も素晴らしかった!  9月の同窓会で会えるのを楽しみにしています。^^

  その前に、4年振りの甲子園。^o^

  この夏はもう暫く楽しませてもらえそうで、門馬監督、選手の皆さんありがとう!です。^^

  日本にいたら、ホント見に行きたかった、、、(-。-;


  ということで、今日は(朝食前に)奥方と海沿いをウォーキング 〜 (歩)

  自宅から僅か5分ほどで、ヴィクトリア湾沿いのウォーキング・コースに出られます。

  まだこの時期はムシ暑くて不快ですが、これから涼しくなれば、健康のため週末のルーティンにしてもいいかも知れませんですね。^^

 

  さあ、いよいよ決勝戦 〜

  香港で日本のテレビがリアルタイムで見られるなんて、何と幸せなんだろう、、、

  と思ったら、「サーバーエラーです」と来たもんだ。そりゃないヨ 〜 (-。-; (-。-; (-。-;

 

  早速プロバイダに問い合わせたものの広東語でラチが明かず、英語も通じず、やむなくケータイで視聴することに。(-。-;

  気を取り直して?応援です。(笑)

  決勝は、日大藤沢となりました。^o^

  わたしの知る限り、公式戦で日藤に負けたのは・・・いつのことだろう?

  かなり相性はいいはずです。^^

 

  序盤、いい感じで4点を先取 〜 ^o^

  でも、県相に5点差をひっくり返された横高みたいな例もありますから、油断は出来ません。(-。-;

 

  7-0。

  とてもいい感じです。イケイケー ^o^

  公式戦で8点取られた試合はあまり記憶にありませんから、よしよし、このままイッキにイキたいところです。^^ ↓

 

  あれよあれよという間に、17-1 @ 7回表

  まるでバッティングセンターの打ちっ放し。出て来るピッチャーすべてサンドバック状態で、奥方は「キャー もうやめてあげてぇ 〜」。

  このわたしですら、そこまでやらなくても、、、

  気の毒になって来ました。。。 ↓

 

  20-1。あらららら・・・ もう、誰にも止められません。(-。-;

  恐るべし相模打線。 ↓

 

  24-1。こりゃすごい、、、

  門馬さん、以前にも増して貫禄ついたかな。(笑) ↓

 

  ということで、4年振り11回目の神奈川制覇 〜 (祝)(祝)(祝)

 

  それにしても、ここまでの点差がつくとわ、、、(驚)

 

  門馬さんとは、9月の同窓会で会えるのを楽しみにしています。^^

  その前に、4年振り夏の全国制覇をお願いしまーす!^^

 

  今年もホント、最後まで楽しませていただきました。^^

  相模とすれば、準決勝を横高と予想してまずはここに焦点を合わせて来たんでしょうが、これが、思いがけず県相となりました。

  ここで横高を回避出来たのは大きかった。

  県相もいいチームでしたが、神奈川四天王の一角(横高)を倒すことに全力を注いだ結果、それ以降は余力を残していませんでしたね。

  日藤も同じ。鎌学、桐光と、相次ぐ強豪校を倒すためエースに連投を強いてしまい、何とか決勝までは来たもののそれ以上は厳しかった、、、(-。-;

  相模は、県相と日藤がそれぞれ(最大のライバルと見ていた)横高と桐光を倒してくれたお陰で、かなり余力を残して戦うことが出来ました。エースも登板せず。

  ということで、もう暫く楽しませてもらえることとなりました。^^

  卒業生として、気持ちばかりの寄付でもさせてもらうとするかな。^o^


■ 2019年7月27日(土)

  何とか週末に滑り込みました。^o^ ^o^ ^o^

  朝06時少し過ぎに目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢 〜

  この時間もフィリ中局はいくつか入っていますが、今朝は久しぶりに短波をワッチ。いつものように、ただひたすらに中国と中国語を避けて聴いています。(笑)

  ここ(香港)まで来て往生際が悪い、と言われそうですが。(笑)

▽ 07:00〜07:30(当地時間06:00〜06:30)の受信 -

   9790 R.Romania Int. (Romania, EG) s/45444 ◎ 個人的には久しぶりの受信。たいへん良好に入感
  11810 KBS World Radio (South Korea, EG) s/35333 ◎ 07:00〜08:00、1時間の英語プロ
  11910 NHK World Radio Japan (Japan, JP) s/25332 ◎ 国内向けNHK第一放送の中継。05:55〜09:00の
        放送  //-13680kHz
  11955 AWR-Asia (Guam, IN) s/35333 ◎ 07:00〜08:00、1時間のインドネシア語プロ
  12015 V.O. Korea (D.P.R.K., JP) s/44333〜34222 ◎ この周波数(12015kHz)で同局の日本語放送が
        入感。スケジュールによれば、この時間は621, 9650, 11865kHzの3波となっているんだげと。当
        地では、この12015kHzに加えて9650kHzが辛うじて入感。久しぶりに短波を聞いたのでよく分か
        らないが、誤送信? 周波数変更?

▽ 07:30〜08:00(当地時間06:30〜07:00)の受信 -

   5955 BBC-WS (via U.A.E., EG) s/45444 ◎ 07:00〜08:00、1時間の英語プロ  //-6195kHz (via 
        Singapore)
   6400 KCBS (D.P.R.K., KO) s/45333 ◎ 意外と良好に入感
  12015 V.O. Korea (D.P.R.K., JP) s/22322 ◎ 07:30〜より5kHz上にベトナムの声中国語プロが出て来
        て、激しいサイドを受けるように、、、(07:00〜07:30にも同局の日本語プロが出ていたが、送
        信方向の関係か、ここまで混信は受けていなかった)
  13680 NHK World Radio Japan (Japan, JP) s/25332 ◎ 国内向けNHK第一放送の中継。05:55〜08:00の
        放送  //11910kHz他
  15275 R.Free Asia (via Saipan, CB) s/45444 ◎ 07:30〜08:30、1時間のカンボジア語プロ
  15625 AWR-Asia (Guam, IN) s/35333 ◎ 07:00〜08:00、1時間のベトナム語プロ

  さあ、いよいよ準決勝!です。^^

  神奈川は、東海大相模 VS 県相模原、桐光学園 VS 日大藤沢 の4校に絞られました。

  思いがけず準々決勝で県相が横高を破り、創部以来初、県内の公立高としても11年振りのベスト4、ということで、また別の意味で面白くなって来ました。

  しかし、まぁ、県相はめっちゃ勢いに乗る相手で、ものすごくやりづらそう。(>_<)

  公立高、しかも県内有数の進学校が強豪私立に挑む、という構図ですから、こちらは完全にアウェー?です。やれやれ、、、

  これが1回戦とか2回戦だったらそれほど心配はないんでしょうが、戦力からすれば、もう勝って当然の試合、それでいて観客の多くは県相を贔屓目に見て彼らの応援に回るだろうし、相手は横高を撃破して勢いに乗っている。しかも、昨年は土俵際まで追い込まれた経験がある・・・

  何ともやりにくい試合となりそうですなあ、、、

  まぁ、足元をすくわれた横高の例もありますから、決してナメてかからない方がよさそうです。(-。-;


  午前中はのんびり。(休)

  朝ワッチして二度寝から目覚めたら当地時間09時で、朝食、そしてシャワーを浴びたりしたらアッという間に午前中が終わってしまった、という体たらくなんですが。

  午後は、香港に来てはじめての散髪。^^

  ローカルは言葉が通じないし、日系は高いし、、、  でも、まぁ、言葉が通じなくちゃお手上げだよね、ということで?自宅から徒歩10分ほどのところにある日系サロンへ。

  猛暑の中、マンションの森をてくてく、、、(歩) ↓

  久しぶりに?サッパリして、午後は家族と赤柱(Stanley)へ。

  今日は、香港にしては比較的カラッとした猛暑(笑)となりました。まぁ、いつものジメジメした暑さではなく、これならまだ許容範囲かな、みたいな。 ↓

  香港島の南側。都会の喧騒から離れて、気持ちのいい潮風が吹いています。(爽) ↓

  涼しくなったら海辺でペディでもやってみたいところ。^^ ↓

  赤柱から、バスで中環(Central)へ。

  釣魚台(尖閣諸島)は中國の領土だそうです。この人たちにはもう、何を言っても無駄、、、 ↓

  中環の中心地ですから、例のデモが行われたあたりでしょうか。

  スプレーで「光復香港  時代革命  FREE HK♡」と書かれています。Go for it!

  帰りは、尖沙咀の山頭火さんで少し早めの家族ランチ 〜 ↓

  ロサンゼルス出張の定番、です。当時クルマを飛ばして食べに行っていたことを考えたら、今はMTRでカンタンに行けるのだから幸せ。^^

  お腹いっぱいで帰宅しました。^^


  ということで、準決勝は県相を8回コールド・11-2で下して、予定通り決勝に進出!です。^o^

  6回表まで2本の本塁打で4-0とリードも、その裏に守備の乱れを突かれて2点を献上。昨日の横高戦もありイヤな予感がアタマを過りましたが、すぐ7回表に猛攻で一挙7点を奪って試合を決めました。

  県相はとてもいいチームでしたが、エースくんが昨日の横高戦を全力で乗り切ったこともあり、さすがに2日連続は厳しい。ベスト4 までは来られても、準決勝、決勝と2つ残していることを考えると、その先は選手層の薄さから難しいわけです。

  こちらは、明日の決勝戦に向けて余裕のエース温存。今日は二番手、三番手で乗り切ったほか、最悪の場合でも他校に行けば十分エース級を張れるような投手が5人も6人も控えています。

  打者も、1巡目までは抑えられても、2巡目、3巡目となれば、、、(打)

  明日の決勝は、これまた思いがけず日大藤沢となりました。桐光学園が来ると思っていたんですが、これはまた意外。

  申し訳ないんですが、日藤はとても相性がいい。少なくとも桐光学園よりはやり易いのでわ?

  エースくんも今日の試合を完投で乗り切ってかなり疲労もあるでしょうから、明日はこちらの方が有利と思われます。

  神奈川制覇まで、あとひとつ。

  明日はNHKテレビの実況生中継がありますから、香港でしっかり応援するとしましょう。^^


■ 2019年7月26日(金)

  何とか金曜まで来ました。^^

  今週は、いろいろな方と議論をする機会が多くホント疲れました。 (-。-;

  いろいろな人がそれぞれの立場でいろいろなことを言うものだから、収拾がつかなくなってもうタイヘン。(笑)

  取りあえず週末、ということで一時休戦?です。^^

  平日の、ペル受信ファイル起こし 〜

  日本でもよく受信出来る、1512kHzのDYAB-Cebu。開始アナウンスが引っかかっていたのでアップしました。 ↓

DYAB-Cebu (2:31) 1512kHz 7/22/19 04:57〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  まぁ、この受信状態なら日本で聴いた方がマシかも知れませんですね。

  尤も、中波は周囲の混信局とかいろいろなファクターがありますから、一概に、近いからよく聞こえるというわけではありません。

  来週、現地(セブ)で良好な音が録れることでしょう。^^


■ 2019年7月25日(木)

  夏の全国高校野球神奈川大会 - わたしの母校は第2シード校を5-2で下し、予定通りベスト4進出です。

  やはりここまで来ると、そうカンタンには勝たせてもらえませんですね。

  一方、(まことに不謹慎ながら)思いがけず横高が負けてくれたことで、準決勝の対戦校は県相(県立相模原)となりました。^o^

  慶應といい湘南といい県相といい、どうしてこう、今年は進学校とばかり当たるんだか、、、(笑)

  残念ながらアタマでは敵いませんので、せめて?お家芸の野球ぐらいは勝たせていただきたいところです。(笑)

  決勝で桐光学園と当たることになれば、ここもまた進学校か、、、(-。-; (-。-; (-。-;

  県相とは昨年も準々決勝で対戦。最終回までビハインドで危うく金星を献上しそうになった、という苦い経験があります。あれはホント危なかった。ナメてかかると痛い目に遭いそうです。

  週末は天気が崩れる?ようですから、まずは疲労を取り、相手をじっくり研究して、ベストコンディションで臨んで欲しいものです。

  甲子園まであと2つ。

  ここからがまたタイヘンですが、予期せず横高がコケてくれてホント助かりました。^o^ ^o^ ^o^ ^o^

  うーん、今年は4年振りに行けるかな? > 甲子園


■ 2019年7月24日(水)

  月曜早朝の中波ペル録ファイルを平日の夜に起こして楽しんでいます。^^

  (自分自身としての)初受信フィリ中局が引っかかっていました。^o^ ↓

DWPR-Dagupan City (2:26) 1296kHz 7/22/19 05:54〜(JST)国歌・開始アナウンス

DWSS-Mandaluyong City (1:09) 1494kHz 7/22/19 05:57〜(JST)国歌・SJ

  この劣悪ロケーションでも意外といろいろな局が入感することが分かり、喜んでいます。

  まだまだフェーディングの谷に埋もれている局もあるでしょうから、これからそうした局を掘り起こしていきたいと思っています。^^


■ 2019年7月23日(火)

  最近はフィリ中ばかりで、短波を聴く機会はめっきり少なくなりました。(-。-;

  ただでさえ中国語は嫌いなのに、こんなところに来てしまい、バンド中入るのは中国語ばかりでどうにもならないため。(-。-; (-。-; (-。-;

  ということで、またもや懲りずに?フィリ中です。^^

DWAY (Sunshine Radio)-Cabanatuan City (5:57) 1332kHz 7/22/19 04:59〜(JST)国歌・開始アナ

  1332kHzで入感している局はDWAY-Cabanatuan Cityであることが確認出来ました。"Sunshine Radio"という愛称を使っています。出力5kWだそうですが、よくここまで届くものです。^^

DZME-Pasig City (4:43) 1530kHz 7/22/19 04:58〜(JST)開始アナウンス

  お約束の同局ですが、開始アナウンスがなかなかいい感じで録れたのでアップしました。ほぼローカル局並みの受信状態であります。^o^


  今日も忙しい1日でした。まぁ、平日はこんなものかな。

  いつものように週末を目指して、淡々と、そして粛々と、、、^^


■ 2019年7月22日(月)

  ということで、新しい1週間のスタートです。^o^

  ここで普通に生活している分には身の危険を感じることは全くありませんが、依然としてデモは続いているようです。(>_<) ↓

  広東語の新聞も、もちろん読めはしないんですが、何となく意味が分かるところはあります。(笑) ↓

  どのような理由があったとしても暴力はイケませんから、何とか平和的に解決(収束)してもらいたいところです。^^


  夏の全国高校野球・神奈川大会 - わたしの母校は5回戦で湘南を6-1で下し、ベスト8に進出です。^o^

  激戦区・神奈川でベスト8 に残るだけでもスゴイことなのに、求められているものが甲子園出場、いや、そのもっと先(全国制覇)だったりするものだから、「進学校(湘南)相手に6点しか取れなくて横高に勝てるのか?」とか「1点でも献上したのはいただけない」とか、ネットには何とも辛辣なコメントが並んだりしています。

  昨日は慶應に5回コールド16-3で大勝して、「史上最強」とか「大阪桐蔭以上」とか、散々持ち上げられていたのに、、、

  勝って当たり前、という状況で勝ち進むのはタイヘンです。門馬監督や選手の皆さんは、周囲の声に惑わされることなく、ぜひともこれからの厳しい戦いに集中していただきたいところです。

  準々決勝は(第2シードの)相洋となりました。

  その後はいよいよ、準決勝の横高(予想)、決勝の桐光(予想)と、厳しい戦いが待ち受けています。

  ここからが本番です。


  個人的備忘録、です。^^

  香港の国内外郵便料金 〜

  封書(国内郵便)
  ・ 香港国内 → HKD 2.0(30グラム以下)
  ・ 中国・マカオ・台湾 → HKD 2.6(さり気なく台湾を含めているところがミソ)
  封書(航空便)
  ・ 第一地帯  アジア(但し、日本を除く)→ HKD 3.7
  ・ 第二地帯  日本・オセアニア・ヨーロッパ(東欧・スカンジナビア諸国を除く)・北米 → HKD 4.9
  ・ 第三地帯  東欧・スカンジナビア諸国・ロシア・南米・アフリカ・その他諸国 → HKD 5.0

  1香港ドル=14円とすると、最も高い航空便の第三地帯でも70円ということになりますから、郵便料金に関してはかなり割安。

  「台湾が国内郵便に含まれているところがいいね」とか、「日本を除くアジア」って、そりゃないじゃん!とか、第二地帯と第三地帯の差が僅か10セントなら一緒にしちゃえばいいじゃん!とか、ツッコミどころ?は満載だけど、、、(笑)


■ 2019年7月21日(日)

  今朝も懲りずに、早くからフィリ中ワッチです。完全にハマっています。^^

   594 DZBB-Quezon City (Philippines, FP) 06:00〜, s/33433 ◎ ID "Super Radyo D Z double B"
  1026 DZAR-Makati City (Philippines, FP) 05:02〜, s/34333
  1107 DYIN-Kalibo City (Philippines, FP) 05:01〜, s/22332 ◎ 南日本放送が混信
  1242 DWBL-Mandaluyong City (Philippines, FP) 06:04〜, s/34333 ◎ お祈り  //-1494kHz?
  1350 DZXQ-Pasig City (Philippines, FP) 06:09〜, s/43333 ◎ たいへん良好に入感
  1368 DXKO-Cagayan de Oro (Philippines, FP) 05:48〜, s/33333〜22332 ◎ 05:48から男性アナの開
       始アナウンス、05:50から合唱の国歌

  1494 DWSS-Mandaluyong City (Philippines, FP) 07:29〜08:15+, s/43333 ◎ なかなかIDが取れず時
       間を浪費も、07:29にようやく男声のCanned IDを「All entertainment, all the time, D W 
       double S, 14-94 (fourteen ninety-four)」と確認。当地時間〜07:15頃まで入感

  1512 DYAB-Cebu (Philippines, FP) 06:12〜, s/22322
  1611 DWNX-Naga City (Philippines, FP) 06:14〜, s/35343

  当地時間朝07時を過ぎて明るくなっても、フィリ中局はいくつか入感しています。すごいなー

  真夏でこれですから、秋から冬にかけてがとても楽しみです。^o^

  予期せず、1107kHzではMBCラジオ(南日本放送)鹿児島局(20kW)が釣れました。久しぶりに受信報告書でも出してみるとしますかね。^^


  さあ、いよいよ4回戦 - 京王線、もとい、慶應戦です。中盤のヤマ場、といったところでしょうか。

  2005年以降(夏は)1勝4敗。実は、昨夏も苦杯を飲まされました。ホント、いつもいいところでやられている感があります。慶應、と聞いただけでイヤな予感がアタマを過ってイケません。(-。-;

  今日は(実家からそう遠くない)相模原球場なので、日本にいたら万難を排して行っていたでしょう。

  実は、組み合わせ発表後、この試合のために日本を往復することも考えたんですが、今夏は天候不順とのこと - 日程変更などあったりすると泣くに泣けないと思い踏み止まったのでした。

  慶應に勝ったとしても準決勝で横高、決勝で桐光学園ですから、ホント、全国屈指の激戦区・神奈川の夏を勝ち抜くのはタイヘンです。(-。-;


  香港は、2日連続で雨降りの、何とも冴えない週末となりました。(-。-;

  家族と出かけたかったんですが、これでわ、、、 ↓

  まぁ、晴れたら晴れたで暑くてどうしようもないし、雨は雨でこれだし、、、

  うーむ。。。(-。-; (-。-; (-。-;


  慶應撃破 - フルボッコの5回コールド、16-3。(祝)(祝)(祝)

  初回にいきなり6点先取で、余裕のネット速報観戦です。その後も着々と加点して、終わってみれば怒涛の16得点。想定外の点差がつきました。

  もちろん両チームにそこまでの実力差があるわけではなく、たまたま試合の流れでこのようになってしまっただけでしょうが、相手の慶應としてはお気の毒さまです。

  これでようやくベスト16まで来ました。

  神奈川大会はここからが本番。あと4つ、いや、正確に言うと、最後の2つを勝つのがホント難しい。

  今夏はどこまで行けるかな?

  次戦(5回戦)は明日、神奈川県屈指の進学校・湘南と決まりました。藤沢翔陵を予想していたのですが、これは少し意外。

  私どもとしては、藤沢翔陵よりはよかったかも知れませんですね。

  明日も撃破、とイキたいところです。

  そして見据えるは(準決勝の)横高。。。(-。-; (-。-; (-。-;


■ 2019年7月20日(土)

  何とか週末に滑り込みました。7月も、早いものでもう20日です。

  朝ぐらいゆっくり寝ていればいいのに、早くからフィリ中ワッチ 〜 ^^

  ホントひどい劣悪ロケーションですが、常連局はそれなりに入感するようになり喜んでいます。フィリ中に関しては少なくとも実家(相模原市)や自宅(さいたま市)よりマシなので、贅沢を言ってはイケませんですね。(笑)

  今朝の受信局。^^ ↓

   594 DZBB-Quezon City (Philippines, FP) 05:15〜, s/33433
   837 DYFM-Iloilo City (Philippines, FP) 04:37〜, s/23232 ◎ 04:37から男性アナの開始アナ。
       04:39より合唱の国歌
   846 DZRV (R.Veritas)-Quezon City (Philippines, FP) 04:35〜, s/32332
  1026 DZAR-Makati City (Philippines, FP) 04:50〜, s/33333 ◎ 04:50〜より合唱の国歌。04:52〜よ
       り開始アナ。周期の短いフェーディングで浮き沈みが激しく、上がったり下がったり (厳)
  1080 DYBH-Bacolod (Philippines, FP) 05:01〜, s/23332 ◎ DZRH-Pasay City(666kHz)の中継
  1107 DYIN-Kalibo City (Philippines, FP) 05:01〜, s/33333 ◎ 05:04より開始アナウンスと混成合
       唱の国歌。Bombo Radyo Kaliboとアナウンス。何やら日本語が浮いて来たと思ったら、同波の南
       日本放送。(笑)
  1125 DZWN (Bombo Radyo Dagupan)-Dagupan City (Philippines) 04:59〜, s/34333 ◎ 国歌・開始ア
       ナウンス

  ということで、拙宅としてはまずまず、といったところでしょうか。

  日本でも受信出来る局ばかりですから、特にこれといって珍しいものではありません。

  受信ファイルを溜めてしまう前に、YouTube にアップしました。^^

DYBH-Bacolod (3:37) 1080kHz 7/20/19 05:01〜(JST)ID・DZRHの中継

DYFM-Iloilo City (3:14) 837kHz 7/20/19 04:37〜(JST)開始アナウンス・国歌

DYIN-Kalibo City (3:30) 1107kHz 7/20/19 05:04〜(JST)開始アナウンス・国歌

DZAR-Makati City (6:32) 1026kHz 7/20/19 04:51〜(JST)国歌・開始アナウンス

DZWN (Bombo Radyo Dagupan)-Dagupan City (2:58) 1125kHz 7/20/19 05:59〜(JST)国歌・開始アナウンス

  いやいや、フィリ中は最高です。^^


■ 2019年7月19日(金)

  昨夜、帰宅して軽く中波帯をワッチしていたところ、1314kHzでタガログ語がFBに入感していることに気づきました。フィリ中間違いナシ、です。^o^

  ペル録してそのまま休み、朝、地引網に引っかかった録音を捕獲 〜

  DWXI-Makati City(フィリピン)でしたー ↓ 

DWXI-Makati City (2:23) 1314kHz 7/19 05:28〜(JST)国歌・開始アナウンス

DWXI-Makati City (1:22) 1314kHz 7/19 06:01〜(JST)Full ID

  忙しい1週間が終わりました。今週は月・火と台湾に出張があったりで、いやいや、長かったような、終わってみればアッという間だったような。

  週末はゆっくり休みたいところです。

  子供(小)が、香港日本人学校の編入試験に合格しました。受験したことは先週書いていたので、落ちたりしたらカッコ悪いなぁ、と密かに心配?していたんですが、取りあえず行き先が決まって?よかった。

  長女は(日本から)某インターにアプライして合格通知をいただいており、これで子供たちの学校は決定しました。

  あとは、諸手続きか、、、(忙)


■ 2019年7月18日(木)

  今日はマレーシアのお客さまが来訪して商談。(忙)

  詳しいことは書けないのですが、新しいプロジェクトが進行中。これが成功するとなかなか面白いことになりそう。

  マレーシアも、出来れば本年度中には行ってみたいものです。

  ということで、あと1日、、、^o^

  何とか週末に滑り込むとします。^^


■ 2019年7月17日(水)

  月・火と(台湾出張で)不在にしていたこともあり、本日は盛り沢山、、、

  とにかく時間の経過が早い!です。(忙)

  家族が来て、ちょうど1週間。月曜に船便の引っ越し貨物が搬入となり、新生活のセットアップも順調に進んでいます。

  まぁ、焦ることはないので、これからもマイペースで。^^

  わたしの母校は、今日も危なげなく?3回戦を突破です。6回コールド11-1。あ、1点取られたんだから「危なげなく」ということもないか。(笑)

  次戦は、前半のヤマ場 - 慶應です。負けることは恐らくないと思うんですが、ノーシードにこういう難敵が潜んでいるのは何とも不気味。

  少なくとも準決勝の横高まで、何とかガンバって欲しいところです。^^

  ということで、あと2日。今週はチト長い、、、


■ 2019年7月16日(火)

  予想はしていましたが、とてもタフな商談でした。(-。-;

  ビジネスは、取るか、取られるかの真剣勝負です。先方の顔を立てながらも、最後はしっかり実利を確保しなければならない。相手もそのつもりで臨んで来ます。

  海外営業はその国の慣習、その国に合ったやり方があり、加えて言葉の壁もあるので、一筋縄で行かないところがまた難しくもあり、面白いところでもあります。

  昼はビールが出て来たりします。勧められるがまま不用意にこれを飲んだりすると、午後がタイヘン。相手の術中?にハマってはイケないわけです。(笑) ↓

  ということで、全日程を終了しました。(疲)

  夕方、空港へ。 ↓

  無事、香港に戻りました。^^

  帰りは、およそ1時間のフライト。昨夜は遅かったこともあり、爆睡して気がついたら最終着陸態勢。途中の記憶が全くありません。(笑)

  機場快速とMTRを乗り継いで、帰宅 〜

  うーん、まだ火曜です。週明け = 月・火の出張は週の後半がとても長く感じます。

  これからは後半に出張を入れて週末に滑り込み、とした方がいいかも知れませんですね。^^


■ 2019年7月15日(月)

  本日より1泊2日で台北(台湾)に出張です。^^

  海外渡航記録 を更新しました。

  台湾は、実は、個人的には初めてです。^^

  行きたい、行きたい、と思いつつなかなかその機会なく今日に至ってしまった次第ですが、この度、ようやく仕事で訪れることとなりました。

  しかも、香港から、、、

  フライトは、これまたはじめてお世話になる香港航空(Hong Kong Airlines)。あまり馴染みがないけど大丈夫?

  香港09:10発 → 台北11:10着、ということで、2時間ほどの短距離フライトです。実飛行時間は1時間半ぐらいかな?

  今回は1泊ということで荷物は少なく、チェックインも前日にオンラインで完了、ということで、空港には出発の1時間半前 - 朝07時半に到着するぐらいでちょうどいいかな。

  自宅を06時半ジャストに出ました。^^

  MTRで中環(Central)まで行き、香港(Hong Kong)から機場快速で空港へ。

  スーツケースは機内持ち込みなので、セキュリティ、出国審査とスイスイです。^^

  わたしのような外国人も、ビザ持ちは「香港居民」のレーンからHong Kong IDを自動ゲートに通して指紋認証するだけで出られるので、とても便利。一般の外国人レーンは長蛇の列でお気の毒さま、です。^^

  香港航空・・・  機材はエアバスA330。

  ちょっと古い感じはしなくもないけど、まぁ、2時間弱のフライトだから。。。

  台北では、空港でお客さまにピックアップしていただき、午後は一緒に小売店回り。

  夕方、会食 〜 ^^ ↓

  台湾(の食事)は、香港より口に合うかな。^^

  フカヒレスープ。さすがにこれは、わたしでも大丈夫。(笑) ↓

  夜は、当地時間22時からマッサージ。こんな時間だし、明日があるからいいよ、と言ったのに。(-。-;

  フットマッサージ45分、プラス、ボディマッサージ1時間半・・・  これでもか、というぐらい徹底的に?揉みほぐされて、こりゃすごい 〜 ! ↓

  いやいや、ものすごく気持ちよかったけど・・・  チト明日の揉み返しがコワイぞ、、、

  日付変わって深夜、やや気怠くなりつつ?ホテル戻り。。。(眠)


  夏の高校野球神奈川大会、わたしの母校は本日が初戦です。いよいよ始まりました。

  今年も第一シード。春の関東大会を制して優勝候補の筆頭とされています。でも、前評判が高い年ほど意外と足元をすくわれることが少なくないので、油断大敵。

  春のセンバツVの東邦(愛知)も初戦でまさかのコールド負けを喫していますし、健大高崎(群馬)、国士館(西東京)も同様。

  夏は、4年前 - 2015年の全国制覇以来甲子園からも遠ざかっていますので、今年は何とかガンバって欲しいところです。

  今年は、順当に勝ち進むと、4回戦で慶應、準決勝で横浜、そして決勝は桐光と難敵が続きます。神奈川制覇に横浜、桐光は避けて通れないとして、慶應はノーシードながらとても不気味。

  意外と、このあたりがヤマになるのかも。。。

  取りあえず、初戦(2回戦)は10-0で7回コールド発進。贅沢を言わせてもらうと、今日ぐらいは5回コールドでキッチリ仕留めたかったところだけど。

  取りあえず、まずは4回戦の慶應戦に集中、といったところかな。


■ 2019年7月14日(日)

  またか、と言われそうですが、昨夜は1611kHzのDWNX-Naga City(フィリピン)がたいへん良好に入感していました。^o^

  いつもこの時間帯はバラードを中心に、これがまた、なかなかいい曲を流してくれるわけです。ローカル局並みの受信状態ということもあり、つい聞き入ってしまいます。^^

  ということで、昨夜・・・というか、日付変わって今朝というにはまだ早く、何と言うのか分かりませんが、まずは終了時のフルバージョンから。^^ ↓

DWNX-Naga City (5:04) 1611kHz 7/14 00:51〜(JST)終了アナウンス・国歌吹奏

  同局、今朝もたいへん良好に入感していました。^o^

  いつも05時前後に流れる国歌、今日は少し出遅れたのか、05:28〜から。日曜だから遅いのかな?

  まぁ、フィリピンなので、時間の「ブレ」はあまり大きな問題ではないのかも。(笑)

DWNX-Naga City (12:14) 1611kHz 7/14 05:28〜(JST)国歌吹奏・開始アナウンス

  開始アナウンスの後に流れた曲は、日本の「安全地帯」のヒット曲のカバーですね。^^


  日曜。

  明日から1泊2日で台湾出張につき、午前中は外に出て午後は自宅でのんびり過ごすこととしました。^^

  家族はまだあまり地理感覚がないので、市内見物?も兼ねて、隣駅までウォーキング。

  わたしが香港に来てから1カ月を過ごしたホテル周辺まで、いろいろ見ながらゆっくり歩きました。^^

  香港の、「暑い」「狭い」「汚い」「臭い」「高い」「煩い」を思う存分体感してもらえたかな?(笑)

  広大なアメリカであの便利で快適な生活を長く経験してしまうと、世界中どんなところに行っても厳しいかも知れないけど、まぁ、そのうち慣れるよ。(笑)


  家族が来たので、香港ではじめてカレーを作りました。^^

  広東語バージョンのバーモントカレーです。(笑) ↓

  いつか書いたかも知れませんが、我が家では長年、カレーはパパにしか作れない、ということにしていました(週末、奥方を休息日にするためです)。

  さすがに近年はそれも通用しなくなって来たので、「ホントはママも作れなくはないんだけど、やっぱりパパの方が美味しいからね」ということにしています。(笑)

  もっとマシな説明はないの?(奥方談)と言われていますが、他にうまい言い方があれば教えて欲しいところです。

  今さら「週末、ママは作りたくないからパパが買って出ているだけだよ」とか、「大人の事情」は言えないしね。(笑)


  アマゾンの、プライム会員向け「ブライムデー」。

  随分と前から大々的に宣伝しているけど、値引きセールって「麻薬」みたいなものです。

  そのときは売上が取れるけど、長期的な視点で見ると、その効用はあくまで一時的なもの。長くは続かないわけです。その前後に必ずリバウンドもある。

  まぁ、その効用が一時的なものであったとしても、トータルの視点で、セールをやった方がやらなかった場合より売上も利益も上回るのであればいいわけだけど、いやいや、世の中そう甘くはない。

  そのセール単体で見れば効果があったとしても、麻薬を打ち続けると、次第に消費者もその内容では満足出来なくなります。もっと刺激の強い麻薬が欲しくなる。

  つまり、更に値段を下げて、利益を圧縮して、強い麻薬を打つこととなります。

  これにどこまで耐えられるか、ということです。アマゾンは、ベンダー(取引先)を叩くことで麻薬の原資を吸い上げようとするわけですが、ベンダーも少しずつそのレースから脱落して行きます。

  そして、皆が不幸になるわけです。

  近年の例でいえば、アマゾンのあまりに無謀な要求で早々に身を引いた佐川急便。それにより、やはりいろいろな問題に直面したヤマト運輸が好例です。これが、いろいろな業界で起こって来るわけです。そして結局、最終的には利用者(消費者)が不利益を被ることとなる。

  アマゾンも、今は行け行け!でいいんだろうけど、麻薬に手を染めた企業はいつか必ず行き詰まる。

  結局のところ、最後に生き残るのは、身の丈で堅実に経営している会社です。

  わたしは、アマゾンはいずれ下降線を辿る運命にあると思っています。


■ 2019年7月13日(土)

  家族が来て、はじめての週末を迎えました。^^

  本日は、朝イチで香港日本人学校へ。子供(小)の編入試験です。これを受けるため、日本で1学期の終了を待たず今週香港に渡航したのでした。

  香港日本人学校は全日制で、アトランタのような週末だけの補習校とは異なります。アメリカンな長女はバリバリのインター(インターナショナル・スクール)ですが、ジャパン色が強い長男はここにお世話になることとしました。

  って、この試験に受かれば、ですが。(笑)

  試験は、当地時間朝09時から3教科 - 面接も含めて同11時半まで。その間、同伴の家族は待合室で待機となりました。(暇)

  こういうシチュエーションは容易に想定出来たので、わたしはPCを持ち込んで仕事。とても貴重な2時間半でした。^^

  昼は、尖沙咀に移動して家族ランチ。腹ごなしに界隈をウォーキングして帰宅しました。^^

  わたしのマンション外観。^^ ↓

  引っ越し荷物から出て来たアルミ製フラフープは、このような感じで窓際に取り付けました。^^

  ホントは少しでも屋外に出したかったところですが、実は、この窓を開けると下には沢山の人が歩いています。何かあったらタイヘンだよね、ということで。(危) ↓

  しかし、まぁ、ベランダがないってのは厳しい。ここまでしないとラジオが聴けないなんて、香港に、BCLとか、ましてDXerなんて人種はいるんだろうか。

  香港でフィリ中なんて聴いているのは、わたしだけかな?(多分、そうだろうね)


■ 2019年7月12日(金)

  今日も忙しい1日でした。今週も無事、終了 〜

  家族が、日本からこんなモノを持って来てくれました。^^

  この写真では、大きいのか小さいのかよく分からないか。(笑) ↓

  実は、かなり小さいんです。(軽)

  おっと、こんなモノが出て来ました。D-808じゃんー!(笑) ↓

  開けてみると、、、 ↓

  Dear friend.

  We are appreciate that you have chosen our product. Thanks for your trust and encouragement. After a long period of transportation, we are still worried about the integrity of the product. If you have any question, please feel free to contact us, we are pleased to serve you.

  Thank you. Have a nice day!

  Best Regards

  ・・・とあります。 ↓

  このおかしな英語、誰か直してあげて 〜(すごいな、こりゃ)

  いくら何でも「Have a nice day!」はないでしょ、、、(笑)

  ということで、ウワサのR-808 を衝動買い。1万円でお釣りが来るというのだから、こりゃすごいね。日本メーカーは、とても太刀打ち出来ないや。。。

  しかし、中華ラジオなんて死んでも買うかよ、と豪語していた割には、いともあっさり陥落、、、

  人間は弱い動物だ、ってことかな。(笑)


  この劣悪な受信環境で、根性でフィリ中を聴いています。^^

DZRK-Kalinga (2:36) 837kHz 7/8 05:56〜(JST)開始アナウンス

DWUN Radyo La Verdad (3:17) 1350kHz 7/8 04:46〜(JST)国歌・開始アナウンス

  取りあえず、このあたりは新居でも入感することを確認。^^


■ 2019年7月11日(木)

  奥方が来て、食事面の懸念?が一気に解消しました。(笑)

  やはり女性は偉大です。わたしは飯炊きババアさ、なんて自虐的なコトを言っているけど、そんなこと言ったらこちらは、卵(給与)だけ産んですぐポコッと取られる養鶏場の鶏みたいなもの。鶏よりまだ飯炊きババアの方がいいんじゃね?とか冗談を言っていますが、まぁ、何はともあれ家族は近くで一緒にいるのがイチバンです。^^

  午後、エア便が9カートン到着 〜

  9カートン目 = 最後のカートンは、何やら大きなモノ。結構平べったいっすね。重さはそれほどないみたい。 ↓

  開封してみると、、、 ↓

  ・・・アルミ製のフラフープらしきモノが出て来ました。^^

  あれれ、「アンテナ」とか書いてありますけど・・・  気のせいかな?(笑)

  ホントは香港まで持って来る予定はなかったんですが、新居に引っ越してあまりのロケーションの悪さに驚愕し、急遽エア便に乗せてもらったのでした。

  こんなモノ(高い)エアで送るなよ、と言われそうですが、先に船便が出た後だったので仕方なく。^^

  一時帰国の際にハンドキャリーで移動するわけにもイカないし。

  あともうひとつ、小型のオモチャが到着。これについては明日、かな。(笑)


■ 2019年7月10日(水)

  これから香港国際空港へ。^^

  日本からやって来る家族を海外で出迎える、ってあまり出来る経験ではない(と思う)ので、考えてみれば貴重かも。^o^

  しかし、まぁ、これでようやく不便な生活から解放される 〜〜(って、そっちかいー!(笑))


  午前中、月イチの社内会議。(忙)

  わたしが赴任して以降、日本式の退屈な会議はやらないこととしました。代わって導入したのが全員参加のフリーディスカッション形式で、しっかり準備しないで不用意に出席するとタイヘンなことになります。

  これがまた予定より少し長引いてしまい、正午過ぎ、慌ててオフィスを出ました。(遅)

  この時点で、到着予想時刻は当地時間13:44。

  ギリギリかな、とは思っていたんですが、これが少しずつ早まります。

  おいおい、、、

  慌てて機場快速(電車)で移動中、ちょうどわたしの頭上から追い抜くカタチで香港国際空港に着陸 〜

  しかし、まぁ、便利な世の中です。飛行機の位置がリアルタイムで見られてしまうんだから、、、

  空港 〜

  奥方と子供たち、無事、元気に到着 〜〜

  今回はプレミアム・エコノミーで、それなりに快適だったようです。^^

  家族4名+スーツケース×6個、的士1台に押し込んで?自宅へ。^^

  ということで、ようやく家族が香港にやって来ました。^O^


■ 2019年7月9日(火)

  いよいよ家族の渡航、前日となりました。^o^ ^o^ ^o^

  わたしは先に乗り込んで新生活のセットアップ、奥方は日本の生活のクローズ、という完全分担制?でここまでやって来たわけですが、取りあえず、すべて予定通りでよかった、、、^^

  しかし、まぁ、4/20(土)に来てから、およそ3カ月。長かったような、短かったような。。。

  こんなことを言っては不謹慎?ですが、長い夫婦(結婚)生活で3カ月も別居・・・もとい、海外の単身生活って、よほどの理由がない限りは出来ないと思うので、考え方によっては貴重だったのかな、と。

  しかも、3年連続で、、、(笑)

  お陰で?自分の身の回りのことは自分で、かなり出来るようになりました。出来ないよりは出来た方がいいと思うし、備えあれば憂いなし。これも、まぁ、いい経験ではあります。(笑)

  今日も、アッという間の1日でした。特に午後が早い。あれやこれややっていたら、もう夕方、そして夜もいい時間です。

  わたしの執務室の空調は当地時間19時で自動的に切られてしまうので、まぁ、これぐらいには帰りなさい、というなのかも、、、^^


■ 2019年7月8日(月)

  昨夜は、この極めて劣悪な受信環境で如何にして微弱なフィリ中の電波をキャッチするか、あれやこれや、ないアタマを巡らせていました。(悩)

  今回の駐在期間がどれぐらいになるか分かりませんが、全くラジオが聴けない、というのは困ります。

  誰が手を差し伸べてくれるわけでもなく、これはもう、自分自身の問題として何とかしなければ、、、

  ということで、試行錯誤の繰り返し。(悩)(悩)(悩)(悩)(悩)

  いろいろ試して、失敗して、ついに1611kHzのDWNX-Naga City(フィリピン)がここまで入るように!

DWNX-Naga City (5:06) 1611kHz 7/8/19 01:01〜(JST)終了アナウンス・国歌斉唱

 

  奇跡です!  思わずガッツポーズ 〜 ^^

  気が付いたら日付が回っていました。それぐらい真剣に対策を考えました。もう、いろいろ試しました。ここまで来たら根性しかない? ^^

  で、そのまま「総録り」して、早朝の開始部分も。^^

DWNX-Naga City (8:29) 1611kHz 7/8 04:48〜(JST)国歌斉唱・開始アナウンス・RMN(Radio Mondanao Network)の歌

 

  まずは手始めに常連局の同局とはいえ、ここまで良好に聞こえるようになったのは嬉しい 〜

  こういう環境ですからもちろん超DXingはムリですが、それでも、全く入らないわけではないことが確認出来てホッとしています。

  ホントよかった 〜〜 ^o^


  ということで、月曜はアッという間に終わりました。(早)

  仕事は、可もなく不可もなく、、、(可でもないのか (笑))

  あともう少しで赴任から丸3カ月となりますが、社内のオペレーションについては ほぼ掌握しました。ここまで、なかなかいいペースで来ていると思います。

  来週は初めての台湾出張を予定しており、その後はセブに家族旅行(という名の偽装ペディ)。昨年の、日本での鬱憤を晴らすべく?今年はあちこち海外に出る予定です。^^

  奥方は、自宅のクローズ後、わたしの実家(相模原)で子供たちをピックアップして自分の実家(鎌倉)へ。

  最終日となる明日は思いっきり寛いで?、明後日、いよいよ渡航です。^o^

  引っ越し荷物もいいタイミングで香港に到着。エア便は木曜、船便は来週月曜のデリバリーとなりました。

  このままの調子で、何とかうまく新生活の軟着陸を図りたいものです。^o^


■ 2019年7月7日(日)

  香港で新居を探すにあたり最も重視したポイントは、もちろん(ラジオの)ノイズ環境です。(笑)

  ここに決めるまでに20件(20軒?)ほど内覧しましたが、まず見たポイントは「ベランダがあるか」。

  香港の高層マンションでベランダ付の物件は、かなり稀です。あっても日本のように広いモノではなく、ごく気持ち程度についているだけ。(-。-;

  それでもアンテナを外に出せるか出せないか、というのは非常に大きなポイントなので、まずはこれをチェックするわけです。しかし、これがまた殆どない、、、(-。-; (-。-; (-。-;

  前任者・Kくんのマンションは小さいながらもベランダが付いていたので、アンテナを外に出すことが出来ましたが、うーん、これは厳しい。。。

  最終候補に残った2件は、ここと、もうひとつは小さなベランダ付の物件でした。でも、駅から少し遠いのと、チト古い、、、(-。-;

  ベランダ付を取るか、全面リフォームの真新しい環境を取るか、、、  単身なら前者を選んでいたかも知れませんが、家族の生活を考えて、後ろ髪を引かれる思いで後者 - 今の新居に決めたのでした。

  実際に引っ越してみると、うぅ、確かにこれは厳しい。覚悟はしていましたが、予想以上です。

  取りあえず窓は開くものの、周囲をぐるりと高層マンションに囲まれているうえ、直下は歩道でたくさんの人が歩いています。窓を開けてアンテナを突き出すのもムリ、、、(諦)

  リビングの窓。 ↓

  やむなく室内にALA100MSを設置して中波帯を流してみましたが、鉄筋コンクリートですから、ものすごい爆裂ノイズ。

  もう、絶望的な気持ちになりました。(>_<)

  寝室にはちょっとした出窓があり、もうここしかないでしょ、ということでここにループを設置。 ↓

  リビングよりは少しマシかな、という程度。うーん、絶体絶命。。。(-。-; (-。-; (-。-;

  窓の外には、映画館やスケートリンクも併設の大型商業施設(いわゆるショッピングモール)、そして周囲はぐるりと超高層マンションが立ち並ぶ、という、まさに絵に描いたような劣悪の受信環境です。

  フツーこんなロケーションは選ばんだろうよ、といったところですが、全面リフォームに負けました。

  受信環境が悪ければ悪いほど反骨心が芽生える?というものです。(そうなのか?)

  この劣悪ロケーションでフィリ中を聴くにはどうしたらいいのか - これから模索していきます。(笑)


  日本のテレビが大画面で見られるようになり、もう、日本そのもの。^o^

  受信環境はよろしくないのですが生活環境としてはあまりに快適で、引きこもりになりそう、、、(笑)

  でも、NHKニュースを見ていて、ふと、そう言われてみれば受信料を払っていないなぁ、と。

  NHK は、全35チャンネルのひとつとして、地デジ、衛星とも見られますが、パッケージでプロバイダーに月240香港ドルを支払っているだけ。日本では、NHKと受信契約したうえで、ケーブルテレビを見る場合はプロバイダーにも加入するハズです。

  プロバイターに支払っている料金の中に(受信料も)含まれているのか???

  取りあえず、見られるからいいんだけどね、、、


  ということで、今週はいよいよ水曜に家族が香港にやって来ます。^^

  子供たちは、わたしの実家。奥方は、自宅で最後のクローズ作業に追われました。ホントお疲れさまー

  うちの家族は毎年のように引っ越しを繰り返しており、なかなか落ち着かないのですが、香港では暫くここに根を張りたいものです。

  今度は家族の、こちらでの新生活のセットアップでタイヘンですが、何とか乗り切るとします。^^


■ 2019年7月6日(土)

  今週は火曜スタート、ということもありますが、とにかくアッという間の1週間でした。ホント早かった、、、

  気づいてみれば、7月も、もう6日。家族の合流(渡航)まで、あと4日です。^o^ ^o^ ^o^

  自宅から当日そのままフライト、というわけにはイキませんので、取りあえず、長期間の不在を前提に奥方が自宅をクローズ - 出発前は実家にお世話になりそこから空港(羽田)に向かう、という算段としました。^^

  子供たちがいるとフットワークが重くなりますので、本日、2人はわたしの実家送り。(笑)

  高齢の両親には負担をかけますが、こういうときは助かります。奥方が今日、明日で自宅で最後の片づけをし、月曜にわたしの実家で子供たちをピックアップして彼女の実家に移動する、という予定にしています。

  わたしは香港の新生活セットアップと家族の受け入れ準備、奥方は日本の生活クローズ - ということで、それぞれ分担作業。

  引っ越しはもう何回目か分かりませんが、慣れたものではあるので、こうして何となくうまくイッてしまうわけです。(笑)


  このホームページであまり政治的なことを書くのはどうかと思いつつ、昨今の、日本政府による対韓輸出規制発動を支持します。

  わたしにも、米国駐在時代に仲良くなった韓国人の友達が何人もいます。彼らとは毎年、家族ぐるみでクリスマスプレゼントを贈り合う中で、韓国人も、個人レベルで見るとホントいい人が多い。

  韓国の方とは、一旦仲良くなると、日本人以上に深い仲になることがあります。^^

  それがなぜか、国単位、政府レベルになるとこの有り様です。どうしてだろう?

  今まで、日本はあまりにガマンし過ぎて来たと思います。相手にしない、黙っていることが美徳であるかのような曖昧な対応を続けた結果、韓国も、日本に対しては何を言っても大丈夫と勘違いするようになったのでしょう。その意味で、韓国をこのようにした責任の一端は日本にもあると思います。

  今回の対韓輸出規制がベストの方法であったかはともかく、これにより韓国も、如何に日本が重要な隣国か、身をもって再認識することでしょう。今や、すべて一国だけ成り立たないことは火を見るより明らかです。

  わたしは、本当に怖いのは、いつも威張り腐っている人ではなく、逆に、普段は無口な人だと思っています。こういう人を怒らせるとコワイ 〜

  今回、日本は、徹底的に韓国を叩いたらいいと思います。本当にその効果が出るまで。

  韓国も、これでとことん困ったらいいと思います。

  そして、お互いの存在の大切さが分かったとき、ようやく対等な立場でいろいろ話が出来るようになる気がします。

  香港の日本総領事館前に設置された慰安婦像を見るにつけ(って、まだ2回ほどですが(笑))、日本は一体何をやっているのか、と思っていましたが、ようやく意地らしいものを見せてくれました。

  これは絶対にひどい。もっと他にやり方はあるでしょうに。 ↓

  だから経済制裁で反撃するのはどうかと思うけれど、この際、もう中途半端ではなく徹底的にやって欲しいところです。

  Yaeh! Go for it!


  日本のテレビが見られるようになりました。^o^

  在京の地上波はもちろん、BS、CSなど全35チャンネルがリアルタイム(いや、正確に言うと2分ほど遅くなるんですが(笑))で見られて、ものすごく便利。

  日本にいるのと全く変わりません。^o^ ↓

  月240香港ドルですから、およそ月3,400円といったところでしようか。日本でケーブルテレビに加入してもこれぐらいはかかりますから、ここが香港であることを考えたら全然オッケー。

  ものすごく快適で、もう、引きこもりになりそう。(笑)

  今日は終日、のんびり過ごしました。

  夜は、得意の?チャーハン。(笑) ↓

  この2カ月半で、これだけは?上手になりましたー(笑)


■ 2019年7月5日(金)

  朝イチで、日本、香港、アトランタを結んだテレビ会議。(忙)

  昨年まで、日本側でホスト役(主催者)を務めていました。香港で逆の立場になってみると、これがまた朝が早くてタイヘン。これより遅くすると、今度はアトランタが夜遅くなってしまうし、、、

  現在の、日本時間08時半、香港時間07時半、米国東部夏時間(前日の)19時半が、まぁ、全拠点にとって妥協可能な時間?ということで。(-。-;

  って、アメリカは4日(木)で祝日(独立記念日)じゃないの。

  忙しい1日でした。ホント、アッという間。

  詳しい内容は差し控えますが、それぞれの立場でいろいろな攻防があって、何とも疲れた1日でした。(-。-;


■ 2019年7月4日(木)

  監査役監査。

  日本から、取締役のKさん、そして社外の監査等委員・Sさんの2名が来訪して、あれやこれや、、、

  Kさんは、入社以来、米国駐在時代もお世話になった大先輩。Sさんは今回が初対面です。^^

  特に大きな指摘事項もなく、無事?終了。^^

  昼は、現地人の部長たちを連れて飲茶。夜は、日本人駐在員を連れて火鍋。 ↓

  昨夜も思いっきり現地食ですから助けて欲しいところですが、中国でかなり免疫がついた?ようで、以前に比べれば食べられるようにはなりました。(笑)

  お二方をホテルまで送り、夜遅く帰宅。

  今週は火曜スタートということもありますが、早い 〜

  あと1日、、、


■ 2019年7月3日(水)

  家族の渡航(合流)まで、あと1週間となりました。^o^

  3年連続で、この時期は別居生活。仕事とはいえ、ホント、カンベンして欲しいところです。(-。-;

  でも、うちの家族はそれを真っ向から受け止め(ホントか?)、逆にこれをポジティブな方向に利用して来ました。

  例えば、子供たちの帰国子女枠とか。

  この「特権」を利用して、ある私立中に滑り込ませたり。(笑)

  将来の海外赴任を想定して、そうなったときでも一旦籍を抜いて、再び戻れる学校を選んだり、、、

  まぁ、海外でこれだけ苦労して来たんだから、それゃそうだよね、といったところ?です。

  子供たちの立場からしても、親の都合であちこち振り回されてもういい加減にしておくれよ、といったところでしょうが、それを今後に活かすも殺すも自分次第。親は親で、それを少しでも活かせるよう導いてやるつもりですが、キレイごとはともかく、やっぱりタイヘンです。

  新居の引っ越しも完了して、こちらの受け入れ態勢は整いました。あと1週間、です。^^


  今日、明日と、来客が続きます。(忙)

  本日は、中国広東省・L社のJさん、Pさんが来訪して商談。もともとよく喋る方ですが、エキサイトするとさらに早口となり、中国語も交じって収拾がつかない状態に。(笑)

  ただ、このアグレッシブさはスゴイ。何か大きなことをやってくれそうで期待しています。^^

  夜は、関係者で会食。

  香港の、思いっきりローカルな食事がいい、とのリクエストで、プライベートではまず入らないような地場レストランへ。(>_<) ↓

  メニューとか、ぜんぜん読めないんですが。(-。-;

  何が出て来るのか、全く不明。(>_<) ↓

  助けて欲しい。(-。-; (-。-; (-。-;

  でも、まぁ、先々週の中国でかなり免疫がついて、あれに比べたら・・・といった感じ。(-。-;

  安全なチャーハンとか、適当に食べているフリをしてお茶を濁したのでした。

  明日も、昼、夜と現地食が決定。(-。-;

  まぁ、乗り切るしかない。。。 (-。-; (-。-; (-。-;


■ 2019年7月2日(火)

  早いもので、子供(大)が10歳の誕生日を迎えました。あと少しの差でお祝いしてあげられず、残念。

  もう小4、なのか、まだ小4、なのか分かりませんが、お姉ちゃんと同じく鼻水ひとつ垂らさず自他ともに認める?健康優良児でよかった。もうチョット勉強もガンバってくれると、言うことないんだけどね。(笑)

  来週、こちらでお祝いしてあげるよ。^^


  3連休明け、いろいろあってアッという間の1日でした。(忙)

  明日、明後日と、また来客対応で遅くなります。月初ということもありますが、終日その準備に追われました。(忙)

  香港の地元紙から。

  もちろん読めるわけではないんですが、「示威者衝撃」とか「破壊肖像」とか「衝撃展開」とか、それとなく意味が通じる箇所もあります。(笑) ↓

  暴力については賛成し兼ねるとして、誤解を恐れずに言うと、歴史に立ち会っているみたいでこれからの展開に興味があります(もちろん、非暴力的な展開を望むばかりですが、、、)

  トランプ大統領風に言うと、Will see what's gonna happen といったところかな。


■ 2019年7月1日(月)

  7月。

  早いもので今年も1/4が終了、です。(-。-;

  特に、香港に来てからのこの3カ月は早かった。米国駐在時代もそうでしたが、海外にいると、ホント時間の経過が早く感じます。

  家族の渡航まで、あと10日。^o^ ^o^ ^o^

  その前に引っ越しを完了して新生活の準備を整えておく、というのも含めて、これまでのところすべて予定通り。あとは、家族、特に子供たちがこちらの新しい環境に慣れて軟着陸してくれるだけ、です。

  その家族も、日本で着々と渡航準備を進めています。既に船便の引っ越し荷物は発送済。明日、エア便が出ます。

  奥方は昨年も(アメリカから)日本への帰国を経験していますから、海外引っ越しはもうお手のもの?

  いやいや、すべて半シングルマザーでこれをこなすのはなかなかタイヘン、です。(-。-;

  うちの家族、特に子供たちはわたしの海外転勤に振り回されっ放しでホント気の毒ですが、その経験を活かすも殺すも本人たち次第。まだ小さい彼らですから、それを活かせるよう導いてあげるのが(親である)わたしと奥方の務め、と考えています。

  わたしも、不便な単身生活はあともう少し。(-。-;

  引き続き、ガンバろう、、、


  取りあえず、これまで溜めてしまった受信ファイルをすべて YouTube にアップしましたー ^^

DWAY-Cabanatuan City 推定 (2:34) 1332kHz 6/24/19 04:59〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  どなたか確認出来ます???  国歌吹奏まではよかったものの、ちょうど開始アナウンスのタイミングで混信局?が浮いて来てしまい、これは厳しい 〜

DWPE (Radyo ng Bayan)-Tuguegarao (2:14) 729kHz 6/17/19 05:56〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  ゆったり目の国歌斉唱。フィリ中は局によりいろいろなバージョンの国歌があって楽しめます。英語の開始アナウンス。PBS(Philippines Broadcasting Service)系列局 - "Radyo ng Bayan Tuguegarao"とアナウンスしています。

DWRS-Vigan (3:12) 927kHz 6/23/19 05:08〜(JST)開始アナウンス

 

  英語の開始アナウンスなので、かなり聞き取れます。が、途中からフェーディングで沈んでしまい、万事休す、、、(>_<)

DZEA-Laoag (6:35) 909kHz 6/17/19 05:56〜(JST)開始アナウンス

 

  こちらも英語の開始アナウンス。"Radyo Totoo Laoag"と言っています。^^

DZWN (Bombo Radyo Dagupan) (1:58) 1125kHz 6/23/19 05:08〜(JST)国歌・開始アナウンス

  チト厳しい状態ですが、"Bombo Radyo Dagupan"のアナウンスが取れます。^^

  ということで、やっぱりフィリ中は最高ですー ^o^


  家族合流前の休日は、今日と来週末を残すのみ。

  単身で身軽なうちに、というわけではないんですが、まぁ、家族が来てからだと間違いなくフットワークは重くなります。

  一昨日、昨日と荷物の移動で疲れて終わってしまいましたので、今日は気分転換に?香港電台(RTHK:Radio Television Hong Kong)まで足を運んでみることとしました。^^

  あ、今回は、もちろん「突撃」の予定はありません。(笑)

  どこへ行くにしても、今やGoogle Mapでカンタンに場所を調べることが出来ます。ホント、便利な時代になりました。^^

  今日は、香港特別行政区成立記念日、ということで、依然としてデモが行われているようです。香港島の当該エリアは、あちこちで通行止めのマークが。←

  そういう場所に近づかなければ身の危険を感じることもなく、日常生活は至ってノーマルです。永田町で何やら大規模なデモがあったとしても秋葉原あたりは特にこれといって何があるわけでもなく平穏、というのと同じ?(笑)

  閑話休題。

  香港電台の最寄り駅は、九龍塘(Kowloon Tong)です。

  香港から深圳あたりに出張される方は、国境の羅湖や落馬洲に行く途中、電車で通りますね。^^ ↓

  F・Gの出口を出ます。「根徳道」で「Kent Road」とわ、、、 ↓

  今日の香港は、気温32度。(暑)

  まだ気温はいいとして、これまた湿度がすごい、、、(蒸)

  太陽は真上 - 日陰もなく、逃げ場がありません。とにかく暑い!(-。-;

  熱中症になりそうです。。。(-。-; (-。-; (-。-; ↓

  Google Map によれば、九龍塘駅から香港電台までは1.3キロとあります。Hong Kong Baptist University の脇を通り、あともう少し。

  しかし暑いなー (-。-;

  ただでさえ暑いことに加えて、これがまた、なだらかな坂がずっと続きます。

  普段の運動不足も祟り、息が切れて来ました。(苦) ↓

  ということで、香港電台(RTHK)に到着 〜 ↓

  昔からよく見慣れた局ロゴです。 ↓

  入口。

  守衛さんもいて、突撃してもよかったんですが、まぁ、恐らく言葉が通じないだろうと思い断念。 ↓

  香港電台の隣には、Hong Kong Commercial Radio の局舎が。 ↓

  両局が立ち並ぶ道は「廣播道」=「Broadcast Drive」。

  こういうの、やっぱり撮っちゃうよね。

  って、ただのヲタク野郎。(笑) ↓

  興味本位で?局舎を見に来たのはいいとして、あまりの暑さに即退散。とても外にはいられません。(暑)

  ということで、とんぼ帰り。

  その足で、旧居 = 前任者・Kくんのマンションへ。^^ 

  昨日のうちにまとめておいた、最後のスーツケースをピックアップして退散 〜

  転がしながら新居に移動 - あまりに暑いので(冷房が効いている)MTRの地下道経由です。

  偶然お姉さんの後ろ姿が写ってしまいましたが、そういう趣味はありません。(笑) ↓

  ということで、これにて、旧居から新居への荷物の移動をすべて終了しました。結局、トータルで5往復といったところかな。

  想定内とはいえ、やはり疲れました。。。(-。-; (-。-; (-。-;


  7月に入り、ようやく9月の全社スケジュールが発表となりました。^^

  毎年、9月と3月に大きな社内イベントがあり、米国駐在時代もこれに合わせて日本に出張していました。今回は、香港より出張の予定 〜

  ちょうど、このタイミングで高校の同窓会があるようです。^^

  18歳で卒業して・・・何と、うちの代は今年50歳。わたしは(早生まれなので)来年ですが、いやいや、毎年、50歳になる年にホームカミング・デーなるイベントを開催しているんだそうな。

  たまたま友達が実行委員に名を連ねており、都合つくならぜひ!と熱心に誘ってくれたので、重い腰を上げて?出席することとしました。

  まぁ、同窓会なんてのは、それなりに成功している人や、わたしぐらいの年代だと人脈を広げて仕事に活かしたい人などがしゃしゃり出て?来るもの、なんて思っているわけですが、実際のところ、どうなのかな。

  わたしは、別に、これといって成功しているわけでもなく、かといって特に引け目があるわけでもなくニュートラルですが、32年前の友達に会って彼らの現状を知ったところで自分にとって何になるのかな、などと思いつつ、、、

  一次会、二次会、三次会、とあるようですが、開催は日曜 - 翌日には朝イチのフライトで香港に戻らなければならないので、一次会だけ出席することとしました。

  まぁ、取りあえずこれで十分でしょう。^^

  しかし、「50」というのは何とも重苦しい?響きがあります。来年3月、この大台を迎えるにあたり、これからいろいろ考えてみようと思います。(-。-; (-。-; (-。-;





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system