ホームBCL活動日誌(+香港駐在の個人的備忘録) > 2020年6月



※ 特記なき限り、周波数はkHz、時間表記はJST(日本標準時)


■ 2020年6月30日(火)

  6月、最終日。

  今月もアッと言う間に終わり、です。今年もこれで折り返し地点というのだから、時間の流れの何と早いことよ、、、(-。-;

  たまたまオフィスのストレージを外部委託するにあたり、この際、職場の不要物を一掃しよう!ということになりました。いい機会なので?わたしも「参戦」です。(笑)

  この1年間に見た覚えがない書類とか資料はもうこれからも使うことはないよね、ということで、すべて廃棄します。相当な量になりましたが、それだけ不要物に囲まれて仕事していた、ということでしょう。

  わたしは、基本的にデータとして存在するモノは紙で残さない主義なので、後進に対してもこの点ではあまり迷惑を掛けないと思います。

  資料だの書類だのファイルで残されても見ることは殆どありませんし、こうした遺物整理など、後任にとって迷惑以外の何物でもありません。


  今朝の地元紙より。 ↓

  「香港国家安全維持法」の制定で、香港で嫌疑にかけられると中国本土に連行されて裁かれる(かも知れない)という点で、昨年の一連の抗議デモの発端となった「逃亡犯条例」と同じじゃないか、と。

  ・・・なんてことをここに書いているだけで、外国人でも有罪???

  うーむ、、、


  夜、小一時間のワッチ。^^

▽ 22:30〜23:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   9435 V.O. Korea (D.P.R.K., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。ガンバっておるね (笑)
   9455 ふるさとの風 (via Taiwan R.O.C., JP) s/45444 ◎ 台湾送信で北朝鮮向けというと、方角的に
        香港は正反対になりそうだけど、それにしては良好に入感。22:30〜23:00、30分間の日本語放送
        //-9705, 11875kHz
   9570 KBS World Radio (South Korea, EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。22:00〜23:00、1時間の英語プロ
   9695 BSKSA (Saudi Arabia, PS) s/35333 ◎ 22:58〜IS・国歌
   9750 NHK World Radio Japan (Japan, JP) s/45333 ◎ //-11815kHz

▽ 23:00〜23:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   3325 V.O. Indonesia (Indonesia, IN) s/24332 ◎ まずまず、といったところかな。音声のノリも悪
        くはない
   7295 しおかぜ (Japan, JP) s/43433

  本日のフィリ中はイマイチのようです。明日はどうだろう、、、


■ 2020年6月29日(月)

  昨夜から今朝にかけての受信より。

▽ DZXL-Makati City @ 558kHz

  今朝の受信状態はイマイチかな。ノイジーなうえ、5kHz上のサイドもキツイ、、、(-。-;

  ということで、受信音アップはパス。

  *03:29〜 s/on・音楽
   03:32〜 国歌(女声混声合唱)
   03:33〜 お祈り(女声)
   03:34〜 開始アナウンス(男声・タガログ語)・SJ
   03:36〜 Canned ID

DZAR-Makati City (Sonshine Radio) @ 1026kHz

  6/24もそうでしたが、同局はここのところ開始時刻が1時間繰り上がり04:45前後となっています。^^

 

   04:47〜 国歌(男女混声合唱)
   04:49〜 お祈り(男声)
   04:50〜 開始アナウンス(男声・タガログ語)

▽ DWXI-Makati City @ 1314kHz

  今朝も、いつもの時間に開始 〜

   05:30〜 国歌(女声混声合唱)
   05:31〜 Canned ID(男声)"Ito ng DBS, Delta Broadcasting System, D-W-X-I..."

▽ DWAY-Cabanatuan City(Sunshine Radio)@ 1332kHz

  今朝は、普段より30分ほど開始が遅いですね。^^

   05:25〜 国歌(男女混声合唱)
   05:26〜 お祈り(男声)
   05:28〜 開始アナウンス(男声)
   05:29〜 バラード調Sunshine Radioの歌
   05:31〜 Canned ID

DWUN-Caloocan City @ 1350kHz

  24時間放送も、毎週月曜の04:45より国歌と開始アナウンスが流れます。^^

 

   04:45〜 国歌(女声混声合唱)
   04:46〜 開始アナウンス(男声)
   04:48
7〜 SJ・Canned ID

  以上、特にこれと言って珍しい局はなく、、、マンネリ 〜 (-。-; (-。-; (-。-;


  中国の全国人民代表大会(全人代)常務委員会は、香港国家安全法制の柱となる「香港国家安全維持法」草案を明日採決予定、とのこと。

  7/1が香港返還記念日、その後は9月の立法会選挙に向けた立候補手続きが始まりますから、それを前に是が非でも成立させておきたい、ということなのでしょう。

  香港返還時、中国は英国に対して、外交・防衛を除く分野に於ける高度の自治を50年間維持する、と約束しています。

  香港は、特別行政区として独自の行政、立法、司法権を与えられ、中国本土では認められない言論・集会の自由や、通貨やパスポートの発行権の付与も規定しています。

  一方、中国は、憲法にあたる香港基本法の解釈・改正権や政府高官の任命権など、香港をコントロールする仕組みを保持しています。

  「一国二制度」という変則的な体制そのものに曖昧さがあるうえ、「一国」はあくまで「中国の中にある香港」という解釈に立つのであれば、中国からすれば確かに「内政干渉」ではあります。

  逆に、その「一国」=「中国の中にある香港」で「二制度」が認められて来たはず、という解釈に立てば、香港民主派はじめ欧米諸国の主張も理に適っています。

  (今の中国なので)もはや何でもありなんだろうな、と半ば諦めつつ、昨年のようなデモとか交通妨害とか社会的混乱はカンベンして欲しい、という目先の安定を願う気持ちもあり複雑です。

  「香港国家安全維持法」が採択された場合、日本政府は「遺憾の意を表明」とのこと。「それはイカンよ」とも言えず(笑)、得意の遺憾砲炸裂!で誰からも相手にされないこととなりそうです。

  情けないなぁ、、、(-。-; (-。-; (-。-;


  4連休したばかりでアレですが、今週は水曜(7/1)が再びオフなので少しだけ気がラクです。^^

  6月の業績は、5月に続いてまずまず。このご時世ですが、まぁ、可もなく不可もなく。7月以降はさらに盛り返せるものと見ていますが、どうなるでしょう?

  ウイルスの第2波とか第3波とか、なかなか先を予測出来ないのがツライところではあります。。。


■ 2020年6月28日(日)

  今朝のワッチより。^^

  お空のコンディションはイマイチだったかな。(-。-;

  ってか、拙宅ではあまりパッとしなかったからそう言っているだけ、なんですが。(笑)

DZGR-Tuguegarao City (Bombo Radyo Tuguegarao) @ 891kHz

  うーん、ノイジーだなぁ、、、 辛うじて開始アナウンスと国歌を確認。 ↓

 

   05:06〜 開始アナウンス(男声)
   05:07〜 国歌(男女混声合唱)
   05:08〜 ポップス調Bombo Radyoの歌

DYIN-Kalibo City (Bombo Radyo Kalibo) @ 1107kHz

  これもイマイチ。取りあえず、記録として受信音をアップしておきます。^^ ↓

 

   05:08〜 開始アナウンス(男声・英語)
   05:09〜 国歌(男女混声合唱)
   05:10〜 ポップス調Bombo Radyoの歌

  たまたま、Bombo Radyo×2連発となりました。男声による"Radyo---Bombo!"のCanned IDが耳にこびりついて離れません。(← ビョーキ (笑))

▽ DZAR-Makati City (Sonshine Radio) @ 1026kHz

   05:56〜 国歌(男女混声合唱)
   05:57〜 お祈り(男声)
   05:59〜 開始アナウンス(男声・タガログ語)
   06:00〜 宗教トークプロ(英語)

  ここは、いつもと変わらず。^^


  Facebook で、米国留学時代にドミトリーで仲良くしてもらったJくんと繋がりました。^^

  わたしは1991年4月に帰国、Jくんは同時期より英国に留学となり、それぞれアドレスは交換していたものの、程なくして音信が途絶えてしまったのでした。まだインターネットもメールも一般には普及していなかった時代です。

  その後、暫くしてVirginia Beach, VA にいることは人づてに聞いていましたが、いやいや、実に29年振りの再会!です。

  お互い歳を取ったものですが(笑)、元気そうで何より、、、

  こうして旧友と再び繋がる、というのは嬉しいものですね。^^


  4連休、最終日。^^

  今回は、先週金曜にオフ(有休)を入れて4連休としました。裁量労働制ですから、まぁ、これはこれでいいでしょう。^^

  来週も水曜(7/1)に祝日があってナイス!です。1日でも稼働日が減るのは、会社経営的には少し心配ですが。

  明日からまた仕事なので、さすがに本日の山歩きはやめました。歳も歳なので?あまりムリをすると、翌日のダメージが大きい。

  とは言っても終日ステイ・ホームでは身体が鈍ってしまうので、午後、子供(小)が友達と遊びに出たタイミングを見計らって?奥方とウォーキングに出かけました。(歩)

  うちのマンション下にある池で、沢山のカメさんが甲羅干しをしていました。^^ ↓

  かなり人間慣れしているようで、エサを貰えるとでも思ったのか、沢山のカメさんが集まって来ました。

  ゴメンゴメン、エサはないんだ、、、 ↓  

  子供(小)は、近くのコートで友達とバスケ。

  長らく閉鎖されていましたが、ようやくオープンとなりました。しかし暑いナ 〜 ↓  

  本日のウォーキングは、久しぶりの海沿いコース。海も山も徒歩5分圏内、というのが香港のスゴイところ。(笑)

  午後はモーレツな日差し。でも、湿度というかジメジメ感はそれほどでもなくて、本格的な真夏の様相かな。

  そう言われてみれば、もう7月だし、、、(暑) ↓  

  向こうに見えるのが柏架山。昨日の今頃は、あの頂上からこのあたりを見下ろしていたわけです。^^ ↓

  いつもの海沿いウォーキング・コース。それにしても暑い。日差しはキョーレツです。(焼) ↓

  往復1時間ほど。8千歩程度ながら、まぁ、この猛暑としてはこれぐらいがいいところかな。

  いい汗をかいて帰宅しました。^^


  依然として、「ダイヤモンド・プリンセス」はマニラ湾内に停泊中、、、

  まだ、これだけの数のクルーズ船がスタックしています。本格的な稼働には程遠い状況ですね。 ↓  

  「Spectrum of the Seas」は、韓国・済州島沖を漂流中、、、 ↓

  この状況、いつまで続くのやら、、、(-。-; (-。-; (-。-;


■ 2020年6月27日(土)

  4連休、3日目。

  今朝のワッチより。

  ここのところほぼフィリ中しかワッチしておらず、完全に我が道をイッてしまっています。(笑)

  基本的に、趣味というのは「如何に我が道をイキまくるか、の追求」だと思っています。(← 正当化)

  これでいいのです。(笑)

DZBS-Baguio City (Radyo Ronda) @ 1368kHz

  同波の中国語局のQRMが厳しいんですが、取りあえずIDは確認出来ます。^^ ↓

 

   05:46〜 Canned ID(男声)
   05:46〜 開始アナウンス(男声・英語)
   05:48〜 国歌(男女混声合唱)

  フィリ中各局の放送開始は、@ 開始アナウンス→国歌、➁ 国歌→開始アナウンス)、➂ 国歌オンリーの3つに大別出来るかと思います(一部、例外はあるかも)。同局は、パターン@。

▽ DZAT-Lucena City (Life Radio) @ 1512kHz

  同局もパターン@です。いつもの時間に放送開始。受信状態は可もなく不可もなく。いつもアップしているので、特に受信音を上げるレベルではないかな。^^

   06:02〜 お祈り(男声・タガログ語)
   06:03〜 開始アナウンス(男声・タガログ語)
   06:04〜 国歌(男女混声合唱)
   06:05〜 ポップス調Life Radioの歌
   06:07〜 Canned ID

▽ DZME-Pasig City @ 1530kHz

  今朝は、放送開始がいつもより1時間遅いですね。(-。-;

  この時間は同波の中国語局が既にs/onしてしまっており、その激しい混信を受けます。

  ということで、受信音アップはパス。

  *05:52〜 s/on・バラード系音楽
   05:56〜 国歌(男女混声合唱)
   05:58〜 お祈り(男声・タガログ語)
   05:58〜 開始アナウンス(男声・タガログ語)
   06:01〜 Canned ID(男声)


  午前中は、のんびり。^^

  午後は、また、山歩きに出かけました。

  中1日で、通算8回目の柏架山登頂 〜 (笑)

  今月、前半は天候不順でかなり出遅れましたが、中旬以降はこれで3回目 - ハイペースです。^^

  当地時間13時半、何もこの一番暑い時間帯に出なくても、、、(-。-;  

  赤、青、緑のトラムが揃い踏みで、これはいい写真が撮れるぞ!と急いでカメラを構えたわけですが、事もあろうにマイクロバスが侵入・・・の図。クソー (>_<) ↓

  ということで、いつもの登山道を登り始めます。

  いつもの、小さな神社だかお寺だかの出張所みたいなヤツ? ↓

  これも、いつものアングル。

  この炎天下に歩いている人はさすがに多くありませんですね。(-。-; ↓

  日本脳炎に注意しましょう、みたいなバナー。

  スペイン風邪にしても日本脳炎にしても、国名とか地名とか使うのはあまりよろしくありませんですね。(-。-;

  新型コロナウイルスも、「武漢肺炎」と呼んでやりたいところです。(-。-; (-。-; (-。-; ↓

  途中でいろいろ横道があって、これはこれで面白そうです。 ↓

  いつものアングル。 ↓

  この暑い中なので、人はあまりいません。さすがにマスクは外しています。これなら大丈夫ですね。^^ ↓

  これもまた、いつものアングル。 ↓

  登山道脇には、あちこちに案内板があります。

  昔、旧日本軍はこんなところまで来ていたのか、、、(-。-; (-。-; (-。-; ↓

  これも、いつものアングル。

  前方が柏架山。一昨日より身体が重いというか、ややシンドイかな。(-。-;

  しかし、それにしても暑い 〜 (-。-; ↓

  これも、いつもの景色。人が少なくてナイス!です。^^ ↓

  汗だくになりながら?登って行きます。^^ ↓

  いつもの休憩ポイント。ベンチに腰を下ろしてゆっくり水分補給。

  この暑い中登って来る人はあまりいません。(笑)

  まぁ、人がいない、というのは、逆の見方をしたら有難い。 ↓

  さぁ、ここからはますます人がいなくなります。

  先ほどの休憩ポイントで、9割の人たちが折り返すか、香港島の南側に下りて行きます。ここからは単独行。(笑) ↓

  ・・・と、後方から不意に、若い2人組に抜かれました。恰好からして、かなりウォーキング慣れしている方のようです。

  このまま離されるのも悔しいので?食らいついて行こうとしましたが、足が前に進みません。(-。-;

  上半身だけは前屈みになるんだけどね。(笑) ↓

  ・・・ということで、アッという間に差は広がるばかり、、、(-。-; (-。-; (-。-; ↓

  それでも気落ちせず登り続けて、やっとこさ頂上のビッグボールが見えて来ました。 ↓

  頂上は、あともう少し 〜 ↓

  頂上着 〜

  先客はいません。今日も、完全貸し切り状態。^^ ↓

  では、山頂からの景色を堪能しましょう。^^

  って、いつも同じポイントから撮影するので、どの写真もアングルが同じなんだけど。。。 ↓

  油塘のあたり。 ↓

  香港島の南側。長女のインター(Hong Kong International School)が眼下に見えます。^^ ↓

  眼下の山腹は何かって言うと・・・墓地。こりゃすごいなー

  お墓参りもタイヘンそう、、、(-。-; ↓

  観塘 〜 牛頭角 〜 敬徳のあたり。 ↓

  ということで、山頂で腰を下ろしてゆっくり休憩。^^

  ここまで来ると、日差しは相変わらず強いものの、爽やかな風が心地よく感じます。

  汗も引いたところで下山開始 〜

  今日は、野生のイノシシくんが道端に出ていました。 ↓

  いつもエサは何を食べているのかな?  これだけの巨体を維持するのは結構タイヘンだと思うけど。 ↓

  藤枝(静岡県)に到着 〜

  夕方、無事、自宅戻り。今日は1万7千歩ほど。

  この炎天下なので、さすがに堪えます。ヘロヘロになりました。若い頃もそれほど体力があったわけではありませんが(笑)、それにしても身体の衰えを感じます。(-。-;

  若いお兄さん、お姉さんに横から抜かれても、身体がついていけない、、、(-。-; (-。-; (-。-;

  まぁ、これも趣味のひとつ?になりつつありますので、これからもマイペースで続けて行きます。

  さすがに明日(4連休、最終日)は大人しくしている予定。^^


■ 2020年6月26日(金)

  4連休、2日目。

  昨夜から今朝にかけてのワッチです。^^

DZBR-Metro Manila (Bible Radio) @ 531kHz

  毎日ワッチしていたわけではないのでアレですが、個人的には5/9(土)以来の受信です。^^

  コンディションもまずまず、といったところかな。USBで聴くと了解度がグンと上がってナイス! ↓

 

   00:56〜 終了アナウンス(女声・英語)
   00:57〜 国歌(男女混声合唱)
   〜00:58* 放送終了・s/off

▽ DZXL-Makati City @ 558kHz

  昨夜(6/25(木))の終了部分と、今朝(6/26(金))の開始部分です。

  終了時刻は日々変動も、概ね23:30〜24:00の間(23時半前後が多いかな)、開始時刻はブレが比較的少なくて、それでも全く変動しないわけではなくて、概ね03:30前後。

  日本ではラジオ関西のQRMが避けられないためこの隙を突くしかない(と思われる)わけですが、このあたりの時間帯を狙うといいかも、です。^^

   23:39〜 "We Heal As One"
   23:44〜 Canned ID(男声)
   23:45〜 お祈り(女声)
   23:46〜 終了アナウンス(男声・タガログ語)・SJ
   23:48〜 国歌(女声混声合唱)
   〜23:49* 放送終了・s/off

  受信状態は、SINPO=32332〜22322といったところ。ここ数日来としては平均以下ですかね。

  ということで、受信音アップはパス。

  そして、今朝の受信。なかなかいい音が録れました。^^ ↓

DZXL-Makati City (14:11) 558kHz 6/26/20 03:28〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  続いて、ベトナム。国内向けホーチミン局(610kHz)の終了部分です。最後にIDが出ています。^^

  しかし、それにしても素っ気ない終わり方だなぁ、、、(-。-; ↓

V.O. Vietnam-Ho Chi Minh City @ 610kHz

 

   01:57〜 トーク(女声)
   02:00〜 音楽
   02:00〜 トーク(女声)
   02:01〜 ID・終了アナウンス(女声)
   〜02:01* 放送終了・s/off

DWRV-Bayombong City @ 1233kHz 

  1233kHzは「危険な」周波数です。6/20(土)の受信では、DYVS-Bacolod Cityが入感していました。

  普段はDWRV-Bayombong Cityです。

  で、今朝は・・・やはりDWRVでした。IDはキチンと確認しましょう、ってことかな。(笑)

 

   05:45〜 国歌(男女混声合唱)
   05:46〜 お祈り(男声・英語)
   05:47〜 開始アナウンス(男声・英語)

  「RV」・・・ベリタス(Radio Veritas)系列の局ですね。^^

DWBL-Mandaluyong City @ 1242kHz

  今朝はまずまずの状態で入感していました。

  日本では、ニッポン放送がいて厳しいですね。この開始時刻でわ、、、(>_<)

 

   05:57〜 国歌(器楽演奏)
   05:58〜 Canned ID
   05:59〜 宗教プロ

DWXI-Makati City @ 1314kHz

 

   05:30〜 国歌(男女混声合唱)
   05:31〜 Canned ID(男声)

▽ DWAY-Cabanatuan City(Sunshine Radio)@ 1332kHz

   05:22〜 国歌(男女混声合唱)
   05:23〜 お祈り(男声)
   05:25〜 開始アナウンス(男声・タガログ語)
   05:26〜 バラード調Sunshine Radioの歌
   05:27〜 Canned ID
   05:28〜 SJ

  総じて受信状態はまずまずといったところかな。昨年も、生活が少しずつ落ち着いて来た6月中旬あたりからフィリ中ワッチを始めましたが、6, 7月はなかなかいい感じでした。

  この時期は、(当地では)年間を通じて狙いどきなのかな?


  今日は、子供(小)は平常通り登校。長女は8月まで夏休みですが、いろいろプロジェクトを抱えて忙しそう。いいことです。

  わたしは、奥方の食料品買い出しに付き合って、一緒にバスで佐敦へ。

  あらら、思いがけず通り雨に降られました。(-。-; ↓

  いわゆる「スコール」ってヤツで、少し雨宿りしていればすぐ上がります。

  いつもの、尖沙咀のド〇キ 〜 ↓

  午後は、家に戻って在宅ワークの続き + 昼寝、など。(笑)

  天気がイマイチでいつスコールに降られるか分からないこともあり、本日の山歩きはパス。

  また明日かな。^^


■ 2020年6月25日(木)

  4連休、初日。^o^

  当地時間04時少し過ぎに目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢です。

  フィリ中狙いとしてはチト出遅れてしまったかな。

  あと30分早く起きられたらよかったんだろうけど、、、(-。-;

  早朝、千葉で震度5弱の地震。(>_<)

  未だウイルス騒動が収束していないこの状況で、地震、台風、大雨・・・いつやって来るか分からない自然災害は厳しいものがあります。

  さいたま市内の自宅は、設置してある防犯カメラ2台を遠隔操作して確認した限り特に問題ないようで、取りあえず一安心、、、^^

▽ 05:30〜06:00(当地時間04:30〜05:00)の受信 -

   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/25232 ◎ トークと音楽の区別がつくレベル。番組内容、音楽、周
        波数からして同局に間違いはないが、ID確認はムリ
   9875 V.O. Turkey (Turkey, EG) s/45343 ◎ トルコ音楽プロ。05:30〜06:28、およそ1時間の英語プロ
  11530 Denge Welat (via France, KD) s/35333 ◎ 怪しい音楽プロ。受信状態としてはまずまず、かな
        〜06:00*

▽ 06:00〜06:30(当地時間05:00〜05:30)の受信 -

   7360 Vatican R. (Vatican City, PO) s/45333 ◎ 05:00〜05:30、30分間のポルトガル語プロ
   9920 R.Thailand (Thailand, EG) s/45444
  12030 REE (Spain, SP) s/25232

  トルコの英語放送がFBに聞こえていました。05:30〜06:28、およそ1時間の番組、ということで、時間帯としては思いっきりフィリ中と被ります。

  この連休中、久しぶりにレポートでも書いてみるとしますかね。^^


  午前中は、予定外の在宅ワーク。(-。-;

  日本はフツーにやっていて、メールがポツポツと入って来ます。別に、無視すればいいんだけうけど。

  午後は、この炎天下の中、山歩きに出かけました。奥方は、今月末で日本に帰国する駐妻(駐在員妻)の送別会があるとかで予定合わず。(-。-;

  それにしても暑い。気温は32, 3度ぐらいかも知れませんが湿度があるので、まるでサウナのよう。

  今日は、チト厳しいかな、、、(-。-;

  いつもの、うちの近くの高層ビル 〜 ↓ 

  見る人が見たら、すぐ、どこか分かりますね。(笑) ↓

  いつもの急坂。ここでまず息が上がるわけです。(苦) ↓

  この炎天下、山歩きをしている人はさすがに多くありません。(そりゃそうだ)

  このトレイルは、柏架山の山頂までずっと舗装されているうえクルマも自転車も通行禁止なので、初心者にはピッタリ。危険は全くありません。^^ ↓

  いつものアングル 〜

  同じ場所から同じ方向を狙うので、いつも同じ写真になってしまいます。(そりゃそうか) ↓

  これもそう。もう少し登ったあたりからの景色。

  自宅からここまで概ね40分ぐらい。何回も歩いているので、距離と時間の感覚が大体掴めて来ました。^^ ↓

  これも、いつもの景色。柏架山・山頂のビックボールが見えて来ました。

  あそこまで・・・行けるかな?(既にかなりバテバテ、、、) ↓

  うーん、今日は空いていてナイス!  見晴らしも良好です。^^ ↓

  柏架山。山頂まで、あと40分ぐらいかな。(遠) ↓

  ズームアップ 〜 ↓

  ということで、途中で何度も休憩を入れつつ、ようやく山頂に到着 〜(先週土曜に来たばかりなんだけどね) ↓

  下界は、気温32度、湿度68%。山頂は、気温はそれほど変わらないのかも知れないけど湿度は明らかに低くて、少し爽やかな感じ。

  標高532メートルぐらいの山でも結構違うものです。自宅から(休憩時間は含めず)1時間19分。大体いつもと同じぐらいのペースか。 ↓

  

  山頂は、だーれもいません。完全貸し切り状態。^o^

  まぁ、この暑い中ここまで登って来る人はそう多くありませんですね。 ↓

  さぁ、頂上からの景色を楽しむとしましょう。あぁ、何と贅沢な、、、(幸) ↓

  日出康城(Lohas Park)のあたり? ↓

  これは、いつものアングル。油塘から観塘のあたり。 ↓

  ズームアウト。 ↓

  牛頭角から敬徳のあたり。 ↓

  ということで、景色を楽しんだ後は、ゆっくり腰を下ろしてリチャージ。(休)

  下山です。

  上りは汗だくになりますが、下りは重力に身を任せて?進むだけなのでラクチン 〜 ↓

  いつもの、大風〇涼亭(Quarry Pass Pavilion。〇は、土へんに「幼」)。

  これだけ暑いと、さすがに人出は少ないですね。(笑) ↓

  ということで、復路はおよそ1時間。往復トータルで1万6千歩ほど歩いて帰宅しました。^^

  柏架山の登頂(笑)は、これで通算7回目 - 中4日という短い間隔は初めてです。

  標高532メートルも、7回登ったら合計3,724メートルということで?富士山とほぼ同じ高さ。(笑)

  この時期、炎天下にあまりムリするのはどうかと思いますが、まぁ、日頃の運動不足・ストレス解消にはもってこいで、これからも回数を積み上げて行きたいところであります。^^

  しかし、それにしても体重がなかなか減らないのはナゼだろう、、、???(笑)


■ 2020年6月24日(水)

  ふと、当地時間02時半少し前に目が覚めました。日本時間では03時半少し前、です。(-。-;

  「DZXLが始まるじゃん!」ということで、急いでPCとペルセウスくんを起動 - 周波数を558kHzに合わせて録音を始めると、程なくして、ちょうどいいタイミングで国歌 → 開始アナウンスの必殺フルコースが録れました。^o^

  受信状態も(拙宅にしては)まずまず。^o^

  昨夜の放送終了部分(〜23:51*)はイマイチだったんですが、僅か3時間半ほどでここまで受信状態が変わってしまうとわ、、、

 

  *03:31〜 s/on・音楽(男声)
   03:33〜 国歌(女声混声合唱)
   03:34〜 お祈り(女声)
   03:34〜 開始アナウンス(男声・タガログ語)・SJ
   03:36〜 Canned ID

  とてもそのまま起きている元気はないので録音を回してすぐ二度寝しましたが、どうもヘンな夢を見たようで、いやはや、、、(-。-;

  その他、今朝の受信ファイルより。 ↓

DZAR-Makati City (Sonshine Radio) @ 1026kHz

 

   04:49〜 国歌(男女混声合唱)
   04:50〜 お祈り(男声)
   04:52〜 開始アナウンス(男声・タガログ語)
   04:54〜 Canned ID・SJ

DYIN-Kalibo City(Bombo Radyo Kalibo) @ 1107kHz

   05:02〜 お祈り(男声・英語) 
   05:03〜 開始アナウンス(男声・英語)
   05:04〜 国歌(男女混声合唱)
   05:05〜 ポップス調Bombo Radyoの歌

  じっくり解析したらもっと録れているかも知れませんが、キリがないのでこの辺で。

  受信ファイルはある程度割り切って消去して行かないと、HDDがいくらあっても足りません。(笑)


  いつもの、朝の通勤風景。^^ ↓

  依然として、香港人の(公共の場に於ける)マスク着用はほぼ100%。その後も感染者は広がっていないうえ、死亡者もまだ僅か4人をキープも、皆かなり自己防衛意識が高い!ようです。^^


  今日は、セールス担当のHさんと香港の老舗デパートを訪問。^^

  先週からおよそ1カ月間、催事場でフェアが行われています。弊社の店頭シェアは、およそ6割といったところ。競合のS社さんやC社さんを抑えて、ホント有難いことです。

  Hさんも熱心によくガンバってくれているので、トップ営業で後方支援というわけではありませんが、ご挨拶も兼ねて出向くこととしました。

  途中でランチ 〜

  何だかんだと、かなり久しぶりにローカルのレストランへ。

  メニューは、見てもよく分かりません。英語も併記されていますが、これもあまりよく分からず。

  尤も、あまり分かろうとしていない、というのもありますが。(笑) ↓

  QRコードをスキャンすると、専用サイトから写真を見て注文も出来るんだそうな。

  写真を見てもよく分からないので、すべてHさんに任せて、出て来たモノを適当に摘まむ作戦。 ↓

  ここで幾度となく書いていますが、食に関しては、わたしは極めて保守的です。

  まぁ、昨年よりは少しマシになったかも知れませんが、現地食は、こうして必要に迫られてやむなく?手をつけるレベル。どうも慣れることが出来ません。(>_<)

  ということで、お客さまを訪問後、わたしはMTRでオフィス戻り。

  それにしても暑い!  こんな中を一生懸命外回りしてくれている営業マンにはアタマが下がります。

  オフィスでデスクワークもいいけれど、たまには営業マンと一緒にお客様周りをしてもいいかな、と思いました。もう少し暑さが落ち着いてから、、、(笑)


■ 2020年6月23日(火)

  一昨日の受信より。^^

  DZXL-Makati City(558kHz)です。

  6/19の受信音に比べると混信もありやや厳しいものの、総じてまずまずといったところかな。

DZXL-Makati City (9:50) 558kHz 6/20/20 23:18〜(JST)"We Heal As One"・お祈り・終了アナウンス・国歌

 

  いつも終了時に流れる「We Heal As One」から始めて、お祈り、終了アナウンス、国歌とその後の一連のトラディションを録音すると、トータルでちょうど9分50秒となります。(笑)

  同局は、今年5月、6月に入って突然よく入るようになりました。当地時間では放送終了が22時台(日本時間では23時台)ということで、「最も狙いやすい時間帯」でもあります。

  当地時間21時台にDWNX(1611kHz)とDZAT(1512kHz)、同22時台にDZXL(558kHz)の終了部分をそれぞれ聴くのが日課となっています。殆どビョーキ。(笑)


  今夜の受信より。^^

  うーん、本日のお空のコンディションはイマイチかな?

▽ DZAT-Lucena City @ 1512kHz

   22:34〜 Canned ID
   22:34〜 お祈り(男声)
   22:35〜 終了アナウンス(男声)
   22:37〜 国歌(男女混声合唱)
   〜22:38* 放送終了・s/off

▽ DZXL-Makati City @ 558kHz

   23:42〜 "We Heal As One"
   23:46〜 Canned ID(男声)
   23:47〜 お祈り(女声)
   23:48〜 終了アナウンス(男声・タガログ語)・SJ
   23:50〜 国歌(女声混声合唱)
   〜23:51* 放送終了・s/off

  今夜のDZXLは、少し遅くまでガンバっていましたね。(笑)

  でも、肝心の受信状態はあまり・・・でした。また明日以降に期待します。^^


  今日もまた、蒸し風呂のような湿気の1日でした。(暑)  仕事を終えて建物から出ると、すぐ、メガネが真っ白に曇ります。(>_<)

  当地時間19時ジャスト。今の時期はまだこの明るさです。^^ ↓

  ということで、今週はあと1日 〜


■ 2020年6月22日(月)

  今朝の地元紙より。^^ ↓

  (治安維持のため、とされる)中国政府の出先機関「国家安全維持公署(國安公署)」の新設が検討されていることを伝える記事(かな?)。

  うーん、少しずつ外堀から埋められています、、、(>_<)


  今週、来週と、祝日が1日ずつあります。^^

  6/25(木)が「端午節(Tuen Ng Festival)」、7/1(水)が「香港特別行政区成立記念日(Hong Kong Special Administrative Region Establishment Day)」だそうな。

  今週は、金曜をオフにして(週末と合わせて)4連休としました。まぁ、たまにはいいよね、ということで。^^

  ここ最近は中波帯のコンディションがいい(ような気がする)ので、ゆっくり時間をかけてワッチを楽しみたいと思っています。^o^


  来月末に欠員が1名生じるため募集をかけたところ、有難いことに多数のご応募をいただきました。^^

  今の、このご時世と関係があるのかも知れませんが、ちょっと待てよ - そう言われてみれば、ちょうど卒業シーズンでもありました。

  新卒のフレッシュマンが何人も応募してくれて、これだけについて言えば、今回は「買い手市場」の感があります。^^

  まずは書類選考を経て人事部門が一次面接を実施し、募集部門の部門長が二次面接で2名まで絞り込んだあと、本日、わたしが最終面接を行いました。

  これまで何度も面接をやって来ましたが、縁あって採用ということもあれば、申し訳ないけどお断り、ということもあります。

  今回は(2名のうち)最初の男性が後者ということになりましたが、結果的に相手を傷つけてしまってはいないだろうかと心配しています。

  自分は偶々これまで面接で落とされた経験はありませんが、逆の立場だったらイヤだろうから、、、

  どうしても相手の心情を慮ってしまいます。

  何度やっても採用面接というのはイヤなものです。(-。-;


  ということで、月曜が終わりました。^^

  帰りの駅のホームで。(笑) ↓

  おじさんは、「AKBって誰だ?」と3秒ぐらいマジメに考えてしまいましたよ。(-。-;


  どうでもいい記録として残しておきます。^^

  長らく停泊していた「ダイヤモンド・プリンセス」、今日はマニラ湾からぐるりと外洋回りに出たようです。

  お散歩かな?(笑) ↓

  まだ月曜ですが、今週はあと2日 〜(こればっかりだな (笑))


■ 2020年6月21日(日)

  今朝の受信より。

  いつものようにフィリ中ばかり。完全にイカして・・・もとい、イカれています。(笑)

DZXL-Makati City @ 558kHz

  今朝は、拙宅で聴いた同局の開始部分としてはベストの受信音が録れました。^o^

  いつものように5kHz上のローカル局のサイドは受けるものの、Sの強さがこれを少しカバーした、といったところでしょうか。 ↓

 

  *03:31〜 s/on・音楽(女声)
   03:34〜 国歌(女声混声合唱)
   03:35〜 お祈り(女声)
   03:36〜 開始アナウンス(男声・タガログ語)・SJ
   03:38〜 Canned ID

Voice of Vietnam Ho Chi Minh City (3:06) 610kHz 6/20/20 01:56〜(JST)終了アナウンス

   あ、これだけベトナム。昨朝の受信です。^^ ↓

 

DYFM-Iloilo City @ 837kHz

  いやいや、久しぶりに同局が釣れました。^o^

  ってか、入感そのものはしていたのに気づかなかっただけなのかも知れませんが。(笑)

  記録によれば、昨年7/19以来の再会。(久)

  ホント、中波DXはこれがあるからタマりませんですね。^^

 

   04:35〜 開始アナウンス(男声・英語)
   04:37〜 国歌(男女混声合唱)
   04:39〜 ポップス調Bombo Radyoの歌
   04:42〜 Canned ID(Bombo Radyo)

  まさかの韓国がQRMして来たり、バックでもう1局タガログ語局が乱入して来たり、、、(DZRK-Kalingaかな?)

DYIN-Kalibo City(Bombo Radyo Kalibo) @ 1107kHz

  途中で音飛びが発生したり散々ですが、取りあえず、上げておきます。^^ ↓

 

  *05:10〜 Canned ID(Bombo Radyo)
   05:11〜 お祈り(男声・英語) 
   05:12〜 開始アナウンス(男声・英語)
   05:13〜 国歌(男女混声合唱)
   05:15〜 ポップス調Bombo Radyoの歌

DYVS-Bacolod City @ 1233kHz

  開始時刻からしていつものDWRV-Bayombong Cityかと思ったんですが、国歌のアレンジが同局のモノと違います。

  IDを確認したらDYVSでした。(個人的には)初受信!  香港に来て40局目のフィリ中局ですー(祝)

 

   05:51〜 国歌(男女混声合唱)
   05:52〜 開始アナウンス(男声)  

  DYFMはおよそ11カ月振り、DYBSは初受信で、今朝はひとりで盛り上がっていました。(笑)

( おまけ )

  フィリ中を追いかけていたら、たまたま日本語がヒット・・・

NHK沖縄第一放送 @ 549kHz

  女声の、何とも素っ気ないアナウンス、、、(冷)

   04:59〜 ID「NHK沖縄第一放送」(女声)

 

  「です」ぐらい付けた方がいいと思うけどな。(笑)

NHK福岡第一放送 @ 612kHz

   04:59〜 ID「NHK福岡第一放送です」(男声)

 

  たまにでも日本語が聞こえるのは嬉しいものです。フィリ中には混信しないで欲しいけど。(笑)


  「ダイヤモンド・プリンセス」は、依然としてマニラ湾内に停泊中、、、(-。-; ↓

  しかし、まぁ、相変わらずこれだけの数のクルーズ船がスタックしているのだからすごい、です。

  「Norwegian Joy」がマニラのクルーズシップ・ポートに入っているようです。1隻ずつでも、船員さんの下船が始まっているならまだいいけど、、、(-。-;

  ロイヤルカリビアンの「Spectrum of the Seas」は、まだ済州島沖を迷走中、、、(-。-; ↓   

  新婚旅行で2003年に乗った「Navigator of the Seas」は、バハマとマイアミを往復しながら迷走中。

  バハマも、多数のクルーズ船が集結してマニラ湾と同じような状況になっていますね。 ↓

  香港・敬徳クルーズターミナルのHPより。

  従来は7/3の「World Dream」を皮切りにクルーズ船の寄港がスタートする予定になっていたんですが、これはすべて白紙 - 9月下旬以降にズレ込んでいます。6/19更新。 ↓

  航空会社もそうですが、クルーズ船の運航会社も経営的にかなり厳しいでしょうね。(-。-;


■ 2020年6月20日(土)

  今朝の受信より。

  久しぶりにDZBSがキャッチ出来ました。^^ ↓

DZBS-Baguio City (3:30) 1368kHz 6/20/20 05:46〜(JST)開始アナウンス・国歌

 

▽ DZAT-Lucena City (4:38) 1512kHz 6/20/20 06:01〜(JST)開始アナウンス・国歌

 

  DZATも、なかなかいい感じですね。^^


  遅いよ、と言われるかも知れませんが (-。-; グアムの中波局・KUAM(630kHz)は4/30を以って中波放送を停止した、とのこと。アレレ、ぜーんぜん知りませんでした。(-。-;

  昔は612kHz(610kHz)に出ていて、学生時代、よく受信していました。確か2009年に周波数を630kHzに変更して、局名も「Isla63」と名乗るようになったんでしたかね。(← 記憶曖昧)

  わたしは2009年から9年間アメリカにいたので、「Isla63」時代のKUAMは聴いたことがありません。

  個人的には、夏休みに湘南海岸で受信したイメージが強くてとても懐かしいんですが、もう中波で聴けなくなってしまったというのは残念であります。。。(-。-; (-。-; (-。-;


  平日はデスクワーク・オンリーで、往復の通勤ぐらいでしか身体を動かさないので、週末ぐらいは、ということで?朝から山歩きに出かけました。^^

  今日の香港は、とても気持ちのいい青空が広がっています。天気予報も、ずっと晴れマーク。取りあえず、少なくとも午前中は急な雷雨に見舞われることもなさそうです。

  先週は(2週間振りに)奥方と山歩きに出かけましたが、あまりに気温と湿度が高くて、途中でギブアップ。行けたら行こう、ということで柏架山の山頂を目指したわけですが、あえなく引き返しとなったのでした。今日は、そのリベンジ戦。^^

  奥方は子供(小)の勉強を見る、とのことで、お父さんはひとりで家を出たのでした。^^

  うちの近くの超高層ビル。 ↓  

  これも、このエリアでは有名な?幽霊マンション。フツーに人が住んでいるんですが。(笑) ↓

  いつものように、高層マンション脇の急坂を登って行きます。

  お約束のコースなので、写真を撮るポイントもいつも同じ。(笑) ↓

  これも、いつものアングル。 ↓

  天気がよくて気持ちがいい 〜

  しかし暑い〜 日差しもキョーレツです。こりゃ日焼けするなぁ、、、(-。-; ↓

  これも、いつもの景色。前回、先週末はここでギブアップしたのでした。(-。-; ↓

  今日はひとりなので、音楽を聴きながらゆっくりムリせず登ります。

  前方に柏架山の山頂が見えて来ました。今日はこのままイケそうかな、、、^^ ↓

  いつもの、大風〇涼亭(Quarry Pass Pavilion。〇は、土へんに「幼」)に到着 〜 ^^

  8割方、いや、9割方の人はここで折り返すか、峠を越えて香港島の南側に下って行きます。

  ここまで、自宅からおよそ50分。腰を下ろしてゆっくり休憩です。^^ ↓

  さぁ、ここから更に登ります。めっきり人は少なくなりました。

  ってか、誰もいません。おじさんはひとり、ゆっくり歩を進めます。(笑) ↓

  大風〇涼亭(Quarry Pass Pavilion。〇は、土へんに「幼」)から、およそ25分。柏架山の山頂に到着しました。

  前回は・・・調べてみると 5/23(土)。そうそう、このときは悪天候で、小雨の中、傘を差して登ったのでした。頂上は霧に覆われていて何も見えず、、、

  今日は絶景が楽しめそうです。^o^ ↓

  山頂は、誰もいません。完全貸し切り状態 〜 ^o^

  いやいや、絶景です。素晴らしいー! ↓

  三家村のあたり。これ、あと何年かすると西側(写真右側)の山が切り崩されて、またマンション群が建ち並ぶんでしょうかね。 ↓

  香港島の南側。太平洋です。(海) ↓

  観塘 〜 牛頭角のあたり。 ↓

  そして、これは何の施設なのか・・・山頂のビッグボール。

  わたしの職場からも見えます。^^ ↓

  ということで、あまりに気持ちがいいのでパノラマ写真 〜

  他におじさんが1人登って来て、写真に収まってしまいました。残念。

  おじさんが来る前に撮ればよかった。。。(-。-; ↓

  頂上アタック?は、これで通算6回目です。標高532メートルも、ほぼ海抜ゼロメートル地帯から登るとなかなか疲れます。

  山頂でも腰を下ろしてゆっくり休憩。下界と違って、少し涼しいというか、爽やかな風が心地いい。

  汗が引いたところで、折り返し 〜

  帰りは重力に任せて?下って行くだけなので、早い 〜 ↓

  柏架山道。「道」は「Road」として、「柏架山」は当て字かな、、、 ↓

  いやー 下りは楽チン×2 〜

  苦しそうに登って来る人たちを人間ウォッチングしながら(笑)下って行きます。悪趣味?(笑) ↓

  ずっと下って来ました。あんなところまで登ったのかー という感じ。 ↓

  いつものように、上り1時間半、下り1時間。途中で何度も水分補給の休憩を挟みながら、当地時間13時に自宅戻り。いい運動となりました。

  これで1万6千歩ほど。歩数としてはあまり上がらないんですが、さすがにこの炎天下の山登りは堪えます。(-。-;

  いやいや、いい汗をかきました。^^


■ 2020年6月19日(金)

  今朝の地元紙より。^^ ↓

  中国の全人代常務委員会は、香港に対する統制を強化する「香港国家安全法」について審議を開始。

  本法案は、「政権転覆」「国家分裂」「テロ活動」「外部勢力との共謀」という4つの犯罪行為についてその定義と刑事責任を規定しています。

  香港から手の届かないところ(=北京)で着々と外堀から埋められているいるようです。(-。-;

  中国は、(民主派の有利が伝えられる)9月の区議会議員選挙前に、何が何でもこれを導入してしまいたいんでしょうね。(-。-; (-。-; (-。-;


  昨日、今日と、なかなか中波のコンディションがいいようです。^^

  今夜は、DZXL-Makati City(558kHz)の終了部分がいい感じで録れました。これまでに何度か書いていますが、香港では5kHz上にローカル局がいるため、このサイドを思いっきり受けます。

  が、今日はSもまずまず。なかなか健闘しています。22:57〜より、いつものように"We Heal As One"が流れました。何度聴いてもいい曲です。タイトル(曲名)の通り、ホント癒されます。^^ ↓

DZXL-Makati City (9:51) 558kHz 6/19/20 22:57〜(JST)"We Heal As One"・終了アナウンス・国歌

 

  5kHz上のローカル局が音楽を掛けると、そのサイドをモロに受けます。23時に5分間のニュースがあり、これとDZXLの終了アナウンスが被れば、この部分だけは少し救われます。

  なんて攻防?があったりして、取りあえず総じてなかなかいい受信音が録れました。よかった×2。^^


■ 2020年6月18日(木)

  今朝の受信より。^^

  いつものフィリ中局です。しかし変わり映えしないなあ、、、(-。-;

  あ、DZEC(1062kHz)の開始アナウンスは(香港では)はじめて聴きました。ナイス・キャッチ! ^^

▽ DZAR-Makati City (Sonshine Radio) @ 1026kHz

   04:48〜 国歌(男女混声合唱)
   04:50〜 お祈り(男声)
   04:52〜 開始アナウンス(男声・タガログ語)
   04:53〜 Canned ID・SJ(Sonshine Radio)

  今朝は、同波の中国局が強くてチト厳しいですかね。

DZEC-Quezon City (Radio Aguila) @ 1062kHz

  現地(マニラ)では聞いたことがあったかと思いますが、香港で同局の開始アナウンスを受信したのははじめて!です。^^

 

   04:57〜 国歌(男女混声合唱)
   04:58〜 開始アナウンス(男声)
   05:00〜 Canned ID - 系列局アナウンス

▽ DWBL-Mandaluyong City @ 1242kHz

  *05:36〜 s/on
   05:36〜 お祈り - 延々と05:55まで、、、
   05:55〜 国歌(器楽演奏)
   05:56〜 Canned ID ※ いつものように開始アナウンスはナシ
   05:57〜 CM
   05:58〜 Canned ID, 宗教トークプロ(タガログ語)

▽ DWXI-Makati City @ 1314kHz

  ここも、いつもこの時間に国歌ですね。^^

   05:29〜 国歌(女声混声合唱)
   05:30〜 Canned ID(男声)"Ito ng DBS, Delta Broadcasting System, D-W-X-I..."

▽ DWAY-Cabanatuan City(Sunshine Radio)@ 1332kHz

  *05:08〜 s/on・BGM音楽
   05:08〜 国歌(男女混声合唱)
   05:09〜 お祈り(男声)
   05:11〜 開始アナウンス(男声)
   05:12〜 バラード調Sunshine Radioの歌
   05:13〜 Canned ID

▽ DZAT-Lucena City @ 1512kHz

  ここも安定。(笑)

   05:57〜 お祈り(男声)
   05:58〜 開始アナウンス(男声・タガログ語)
   05:59〜 国歌(男女混声合唱)
   06:00〜 ポップス調Life Radioの歌
   06:02〜 Canned ID

▽ DZME-Pasig City @ 1530kHz

  今朝も、いつもの時間にスタート。開始アナウンスのBGMがカッコイイ!です。(笑)

  *04:38〜 c/on(〜04:45までキャリア状態)
   04:45〜 バラード音楽
   04:54〜 国歌(男女混声合唱)
   04:55〜 お祈り(四季「春」のメロディーに乗せて)
   04:56〜 開始アナウンス(男声・タガログ語)
   04:58〜 Canned ID

▽ DWNX-Naga City @ 1611kHz

  今日もいつもの時間にスタート。どっしり安定しています。^^

  *04:40〜 s/on
   04:41〜 お祈り(男声)
   04:52〜 国歌(男女混声合唱)
   04:53〜 お祈り(男声)
   04:54〜 開始アナウンス(男声・英語)
   04:56〜 RMN(Radio Mindanao Network)の歌
   04:59〜 Canned ID

  ということで、続きはまた帰宅後。

  本日も始動です。木曜まで来ました。あと2日 〜 ^o^


  「6.18」・・・・2005年、7年間に及んだ1回目の米国駐在を終えて日本に帰国した日です。もう15年前か。。。(-。-;

  米国在住時代に結婚して、長女がまだ6カ月のときでした。赴任前は独身、実家通いでしたから自分自身として日本に生活の基盤はなく、1カ月ほど前にひとり来日して賃貸マンションを契約し、本帰国してからすぐそこに入居したのでした。いやいや、懐かしいー!

  このときはその後4年間を日本で過ごしましたが、まさか再びアメリカ、そして香港の長期駐在が待っているとは思いもしませんでした。、

  将来的に中国(に駐在)なんて拷問はないと思いますが、ってか、思いたいものですが、一寸先は闇。

  うーむ。。。(-。-; (-。-; (-。-;


  仕事柄いろいろな国の方々とやり取りをしていますが、各国、少しずつ動き出して来ているようです。

  香港は、中国での感染拡大が報じられて即鎖国政策を採ったこともあり、なかなかいい感じ。規制も、ここに来て徐々に緩和です。

( 引用ここから )------------------------------

  6月16日、香港政府は6月18日に期限を迎える防疫措置につき、以下の通り緩和するとともに、7月2日まで延長することを発表。

  1. 集団制限:公共の場での集まりを原則として8人までから50人までに緩和
  2. 飲食店等での規制
     (1) レストランなど飲食店での1卓の利用人数制限を撤廃
     (2) バー、ナイトクラブでの1卓の利用制限を4名までから8名までに緩和
     (3) ゲームセンター、ジム、カラオケなどでの集団制限を8名までから16名までに緩和
     (4) ダンス、ライブ演奏を解禁

------------------------------( 引用ここまで )

  ここのところ新規感染者は殆ど出ておらず、香港国内にいる限りに於いてはかなり安全、という印象を受けます。

  ただ、これから段階的にでも国境が開いて、少しずつ人の出入りが増えて来ると、、、


  いつもの(帰宅時の)景色。^^ ↓  

  無事、木曜が終わりました。あと1日 〜 ^o^


■ 2020年6月17日(水)

  本日付の地元紙より。^^

  韓国の脱北者団体が北朝鮮に向けて金正恩委員長を中傷するビラを飛ばしたこと、これに韓国政府が適切な措置を取らなかったこと、などの理由から態度を硬化させた(とされる)北朝鮮が、南北共同連絡事務所を爆破 - 南北関係が20年前に後戻り、などと報道されています。(あ、推測です(笑)) ↓

  まぁ、北朝鮮は硬軟織り交ぜた狡猾外交で相手から妥協を引き出したり、核開発など準備のための時間稼ぎをすることぐらいでしか生き残る術はないわけだから、これもまたその一環なんでしょう。

  黒電話ヘアのおじさんの健康不安説?もあってか、今度は妹さんが前面に駆り出されました。

  個人的に本音で話してみたら実はいい方だったりもするんでしょうけど、ああいう国でああいう境遇に生まれてしまったものだから、ある意味お気の毒さまではあります。

  って、どうでもいいんだけど、お願いだから周辺国には迷惑を掛けないで欲しいものです。。。(-。-;


  水曜まで来ました。^^

  8月、日本のお盆休みに合わせて8連休を取ろうかと画策中です。

  日本は8/10(月)が「山の日」とか何とかで、その後は4連休。前後の週末を合わせると8連休です。

  香港にそんな気の利いた連休はありませんが、この「リフレッシュ休暇」を口実?に平日を5日オフにすれば、、、

  それでも「連続10日」にはならないんですが、これ以上はチト無理です。

  先に宣言してしまって、後戻り出来ないようにするかな。

  このクソ暑い香港で8連休にして何をするって、時間を持て余してしまうかも知れないけど、、、(-。-;


■ 2020年6月16日(火)

  深夜から今朝にかけての受信ファイルより。^^

▽ DZXL-Makati City @ 558kHz

   03:38〜 国歌(女声混声合唱)
   03:39〜 お祈り(女声)
   03:40〜 開始アナウンス(男声)
   03:42〜 SJ

▽ DWXI-Makati City @ 1314kHz

   05:28〜 国歌(女声混声合唱)
   05:29〜 Canned ID(男声)"Ito ng DBS, Delta Broadcasting System, D-W-X-I..."

DWAY-Cabanatuan City(Sunshine Radio)@ 1332kHz

 

  *05:01〜 s/on・BGM音楽
   05:02〜 国歌(男女混声合唱)
   05:03〜 お祈り(男声)
   05:04〜 開始アナウンス(男声)
   05:05〜 バラード調Sunshine Radioの歌
   05:06〜 Canned ID

DZME-Pasig City @ 1530kHz

 

  *04:44〜 c/on(〜04:54までキャリア状態)
   04:54〜 国歌(男女混声合唱)
   04:55〜 お祈り(四季「春」のメロディーに乗せて)
   04:56〜 開始アナウンス(男声・タガログ語)
   04:58〜 Canned ID

▽ DWNX-Naga City @ 1611kHz

   04:52〜 国歌(男女混声合唱)
   04:53〜 お祈り(男声)
   04:54〜 開始アナウンス(男声・英語)
   04:56〜 RMN(Radio Mindanao Network)の歌
   04:59〜 Canned ID

  ということで、続きは帰宅後。本日も始動です。^o^


  本日付の地元紙より。^^

  香港ディズニーランドが明後日から制限つきで営業再開、みたいな記事(かな?)。 ↓

  「ディズニー」は「迪士尼」、「ランド」は「樂園」です。

  要するに「ネズミの楽園」なんですが、このクソ暑い中で被りモノつけてパレードだの踊りだのというのは著しく基本的人権を侵害しています。(-。-;

  ガチャピンとかムックの被りモノも、炎天下はかなり厳しそうですね。(笑)


  京都のNGO先輩が10日間のピットイン休暇中、とお聞きして、そう言われてみればわたしも今年は10日間のリフレッシュ休暇の取得資格があることを思い出しました。

  そうそう、確か年明けだったか、人事からそんな連絡が来ていたのでした。

  40歳で連続5日以上、50歳で連続10日以上の特別休暇を取得出来る、というもので、それぞれ、確か10万円、20万円の支援金が支給されるんだったかと思います。

  連続10日の休暇なんてムリっしょ、ということで「休暇は複数回に分けて適当に取るから、支援金だけくれー」と掛け合ったところ、冷たく「休暇の主旨としては連続で休暇を取得してリフレッシュしてもらうことが目的なので、それではダメヨ」と来たもんだ。(-。-;

  海外駐在員の場合、現地の都合で本年度の取得が困難な場合は次年度以降に持ち越しも可、とのことですが、希望退職云々なんて話が出ている中、この制度も内容が変更されたり廃止されたりなんて悲劇が起こらないとも限らないため、どうしようか思案中です。

  セコイかも知れないけど、休暇はともかく支援金は早くゲットしておいた方がよさそうですね。(笑)

  弊社の駐在員のHさんは、40のときも50のときも未取得とのこと。一括でまとめて取るのはやめてよ、とジョーダンを言っていますが、やはり、タイミングを逃すとこうなってしまいます。

  連続10日、かぁ、、、(-。-; (-。-; (-。-;


 

  平日はほぼ自宅と職場の往復だけで大して距離は伸びないんですが、由比(静岡県)に到達しました。

  東京・日本橋からおよそ150キロだそうな。

  毎日コツコツ歩いているといつの間にか遠くまで行けてしまう、という、、、^^

  スコールのような雨が上がったタイミングを見計らって、帰宅。 ↓

  サウナのようなムシ暑さです。不快指数200パーセント、、、(-。-; (-。-; (-。-;


■ 2020年6月15日(月)

  今朝の受信ファイルより。^^

  いつもの、特にこれと言って変わり映えしない局ばかりではありますが、、、(-。-;

▽ DWRV-Bayombong(Radio Veritas Bayombong)@ 1233kHz

   05:44〜 開始アナウンス(男声)

▽ DWXI-Makati City @ 1314kHz

   05:28〜 国歌(女声混声合唱)
   05:29〜 Canned ID(男声)"Ito ng DBS, Delta Broadcasting System, D-W-X-I..."

▽ DWAY-Cabanatuan City(Sunshine Radio)@ 1332kHz

   04:56〜 国歌(男女混声合唱)
   04:57〜 お祈り(男声)
   04:59〜 開始アナウンス(男声)
   05:00〜 バラード調Sunshine Radioの歌
   05:01〜 Canned ID

▽ DWUN-Caloocan City @ 1350kHz

   04:46〜 国歌(女声混声合唱)
   04:47〜 開始アナウンス(男声)
   04:49〜 SJ・Canned ID

▽ DZAT-Lucena City @ 1512kHz

   05:52〜 お祈り(男声)
   05:53〜 開始アナウンス(男声)
   05:55〜 国歌(男女混声合唱)
   05:56〜 ポップス調Life Radioの歌
   05:58〜 Canned ID

▽ DZME-Pasig City @ 1530kHz

  *04:41〜 c/on(〜04:46までキャリア状態)
   04:46〜 バラード音楽
   04:57〜 国歌(男女混声合唱)
   04:58〜 お祈り(四季「春」のメロディーに乗せて)
   04:58〜 開始アナウンス(男声・タガログ語)

▽ DWNX-Naga City @ 1611kHz

   04:51〜 国歌(男女混声合唱)
   04:52〜 お祈り(男声)
   04:53〜 開始アナウンス(男声・英語)→ 下記の通り
   04:55〜 RMN(Radio Mindanao Network)の歌
   04:57〜 Canned ID

  まだ月曜ですので、今日のところはこれぐらいにしておくとしましょう。^^


■ 2020年6月14日(日)

  全世界におよそ200万人いるとされる船員さんのうち数十万人がどこの国にも上陸出来ず、海上に取り残されている、というニュースが出ています。(-。-;

  香港にもよく来る、ロイヤルカリビアンの大型客船・Spectrum of the Seas。釜山(韓国)に寄港後、奇行を繰り返しているようです(← あ、シャレです (笑))。 ↓

  行き場所もなくただ海上を彷徨っているだけ、という感じですかね。(-。-; ↑

  この年末年始に乗った「World Dream」は、3月ぐらいからずっとロッテルダム(オランダ)に停泊したまま。(>_<) ↓

  まだ全世界的にとてもクルーズなんて状況ではありませんから、この先はどうなるんだろう?

  少なくとも、船員さんだけでも早く解放?してあげて欲しいところではありますが、、、(-。-;


  ← おっと、危ない、危ない 〜 (-。-;

  香港は、もう少しで台風2号の直撃を受けるところでした。(-。-;

  朝イチの時点で、香港の南西およそ190キロのあたりを北上しているとのこと。

  予報通り、朝から激しい雷雨となりました。風も強い。湿った空気の影響で、大気の状態はかなり不安定となっているようです。

  それを見越して昨日は外出しておいたので、今日は終日ステイホーム決定。また明日から始まる1週間に向けて英気を養うこととします。

  録り溜めてしまった受信ファイルが多数ありますので、この掘り起こしでもやろうかな。^^


  では、イッてみましょうー (笑)

  って、いつもの、特に変わり映えもしないフィリ中各局です。^^

《 6/12(金)の受信音 》

DWAY-Cabanatuan City (5:51) 1332kHz 22:42〜(JST)Sunshine Radioの歌・終了アナウンス・国歌

《 6/13(土)の受信音 》

DWET-Santiago (8:37) 1179kHz 05:58〜(JST)お祈り・開始アナウンス・国歌

 

DWET-Santiago (3:06) 1179kHz 21:08〜(JST)お祈り・終了アナウンス・国歌

 

DWRV-Bayombong (6:10) 1233kHz 05:44〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

DZAT-Lucena City (5:28) 1512kHz 06:02〜(JST)開始アンウンス・国歌

 

《 6/14(日)の受信音 》

▽ DZRV-Quezon City(Veritas 846)・846kHz

   04:29〜 開始アナウンス(男声)
   04:30〜 SJ・Canned ID

DYIN-Kalibo City(Bombo Radyo Kalibo)・1107kHz

 

  *05:24〜 s/on
   05:24〜 "Let It Be" / The Beatles
   05:26〜 Canned ID(男声)
   05:27〜 お祈り(男声)
   05:27〜 開始アナウンス(男声・英語)
   05:28〜 国歌(男女混声合唱)
   05:30〜 ポップス調Bombo Radyoの歌

▽ DZAT-Lucena City・1512kHz

   06:02〜 お祈り(男声)
   06:04〜 開始アナウンス(男声)
   06:05〜 国歌(男女混声合唱)
   06:06〜 ポップス調Life Radioの歌

DZAR-Makati City (2:48) 1026kHz 00:57〜(JST)終了アナウンス・国歌

 

  そして、オマケ。香港で受信した南日本放送(鹿児島局)@ 1107kHz

  ちょうどいいタイミングでFull ID が録れました 〜 ↓

香港で受信した南日本放送・鹿児島局(1107kHz)局名アナウンス

 

  フィリ中を狙っていてたまに日本語が引っかかったりすると、逆に何だか嬉しいものがあります。(笑)


  昨日は久しぶりの山歩き、本日はその反動?と悪天候でステイホーム - 取りあえずバランスの取れた?週末でした。また明日から、新しい1週間のスタート!です。ガンバロウー

  今週はフルに1週間ですが、来週、再来週とそれぞれ祝日が1日入るため、週4日が2週間続きます。8月も日本の夏休み、お盆休みに相当する大型連休はありませんから、夏にかけてちょっとしたリフレッシュの休暇でも入れたらいいかも知れませんですね。

  仕事との兼ね合い、ということになりますが、まぁ、如何様にもなりますから状況を見計らって考えるとしましょう。^^


■ 2020年6月13日(土)

  ということで、週末に滑り込みました。^o^

  2週連続で天気に恵まれませんでしたが、今朝は薄日が差しています。明日はまた雨降りの予報が出ていますので、さすがに今日は外に出ておきたいところです。

  奥方より、食料品の買い出しに付き合って、と。いつもの、尖沙咀のド〇キです。ということは、昼は山頭火ランチ・コースか。

  わたしはただのシェルパ役なので、選択の余地はありません。(-。-;

  午後は、余力があれば?山歩きに行きたいところ。平日のデスクワークで身体が鈍りまくっています。

  体重も、惜しいところまでは行くものの、あともう数百グラムが、、、 あと3キロ減らしたいものですが、なかなか70キロの大台を下回れません。

  昼がラーメンじゃダミか、、、(-。-; (-。-; (-。-;


  午前中は(長女の)小論文の添削 〜 (笑)

  海外在留邦人の最大の特権?は、「帰国子女枠」という裏口・・・もとい、裏技(笑)で子供をそれなりの学校に滑り込ませられる(かも知れない)ことです。←カッコ(    )部分が問題なんですが。(笑)

  一般の熾烈な受験戦争を回避しつつサラッと入れることが出来る(かも知れない)最強ツールですが、かと言って誰でもカンタンにコトが運ぶほど甘いものではなく、もちろん、それなりの準備と対策が必要となります。(← そりゃそうだ)

  日本の教育を受けていないうえ、通常の受験勉強もしていませんから、もちろん一般の入試ではとても太刀打ち出来ません。しかし、英語はネイティブ以上です。日本語も(漢字含めて)泣きながら?勉強させて来たので十分食らいついています。

  日本の大学は(帰国子女枠を狙えば)英語と小論文で入れるところも少なくありません。英語は問題ないとして、ネックはやはり小論文です。さぁ、ガンバルよ 〜

  慶大経済学部の過去問 〜 (-。-; (-。-; (-。-; ↓

  わたしもガチでやってみましたが、結構難しい!です。(-。-;

  でも、全く歯が立たないわけじゃなくて、まだ大丈夫だな。(笑)

  ただ、自分は分かっても、ポイントを説明して彼女自身が設問の意を汲んで適切な回答を出来るところまで導いてやるのがまた難しい。

  それでも、この難しい文章題も意味はよく理解出来ているし、いろいろな過去問をやっているうちにポイントが掴めて来るかも知れませんですね。日本語の勉強にもなるし、こりゃいいな。

  引き続き、ガンバロウー ^o^


  ということで、いつものようにバスで尖沙咀へ。^^

  香港の信号は、赤から青に切り替わる直前、赤と黄が同時に点灯します(1秒ぐらいかな)。

  注意して前進してね、みたいな感じでしょうか。^^ ↓

  佐敦(Jordan)で降りて、いつものように尖沙咀のド〇キまで歩きます。^^ ↓

  マスクはもう、あちこちで売られています。もう誰も、見向きもしません。

  値段も随分下がりましたですね。^^ ↓

  尖沙咀のドン〇 〜 ↓

  両手いっぱいの食料品を調達後、いつものように山頭火さんへ。お約束のコースです。^^

  ミソラーメン。うーん、安定の美味しさ! ^o^ ↓

  長女は当地時間15時から学習塾、とのことで、MTR でとんぼ帰り。(戻) ↓

  明日はまた天気が崩れるようなので、荷物を置いて、奥方と2人で山歩きに出かけることとしました。^^

  ものすごい暑さ。マスクをしていることもあり、ホント、息苦しい。こりゃ厳しいね 〜

  うちの近くの高層ビル。(高) ↓

  いつものように、高層マンション脇の急坂を登り始めます。

  ここまで暑いと、さすがに人も疎ら。そりゃそうか、、、  これならマスク外しても大丈夫かな。^^ ↓

  マスクを取っても、息が詰まるような湿気。心臓が痛い。こりゃ、とても山頂はムリだな。(苦)

  それにしても今日は人が少ないですねえ、、、 ↓

  いつものアングル 〜 ↓

  これもザ・香港、の景色。(笑) ↓

  あまりの暑さに、山頂アタックはギフアップ。今日は、こちらの道へ。^^ ↓

  柏架山。

  行けそうなら山頂まで、と思って出かけたんですが、、、(諦) ↓

  ということで、下山。香港には、まだヨーロッパチックな建物があちこちに残っています。^^ ↓

  2週間振りのいい運動でした。サウナのようなムシ暑さには恐れ入りましたが、いい汗をかきました。

  帰宅して体重を測ると、70.3キロ。うーん、このあと300グラムがなかなか切れず、、、(-。-;


■ 2020年6月12日(金)

  朝、少し早く目が覚めたのでそのままワッチ態勢も、特にこれと言って目ぼしいところは入っていないようなので、気を取り直して?受信ファイルのアップです。(笑)

  いつもの変わり映えしない局ですが、先日、なかなかいい感じの開始アナウンスが録れました。^o^

  基本的に、フィリ中局は、どこも開始時・終了時に国歌を流します。国歌もいろいろなアレンジがあるうえ、アナウンスでは周波数から出力、所在地、技術者の個人名や放送免許番号・有効期限の言及などもあって、これまた楽しめます。

  って、まぁ、これを「楽しい」とか感じるようになったら、ビョーキなのかも知れませんが。(笑)

  DZMEの開始部分、終了部分は、特にカッコイイです。テンポがまたいいですね。あと、BGMも。

  「カッコイイ」という感覚もまた、ビョーキかも。。。(笑)

DWUN-Caloocan City (3:43) 1350kHz 6/8/20 04:45〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

DZME-Pasig City (7:42) 1530kHz 6/8/20 04:56〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  ということで、本日も始動!です。あと1日 〜 ^o^


  朝の通勤風景 〜

  あれれ、いつも利用する長いエスカレーター、停電で真っ暗です。(-。-;

  下では、予備のサーチライトが、、、(光) ↓

  地下鉄の駅で停電とかなると、確かにコワイものがありますね。今なら、ケータイのライトを頼りに脱出を試みることになるのかな?

  でも、停電でも普通にエスカレーターが動いているのは不思議。(笑)

  急いでいたので足早に通り過ぎましたが、一体、何だったんだろう???


  今週も、取りあえず無難にこなしました。

  ペースとしてはまずまずだったかな。まだまだ余力を残しています。^^

  でも、いろいろな意味で中国に振り回された1週間でした。ホント、助けて欲しいぞ、、、(-。-;

  やっとこさ週末でありますね。^o^


■ 2020年6月11日(木)

  朝07時から、いつもの定例テレビ会議。日本は08時でいいだろうけど、香港はまだ07時だよ、って。

  まぁ、月イチなのでそういうこともありますね。

  上はYシャツ、下は短パンで対応・・・・・しようかと思ったんですが、さすがにやめました。(笑)


  午前中は、そのまま在宅ワーク。^^

  ってか、午後から出るよ、としか言っていないので従業員の皆さんは、社長は午前中オフにして遊んでいる、ぐらいにしか思っていないかも知れませんが、別にそれでいいです。

  職場のPCは自宅で操作出来るうえ、社内システムにも入れますので、仕事そのものは在宅で十分に可能です。何かあれば連絡してもらえばいいし、必要があればテレビ会議も出来ます。

  午後は、出ると言ったので取りあえず出ますが、移動時間など考えたら確かに無駄ではあります。

  在宅ワークで十分ワークすることが分かると(←シャレではありませんが)、このあたりの非効率さをどう正当化したらいいのやら、、、

  部門によっては在宅で出来るところと出来ないところがあるので、公平さを保ちつつ効率化を求めるのは難しいものがあります。

  ただ、そういう部分も割り切って、思いっきり変えて行かなければならないのかも知れませんですね。


  ということで、自宅でお昼を食べて正午過ぎに出勤 〜

  今日の香港は、実に久しぶりの青空。いやー気持ちいい!  一体、いつ以来だろう、、、 ↓

  でも、それにしても暑い! 天気予報では33度と出ています。湿度60%でいつもよりは低いけど、これでマスクは厳しい、、、(苦)

  田子の浦(静岡県)に到着 〜 ↓

  ここのところ天気が悪く、週末も2週連続でウォーキングに出られず。(-。-;

  今週末は、何とか晴れてくれるといいんだけどね、、、


  春のセンバツ出場校が(1試合限定ながら)甲子園でガチンコ勝負を出来ることとなり、ホントよかった。

  夏も中止になってしまったので、3年生がこのまま引退というのはあまりにお気の毒すぎます。あと、指導者たる監督さんも。^^

  チャンスが1試合しかない、ということであれば、一ファンとしては、逆に強豪校との好カードに期待するところです。VS 履正社とか、VS 大阪桐蔭とか。(どちらも大阪ですね ^^)

  夏は、神奈川大会だけでもいいから何とかやって欲しいものですが、甲子園も出て夏大は厳しいか?

  秋大もすぐ控えていますから、どうなりますことやら。(-。-;

  選手の皆さんの安全を最優先としつつ、ファンのおじさんも楽しませてくれると有難い!かな。(笑)


  ということで、木曜まで来ました。あと1日。^^

  今週も、まずまずのペースかな。^^


■ 2020年6月10日(水)

  えーっ、どっちなんー?(笑) ↓

  毎日新聞の方がいいなぁ、、、(笑) ↓

  でも、「システムが出来たならば支給を考える」かー

  言葉尻を捕らえるわけではないんですが、「システムが出来たならば」という前提があるうえ、さらに「考える」なんて次のハードルもあったりして、今のスピード感で行くと実施に1年とか2年とかかかるんじゃないか、と。(-。-;

  海外在留邦人すべてが国内に銀行口座を有しているわけではありませんし、それぞれの現地通貨で支給というわけにも行かんでしょうから、確かにどうやって実施するんだろう?

  まさか、やっぱり「お肉券」とか「お魚券」なんてのは、やめて欲しいけど、、、(-。-;


  昨今のウイルス騒動で急に在宅ワーク、リモート商談が行われるようになり、その手の会社さんからもよくアプローチを受けるようになりました。海外出張に出られないうえ中国のベンダーさんとのやり取りなどもあり、否応なく、このようなオンライン・システムに依存する機会が増えています。

  昨日は、日本のB社よりリモート商談形式で話をお聞きする機会がありました。このような会社さんにとって、今の状況は千載一遇のチャンス!  災い転じて・・・ですね。

  これからもいろいろ便利な新サービスが出て来るでしょうから、私自身も出来るだけそのようなものに接して、世の中よりビハインドしないようにしたいと考えています。

  このシステム、商談の際、予め準備しておいた名刺形式の自己紹介を画面上に表示する機能があるとのこと。営業のHさんがご自分のモノを表示してくれました。

  あらら、高校も大学もわたしの何年か後輩じゃありませんか。(笑)  もちろんお互い面識はありませんが、どこかで聞いたことのあるお名前だな、と思ったら、何と!硬式野球部で当時活躍された方でした。いやいや、世間は狭い!

  わたしは在学中たまたま野球部の友達が沢山いたので、何人か個人名を挙げてそんな話をすると、今もOB会で年1回は会いますよ、とのこと。驚いたことに、何と、その代の現役OB会長さんでありました。

  今年は全国制覇も狙えたのに(夏大が中止になって)残念でしたねえ、なんて仕事以外の?話でも盛り上がってしまい、いやいや、恐れ入りましたよ。

  商談の会話がAIで自動的に文字化されて残せたり、相手先の所在地を入れるといくら交通費をセーブ出来たか自動計算してくれたり、まぁ、皆さんよく考えますね。

  おじさんからすると、あまり凝り過ぎたものよりシンプルでも個々の機能を使いやすく掘り下げてもらった方が嬉しいんですが。(笑)


  「ベトナムの声」日本語放送より、A109Aで、カードによる返信を受領しました。^^ ↓

  これも、1月末に受信報告書を作成して奥方に投函を託しておいたものの、春節明けから新型コロナの煽りで郵便局がクローズとなり、ようやく出せたのは2/20、、、

  このときは、まさかこの後(ベトナム含めて)全世界が同じような状況に陥るとは夢にも思わず、、、

  結果的に、ちょうど混乱しているこの時期に返信をいただくカタチとなってしまい、たいへん恐縮しています。ゴメンナサイー m(_ _)m

  さすがに「カードください」なんてのも憚られて、3月以降はレポート送付を自粛しています。

  いつになったら再開出来るのかな、、、

  それにしても、「ベトナムの声」の返信は紙質がよくなりました。昔と比較するのも失礼ですが、中学時代にいただいた返信と比べると隔世の感があります。^^


  水曜まで来ました。取りあえず、今週の折り返し 〜 ^^

  明日は、当地時間朝07時からテレビ会議です。日本時間08時スタートにして欲しい、とのことですが、ちょっと待って - 香港は07時ですって。(早)

  なんてアタマはないですね、役員さん、、、 (-。-;


■ 2020年6月9日(火)

  毎日がものすごいスピードで過ぎて行きます。6月も、早いもので9日まで来ました。もう、中旬に差しかかっています。(早)

  昨年、香港で逃亡犯条例案に反対する大規模な抗議デモがはじめて発生してから、ちょうど1年となりました。まさかこれが年内いっぱい、というか、年を跨いで続くことになるとは思いもしませんでした。

  加えてウイルスですから、香港は踏んだり蹴ったり!です。蜂に思いっきり泣きっ面を刺されまくっている感じ(=泣きっ面に蜂)でしょうか。(-。-;

  今朝の地元紙より。^^ ↓

  日本で、3月以来はじめて1日の(新型コロナウイルスによる)死亡者がゼロになったことを伝える記事(かな?)。何となく、言わんとしていることは分かります。^^ ↓

  職場の自室から通りを挟んで見える、反対側のオフィスビルが外装工事中です。

  香港の工事現場ってのはスゴくて、いやいや、何がスゴイって、どんなに高いビルでも足場を竹棒で組んでしまうこと。(笑)

  日本ではゼッタイにあり得ませんが、これ、すべて竹棒で手組みされています。それにしてもキレイに組んだもんだ、と感心するわけですが、これを頼りに作業員のおじさんたちが縦横無尽に?動き回っています。危ないなぁ。。。 ↓

  わたしは高所恐怖症?なので、とてもこんなマネは出来ません。(怖)  って、やらないけど。

  香港で歩道を歩いていると、いろいろなモノが落ちて来そうです。運悪く当たってケガしても、知らぬ存ぜぬになりそうなのがまた、恐ろしい。

  ウイルスもあるし、フルフェイスのヘルメットでも被って街を歩いた方がいいのかも、、、(笑)


  あったりまえ!です。(笑)  ↑

  わたしは通算で海外在留邦人歴19年目ですが、(日本支給分の所得から)しっかり日本国に納税しています。住民票が日本にある人だけ、というのは絶対的におかしい!です。

  しかし、今ごろ議論スタートとわ、、、(遅)

  このスピード感で行くと来年とかになるのかも知れませんが、めでたく支給された暁には、将来のクルーズ資金としてプールしておくとするかな。^o^

  今は、特にこれといって欲しいラジオもないしね、、、(もう1台「青い稲妻」とか?(笑))


■ 2020年6月8日(月)

  「ダイヤモンド・プリンセス」、今朝の時点で再びマニラ湾内に戻っているようです。^^

  昨日一斉に出航したクルーズ船たちも、どうやら同様のコースでただ回遊する感じ?でしょうか。 ↓

  「ステイ・ホーム」ならぬ「ステイ・ベイ(Stay Bay)」で身体が鈍って、ちょっと運動に出てみた、といった感じかな?  これって一体、どういう意味があるんだろう?

  このままだと赤字がどんどん膨らみそうで、船会社はタイヘンでしょうね。。。(-。-;


  長男の日本人学校は、本日よりオフライン(通常)授業が再開!です。1月末以来、ということになるのかな。これまでずっとオンラインだったので、久しぶりに友達とも会えると!喜んで出かけました。^^

  確かに、遊び盛りの小学生が家にずっと引きこもりじゃイヤになっちまうよね。遊び盛りはいいけど、勉強の方もしっかりお願い!(笑)  まぁ、喜んで学校に行ってくれるだけでも御の字か。

  朝、ちょうどわたしの出勤時間と重なったので一緒に自宅を出ました。^^ ↓

  入れ替わりで?長女は今週から8月まで夏休みです。1月末から、殆ど学校に行っていないような、、、

  何もなければアトランタの友人宅にホームステイさせる計画もあったんですが、この状況ではどうにもならず、、、  家にいても煮詰まってしまうので?ボランティアなどやって単位を稼ぐんだそうな。

  わたしの高校時代の夏休み・・・・あまり記憶に残っていないんですが、毎年8月に二宮(湘南海岸)でペディをやったりとか、それぐらいかな?(笑)

  ラジオばかり聴いているよりボランティアでもやった方が健全だし、社会の役にも立ててナイス!ですね。^^


  今日も、本格的な雨降り、、、(-。-; (-。-; (-。-;

  何度も書いていますが、6月の香港はホント不快もいいところ。マスク着用もあって、助けて欲しい。

  今朝は、横殴りの雨 - 通勤用カバンを濡れてもいいモノに替えて出かけました。

  職場のマイルーム。 ↓

  オフィスの中に入ってしまえば、冷房がガンガンに利いているので快適です。^^

  取りあえず、月曜を終了しました。あと4日!(まだ始まったばかりだって!(笑))


  今朝の受信局 〜

▽ DWXI-Makati City(1314kHz)

  05:28〜 国歌(女声混声合唱)
  05:29〜 Canned ID

▽ DWUN-Caloocan City(1350kHz)

  04:45〜 国歌(女声混声合唱)
  04:46〜 開始アナウンス(男声)
  04:47〜 SJ・Canned ID

▽ DZAT-Lucena City(1512kHz)

  06:01〜 お祈り(男声)
  06:02〜 開始アナウンス(男声)
  06:03〜 国歌(男女混声合唱)
  06:04〜 ポップス調Life Radioの歌

▽ DZME-Pasig City(1530kHz)

  04:56〜 国歌(男女混声合唱)
  04:57〜 お祈り(男声)
  04:58〜 開始アナウンス(男声)

▽ DWMX-Naga City(1611kHz)

  04:50〜 国歌(男女混声合唱)
  04:51〜 お祈り(男声)
  04:52〜 開始アナウンス(男声)
  04:54〜 RMN(Radio Mindanao Network)の歌
  04:56〜 Canned ID

  もっと注意して受信ファイルを解析すればまだまだ出て来そうですが、時間もないので今日のところはこの辺で打ち切り。^^


■ 2020年6月7日(日)

  昨日マニラ(フィリピン)を出航した「ダイヤモンド・プリンセス」、またまた迷走中?です。 ↓

  目的地(Destination)は「PHMNL」とあります。調べてみると、「PHMNL」=「Port of Antwerp」、いわゆる「マニラ港」ですね。あれれ・・・?

  次の目的地がきちんと決まっていれば、このような奇特な航路を辿ることはないハズです。

  この後、どこに行くのかな?

  夕方、マニラ湾から続々とクルーズ船が出航 〜 ↓

  赤丸が「ダイヤモンド・プリンセス」。

  これだけの数のクルーズ船が同時に出航って、、、 一体、何が起こっているんだろう???

  夜。あれれ、引き返しているじゃんー!(笑) ↓

  マニラ湾内はもう一杯だから沖合で待機してくれー!みたいな???(笑)


  朝、シャックの写真を撮ってみました。後悔、もとい、公開は初めてかな?(笑)

  米国駐在時代と違い、香港には通信型受信機を1台も持参していません。あるのはペルセウスとFDM-S2、そしてポータブル・ラジオ数台だけ。

  使っているのは、実質的にペルセウス1台のみ。まぁ、わたしの今のアクティビティーからしたら、これだけあれば十分です。BCL書籍も、一時帰国の際に持ち帰ったCQ誌2冊と「BCLマニュアル」だけ。(笑)

  このマンションには(残念ながら)ベランダがないため、アンテナは外に出せず。(-。-;

  窓は全開に出来ますが、高層階なので、ヘタに外に出して落下でもしたらタイヘンなことになります(階下は歩道で、常時たくさんの人が歩いています)。

  こういうロケーションです。BCLとか、ましてDXをやるには著しく適していません。(笑)

  マンションの階下は大型ショッピングモールです。映画館とかスケートリンク(現在は閉鎖中)もあります。まさに、絵に描いたような劣悪なラジオ環境と言えます。

  が、意外や意外、これでもそれなりに中波も短波も楽しめてしまうのだから不思議、、、

  いつも懇意にしていただいているシエスタOM謹製の、CMCとガルバニック・アイソレーター効果が大きい(ありがとうございますー m(_ _)m)。

  あと、やはりALA(1530S+と100MS)はバランスが取れた秀悦ツールですね。

  これらがあれば、取りあえず鬼に金棒です。(笑)


  TBSラジオの「久米宏 ラジオなんですけど」、今月いっぱいで終了とのこと。(-。-; ↓

  久米さん、少しお歳を召されましたかね。余力を残して自ら身を引く、という姿はカッコいい 〜

  テレ朝の「報道ステーション」も、「ニュースステーション」時代の久米さんが一番よかったかな。

  いつまでもお元気でいらして欲しいものです。^^


  ここ最近の受信ファイルより。^^

  いつものようにフィリ中ばかり、です。(笑)

DWET-Santiago (1:47) 1179kHz 6/6/20 21:13〜(JST)終了アナウンス・国歌

 

DWNX-Naga City (6:50) 1611kHz 6/4/20 22:30〜(JST)国歌(終了アナウンスなし)

 

DWXI Makati City (4:46) 1314kHz 6/7/20 00:26〜(JST)お祈り・Canned ID・国歌

 

DZAT-Lacena (7:10) 1512kHz 6/4/20 22:25〜(JST)終了アナウンス・国歌

 

DZAT-Lacena (7:23) 1512kHz 6/6/20 22:23〜(JST)終了アナウンス・国歌

 

"Sakura Blooming Pearls" CM by ACS Manufacturing Corporation

 

  フィリ中局を聴いていると、よくACS Manufacturing CorporationのCMを耳にします。「ACS」のジングルが特徴的で、一度聴いたらなかなか耳から離れません。

  中でも、この「Sakura Blooming Pearls」のCMは特徴的です。調べてみると、Fabric Conditionerとありますので柔軟剤か何かでしょうか。

  あ、この音源自体はDZXLのストリーム放送からのものです。聴けば分かるか。^^


  (昨日に続いて)今日も終日激しい雷雨の、何ともひどい天気となりました。(-。-;

  香港の6月ってのはもう、それはそれは不快であります。(-。-;

  天気が良ければ2週間振りの山歩きに行きたいと思っていたんですが、今日も断念。。。(-。-;

  午後は、BCLのオンライン・ミーティングのお誘いを受けていました。一方で家族からは、たまにはランチに連れてけー!コールが。(笑)

  「ラジオのおじさんたちに誘われているんだけど、、、」

  「ラジオのおじさんたちと家族と、どっちが大切?」

  「どっちが大切とか、二択とか、そういう問題じゃなくて、、、(-。-; 」

  ・・・なんて会話があったとか、なかったとか。(笑)

  家族円満のため?出かけることとしました。すまん、ラジオおじさんたちー!(笑)

  決してラジオのおじさんたちを見捨てたわけではありません。(笑)  そういうシチュエーションが起こるかも知れませんぞ、とは事前にお知らせしてありました。仕方ないです。

  夕方、途中からご挨拶だけでも、とも思ったんですが、オンライン・ミーティングなんて参加したこともないし、初対面の方がいる(であろう)中にいきなり乱入して会話の流れを止めても申し訳ない。

  そもそも雰囲気もよく分からないので、冒頭から出られるときに(機会があれば)仕切り直すこととします。

  家族持ちは、週末の日中は、何だかんだと家庭内の雑用?もあったりして難しいものがありまするね。

  学生時代とか独身時代とかなら、まだよかったけど。。。


  夜、まったりワッチ。^o^

  受信データの二次加工や検索の利便性、入力の手間など考えてエクセル版をテストして来たんですが、どうもイマイチしっくり来ません。

  やっぱり長く続けて来たいつものフォーマットの方がいいかな、ということで、元に戻すこととしました。^^

▽ 20:45〜21:00(当地時間19:45〜20:00)の受信 -

   9350 VOA (via Thailand, EG) s/45444 ◎ 土・日のみ、20:30〜21:00は30分間の英語プロ(Special
        English)。月〜金のこの時間はロヒンギャ語プロ  //-11700kHz
   9410 BBC-WS (via Singapore, EG) s/45433 ◎ //-11945kHz他
   9580 KNLS-Anchor Point, AK (U.S.A., RS) s/45433 ◎ 軽いフェーディングを伴いながらもFBに入感
   9635 V.O. Vietnam (Vietnam, VT) s/45444 ◎ 国内向けベトナム語プロ。たいへん良好に入感
   9695 SLBC (Sri Lanka, TM) s/45343 ◎ 現地音楽プロ
   9839.78 V.O. Vietnam (Vietnam, EG) s/45444 ◎ 20:30〜20:57、およそ30分間の英語プロ

▽ 21:00〜21:30(当地時間20:00〜20:30)の受信 -

   5945 R.New Zealand Int. (New Zealand) s/25232
   7410 中国国際放送 (China, JP) s/55444
   7500 KTWR Friendship Radio (Guam, JP) s/43333 ◎ 業務局?のQRMあり。番組ラストの「ガンダー
        ラ」、著作権の処理はどうなっているんだろう?(JASRACに支払っている???)
  11965 VOA (via Philippines, EG) s/45333 ◎ 21:00〜21:30、30分間の英語プロ  //-15565, 17680kHz
  12018.69 V.O. Vietnam (Vietnam, VT) s/55444 ◎ 爆裂状態 //-9839.78kHz
  12065 BBC-WS (via Singapore, EG) s/45433 ◎ //-15145, 15310kHz他
  12130 Mashaal Radio (via Kuwait, PS) s/45333
  13680 VOIRI (Iran, DR) s/35333 ◎ 〜21:20*のダリー語プロ
  13775 BSKSA (Saudi Arabia, UR) s/45333 ◎ 21:00〜23:57、およそ3時間のウルドゥー語プロ
  15285 V.O. Turkey (Turkey, TR) s/35333 ◎ 21:00〜21:28、およそ30分間のトルコ語プロ

▽ 22:00〜22:30(当地時間21:00〜21:30)の受信 -

   1512 DZAT-Lacena City (Philippines, FP) s/44433〜33222 ◎ いつものフルコース。22:25〜Canned
        ID、22:26〜ポップス調Life Radioの歌、22:28〜お祈り(男声)、22:28〜終了アナウンス(男
        声)、22:29〜国歌(混声合唱)、〜22:31*。ここのところ毎晩、安定して入感
   7325 中国国際放送 (China, JP) s/43433 ◎ 中国局同士で混信しているだけど、、、 //-7410kHz
        (こちらは混信もなく良好)
   9390 R.Thailand (Thailand, JP) s/55444
   9435 V.O. Korea (D.P.R.K., EG) s/45333
  11890 BBC-WS (via Oman, EG) s/42332 ◎ 同波に出ているジャミングがジャマ  //-12065kHz

▽ 22:20〜23:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   1548 DZSD-Dagupan (Philippines, FP) s/44333 ◎ 今夜は本局(DZBB-Quezon City・594kHz)よりい
        いかな

  ということで、また明日から新しい1週間の始まりでず。

  先週木曜で長女のインターが終わり長い夏休みに入ったと思ったら、今度は明日から、入り代わりで?子供(小)の日本人学校(オフライン)が再開です。

  この春から着任予定の先生も日本から来られず、学校もタイヘンですね。わたしのときは香港に渡航してから同時並行で就労ビザをアプライしましたが、今はビザを所持していないと外国人扱いで入境も出来ません。

  オンライン授業なら、日本からでも出来なくはないけれど、、、(-。-;


■ 2020年6月6日(土)

  深夜から早朝にかけて、香港は激しい雷雨に見舞われました。(-。-;

  特に雷はものすごくて、さすがの?わたしも当地時間04時少し過ぎに目が覚めました。せっかくなのでそのまま起き出してワッチ態勢!と思いきや、雷のバリバリ・ノイズでそれどころではなく断念。(-。-;

  先週末も天気に恵まれず出鼻を挫かれたので、この週末は2週間振りに山歩きでも・・・と思っていたんですが、今日も厳しいかな、、、 ↓

  昨夜の、DZXL-Makati City(558kHz)の終了部分。毎晩、概ね23時前後にs/offします(変動あり)。

DZXL-Makati City (9:50) 558kHz 6/5/20 22:50〜(JST)"We Heal As One"・終了アナウンス・国歌

 

  昨日から、YouTubeでこの"We Heal As One"を繰り返し聴いています。その後でこの混信+ノイズ塗れの受信音は厳しいものがありますが、もう、何度聴いてももホレボレします。(← ビョーキ (笑))

  終了アナウンス前に出る、英語のお祈り(女声)を書き取ってみました。他のRMN系(DWNXなど)でも、同じものが流れますね。^^ ↓

"We have come to the day's end, let us rest from the day's work, that we may awaken, refreshed, and renewed. God in your mercy, we have this time to rest, we thank you for your unfailing help and protection this day. Forgive us for our failings, for our selfishness towards one another, and open our hearts to forgiveness and reconciliation. Ease the burdens of the troubled, and bring joy to those in sorrow, we pray for the safety of the travelers, for those guarding the well being of our nation, and for those with responsibilities. Continue to shower your blessings on our families, and preserve the unity of our society."

  こんな感じかな。もしかしたら少し間違いがあるかも知れませんが。(9割方合っているんじゃないかと(笑))

  では、本日も始動です。^^


  ヒマ人か、と言われそうですが(笑)、5/16(土)に横浜港を出港して24日(日)にマニラ湾に入った「ダイヤモンド・プリンセス」、本日午後、ようやく再び動き出しているようです。^^ ↓

  これだけの数の先客クルーズ船が停泊している中でマニラ港に接岸出来たとは到底思えないんですが、クルーは小型船などで降ろしたりしたのかな?

  乗客ゼロで、この後は一体どこへ向かうのやら、、、(以前は、クアラルンプールなんて報道がありましたが)

  啓徳クルーズ・ターミナルのホームページによれば、本日現在、クルーズ船の寄港は来月から始まる予定となっています。^^ ↓

  まぁ、これ自体は過去に何度もリズイズされていますからあまりアテにならないんですが、また再びここでクルーズ船が見られるようになるといいなぁ、と思います。

  この年末年始に乗った「World Dream」は、3月ぐらい(だったかな?)からずっとロッテルダム(オランダ)に停泊しています。これが7/3に戻って来るのだとすれば、今月中旬には出航することになるのかな。

  カリビアン・クルーズで見たことがあるロイヤル・カリビアンの「Voyager of the Seas」とも、ぜひ、また再会したいところであります。^^


■ 2020年6月5日(金)

  バ〇のひとつ覚えの如く?この1年間、フィリ中ばかり聴いています。(笑)

  ここ(香港)にいて、中国という国は嫌い(一般の人たちやお付き合いのある個々人は別です)、中国語もあまり性に合わず、もちろん中国局も中国語局も同様、と来れば、消去法で?チョイスはなくなってしまいます。

  ↑ あ、このご時世にこんなこと書いたら身の危険が、、、(笑)

  半分冗談はともかく、チョイスがないというのも強ちなくはない一方、もともと昔からフィリ中が好きだった、というのが大きい。学生時代はよく、湘南海岸や、わざわざ石廊崎(伊豆半島の先端)まで出向いてペディをしていました。

  昔、BCLミーティングでお世話になった先輩が、「TP(北米中波局)は、飲み物で言うとコーラやファンタみたいな感じでサラッと聴けちゃうけど、フィリ中は果汁100%のオレンジジュースみたい。泥臭い感じがいいんだ」なんてカッコいいことを仰っていましたが、なるほど言い得て妙で同感です。

  全く期待していなかったので、香港の、この劣悪な受信環境でもこうしてフィリ中が聞こえるというのはある意味オドロキでした。ここに10年、20年いるというわけではありませんから、今のうちに思う存分楽しんでおこうと思います。

  しかし、いくら香港とはいえ、この鉄筋コンクリート建マンションの一室より、例えば沖縄とか石廊崎とか、日本でもロケーションのいいところで本格的なアンテナを張ってワッチした方が成果が上がるであろうことは想像に難くありません。

  もっとも、私自身は別に他の方と受信局数や受信局の難易度を競っているわけではなく、自分としてどれだけの局を香港で聴けるものか興味があってチャレンジしているだけの、単なる自己満足の世界です。だから、もう、これで十分。

  それでもこれだけ楽しめるのだから、まさにBCL冥利に尽きます。

  これからもフィリ中ワッチを楽しんでいきたいと思います。^^


  で、日々、比較的受信状態のいいDWNX(1611kHz)やDZAT(1512kHz)、最近ではDZXL(558kHz)あたりをBGM代わりに楽しんでいるわけです。当地時間21〜22時台に終了、というのも生活パターンにジャスト・フィットで、終了時の国歌を聴いては家族の前でこれを口ずさんでいる自分がいて、ふと我に返ります。(笑)

  毎晩のようにDZXLを聴いていて、いつも終了アナの直前に決まって同じ曲が流れることに気づきました。これがまた、何ともいい曲なのです。

  香港では5kHz上(567kHz)にローカルが出ており、DZXLは思いっきりそのサイドを受けます。決して受信状態としてはよろしくない中ですが、それにしても心を打たれるメロディーです。

  歌詞は、英語とタガログ語のミックスです。タガログ語は全く分かりませんが、この受信状態でも、英語は分かります。サビの部分で"...we heal as one..."とあり、Google で検索をかけるとすぐヒットしました。

  そう、「We Heal As One」という曲です。^^ ↓

 

  DZXLで終了前に使われている音源も、まさにこれですね。素晴らしい曲です。^^

  で、更に調べてみると、これ、フィリピンがホスト国を務めた2019年東南アジア競技大会(South East Asian Games : SEA Games)のテーマソング「We Win As One」をアレンジしたものである(らしい)ことが分かりました。あ、もちろん知ったかぶりです。(笑)

 

  こちらもまた、というか、こちらがオリジナルなのだから当たり前かも知れませんが、素晴らしいー!

  ここからは推測の域ですが、昨年の東南アジア競技大会を自国開催したフィリピンで、このテーマ音楽はある意味、彼の国の一致団結の象徴のようなものだったのかも知れませんですね。

  この開会式で歌われた「We Win As One」がまた、感動的です。ボクシング界の英雄マニー・パッキャオ上院議員も出て来ます。^^ ↓

 

  で、この、よく知られた音楽をアレンジして今度は、昨今の新型コロナウイルス流行と闘う最前線の人々に希望を与えるメッセージにした、ということでしょうね。

  1985年頃(だったかな?)に流行った、U.S.A. for Africa の「We Are The World」のように、複数の歌手がリレー形式で歌い継ぐというものです。しかも、Stay Home ということで、一堂に会することなくそれぞれ自宅でレコーディングしたというのだから凝っています。(そんなことが出来るんだー)

  面白くなって更にいろいろ調べてみると、同曲は、国民的歌手のRyan Cayabyabさんが作曲し、「We Win As One」と同じくFloy Quintosさんが作詞を担当したものであることが分かりました。

  ビデオの冒頭では、そのCayabyabさんご自身が曲を紹介しています。このシーン、ちょうどDZXLの終了部分でも使われていますね。なるほど、これだったのかー

  社会的に今のような難しい時期ということで、DZXLはこれを毎晩終了時に流しているということなのでしょう。

  なんていう背景を知ったうえでフィリ中を聴くと、これまた楽しいものです。^^

  もう、半ばビョーキの世界?(笑)


  ということで、忙しい1週間が終わりました。^^

  今週は、先週よりいろいろあったかな。それでも、従来に比べたらまだまだ余力?があります。(笑)

  弊社は、本日がボーナス支給日でした。あまり詳しいことは書けませんが、このご時世にボーナスが出るというだけでも有難い。金額も予想以上でした。まぁ、上を見ればキリがないし下を見てもキリがないので、自分として一生懸命やっている中で成り立っている今の境遇、そして今の生活を幸せと思うようにしています。

  もっと上を目指せ、とか、現状に満足しちゃダメだよ、なんてことも巷ではよく言われるわけですが、それは人それぞれ。価値観というか、自分として大切なものの軸足をどこに置くかで決まりますから、いろいろな考え方があっていいんだろうと思います。

  わたしの同期が、勇敢にも?希望退職に手を挙げるつもりなんだそうな。条件は決して悪いものでないので、気持ちが揺らぐのは理解出来ます。(笑)

  ただ、平時であれば、例えば弊社の業績が悪かったとしても、周囲を見渡してうまく行っている企業はいくらでもあったわけです。今は、もちろん業種により特需で潤っているところはあるにしても、どこも総じて厳しい状況。希望退職の嵐はあちこちで吹き荒れていて、何も弊社に限ったことではありません。今は潤っているところも、それがいつまでも続くという保証は全くない。

  他社も希望退職で従業員を放出しているところが少なくないこの状況で手を上げるのは、それなりにリスキーかも知れませんですね。

  とはいえこのまま居残っても配置転換など憂い目に遭うことが濃厚なのであれば、その前に手を上げて割増し退職金だけでもいただいておく、という選択肢はあっていいのかも。それは個人のチョイスです。

  たまたま相談を受けたのでそんな話をしたわけですが、どのような選択をするかで今後の人生は大きく変わりますから、後々振り返ってベスト(ベター)だったと思える方向に進んで欲しいものです。

  わたしは実質的に9月中旬まで香港から出られませんし、家族も当地という状況ではどうにもならず。

  ちょうど役員とも話したところですが、30年近くお世話になって来た思い入れのある会社ですから、何とか皆でガンバって立て直したいところであります。

  引き続き、フィリ中を楽しむためにも、、、(笑)


■ 2020年6月4日(木)

  1989年の中国・天安門事件から31年、と聞いてイスから転げ落ちそうになりました。(笑)

  「31年」って、、、(-。-; (-。-; (-。-;

  当時、わたしは大学2年でした。たまたま専攻が国際関係、学科もこれに特化したものだったので、その後に続く一連の東欧民主化、ベルリンの壁崩壊、ソ連解体、イラクのクウェート侵攻・・・近代史上に残る出来事が次から次へと在学中に起こり、(面白い、と言ったら語弊がありますが)本当にタイムリー?でした。

  なんてことをこうして「31年後」に思い出したりしているわけですが、まったく恐ろしい。

  この後、31年後は「81歳」です(生きていれば、ね)。

  いやはや、さらに輪をかけて恐ろしい。。。(-。-;


  木曜。いつもの通勤風景。^^ ↓

  取りあえず、あと1日 〜 ^^


  今年(3月)の誕生日が免許更新のタイミングも、日本に行けず、困ったなぁ・・・と思っていたところ郵送で延長手続きが出来ることを知りました。

  免許の両面をスキャンして実家の親父に送り、申請書を代筆してもらってめでたく7月末まで延長となったわけですが、現状では9月まで香港を出られないため、完全に失効してしまいます。(-。-;

  「やむを得ない事情」なので「寛大なる措置」に期待したいところですが、確か失効から6カ月以内ならまだ何とかなるんだったかな?

  米国駐在時代、一度、失効後3年以上経過させてしまったことがあり、このときは帰任後、アメリカの免許を日本の免許に切り替えたのでした。当時はこの技が使えたのでまだよかったんですが、今回は日本の免許を失効させてしまうと厄介なことになります。

  早く日本に行けるようになるといいんですが、再びゴールポストが動かされてしまい、、、(-。-;

  困った×2、、、


  定点観測ワッチ。@ 1611kHz DWNX-Naga City

  22:36〜  国歌(終了アナウンス流れず)
  〜22:37* 放送終了・s/off

  定点観測ワッチ。@ 1512kHz DZAT-Lacena City

  22:23〜  お祈り(女声)
  22:26〜  Canned ID
  22:27〜  ポップス調Life Radioの歌
  22:29〜  終了前のお祈り(男声)
  22:30〜  終了アナウンス(男声)
  22:31〜  国歌
  〜22:33* 放送終了・s/off


■ 2020年6月3日(水)

  朝から、息苦しいぐらいのモワッとした湿気。英語では「Sticky」がピッタリですかね。このムシムシ感はすごい、、、(-。-;

  職場では(幸い個室なので)外していますが、暑いわ、息苦しいわ、メガネは曇るわ、こんな中マスク 着用は耐えがたいものがあります。(-。-;

  助けて欲しい。。。(-。-;


  今朝の地元紙より。 ↓

  全米に拡大する抗議デモに対して、トランプ大統領が連邦軍の出動もチラつかせていることを伝える記事(かな?)。

  広東語で、「トランプ」は「特朗普」です。

  どうせ当て字なら、「吐乱腐」とか「妬嵐父」ぐらいがいいかも知れませんですね。(笑)


  在香港日本国総領事館からのメールより。(-。-; (-。-; (-。-;

( 要約ここから )----------------

・ 香港の入境規制措置について、下記の通り延長を発表。
   尚、査証を事前に取得して香港に入境する場合は香港居民として扱われる。
・ 中国本土、マカオ、台湾からの入境規制措置(香港居民、非香港居民ともに入境出来るが、14日間の
   強制検疫を実施)を7/7まで延長。
・ 海外からの入境規制措置(香港居民は14日間の強制検疫)を9月18日まで延長。
・ 非香港居民は、引き続き無期限入境禁止。
・ 公共の場での9人以上の集まりや飲食店等での1卓8名までの規制等を6月18日まで延長。

----------------( 要約ここまで )

  わたしは就労ビザを有しており、香港居民として扱われるため入境そのものはOKです。ただ、(日本を含む)海外に出ても、戻った場合は14日間の強制検疫措置が9/18まで行われる、と。

  ということは、日本で14日(←緩いけど)+ 香港で14日(←こちらは相当厳格)隔離措置ということで事実上、少なくとも9/18まで出られないってことですね。

  ビザ持ちがこれですから、一般の旅行客を含む非香港居民(外国人)も実質的に9/18までは香港に入れない、ということになります。(-。-;

  出張にも出られないし、日本にも行けない。お客さまのご来訪もない。

  しかし、まぁ、すごい状況です。いろいろなことを根本的に見直さなければなりませんですね。(-。-;


  沼津に到着 〜 ↓

  ここのところ自宅と職場の往復オンリーで、なかなか距離が伸びません。

  この週末は2週間振りに山歩きでも、と思っていますが、肝心の天気はどうなるかしら、、、(-。-; 


■ 2020年6月2日(火)

  当地時間05時半少し前に目が覚めたので、そのまま起き出して出勤前の早朝クイック・ワッチ態勢 〜

  朝の早起き習慣はいいことです。夜、早く休めば・・・だけど。(笑)

  この時期、この時間は既に空が白み始めています。調べてみると、日の出は当地時間05:38、日の入りは19:04とあります。なるほどね。

  全然関係ないけど、湿度は91%。そりゃ不快なわけですなぁ、、、(-。-; > 香港

  以下、受信局。この時間なので、ざっと短波帯を流してみました。いつものように、ただひたすらに、中国と中国語を避けたワッチです。^^ ↓

  V.O. Vietnamの国内向けベトナム語放送の開始部分(*06:45〜・9635kHz)、個人的には久しぶりにじっくり聴きました。

  同波(9650kHz)に出ているチ〇ソンのインターバルを縫って、R.Guinea(ギニア)も入感。日本時間07時ジャストのISを確認も、その後は再びチョソ〇が出て来て轟沈と相成りました。(-。-;

 

  ということで、本日も出勤準備 〜

  我が家では、先週から長女のインターが始まりました。当地時間07時少し前に家を出るため、朝が早くなっています。

  それもありますが、この時期は個人的にDST(Daylight Saving Time)をやって、1時間早く起きて1時間早く寝る生活パターンにすると、明るい時間をもっと有効に使えていいかも知れませんですね。

  早く起きることで、朝のワッチも出来ますし、、、(笑)


  香港の湿気がどれだけすごいか。(蒸)

  就寝前に空気清浄機(兼 除湿器・乾燥機)のタンクを空にして、朝起きてみると、もうこれだけの水が溜まっています。 ↓

  この時期は、24時間フル回転×2台。1日2回、朝と夜にタンクの水を捨てるのが日課です。

  やれやれ、、、(-。-; ↓

  これが9月いっぱいまで続きます。あと4カ月か、、、(-。-; (-。-; (-。-;


  今夜は、オフィスを当地時間19時少し前に出て(帰宅途中に)散髪 〜

  普段は週末に行くんですが、先週末は混んでいて全く予約が取れず。来週末も一杯、とのことで、やむなく平日にしたのでした。(-。-;

  隣駅の日系美容室 - 日本人スタッフがいて言葉の心配がないので、昨年来お世話になっています(チトお高いんですが)。ウイルス騒動何のその、ここのところずっと目の回るような忙しさなんだとか。

  わたしより一回り若いオーナーさん、いろいろ工夫して経営されているようで逞しい。固定客を掴んで事業が軌道に乗ると安泰ですね。^^

  取りあえず、火曜を終了。あと3日、、、(6月も、こればっかり ^^)


■ 2020年6月1日(月)

  6月 - キリよく月曜スタート。今月、今週、今日もまた、公私ともにガンバってイキたいと思います。

  まずは、景気づけに?DZXL-Makati City(558kHz)の、昨夜の終了アナウンス+今朝の開始アナウンスから。(笑)

  ノイズ+香港ローカル局の強烈なサイドで、逆に気が滅入ってしまうかも知れないけど、、、(-。-; ↓

DZXL-Makati City (9:37) 558kHz 5/31/20 23:24〜(JST)終了アナウンス・国歌

 

▽ DZXL-Makati City (4:39) 558kHz 6/1/20 03:30〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  今朝は、久しぶりにDWIZ-Pasig City(882kHz)が入感していました。ここのところサッパリ受信出来なくて、どうしたのかと思っていたんですが、よかった×2 〜

  でも、これまたノイジー、、、(>_<) ↓

DWIZ-Pasig City (3:27) 882kHz 6/1/20 03:53〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  香港の、このロケーションでは仕方ないか、、、(諦)

  そして、掟破りの?中国国際放送(日本語)〜 (笑)

  アメリカで、白人警官が黒人男性の首を圧迫して死亡させた事件に端を発する抗議デモが各地で発生していることについて、まさに鬼の首を取ったかのような、ものすごい主張。 ↓

▽ 中国国際放送 日本語放送「CRI時評」 2020年5月31日付(7325kHz・23:08〜(JST))

 

  女性アナウンサー曰く、「感染症対策が壊滅状態になり、10万人以上の命を消し去ってしまった現実を考え合わせ、アメリカの政治家らは、自らの胸に手を当てて考えてみるべきではないでしょうか」

  「どのような顔をすれば、表向きだけは堂々たる無駄な話をしていられるのでしょうか」

  「アメリカ国民に対して、いち早く謝罪すべきではないでしょうか」

  いやぁ、こりゃすごいよ!  意図的か否かは別として、ウイルスの感染源となった自国の無責任は棚に上げて、まさかこう来たか!  自分たちも、胸に手を当ててよく考えてみた方がいいと思うけれど、、、

  三原じゅん子議員口調で一喝 - 「恥を知りなさい!」でしょうか。(笑)

  本日も、朝の通勤はいつも通り 〜 ^^ ↓

  過激な抗議デモとか破壊行為とか交通妨害とか、もはや、リスク冒してやったところで何が変わるわけでもなく、お手上げ・・・といったところでしょうか。(諦)

  何となく、無力感、脱力感、喪失感が漂っているようです、、、(-。-;

  個人的には、6月初日はまずまずの滑り出し。いろいろありますが、ネガティブ(Negative)よりポジティブ(Positive)、ペシミィスティック(Pessimistic)よりオプティミスティック(Optimistic)でしょうか。

  ということで、今月もガンバリましょうー ^o^





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system