ホームペルセウス(PERSEUS)SDR受信機 > ペルセウス(PERSEUS)SDR受信機導入の個人的記録 (9)

ペ ル セ ウ ス ( P E R S E U S ) S D R 受 信 機 導 入 の 個 人 的 記 録  ( 9 )

驚 異 の ペ ル セ ウ ス ・ リ モ ー ト 受 信

〜  ペ ル セ ウ ス ・ サ ー バ ー 公 開 編  〜


■ 驚異のペルセウス・リモート受信 〜 ペルセウス・サーバー公開編

  苦節、数ヵ月。。。

  既に周回遅れ、といった感もありますが(笑)、ようやくペルセウスのサーバー・マップにデビューを果たしました。(祝)

  これまで、「こちらからはアクセス出来るものの、サーバー・マップに自分が表示されない」という「問題」に悩み続けて来ました。

  こちらからはアクセス出来るが、相手からはアクセス出来ない・・・

  うーん、悩みます。設定はすべて正しいハズなのに、どうガンバっても表示されない。ホント、泣きたくなりました。

  自分も世界中のペルセウスにアクセスして楽しませてもらっていますので、このままではいかにも不公平 - と、自責の念に駆られて?いました。まぁ、もちろん、誰も気にはしていないんでしょうけど。

  で、ようやくその原因が分かりました。^^

  結論。

  ペルセウスのサーバー・マップには、実は、以前から表示されていたようです。

  しかーし、サーバーのマークが全く違うロケーションに表示されていたことで(表示されていることに)気づかなかった - ただそれだけのこと、でした。

  どういうことかと言うと・・・

  アトランタの位置情報は、Longitude が「-84.389420」、Latitude が「33.755744」です。これはGoogle Map などで調べればカンタンに分かるモノですが、まず、これを「逆」に入れていたことが分かりました。

  当然、全く違う位置にサーバーのマークが表示されてしまいます。だから、それにまったく気づかなかった - というわけです。

  また、試行錯誤しているうち、Longitude は「84.389420」でなく「-84.389420」と、「-」がつくことにも気づきました。「-」を付けず「84.389420」と入れると、これまた全く違う位置にサーバーのマークが表示されてしまうんですね。

  これを付けてようやく、正しい位置(アトランタ)に表示されるようになりました。(笑)

  ということで、これまで相当な時間と労力をかけて来たわけですが、結末は実に呆気なかった。。。

  自分でも情けなくなる、と言うか、愕然とするばかりですが、まぁ、機械モノがうまく作動しないときなんて案外、こんなものなのかも知れませんですね(と、自分を慰めてみたりする)。

  毎日、というわけには行かないでしょうが、これからは週末を中心に出来る限りサーバーを立てておくようにします。

〔 2011年9月3日(土) 記 〕


  はじめてリモペル・サーバーを一晩中ONにしておいたのですが、いやぁ、いろいろな方からアクセスをいただきました。^^

  まぁ、大したロケーションではないので、ガッカリした方もおられるでしょうけど。。。

  それにしても、これってもう、完全にボランティアですね。(笑)

  パソコンを付けっ放しにしておかなければならないので(微々たるものとはいえ)電気代もかかりますし、アクセスがあれば実際にペルセウスが稼働しますから、細かい話をすれば消耗もあるでしょう。

  また、大した話ではありませんが、どなたかがアクセス(ワッチ)されているときは自分が(自分の)ペルセウスを使えない - という不便さもあったりはします。

  しかし、時々とはいえこちらも他人様のペルセウスにお邪魔してリモート受信を楽しませてもらっているわけですから、それを考えればお互い様。(見知らぬ者同士とはいえ)広義的には趣味の仲間ですから、やはりGive and Takeの精神で行きたいものです。

  さすがに、常時、四六時中、というわけには行かないでしょうが、今後とも週末などを中心に出来るだけ解放しておくようにします。

  また、日頃ペルセウスのリモート受信を楽しんでおられる方は、ぜひとも(Give and Takeの精神で)より積極的にご自分の環境(ペルセウス)もオープンにしていただければ、と願っています。^^

〔 2011年9月4日(日) 記 〕


  日中、他の作業もあったりして一旦リモペルのサーバーを落とし、パソコンの電源もオフにしました。

  で、夕方、再びリモペル・サーバーを起動したのですが、あれれ、どうしたことかサーバー・マップに拙宅のペルちゃんが表示されません。うーむ。。。

  午前中までは、間違いなく正常に表示されていました。日本からも、たくさんのアクセスがありました。

  もちろん、設定などは一切、手を加えてはいません。と言うか、(正常に動作していたわけですから)手を加える必要もありません。

  これって一体、どういうことが考えられるのでしょう?

  ロジカル(論理的)に考えてみます。

  「表示されない」、「動かない」ということは、当たり前ですが、何らかの「原因」があるハズです。自分自身として「やったこと」を振り返ってみると、サーバーを落として、パソコンの電源を切ったことぐらい。

  自分で設定をいじった覚えはなくても、これによって「何か」が変わってしまった - と考えると、一番説明がつきます。しかし、その肝心な「何か」が分からず、再びアタマを悩ませています。。。

  原因が見つかってみれば、また、恐らく些細なことなのでしょうけど・・・  ここに行き着くまでがタイヘン。

  しかし、どうしてこう、うまく行かないものでしょうか。一度きちんと表示されたわけで、いい線までは行っている(とは思う)のですがね。

  ということで、復旧までにもう少し時間がかかりそうな感じです。楽しみにしておられた方がいたとしたら(いないか?)、たいへん恐れ入ります。。。^^


  引き続き、試行錯誤を続けています。

  問題に当たると、それを解決するまでとことん?のめり込んでしまうタイプです。いいことでもあり、その逆もあるわけですが、まぁ、性格ですから仕方ありません。(諦)

  これまで動いていたものが、正常に動かない - どうにも腑に落ちません。

  もともと乏しい知識を振り絞って?いろいろ考えるうち、問題は「サーバー・マップに表示されていないだけ」で、サーバーそのものは正常に動作しているんじゃないか? - という仮説を思いつきました。

  AORさんのHPに、「クライアント/サーバー ペルセウス リファレンス」という解説書がアップされています。この8ページ目(8/13)に、「サーバー設定内容が適切ならば、サーバーは待ち受けを開始して、「Server started」(サーバー開始)メッセージをサーバーログ・ウィンドゥに表示します」とあります。

  実は、うちの場合もペルセウス・サーバーを開始したとき、ちゃんとこのメッセージが表示されています。

  「Server started」 - ということは、サーバーそのものは正常に開始している、ということです。

  しかし、サーバー・マップには表示されない。。。

  嫌われてしまった?  まさか。(笑)  では、何故?

  次に、(サーバー・マップには表示されていなくても)サーバーそのものは正常に機能している、ということであれば、ペルセウスの受信画面からIPアドレスを入れればリモート受信が出来るのではないか、と思いつきました。

  昨日のスクリーン・ショットで、拙宅のIPアドレスは「24.126.164.155」であることが分かります。これを入力すると・・・おぉ、繋がりました!  リモート受信、成功です。^^

  ということで、推測の通り、「サーバーそのものは正常に機能している」ことは実証出来ました。

  よって、問題は、「にもかかわらず、サーバー・マップにマークが表示されない」というところまで絞り込まれました。

  しかし、これについてはまだ、その原因が分かっていません。

  ということで、拙宅のペルセウスは今夜もオープンにしておきます。ご利用の方は、たいへんお手数ですが「IP ADDRESS」を「24.126.164.155」、「PORT」を「8014」と手打ちの上、アクセスしてください。^^

〔 2011年9月4日(日) 記 〕


  本日は、Labor Day。嬉しい嬉しい3連休、です。^^

  昨夜は、「どうしたらペルセウスのサーバー・マップに自分が表示されるか」をいろいろ検証?していて、遅くなってしまいました。

  それもこれも「拙宅のペルセウスにアクセスしてもらえるようにするため」で、自分自身はリモペルを使って拙宅のペルセウスにアクセスすることはありませんから、ボランティアと言えばボランティア - いや、ボランティアと言わなくてもボランティア、です。(笑)

  あ、リモペルを使って自分のペルセウスにアクセス - と書きましたが、これ、出来ることは出来るんですね。

  インターネットを介して拙宅のリモペル・サーバーに繋ぎ、自分のペルセウスをコントロールする - というものですが、いやぁ、もう、何が何だか。。。(笑)

  閑話休題。

  昨夜は、そういうことで、どうガンバっても自分はサーバー・マップに表示されませんでした。

  しかし、IPアドレス(24.126.164.155)とポート(8014)を手入力することでリモート受信は可能 - ところまでは検証が進んでいました。

  で、そのままリモペル・サーバーを開放しておいたわけです。

  朝起きてチェックしてみると・・・  なーんと、あちこちからアクセスがあったではありませんか。(驚)

  日本、ドイツ、ニュージーランド・・・  あれれ、サーバー・マップに表示されていないというのに、みなさん、どうやって見つけたのでしょう?

  もしや、と思ってサーバー・マップを確認すると、おぉ、出ています。ちゃんと、アトランタの位置にマークが表示されています!

  それこそ何もいじった覚えはありませんので、要するにこれ、サーバー・マップ側の問題???

  そうでないかも知れないのですが、もう、こうなったら勝手にそうだと結論づけてしまうことにします。(笑)

  ということで、12:45(UTC)現在、サーバー・マップにはちゃんと表示され、アクセス出来る状態となっています。

  何が一体、どうなっていたのか。。。(謎)


《  防 備 録  》

  取りあえず、まとめをしておきます。

( 症 状 )

  設定は何ひとつ変えていない(ハズである)にもかかわらず、突然、サーバー・マップに自分が表示されなくなってしまった。

( 対処方法 )

  焦らなくていい。焦るのはやめよう。(笑)  > 自分

  「今までアクセス出来ていた」わけだから、自分として、何ひとつ設定を変えたわけではない。

  まず、(サーバー・マップには表示されていなくても)自分のIPアドレスとポート番号を入れて、自分のサーバーに繋ぐことが出来るか試してみる。

  うまくアクセス出来れば、自分のサーバーに問題はないことが検証出来る。

  しかし、依然としてサーバー・マップには表示されない。。。

  焦らず、1日、そのままにして待とうじゃないか。(笑)

  翌朝、直っているかも知れないのだから・・・


  ということで、依然として「原因」は分からないまま、強引ではありますが「サーバー・マップ側の問題」ということで勝手に結論づけてしまいます。(笑)

  「防備録」としていろいろ書き残していますが、本記事については一切その信憑性・正確性を保証するものではありません。(笑)

  ただ、試行錯誤(ドンチャン騒ぎ)の記録として、後々の、どなたかの参考にでもしていただければ - と思っています。^^


  本ドタバタ記事(笑)をご覧いただいた方より、サーバー・マップ(Google Map)に自宅の位置情報を載せたりして大丈夫ですか?というご心配をいただきました。

  テクニカルなご質問にお答え出来るほどの知識があるわけではありませんが、まず、ご心配いただきまして有難うございます。^^

  しかし、結論は、はい、ご心配には及びません。大丈夫です。^^

  サーバー・マップでアトランタ周辺をズームアップしていただくと、はい、拙シャックのマークはブレーブスの本拠地・ターナーフィールド(Turner Field)の、ピッチャー・マウンド付近の位置になっていることが分かるかと思います。(笑)

  これは、意図してターナー・フィールドの位置情報(Longutude -84.389441 / Latitude 33.735600)を入れてあるためで、もちろん拙シャックの正確なロケーションではありませんが、まぁ、ここから半径50キロ圏内には在住していますので、特に道義的な問題とはならないわけです。

  そもそも自宅の正確な位置情報を公開する方がレアでしょうから、ここは、ハチャメチャでない限り適当なロケーションで構わないわけです。

  しかし、それにしましても、こうしてご質問メールなどいただくとドキッとします。

  とてもそのような身分ではありませんので、どうぞお手柔らかにお願いします。^^


  ということで、3連休はアッという間に終わってしまいました。。。

  ふと思い立って?リモペルに想定外の時間と労力を費やしてしまい、自らのワッチが疎かになるという本末転倒な結果に・・・(笑)

  しかし、まぁ、あーでもない、こーでもない、と試行錯誤を繰り返しながらやっと動いたときの爽快感?といったら、ありませんですね。これこそ趣味、といったところです。^^

  現在は、屋外に設置したALA100MS(1号機)ではなく、拙シャック(屋内)のALA100MS(2号機)にペルセウスを繋いでいます。

  ALA100MSはもともと高ゲインのアンテナですので、現在の1号機(4メートル長エレメント)ではちょっと過入力です。エレメントの長さをもう少し短くして結果を見たかったのですが、最終日(Labor Day)は生憎、終日の雨で作業出来ず。

  今週は、室内運用の2号機となりそうです。。。^^

〔 2011年9月5日(月) 記 〕




© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system