ホームDXing! DXing! DXing! 〜 最新受信情報 from the U.S.A. > 2016年10月


D X i n g !  D X i n g !  D X i n g !
 
最 新 受 信 情 報   f r o m   t h e   U . S . A .
 
 〜  2 0 1 6 年 1 0 月  〜


※ 特記なき限り、周波数はkHz。時間表記はUTC(協定世界時)


■ 2016年10月31日(月)

  また忙しい1週間が始まりました。(-。-;

  月末最終日。しかも週明けの月曜、ということで予想通り大忙し。しかし、心地いい疲労感です。やっぱりこうでなくちゃ!

  やるべきことはしっかりやって、当地時間19時ちょっと前、これまた大急ぎで帰宅です。

  今日はハロウィン - 子供たちはもう、友達とサブディビジョン内を回っています。せめて仮装姿ぐらいは見てあげたいよね(と言うか、見たいよね、か)、ということで。^^

  どこもそうでしょうが、うちのサブディビジョン内も大賑わいです。何とか子供たちの仮装姿を写真に収めることが出来て、よかった、、、

  時代は変わった、と言われればそれまでですが、百歩譲っても日本のハロウィンは違和感があります。小学生ぐらいの子供がやるならまだしも、いい歳した若者(一部、大人もか?)が街に繰り出し、仮装してバカ騒ぎする様は異様としか言いようがありません。

  一体全体どうなっているのやら。(-。-;


  来月、感謝祭の4連休を利用して、ラジオを聴くため「だけ」の目的でメキシコシティーに行くこととしました。

  モノ好きもついにここまで来たか、という感じ?(笑)

  この時期、家族は所用で日本に一時帰国することが決まっています。このチャンスを利用?して、元々わたしはサウスカロライナの大西洋岸でアトランティック・ペディを画策していたのでした。

  しかし、確保していたホテルは昨今の大型ハリケーン「マシュー(Matthew)」で損壊 - その復旧工事のため来春まで閉館となりました。

  これが全額返金されたこと、家族の一時帰国に充てていたマイレージが(フライトのスケジュール変更で)3万マイルも戻って来たこと、せっかくの4連休をひとり自宅で過ごすのはあまりにつまらんよね、ということで代替案を検討していたところ、アトランタより北は寒い(雪の心配もある)、南はフロリダぐらいしかない(と言うか、この年末にカリビアンクルーズを控えている)、西は時差があるため移動時間がかかる、東はそれこそ何もない、と。。。

  アテもなく?デ〇タ航空の就航都市を調べていると、この時期、メキシコシティなら50,000マイルで行けることが分かりました。おぉ、これはもう行くしかない!

  と決めたら、わたしはもうダメです。(笑)

  高校時代、カ〇タX-1でNRD-525を買うと決めたときも、ほぼ「衝動買い」でした。これまで即断即決でやって来た割に失敗は意外と少なくて、まぁ、結果としてはどれも(即決ながら)いい判断を下してして来た、ということになります。初心貫くべし、ということでしょう。

  何もかもが自由だった独身時代とは違い、今は家族もいて自由度は格段に少なくなっています。しかも子供がいますからなおさら、です。

  しかし、もうこの先こんなチャンスは(多分)ないよね、と考えたら、やはり、ここで行かなければ後々に後悔が残ると思いました。わたしは「今しか出来ないことは今やっておこう!」という主義です。もちろん、そのとき事情が許すのであれば、ですが。

  マイレージ利用ならまだ我が家の財務大臣の決済も得られやすいだろう、と踏みました。

  タイミングを見計らって奥方(財務大臣)に上申すると、いともあっさり「いいんじゃない? 逝って(行って)来たら?」の返事。もう、こういうことは一度言い出したらダメ、と分かっているのでしょう。

  ということで、早速、マイレージで無料航空券を手配です。^^

  エコノミーで50,000マイル、往復ビジネスで67,500マイルと出ました。アトランタからメキシコシティまで、片道3時間半ほどです。エコノミーでもそれほど苦にはならないのですが、僅か17,500マイル差ならかなりお得感があります。熟考の結果、往復ビジネスクラスに決定!です。

 

  そんなわけで急転直下 - いきなりの「メキシコシティー現地受信局調査」が決まりました。(笑)

  まさか、結婚して、家庭を持って、こんな身勝手な旅行が実現するとは夢にも思いませんでした。快くか諦めの境地か、いずれにしても承諾してくれた奥方には最大級の感謝の念を表します。ありがとう!

  彼女の厚意を無にすることなく、しっかりペルセウス+ALA100MSの移動運用セットを持参して思う存分「総録り」に励むことをここに堅く誓います。(笑)

  これからあと3週間 - メキシコとメキシコシティーについて、あれこれ調べます。

  大学時代、中南米局のIDが取れるようになりたい!という「だけ」のために?履修した第2外国語のスペイン語も、もう1度思い出すとしましょう。^^


■ 2016年10月30日(日)

  昨日夕方、およそ3時間ガッツリ昼寝(ならぬ「夕寝」)をしてしまい、夜中は3回も目が覚める始末。(-。-;

  その度にゴソゴソ起き出してワッチしたりするものだから、まるで時差ボケのような感じです。

  06時台、久しぶりにR.Verdad(グアテマラ)の終了アナウンスでも聴きますか、ということで。 ↓

 

  かなりノイジーですが、まぁ、自宅では仕方ありませんですね。(-。-;

  グアテマラ国歌ってのは、何度聴いても一体いつ終わるのか分かりません。(笑)


  今日は、朝イチでアトランタ郊外の Stone Mountain に行って来ました。^^

  「ストーン・マウンテン」=「石山」=世界最大の、花崗岩の一枚岩です。標高は514メートル、周囲からの高さは251メートルとあります。

  アトランタは特にこれといった観光名所もありませんので、観光として当地に来ると大体このストーン・マウンテンがコースに組み込まれます。

  ここに通算14年半も住んでいて何を今さらストーン・マウンテン?と言われるかも知れませんが、まぁ、拙宅からクルマで30分ほどで行けて、麓から頂上までゆっくり歩いても40分ほどで登れるという手軽さがナイス!です。

  日頃の運動不足もあり、また、せっかくの紅葉シーズンでもあり、家族サービスも含めて?朝イチで自宅を出ました。^^

  出発前。自宅周辺はこんな感じでかなり紅葉が進んでいます(道路を野生のリスが横切っています)。 ↓

  ということで、登りはじめ。体力の有り余っている子供たちは勢いよく飛び出して行きます。が、ここで彼らの挑発?に乗ってはイケません。先はまだ長い。(笑)

  ゆっくり、ゆっくり、マイペースで進みます。調子に乗ると、明日は、いや、午後はエライことになりそうです。(-。-;

  奥方も、かなり慎重。 ↓

  この急な登り坂は厳しい。日ごろ歩かない者にとっては拷問以外の何モノでもありません。(>_<)

  ゆっくり歩いて、およそ40分で頂上着。そう、高いところには必ず送信アンテナがあります。アトランタのFM局は大体ここから出ているのです。 ↓

  それにしても今年は暖かい。10月末だというのに日中は30度(摂氏)近くまで上がります。ただ、空気がカラッとしているので快適。^^

  頂上には続々と人が登って来ます。 ↓

  遠方にダウンタウンの高層ビル群が見えます。紅葉は、来週ぐらいの方がよかったかも。

  アトランタは緑が多くて最高。森の中に町があるようです。^^ ↓

   パノラマ写真。iPhoneでもなかなかよく撮れます。^^

  本格的に暑くなる前に「下山」- いつもの日本食レストランでランチをいただいて帰宅しました。

  午後は、腹ごなしに?ご近所を散策。うちの目の前にあるバスケットボール・コートです。テニスコート、プール、アスレチック・ジムもあって、やる気にさえなれば運動は出来るんですが、、、(もう少し涼しくなってからかナ (笑))

  そんなわけで、夕方以降はヘロヘロで機能せず。つくづく体力がなくなったと実感します。普段は本当に歩かないし運動もしない。生活習慣病の健診でいつも指摘されているのですが、このままではイケません。

  こうやっていきなり動くからその反動で参ってしまうのですが、いい季節に入って来ましたので、これから少しずつ意識して動くこととしましょう。^^


■ 2016年10月29日(土)

  当地時間04時ちょっと前に目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢です。

  08時台、5025kHzのR.Rebelde(キューバ)はキャリアの垂れ流しとなっています。昨夜もそうだったので、これがずっと続いているのかも知れませんが、いずれにしてもR.Quillabamba(ペルー)の受信チャンス!  とばかりに波形を追ったのですが、まだ出ていない?様子。

  というより当地では(いくらキャリアのみとはいえ)リベルデが強すぎて、なかなかR.Quillabambaの付け入る隙はありません。リベルデ、暫く止まってくれたらいいのに。

  09時台、3310kHzのMosoj Chaski R.(ボリビア)が上がって来ました。うっかり開始部分を聞き逃してしまったのですが、今朝はなかなかお空のコンディションがいいようです。

  来週末より冬時間に移行で、さすがに日の出時刻も遅くなって来ました。当地時間07時半頃まで暗いので、かなり遅い時間までローバンドの中南米局が楽しめてナイス!です。^^


  この週末も、雲ひとつない最高の秋晴れに恵まれました。これはすごい!  寒すぎず、暑すぎず。パーフェクトの天気です。^^

  朝イチで子供たちを日本語学校に送り、自宅にのんぼ帰り - 日本シリーズ第6戦・広島−日ハムで日ハムの優勝を見届けたあとは、庭にテーブルセットを出してのんびり(仕事の)残務処理です。

  ここ数日で一気に紅葉も進み、今週末が見ごろとなっています。明日は久しぶりに家族で外出でもするとしますかね。


  R.Rebelde(キューバ)の5025kHzが、ここのところ何だかおかしなことになっています。キャリアだけで、音声(番組)が乗っていない時間がかなりあるのです。ちゃんと出ているときもありますので常時ということではないようですが、これは大チャンス到来!

  米東海岸、しかも(距離的にキューバに近い)ここ南部に於いて、リベルデというのは日本で言うところのラジオ日経とか、最強時の「チョソンの声」日本語放送のような存在です。あまりに強すぎてどうにもならない。よって、同波(=正確には、ちょっとだけ下にズレていますが)に出ているペルーのR.Quillabamba は「珍局」です。日本で狙うより難しいかも。

  鬼の居ぬ間に・・・ということで?数日前より定点チェックしていたわけですが、ようやく「それらしい局」をキャッチすることが出来ました。^^

  本日01時台、リベルデは、取りあえずキャリアを出しています。しかし、出力はいつもより出ていないようで明らかに弱い。その下、5024.92kHzぐらいで波形の山が視認出来ます。周波数からして、まずR.Quillabambaに間違いはないでしょう。ただ、かなりノイジー、、、(>_<)

  いつもより弱い、とはいえリベルデのキャリアを避けるためLSBに逃げます。スペイン語であることは分かるものの、IDの確認となると厳しい。レポートも、トークとミュージックでは中学生レベルになってしまいます。これでは出せないなあ・・・(>_<)

  と思っていたら、何と!02:00より終了アナウンスを録音することが出来ました! これならイケるか?(笑) ↓

 

  それにしてもノイジーです。多分、日本で聴いた方がマシでしょう。何とかならんものかなあ、、、(>_<)

  近年は短波に出ている中南米局がめっきり減ってしまいましたが、たまにでもこうして「珍局」がキャッチ出来ると俄然盛り上がります。(笑)

  これからも、リベルデの不調が続いてくれますように。(祈)  願わくば、キャリアも切ってくれると助かるのだけど。


  本日の返信。 ↓

  「あわしま」は名刺と同サイズのカード - 「No. 0067」とあります。終了ギリギリ(9/25)に日本で受信したもの。(そりゃそうだ(笑))

  コミュニティFM局も、こうして海外までちゃんと返信を送ってくれます(もちろん、110円切手を貼った返信用封筒を同封しています)。こちらもかなりコストがかかっていますので、ありがとうございます(笑)


■ 2016年10月28日(金)

  今週も、忙しい1週間が終わりました。

  来週あと1稼働日を残していますが、今月も、もう終わりです。(早)


  あーれー  サブで使用しているノートPCが突然、ペルセウスを認識しなくなってしまいました。(-。-;

  特に何をしたというわけでもないのですが、Windows 10の自動アップデートによるものでしょうか。

  マイクロソフトもアップルも、半強制のアップデートが多すぎる。これをやるたび動作も遅く(重く)なっているような気がします。(困)

  デバイスマネージャーを見ると、どうもPCが(外部機器としての)ペルセウスを認識していない様子。「ドライバーは使用できません」とあります。何で突然ドライバーが使えなくなったんだ???

  ついこの間まで正常に動作していたのに、今日になってペルセウスは「不明なデバイス」に。(-。-;

  認識していない → 認識させればいいじゃないか、ということで?ドライバーの入れ直しを試みたものの、やはりうまく作動せず。(>_<)

  そうそう、以前こちらでも触れましたが、インストールするためにはデジタル署名を強制的に無効にする必要がある(らしい)ことを思い出しました。

  念のためこれをトライしたものの、やっぱりダメ。おかしいなあ。

  再来月、カリビアンクルーズに持参しようと思っていたPCですが、取りあえず「今」でよかった。これが現地で起こったら、と思うとゾッとします。恐ろしい、、、

  ということで、本日のところはギブアップ - 一方、別のデスクトップPCでは、取りあえずフツーに使えています。機種によって自動アップデートの内容もタイミングも異なるのか?

  ホント・・・余計なコトはしないで欲しいモンです。。。 > マイクロソフト


  本日の返信。 ↓

  R.Habana Cuba(キューバ)は、この新年に聴いてレポートしたものです。かなり時間がかかりましたね。^^


■ 2016年10月26日(水)

  本日も夜遅い帰宅です。何とか水曜まで来ました。あと2日、、、

  夜食を済ませて、ホッと一息 - 紅茶を飲みながら小一時間未満のワッチです。

▽ 02:00〜02:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   4055 Alcaravan R. (Guatemala, SP) s/34333
   5910.01 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/34333〜34232 ◎ まずまずの状態で入感。03時より同波に
        NHKワールドラジオ日本(フランス中継)が出て来るため潰されるが、これも恐らく今週末まで
        か?  B17スケジュールでは(例年なら)5910kHzから5960kHzに周波数変更するので、5910kHzは
        クリアチャンネルとなる(ハズ)
   5950 R.Ukraine Int. via WRMI-Okeechobee, FL (Ukraine via U.S,A., EG) s/32332 ◎ 5992.5VkHz
        のR.Pio XII(ボリビア)との間にビートを起こしているが、これはNOTCHで完全に除去可
   6010.11 Voz de tu Conciencia (Colombia, SP) s/32332
   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/34333 ◎ エクアドル本国送信。周波数はジャストに出ている
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/34433 ◎ 連日まずまずの状態で入感
   6180.03 R.Nac. da Amazonia (Brazil, PR) s/44433
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/33333
   7490 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A.) → 本日この時間は未感。停波中?
   7504.93 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/34333
   9420 V.O. Greece (Greece) → 本日この時間は未感。パラの9935kHzとも停波中

▽ 02:30〜03:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

    800 R.Trans Mundial (Bonaire, SP) s/32332 ◎ 今夜はまずまずの状態で入感

  今夜は、ボネイアのR.Trans Mundialがまずまずの状態で入感していました。昔、短波放送をやっていたTWR-Boneireです。確か1989年だったか、短波より撤退して以降はすっかり珍カントリーとなり現在に至っています。

  12月は(カリビアンクルーズで)ボネイアのすぐ近くまで行きますので、同局も強力に受信出来ることでしょう。^^


■ 2016年10月25日(火)

  こちらにもあります通り、このホームページは1998(平成10)年10月25日(日)よりインターネット上で後悔、もとい、公開しています。ええ、「後悔」もゼロではありません。(笑)

  いろいろ紆余曲折ありましたが、取りあえず、本日でちょうど18年ということになります。

  一番の収穫は、このホームページを通じていろいろな方とお知り合いになれたことでしょうか。特に米国駐在のBCL・DXerやハムの方は、(現役、OB問わず)思い出せるだけでも10名はいらっしゃいます。

  ここ数年はただの愚痴日記?と化していますが、まぁ、それもこれも先々振り返ってみればいい個人的記録になりそうです。そのときの記録はそのとき残しておかなければ風化(と言うより消失)してしまいますから、ここまで続けて来たのはよかったと思っています。

  ということで、これからも肩肘張らずマイペースでやって行くとしましょう。^^


  毎日、べリカードが続々と到着しています。これだけまとめてレポートしたのも久しぶりですが、さすが日本の国内局 - どこも迅速な対応で有難い限り、です。

  奥方に言わせれば「いい迷惑」でわたしも同感ですが、申し訳ないとは思いつつ、ついこうして出してしまうわけです。(笑)

▽ 四国放送 -

▽ 朝日放送 -

▽ WRNO-New Orleans, LA(アメリカ) -

▽ 船舶気象通報局「きんか」 -

  いやいや、まさか中止直前にこうして受信チャンスが訪れるなんて夢にも思わず、、、(嬉)

▽ KBS京都 -

  ということで、今週はどうも出張疲れでイケません。

  あと3日、、、


■ 2016年10月24日(月)

  朝イチで同行者をピックアップすべく前夜からシャーロット空港近くのホテルに泊まり込んでいたわけですが、事もあろうに(フライトが大幅に遅れて)経由地のシカゴで足止めを喰らっていることが判明。

  シカゴ‐シャーロットなんてそんな頻繁にフライトがあるわけでもなく、アポの時間を考えるともう絶望的です。(>_<)  せっかく来たのに、かわいそうに。。。

  ということで、急遽わたしが一人で向かうこととなりました。(-。-;

  何となくイヤな予感はしていたのですが、やはりギリギリのスケジュールというのはイケません。結果オーライではあるのですが、これでわたしが来ていなかったらと思うとゾッとします。(>_<)

  (仕事ですから)あまり詳しいことは書けないのですが、アメリカの、特に大手客との商談は日本のそれに比べて短いのが一般的です。日本のようにダラダラ話すことはしません。お互い忙しいので、要点のみ短時間で打合せて終わり、です。ものすごくドライ。

  今回も、この「僅か30分間」だけのために?ここまではるばるやって来たのでした。

  そんなわけで、シャーロットから(アトランタとは逆方向に)更に1時間ほど走り、ようやく最終目的地に到着。

  私自身は十分な余裕を持って入念に準備する方ですので、今回も、このようなアクシデントがあっても大丈夫。商談も、かなりいい感触を得て無事に終了です。なかなかいいんじゃない?^^

  帰りは、何だかんだと5時間かかりますので早々に出発。とんぼ帰りです。(疲)

  Salisbury, NC - そう言えばお昼を食べていないことに気づいて、当地時間15時過ぎ、この先でちょっと遅めのランチ。 ↓

  いつも懇意にしていただいている東京都在住のDXer・Hさんより、ラジオ・スプートニク(旧ロシアの声)日本語オンディマンド放送のURLを教えていただきました。ありがとうございます!m(_ _)m

  ノースカロライナを南下しながらラジオ・スプートニック。(笑) ↓

  短波放送を中止してインターネット放送に移行したのはもちろん知っていたのですが、実は、こうして実際に聴くのは初めて。しかし、SINPOオール10って、どうも違和感があります。時代の流れ・・・?

  ということで、当地時間20時ちょっと前、無事自宅に戻りました。途中、夕方の通勤渋滞に巻き込まれたり工事渋滞があったりで無駄な時間がかかりましたが、まぁ、概ね順調でホッとしています。

  これにて今月の出張は終わり。

  あぁ、そろそろゆっくりワッチを楽しみたいものです、、、(-。-;


■ 2016年10月23日(日)

  当地時間06時半に目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢です。(眠)

  今朝も、R.Verdad(グアテマラ)よりスタート。周波数を合わせた10:28の時点では既にキャリアが出ておりそのまま聴いていたのですが、いやぁ、いつまで待っても番組は始まりません。

  昨朝は*10:37〜にc/onして11:00〜より番組がスタートしましたが、開始時刻は日々異なるため、しっかり冒頭から録音するとなると結構タイヘンです。

  こうして1時間ほど粘ったものの、延々とキャリア状態で番組は始まらず。11:25、こちらが根負けして受信を打ち切ったのでした。

  キャリアとノイズを聴きながら小一時間仕事をしていましたが、まったく虚しいものがあります。

  12時ジャストに再度チェックも、依然としてキャリア状態。まぁ、日曜ですからこんなもの、といったところでしょうか。

  やれやれ、、、(-。-;


  今日は、これからクルマでノースカロライナに遠征です。(忙)

  仕事そのものは明日 - 商談のアポは当地時間12:45から(僅か30分間)ですが、早朝にCharlotte, NCで同行者をピックアップして、そこから更に1時間半ほど走ったところにある目的地に向かいます。

  明日、早朝にアトランタを出て、シャーロット空港で同行者をピックアップして目的地に直行 - 午後イチで商談して再びシャーロットに戻り、同行者をドロップして夜遅くアトランタに帰還という強行軍も不可能ではないのですが、そりゃチト厳しいよね、ということで前日に移動しておくこととした次第。

  若い頃なら大丈夫だったかも知れませんが、自宅から最終目的地まで、Google Mapのベースで片道296マイル(およそ480キロ)、所要時間4時間半と出ます。単純往復だけならまだしも、商談があったり同行者のピックアップがあったりを考えると、やはり往復600マイル(およそ1,000キロ)の日帰りはキツイものがあります。

  では、気をつけて行って来るとしましょう。^^


  無事、シャーロット(Charlotte, NC)に到着しました。^^

  本日は移動のみ。自宅をのんびり当地時間15:40発に出発です。I-85はずっと片側2車線のため、追い越し車線に遅いクルマがいたりするとすぐ詰まってしまいます。

  日曜で交通量も多く、事故も2, 3箇所あったりして意外と時間がかかりました。当地時間19:15、ホテルにチェックイン。

  早速、奥方に持たせてもらったお弁当をいただき、明日の商談ポイントを再確認してフリータイムです。

  (歯磨き粉は持参したものの)歯ブラシをすっかり忘れてしまい、危ない危ない - 閉店前、隣のFood Lionに走りました。(笑)

  Food Lion - うちの近くにはないのですが、ノースカロライナとかサウスカロライナあたりでは結構見かけます。KrogerやPublixと同系のスーパーですが、愛嬌のある?ライオンのロゴが個人的にはお気に入り。ロゴ入りオリジナルグッズもあって、いいのがあるとついつい買ってしまいます。(笑)

  ベルギーにも、Delhaize というスーパーがあるんだそうで。

  あまりにロゴが酷似しているので調べてみたところ、Food LionがもともとDelhaize系列なんだそうで。

  明日は朝イチで、同行者を(シャーロット空港で)ピックアップ - そのまま、更に1時間半ほどのところにある目的地を目指します。商談は、当地時間12:45から僅か30分間。

  ホント、これだけのために前日から泊まり込んでいるわけです。何とか、うまく行きますように、、、


■ 2016年10月22日(土)

  当地時間05時半に目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢です。(眠)

  お空のコンディションはあまりよろしくないのか、(わたしのロケーションでは)どこもカスカス。

  R.Verdad(グアテマラ)の「待ち受け受信」でもしますか、ということで4055kHzで待機していたところ、タイミングよく*09:37〜にs/onしました。

  が、なかなか番組は始まらず。延々とキャリア状態が続きます。(-。-;

  10:00ジャストになってようやくIS、国歌、日本語を含む各国語による開始アナウンスとなりました。その後は英語プロ。

  毎週土曜のこの時間は、日本語プロが流れたり中国語プロが流れたりしていたのですが、ここのところ耳にしないようです。尤も、長らく同じ番組の繰り返しでしたから、さすがに勿体ないとでも思ったのでしょうか。

  ということで、本日も始動です。^^


  週末恒例 - 朝イチで子供たちを日本語学校に送り、帰り道、職場に立ち寄って残務処理です。(-。-;

  性格的に、やり残しをそのまま放置しておくと気になってダメな方ですので、キレイに片づけて気持ちいい週末を、というわけで。

  お昼ちょっと前、一旦自宅に戻り、午後、奥方と一緒に日本語学校をもう1往復。

  雲ひとつない、最高の秋晴れ - 紅葉も少しずつ進んで本当にいい季節ですが、残念ながら?いつもの土曜という感じであっさり終了です。

  まぁ、こんなものかな。(-。-;


  先月の日本出張時に受信し、帰米後、持ち帰ったファイルを起こして送付した受信報告書に対する返信が昨日より届き始めています。

  やっぱり日本の国内局は律儀でナイス!です。^^

▽ FMさがみ -

▽ 南海放送 -

  「2016年登録番号 No. 103」とあります。今年103通目の受信報告書、という意味だとしたら、多いのか少ないのか、、、

▽ RKB毎日放送 -

▽ 秋田放送 -

▽ 山口放送 -

▽ 山梨放送 -

  何だか、ご丁寧な返信ばかりで恐れ入ります。

  奥方がボソッと、「これって、ラジオ局の人にしたらものすごい迷惑じゃない?」。

  考えてみたら、確かにそうです。

  べリカードの製作費用、返信業務(人件費)、封筒など事務用品費、郵送料(もちろん返信料は入れていますけど)など・・・塵も積もれば、です。営利企業として対費用効果を考えたら、カットすべきものの筆頭でしょう。

  いろいろな人たちのお陰でこの暗い趣味を楽しめているわけで、本当に感謝です。^^


■ 2016年10月21日(金)

  忙しい1週間が終わりました。^^

  今週は、月曜から水曜まで(出張で)不在 - 戻って木・金と慌ただしくいろいろな案件に追われていたら、アッと言う間に週末です。来週、日曜から月曜にかけて、今度はノースカロライナに出張。

  忙しい毎日が続きます。。。(-。-;


  来月、所用で(わたしを除く)家族だけ日本に一時帰国します。

  すべてマイレージ利用のタダ乗り航空券を手配していたところ、最近になってフライトの大幅なスケジュール変更が発生 - 時間的に経由地で乗り継ぎ出来ないことが判明しました。(>_<)

  早速デ〇タ航空に電話を入れて対応を協議したところ・・・  なーんと!今ならこのオリジナル経由便よりアトランタ‐成田の直行便の方が1人15,000マイルも少なく変更出来る、とのこと。。。

  ホント???(疑)

  いやいや、これがまたホントらしいのです。^^

  ということで、経由便から直行便に変更してもらったうえ 3人分のマイレージ(計45,000マイル)まで返還される、という「棚から牡丹餅」的な珍事が発生したのでした。すごいなー

  いくらメダリオンでボーナスマイルが加算されるとはいえ、何だかんだと45,000マイル貯めるって結構タイヘンです。

  よかった、、、^o^


■ 2016年10月19日(水)

  乗っている飛行機が上空から急降下 - その後一直線に墜落するという、何とも末恐ろしい夢で目が覚めました。落下中にハッと目が覚めたので結末(最期)は見ず済んだのですが、いやぁ、これはヒドイ。(-。-;

  飛行機が離陸して安全に着陸するなんて当たり前、と思っていましたが、よく考えれば(フツーの人からすれば)スゴイことです。何故こんな夢を見たのかまったく分からないのですが、今日はこれから何事もなくアトランタに戻れることを祈るばかり。。。(-。-;

  ということで、今日も始動です。

  フィラデルフィアに戻る前、正反対の方向に1時間半ほど走って所用を済ませ、一気に空港まで走ります。

  本日も安全運転で出かけるとしましょう。^^


  夜遅く、無事、アトランタに戻りました。

  不吉な夢を見たので少々心配していた?のですが、何事もなくよかった、、、^^

  フライトは、フィラデルフィア18:15発のDL1661 - アトランタ行は確かこの後も1, 2本あるのですが、これ以上遅くなるとチト厳しいよね、ということで。^^ ↓

  あと2日・・・と言いたいところですが、日曜から、今度は1泊2日でノースカロライナに出張です。

  取りあえず、ひとつひとつ片づけて行くしかありません。(忙)


■ 2016年10月18日(火)

  昨夜は、山のように溜まったメールを片づけていたら遅くなってしまいました。今朝も、あれれ、当地時間05時半に目が覚めて以降まったく眠れず。うーむ。。。

  ということで、本日も早くから始動です。(眠)

  今日はメインイベント - 夜遅くまで、忙しい1日となりそうです。(忙)


  無事、本日の全日程を終了しました。

  (仕事なので)あまり詳しいことは書けないのですが、まぁ、取りあえず及第点かナ。少人数でよくやったと思います。我がチームを褒めてあげたい。^o^

  深夜、24時間営業のWaffle Houseで遅い夜食(+打ち上げ)。こんな時間にこんなヘビーな食事で全く身体に悪い、、、(-。-;(ここしか開いていなかったので仕方ナシ(>_<))

  ホテルにチェックインの後、またメールと格闘です。しかし、全米中、世界中どこにいても山のようなメールがこれでもか!とばかりに追って来ます。

  何とかならないものか、、、(-。-;


■ 2016年10月17日(月)

  予定通り、本日より2泊3日でペンシルバニアに出張です。(忙)

  朝、当地時間06:10発で途中同行者をピックアップし、空港に向かいました。この時間は(平日ということで)交通量は多めながら、まだ比較的スムーズに流れています。順調にダウンタウンを抜けていつものように空港近くの駐車場にクルマを停め、チェックイン → セキュリティ → 出発コンコースです。^^

  今回もTSA Precheckの対象となり、セキュリティの長蛇の列を回避出来て助かりました。

  この時期のペンシルバニア出張は5年連続 - これに加えてさらに年1, 2回は遠征しており、すっかりお馴染みとなっています。

  フライトは、いつものDL1494 - アトランタ08:55(EDT)発です。^^ ↓

  フィラデルフィア - クルマで来たら丸1日かかりますが、飛行機なら1時間半。やっぱり速い、、、^^

  いつものようにダウンタウンを右に見ながら着陸です。毎度、お馴染みの景色。 ↓

  本日の全日程を終えて、皆で会食となりました。しかしアメリカ人はよく喋ります。(笑)

  お約束のステーキ。^^ ↓

  若い頃は14オンスや16オンスも平気で食べられたのですが、今はもうダメ。いつも8オンスのフィレにしています。一見すると小さいのですが、いやいや、また前菜がすごいボリュームなので、これでお腹の半分以上は満たされます。

  結局、これぐらいがステーキを食べてちょうど美味しく感じられるサイズなのです。

  ということで、夜遅く、ホテルにチェックインしました。溜まったメールを一通り片づけたらもうこんな時間です。

  明日はいよいよメイン・イベント。そろそろ休むとしますかね。^^


■ 2016年10月16日(日)

  秋の行楽シーズンを迎えて、家族からはリンゴ狩りやStone Mountainのリクエストが出ています。

  リンゴ狩りとは言ってもどこも混雑している上、とても日本のようなクォリティではなく、スーパーで買った方が全然いいよ、という冷めた意見が(私から)出たり、今日Stone Mountainに登ったら明日からの出張に支障を来たすよ、という後ろ向きな意見が(私から)出たりで、あえなく却下となりました。(笑)

  ここのところ、どうも身体の疲れが取れなくてイケません。昨日(調子に乗って)奥方とバドミントン対決をしたら今日は脚が痛くて仕方ないし、寝ても寝ても慢性的な睡眠不足のような感じで倦怠感が抜けません。今日のStone Mountainの回避は正解でしょう。(笑)

  本日も、秋晴れの最高の天気に恵まれました。

  朝、いつものように裏庭にテーブルセットを出して仕事をしていたら、子供たちが「参戦」。いつも、日曜の午前中は日本語学校の宿題をやることになっています。^^ ↓

  昼は家族でバーベキューの後、奥方の食料品買出しに付き合い、ついでに?散髪でスッキリ。

  ということで、明日から2泊3日でペンシルバニアに遠征です。しっかりガンバって来るとしましょう。


■ 2016年10月15日(土)

  当地時間03:45に目が覚めたのでそのまま起き出してワッチ態勢も、こりゃヒドイ。何も入りません。(>_<)

  こういうときは早めに切り上げるのが鉄則 - このまま粘っても、かなりの確率でいいことはありません。(諦) 

  株と同じで?、タイミングを外したがためにズルズルとドツボにハマることも、、、(>_<)

  ということで、二度寝です。それにしても何なんだ、こりゃ。@ 04:30(EDT)


  週末恒例、朝から子供たちの日本語学校を往復です。^^

  天気は薄曇りですが、(雨が降るような感じではないので)いつものようにテーブルセットを出して、裏庭でのんびり仕事 - 来週の出張準備です。(>_<)

  あと、出て来た奥方とバドミントンしたり。(笑)

  まぁ、いつもの平和な休日です。^^

  少し葉っぱが色づき始めて来たかナ? ↑


  午後、日本語学校をもう1往復。子供2人の個人面談に奥方が出ている間、わたしは駐車場で爆睡です。

  帰宅して、ワッチ開始。^^

▽ 20:45〜21:00(当地時間16:45〜17:00)の受信 -

  11735 Zanzibar Broadcasting Corp. (Tanzania, SW) s/24332 ◎ 〜20:59*。局名は、周波数と番組中
        の音楽からの推定。スワヒリ語なんて分からないし、当然、IDも取れない。本当に「Zanzibar
        Broadcasting Corp.」に相当するIDがスワヒリ語で出ているのか、甚だ疑問だけど、、、

▽ 21:00〜21:30(当地時間17:00〜17:30)の受信 -

   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   9395 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   9445 AIR-GOS (India, EG) s/34333 ◎ ものすごい訛りの英語だなあ、、、(>_<) //-11670kHz
   9620 V.O. Turkey (Turkey) 〜21:16* ISのみ確認
   9935 V.O. Greece (Greece, GK) s/44444 ◎ //-9935kHz 両波ともたいへん良好に入感
   9650.02 R.Guinea (Guinea, FR) s/33322 ◎ 本日もまずまずの状態で入感。この時間はまだフェーデ
        ィングが気になる。これからもっと上がって来るかな?
   9655 R.Algerienne (Algeria via France, AA) s/33232 ◎ コーラン詠唱プロ
   9935 V.O. Greece (Greece, GK) s/44444 ◎ //-9420kHz
  11820 R,Saudi (Saudi Arabia, AA) s/44444 ◎ コーラン詠唱プロ //-11915kHz

▽ 21:30〜22:00(当地時間17:30〜18:00)の受信 -

  15140 R.Sultanate of Oman (Oman, AA) s/34333
  15610 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., EG) s/35333

  ワッチの途中でモーレツな睡魔が襲って来て、1時間ほど爆睡。その後、すぐ夕食コールでお腹いっぱいになった後、再びワッチ態勢です。

▽ 23:45〜24:00(当地時間19:45〜20:00)の受信 -

   9650.02 R.Guinea (Guinea, FR) s/34333 ◎ 今夜はややノイジー、かな。フェーディングもあるし、
        受信状態としてはまずまず。〜23:58*に番組の途中でs/off

▽ 00:00〜00:30(当地時間20:00〜20:30)の受信 -

   7490.02 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/45444 ◎ 00:00にFull IDを確認
   9730 R.Romania Int. (Romania, EG) s/45444

▽ 01:00〜01:30(当地時間21:00〜21:30)の受信 -

   5910.02 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/34333 ◎ 本日この時間はまずまず良好に入感
   5952.48 R.Pio XII (Bolivia, SP) s/22332
   6010.67 Voz de la tu Conciencia (Colombia, SP) s/33333 ◎ 01:21にFull IDを確認
   6145 Mighty KBC (via Germany, EG) s/44444 ◎ 毎週チェック出来ているわけではないが、個人的に
        は久々の受信。多分、出たり出なかったりを繰り返しているんじゃないかと思う。取りあえず、
        毎週日曜00:00〜02:00の放送
   6160 CKZN-St. John's, NF (Canada, EG) s/22332
   6180.04 R.Nac. da Brazilia (Brazil, PR) s/44444
   6185 R.Educacion (Mexico, SP) s/22332 ◎ 5kHz下のR.Nac. da Amazoniaが煩い

  今夜、Mighty KBCを確認出来たのはナイス!でした。確証はないので断言は控えますが、恐らく先週も含めて暫く出ていなかったものと思われます。いつも「このまま終わってしまうんじゃないか」と心配しているのですが、何とか持ち堪えて?くれています。

  これからもガンバって欲しいものです。^^


■ 2016年10月14日(金)

  忙しい1週間が終わりました。来週は、月曜から2泊3日でペンシルバニアに出張です。週末はいつものように?のんびり過ごしたいと思っています。^^

  夜、ホッと一息つきながら小一時間未満の気休めワッチ。(笑)

▽ 02:15〜02:30(当地時間22:15〜22:30)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/34232
   5910V Alcaravan R. (Colombia) → 今夜この時間は未感。昨夜は出ていたけど。。。
   5950 R.Ukraine Int. via WRMI-Okeechobee, FL (Ukraine via U.S.A., EG) s/43433 ◎ 22:00〜
        22:30の英語プロ
   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/34443 ◎ いつものエクアドル本国送信
   6070 CFRX-Toronto ON (Canada, EG) s/34433
   7504.92 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/45444
   9664.96 R.Voz Cristiana (Brazil, PR) s/34333

▽ 02:300〜03:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

    800 R.Trans Mundial (Bonaire, SP) s/34333(最良時)◎ 昔は短波でも出ていた、TWR-Bonaireの
        中波放送。当地では、当地時間21〜23時頃にかけて連日入感

  いつも聴いているところが同じだなあ、、、 この時間帯のワッチが多いから仕方ないのだけど。(>_<)


■ 2016年10月12日(水)

  奥方が誕生日を迎えました。^^

  おめでたいのか、おめでたくないのかよく分かりませんが、おめでとうございます!^o^

  肉が食いてー(肉食)という本人の希望・・・じゃなくて子供たちの希望で、今夜はステーキハウスでお祝いとなりました。まぁ、ステキ!(笑)

  iPad で、子供(大)がものの数分で作ってくれました。^^ ↓

  どこで習って来たのか、最近の子供ってスゴイ。現地校では(パブリックですが)生徒ひとりひとりにノートPCが支給されます。日々の宿題もパワーポイントを使うものがあったり、、、

  夜は遅くなってしまったので、今日のワッチはありません。

  ということで、あと2日、、、


■ 2016年10月11日(火)

  子供たちの現地校は本日も休みです。「Teachers Work Day」なんだとか。

  「パパ、仕事休んでー!」とラブコールがかかったんですが、もちろん、世の中そんなに甘くはありません。ゴメンよ〜 (-。-;

  その代わり?今朝も出勤前にウォーキングです。(笑)

  当地時間06時半では、まだ真っ暗 - オリオン座や北斗七星がよく見えます。日本で見てもアメリカで見ても同じカタチなんですね(とアホなことを言ってみる (笑))。

  子供(小)が通う現地校のグラウンドでは、満天の星空が楽しめます。街灯が煌々と輝いていてジャマですが、これはすごい。肉眼でも天の川が視認出来ます。^^ ↓

  そんなこんなで、今朝はクィックで1.6キロ = 2,646歩だそうです。

  これじゃ、日本だったら駅までフツーに歩く距離だナ、、、(-。-;


  どうも朝から気分が乗らず、フワフワとした1日でした。まぁ、こういうこともあります。(-。-;

  まだ火曜 - 今週は長い、、、(って、まだ始まったばかりだって)。

  明日は、奥方の3〇歳の誕生日です。毎年?書いていますが、はじめて会ったとき、彼女はまだ23でした。ということは、わたしが31のとき・・・か。(-。-;

  何だか遠い昔のことのようで、いやはや、、、  明日は、これまた実に久しぶりのステーキハウスでお祝い?です。(笑)


■ 2016年10月10日(月)

  日本は「体育の日」。香港・中国は国慶節。アメリカは「Colombus Day」。

  祝日なんだから休みにすればよかったんでしょうが、オフィスをクローズにすると売上に影響する、という極めてリアリスティックな理由でオープンとしたのでした。(笑)

  うちのカウンティは、月・火と学校がクローズです。多分道も空いているよね、ということで、今朝はいつもより40分ほど遅く出ることとしました。その前に、子供たちを連れてご近所をウォーキングです。

  当地時間06:50 - いつも自宅を出る時間ですが、まだ真っ暗。オリオン座がキレイに輝いています。^^ ↓

  出勤前でそれほど時間があるわけではありませんので、早歩きで子供(小)の現地校を往復です。^^ ↓

  これで07:00(EDT)- 随分と日の出時刻が遅くなりました。これからさらに遅くなります。^^

  ということで、取りあえず2.4キロ - 4,267歩だそうです。日本では毎日フツーに歩いている距離でしょうが、ここでは意識してやらないと、どうしても運動不足になってしまいます。(-。-;

  明日も出勤前に歩いてみようかしら?


  夜、小一時間未満のワッチです。平日はこれが限界。(-。-;

  食洗器が爆裂ノイズを出すので、回すなら寝る直前にしてくれー!と言っているのですが、奥方が勢いで?スイッチを入れてしまい、あぁ、、、

  カンベンしておくれよぉ〜 (-。-;

▽ 02:00〜02:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   3250.19 UnID → 本日この時間は未感 @ 02:05  01時台も未感
   3310 Mosoj Chaski R. (Bolivia, QC) s/24232 ◎ 02:04より男声の終了アナ  〜02:05*
   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/34333
   4885.02 R.Clube do Para (Brazil, PR) s/32332
   5910.02 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/34333 ◎ 今夜はまずまず良好
   5950 R.Ukraine Int. via WRMI-Okeechobee, FL (Ukraine via U.S.A., EG) s/44444 ◎ たいへん良
        好に入感
   6010.15 Voz de tu Conciencia (Colombia, SP) s/22332 ◎ 6000kHzのR.Habana Cubaが混信
   9420 V.O. Greece (Greece, GK) s/45444 ◎ //-9935kHz
   9490 R.Republica (Clandestine via France, SP) s/44444 ◎ キューバからのジャミングは皆無
   9664.96 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/34333

  可もなく不可もなく、といったところでしょうか。いつもこの時間帯のワッチですので、自ずと対象局も限られてしまいます。まぁ、平日はこんなものかナ。


■ 2016年10月9日(日)

  今朝は久しぶりの「爆睡」 - 早朝ワッチはナシ、です。それにしてもよく寝ました。^^

  願わくばやるつもりで当地時間22時半に休んだのですが、一度目が覚めただけで同08時まで「意識不明」。スッキリ爽快・・・とイキたいところですが、逆に寝すぎ?なのか身体がダルい。。。(-。-;

  普段の寝不足を週末の「寝溜め」で補おう、というのは実は間違いなんだそうで、その人に合った睡眠時間でいいから毎日規則正しい生活(=決まった時間に寝て、起きる)をするのが正解、とのこと。

  わたしの場合、その意味で平日はいいとして、やっぱり休日も平日と同じ時間に起きてワッチしなさい、ということなのかも。(笑)

  って、別にワッチでなくてもいいわけですが。(笑)

  ということで、本日も始動です。今朝も、文句のつけようがない素晴らしい晴天が広がっています。この時期のアトランタはホント最高!^o^


  7歳 = 小2の子供(小)が英検3級にチャレンジ、とのことで、昼過ぎより「かぞくそうで」・・・と打ったところ「家族葬で」と変換されて少し意気消沈しましたが、もとい、家族総出です。

  子供(大)は2年前、小4 = 9歳のとき一発で2級に合格しています。今年7月には、小6 = 11歳でTOEICを受けて740点を取って来ました。いずれも全く勉強せずどこまで取れるものか、という親の興味本位でトライさせたものですが、子供(小)はどうでしょうか。(笑)

  子供(大)は3級をスキップしていきなり2級に挑戦させているため、単純比較はできません。

  3級とは、取りあえず「中学卒業レベル」とあります。これまた日本の中学生とは単純比較できないのですが、まぁ、リスニングとスピーキングは全く問題ありません。しかし、ボキャブラリーという点ではまだ圧倒的に不足しており、さすがにリーディングは厳しい。ついでに文法も。あと、日本語もダメなので、問題そのものが読めません、というか理解できません。(笑)

  それじゃちょっとムリなんじゃね?と思うのですが、まぁ、失うのは数十ドルの受験料だけですから、ダメモトでガンバってもらうとしましょう。

  私自身は、小2のときなんてアルファベットすら書けませんでしたから、それを考えれば大したものです。ガンバレよー


  英検の会場は小さな子供たちで溢れていました。小2ぐらいの子が受けるのは、今や珍しくも何ともないようです。って、それはアメリカだからか。

  アトランタで受験出来るのは2級までで、それ以上はニューヨークやロサンゼルスまで行かなければなりません。それでも2級までとはいえアメリカで受けられるだけでも恵まれているようで、駐車場にはテネシーやらアラバマなど他州のナンバーがズラリ並びました。片道20分ほどで行ける私たちは幸せです。(笑)

  問題用紙に回答を書いて来るよう言っておいたので帰宅して答え合わせしてみましたが、まずまずの出来栄えです。多分、大丈夫なのでわ?

  3級は(答え合わせしながら)わたしがガチでやっても20分かかりました。(笑)  中学卒業レベルってこんなに難しかったかナ?(笑)

  問題は、「次の(21)から(25)までの日本文の意味を表すように@からEまでを並び替えて( )の中に入れなさい。そして、2番目と4番目に来るものの最も適切な組み合わせを1, 2, 3, 4の中から一つ選び、その番号のマーク欄を塗りつぶしなさい」とあります。小2の、うちの子供(小)がこれを理解するのはまず不可能です。

  「グレッグはジョギングに行く時、部屋に携帯電話を置いていきます」とあります。この文章も、小2 が読んで理解するのは難しい。

  @ in his room A his cell phone B goes C when D leaves E he

  Greg (    ) (2番目) (    ) (4番目) (    ) (    ) jogging.

  「Greg D leaves A his cell phone @ in his room C when E he B goes jogging」で、答えはA‐Cという組み合わせなんですが、これもしっかり正解しています。

  どうやってやったのか訊いてみたところ、問題は読んでも分からなかったので、まずは単語を並べて文章を作った、と。それで、2番目と4番目の組み合わせを探したらA‐Cしかないもん、と言います。

  すげえ、お前すげえよ。何も教えていないのに本番でそれが出来たんだから、大したもんだ。

  ということで、まず大丈夫でしょう。^o^


  忘備録。

  今夜は、Alcaravan R.(コロンビア)が入感しています。@ 01:45  昨夜も入感しており、このまま出ていてくれるといいな、と思っていたのですが、よかった。

  昨夜、3250.19kHzで01時台に入感して〜02:01*にs/offしたUnID局、なぜか今夜は未感です。おかしいなあ、、、  ペルセウスの受信ファイルも残っていますので公開捜査してもいいのですが、その前に何とか自力で確認したいところです。


■ 2016年10月8日(土)

  当地時間03:58に目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢です。(眠)

  03:58では、PCとペルセウスを立ち上げて正時のIDはさすがに厳しい。(笑)  しかーし、タイミングよく6010.13kHzのVoz de tu Conciencia(コロンビア)に遭遇です。いつもお堅いトーク番組中心というイメージですが、ここまで連続で音楽を流している同局、はじめて聴きました。^o^

  ここのところAlcaravan R.(コロンビア)は再び止まっているようですので、そのまま受信報告書を作成しつつワッチです。

  それにしても眠い!  身体によろしくない趣味です。(>_<)

▽ 08:00〜08:30(当地時間04:00〜04:30)の受信 -

   6010.13 Voz de tu Conciencia (Colombia, SP) s/33333 ◎ まずまずの状態で入感。音楽番組。同局
        でビートルズは、はじめて聴いたナ

▽ 08:30〜09:00(当地時間04:30〜05:00)の受信 -

   4990 UnID → 推定スリナム(R.Apintie)。もう少し信号が強くなってくれるといいんだけど・・
   5910V Alcaravan R. (Colombia) → 本日この時間は未感 @ 08:40
   6160 CKZN-St. John's, NF (Canada, EG) s/33333
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/44333 ◎ たいへん良好に入感
   6180.03 R.Nac. da Amazonia (Brazil, PR) s/44444

  コロンビアの次はカナダです。CKZN-St. John's, NFが、Tina Turnerの「Private Dancer」を流していました。わたしの世代としては、すごく懐かしい!  思わず受信報告書作成モードで、今朝はあまりワッチ局数が伸びません。(笑)

▽ 09:00〜09:30(当地時間05:00〜05:30)の受信 -

   3310 Mosoj Chaski R. (Bolivia, QC) s/24232 ◎ トークと音楽が判別出来るレベル。ID聞き取りは
        難しい
   9630.06 R.Apareciada (Brazil, PR) s/34333 ◎ まずまずの状態で入感  //-6135.23, 11854.91kHz
   9665.02 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/33333 ◎ //-5939.90kHz
   9724.93 R.RB2 (Brazil, PR) s/44444 ◎ R.Aparecidaの番組を中継  //-11934.75kHz
  11764.66 Super Radio Deaus e Amor (Brazil, PR) s/44333
  11780.02 R.Nac. da Amazonia (Brazil, PR) s/44444 ◎ //-6180.04kHz
  11815.02 R.Brasil Central (Brazil, PR) s/24332
  11854.91 R.Apareciada (Brazil, PR) s/44333 ◎ 良好に入感  //-6135.23, 9630.06kHz
  11925.25 R.Bandeirantes (Brazil, PR) s/24232
  11934.75 R.RB2 (Brazil, PR) s/34433 ◎ R.Aparecidaの番組を中継。09:15にR.AparecidaのIDを確認
           //-9724.93kHz

  R.RB2がR.Apareciadaの番組を中継しており、この時間、6135.23, 9630.06, 11854.91kHz に加えて9724.93, 11934.75kHzがすべてパラで入感。壮観だね、こりゃ。(笑)

▽ 09:30〜10:00(当地時間05:30〜06:00)の受信 -

   3310 Mosoj Chaski R. (Bolivia, QC) s/34333 ◎ 09:50頃から急に信号上昇! なかなかいい感じ
   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/34333 ◎ 09:45に周波数を合わせたら既に番組は始まっていた。
        今朝は早いなあ。。。
   5952.44 R.Pio XII (Bolivia) → 波形の山は確認出来るが、トークが何とか分かるレベル。5950kHz
        の混信が厳しい
   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/33333 ◎ エクアドル本国送信
   6134.84 R.Santa Cruz (Bolivia, SP) s/33333 ◎ 6135.23kHzのR.Aparecidaを潰して入感。09:00〜
        09:30の受信ではR.Apareciadaの単独入感だったけど。。。@09:35
   7425 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) s/45444 ◎ 紛らわしいからこんな周波数は使わないで
        欲しいもんだ。5分ほど浪費。(笑)

  ブラジル各局は、09時台後半になるとかなり落ちて来た感じ。やはりピークは09:00〜09:30。今朝は、久しぶりにいい音を聴くことが出来て満足です。

▽ 10:00〜10:30(当地時間06:00〜06:30)の受信 -

  ヤバイな、こりゃ。当地時間04時からずっと起きていてしまった。お空のコンディションは思いのほかいいようで、こういう日に遭遇すると何だか嬉しくなります。^o^

  11735.03 R.Transmundial (Brazil, PR) s/44444 ◎ 10:03の受信。たいへん良好に入感。09時台の受
        信では入っていなかった(と思う)ので、10:00から始まったのかナ?
  12085 R.Australia (Australia, EG) s/45444 ◎ //-9580, 12065kHz

  それでは、ちょっとだけ二度寝、、、(眠)


  ・・・のつもりが、程なくして家族が起きて来て、そのまま始動となりました。

  子供たちは、いつものように週末恒例の日本語学校です。金曜まで現地校、土曜も日本語学校というのだからタイヘンだ。。。

  本日は奥方も(役員のため)行かなければならない、とのことで、わたしは終日フリーとなりました。(どうも仕事疲れで)どこに行きたいとかいう気は起こらず、そもそも1人で出かけてもつまらないよね、ということで、自宅で仕事しながらのんびり、と相成りました。

  仕事していろいろ片づけた方が精神衛生的にも落ち着くというのだから、殆どビョーキの域。(-。-;

▽ 12:00〜12:30(当地時間08:00〜08:30)の受信 -

   9390 R.Thailand (Thailand, MA) s/32432 ◎ マレー語プロ。〜12:15*の放送。米東海岸では9395kHz
        のWRMI-Okeechobbe, FLが混信
   9395 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/55444
   9525.91 V.O. Indonesia (Indonesia, JP) s/33333 ◎ 日本語・・・かな?(笑)
   9580 R.Australia (Australia, EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   9636.03 V.O. Vietnam (Vietnam, VT) s/32332 ◎ 周波数は1kHz以上ズレている
   9720 Reach Beyond (Australia, IN) s/33333 ◎ 12:00〜12:45の放送。12:20にIDを確認
   9940 AIR (India, BR) s/34333 ◎ ビルマ語
   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。12:20の受信。この時間にもう出てい
        るということは、s/onは何時なのかな?

▽ 12:30〜13:00(当地時間08:30〜09:00)の受信 -

  11520 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., EG) s/35333 ◎ 久しくレポートしておらず、たまには出してみる
        としますかね、ということで、受信報告書を1通作成。〜12:55*
  11600 Radyoya Dange Kurdistane (Clandestine via Madagascar, KD) s/44333 ◎ へー こんな時間に
        入るんですなあ、、、  青木OMのリストによれば〜13:00*までがマダガスカル送信、*13:00〜が
        ブルガリア送信とあり、確かに13:00を境に受信状態が大きく変化した。ここからブルガリア送
        信に変わった、ということなのかな?

▽ 13:00〜13:30(当地時間09:00〜09:30)の受信 -

  ほぼ未知の時間帯です。こんな時間にワッチするなんて、出来るなんて、年間を通じてそう何日もあるものではありません。(珍)

   7405 R.Marti (U.S.A., SP) s/42332 ◎ 相変わらずキューバからの激しいジャミング。国交は回復し
        ても、こういうところではまだ対立が続いているようで、、、
   7490 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   7730 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
  11860 R.Sanna (Yemen via Saudi Arabia, AA) s/34333 ◎ こんな時間に入るんですなあ、、、
  15130 R.Romania Int. (Romania, RO) s/34333 ◎ こんな時間に入るんですなあ、、、
  15380 R.Saudi (Saudi Arabia, AA) s/24232 ◎ ややノイジー  //-17705, 21505kHz
  15610 WEWN-Vandiver, AL (U.S.A., EG) s/35333 ◎ 11520kHzが〜12:55*にs/offして、この15610kHz
        に移る
  15825 WWCR-Nashville, TN (U.S.A., EG) s/25332 ◎ ややスキップ気味
  17705 R.Saudi (Saudi Arabia, AA) s/35333 ◎ //-15380, 21505kHz
  17895 R.Saudi (Saudi Arabia, AA) s/35333 ◎ 15380, 17705, 21505kHzとは別番組。コーラン詠唱プ
        ロ
  21505 R.Saudi (Saudi Arabia, AA) s/45333 ◎ //-15380, 17705kHz

  何だかよく分からないのですが、あちこちでサウジアラビアに遭遇しました。当地時間では朝09時台。既に日も高く昇っています。

▽ 13:30〜14:00(当地時間09:30〜10:00)の受信 -

   9955 WRMI-Okeechobee, FL (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。番組を3秒聴いて日本人の英語と分
        かった。これならわたしの方がうまいぞ。(笑) 「Living The Bible」。

  さすがにこの時間になると各局ともf/out、米国内短波局とR.Habana Cubaのみという状況になっています。取りあえず一旦、撤収 - 庭に移動して仕事の続きをするとします。^^


  ということで、週末恒例 - 外にテーブルセットを出して、庭でのんびり仕事です。殆どビョーキ。

  ハリケーン「マシュー」の影響かも知れませんが、今朝は少し風があります。特に影響があったわけではありませんので「ハリケーン一過」とするのは語弊がありますが、雲ひとつないサイコーの秋晴れが広がっています。これはすごいね。^o^

  無修正写真 - この空の色を何と表現したらいいのやら。。。 ↓

  若干葉の色が変わっている部分もありますが、紅葉はまだまだこれから。近いうちこの葉っぱがすべて落ちると思うと恐ろしいナ、、、 ↓


  夜のワッチ・タイムです。

▽ 01:30〜02:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   5909.96 Alcaravan R. (Colombia, SP) s/34433 ◎ ここ暫く止まっていた(と思う)ので、個人的に
        は久しぶりの受信。軽快なラテンポップス音楽プロ
   5952.47 R.Pio XII (Bolivia, SP) s/22232 ◎ 今夜はちとノイジーかナ?

   3250.19kHz → 弱いながらも間違いなく「何か」がいます。01:35よりモニターも、結局、IDを確認出来ぬまま〜02:01*にs/offで取り逃がすこととなりました。昔、R.Luz y Vida(ホンジュラス)が出ていた周波数ですが、微妙な上振れも気になります。言語は・・・英語のような気がしないでもないし、スペイン語と言われればスペイン語のような気も、、、(← 要するに分からない、ということ(笑))。滅多にここまで下りて行くことはないのですが、今夜はたまたまチェックしていて偶然見つけました。明日以降も定点観測周波数として要チェックです。^^


■ 2016年10月7日(金)

  中米に甚大な被害をもたらしてフロリダ州に進んだハリケーン「マシュー(Matthew)」の影響で、アトランタは朝からどんよりとした曇り空になりました。夜は時折、激しい雨。

  それでも、それほど風が吹くわけでもなく、特にハリケーンの影響は実感せず。まぁ、ジョージア州というのは実のところ北海道などより大きいわけで、沿岸部が直撃を喰らっていてもアトランタはフツーに晴れている、なんてこともあります。

  アトランタは内陸ですので、ハリケーンの直撃は大丈夫。その前に弱まってしまいます。地震も皆無。唯一トルネードは怖いのですが、確率からすれば宝くじに当たるより低いでしょう。洪水も、少し高いところにいればいいだけですし、もちろん津波もナシ。自然災害という点では非常に安全な場所と言えます。いつ来るか全く分からない地震がない、というだけでどれだけ気がラクなことか。

  やっぱりアトランタはいいところです。(笑)


  無事、1週間の全日程を終了しました。夜は、従業員の慰労で「お疲れさん会」。これから感謝祭・クリスマスの商戦期で忙しくなりますので、その景気づけも含めて。(笑)

  月曜が「Colombus Day」で3連休の会社も多い中、我が社は通常通りの営業です。子供たちは月・火が休みで、4連休。パパも休んで!というリクエストが入ったのですが、残念ながら、わたしはそのような立場にありません(日本は体育の日、香港・中国は国慶節でクローズ、ということで一瞬アタマを過ったのは事実ですが)。

  取りあえず、この土・日はゆっくり休みます。^^


 ニッポン放送より、A276Aで、カードによる返信を受領しました。^^ ↓

  昨年末、就労ビザ更新で一時帰国した際に日本で聴いてレポートしたものですが、同時に出した国内民放教からはすべて返信を受領 - ニッポン放送だけが未受領のまま残っていたのでした。

  まさかボツ?と思いガッカリしていたのですが、本日、実に10カ月かかって到着。カードを刷り直していたのでしょうか。

  裏面。 ↓

  ここのところ全国的にFM補完局が相次いで放送を開始しており、大手民放局を中心に、カードを一新する局が増えているようです。コレクターにとっては嬉しい限り。

  WRMI-Okeechobee, FL(アメリカ)より、U125Uで、カードによる返信を受領しました。^^ ↓

  そうそう、よく見るヤツです。特にこれと言って珍しいモノではありません。(笑)

  裏面。 ↓

 いつもありがとうございます、といったところでしょうか。はい、ありがとうございます!(笑)


■ 2016年10月5日(水)

  水曜まで来ました。あと2日〜 (笑)

  夜は、いつものように小一時間未満のワッチです。

▽ 01:30〜02:00(当地時間21:30〜22:00)の受信 -

   9515 Vatican R. (Vatican City, EG) s/44333 ◎ 英語は01:40〜02:00の放送。いつからこんな周波
        数に出ているのかな?  それにしても、ものすごい訛りの英語だ、、、(>_<)

▽ 02:00〜02:30(当地時間22:00〜22:30)の受信 -

   7504.90 WRNO-New Prleans, LA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   9575 R.Mediterranee Int. (Morocco, AA) s/22332 ◎ 9570, 9580kHzと強力なCRIに挟まれて、こり
        ゃひどい。CRIも、10kHz違いで同じ番組を並べる必要があるのかな?
   9645.41 R.Bandeirantes (Brazil, PR) s/33333
   9664.97 R.Voz Missionaria (Brazil, PR) s/34333 ◎ //-5939.91kHz
   9935 V.O. Greece (Greece, GK) s/35333 ◎ //-9420kHz 両波とも、いつもの強さはナシ。お空のコ
        ンディションの問題かな?

▽ 02:30〜03:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   4055 R.Verdad (Guatemala, SP) s/34433
   5910V Alcaravan R. (Colombia) → 本日この時間も未感
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/33333 ◎ 今夜もまずまずの状態で入感
   7490.07 WBCQ-Monticello, ME (U.S.A., EG) s/44433
   9490 R.Republica (Clandestine via France, SP) s/44433 ◎ キューバからのジャミングは殆ど気に
        ならず(出ていないのかも)
  11764.66 Super Radio Deus e Amor (Brazil, PR) s/34333
  11815.04 R.Brasil Central (Brazil, PR) s/33333

  お空のコンディションは、可もなく不可もなく・・・  ハイバンドのブラジル各局はまずまず、という印象を受けます。それでもバンド全体的にややノイジーであることを考えると、磁気嵐でも発生しているのか???  どうもイマイチ掴みどころのない感じです。明日は如何に? 


■ 2016年10月4日(火)

  先月の日本出張から戻って、取りあえず合計28通の受信報告書を作成、送付しました。^^

  さらに受信ファイルを解析すればもっと書けなくもないんでしょうが、そればかりやっているわけにも行きませんので、まずはここでひと区切りつけようと思います。

  ということで、夜、小一時間未満のワッチ。さすがに平日は厳しい、です。(>_<)

▽ 02:15〜02:30(当地時間22:15〜22:30)の受信 -

   5910V Alcaravan R. (Colombia) → 本日この時間は未感。確か、昨夜のこの時間も入っていなかった
         ような、、、
   5952.47 R.Pio XII (Bolivia, SP) s/22332 ◎ まずまずの状態で入感。ただ、WRMI-Okeechobee, FL
         の混信が厳しい
   6050 HCJB-Quito (Ecuador, QC) s/33433 ◎ 最後まで残った短波のエクアドル本国送信波
   6070 CFRX-Toronto, ON (Canada, EG) s/33333 ◎ ここ数カ月、比較的安定して入感。どこまで続く
        か、、、

▽ 02:30〜03:00(当地時間22:30〜23:00)の受信 -

   7504.92 WRNO-New Orleans, LA (U.S.A., EG) s/55444 ◎ 爆裂状態
   9265 WINB-Red Lion, PA (U.S.A.) → いつもは強力に入感する同局だが、今夜はノイズに埋もれてカ
        スカス 
  11710.58 RAE (Argentine, XX) s/34232 ◎ 音楽番組
  11815.04 R.Brasil Central (Brazil, PR) s/24332 ◎ まずまずの状態で入感
  11854.91 R.Apareciada (Brazil, PR) s/33333 ◎ //-6135.22, 9630.05kHz
  15720 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) s/25332

  この時間、9265kHzのWINB-Red Lion, PAがある意味、その日のコンディションを測る「パイロット局」です。今夜はこれがどうもカスカス - Sも弱く、ノイズに埋もれて瀕死の状態でした。どうやら磁気嵐が発生していた模様。

  お空のコンディションは(今夜に限って言えば)あまりよろしくなかったようです。。。(-。-;


■ 2016年10月3日(月)

Completed additional thirteen (13) Reception Reports this past weekend for a total of twenty eight (28) including the ones done last week.

I thought I would be able to do more but the result was not as good as originally anticipated.

Will drop them off tomorrow morning anyway, though : )


■ 2016年10月2日(日)

  日本の実家(=神奈川県相模原市)より持ち帰ったペルセウスの受信ファイルを起こして、国内民放局宛に受信報告書を作成しています。

  密かにフィリ中やTPなどが引っかかっていることを期待していたのですが、いくらALA100MSとはいえ、急造の室内仮設ではさすがにムリ - 世の中それほど甘くはないようです。(>_<)

  国内民放局なんて、日本に住んでいたら、こうして根詰めてレポートを作成する機会なんてまずないでしょう。こうして、集中してやろう!というのは、あまり時間が経ってからではダメという時間的制約があることに因ります。その意味で、こうしてある意味何かに追われると言うか、期限を決めて物事に取り組むことは重要なのかも。

  それと同じで、こうしていつもWコールが聞こえるロケーションに住んでいると、逆になかなか聞き込もうという気は起こらないものです。で、いずれ本帰国してから後悔することになる。それが分かっているならやればいいわけですが、明日でも来週でも来月でも・・・と思ったら、どうしても後回しになってしまいます。(>_<)

  ウンチクはともかく、個人的記録として、国内民放各局の受信記録を下記の通りまとめてみました。^^

  ペルセウスによる「総録り」も、国内民放局がターゲットであれば、フツーは(放送がストップする)月曜早朝を避けるものですが、いやいや、ちょっと待てよ、逆に終了時や開始時を狙った方が確実にIDを取れていいんじゃないか?と思い、そのようにしてみた次第。

  夜間から深夜、早朝はネット番組も少なくありませんので、ローカルIDを取る、という点で月曜早朝はおススメなのです。

▽ KBS京都(京都府) -
9/26(月)04:30〜05:05 (JST)
○ 月曜早朝ということで、テスト放送。音楽の合間に女性のアナウンスが「こちらは京都放送、KBS京都です。京都からはJOBR、周波数1143kHz、出力20kW。舞鶴からはJOBO、周波数1215kHz、出力2kW。福知山からはJOBE、周波数1485kHz、出力100W。そして滋賀からはJOBW、周波数1215kHz、出力1kWで、機械調整のため試験電波を発射しています」と出る。04:59より放送開始アナウンス。

▽ RKB毎日放送(福岡県)-
9/26(月)03:59〜 (JST)
○ 03:59より女声で「おはようございます。こちらはRKBラジオです。ただ今から、AMは、福岡局、JOFR、1278kHz。北九州局、JOFO, 1197kHz。大牟田局、JOFE, 1062kHz。行橋局、1062kHz。FMは、福岡FM、91.0MHz。北九州FM、91.5MHz。糸島FM、94.6MHz。行橋FM、94.8MHzで放送を開始します。今日も1日、お元気でお過ごしください」というアナウンスが出て、放送開始。

▽ 南海放送(愛媛県)-
9/26(月)03:43〜04:25 (JST)
○ 03:57にFull IDを確認。

▽ 山形放送(山形県)-
9/26(月)03:53〜04:32 (JST)
○ 03:59より女声で「山形県の皆さん、おはようございます。YBCラジオは全県統一周波数918kHzでお送りしています。山形からは出力5kW、JOEF、鶴岡からは出力1kW、米沢からは出力1kW、新庄からは出力1kW、酒田からは出力500W、小国からは出力100W、YBC、山形放送です」というアナウンスが出て、放送開始。

▽ 山口放送(山口県)-
9/25(日) 04:37〜05:01 (JST)
○ 同波の山梨放送が04:59〜に開始してからでは厳しいため、同局がまだキャリア垂れ流し状態にある04:37より受信。山梨放送はキャリア(出力)を強くしたり弱くしたりテストしているようで、同局のキャリアが弱くなると山口放送が浮いて来る。逆に、キャリアが強いとブロックされて厳しい。言い換えると、山梨放送が完全に止まっていれば、山口放送は関東でも余裕で聞こえるのだが。個人的には、恐らく中学時代以来の受信。レポートを送ってみることとする。

▽ 山梨放送(山梨県)-
9/25(日)04:59〜 (JST)
○ 04:59より、女声で「おはようございます。皆さまのお聴きの放送は、765、YBSラジオです。JOJF、山梨放送、周波数765kHz、出力、甲府放送局5kW、富士吉田放送局1kW、大月・上野原放送局1kWでお送りいたします」というアナウンスが出て、放送開始。時折山口放送が混信するが、9:1の割合で山梨放送が強い。関東地方で同局を受信するなら、日中の方がいい。

▽ 四国放送(徳島県)-
9/26(月)03:59〜 (JST)
○ 03:59より、女声で「JOJR, JOJR, こちらは四国放送ラジオです。ただ今から今日の放送を開始いたします。四国放送は、徳島、池田、牟岐、日和佐から、1269kHzでお送りいたします。今日も四国放送ラジオとともにお過ごしください」とアナウンスが出て、放送開始。

▽ 秋田放送(秋田県)-
9/26(月)03:56〜 (JST)
○ 03:56より、女声で「ABSラジオです。ABSラジオは、秋田局、JOGR、周波数936kHz、出力5kW。浅舞局、JOGO、周波数1485kHz、出力100W。大館局、JOGG、周波数1557kHz、出力100W。鹿角局、周波数801kHz、出力100W。本荘局、周波数1557kHz、出力100W。東成瀬局、周波数801kHz、出力100W。秋田FM局、周波数90.1MHz、出力1kWでお送りします。今日もまた、ABSラジオとともに楽しくお過ごしください」とアナウンスが出て、放送開始。

▽ 朝日放送(大阪府)-
9/26(月)04:33〜 (JST) 
○ 04:33より、男声で「JONR、JONR、こちらは朝日放送です。ただ今から本日の放送を開始いたします」とアナウンスが出て、放送開始。

  考えてみれば、このように集中して各局の開始アナウンスを聴いたのははじめて、です。いつもは「混信局」でしかない国内民放局ですが、こうして目先を変えて開始アナウンスだけ集めてみるとか、終了アナウンスを録ってみるとかすると面白いかも知れません。


  本日も、朝から気持ちのいい晴天に恵まれました。薄い筋状の雲がまた、何とも秋らしい!^^ ↓

  今朝も外にテーブルセットを出して、庭でのんびり日曜の朝食です。半袖短パンではもう寒いぐらい。

  午前中は、そのまま外でまったり。ネットサーフィンしたり、仕事関係のメールを送ったり、、、

  昼は、子供たちの散髪で出かけたついでに?いつもの日本食レストランで家族ランチです。今日もまた、シェフよりご厚意でネギトロ巻をサービスしていただきました。^^ ↓

  いつもご馳走さまです。いつものように、チップをプラスして御礼しました。(笑)


  ということでアッという間に週末も終わり、また新しい1週間の始まりです。数日前より一気に秋めいて、これからの1カ月は年間を通じて最も過ごしやすい季節となります。

  感謝祭、クリスマスの商戦期を迎えて仕事も忙しくなって来るのですが、個人的には3年振りのカリビアンクルーズも控えています。公私共々、充実した毎日にしたいと思っています。^^


■ 2016年10月1日(土)

  何とか週末に滑り込みセーフ!です。危ない、危ない〜 ^o^

  アトランタは、昨日あたりから急に季節が変わったようです。朝はもう肌寒いぐらい。今朝も冷んやり。地元ラジオ局では55度(華氏)と言っています。

  月曜(9/26)、アトランタ空港に降り立ったときはまだかなり暑かったのですが、ここまで目に見えるカタチで季節が変わるとわ。。。

  でも、考えてみればもう10月です。例年、アトランタはこれから数週間、1ヵ月が年間を通じて最も過ごしやすいシーズンとなります。(嬉)

  本日も、朝から雲ひとつない晴天に恵まれました。これはすごい!  年間を通じて温暖なカリフォルニアもいいのですが、この時期について言えば、適度に冷んやり感のあるアトランタの方が気持ちいいと思います。東京でも1年に数日あるかないかぐらいの、まさにゴージャスな天気です。

  ヤバイね、こりゃ。すごいなー  空の色がハンパない! ^o^

  朝イチで子供たちを日本語学校に送り、のんびり。裏庭にテーブルセットを出してまったり、です。

  これまで蚊がいたり虫がいたりでなかなか屋外で過ごすことは出来なかったのですが、ここまで涼しくなればもうその心配はありません。これから冬で寒くなるまで、休日はこうして外でのんびり過ごすことが多くなるのでしょう。日本ではなかなか出来ないことです。(幸)

  あまりに気持ちがいいので?、仕事したり、日本から持ち帰ったペルセウスの総録り受信ファイルを起こして受信報告書を作成したり・・・  タマりません。^o^


  子供が(ピアノ用に)使っている譜面台を見ていたら、これは、もしかしてアンテナの基台にピッタリなんじゃないか?と思い立ちました。(笑)

  これまで、洗濯物の室内用物干しの脚部分をアンテナの基台として使って来たのですが、飛行機利用の移動運用としては長すぎて、どうしてもスーツケースが大型になってしまいます。ランタン・スタンドの脚部分もアンテナの基台に代用出来ることが分かり、これは物干しよりやや小型・軽量のモノを見つけて喜んでいたものの、日本に帰国して電車で遠征するシチュエーションとしてはそれでもまだ大きすぎるし、何より重量が嵩みます。

  もっと小型・軽量なモノはないかと探していたところ・・・ありました、ありました!^o^ ↓

  これは、折り畳むと僅か40センチほどとなりますから、スーツケースにもカバンにもスッポリ収まります。しかも、軽い。もう少し早く気づいていれば、先週、犬吠埼にも持って行けたのに、、、(-。-;

  今後は移動運用のシチュエーションが増えそうですから、引き続きいろいろ物色してみようと思っています。。。


  本日も、R.Guinea(ギニア)がたいへん良好に入感していました。先週日本で狙ってみましたが、急造シャックでは受信出来ず。そうそう、この周波数(9650kHz)はピョン吉くんもいたのでした。(-。-;

  こちらでは、もうギニアの独壇場です。^o^ ↓

 

  しかし、まぁ、ここまでハッキリIDを出してくれると助かります。

  わたしにとっては週末夕方のお楽しみですので、これからも末永くガンバってもらいたいところです。





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system