ホームBCL活動日誌(+香港駐在の個人的備忘録) > 2020年10月



※ 特記なき限り、周波数はkHz、時間表記はJST(日本標準時)


■ 2020年10月31日(土)

  10月、最終日。^o^

  ここ数日、自分でも怖いぐらいに殺気立っていたというか、あまりにアクセル全開で突っ走り過ぎた感があるので、少し自制(自重?)させるべく、朝イチで山歩きに出かけることとしました。

  ストレス発散というか、パワー・リリースというか、この、不思議と溢れ出るパワーをどこかで放出しなければならない。それで向かった先が山登りかい?というツッコミはナシです。(笑)

  今までは朝食後、当地時間09時半ぐらいに自宅発、昼過ぎに戻るような感じで出かけていたのですが、これだと貴重な土曜が半日丸々潰れてしまいます。先週はじめて早朝に出かけてみると、同じ1日がもっと有効に使えることが分かりました。

  ということで、前夜に支度をしておいて、まだ暗いうちに自宅発 〜 @ 06:20(当地時間)

  ・・・と、事もあろうに霧雨が降っています。あーれー  暗くて外に出るまで分からなかったのですが、これは困りました。カサも持っていないし、、、

  でも、これで引き返すのはどうかと思い、やはり前進あるのみ!(笑)  パワー・リリースにはこれぐらいのハンディがあった方が、、、?

  少し明るくなって来ました。まだこの時間は交通量が少な目ですね。^^ ↓  

  いつものアングル。雨は、お空も明るくなって来たので大丈夫かな? ↓

  今日はこんなところでイノシシさんに遭遇。まだ、登りはじめです。こんな下界まで遠征するんですね。

  このまま街中まで出てしまうようなことがなければいいのですが。 ↓

  お約束のアングル 〜  今日はあいにくの天気となりました。。。 ↓

  でも、山頂は見えています。大丈夫かな。霧雨も、いつの間にか止みましたぞ。^o^ ↓

  この時間は、まださすがに人も疎らです。あ、時間もそうですが、天気のせいもあるか。

  いずれにしても有難い 〜 ↓

  柏架山も、取りあえず山頂まで見えています。うん、雨は大丈夫そうだ。 ↓

  休憩所の、トイレのサイン。

  清潔、そして衛生は最重要。無論、大小便も・・・ですか。

  清潔衛生と大小便を天秤にかけてどちらが重要か議論するのはどうかと思いますが、大小便の方が重要なこともあるかも知れませんですね。(笑) ↓

  いつもの休憩ポイントに到着 〜

  前回と今回の比較 〜

  歩行距離 : 3:82キロメートル ← 3.86キロメートル
  所要時間 : 49:36 ← 48:43
  消費エネルギー : 358キロカロリー ← 326キロカロリー
  標 高 差 : 297メートル ← 299メートル

  ほぼ同じルートなので同じような数値が出て当然なんですが、意外と正確っぽいですね。^^ ↓

  休憩のあと、一気に山頂へ。

  これも、前回との比較 〜

  歩行距離 : 5.30キロメートル ← 5.39キロメートル
  所要時間 : 68;56 ← 68:55
  消費エネルギー : 551キロカロリー ← 500キロカロリー
  標 高 差 : 473メートル ← 476メートル

  偶然ですが、すごーい! 前回と全く同じタイムで来ました。

  今日は一生懸命ガンバったんだけどなぁ、、、 ↓

  それでは、いつものように絶景堪能タイム 〜 ↓

  東龍島方面 〜 ↓

  三家村方面 〜 ↓

  油塘 〜 藍田 〜 観塘方面 〜 ↓

  ズームアウト 〜 ↓

  山頂は完全貸し切り状態。天気があまりよろしくない上この時間なので、誰もいません。

  パノラマ 〜 ↓

  暫く休憩したあと、一気に山下り 〜

  この時間、すれ違うのは殆どが高齢者の方々。多くが「おはよう!」と広東語で挨拶してくれます。

  日本でも山などではすれ違うとき挨拶することがありますが、これ、この方たちと街中ですれ違ってもさすがにそんなことはしないわけです。山だとするのに街中だとしない。面白いなぁ、と思いました。

  また、広東語で話しかけられる、ということは、日本人とは見られていないのか?(パッと見では分からないかも知れないけど)

  復路は、信号で止まった際一時停止して、再開させるのを忘れてしまったので参考記録。 ↓

  ということで、予定通り当地時間朝09時に帰宅。シャワー浴びてゆっくり朝食を済ませてもまだ同10時ですから、これなら貴重な休日を有効に使えます。

  なんて言っておきながら午後に昼寝してしまうものだから、奥方に嫌味を言われたりするのですが。

  以上、通算20回目の柏架山でした。^^


  アップルウォッチで毎日、睡眠を計測しています。本日の睡眠時間は3時間20分と出ました。(短)

  うち、良質な睡眠は2時間14分、深い睡眠はたったの15分、睡眠の評価は43%なんだとか、、、 ↓  

 

  あまりこの数値に一喜一憂するのはどうかと思いますが、この1週間の睡眠が極端に少なくて困ったものです。ナポレオン並み?(笑)

  実際にはもっと長い時間横になっているわけですが、そのうち「睡眠時間」としてアップルウォッチにカウントしてもらえたのがこれだけの時間、ということなのかな?(よく分からないけど)

  ホント、うちの奥方のように朝まで爆睡したいものであります。。。


■ 2020年10月30日(金)

  今週も忙しい1週間が終わりました。^o^

  何だろう、、、リミッターを利かせた方がいいというか、もう少しペースを落とした方がいいというか、あまりの非効率さにイラッとして、かなり独走し過ぎた感があります。自分でも怖い。

  自惚れでも、上から目線でもないのですが、もしかしたら周囲は付いて来られていないかも知れない。

  ひと呼吸置いた方がいいのかも知れない。

  この週末、少しクールダウンしてまた来週に備えるとします。。。


  アトランタはデルタの本拠地(ハブ空港)。アトランタに住んでいると、選択の余地なく、航空会社はほぼデルタとなります。

  今までアトランタと東京を何往復したか分かりませんが(って、ここで調べれば分かるかな)、このB777-200ER、200LRには以前からたいへんお世話になりました。

  デルタは成田から撤退して、すべて羽田発着に寝返った・・・もとい、鞍替えしたんでしたね。

  そして、777の全面退役・・・時代の移り変わりを感じます。

  記事にある「ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港」のF5ゲートも、懐かしい!

  昔は、よくここから日本に向けて飛び立ったのでした。

  後継機はエアバス・A350-900とのこと。

  これも、米国在住時代、シアトル−香港線などでよくお世話になりました。ボーイングに比べて機内が圧倒的に静寂で、とても快適でした。ビジネスのデルタ・ワンも、座席のクオリティーはエアバスの方が断然いいですね。

  あとは、機内食とCAさんを何とかしてくれ(特に後者だな)、といったところでしょうか。(笑)

  長距離路線はペイ(給与)がよくて、高齢のベテランがシフトを先に埋めてしまうためああいう(客にとっての)悲劇が起こるんだとか。

  ゲゲゲの鬼太郎の世界。

  想像しただけで、今もひどい胸焼けがします。。。 オェー


■ 2020年10月29日(木)

  京都のNGO先輩におスス?メいただき、アップルウォッチにAutoSleepなるアプリを入れてみました。^^

  (アップルウォッチを装着して寝るだけで)何もしなくても、睡眠の長さや質、深さ、心拍数など自動計測してくれる、という優れモノです。460円ナーリ!(← 機能を考えたら破格です ^^)

 

  で、早速計測してみたところ、昨夜は、睡眠が5時間30分、うち良質な睡眠は2時間41分で、深い眠りは15分、と出ました。

  睡眠の評価(← 何じゃそりゃ)は「58点」なんだとか。自分でも気にはなっていましたが、やはり眠りが浅いというか、十分ではないことが数値で如実に出ています。深夜から早朝にかけて起きてはラジオを聴いたり、不規則なことをしていたからかな、、、

  あまり意識するとかえって眠れなくなりそうですが、スゴイですねえ、これ。

  奥方曰く、「私は90点以上取る自信あるよ」。そうだね、キミなら確かに取れそうだ。(羨)

  就寝時間、起床時間、就寝中の心拍数、いろいろ記録してくれるのはいいとして、これが個人情報と紐づけされて流出したりすると、何となく不気味な感じも、、、


■ 2020年10月28日(水)

  今朝の地元紙より。^^

  ザ・老獪トランプさん、昨今のコロナ感染も何のその、各州あちこち回って集会やりまくり!みたいな記事?でしょうか。 ↓

  世論調査ではバイデン氏優位、とされているようですが、前回(4年前)の例があるだけにメディアも少し及び腰?

  さて、結果は如何に?

  今週は火曜スタートで、取りあえず週の半ばまで来ました。折り返し地点。10月も、実質あと2日です。


■ 2020年10月27日(火)

  10月も、27日まで来ました。最終週 - 仕事は最後の追い込みです。(忙)

  2年前は日本で1年間を過ごしましたが、あのときと比較しても、海外にいると時間の流れの早いこと、早いこと。毎日、毎週、そして毎月がアッという間に過ぎてしまいます。

  これまで自宅では常時エアコンをつけていましたが、昨夜より、止めて様子を見ることとしました。服装も、だいぶ涼しくなって来ましたので、本日より長袖です(気温的にはまだ半袖でもいいのですが)。

  米国在住時代もそう思いましたが、日本は、暑くても寒くてもカレンダーで一斉に服装が変わります。右倣えは統制が取れて一見いいのですが、暑いのに長袖を着る合理的理由はないし、その逆もまた然り。涼しくなれば長袖を着るし、暑ければ自然と半袖になるわけで、日本でも個々人の体感温度に委ねればいいのに、と思うのですがね。

  今週は火曜スタート 〜

  週明け、ということで?元気が出る受信音をアップします。(笑)

  昨日、DZME-Pasig City(1530kHz)が爆裂状態で入感していました。^^

  *04:33〜にs/onのあと、放送開始前のクリスマスソング・メドレー。国歌、開始アナウンスがキレイに録れました。ほぼローカル局並み。

  著作権の申し立て覚悟のアップです。(笑)  いつものように収益が目的では全くありませんので、仮にロイヤリティが出るようなことがあれば(ないけど)すべて持って行ってくれてOK!(笑) ↓

DZME-Pasig City (28:09) 1530kHz 10/26/20 *04:33〜(JST)放送開始前のクリスマスソングメドレー・国歌・開始アナウンス

 

  聴いているところ自体はあまり変わり映えしないのですが、それでもこうして毎日フィリ中が楽しめてホント有難い。

  この受信音で元気が出たところで?本日も始動!です。^o^


  今朝の地元紙より。^^

  先日、キャセイが大規模なリストラ策を発表 - その余波が各方面に広がっているようです。

  インもアウトもなく、GO TOキャンペーンにしても(狭くて)あまり行くところがない香港ですから、旅業(旅行業)はホント厳しいですね。


  高校野球ネタ 〜

  秋の県大会で優勝、もしくは準優勝して関東大会に出場 - そこで2勝してベスト4まで進めば、翌春のセンバツはほぼ当確となります。

  神奈川を5季連続で制して関東大会の初戦も危なげなく勝ち進んだわけですが、ロースコア・1-0で迎えた9回裏に落とし穴が待っていました。(-。-;

  右前安打で大きくバウンドが跳ね、1年生の右翼手が後逸する間に2者生還で逆転サヨナラ負け 〜

  こんなことがあるのかー  いやぁ、恐れ入りました。。。(-。-; (-。-; (-。-;

  夏の県大会を連覇で締め括り、その翌週から新チームでここまで来ただけでもスゴイと思いますが、まだチト粗削りかな。

  関東枠は、東京を含めて「6」。関東大会ベスト4と東京の優勝校は当確として、残り1校はこれまでの試合内容や地域性など勘案のうえ選ばれます。

  他の準々決勝は3試合ともすべて大差がついているうえ、うちは、敗戦とは言っても1点差。準決勝に進んだ東海大甲府さんがこの先で大負けするようなことがなければ、まだ首の皮1枚繋がっているか。

  東京2位校がどこになるか、東京の決勝がどのような試合になるかでも、大きく左右されそう。

  僅差の1-2。最後の最後で、惜しかったなぁ、、、(-。-; (-。-; (-。-;


■ 2020年10月26日(月)

  普段は、日本時間20〜21時台にs/offしてしまうDWNX-Naga City(1611kHz)。

  現在フィリピンを台風18号(モラヴェ)が横断中で、昨夜(というか、日付変わって今朝)は〜03:02*まで特別放送(Emergency Broadcast)をしていました。 ↓

DWNX-Naga City (20:45) 1611kHz 10/26/20 01:00〜(JST)Emergency Broadcast for the Typhoon Molave (Quinta)

 

DWNX-Naga City (15:45) 1611kHz 10/26/20 01:48〜(JST)Emergency Broadcast for the Typhoon Molave (Quinta)

 

▽ DWNX-Naga City (8:00) 1611kHz 10/26/20 〜03:02*(JST)Emergency Broadcast for the Typhoon Molave (Quinta)・国歌

 

  アナウンスにもある通り、この台風、フィリピンでは「Quinta」と呼ばれているようです。

  今朝は*04:55〜にs/on、音楽、お祈りのあと、05:07〜国歌、05:08〜お祈り(英語)、05:09〜開始アナウンス(タガログ語)が確認出来ました。

  で、今夜は、早々にs/offしてしまった模様。

  日本時間21時ジャストにワッチしたときには、既に跡形もなく消えていました。(-。-;


  3連休、最終日。

  重陽節(Chung Yeung Festival)- 祝日です。^o^

  思いっきり知ったかぶりですが、調べてみると、中国に於ける旧暦の9月9日で、今年は本日(10/26)がこれに当たります。

  重陽節の日は「高台に登ると幸運が訪れる」とされていて、家族や友人などとハイキングを楽しむ人が多いんだとか。

  って、話には聞いていましたが、まぁ、大丈夫だろうと思い龍脊(ドラゴンズバック)に出かけました。

  昨日に続いて、本日も気持ちのいい晴天が広がっています。空気も、アトランタほどではありませんがカラッとして気持ちがいい!  重陽節とかでなくても出かけたくなるような陽気です。

  奥方、長男氏と3人で、自宅を当地時間09時半発 〜  高1の長女氏は、さすがにもう来ません。

  いつものように、MTRでShau Kei Wan へ。

  バス停は長蛇の列です。こりゃすごい! 普段の週末の3, 4倍はあります。皆、幸運を求めて?山歩きなのか?! (-。-; (-。-; (-。-; ↓  

  ただ、2階建てバスは次から次へとやって来て、20分ほどで乗り込むことが出来てラッキー。

  休日はフィリピンやインドネシアのお手伝いさんの若い女性が多くて、バスの車内はタガログ語やインドネシア語の世界です。タガログ語が優勢かな。 ↓

  いつものように土地湾で降りようと思ったのですが、登山口は渋滞していて長蛇の列。(-。-;

  最後尾は全く動いていません。(-。-; (-。-; (-。-;

  これは厳しいよね、ということで急遽、予定変更。そのままバスで Cape D'aguilar(鶴咀)に行ってみることにしました。香港島の東南端です。

  多くのハイカーが降りるバス停なら何かあるハズ、ということで、人の流れについて行くことに。

  こちらは、何の予備知識もありません。

  大潭湾(Tai Tam Bay)。素晴らしい景色が広がっています。^^ ↓

  ・・・と、こんな標識を見つけてお父さん大興奮!  皆これ目指して歩いているのか?(そんなことはなかろう、、、) ↓

  右側に海を見下ろしながら、この先何があるかもよく分からない道を進みます。(歩)

  迷わず行けよ、行けばわかるサ、、、(-。-; ↓

  香港ってところは、ホント、人が住める場所が限られています。向こう側の島も、ここまで崖が海まで切り立っていると厳しいものがありますね。(>_<) ↓

  おぉ 〜 ↓

  おぉぉぉぉ 〜  お父さん大興奮。予想外の展開になって来ました! ↓

  おぉぉぉぉぉぉぉx 〜  何やら電波塔が見えて来ましたぞ。

  長男氏が、「父上、ボクはこれに付き合わされたんでしょうか?」と怪訝な顔をしています。(笑) ↓

  いや、ホントのホント、そんなつもりは全くなかったんだけど、、、 ↓

  大勢の人について歩いて来たら、驚くべきことに、送信所の正面ゲートに到着しました。

  何なんだ一体?  皆、送信所を見に来たというのか?(← そんなわけはない) ↓

  ここから何の電波が出ているんだろう?  お父さん興味津々。^^ ↓

  正面ゲート 〜 ↓

  人々は、送信所の周囲の畦道を進んで行きます。この先、送信アンテナ以外に何があるというのか?

  皆、アンテナを見に行くのか!?(だから・・・違うって!) ↓

  何やら、皆このあたりで立ち止まって写真を撮っています。 ↓

  左側に目をやると、、、

  って・・・これだけ??? ↓

  若いお姉さんが2頭のイノシシに追い掛けられていました。

  どうやら、食べ物を見せてしまった模様。結局、奪われていました。(笑)

  写真なんか撮ってないで助けてあげなよ、というウワサもあるけど。(笑) ↓

  これ、何のアンテナだろう? ↓

  最近のデジカメはオートモードでいい写真が撮れます。

  一昔前なら、完全逆光で真っ黒になっていたかも知れないけど。(笑) ↓

  少し進んで振り返ったところ。 ↓

  ということで、送信所の脇を進むと、、、 ↓

  なるほど、皆、ここが目的地だったんですね。目指すは送信所かと思いましたよ。(笑) ↓

  洞窟があったり。 ↓

  大勢の人たちが、潮風に吹かれながら海辺でのんびりしています。^^ ↓

  適度に風があって、うーん、気持ちいい 〜 ↓

  長男氏が少しヘタリ気味だったので行きませんでしたが、あのあたりも気持ち良さそうです。 ↓

  「天線」は「アンテナ線」みたいな意味?でしょうかね。 ↓

  いやぁ、ただのハイキングのつもりだったんですが、お父さんはまた別の意味で楽しませていただきましたよ。^^ ↓

  ということで、本日のウォーキング結果 〜 ↓

▽ Cape D'aguilar(鶴咀)

  歩行距離 : 8.07キロメートル
  所要時間 : 1:58:32
  消費エネルギー : 449キロカロリー
  高 低 差 : 158メートル

 

  450キロカロリーって、ラーメン1杯ぐらいですか。結構ガンバって歩いたんですがね。(-。-;

  いずれにしても、こうして一生懸命歩いてもそれ以上のカロリーを摂取している現実を突き付けられて悲しいものがあります。

  全体的に食べる量を減らした方がいいようですが、なかなか。。。(-。-; (-。-; (-。-;


  ということで、3連休は(自分にしては)よく歩きました。いい気分転換になってよかった。

  また明日から忙しい1週間のスタート!です。今週は火曜始まりなので、少しラクかな。

  月末なので、また最後の追い込み。今月、来月と悪くなさそうで、下期もいいスタートが切れそうです。^^


■ 2020年10月25日(日)

  当地時間朝04時半に目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢 〜

  3連休、2日目。ワッチもしっかり楽しみたいところです。^^

  そのあと二度寝、と思ったのですが、どうもタイミングを逸してしまったようで、なかなか寝付けません。

  ふと、このまま朝イチで山歩きに出かけよう!と思いつきました。もともと今日は出かける予定で昨日から準備してあったので、着替えればすぐに出られます。

  振り返ってみると、早朝の柏架山は初めて!です。これで、何だかんだと通算19回目の「山頂アタック」。(笑)

  標高500メートル、ということでそれほど苦になるほどではなく、かといって楽勝ということもなく、わたしのような初心者にとってはちょうどいいぐらい。今日もガンバって登ります! ^o^

  当地時間朝06時半、自宅発 〜(日曜なので、もちろん家族はまだ寝ています(笑))

  10月も下旬となり、すっかり秋らしい気候となりました。半袖のTシャツでは少し肌寒いぐらい。

  天気も、なかなかいい感じです。^^ ↓

  いつものように、マンション脇の急坂を登って行きます。この時間、さすがに若い人は殆ど見かけず。お年寄り?ばかり 〜 (笑) ↓

  高層アパート群。空の色がキレイです。^^ ↓

  いつものアングル 〜

  この付近にいるイノシシ・ファミリー、今朝はおらず。まだどこかでお休み中かな?(笑) ↓

  さすがに、まだこの時間は空いています。下って来る人は疎ら(いることはいるけど)。 ↓

  これも、いつもの図。朝焼け?がキレイです。^^ ↓

  ご年配の男性が雨傘を杖代わりに(笑)、ゆっくり歩を進めていました。がんばれー! ↓

  柏架山。山頂からの景色も期待出来そうですね。さあ、この後もガンバロウ、、、^^ ↓

  香港もこれから空気が乾燥して来ますので、山火事は心配です。 ↓

  ということで、いつもの休憩ポイントに到着しました。^^

  さすがにまだこの時間、人は疎らです。 ↓

  今日は、自宅マンション玄関前から計測を始めました。距離にして3.86キロ、所要時間49分、299キロカロリーだそうな。

  ここで10分ほど休憩。息を整えます。^^ ↓

  アレレ、晴れていると思ったのですが結構雲が出ていますね。でも、山頂はクリアです。^^ ↓

  山頂着。一気に来ました。

  自宅から、距離にして5.4キロ、所要時間69分、高低差は476メートルと出ました。消費カロリーはジャスト500キロカロリー。 ↓

  それでは、いつものように絶景堪能タイム 〜

  龍脊(ドラゴンズバック)方面。明日、また家族で行くそうです。(笑) ↓

  東龍島方面 〜 ↓

  三家村方面 〜 ↓  

  油塘 〜 藍田 〜 観塘方面 〜 ↓

  牛頭角 〜 敬徳方面 〜

  山頂で腰を下ろして、少し休憩 〜

  涼しくなった、というのもありますが、ここまで一気に登ってもそれほど疲れなくなりました。少し体力が戻って来たかな? ↓

  はい、それでは山下りです。^^

  上り(登り)に比べたら全然ラクチンで、ただ重力に任せて下っていくだけ 〜

  余力があったので、軽く走ってみました。山頂からここまで10分ほどで来ましたが、以前ではまずあり得なかったこと。これから自己記録にも挑戦してみようかな。^^ ↓

  復路は、自宅まで休憩ナシで来ました。所要時間57分。1時間を切りました!

  往路(上り・登り)500キロカロリー、復路(下り)300カロリーというのがいいですね。感覚からすると登りの方が3倍はタイヘンだと思うんですが、下りも意外とカロリーを使うんだなぁ、、、と。 ↓

  自宅戻りは、当地時間09時ジャスト。いつも出かける時間ですが、この時間に出ると戻りが正午過ぎとなり、半日潰れてしまいます。早朝に出てこの時間に戻れれば、1日が長く使えていいですね。

  これから、元気のあるときは?早朝のウォーキングに切り替えてみようと思います。^^

▽ 柏架山山頂往復(通算19回目)

( 往路 )

  歩行距離 : 5.39キロメートル
  所要時間 : 68:55分
  消費エネルギー : 500キロカロリー
  高 低 差 : 476メートル

( 復路 )

  歩行距離 : 5.33キロメートル
  所要時間 : 56:50分
  消費エネルギー : 301キロカロリー
  高 低 差 : 計測なし(下りのみ)


  今朝の受信より。^^

  いつものように、あまり溜め込むとアップする気力がなくなってしまうし、これからのワッチにも支障が出ますので、何とか今日のうちに上げておくとします。

  タイムアップで十分な解析は出来ていませんが、受信ファイルはこれにてすべて消去。取っておいてもキリがありませんし、また新たに録ればいい。長続きのためには割り切り(諦め?)も必要です。(笑)

  今朝は、DZVV(Bombo Radyo Vigan)がまずまずの状態で入感していましたー ^^ ↓

DZVV-Vigan City (9:28) 603kHz 10/25/20 04:48〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  毎週日曜早朝に国歌と開始アナウンスが聴けるベリタス。今週の受信状態は・・・ ↓

▽ DZRV-Quezon City (3:57) 846kHz 10/25/20 04:27〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  今朝も、DZEMが同波の中国語局とケンカしながら入感していました。^^ ↓

DZEM-Quezon City (2:30) 954kHz 10/25/20 04:59〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  DZASも、まずまずといったところかな。とにかく同波の中国語局がジャマ、、、 ↓

DZAS-Pasig City (3:16) 702kHz 10/25/20 05:35〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  そして、いつも微妙な時間差で国歌と開始アナウンスが立て続けに聴けてしまう、何とも贅沢な?周波数・1233kHz。今朝も、DWRV → DYVSの順で楽しめました。^^ ↓

DWRV-Bayombong City+DYVS-Bocolod City (13:50) 1233kHz 10/25/20 05:44〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  まぁ、いつもの局ばかりですが、こうして頻繁にワッチしていると時々状態のいい日に当たったりで、これがまたやめられません。殆どビョーキ。(笑)


  「ワールド・ドリーム」はシンガポールに到着。昨日はまだ東に向けて航行していましたので、(到着は)今日かな。^^ ↓

  「Quantam of the Seas」と共に、シンガポールに寄港しているようです。

  敬徳クルーズ・ターミナルのHP には、次回の香港凱旋は12/4と出ています。何度も延期になっているのでこの先のことは分かりませんが、クルーズも、これから少しずつ解禁になって行くのかな。

  香港にいるうちに、アメリカで乗り損ねた「Spectrum of the Seas」、もしくは「Quantam of the Seas」に乗りたい!

  ただ、コロナが完全に収束してからでないと厳しいでしょうね。クルーズの途中でコロナが出て船内で完全隔離、なんてなったら、何て危機管理のなっていない社長だ、とずっと言われそう。。。(-。-;


  今夜は、また奥方と海沿いの遊歩道をウォーキング 〜 (歩)

  めっきり涼しくなって、ちょうどいいぐらい。わたしはまだ半袖短パンですが、寒がりの人は薄手の長袖でもいいぐらいですかね。

  今日もまた、西湾河の少し先まで。(歩) ↓

  歩行距離 : 3.89キロメートル
  所要時間 : 55分
  消費エネルギー : 264キロカロリー

  ラーメン1杯が430キロカロリー、ご飯茶碗1杯が250キロカロリーとあります。今夜、うちはヒレカツでした。定食で890キロカロリーとのこと。

  今日は柏架山の山頂を(自分としては)ハイペースで往復しましたが、これでトータル800キロカロリー。

  あまりこの数字で一喜一憂するのはどうかと思いますが、取りあえずここから分かることとして、やはり普段は摂取するほどのカロリーは消化していないよね → だから一向に軽くならないんだな、ということ。

  ピクリとも動かなかった米国在住時代に比べたら格段に健康的?と思いますが、それでも、もう少し食べる量を減らした方がいいのかも知れませんですね。

  反省、、、(-。-;


■ 2020年10月24日(土)

  昨夜と今朝の受信より。^^

《 昨夜(10/23)》

  拉致被害者のご家族も高齢化が進んでおり、時間との戦いになっています。なかなか進展が見られずもどかしい限りですが、とにもかくにも早期の解決を祈りつつ、、、 ↓

香港で聴く北朝鮮向け短波放送「日本の風 イルボネパラム (Nippon no Kaze)」終了アナウンス 9465kHz(台湾送信)10/24/20 22:23〜(JST)

 

《 今朝(10/24)》

  今朝は、RKBラジオがまずまずの状態で入感していました。中波ワッチ中に日本語が聞こえると嬉しいものです。^^ ↓

香港で聴くRKBラジオ 1278kHz 10/24/20 04:59〜(JST)局名アナウンス

 

  Bombo Radyo系は開始時刻の変動が少なく、比較的狙いやすいですね。同局は*05:15〜です。^^ ↓

▽ DZWX-Baguio City (4:50) 1035kHz 10/24/20 05:14〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  今朝はKBSが弱く、DZGRが国歌から入感していました。^^ ↓

DZGR-Tuguegarao City (7:42) 891kHz 10/24/20 05:14〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  そしてお約束のDWNX。今朝もFB 〜 ↓

DWNX-Naga City (13:52) 1611kHz 10/24/20 05:06〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  DWIZの開始部分も入感していました。今朝はコンディションがよかったのかな。

  出力(40kW)からしたら、もう少し頻繁に入ってもいいと思うのですがね。^^ ↓

DWIZ-Pasig City (5:04) 882kHz 10/24/20 04:53〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  これも安定のDWAY。受信状態としては10段階で6ぐらいか。(笑) ↓

▽ DWAY-Cabanatuan City (6:32) 1332kHz 10/24/20 04:52〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  ということで、可もなく不可もなく、といったところ。それなりに楽しめてナイス!でした。^^


  今日は朝から山歩きに出かけようと思っていたのですが、どうも雲行きが怪しい。(-。-;

  雨は大丈夫そうですが、山の天気は分からないのでやめておいた方がいいかなぁ、などと思っているうち、奥方より食料品の買い出し召集令がかかりました。運び屋として駆り出されることとなり、山歩きは明日以降に。(-。-;

  仕事の持ち帰りもあったので、ステイホームでのんびり片づけることとしました。

  夕方は、家族4人で尖沙咀へ。お約束のド〇キ → 山頭火さんコースです。^^

  いつものように、バスのアッパーデッキ最前列に陣取りました。見晴らし良好 〜 ↓

  ビットコインのトラム 〜

  ビットコインの宣伝そのものが目的なのか、その潜在リスクの周知が目的なのか、、、? ↓

  香港の何気ない街中のひとコマ、って感じですかね。^^ ↓

  家族で、夕方のこの時間に出かけるのは珍しいかな。もともと夜はあまり出かけないし、はじめてではないかも知れないけどレアケース。^^ ↓

  いつものルートです。^^ ↓

  九龍サイドからもよく見える、パナの電光掲示板。 ↓

  バス内のステッカー。

  タバコ吸っちゃダミよ、みたいな感じ?でしょうか。 ↓

  クロスハーバー・トンネルを抜けてすぐ左側に見える、香港理工大学。

  昨年の今ごろ(だったかな?  11月だったか?)は学生の籠城騒ぎでタイヘンでしたね。(-。-; ↓

  いつものように佐敦で降りて、尖沙咀までネイザンロードをウォーキング 〜 (歩)

  ものすごい人出です。香港の新型コロナは小康状態で、少なくともステイホームという感じではない。

  これで経済が回ってくれるといいんだろうけど、爆買いの中国人観光客はまだ来られないから、まだ当面は厳しいか。。。(-。-; ↓

  ド〇キで食料品を調達して、お約束の山頭火さんへ。

  香港はすごいね。さいたま市より全然いろいろなものがある。(笑)

  食材も、魚介類、肉類、その他、高級なモノは皆こちらに来ているんじゃないか?と思うぐらいレベルの高いモノが揃います。

  もちろん、メチャクチャ高いけど。(-。-; 

  お腹いっぱいになったあと、今夜はスターフェリーで香港島に戻ることとしました。^^ ↓

  この時間になると、Tシャツ1枚では少し肌寒いぐらい。もう、すっかり秋の装いですかね。^^ ↓

  九龍サイド。 ↓

  灣仔のターミナルに到着 〜 ↓

  自宅に戻り食料品を置いたあと、間髪入れず、奥方とウォーキングへ。(歩)

  すっかり涼しくなって、これからウォーキングにはいい季節です。西湾河の少し先まで、往復4キロ。1時間弱といったところですが、これでも僅か200キロカロリーなんだとか。

  ラーメン1杯のカロリーを消化するのはタイヘンだ、、、(-。-; (-。-; (-。-;

  奥方と、子供たちのいるところではなかなか出来ない話をしたりする、貴重な時間でもあります。

  およそ1時間・・・アッと言う間。。。(早) ↓

  九龍サイド。観塘 〜 牛頭角のあたり。

  気持ちのいい風に吹かれて、これからのウォーキングはいいですね。アップルウォッチの監視?もあり、いいモチベーションになります。(笑) ↓

  天気次第ですが、明日は通算19回目の柏架山、明後日は家族4人でまた龍脊(ドラゴンズバック)の予定。月曜は祝日で、実は、この週末は3連休だったりします。

  しっかりワッチも楽しみたいところだね。。。^^


■ 2020年10月23日(金)

  今朝の地元紙より。^^

  先日キャセイが発表した大規模な人員削減で、関連の他業種(多業種?)にも影響が及ぶことを懸念、みたいな記事(かな?)。 ↓

  消費者心理に影響するので、あまり不必要に煽らないで欲しいのですが。(-。-;


  朝イチで、日本の本社を結んでオンラインの取締役会。(忙)

  いつもお世話になっている役員のYさんより労いのお言葉をいただきました。ありがとうございます!

  米国在住時代はオーガスタにお連れしたこともあり、逆に、1月は会津に呼んでいただいたり、いつも目にかけて?いただいています。

  ここ数年で上役はめっきり少なくなり、あれよあれよと言う間に、現役の海外営業畑としてはわたしが最古参となりました。気づいたら誰もいなくなっていた、といった感もあります。明日は我が身???

  後継者(後見人?(笑))の育成を急がなければ、です。(焦)


  今朝は、たまたまペルセウスを立ち上げたらDWNX-Naga City(1611kHz)がまずまずの状態で入感していました。^^ ↓

DWNX-Naga City (6:48) 1611kHz 10/23/20 04:52〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  ややノイジーですが、まぁ、可もなく不可もなくといったところでしょうか。

  ということで、今週も1週間を乗り切りました。無事、週末に滑り込み!です。^o^ ^o^ ^o^


■ 2020年10月22日(木)

  今朝の地元紙より。^^

  キャセイパシフィック航空は、新型コロナの影響で航空便の需要が大幅に落ち込んでいる現状を受けてグループ全体の4分の1に相当する5,300人の解雇を発表。これが大きく報道されています。 ↓

  昨今の旅客数は前年同期比98%減とのことですから、もう仕方ありませんですね。(>_<)

  ってか、この状況でよく残り4分の3の従業員の雇用を維持出来るものだと、逆に感心してしまいます。

  全日空然り、固定費(人件費)が重くのしかかる航空業界は、ここまで損益分岐点を下回る状況が長く続くと厳しいでしょうね。

  傘下のキャセイドラゴン航空は、運行停止とか、、、(>_<) ↓

  昨年のデモといい今年のコロナといい、ホント、香港は災難続きです。


  今夜は「ふるさとの風」日本語放送が爆裂状態で入感していました。^^

  送信が台湾から北朝鮮向けなのだとすれば、香港はまったく逆の方角になると思うのですが、それにしても強力です。^^

  著作権覚悟でアップ 〜 ↓

香港で聴く北朝鮮向け短波放送「ふるさとの風 (Furusato no Kaze)」終了アナウンス 9455kHz(台湾送信) 10/22/20 22:48〜(JST)

 

  沢田研二さんも、このあたりでやめていたら「伝説の歌手」で終わったのかも知れないけど、、、

  あ、やはり申し立てのメールが来ました。

  この動画から収益を得ようなんて微塵も思っていないし、仮に得られたとしてそれを持って行ってもらうのも全く問題ありませんので、どうぞどうぞ・・・です。


  ということで、木曜まで来ました。あと1日 〜

  明日は、朝イチでオンラインの取締役会です。。。(忙)


■ 2020年10月21日(水)

  これ以上手つかずのまま放置しておくと新しい受信音を録れないし(← PCのHDD占領状態)性格的にも気持ち悪くて仕方ないので、取りあえずキレイに入感していたもののみ残しておくとします。

  キリがないので、その他はすべて消去 〜  勿体ないけど、割り切らないとイカンですね。^^

DWNX-Naga City (28:43) 1611kHz 10/19/20 *04:30〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

▽ DWUN-Caloocan City (3:16) 1350kHz 10/19/20 01:03〜(JST)終了アナウンス・国歌

 

DZME-Pasig City (4:52) 1530kHz 10/19/20 00:01〜(JST)終了アナウンス・国歌

 

▽ DZME-Pasig City (16:30) 1530kHz 10/19/20 04:57〜(JST)国歌・開始アナウンス

 


  香港は、7月中旬から下旬にかけてコロナの第2波が来て焦りましたが、その後は規制が強化されたためか、再び小康状態となっています。^^

  本日も、いつも通り。人出も戻って来ました。 ↓

  新規感染者は毎日、1桁台。死者も増えておらず、重症患者は13名で変わらず。

  それでも出入国は厳しく規制しているし、厳格な14日間の完全隔離措置も継続されています。だからこうして落ち着いているのかも知れないけど。 ↓

  香港政府から、子供1人につき2,500香港ドルが支給されるそうです。うちは、2名で5万香港ドル 〜

  日本円で7万円ぐらいですかね。^o^

  申請書が来たので、いただけるものはいただいておこう!と。(笑)

  香港って、こういう書類はどれも英語が併記されていてホント助かります。日本ではあり得ない!  公共料金の請求書なども同様。実に外国人フレンドリーです。^^ ↓

  前回は、子供1人につき3,500香港ドル × 2名分で7千香港ドル(およそ10万円)をいただきました。

  うちは日本の定額給付金(4人家族=40万円)を貰い損ねているうえ、香港の定額給付金も資格非該当で支給されず。(>_<)

  5万香港ドルでは子供たちの1カ月の学習塾代にもならないのですが、もちろん、better than nothingです。

  しかし、日本で一時出た、海外在留邦人にも定額給付金を配る、とかいう話は一体どうなったのでしょう?

  政権が変わって、すっかり忘れ去られてしまったような、、、(-。-; (-。-; (-。-;

  海外在留邦人とは言っても、どこにどれだけの人がいるか把握出来ているとは思えず、恐らく運用面でムリがあるのでしょう。もともと、あまり期待はしていなかったけど。。。


■ 2020年10月20日(火)

  火曜 - 今週はそれほど忙しいというわけでもなく、何となくスローに感じます。あまり飛ばし過ぎて後半に息切れしてもイケないので、今日もパワーセーブ・モードで過ごしました。あと3日か 〜

  シンガポール目指して、全速力で?航海中です。かなり進みましたね。^^ ↓  

  今は、無人クルーズ船の「溜まり場」がマニラからシンガポールに移っています。ここに合流して暫く様子見のあと、12月あたり香港に凱旋?するイメージかな?

  月曜早朝に録っておいた受信ファイルの解析が進んでいません。あまり溜め込むとそこでスタックしてしまいますので、よほど進まないようであれば思い切って消去するつもり。

  時間があるようでなくて、どうもイマイチ、ガツガツと解析を進める気分でもなく、、、ダメですね。


■ 2020年10月19日(月)

  昨夜は、KTWR「フレンドシップ・ラジオ」の日本語放送がたいへん良好に入感していました。^^ ↓

香港で聴くKTWR「フレンドシップ・ラジオ」 7500kHz 10/18/20 *21:17〜21:46* (JST)

 

  週イチ、30分の番組ですが、放送日(日曜)といい、放送時間といい、その長さといい、内容といい、もうカンペキです。^o^

  昨日の番組は、「受信確認対象番組」とのこと。マンパワーもあるのでしょう - QSLを出しますよ、出しませんよ、と明確に告知されているあたりもステキです(スタッフがQSLの返信作業に追われて肝心の番組作りに影響が出たら本末転倒ですからね ^^)。

  わたしは、レポートもお便りも出したことはありませんが、ほぼ毎週聞かせていただいています。

  いわゆる「隠れリスナー」ですが、意外とこういう方は多くいるのかも知れませんですね。^^

  まだ月曜なので、パワーセーブ・モードです。


■ 2020年10月18日(日)

  日曜。^o^

  昨日は、アップルウォッチのデリバリーがあったりで外出のタイミングを逃してしまいました。(-。-;

  夜に奥方と海沿いの遊歩道を1時間ほどウォーキングしましたが、やや不完全燃焼。やはり、週イチの山歩きは欠かせません。

  今日の香港は、朝から雲ひとつない晴天に恵まれました。こりゃもう、出かけるしかないよね、ということで、奥方と当地時間10時半に自宅発 〜

  日曜に柏架山の山頂を往復して今週フルに1週間はキツイので、今日はドラゴンズバックにしました。

  いつものように、MTR でShau Kei Wanへ。

  だいぶ涼しくなって来たので、これからは歩いてもいいかも知れませんですね。^^ ↓

  A3 出口を出ると、予想通り、9番バスの乗り場は長蛇の列、、、(-。-;

  天気いいからなぁ、、、  皆、考えることは同じだなぁ、、、(-。-; ↓

  バスに15分ほど揺られて、大勢の人が土地湾で降ります。

  バス停を降りたところが、ドラゴンズバックの登山口。ここから登り始めます。^^ ↓

  片道、僅か20分ほどの「登山」。(笑)  でも、長くてキツイ階段があったりでなかなか疲れます。 ↓

  こんな感じ。(-。-; ↓

  柏架山が遠くに見えます。いつも、あの山頂からこちらを眺めているわけです。^^ ↓

  ということで、ここから最後の急な登り坂 〜  あともうひとガンバリ。^^ ↓

  到着 〜

  絶景が広がっています。今日はかなり風が強いですね。潮風がとても気持ちいいー! ^o^ ↓

  うちの奥方です。よくガンバって登りました。^^ ↓

  東龍島。 ↓

  持参したICレコーダーでFMを流してみました。

  日本で聴くEスポと同じような感じで、広東語、中国語のオンパレ。正直、面白くも何ともありません。(-。-; ↓

  石澳のビーチはまだ完全にクローズ - 立ち入ることも出来ません。(-。-;

  山は結構な人出で、休憩所など場所によっては「密」なところもあるわけですが、ビーチを完全閉鎖とはまた厳しいですね。。。(-。-; ↓

  とにかく見晴らしがいいので、沢山の人が腰を下ろして絶景を楽しんでいます。^^

  いつか、ここでペディなどしてみたいものですが、1人ではなかなかその勇気が湧きません。標高もあってこれだけ開けていたら、かなりスゴイんじゃないかと思うのですが。

  どなたか、あと1人でも香港にBCL仲間がいると嬉しいのですがね、、、(-。-; ↓

  ということで、絶景を堪能したあと下山。バスで再びShau Kei Wan に戻って来ました。

  ローカルのマーケットでお買い物(の付き合い (笑))。 ↓

  翌日からフルに1週間の仕事を控えた日曜の山歩きとしては、ちょうどいいぐらいかな。以前に比べて少し体力が戻ったのか、あまり疲れなくなりました。

  香港はこれからますますいい気候になりますので、また引き続き、週末の山歩きを楽しみたいと思っています。^^


  以下、本日(10/18)深夜から早朝にかけてのワッチより。^^

   558 DZXL-Makati City (Philippines, FP) *03:27〜, s/44333 ◎ *03:27〜放送開始前の音楽、03:30
       〜国歌(男女混声合唱)、03:31〜お祈り(女声・英語)、03:32〜開始アナウンス(男声・タガ
       ログ語)。今日は5kHz上のRTHK-3が〜03:00*で停波しており、サイドを受けず入感。ただ、やや
       ノイジーで受信状態としてはまずまず ↓

 

   603 DZVV-Vigan City (Philippines, EG/FP) 04:41〜, s/22232 ◎ 04:51〜開始アナウンス(女声・
       英語)、04:52〜Bombo Radyoコーポレートソング
   702 DZAS-Pasig City (Philippines, FP) 〜01:00*, s/22332 ◎ 国歌で〜01:00*に終了
    〃 DZAS-Pasig City (Philippines, FP) *05:30〜, s/22432〜22322 ◎ *05:30〜ギター音楽、05:38
       〜国歌(男女混声合唱)、05:39〜開始アナウンス(男声・タガログ語)
   837 DYFM-Iloilo City (Philippines, EG/FP) 04:41〜, s/22232 ◎ 04:41〜国歌(男女混声合唱)、
       04:42〜Bombo Radyoコーポレートソング。同波の韓国局が強く、バックで辛うじて浮いて来るレ
       ベル
   846 DZRV-Quezon City (Philippines, FP) 04:12〜, s/43433 ◎ 04:12〜国歌(男女混声合唱)、
       04:13〜開始アナウンス(男声・英語)。受信状態はまずまずも、肝心の開始アナウンスの途中で
       受信ファイルの音飛びが発生、、、(>_<) ↓

 

   954 DZEM-Quezon City (Philippines, FP) 04:59〜, s/23232 ◎ 04:59〜国歌(男女混声合唱)、
       05:00〜開始アナウンス(男声・タガログ語)
  1026 DZAR-Makati City (Philippines, FP) 04:59〜, s/32332 ◎ 00:59〜お祈り(男声・タガログ
       語)、01:00〜終了アナウンス、01:01〜国歌(男女混声合唱)、〜01:02*放送終了
  1035 DZWX-Baguio City (Philippines, EG/FP) 05:15〜, s/32232 ◎ 05:15〜国歌(男女混声合唱)、
       05:16〜お祈り(男声・英語)、05:17〜開始アナウンス(男声・英語)、05:19〜Bombo Radyoコ
       ーポレート
  1062 DZEM-Quezon City (Philippines, FP) 00:59〜, s/22332 ◎ 00:59〜国歌(男女混声合唱)
  1107 DYIN-Kalibo City (Philippines, EG/FP) 04:41〜, s/22232 ◎ 05:02〜Bombo Radyoコーポレー
       トソング。その前に出たであろう開始アナウンス、国歌は、南日本放送が強くて確認出来ず

  今朝は、いつもオールナイト放送を行っている地元局・RTHK-3(568kHz)が03:00〜06:00(当地時間02:00〜05:00)まで3時間、停波しました。特別なアナウンスなどはなく、理由は不明。保守点検のためなのか、放送事故?の類なのか。

  日曜の早朝、ということを考えると前者と推測されますが、定期的なものなのか不定期なのかも不明。

  ただ、これによりDZXL(558kHz)が同局のサイドを受けることなくまずまずの状態で受信出来ました。それでもややノイジーで、お空のコンディションとしてイマイチの感もありますが。

  著作権の申し立て覚悟でYouTube に受信音をアップしました。(笑)


  ということで、週末はホント、アッと言う間。明日からまた新しい1週間の始まりです。

  いろいろありそうですが、1つ1つ片づけて行くとします。10月も、突発的な不可抗力要因さえなければ悪くなさそうなので、何とかこのまま走り抜けたいところ。

  またガンバリましょうー ^^


■ 2020年10月17日(土)

  昨夜の「ふるさとの風」日本語放送です。^^

  台湾からの北朝鮮向け放送、ということで、香港は正反対の方角になりますが、思いのほか良好に入感していてオドロキました。

  彼の国でもこれぐらい強く聞こえていますように。。。 ↓

北朝鮮向け短波放送「ふるさとの風 (Furusato no Kaze)」終了アナウンス 9455kHz(台湾送信) 10/16/20 22:53〜(JST)

 

  また著作権の申し立てメールが来ても鬱陶しいので終了アナウンスだけですが、最後に流れるBGM曲はまた何とも郷愁を誘います。。。


  ということで、アップルウォッチがやって来ました。^o^

  アップルストアは、デリバリーは17日(土)と言うだけで、キャリアで荷物追跡しても日本のように2時間刻みでの予定配達時間など表示されません。

  ってか、日本があまりに親切すぎるのかな。

  デリバーが何時に来るか分からず、不在にして再配達になっても面倒なので、出られず。。。

  結局、当地時間13時少し過ぎ到着となりました。^o^

  (子供たちがいるところでは悪いので)1人でこっそり?開けようと思っていたのですが、思いっきり見つかってしまいました。開けてくれ、見せてくれ、とせがまれて?早速、開封の儀 〜 (笑)

  外装箱。 ↓

  やはり、香港内(NT)の配送センターから出荷されています。

  c/o DHL Supply Chain (H.K.) Ltd.とありますので、アップルはDHLに配送を委託しているのですね。

  で、DHLは孫請け先のSF Expressへ。

  実際に配達で来たのは、ちょっと疲れた感じの、英語も通じないおじさん。こうして、どんどん末端に面倒臭い仕事が振られて行きます。

  アップルから、この孫請け配達員のおじさんまで・・・  社会は、すべて力関係で成り立っているかのようです。 ↓

  外装箱を開けたところ。^^ ↓

  オールブラックの個装箱です。紙質はマット調で、とても上品。さすがアップルです。^^ ↓

  で、ここからが大変 〜 (笑)

  この中から、2つの内装箱が出て来ました。1つはウオッチ本体、もう1つはリストバンド。 ↓

  それぞれ、開けてみます。パッケージがすごい。こりゃ過剰包装だなぁ、、、 ↓

  結局のところ、必要なのはウォッチ本体と予備のバンド、そして充電ケーブルだけ(手前のやつ)。

  その他の外装箱、個装箱、内装箱、同梱物は、将来的にオークションやメルカリなどで売却する予定があるならキープしておいた方がいいかも知れませんが、それがないならただの不要物。 ↓

  勿体ない、とは思いつつ特に他の用途で使えるとも思えないし、取っておいてもモノが増えるだけなので、すべて処分です。

  まぁ、梱包や包装、同梱物含めてのブランド政策なので、これは理解するとして、もう少し簡易なモノにしてもいいのでは?と思いました。これで20米ドルは下がるよね。

  ただ、この部分を過度に簡略化せずしっかりカネを注ぎ込んでいる、ということについては、やはり、それなりの理由があるのかも知れませんですね。

  天下のアップルに対して、失礼しました。(笑)


  いろいろ遊んでみた結果、最終的にはこれに行き着きました。シンプル イズ ザ ベスト! ↓

  ナイキのロゴがなかったらシンプルでマヌケなデザインですが、これがあるだけでカッコイイ。

  あ、付けている人が、ではなくて、文字板そのものが、です。(笑)

  まだ半日以下の使用でよく分かってはいないのですが、よく分かっていないからこその?ファースト・インプレッション。

・ 意外と重い+厚い、かな?  以前使っていたタグ・ホイヤーに比べればそれほどでもないし、苦になるレベルではないけど、こんなものかな。
・ スペースグレーのバンドは、やや物足りなかったかな。ただ、仕事で使うとなると、やはり色モノは抵抗があるので、消去法でこれになるのだけど、、、
・ 文字板を自由に変えられるのは従来のレガシー・ウォッチではあり得なかったことで、やっぱりこれはすごい。バッテリーも、常時表示オンで18時間というのは十分実用的か。

  ということで、これからいろいろ使ってみるとします。^^


  夜は、奥方と久しぶりに海沿いの遊歩道をウォーキング。^^ ↓

  めっきり涼しくなりました。

  とは言ってもまだ半袖短パンですが、これで薄っすらと汗をかくぐらい。日中は26, 7度ぐらいまで上がり、日差しがあればまだそれなりに暑くなりますが、夜はもう完全に秋の気配です。ちょうどいいぐらいかな。

  奥方とは、子供たちの前では出来ない話をあれやこれや。

  不意に日本人に遭遇したりもしなくはないので十分な注意を払いつつ、これはこれで貴重な時間です。

  往復でジャスト1時間ほど。ちょうど4キロのコースです。カロリーだの歩数だの心拍数だの測ってくれるのはいいとして、あまり過度に意識し過ぎるとまた疲れますので、ホドホドにしておきます。(笑)


■ 2020年10月16日(金)

  早いもので、10月も折り返し地点です。

  昨年の今頃は何をしていたかな?と思い記録を遡ってみると、おぉ、そうそう - ちょうど日本人駐在員のNくんを連れてアメリカに出張していたのでした。あれからもう1年か 〜

  今年は、年末年始にフィリピン・クルーズ、1月に出張で日本に行って以降、この狭い香港から出られなくなってしまいました。中国すら行けない、、、(行きたくもないけどね (笑))

  旅行にも出張にも出られず、(香港内を除いて)お客さまのご来訪もなく、かなり不完全燃焼?の感があります。

  とはいえ、10月も、これまでのところまずまずのペースで来ています。11月も恐らくオッケー!

  ただ、月末に予定していた船のスケジュールが次月にズレたとか、お客さまからの支払いが遅れたとか、生産が上がらなかったとか、不測の事態が起こったりもするので最後まで気は抜けません。

  来週、再来週と、いつものように追い込みが続きます。

  さあ、あと1日 〜 ^o^


  アップルから、アップルウォッチのデリバリーが10/22〜30 に早まったよ、という通知を受けたのが昨日。

  今朝、再び通知が届いて、今度は10/17〜21 になったよ、と。^^ ↓

  あ、そうっすか、前倒しになるのはいいこと。一生懸命、急いで作ってもらったのかな?(笑)

  ・・・と思ったら、午後になって、やっぱり配達は明日になるわ、と。 ↓

  もちろん、コミットした納期より遅くなるよりはいいので、ええ、お待ちしておりますとも。

  発送元は香港内ですね。中国からのDrop Shipではなかったか、、、

  今年、大きな買い物はPCを新調したぐらい(まだ日本の実家で新品のまま眠っているけど)なので、まぁ、ちょっとした自分へのご褒美でいいですかね。子供たちも欲しがるかな?(買ってあげないけど)

  ここのところこれと言って欲しい受信機も特にありませんし(←ペルセウスで十分満足)、以前に比べて物欲がなくなりました。

  ペルセウスの純正ソフトで作動する高性能SDRがあれば欲しいとは思いますが、今さら新しいソフトの習得で右往左往する気にはなれません。面倒臭い。

  歳かな? (-。-;


  これで3回目の免許延長手続き完了 〜 ↓

  4月末に1回目でプラス3ヵ月(〜7/30)、7月末に2回目でプラス3ヵ月(〜10/30)、そして10月に3回目でまたプラス3ヵ月?(〜来年2/1)。

  いい加減窓口に来いよ!と思われているかな?(笑)

  行ければ苦労しないのですが、免許の更新なんて5年に1回とかの間隔なのに、運悪くこれが今年に当たってしまうとは、、、

  米国在住時代は、仮に失効して6ヵ月とか3年とか経ってもアメリカの免許を書き換える、という裏技?が使えましたが、香港では失効させてしまうとタイヘン!です。

  これからも、またタイミングを見て延長手続きをしてもらわないと、、、(-。-;


  「ワールド・ドリーム」号は、シンガポールに向けてスリランカ沖を航行中。 ↓

  何か月か前まではマニラが無人クルーズ船の溜まり場になっていましたが、ここ最近はなぜか、これがシンガポールに取って代わっています。

  ダイヤモンド・プリンセスも、Spectrum of the Seas も Quantum of the Seas も、です。

  どうせまたシンガポール沖で停泊を余儀なくされるなら、こんなに全速力で飛ばして戻らなくても、もっとチンタラと時間をかけて戻ってもいいのではないか、と思うのですがね。


■ 2020年10月15日(木)

  出だしはたいへん良好で、このまま(その後に続く)国歌と開始アナウンスあたりまでキレイに録れるかな?と期待しつつ聴いていたわけですが、そうは問屋さんが卸さず、、、(>_<) ↓

DZXL-Makati City (7:08) 558kHz 10/15/20 *03:27〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  香港では、5kHz上(567kHz)に強力なローカル局(RTHK-3)がおり、その激しいサイドを受けます。このためLSBで下に逃げるものの、音楽を掛けられると状況はさらに悪化、、、(-。-;

  DZXLが放送開始前に音楽を流し始めるのは、いつも03:30前後です。一方、RTHK-3は毎正時と毎時30分にニュースがあり、ここにDZXLの国歌と開始アナウンスがうまく重なるといいものの、少しでもタイミングがズレてRTHK-3 の音楽番組が被ると、この受信音のような悲劇?となります。(-。-;

  このような攻防?も含めて受信状態は日々変わるので、これがまた面白い!

  いつもうまく聞こえるわけではないからこそ、たまたま聞こえたときの喜びも大きくなるわけです。^^


  木曜まで来ました。^o^

  今週は火曜スタート・・・と思いきや、台風のため在宅ワークになったりで何となく早く感じます。

  あと1日!

  人事関連でかなりヘビーな案件を抱えており、チト気疲れ?しました。時としてその方の生活や、ちょっと大袈裟かも知れませんが人生まで変えてしまうことがあり、いろいろ考えてしまってイケません。

  私情を排して、機械的に、ドライに出来ればラクなのかも知れませんが、なかなかそういうわけにも行かず、悩ましいところです。。。

  アップルウォッチの配達予定日が少しだけ早まったようです。^^ ↓

  もともと10/28〜11/4だったものが、10/22〜10/30となりました。発注が10/12なのでおよそ2週間待ちといったところですが、こうしてアップデートしてくれるのは好感が持てます。

  先月、長女氏が同じくオンラインのアップルストアでiPad Airを購入したときは、中国本土からDHLのDrop Shipで商品が送られて来ました。

  今回もそうなるのかな?

  自分で使ってみて良ければ、来春の誕生日で80になる実家の父にもプレゼントしようと思っています。(笑)


■ 2020年10月14日(水)

  今朝の地元紙より。^^

  昨日の台風16号(ナンカー)は(香港から)最も遠いところを通ったシグナル8の台風だった、みたいな記事でしょうか。いつものように、漢字からの推測ですが。(笑) ↓

  確かに雨も風もそれほどではなく、シグナル8で社会生活を大きく規制するほどのものではありませんでした。結果論ではありますので、もちろん、いい方?に外れて良かったは良かったのですが。

  日本でも報道されていましたが、新型コロナの影響で閉鎖が続く南米ペルーの世界遺産・マチュピチュが1人の日本人観光客のため特別に開放された - みたいな記事。^^ ↓

  マチュピチュ =「馬丘比丘」かー (笑)

  この方、予定通り観光が出来なかったのはお気の毒さまとして、200日以上も現地に留まって何をしていたのかな。さぞかし、いっぱいラジオが聴けたことでしょう。(笑)


  今夜、3325kHzの「インドネシアの声」日本語放送は、21時台、ほぼキャリア状態で音声が乗っていませんでした。S(信号)は強いだけに、勿体ないー!

  一方で昨夜は、当地(拙宅)にしてはFBで、日本語プロがキレイに入っていました。久しぶりに番組を聴いていたところ、各国語による新型コロナの啓発メッセージに遭遇。 ↓

V.O. Indonesia (1:42) 3325kHz 10/13/20 21:12〜(JST)Enlightening Messages for COVID-19 in various languages

 

  これもまた、新型コロナが完全に収束して(するのか?)何年か絶ち、平和な世の中になってから聴くと貴重な録音になるかも知れませんですね。


■ 2020年10月13日(火)

  (昨日はサボってしまったので)今日からまた心機一転ガンバロウ!と意気込んでいた?矢先、台風16号(ナンカー)で自宅待機となり、思いっきり出鼻を挫かれてしまいました。(>_<)

  昨日の時点で、今日、明日と天気が崩れるらしいことは知っていましたが、まさか、シグナル8 が出るほどとは、、、

  って、台風は、香港からかなり離れたところを進んでいるようですケド、、、 ↓

  シグナル8 以上が出ると、社内規程によりオフィスは自動的にクローズとなります。これはもう、米国と同じ。

  地震が来ても台風が来ても大雪が降っても大雨でも、這ってでも仕事に行くのは日本ぐらいのものです。

  風はやや強いものの、雨は殆ど降っていません。これなら全然行けたじゃん!ですが、もし交通機関が乱れると難民となってしまいますので、やっぱりリスキー。

  子供たちも朝から早々に休校が決まり、急遽、オンライン授業です。新型コロナもあり、以前に比べて緊急対応が格段にスピードアップしました。

  弊社も、取りあえずリモートワーク対応にしておいてよかった。。。


  昨朝の受信より。^^

DWUN-Caloocan City (3:38) 1350kHz 10/12/20 01:02〜(JST)終了アナウンス・国歌

 

▽ DWUN-Caloocan City (10:29) 1350kHz 10/12/20 04:45〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

DYIN-Kalibo City (12:12) 1107kHz 10/12/20 05:01〜(JST)開始アナウンス・国歌

 

▽ DYVS-Bocolod City (6:53) 1233kHz 10/12/20 05:51〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

▽ DZAT-Lucena City (7:32) 1512kHz 10/12/20 05:58〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

DZME-Pasig City (5:59) 1530kHz 10/12/20 04:58〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

▽ VOA via Thailand in Vietnamese (5:00) 1575kHz 10/12/20 06:30〜(JST)SJ・開始アナウンス

 

  各局とも受信状態はまずまず、といったところかな。いつもの局ではありますが、あちこち聴けて楽しめました。^^


■ 2020年10月12日(月)

  年内に有効期限を迎えるヨドカメのポイントが21千円ほどあり、このまま放置しておくと間もなく消滅してしまいます。これとは別に、クレジットカードのポイントが24千円ほどあります。

  先日、奥方の実家からの発送便に合わせて衝動的に?アップルウォッチとAirPods Proを注文したのですが、昨日、ヨドカメよりこのようなメールを受領 - 注文はキャンセルされてしまいました。(>_<) ↓

  どうやらクレジットカードの認証が下りなかった模様。(>_<)

  もちろん、クレジット(信用)が不十分であるとか、信用枠を超過しているとか、滞留残高があるとかいうわけではありません。(笑)

  可能性としては、@ 送付先と請求先の住所が異なること、A ケータイによる二段階認証に対応出来なかったこと、かな。

  既に日本のケータイは解約済で国内に着信先はなく、注文時に香港のケータイ番号を入力しても国番号(+852)で弾かれてしまいます。実家の父のケータイ番号を借りて、認証だけ依頼してもよかったのですが、説明も面倒なので?そこまではしませんでした。

  で、注文時に差し引かれて一旦ゼロ残高となったヨドカメのポイントカードには、キャンセルに伴い、21千円分が戻って来ました。

  それはいいとして、何気なく有効期限を見ると、、、「2022年10月31日」となっているじゃあーりませんか。↓

  新規で買い物すればその日からさらに2年間延長となることは知っていましたが、このように、最終的に注文が成立しなかった場合でも期限は延びるんですね。知りませんでした。^^

  ということで、これで、慌ててヨドカメのポイントを使う必要はなくなりました。^o^

  でも、アップルウォッチは欲しいー!

  もともと、先月の発表会で出たときから考えてはいました。クレジットカードのポイントがありますので、これを使えると有難い、、、

  ヨドカメでは50,380円でした。価格コムで調べると(← 今になって調べてみた!(笑))、どこも同じ価格で統一されています。さすがアップル - うまくオンライン価格をコントロールしていますね。^^ ↓

  一方、香港のアップルストアでは、HKD 3,399.00 と出ています。

  今のレートがHKD 1.00 = JPY 13.63ぐらいですから、単純計算で46,328円です。ポイント分を含めても、日本で買うより少しだけお得?

  ということで・・・ ↓

  懲りずに再トライ!です。(笑)

  アップルストアのサイトでは、取りあえず、注文は通りました。

  ただ、実際の課金は発送直前。うまく承認されるかは分かりませんが、ダメな場合、ストアでのピックアップに切り替えて、店舗でカードを端末に通してもらえば恐らく大丈夫なハズ、、、?

  クレジットカードはこういうとき不便ですが、世の中では巧妙な手口の詐欺が横行しているようですから、セキュリティーが厳しいに越したことはありませんですね。

  AirPods Pro は・・・ 次回、一時帰国時にヨドカメ店舗で再トライでしょうか。(笑)

(  追 記  )

  今回は香港のアップルストアにオンラインで申し込んだわけですが、日本のヨドカメではリジェクトされたクレジットカード、無事、通りました。

  HKD 3,399.00 = JPY 46,492.- 也。1%のポイントが付くので、実質 JPY 46,027.-。

  ということは、換算レートはHKD 1.00 = JPY 13.54 となります。悪くないですね。

  ポイント残高(24,247円)を充当して、差し引き 21,780円。ヨドカメのポイントが使えたらピッタリだったのですが、まぁ、こちらは有効期限が延びたのでヨシとしましょう。(笑)

  アップルウォッチ、到着が楽しみです。^^


  本日は、久しぶりの平日オフ 〜

  とは言っても長男氏が当地時間13時ジャストに帰って来るので、出かけるとしてもそれまでには家にいたいところです。

  午前中、奥方と水入らずでデートすることとしました。それほど時間はないのですが、まぁ、いい気分転換? ^o^

  トラムで銅鑼湾へ。いつものようにアッパーデッキの最前列を陣取りました。^^

  ビットコインのトラム。 ↓

  香港の街並みを眺めながら、のんびり移動です。 ↓

  運賃は、どこまで行ってもHKD 2.60。物価は世界一の香港ですが、公共交通機関だけは安くて助かります。

  子供よりもお年寄りの方が安いところがステキ。 ↓

  前方のトラムと間隔を空けずギリギリで止まるので、なかなか怖かったりします。 ↓

  先週末に行った銅鑼湾のOutback Steakhouse。 ↓

  銅鑼湾の時代廣場(タイムズスクエア)- 久しぶりに来ましたね。 ↓

  いい機会なのでクツでも買いましょうか。 ↓

  香港の走り屋トラック?

  でも、初心者マーク付けちゃダメだよ。(笑)  誰か教えてあげてー! ↓

  デート?なのに自分のクツ買って、ド〇キで食料品を調達して。。。  まぁ、結婚17年半ともなると、そんなものかな。(笑)

  長男氏が帰って来るので、復路は急いでMTR 〜 ↓

  銅鑼湾なんて休日は人が多くてあまり行きたくありませんが、その点、平日はそれほどでもなくてナイス!

  いい買い物が出来て、こちらも満足でありました。

  奥方の誕生日だけどね。(笑)


  昨日=10/11(日)の19:58〜21:51(JST)、テレビ朝日系列の「ポツンと一軒家 2時間SP」で、埼玉県の山奥に複数の大型アンテナを建てて世界との交信を楽しむアマチュア無線家さんが紹介されました。

  番組そのものは2年ほど前のモノの再編集版だそうですが、いやぁ、素晴らしい! ↓

  ゴールデンタイムの番組の冒頭でこれだけの時間を割いてハムが紹介されるって、すごい!です。 ↓

  この方、現在は72歳になる計算ですが、目が輝いていて全くお歳を感じさせません。

  趣味も、ここまで究めるとアッパレ!というか、ある意味、目指すところの究極形なのかも知れませんですね。 ↓

  さすがにここまで出来る人はほんの一握りかも知れませんが、カタチはどうあれ、自分自身として満足いくまで究めるのが趣味であり、そこまでやっている方の目はイキイキしています。

  この方に比べたら(← 比べるなよ (笑))まだまだ精進が足りないというか、まだまだ全く究められていないなぁ、と思います。

  究める、究めない、と言ってもゴールがあるわけではないし、他人さまと比較する問題でもありませんから、これも難しいですね。

  とにかく、自分が満足出来るまでとことん楽しもう!ということでしょう。

  Life is short。これからも楽しんで行きます!(笑)


  ということで、今朝は素晴らしい受信音が録れました。^o^

  と言っても、DWNX-Naga City(1611kHz)ですが。(笑)

  今年はじめて、フィリ中局でクリスマス音楽が流れているのを聴きました。少し気が早い気もしますが、10月も中旬ですからフィリ中局としてはもうそんな時期ですね。^^

DWNX-Naga City (25:20) 1611kHz 10/12/20 *04:30〜(JST)クリスマス音楽・お祈り・国歌・開始アナウンス

 

  あまりにいい状態で録れたので、著作権の申し立て覚悟でYouTube にアップしました。(笑)

  わたしの(現在の)受信環境からしたら、もう、これだけで十分満足です。^^  


■ 2020年10月11日(日)

  昨夜から今朝にかけてのワッチより。^^

▽ 10/10(土)23:00〜23:30(当地時間10/10(土)22:00〜22:30)の受信 -

   23:05〜  1242 DWBL-Mandaluyong City (Philippines, FP) s/43333〜32332 ◎ 23:07にCanned IDの
                 あとエア・サプライを2曲流し、23:15に再度Canned ID、トランペット演奏の国歌で終
                 了。〜23:16* s/off。著作権覚悟で(エア・サプライの曲を含めて)YouTubeに上げて
                 みようかな (笑) ↓

 

▽ 00:30〜01:00(当地時間10/10(土)23:30〜24:00)の受信 -

   00:57〜   702 DZAS-Pasig City (Philippines, FP) s/22332 ◎ 00:57〜終了アナウンス、00:59〜国
                 歌(男女混声合唱)、〜01:00* s/off。同波の中国語局のバックで辛うじて入感

   00:58〜  1026 DZAS-Makati City (Philippines, FP) s/33333 ◎ 00:57〜お祈り(男声・タガログ
                 語)、00:58〜終了アナウンス(男声・タガログ語)、00:59〜国歌(男女混声合唱)
                 〜01:00* s/off

   00:58〜  1062 DZEC-Quezon City (Philippines, FP) s/22332 ◎ 00:58〜終了アナウンス(男声・タ
                 ガログ語)、01:00〜国歌(男女混声合唱)、〜01:01* s/off

  上記の3局はいつも、これぐらいの時間に終了します。変動も少なく比較的狙いやすい。本日の状態はまずまずといったところ。受信音アップはパス。^^

▽ 01:00〜01:30(当地時間00:00〜00:30)の受信 -

   01:00〜  1080 CRI (China, EG) s/33333 ◎ 01:00〜03:00、2時間の英語プロ。紛らわしいから止め
                 て欲しいもんだな

▽ 03:00〜03:30(当地時間02:00〜02:30)の受信 -

  *03:28〜  558 DZXL-Makati City (Philippines, FP) s/22332 ◎ *03:28〜音楽、03:29〜国歌(男女
                混声合唱)、03:30〜お祈り(女声・英語)、03:30〜開始アナウンス(男声・タガログ
                語)、03:32〜SJ、03:33〜Canned ID。5kHz上の香港ローカル局(RTHK-3)さえいなけ
                ればいいんだけど、、、

▽ 04:00〜04:30(当地時間03:00〜03:30)の受信 -

  *04:25〜  846 DZRV-Quezon City (Philippines, EG/FP) s/22332 ◎ *04:25〜国歌(男女混声合唱)
                04:26〜開始アナウンス(男声・英語)、04:28〜SJ

 

  週イチ(日曜早朝のみ)のチャンス!ということで狙ってみましたが、残念ながら、受信状態はイマイチ。国歌も04:26〜に途中から始まりました。また来週末に期待するとします。。。

   04:58〜  954 DZEM-Quezon City (Philippines, FP) s/44333〜22322 ◎ 04:58〜国歌(男女混声合
                唱)、04:59〜開始アナウンス(男声・タガログ語)。個人的には、現地で聴いたもの
                を除いて、同局としてはこれまででベストの受信音かな? ↓

 

▽ 05:00〜05:30(当地時間04:00〜04:30)の受信 -

  *05:01〜 1107 DYIN-Kalibo City (Philippines, EG/FP) s/22332 ◎ *05:01〜お祈り、05:01〜開始ア
                ナウンス(男声・英語)、05:03〜国歌(男女混声合唱)、05:04〜Bombo Radyo コーポ
                レートソング。受信状態はまずまず、といったところかな

▽ 05:30〜06:00(当地時間04:30〜05:00)の受信 -

  *05:30〜  702 DZAS-Pasig City (Philippines, FP) s/22332 ◎ *05:30〜ギター音楽、05:33〜国歌
                (男女混声合唱)、05:34〜お祈り(男声・タガログ語)、05:35〜開始アナウンス(男
                声・タガログ語)。同波の中国局さえいなければ、、、

  05:43〜  1233 DWRV-Bayombong City (Philippines, FP/EG) s/22332 ◎ 05:43〜国歌(男女混声合
                唱)、05:44〜お祈り(男声・タガログ語)、05:45〜開始アナウンス(男声・英語)、
                05:47〜系列局のアナウンス

  05:49〜   〃  DYVS-Bocolod City (Philippines, FP/EG) s/33333 ◎ 05:52〜国歌(男女混声合唱)
                05:53〜開始アナウンス(男声・英語)

 

  05:54〜  1314 DWXI-Makati City (Philippines, FP) s/43333〜32332 ◎ 05:54〜国歌(男女混声合
                唱)、06:01〜Canned ID。今朝は、国歌の後すぐCanned IDが出るパターンではなく、
                音楽を挟んでからのパターン ↓

 

  05:56〜  1296 DWPR-Dagupan City (Philippines, FP/EG) s/22332 ◎ 取りあえず入感も、チト厳しい
                なぁ、、、 05:56〜国歌(男女混声合唱)、05:56〜開始アナウンス(男声・英語) ↓

 

  05:58〜  1350 DWUN-Caloocan City (Philippines, FP) s/43333 ◎ Canned IDなど ↓

 

  ということで、今朝もあちこち聴けて楽しかったー!  香港、サイコー!です。(笑)


  香港は、10月に入ってかなり過ごしやすくなりました。^o^

  9月は毎日のように急な雷雨があったり天候不順でしたが、先週は(月曜を除いて)すべて晴天。この週末も、朝から雲ひとつない晴天に恵まれました。^^

  こりゃもう、出かけるしかないでしょう!ということで?通算18回目の柏架山。^^

  あまりに天気が良かったので(景色のいい)ドラゴンズ・バックとも思ったのですが、電車とバスを乗り継ぐのがどうも面倒臭い。行きはヨイヨイでも、ヘロヘロになった帰りを考えると、、、

  その点、柏架山は自宅から徒歩でアクセス出来て、気軽に出かけられます。

  いつものように少し遅い朝食を済ませて、当地時間09時半ジャストに自宅発 〜

  今朝も、うちの近くの高層ビルは太陽が反射してキレイに光っています。時間は同じでも、夏に比べて随分とそのポイントは変わって来ましたね。^^ ↓

  いつものように、高層マンション脇の急坂を登り始めます。

  さすがにいい天気だけあって、今朝は人出がありますね。(-。-; ↓

  うーん、人が多いです。(-。-;

  大声で話しながら並んでゆっくり歩く人が少なくないので、飛沫を浴びないよう、口元を押さえながら抜かして行きます。

  さすがに、この上り坂でマスクは厳しい。。。(-。-; ↓

  今日は、柏架山の山頂がよく見えています。でも、少しモヤっているかな。(-。-; ↓

  このような感じで、ずっと登りが続きます。山頂までキレイに舗装されていて、危険個所は皆無。

  初心者には有難い、、、 ↓

  柏架山全景。 ↓

  いつもの休憩ポイントに到着 〜

  今日はここまで、休みナシで一気に登って来ました。^^ ↓

  登山口から38分。いつも休み休み1時間かかっていましたから、今日は速い!です。あ、自己比ベースで。(笑) ↓

  飛行機。コンデジではこれが限界。どれだけ人が乗っているのかな、、、 ↓

  ということで、山頂着 〜

  今日は、休憩ポイントからジャスト20分で来ました。登山口から、トータルで58分。辛うじて1時間を切りました。^o^

  いつも、何回もの休憩を入れながら片道1時間半を少し切るぐらいで登っていましたから、自己比でかなりのハイペース。(笑) ↓

  ということで、いつものように絶景堪能タイム 〜

  モヤっていて、意外とダメ。(-。-; ↓ 

  東龍島方面。 ↓

  油塘 〜 藍田 〜 観塘のあたり。 ↓

  山頂で腰を下ろしてゆっくり休憩したあと、下り始めます。

  先ほどの休憩ポイント。ここまでは、かなりの人。ここから上に行く人は一気に減って、1割、、、  2割はいないかも知れませんですね。

  下りは、この休憩ポイントをスルー。一気に下ります。 ↓

  下りは、重力に身を任せて下っていればいいのでラクチン 〜

  山頂から休みナシのハイペース(←自己比)で下って、登山口まで46分 〜

  いつも何だかんだと1時間ぐらいかかっていましたから、こりゃすごい 〜(←自己比 (笑)) ↓

  帰宅してすぐ体重を測ったら、久しぶりの69キロ台が出ました。

  なかなか70キロの壁を破れなかったので、いやぁ、ガンバった甲斐がありました。^o^ ↓

  でも、計測後、シャワーを浴びて缶ビールを1本、昼に冷たい蕎麦をいただいたら再び70キロ台に逆戻り。。。(-。-;

  まぁ、少し体重が減ったと言ったって、汗をかいて水抜きしただけの話で、水分補給したらそりゃすぐ戻りますね。(笑)

  うーむ、、、(-。-; (-。-; (-。-;


  ということで、明日もオフです。^o^

  「オフ」とは言っても、もちろん必要最低限の仕事はします。自由時間がある在宅ワーク、みたいな感じかな。(笑)

  会社の社長とか部門長とかで、社員が有休を取ると査定や評価を下げたりするのがいるようですが、わたしには全く理解出来ません。

  アメリカ、香港と、有休をすべて消化するのが当然という環境で長くやって来た、というのもありますが、有休は従業員に与えられた権利です。使うのは当たり前。業務に著しく影響するものでなければ、何ら制約を受けるものではありません。私自身も、従業員にはどんどん取得するよう推奨しています。

  それでも、やっぱり上の者が取らないと取りにくいよね、ということで、今回も「奥方の誕生日だから休みにするよ」と公言しています。

  こういう感じだから、日本に戻ると浮いてしまうのかも知れないけど。。。(笑)


■ 2020年10月10日(土)

  3連休、初日。^^

  今月は(国慶節+中秋節で)4連休スタートでした。チト休み過ぎかな?(笑)

  本日のお昼は、これ!^^ ↓

  一瞬、明石家さんま さんか?と。(笑) ↑

  香港ってホントすごい。日本のモノは何でもあります。チト高かったのですが、思わず手が出てしまいました。(笑)

  うーん、でも美味しかった。ご馳走さまでしたー ^o^


  台風って、日本列島を直撃するにせよ掠めるにせよ、いずれにしても最終的には北とか東の方向に離れて行くものだとばかり思っていたのですが、Uターンして南下するヤツもあるんですねえ。(>_<) ↓

  奥方とも「フツー、下には戻らんだろよ」などと話していましたが、こりゃすごい。(笑)

  さすがのプロの気象予報士さんも、この怪ルートを予想出来た方は少なかったかも知れませんですね。


  今朝の受信より。

DWAY-Cabanatuan City (6:08) 1332kHz 10/10/20 04:57〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

DZGR-Tuguegarao City (6:41) 891kHz 10/10/20 05:19〜(JST)開始アナウンス・国歌

 

DWPR-Dagupan City (4:00) 1296kHz 10/10/20 05:58〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

DWIZ-Pasig City (3:36) 882kHz 10/10/20 04:54〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  久しぶりにDWIZ-Pasig City(882kHz)の開始アナウンスが取れました。^o^

  他のマニラ首都圏各局の入感状況を見るにつけ、もっと入っても良さそうなものですが・・・  これがまた、意外と難しい。定点観測周波数として、これからもワッチを続けるとします。

  DWPR-Dagupan City(1296kHz)の受信も、個人的には久しぶり。これまで気づかずスルーしていただけかも知れませんが。

  日本時間で日曜の早朝は、ベリタス(DZRV-Quezon City・846kHz)の開始アナウンスが04:25頃に聴けます。週イチのチャンスですので、逃さずキャッチしたいところです。^^


  今日の香港は朝から雲ひとつない、気持ちのいい晴天に恵まれました。^^

  気温もグッと下がって、ちょうどいいぐらい。まだ半袖で十分ですが、それでも9月までの暑さに比べたら雲泥の差です。(涼)

  天気も、このまま乾期に入って行くんでしょうか。月曜は大雨に降られてタイヘンでしたが、それ以降は安定した晴天が続いています。何とか、このまま続いて欲しいところ、、、

  夜は、家族で銅鑼湾の Outback Steakhouse へ。

  来週月曜が奥方の誕生日、ということで一足早いファミリー・ディナーです。(笑)

  いやいや、アメリカで生まれた子供たちも大きくなったものです。

  そりゃ、こちらも歳を取るわけだね、、、(>_<) ↓

  8オンスの Filet。お昼のミソラーメンが意外と重くて、もうこれで十分 〜

  12オンスのNY Strip とか頼まなくて正解だった。。。

  ということで、お腹いっぱい。ご馳走さまでしたー

  ステーキも、毎週とかはキツイけど、半年に1回ぐらいならいいか。(Outbackはオージーだけど)アメリカン・スタイルのステーキはなかなか日本では食べられないし、こうしてたまに来る分にはいいものです。^^


■ 2020年10月9日(金)

  昨年末のフィリピン・クルーズでお世話になった「ワールド・ドリーム」。^^

  紅海からアデン湾を経て、アラビア海に抜けようとしています。 ↓

  長らく停泊していたロッテルダム(オランダ)を出航したのが、9/24。このまま無乗客で、最終的にはシンガポールあたりまで戻って来るのかな?

  航空業界もそうですが、クルーズ業界もまだ暫くは厳しそうですね、、、(-。-;


  今朝の地元紙より。^^

  昨日は新規感染者が18名に増えて、本日の朝刊はこれがトップ記事です。 ↓

  本日は8名。増えたり減ったり、なかなかゼロにはなりません。

  中国本土では国慶節の連休に6億人が国内移動、なんて出ていますが、ホント、大丈夫なのかな?

  「日本料下月放實出境限制」・・・ 日本は来月から出国制限を緩和へ、みたいな記事(かな?)。 ↓

  世界は、依然として新型コロナに振り回され続けています、、、(-。-;


  以下、個人的記録として書き残しておきます。

  ついに、これまで愛用していたBOSEのノイズキャンセリング・イヤホン(Bose QuietControl 30)が逝ってしまいました。(泣) ↓

  昨夜、オフィスを出て奥方に帰るコールを入れたあと、突然、プツっと電源が落ちました。スイッチを切り忘れて電池切れになったかな?とも思ったのですが、自宅に戻ってフル充電してもやはり電源が入りません。

  半年ぐらい前からだったか、左側にガサガサという耳障りなノイズが入るようになり、騙し騙し右側だけで使っていました。でも、スイッチが入らないとなるともうダメです。(-。-;

  調べれば正確に分かりますが、米国在住時代からですから、もうかれこれ3, 4年は使ったのかな。前代(Bose QuietComfort 20)と合わせて、たいへんお世話になりました。

  アメリカでは出張であちこち飛び回っていたので、これを装着していると外音はほぼシャットアウトされ、機内でも快適に過ごせて重宝していました(その代わり、CAさんから話しかけられても全く聞こえませんでしたが)。

  どこまで信用出来るかは置いておいて、アマゾンのレビューなどを見ても、「不良が多い」「不良さえなければ、、、」というコメントが多かったので覚悟?はしていたのですが、ついにこの日を迎えてしまいました。合掌。

  これ、一度ノイズキャンセリングの静寂な音に慣れてしまうと、なかなか以前には戻れません。今日はやむなく通常のイヤホンで凌ぎましたが、いやいや、ダメダメです。(-。-;

  間もなく期限を迎えるヨドカメのポイントやクレジットカードのポイントがあり、これでアップルウォッチを買おうかと思っていたのですが、計画変更だなぁ、、、

  なんて話を帰宅して奥方にしたのですが、たまたま、来週早々奥方の実家から送ってもらう荷物があるとのこと。曰く、「ついでに、これに乗せちゃったら?」。

  ということで、チャーーーーーーンス到来! ^o^ ^o^ ^o^

  全く思いがけず、1時間後にポチっとすることとなりました。(笑) ↓

  合計80,960円(税込)。ヨドカメのポイント残高(21,279円)を全額使い、クレジットカードのポイント残高(24,247円)を全額充当、さらに新規でヨドカメのポイントが2,243ポイント付くらしいので、持ち出しは実質33,191円となります。

  他社の価格など全く比較しておらず、もしかしたら割高な価格で買わされているかも知れませんが、なかなか使う機会がなかったポイント充当でこれぐらいの持ち出しなので、まぁ、ヨシとします。

  まさに「ザ・衝動買い」ですが、こういうきっかけでもなければなかなか決められませんので、背中を押してくれた奥方に感謝します。^o^

  無事、今週も1週間を乗り切りました。奥方の誕生日をダシに?月曜をオフにして、この週末は3連休です。

  ここのところDXingは低調でしたが、久しぶりに?じっくり聴いてみたいと思っています。^^


■ 2020年10月8日(木)

  やっとこさ、こういう話が出て来ました。取りあえず、半歩前進? ^^

  それにしても、日本は緩いですね。もうこれ以上後がない来年のオリンピックを考えたら、仕方ないのかも知れませんが、、、 ↓

  日本に到着して14日間の待機要請がなくなるのは助かるにしても、香港の厳格な14日間の隔離措置は少なくとも年内いっぱい続きます。

  例えば、海外駐在員が1週間の一時帰国をして、こちらに戻って14日間隔離されたら、実質的には3週間オフィスを離れることになります。

  やはり、まだハードルが高い。こちらの厳格な防疫措置がネックです。。。(-。-; (-。-; (-。-;


  今夜の受信より。^^

  何を血迷ったか、ホント、久しぶりにチョソンの英語放送を聴いてみました。

  香港の、この繁華街でもよく聞こえるものです。(と、妙に感心(笑))

English Program of the Voice of Korea (D.P.R.K.) received in Hong Kong 9435kHz 10/8/20 22:00〜(JST)

 

  ・・・と、これにも著作権の申し立てメールが来ました。(-。-; ↓

  申立人はCD Babyとあります。これか?

  要するに、この動画であなたが収益を得ていたとしたらケシカランが、そうでなければ広告が出るようにしてその収益はこちらでいただくようにするから動画はそのままでオッケーよ、ということと理解しました。

  著作権侵害の警告ではない、対応は不要、削除の必要なし、ということですので、それではお言葉に甘えてこのままにしておくとします。

  私自身は収益目的でYouTuneに受信音をアップしているわけでは全くありませんので、痛くも痒くもありません。どうぞ、どうぞ、です。^^


  木曜まで来ました。あと1日!(笑)

  ここまで来れば、気分的には少しラクになります。^^

  来週月曜は、オフを入れることとしました。奥方の誕生日です。休んで何をするというわけではないのですが、まぁ、いいか!ということで。。。

  会社は、わたしがいなくても十分回ります。オフにしてもどうせ自宅からリモート参戦しますので、ますます問題ナシ、です。(笑)

  それを前に、明日は全従業員を一堂に集めて下期の方針説明会を開催します。

  わたしが、上期の振り返りと下期の事業計画、方針について大枠を説明したあと、それを受けた各部門の取り組みとコミットメントについて、部門長から全員に説明してもらうものです。

  弊社の部門長は皆、とても優秀です。大枠の方向性だけ示してあげれば各自それを掘り下げてしっかり対応してもらえるので助かります。

  香港人はホント、有能な人が多い。ありがたいことです。^^


■ 2020年10月7日(水)

  水曜 - まだ週の半ばなので、念のためセーブ・モードです。(笑)

  今朝は、DZME-Pasig City(1530kHz)がローカル局並みの状態で入感していました。^^ ↓

DZME-Pasig City (19:47) 1530kHz 10/7/20 04:54〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  イヤな予感はしたのですが、やはりYouTubeよりこのような通知が、、、(-。-; ↓

  およそ20分の録音の中でかかった曲に対して、著作権の申し立てが行われましたゾ、という連絡です。

  調べてみると、これまで広告が表示されていなかった動画には今後広告が出るようになり、これによる収益の一部は音源の権利者やアーティストに配分される、とのこと。

  このため、特に対応は不要、削除の必要ナシ、とあります。

  もともと収益目的ではありませんし、こちらはあくまで個人的な受信記録、どなたかの参考にでもなればいいぐらいのスタンスです。

  あまり気分のいいメールではありませんが、著作権者とやらには広告収入が適正に配分されるとのことですので、それなら別にいいのかな、と思っています。

  まぁ、再生回数は2桁行けばいいぐらいですから、収益云々いうレベルでもないのですが。(笑)


■ 2020年10月6日(火)

  投票日まであと1カ月を切り、病院内で大人しくしている方ではないとは思っていましたが、やはり出て来てしまいましたね お父っつぁん。(笑)

  「恐播毒」・・・「毒(ウイルス)を広める恐れ」みたいな意味かな?  疫病神?(笑) ↓

  良くも悪くもここまで話題を振り撒いてくれると、もはや、バイデンさんではあまりに退屈というか、物足りなくなってしまいます。

  まぁ、本来は、話題性というだけではないのですが。(笑)


  涼しい、というほどではありませんが、9月最終週ぐらいから30度を少し下回るようになりました。^^

  朝オフィスに着くと汗びっしょりになっていたのが、ようやくそれほどでもなくなり助かっています。これから、香港は少しずつ過ごしやすい季節に。確か昨年は、10〜3月ぐらいまで殆ど雨は降らなかったと記憶しています。^^

  今月は4連休からのスタートで、今週はまだ2日しか経っていないのにもう6日です。毎日がものすごいスピードで過ぎて行きます。ボーッとしているとすぐ、今年も終わってしまいそう、、、

  経理部長のSさんが、9月の最終業績を報告してくれました。あらま、わたしの予想よりさらに良化しているじゃありませんか。ありがたい。^^

  この上期はいろいろ手を尽くして来たので、その成果が如実に表れました。^o^

  下期は(よほどの特殊要因がない限り)もっとよくなるハズ。もう、このまま行くしかない!

  ということで、あと3日、、、(← 急にトーンダウン (笑))


■ 2020年10月5日(月)

  昨夜は、日本時間22時台に1107kHzで英語の宗教プロが入感していました。

  DYIN-Kalibo City(フィリピン)だろうと思いそのまま聴いていたところ、タイミングよく同局の終了部分が録れました。^^ ↓

▽ DYIN-Kalibo City (6:46) 1107kHz 10/4/20 22:30〜(JST)Bombo Radyoコーポレートソング・終了アナウンス・国歌

 

  概ね、開始は05:00〜、終了は〜22:30というスケジュールのようです。

  朝も、ここ3日ほど連続でワッチしていましたが、拙宅ではまずまずの状態でした。Bombo Radyo系列局は開始時刻、終了時刻に変動があまりなくて、比較的狙いやすい。同局は特に律儀?で助かります。(笑)

  引き続き、定点観測周波数としてワッチを続けることとします。^^

  ところで、Kaliboってどのあたり? ↓

 

  なるほど、イロイロ(Iloilo)のあるパナイ島の町ですね。

  出力5kWで、よく香港まで届くものです。(日本でもよく受信されているけどね ^^)

  本日は、下半期の初日 - また心機一転リスタート!です。

  上期が思いのほか?イケたので、下期はもっとイケるはず!  ガンバロウー

  ということで、今週も元気よく始動!です。(笑)


  今朝の地元紙より。^^

  1面トップでトランプ大統領の新型コロナ感染が大きく報じられています。

  菅新政権誕生の記事はごくごく小さな扱いでしたが。

  トランプ = 特朗普、です。この当て字って、どうやって決まるんでしょう?

  もちろんご本人が決めたわけではなく、広東語(中国語)で発音の近い字を当てる、ということでしょうか。

  彼のハチャメチャ振りからして、日本語なら「吐乱夫」とか「妬嵐腐」、「土覧婦」あたりがいいのかも知れませんが。(笑)

  でも、この先うまく新型コロナからカムバック出来れば、「チャイナ・ウィルスを克服した大統領(候補)」という、最もアメリカ人ウケするサクセス・ストーリー?が完成します。

  世論調査ではバイデン氏有利、とありますが、最後の最後でトランプの大逆転劇があるのではないか、などと思ったりしています。^^


  月曜、下半期の初日はまずまずのペースで終了 〜

  今週はフルに1週間なので、初っ端からあまり飛ばし過ぎないようにします。

  セーブ、セーブ、、、^^


■ 2020年10月4日(日)

  4連休、最終日。

  休みは早い!です。4連休なんて年に何度あるものでもないのに、ホント、アッという間に過ぎてしまいます。

  ここ数日サボっていた受信音のアップ。ここのところ、あまりパッとしないなぁ、、、(-。-;

DWNX-Naga City (36:28) 1611kHz 10/3/20 05:05〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

DZAR-Makati City (6:32) 1026kHz 9/29/20 04:56〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

DYIN-Kalibo City (8:34) 1107kHz 10/2/20 05:01〜(JST)開始アナウンス・国歌

 

▽ DYIN-Kalibo City (8:52) 1107kHz 10/3/20 05:00〜(JST)開始アナウンス・国歌

 

  ということで、本日も始動!です。^^


  昨夜から今朝にかけてのワッチより。^^

  ここのところ特にこれといった局は入らなくて、ややスランプ気味?です。(>_<)

  それでも根気強くワッチしていると思いがけず珍しいところが釣れたりして、それがこの趣味の醍醐味なのかも知れません。

  今朝は、DZRV(Radio Veritas)@ 846kHzの開始部分がプチ・ヒットでした。^o^

▽ 03:30〜04:00(当地時間02:30〜03:00)の受信 -

  03:30〜   558 DZXL-Makati City (Philippines, FP) s/32332〜22332 ◎ 03:30〜国歌(男女混声合
                唱)、03:31〜お祈り(女声・英語)、03:32〜開始アナウンス(男声・タガログ語)、
                03:33〜SJ、03:34〜Canned ID(男声・タガログ語)の、いつもの開始パターン。
                香港では、5kHz上に強力な地元局(RTHK-3)がいて厳しい 〜 ↓

 

▽ 04:00〜04:30(当地時間03:00〜03:30)の受信 -

  04:16〜   846 DZRV-Quezon City (Philippines, EG/FP) s/43333〜22332 ◎ 04:22〜国歌(男女混声
                合唱)、04:23〜開始アナウンス(男声・英語)。同局は24時間放送だが、国歌と開始
                アナウンスは週1回、日曜の早朝この前後の時間に流れる ↓

 

▽ 04:30〜05:00(当地時間03:30〜04:00)の受信 -

  04:49〜   603 DZVV-Vigan City (Philippines, EG/FP) s/22232 ◎04:49〜国歌(男女混声合唱)、
                04:50〜お祈り(女声・英語)、04:51〜開始アナウンス(女声・英語)、04:52〜Bombo
                Radyo コーポレートソング ↓

 

  04:57〜   828 DXCC-Cagayan de Oro City (Philippines, FP) s/22332 ◎ 04:57〜国歌(男女混声合
                唱)、04:58〜お祈り(女声・タガログ語)・・・このあと開始アナウンスが続いたと
                思われるが、同波の中国局のバックに沈んでしまい確認出来ず。国歌のアレンジから同
                局と断定

▽ 05:00〜05:30(当地時間04:00〜04:30)の受信 -

  05:00〜  1107 DYIN-Kalibo City (Philippines, EG/FP) s/33333〜22332 ◎ ここ3日ほど連続で同局
                の開始部分をワッチしているけど、この中では今朝が一番よかったかな。それでも、ノ
                イズとフェーディングでひどいものだけど、、、 ↓

 

  05:17〜  1035 DZWX-Baguio City (Philippines, EG/FP) s/22332 ◎ "Bombo Radyo Baguio"。05:17〜
                国歌(男女混声合唱)、05:18〜お祈り(男声・英語)、05:19〜開始アナウンス(男声
                ・英語)、05:21〜Bombo Radyo コーポレートソング。録音の後半は周期の長いフェー
                ディングの谷に沈んでしまった、、、 ↓

 

▽ 05:30〜06:00(当地時間04:30〜05:00)の受信 -

  04:41〜   702 DZAS-Pasig City (Philippines, FP) s/33333〜32332 ◎ 04:41〜国歌(男女混声合
                唱)、04:42〜開始アナウンス(男声・タガログ語)。いつも同波に中国語局がいて混
                信は避けられないが、今朝は(これでも)ガンバっていた方かな ↓

 

  ということで、今朝もフィリ中ワッチを満喫しました。^^


  香港は、本日は新型コロナの新規感染者ゼロ! ^o^ ↓

  って、新規感染者数で一喜一憂するわけではないのですが、ゼロというのは、毎日10人とか100人とか出ているよりはもちろんナイス!です。^^

  本日について言えば、入院患者123名、うち重症患者10名、新規感染者ナシ、ということで、取りあえず落ち着いています。

  ただ、ここで警戒を緩めてしまうとすぐまた、増えてしまうんですね。(-。-;

  ワクチンであるとか特効薬であるとかが開発されて、広く一般に流通するまでは、何とか感染を抑え込みながら、緩めつつ締め付けつつを繰り返していくしかないのかな、、、(-。-;


  4連休はアッという間に終わり、明日からまた新しい1週間がスタートです。

  半期末のシメ、ということで少し忙しくなるかな。

  下半期の初日でもありますので、心機一転、またガンバルとしましょう!^^


■ 2020年10月3日(土)

  トランプ大統領ご夫妻が新型コロナに感染、、、(-。-;

  てっきりフェイクニュース?かと思いましたが(笑)、ご本人がツイッターで表明されているので間違いありません。

  先日のテレビ討論会での罵り合いといい、まさに異例づくめ。

  米大統領選挙の投票日(11/3)までちょうどあと1カ月ですが、どうなりますことやら。。。(-。-;


  4連休、3日目 〜

  予報は、取りあえず「晴れ」と出ています。少なくとも雨はなさそう、ということで、今日も山歩きに出かけることとしました。^^

  でも、まだ昨日のダメージがかなり残っています。足腰が痛い。柏架山の山頂往復はチト厳しいかな、とも思いましたが、「行く」と決めないとまたダラダラ過ごしてしまうので、朝から家族に宣言!です。

  同じくダメージを負っている奥方と長女氏は、「私たちはゼッタイ行かない 〜」。(笑)

  ということで、本日は単独行と相成りました。通算17回目の山頂アタック(笑)です。^^

  本ウェブサイトをご覧の方より、「いつもの山歩きコースを教えてください」というお問い合わせをいただきました。ありがとうございます!

  下記にアップしておきます。^^ ↓

 

  何と言っても、1. 自宅から登山口まで徒歩圏内(公共交通機関を利用しなくていい)、2. 登山口から山頂まで歩行者専用の舗装道路が整備されていて、岩場や足場の悪い箇所も皆無 - という超初心者向けコースが魅力であります。(笑)

  当地時間09時より塾、という長男氏と一緒に自宅を出ました。^^

  いつもの高層ビル。この時間は曇っていて、何だかチト怪しい感じ。

  あれれ、晴れじゃなかったのかな? ↓

  いつものように、マンション脇の急坂をゆっくり登って行きます。^^ ↓

  近くの高層マンション群 〜 ^^ ↓

  いつものアングル 〜  少し日差しが出て来ましたかね。

  9月最終週あたりから明らかに季節が秋めいて、少し涼しい風が吹くようになっています。^^ ↓

  いつものポイントで、今日も野生のイノシシさんファミリー。^^ ↓ 

  昨日のダメージが色濃く残っており、今日はさすがに厳しいものがあります。足腰が痛い、、、(-。-;

  なかなか身体が前に進みません、、、(笑) ↓  

  これも、いつもの景色 〜 ↓  

  前回はガスっていて山頂が見えませんでしたが、今日はよく見えていますね。^^ ↓  

  ここで一旦、水分補給 〜 ↓

  柏架山の全景がよく見えています。^^

  カンカン照りじゃないのはいいけど、これでも意外と紫外線は強いようで、メガネが真っ黒に変色します。こりゃ、かなり焼けるかな、、、 ↓

  パノラマ 〜 ↓

  ということで、休憩ポイントに到着です。^^

  ここはトイレも完備で、万一のときも安心。(笑)  腰を下ろしてゆっくり休みます。^^ ↓

  取りあえず一旦汗を引っ込めたあと、再び山頂を目指して登り始めます。^^

  先ほどの休憩ポイントで9割の人が折り返すか、香港島の南側に下りて行きます。この先、山頂を目指すのは1割ぐらいかな。めっきり人が少なくなり、なかなかいい感じ 〜 ^^ ↓  

  再び、少し雲行きが怪しくなって来ました。カサとか、持っていないんだけどなぁ、、、(-。-; ↓  

  ということで、頂上着 〜

  今日は先客が1人いらっしゃいますね。^^

  わたしの到着と同時に入れ替わりで下山されたので、本日も山頂貸し切り状態となりました。^o^ ↓

  では、いつものように絶景堪能タイム 〜  何とも贅沢な時間です。^o^

  ドラゴンズ・バック方面 〜 ↓

  東龍島方面 〜 ↓

  油塘 〜 藍田 〜 観塘のあたり。

  撮影ポイントがいつも同じなので、どうしても同じような写真になってしまいます。。。(-。-; ↓

  Mount Parker Rader Station とあります。何をしている施設なのかな? ↓  

  山頂でFM帯をワッチしてみましたが、日本でEスポを聴いているみたいで面白くも何ともありません。

  広東語と中国語、一部英語もあるけれど、正直言って惹かれるものは何ひとつありません。(-。-; ↓

  腰を下ろして15分ほど休憩のあと、下山開始 〜

  下りはただ重力に身を任せていればいいのでラクチンです。昨日のダメージは残りながらもハイペースで飛ばして、およそ1時間で自宅戻り。^^

  4/22 に日本橋(東京)を出発して、本日、東海道五十三次の終着点・三条大橋(京都)に到着しました。 ↓

  で、走破してアプリから出たメッセージがこれ。(-。-; (-。-; (-。-; ↓  

  前回と同様で、分かっていたからまだいいとして、およそ半年かけて東京から京都まで歩いて「もっと歩くようにしましょう」なんて言われた日にわ、、、(-。-; (-。-; (-。-;

  さらに、、、 ↓  

  ・・・と、これだけで終わり、です。(笑)

  無料アプリなので文句は言えないけど、もうちょっと何とかして欲しいなぁ、、、(笑) ↓  

  ということで、2回目の東海道五十三次走破が終了。東京‐京都を1往復したことになりますね。

  明日からまた、3回目に臨むとしますかね。(笑)


■ 2020年10月2日(金)

  おぉ、アマゾン、ようやく「定価」に戻っています。^^

  増版が入荷したのかな。 ↓

  今までものすごい値段を見て来たので、何だかとてもお買い得?な感じがします(定価なんだけどね (笑))。

  ポチっておこうかな。(笑)


  昨日は終日引きこもりだったので、本日は朝から山歩きに出かけるつもりでいました。今日、明日と、久しぶりに天気がいいようです。^^

  以前より、弊社の元日本人駐在員・Nさんから「ライオンロックの景色、いいですヨ 〜」と奨められていました。

  一度行ってみたいと思いいろいろ調べてはいたのですが、わたしが住む香港島の北東部からはMTRを2回乗り継いで、最寄り駅の黄大仙まで片道40分ほどかかります。そこから更に、登山口まで徒歩15分ほど。

  行きはまだいいけど帰りはヘロヘロじゃん、ということで?なかなか重い腰が上がらず、ここまで引き延ばしてしまったのでした。(← いつものパターン)

  長女氏は午後に塾があるとかでパス。運動不足の奥方と長男氏を連れて、当地時間朝10時に自宅発 〜

  先日も書きましたが、うちのマンション下のショッピング・モールで、ガンプラ40周年とやらの記念イベント?をやっています。 ↓ 

  好きな人は好きなんだろうけど、ガンダムって、そう言われてみれば殆ど見たことがない。

  話を合わせるのに、主題歌とか、ザクだかボクだか、少しぐらいは知っているけど。(ボクはないか)

  うちの長男氏も全く興味を示さない。親に似たか?(笑)

  MTRを乗り継いで、黄大仙(Wong Tai Sin)まで来ました。ここで降りるのは初めて 〜 ↓

  駅を降りて、Google Map の案内に従って歩きます。

  しかし、まぁ、どこに行ってもこれがあるので迷うことはありません。ホント便利 〜

  獅子山がすぐ間近に迫っています。今日はこれから、あの山頂を目指します! ^o^ ↓

  黄大仙の駅からタクシーで登山口まで行ってもよかったのですが、およそ1キロとのことで、歩くこととしました。標識が出ているうえ、Google Map もあるので大丈夫。^^ ↓

  獅子山公園 〜

  黄大仙駅でタクシーを捕まえてここまで来る、というのがラクでいいかも知れませんが、歩いてもそれほど苦ではありません。帰りは分からないけど。(笑) ↓

  思いっきり手作り感たっぷりのサイン 〜 (笑) ↓

  さあ、登り始めます。ここがいわゆる「登山口」ってヤツですかね。 ↓

  まず、どこまでも続く長い階段のお出迎えです。(-。-;

  思いっきり息が切れます。足が上がらない。この先が思いやられます、、、(-。-; ↓

  登りが続きます。思いのほか登山道がよく整備されていてオドロキ。。。 ↓

  山頂まであと1キロ、1時間、のサイン。ここからがまた長いのです。。。(-。-; ↓

  だいぶ登って来ました。^^ ↓

  向こうに見える山(写真左側)が、いつも登っている柏架山。今日は少し霞んでいますね。 ↓

  いつの間にか石の階段となりました。ずっと上りが続きます。暑い 〜 (-。-; ↓

  しかし、この石畳の登山道を作った人はすごいね。この石、どうやって運んだんだろう? ↓

  所どころ開けるポイントから絶景が楽しめます。旧敬徳空港方面。^^ ↓

  ウワサには聞いていましたが、ホントに野生のサルがいた 〜 ↓

  かなり人間に慣れている感じ。すっかりモデルさん。写真撮影会の様相を呈しています。(笑) ↓

  ・・・と、突然、無言で(← そりゃそうか)歩き出しました。(笑) ↓

  我々を獅子山の山頂まで案内してくれるとでも言うのか?(笑)

  何だか、後ろ姿にオーラが漂っています。すごい貫禄だね。(笑) ↓

  ということで、おサルさんと別れて、上りはまだまだ続きます。

  石の階段はいいとして、足が上がらない。。。(-。-; (-。-; (-。-; ↓

  さらに上がって来ました。尖沙咀方面 〜 ↓

  ズームアウト。 ↓

  ズームイン。コンデジではこれが限界。高性能の双眼鏡など持参すると、もっともっと景色を楽しめるかも知れませんですね。^^ ↓

  茘枝角のあたりですかね。^^ ↓

  写真だとその迫力はあまり伝わらないんですが、この下は断崖絶壁なので結構コワイです。(-。-; ↓

  こういう写真をアップすると逮捕の対象になるのか分かりませんが、わたしが書いたわけではないのでヨシとします。落書きがステキ!(笑) ↓

  だんだんと勾配がキツくなります。でも、ホント、ここに石を並べて登山道を作った人ってすごいね。

  表彰してあげたい!(笑) ↓

  おぉ、あそこが山頂かな? ↓

  獅子山の反対側もよく見えます。高層マンション群。「ザ・香港」って感じの景色。^^ ↓  

  旧敬徳空港方向。 ↓

  夜景はキレイだろうけど、夜に来るのはかなり勇気いりますね。ってか、危ないって。 ↓

  旧敬徳空港の跡地では、大規模な再開発が進んでいます。それにしては随分と時間が経っているけど。 ↓

  尖沙咀方面。正面に見える山が香港島。 ↓

  山頂 〜

  やはり天気がいいので混んでいて、危ないです。押されたりするとガチで崖から落ちる可能性も。。。(-。-; ↓

  その注意を促すサインもあります。確かに危険。(-。-; ↓

  絶景を堪能したあと、下山開始 〜

  向こうの山は金山(Kam Shan)かな。 ↓

  山下りは上りに比べてラクかと思いきや、いやいやどうして、これまたキツイ。膝がガクガクになります。

  標高はそれほどでもないけれど、いつも登っている柏架山の倍は疲れるかも、、、(-。-;

  ということで、無事、黄大仙駅に戻って来ました。全員、無言、、、(疲) ↓

  ということで、本日のハイキング・コース 〜

 

  草津に到着 〜 ↓

  大津に到着 〜 ↓

  登山口より当地時間11時少し過ぎに登り始めて、山頂往復、休憩も入れて2時間半ほどのハイキングでした。

  お昼どきを過ぎてさすがにお腹が空いてしまい、アメリカンな長男氏のリクエストでFIVE GUYS 〜 ↓

  FIVE GUYS = 五兄弟・・・  なるほどね!(笑)

  メニューはアメリカと全く同じ。香港でもこのハンバーガーが食べられるとは思わなかった! ↓

  って、「せっかく山歩きでカロリー消費したのに、ハンバーガーとフレンチフライでチャラってか、逆にオーバーじゃね?」と奥方に言われて我に返ったのでした。

  あぁ、やってしまった、、、(-。-;

  連休はあと2日ありますので、また山歩きして落とすとします。^^


■ 2020年10月1日(木)

  香港は、本日から週末にかけて4連休です。^o^

  昨日ひと仕事終えて気が抜けた?のか、今日は朝から何もやる気が起きず。。。(-。-;

  相変わらず天気もよくないし、どうも外に出る気分ではなく、家族に引きこもりを宣言して終日ステイホームとしました。(籠)

  10/1(国慶節)ということで、銅鑼湾あたりの様子を見に行っても?よかったんだけど、、、

  この状況で香港から外には出られず、4連休も特にこれといった予定はありませんが、明日以降はようやく天気が回復しそうな気配。

  また山歩きにでも出かけようかと思っています。^^


  年末年始に乗った「ワールド・ドリーム」号は、長らくオランダ・ロッテルダムに停泊していましたが久しぶりに航海を開始 - 現在、イタリアの西側を東に進んでいます。^^ ↓

  これからいずれ新型コロナが収束に向かうことを睨んで、母港の香港に戻って来るのかな。





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system