ホームBCL活動日誌(+香港駐在の個人的備忘録) > 2020年11月



※ 特記なき限り、周波数はkHz、時間表記はJST(日本標準時)


■ 2020年11月30日(月)

  11月、最終日 - また新しい1週間のスタート!です。^^

  今朝の地元紙より。^^

  昨日の新型コロナ新規感染者は、3ケタ=115人に急増。香港政府は、すべての学校に対して対面授業の年内取りやめ、オンライン授業への再切替えを指示しています。 ↓

  (政治体制が異なるため)単純比較は出来ませんが、香港はとにかくアクションが早い!  決めるべき人が決めて、こうしてすぐ一斉に動きます。スピードが求められる非常時は、然るべき人がすぐ的確に判断してアクションを取らないと命取りになることもあります。

  日本は、政府も役所も会社も、決めるべき人が決めない。というか、決められない。

  丁寧すぎるぐらいのプロセスを踏み、周囲のコンセンサスを得ないと決まらないものだから、どうにも時間がかかってイケません。

  「コンプライアンス」という言葉が叫ばれてもう何年にもなりますが、最近、今度は「リスク・アセスメント」なんて横文字が出て来て、今日はこれをあれやこれや考えていました。(笑)

  11月いっぱい、という期限に甘んじていた?自分が悪いんですが、会社運営上どのような潜在リスクがあるか、その原因や頻度、影響度、対策を事前に考えておく、とかいうものです。

  何をやるにしても、リスク、リスク・・・から入るので、さらにスタートが遅くなります。

  これまでもリスクを考えずやっていた、なんてことはもちろんなくて、これはこれでやって来たわけですが、今は入り方からしてまず「リスク」が先行してしまうので、本当にやりにくくなりました。。。


  昨年11月、まだコロナでこのような状況になる前、はじめて中東に出張しました。

  ドバイ経由でジェッダに行ったのですが、サウジアラビア大使館よりサーベイが。(笑)

  それにしても、ビーチ目的でサウジに行く人がいるのかー? ↓

  せっかくメールいただいたので朝の通勤電車内で真剣に答えていたのですが、全部終わる前に職場の最寄り駅に着いてしまい、あぁ、、、(>_<) ↓

  サウジアラビアは、もっとカルチャーショックを受けるかなと思ったのですが、意外とそれほどでもありませんでした。モスクから拡声器で街中に響き渡るコーランとか、短波放送で散々聴いて来ましたので少しは免疫があったのかな。

  ぜひまた行きたいものです。^^


  昨日、Airspy HF+ Discovery を2台、ポチリました。^^

  クレジットカードで支払いをして、レシートを受領。

  しかし、販売元からの連絡は(今のところ)ありません。

  まぁ、同社から個人輸入ベースで購入された方を複数人存じ上げているので大丈夫とは思いますが、このあたりはもう個人責任というか、やはり「リスク」です。(笑)

  さすがに商品が届かないなんてことはないでしょうから(← そう祈りたい)、まずは気長に待つこととします。(笑)


■ 2020年11月29日(日)

  昨夜、誘惑に負けて?ついにAirspy HF+ Discovery をポチってしまいました。しかも、2台、、、

  奥方にも、「もうラジオは買わないよ」と誓っていたのに。(笑)

  まぁ、彼女もマトモには聞いていなかったでしょうが、Black Friday Sale で通常価格より30%オフということと、アントニオ猪木さんも「迷わず行けよ、行けば分かるさ!」と仰っているので、ここはもう迷わず逝くこととしました。

  悩むほどの金額でもありませんし。(笑)

  セール価格は、118.30米ドル 〜 ↓

  日本円では、JPY 13,491.-。 ↓

  香港ドルでは、HKD 922.83。 ↓

  ITEDさんは中国・深圳のディストリビューターで、Airspy社製品の代理店です。日本含めて、海外発送にも対応しています。香港への送料は、DHLで12.91米ドルと出ました。

  1台では中波帯全域の総録りをカバー出来ず、2台同時使用で対応しているDXerさんがおられると聞いています。そこまでして、ということですから、何だかとても期待感が高まります。(香港への)送料は、1台でも2台でも変わらず。

  はじめは、「まずは1台買ってみて様子を見るか」ぐらいに思っていました。が、いずれ追加購入するなら(← するのか!(笑))、そのとき通常価格+送料というのはチト勿体ない。それなら、今回セール価格+同一送料で2台買っておいた方がいいかも知れない、、、

  ということで、2台です。そう、アントニオ猪木さんも「迷わず行けよ」と仰っています。(笑)

  わたしは、こちら(香港)のクレジットカードを使用して、香港ドル決済にしました。送料込みトータルHKD 2,009.85です(送料はHKD 164.19)。

  直近の実勢レートはHKD 1.00=JPY 13.43ぐらいですから、これを日本のクレジットカードで買えば、日本円換算で(送料込み)27,000円ジャストぐらいでしょうか。

  サイトでは13,491円となっていますが、922.83香港ドルということは、HKD 1.00=JPY 14.62という換算レートです。上記の通り、香港ドルで購入してクレジットカード決済時に日本円で支払った方が(現在の為替レートであれば)安くなりそうですね。

  AOR Direct さんの通常価格が26,180円(税込)、11/30までの特別価格18,370円(同)ですから、その通常価格で2台買えてしまった!と考えたら、ものすごくお買い得感があります。

  でも、まぁ、中国の業者にクレジットカード情報を渡すリスクとか、製品保証含めてすべてのリスクは個人責任という点も考えれば、ホントにお得かどうかは個人の判断ということになります。

  少々割高でも差額は安心料と割り切る考え方も、もちろんアリと思います。^^


  わたしの場合は、ペルセウスに慣れ過ぎてしまっているうえ、大したDXをしているわけでもなく、これ買ってどうするの?とも思いました。

  またモノが増えるし、2, 3回使ってやっぱりペルセウスに回帰する、という結果も見えてはいます。

  2台買った理由は -

  @ たまたま送料が変わらなかったこと
  ➁ セール価格(30%オフ)だったこと
  ➂ それほど悩むほどの値段ではなかったこと
  C アントニオ猪木さんも、「迷わず行けよ」と背中を押してくださったこと (笑)

  - などによるものですが、もう1つ、旅行や出張、洋上受信など移動運用時に(ペルセウスに比べて)大きく荷物を減らせるのではないか、と思いました。

  何より小型・軽量ですし、ACアダプターも不要。Youloopとの相性もいい、とのことで、わたしのペルセウス+ALA100MSの移動運用セットと比べて、かなりコンパクトになりそう。

  これなら、香港の海沿いに出向いて野外受信なども手軽に出来るようになるのでは?と期待しています。

  飛行機移動でもクルーズの洋上受信でも、荷物のボリューム減、軽量化はやはり魅力です。

  ということで、到着を楽しみに待ちたいと思います。^^


  昨夜から今朝にかけてのワッチより。^^

  あ、これは金曜早朝の受信ですね。DWBL。長々としたお祈りがあって、トランペット演奏の国歌が流れます。

  その後に流れるバラード曲。昔からよく耳にはしますが、エルトン・ジョンの歌というのは知りませんでした。YouTube にアップしたら著作権の申し立てメールが来て、それで知りました。(笑)

  音声認識アプリの他に、なるほど、この方法で曲名を調べる方法があったか!(笑) ↓

▽ DWBL-Mandaluyong City (24:19) 1242kHz 11/27/20 05:38〜(JST)お祈り・国歌・Canned ID

 

  久しぶりの、DWET。同派の中国語局がジャマです。全盛期には遠く及びませんが、入感しているうちに聴いておいた方がいいよね、ということで。^^ ↓

▽ DWET-Santiago City (9:30) 1179kHz 11/29/20 06:01〜(JST)開始アナウンス・国歌

 

  DZEC。まずまず、といったところかな。^^ ↓

DZEC-Quezon City (3:42) 1062kHz 11/29/20 04:59〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  DZEM。同じQuezon Cityの局ですが、「DZEC」と「DZEM」、コールが最後の1文字違いで紛らわしい!です。 ↓

▽ DZEM-Quezon City (3:50) 954kHz 11/29/20 04:58〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  そして、今週のベリタス 〜 ↓

DZRV-Quezon City (9:43) 846kHz 11/29/20 04:09〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  この曲、毎週、国歌の直前に流れます。わたしの音声認識アプリでは、曲名が出ません。

  ということで、YouTubeにアップしたところ、すぐに著作権申し立てのメールが来ました。これにタイトルが書いてあって、「Manatili Ka Sa 'Min (Veritas 846 50th Anniversary Song)」と。

  なるほど 〜

  YouTube に戻ってこの曲名で検索すると、、、出ましたー!

 

  ベリタスの開局50周年記念ソング、ということでしょうか。そう言われてみれば、この曲の一節が同局のSJにも使われていますね。^^

  最後に、UnID局。フィリピン国歌だけ確認出来たのですが、わたしの耳では、その前後に出ているかも知れないアナウンスなどは取れず。どなたか、助けてください 〜 ↓

UnID (3:18) 1161kHz 11/29/20 05:53〜(JST)フィリピン国歌

 

  以前、この周波数ではDWCM-Dagupan City (Aksyon Radyo Dagupan) を受信していますが、同局の開始アナウンスは聞いたことがありません。国歌のアレンジか何かで紐づけられるといいのですが。

  また明日以降、狙ってみるとしましょう。^^


  午後、奥方とのんびり海沿いをウォーキング 〜 (歩)

  暑くもなく寒くもなく、半袖短パンでちょうどいいぐらいです。いいね、11月末の香港。

  まったく季節感がありません。 ↓

  いつも夜に歩いていますが、日中というのもたまにはいいものです。 ↓

  いつもアンテナの支柱に見えて仕方がない船のポール。使っていないなら貸して欲しいです。(笑) ↓

  奥方と、自宅で子供のいるところではなかなか出来ない話などしながらウォーキング。

  たまに日本人もいたりするので、油断は出来ません。(笑) ↓

  いつものように1時間ほど歩いて、帰宅 〜

  明日からの仕事を考えて、さすがに日曜の山歩きは封印?しています。それでも、まぁ、米国駐在時代に比べたら何と健康的なことよ。

  体重もいい感じで落ちて来ました。このままキープして行くとしましょう。^^


  香港の新型コロナ感染状況。

  11/19(木)。このあたりまでは、新規感染者もずっと1ケタ台で落ち着いていました。 ↓

  それが、僅か10日後の本日 = 11/29(日)。

  入院患者が6倍にも増えているのが気になります。。。 ↓

  子供たちの学校は、今週水曜から年内いっぱい再びオンライン授業だそうな。

  弊社にとっては、これからクリスマス、旧正月にかけてが年間最大の商戦期です。10, 11月となかなかいい感じで来ていますので、カンベンして欲しいところ、、、

  念のため、いつでもリモートワークに移行出来る態勢を整えておいた方がいいかも。


■ 2020年11月28日(土)

  先週から今週にかけて、順調に体重が減っています。ここまで目に見えて成果が出るともう嬉しくて、このままキープ、いや、さらにシェープアップしたくなりました。まだまだ結構イケるんじゃないか?(笑)

  ということで、今日も朝から山歩き!です。^^

  先週末は天気の関係で午後にしましたが、やはり早朝の爽快さはタマりません。

  当地時間朝05:45に自宅を出ました。ジジイだね。通算24回目の柏架山 〜

  まだ真っ暗。でも、山頂は見えています。^^ ↓  

  この時期、香港の日の出は当地時間06:44とのこと。

  いつものアングル。ここまで早い時間は初めてかな。夜景はもっとキレイかも。^^ ↓  

  もう少し登ったあたり。これも、いつものアングル。少し明るくなって来ました。^^ ↓  

  山頂はよく見えています。天気はまずまず、といったところかな。^^ ↓  

  いつもの休憩ポイント。本日この時間は、まだ人も少なめです(そりゃそうか)。

  新鮮な空気がホント気持ちいい!  週末の、最高のリラックス・タイムです。^^ ↓  

  暫し休憩後、山頂を目指して再び歩き始めました。あと10分ぐらい。 ↓

  ということで、本日も自宅から67分で山頂着。アップルウォッチでは、標高は475メートルと出ます。距離にして5.2キロ。消費エネルギーは475キロカロリー。初心者にはちょうどいいレベル。

  いつものように、山頂は貸し切り状態 〜

  絶景堪能タイム!です。先週末は雲に覆われて全く見えなかった景色です。 ↓

  ここのところ毎週土曜は柏架山が恒例となり、ドラゴンズバック(龍脊)は暫くご無沙汰。また今度、足を延ばしてみるとしましょうかね。^^ ↓

  東龍島方面。日が昇って来ました。^^ ↓ 

  そして、いつものアングル。油塘 〜 藍田のあたり。 ↓  

  観塘 〜 牛頭角のあたり。 ↓

 

  山頂でひとり休憩後、山下り 〜

  半袖短パンで来ましたが、今日の山頂は少し風があり、上りでそれなりに汗をかいたこともあって逆にかなり冷えました。そろそろ薄手の長袖にしてもいいかな。

  上りの休憩ポイント。復路ではスルーしますが、珍しく誰もいなかったので 1枚 〜 ↓  

  面白いもので、朝は、すれ違う人同士よく挨拶が行われます。(広東語で)「おはよう」というだけの話ですが、何となくいいものです。この時間帯は高齢者が多い、というのもあるか?

  でも、その高齢者も午後には挨拶などしませんから、朝だけするのは面白いものだなぁ、などとヘンなところで感心?したり。

  それに、もちろん街中でも挨拶なんてしないしね。(笑)

  香港の、朝の山歩きはホント気持ちがいい! クセになります。(笑) ↓    

  当地時間朝08時半少し前、無事、自宅戻り。^o^

  復路は、これまたいつものように58分。同じコースの単純往復なので、距離は5.2キロ。消費エネルギーは242キロカロリー。^^

  足の長さもペースもコースも同じなので(笑)、当然、いつもと同じような数値となります。

  あまりこれを意識し過ぎてムリするのは何ですので、ホドホドに、ということで。^^


  AOR Direct さんが「Black Friday Sale」と銘打って、11/23から期間限定セールを実施しています。最終日は11/30。

  AIRSPY製品が全品30%オフ!となっています。^o^

  AIRSPY R2 や AIRSPY HF+ Discovery は、通常価格26,180円(税込)のところ特別価格18,370円(同)とあります。YouLoop も、4,950円 → 3,520円です。

  正直、気持ちがグラつきました。(笑)

  ただ、いろいろ調べるなかで、ITED ではUSD 118.00(+送料)で買えることが分かりました(通常価格はUSD 164.00)。セール中のようです。

  製品保証とか考えるとAORさんで購入した方が断然安心感はありますが、わたしの場合は暫く日本にも行けませんし、日本から香港まで送ってもらうにしても送料がかかります。

  AOR さんの通常価格、今回の特別価格は、税抜きでそれぞれ23,800円、16,170円。

  1ドル105円換算でそれぞれ、227米ドル、154米ドルということになります。1ドル110円換算なら、それぞれ216米ドル、147米ドルですね。

  仕入先からの買付は米ドル決済として(多分、そうでしょう)円高になれば、日本円ベースの仕入価格は下がります。

  為替レートをいくらで見ているかは分かりませんが、105〜110円として、その場合、日本円から逆算したドルベースの標準価格は216〜227米ドルです。

  仮に原価率を50%として、仕入価格は108〜114米ドルぐらい。40%なら、86〜91米ドルぐらい?

  とすれば、セール価格16,170円(=147〜154米ドル)で売ったとしても、原価率を考えれば回りますね。

  また、ITED の通常価格がリテールで164米ドル、今回のセールで118米ドルであることからしても、おおよそ符合します。

  しかし、この価格でSDRが手に入る、というのはオドロキです。これではもう、日本メーカーは太刀打ち出来ませんですね。

  セールは麻薬のようなもので、確かにその期間については売れていいんですが、その前後に必ず大きな反動(副作用)が来ます。また、あまりやり過ぎたり恒例になったりすれば、客側も次のセールを待ちます。

  それも含めて、トータルとして販売金額が増えるのであればまだいいと思いますが、世の中そう甘くはありません。大きく粗利を増やせるほど販売数量を伸ばす、というのは結構難しいと思います。送料無料などのインセンティブを付ければ変動費も増えますから、なおさらです。

  なんてことを、つい考えてしまいます。職業病?

  ラジオはもう買わない(多分)と心の中では誓っていたのですが、うーん、悩みます。。。


■ 2020年11月27日(金)

  今朝の地元紙より。^^

  吉野家さんの全面広告 〜 (笑)

  ところ変われば・・・ではありませんが、日本とはかなりメニューが違いますね。(笑) ↓

  48香港ドル=およそ670円ですから、日本の感覚からすると安くないです。

  わたしは、日本でも牛丼チェーンは数えるほどしか入ったことがなく、香港でも全く経験ナシ。

  いつか、機会があればトライしてみたいとは思いますが、、、どうかな?


  数日前より出ている情報ですが、うーん、悲しい!です。。。

  店舗は今月いっぱいでクローズ、在庫残はオンラインでクローズアウト販売とのこと。(>_<)

  米国在住時代、衝動買いでたいへんお世話になりました。

  青い稲妻(俗称:青い仏壇)RX-340も、同社で買いました。

  わざわざオハイオに出張を入れて?店舗にもお邪魔しました。Fredさんとも握手していただきました。

  中古の掘り出し物が多く、電話でいろいろ問い合わせもさせていただきました。店員さんは皆、親切な方ばかりでした。

  残念です。。。

  アメリカとしては、残るはHRO(Ham Radio Outlet)ぐらいでしょうかね。


  新型コロナの感染再拡大で、クルーズ船の寄港スケジュールもまた変更。。。 ↓

  この調子だと、12/5 なんてのも到底ムリ。

  こうして振り返ってみると、昨年暮れから今年のお正月にかけて中国人客で満員のクルーズに出たって、、、ホント危機一髪です。

  無事、今週も1週間を乗り切りました。週末はまたリフレッシュするとしましょう。^^


■ 2020年11月26日(木)

  今日、明日、そして週末にかけて、アメリカは感謝祭の4連休です。ここからクリスマスにかけてが、いわゆるホリデー・シーズン。年間を通じて最もいい雰囲気となります。^^

  2018年4月にアメリカを離れて、およそ2年7カ月となります。感謝祭、なんて懐かしい?響きから当時の記録を読み返してみたのですが、3年前の今日は、ちょうど仕事でアトランタから香港に出張していたのでした。(笑)

  「3年前の今日、何をしていました?」と尋ねられて答えられる人はそう多くないと思います。その意味で、この何気ない日々の個人的記録も、まぁ、こうして自分の過去を振り返ったりするときは便利だな、と。(笑)

  もちろん「いい過去」ばかりではなくて、日本時代(2年前)などはグチばかり。あまり思い出したくない過去も少なくないのですが。

  ということで、木曜まで来ました。毎週の山歩きが奏功したのか、体重が順調に減っています。身体がものすごく軽い!

  これが原因かも知れませんが、体調がものすごくいい。精神衛生的にもポジティブに作用しているようです。加えて弊社の利益も、今月は、わたしが赴任してからのレコード・ハイとなりそうです。^o^

  これで、もっとフィリ中局とか入ってくれたりすると嬉しいのですが。(笑)

  まぁ、いいときばかりでもないし、悪いときばかりでもないので、今のようにたまたまうまく行っているときでも油断せず、いつもと変わらず堅実にイキたいと思っているところです。^^


■ 2020年11月25日(水)

  これまで長らく落ち着いていた香港ですが、ここ数日で新型コロナの新規感染者数が急拡大 - 昨日は80人、今日は85人だそうな。(-。-;

  今朝の地元紙には、昨日までの直近3日間で221人増とあります。俄かに警戒感が高まって来ました。

  いずれも、主にナイトクラブなど「歌舞群組」のクラスターだそうで、やれやれ・・・です。(-。-; ↓

  見出しには「第四波」とあるけれど、グラフ的には3つ目の山なんですけどねえ。

  以下、個人的備忘録として残しておきます。香港の、最新の出入国制限措置。

▽ 海外から香港への入境 -

・ 香港居民(香港ID、もしくは査証保有者)のみ入境可。
・ 但し、入境後14日間の強制検疫。(〜12/31(木)まで ← 延長の可能性大)

▽ 中国本土、マカオ、台湾から香港への入境 -

・ 香港居民、非香港居民ともに入境可。
・ 但し、入境後14日間の強制検疫。
・ 尚、11/23からは、香港居民であり、且つ過去14日以内に香港、広東省、マカオ以外の滞在歴がなく、
   事前の申請や核酸検査陰性証明の取得等の手続きを実施した場合は、入境後14日間の強制検疫免除。
   (〜12/31(木)まで ← 延長の可能性大)

  ということで、一般の旅行者はもちろん、ビジネス目的であっても入境も出来ない、ということになります。(-。-;

  日本人駐在員、並びにその家族は、基本的にビザと香港ID(身分証明書)を有していますので、一応、入境は出来ます・・・が、その後に待ち構えている(指定ホテルでの)厳格な強制隔離措置があるため、これがまた高い壁として立ちはだかっています。(-。-;

  まぁ、取りあえず飛行機は飛んでいますし、有事の際に全く戻れないわけではない、という点ではまだいいのかも知れませんが、何ともビミョーな雰囲気ではあります。

  リスク覚悟で日本に行ったとしても、緩いとはいえ14日間の隔離措置は一応ありますし、その間に香港の入境が更に厳しくならないとも限らないので、やはり難しい。

  不便な状況はまだまだ続きそうです。。。(-。-;


  未アップの受信音を2本 〜 ^^

DWDH-Dagupan City (2:14) 1440kHz 11/23/20 05:00〜(JST)DZRH ID

 

DZSD-Dagupan City (6:28) 1548kHz 11/23/20 05:00〜(JST)DZBB ID

 

  DZRH、DZBBの番組を中継する、いずれもDagupan Cityの局です。

  日本時間*05:00〜から出て来るようですね。^^


■ 2020年11月24日(火)

  昨夜は、ちょうど休もうかと思っていた矢先、米国のお客さまより突如メールが入りました。

  すぐリプライすればまた朝には返事が入っているでしょうが、翌朝まで置いてしまうと先方は夕方以降になり、1日無駄にしてしまいます。

  で、就寝前に返信を出してからすぐ休んだのがイケなかったのか、夜中はヘンな夢を見たりして(← あ、仕事には全然関係ないモノですが)何度も目が覚めました。(>_<)

  自分自身も「眠りが浅い」という自覚があって、朝起きて確認すると、やはり当地時間01時半から同03時半ぐらいまでずっと「目覚め」の状態だったようです。(>_<)

  取りあえず横になり身体は休んでいたものの、アタマは思いっきり起きていた、みたいな状態でしょうか。コワイなぁ。

  だから何度も夢を見たのかな?

  アップルウォッチを購入して以降、ずっと睡眠ログを付けています。自覚があることに加えて、確かに眠りが浅かったことがこのグラフでも裏づけられて、何だか疲れ倍増。見なければよかった?(笑)

  睡眠ログも、こんなもの見ても見なくても何ら生活には支障ないわけで、見ることで疲れるぐらいならいっそのことやめてしまえばいい、と思いつつやっぱりデータを取ってしまうのだから、もはや中毒?

  という、堂々巡りの話です。(-。-;


  今夜は、長男氏と塾の前で待ち合わせて一緒に帰宅。^^

  (もう小5なんだから)やめてくれ、とか生意気なことを言っていますが、奥方は、夜が遅くなる日はいつも迎えに行っています。過保護?

  たまたま帰りがその時間になったので、今日は、わたしが代行と相成りました。^^ ↓

  まだ火曜です。あと3日か 〜 (-。-;

  元気の出る受信音をアップ。いつものDZMEですが、もう、これを聴いて金曜まで乗り切るしかない! ↓

DZME-Pasig City (4:38) 1530kHz 11/22/20 05:05〜(JST)国歌・開始アナウンス

 


■ 2020年11月23日(月)

  今朝の地元紙より。^^

  香港では、これまで長らく1ケタだった新型コロナの新規感染者数が20日(金)から突然、急上昇。(-。-;

  金曜26人、土曜43人、日曜68人、そして本日は73人、、、うなぎ上りです。(>_<)

  どうやら、今回はナイトクラブの「舞客」クラスターだとか、、、(-。-; ↓

  子供たちはまだ通常のフル授業ですが、このまま拡大が続くと再び休校なんてことも、、、(-。-;

  わたしの仕事も、これからクリスマス、旧正月と掻き入れ時です。ホント、このタイミングだけはカンベンとして欲しい。。。(-。-;

  そう言えば、昨年もちょうど今ごろ、香港は抗議デモで荒れ狂っていました。何かの祟りか? (-。-;

  まぁ、コロナもデモも自分の力ではどうにもしようがありませんから、何とかその中でやって行く、というか、もっと能動的に、このピンチをチャンスに変えるような逆転の発想が出来ると面白いのかも知れませんですね。

  昨年から今年にかけては、デモとかコロナとかがなければやらなかったであろうことをやってここまで来ましたので、その意味ではよかったと思っています。

  ということで、今週もスタート!です。^^


  日本は「勤労感謝の日」とのことで、今日は終日とても静かでした。月曜は無事、終了 〜 ^o^

  あと4日です。って、まだ始まったばかりですが。(笑)

  今朝の受信音。もう、これを聴いて元気を出すしかない!(笑)

DWUN-Caloocan City (3:06) 1350kHz 11/23/20 01:04〜(JST)終了アナウンス・国歌

 

▽ DWUN-Caloocan City (3:12) 1350kHz 11/23/20 04:47〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  SDR Console は音質がよくていいのですが、わたしの音質設定がよろしくないのか、どうもイマイチ高音が効きすぎてキンキン声が耳に堪えます。

  うーん、、、(-。-;


■ 2020年11月22日(日)

  金曜夜から土曜早朝にかけての受信音です。^^

  いつものフィリ中局であまり変わり映えはしませんが、(拙宅としては)まずまずいい感じの受信音が録れました。^^

  まずは、DZXL。香港では、5kHz上に強力なローカル局(RTHK-3)がおり、何とかLSBで逃げての受信となります。音楽を掛けられると、かなり厳しい。この日は、RTHK-3のニュースとDZXLの終了アナウンスがうまく同時刻に重なり、普段に比べると(これでも)FBでありました。^^ ↓

DZXL-Pasig City (3:58) 558kHz 11/20/20 23:59〜(JST)終了アナウンス・国歌

 

  ペルセウスの同ファイルをSDR Consoleで再生してみました。

  ものすごくお恥ずかしながら、そんなことが出来るって最近知りました。同じwavファイルですから、まぁ、そりゃそうですね。

  SDR Console は音質がよくていいのですが、個人的にはペルセウスの純正ソフトに慣れ過ぎていて、やはり操作に戸惑います。

  ペルセウスの純正ソフトでSDR Consoleの音質を実現してもらえると嬉しいのですが。

  この日は、終了前に"We Heal As One"が流れていました。Canned IDなく終了アナウンスとなりましたが、誰も気にしていないか。(笑) ↓

DZXL-Pasig City (8:13) 558kHz 11/20/20 23:55〜(JST)終了アナウンス・国歌

 

  DZARの終了アナウンスです。いつもこの時間は中国語局がいて厳しいのですが、この日はまずまず。↓

DZAR-Makati City (2:48) 1026kHz 11/21/20 01:02(JST)終了アナウンス・国歌

 

  DYIN も、まずまずの状態で入感していました。^^ ↓

DYIN-Kalibo City (7:54) 1107kHz 11/21/20 04:58〜(JST)開始アナウンス・国歌・Bombo Radyo コーポレートソング

 

  DWRV もよかった。この日はベリタス系列局のアナウンスもFBでしたね。 ↓

DWRV-Bayombong City (7:16) 1233kHz 11/21/20 05:40〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  そして、DWIZ。こちらはチト苦しいかな。出力からしたら、もう少しガンバってもらわないと。(-。-;

DWIZ-Pasig City (3:34) 882kHz 11/21/20 04:52〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  ということで、本日も始動です。^o^


  続いて、昨夜から今朝にかけてのワッチより。^^

  DZXLの開始部分です。(拙宅にしては)まずまず、といったところ。 ↓

DZXL-Pasig City (7:07) 558kHz 11/22/20 03:29〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  今週のベリタス - 毎週末のお約束です。これも、まずまず? ↓

DZRV-Quezon City (9:20) 846kHz 11/22/20 04:16〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  DZAS。同波の中国語局がいないとキレイに入ると思うのですが、なかなかそうは問屋さんが卸してくれません。(>_<)

DZAS-Makati City (3:50) 702kHz 11/22/20 05:38〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  最後に、DWRV。ベリタス系は、開始・終了アナウンスを英語で出してくれるのがFBです。時間にも律儀ですし。^^ ↓

DWRV-Bayombong City (7:23) 1233kHz 11/22/20 05:43〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  以上、ペルセウスで録った受信ファイルをSDR Consoleで再生してみました。やっぱり音質がよくて、ナイス!です。^^


  香港にも、どうやら新型コロナの「第3波」が来ている?ようです。(-。-;

  これまで新規感染者は毎日1桁台で、ずっと落ち着いていたのですが、先週半ば頃から徐々に増えて、本日は68人とのこと。(-。-; ↓

  重篤患者は8名で変わりませんが、入院患者が164人と大きく増えています。7月末から8月中旬にかけて第2波があり、このときは新規感染者が一気に増えました。今回もこれに似ています。

  香港政府は、早速、防疫措置の強化をアナウンスしました。まぁ、街中には人が溢れていますし、レストランでは、皆マスクを外してフツーに食事をしています。その中に感染者がいれば、広がるよなぁ、とは思います。

  11/17(火)アップデートで、以前より11/27(金)にクルーズ船「Spectrum of the Seas」の香港寄港が予定されています。 ↓

  このままで行くと再延期、、、かな?  「Spectrum of the Seas」も「Quantam of the Seas」も「World Dream」も「Diamond Princess」も、よく香港に寄港するクルーズ船はどれもシンガポール沖に停泊中です。

  弊社も、またリモートワークに入れる態勢を整えておいた方がよさそうです。(-。-;


■ 2020年11月21日(土)

  昨夜から今朝にかけてのワッチより。^^

▽ 11/20(金)

   23:55〜  558kHz DZXL  "We Heal As One"
   23:59〜   〃     〃   お祈り(女声・英語) ※ 今夜は、"We Heal As One"の後、Canned IDなく、
                         すぐ放送終了前のお祈りとなりました。^^
   24:00〜   〃     〃   終了アナウンス(男声・タガログ語)
   24:01〜   〃     〃   SJ
   24:02〜   〃     〃   国歌(男女混声合唱)
   〜24:03*  〃     〃   放送終了・s/off

▽ 11/21(土)

   00:51〜 1314kHz DWXI  お祈り(男声・タガログ語)
   00:55〜   〃     〃   国歌(男女混声合唱)
   〜00:56*  〃     〃   放送終了・s/off
                         ※ 11/16(月)は〜00:02*でした。フィリ中局なので終了時刻の変動そのもの
                            は珍しくないとして、スケジュールに規則性はあるのかな?(多分ない
                            だろうなぁ、、、) お祈りの後、今夜はCanned IDも流れずいきなり国歌
                            で終了。
   00:58〜 1062kHz DZEC  Canned ID
   00:58〜   〃     〃   終了アナウンス(男声・タガログ語)
   01:00〜   〃     〃   国歌(男女混声合唱)
   〜01:01*   〃     〃   放送終了・s/off
   00:59〜  702kHz DZAS  国歌(男女混声合唱)
   〜01:00*  〃     〃   放送終了・s/off
   01:00〜 1026kHz DZAR  お祈り(男声・タガログ語)
   01:02〜   〃     〃   終了アナウンス(男声・タガログ語)
   01:03〜   〃     〃   国歌(男女混声合唱)
   〜01:05*   〃     〃   放送終了・s/off
   01:32〜 1242kHz DWBL  Canned ID
   01:33〜   〃     〃   国歌(トランペット演奏)
   〜01:33*  〃     〃   放送終了・s/off
                         ※ 何だかよく分からんのですが、今夜はこんな時間まで放送していました。
                            ネタがあればやるし、特になければ早く切り上げる、みたいな感じ?
  *03:20〜  558kHz DZXL  s/on・放送開始前音楽
   03:35〜   〃     〃   国歌(男女混声合唱)
   03:36〜   〃     〃   お祈り(女声・英語)
   03:37〜   〃     〃   開始アナウンス(男声・タガログ語)
   03:39〜   〃     〃   SJ・Canned ID
   04:52〜  882kHz DWIZ  国歌(男女混声合唱)
   04:53〜   〃     〃   開始アナウンス(男声・英語)
   04:58〜 1062kHz DZEC  国歌(男女混声合唱)
   04:59〜   〃     〃   開始アナウンス(男声・タガログ語)
   04:58〜 1107kHz DYIN  Canned ID
   04:59〜   〃     〃   お祈り(男声・英語)
   05:00〜   〃     〃   開始アナウンス(男声・英語)
   05:02〜   〃     〃   国歌(男女混声合唱)
   05:03〜   〃     〃   Bombo Radyo コーポレートソング
                         ※ 数あるフィリ中局の中で、同局は最も開始時刻が変動しない局のひとつで
                            しょうね。素晴らしい!です。^^
   05:03〜 1026kHz DZAR  国歌(男女混声合唱)
   05:04〜   〃     〃   お祈り(男声・タガログ語)
   05:06〜   〃     〃   開始アナウンス(男声・タガログ語)
   05:08〜   〃     〃   Canned ID・SJ
                         ※ 同局にしては、今朝はいつもより開始が遅いですね。^^
  +05:08〜 1080kHz DYBH  トークプロ
                         ※ ニュースらしきタガログ語のトークプロ。DZRHのID確認で、DYBH決定
   05:17〜 1035kHz DZWX  開始アナウンス(男声・英語)
                         ※ 今朝は一時的に短時間浮いて来た程度
  *05:30〜 1242kHz DWBL  s/on・音楽
   05:32〜   〃     〃   お祈り(男声・タガログ語)
   05:54〜   〃     〃   国歌(トランペット演奏)

   05:55〜   〃     〃   Canned ID
  *05:30〜  702kHz DZAS  ギター音楽
   05:38〜   〃     〃   国歌(男女混声合唱)
   05:39〜   〃     〃   開始アナウンス(男声・タガログ語)
   05:40〜 1233kHz DWRV  国歌(男女混声合唱)
   05:41〜   〃     〃   お祈り(男声・英語)
   05:43〜   〃     〃   開始アナウンス(男声・英語)
   05:44〜   〃     〃   系列局コール読み上げ
   05:52〜   〃    DYVS  国歌(男女混声合唱)
                         ※上がって来るかな?と思ったのですが、空振りに終わりました。今朝はNG
   06:03〜 1179kHz DZAT  国歌(男女混声合唱)
   06:04〜   〃     〃   ポップス調 Life Radio コーポレート・ソング
   06:06〜   〃     〃   Canned ID


  先週先々週その前に続いて今日も朝から山歩きに出かけるつもりで昨夜から準備していたのですが、起きてみると、iPhone の天気アプリは「小雨」と出ています。(-。-;

  降水確率60%とのことで、うーむ、、、(-。-;

  暗くて外の様子もよく分からないので、今日は断念と相成りました。(-。-;

  午前中も、こんな感じ。どんよりとした曇り空です。

  やむなく、持ち帰りの仕事をしたり、昨夜から今朝にかけて録った受信ファイルを解析したり、、、↓

  昼を済ませて・・・どうも物足りない!というか、やっぱり山歩きに出たくなりました。禁断症状?

  ここのところ目に見えて体重が減って、ものすごく体調がいい。身体も軽くていい感じです。もともとこの歳にして体形は崩れていませんが、それでもやはり若い頃とは違います。このままシェープアップすれば、まだまだかなりイケるんじゃないか?と思いました。(笑)

  雨は降っていないので、これはもう出るしかない!  ということで、今日も1人で自宅発 〜

  通算24回目の柏架山です。

  いつものアングル - どんよりとした曇り空が広がっています。^^ ↓

  いつ雨に降られてもおかしくない、、、? ↓

  うーん、山頂のあたりは雲に覆われて何も見えません。(-。-; ↓

  自分としては(以前に比べて)かなりスピードアップしたつもりでいたのですが、外見からして普段よく歩いていそうな年配の男性に、アッという間に抜き去られました。(-。-;

  速い、、、

  みるみるうちに差が広がりました。(-。-; ↓

  で、霧の向こうに消えてしまった、、、(-。-; ↓

  山頂着。今日は65分を切りました。これでも自己最速記録なんだけどなぁ、、、(笑) ↓

  絶景堪能タイム!とイキたいところでしたが、下界は雲で何も見えません。(-。-;

  それでも雨には降られなくてよかった。。。 ↓

  山頂のビッグボールも、このような感じ。 ↓

  ということで、当地時間16時少し過ぎ、自宅着 〜

  いつものコースをいつものペースでいつものように歩いているだけなので、所要時間もおおよそ同じ。

  今日もいいエクササイズとなりました。^^

(  往 路  ) ※ 過去3回との比較

  歩行距離 : 5:20 KM ← 5.31 KM ← 5.30 KM ← 5.39 KM
  所要時間 : 64.35 ← 67:32 ← 68;56 ← 68:55
  消費エネルギー : 524 KCAL ← 532 KCAL ← 551 KCAL ← 500 KCAL
  標 高 差 : 480 M ← 471 M ← 473 M ← 476 M


  夜は、奥方と海沿いをウィーキング。

  西湾河の少し先、Shau Kei Wan との中間あたりまで、自宅から往復4キロのコースです。着いた先でストレッチなどやって普通に戻って来るとちょうど1時間、ということで、ちょうどいいぐらいの距離。

  いつも思うのですが、このボートのポールがアンテナの支柱に見えて仕方がない。これで沖合の洋上に出たら結構いいんじゃないか?などと思いつつ、我に返ります。(笑) ↓

  西湾河のフェリー乗り場。

  埠(はとば)という日式レストランが夜だけ営業しています。入ったことはないけど。 ↓

  今日もたくさん歩きました。身体が軽くなっているのは実感としてあるものの、それでも2キロほど。あともう2キロ落としたいのですが、ここからが厳しい。。。

  格闘は続きます。


■ 2020年11月20日(金)

  ということで、忙しい1週間が終わりました。^^

  今月の業績もおおよそ見えて来ました。当初の見通しよりさらに上方修正となり、ホッとしています。

  来月も大丈夫(多分)。1月以降はまだ分かりませんが。(笑)

  でも、うまく行っているときほど「勝って兜の緒を締めよ」です。油断せずイキたいと思います。

  その前に、週末に滑り込みセーフ!です。^o^


  夕方から、フロアのカーペット・クリーニングが入りました。

  わたしも早々に自室を追い出されてしまい、日本人駐在員のHさんを誘って会食 〜 (笑)

  はじめて入ってみました。^^ ↓

  金曜ですが、定時より少し早く出たのでまだ空いています。もう少しズレていたらアウトでしたが。(危)

  狭い店内は、入店後すぐいっぱいになりました。皆マスクを外して、普通に大声で話しながら食事しています。街中ではちゃんとマスクして歩いているのに、、、

  久しぶりに液体燃料(麦汁)を注入後、場所を変えてシメのラーメン。(笑) ↓

  このお店は2回目です。今回は「濃厚ミソラーメン」をいただきました。美味しかったー ^^ ↓

  今週は順調に体重が落ちていたのですが、液体燃料注入後にラーメンまで食べてしまっては逆戻り?です。

  週末、また山歩きに出かけてシェープアップ?するとしましょう。(笑)


■ 2020年11月19日(木)

  今朝の地元紙より。^^

  日本はじめ世界各地で、新型コロナの感染拡大が続いていることを報じる記事(かな?)。 ↓

  香港の中にいる分にはまだいいとして、世界各地の状況がこれではなかなか国境も開かず。。。

  ずっと免許の更新も出来ず、家財道具もそのままで空き家にしている自宅もチェック出来ず(監視カメラではたまに確認していますが)、ホント、困ったものであります。。。

  いいのは日本から出張者が来ないことぐらい・・・かな?(笑)


  朝の通勤風景 〜

  電車は2, 3分間隔で次から次へと来るので、混雑もそれほどではありません。 ↓

  今週も、忙しくしていたらもう木曜です。あと1日!


  バタバタしていてなかなかアップ出来なかった受信音です。危うくお蔵入りになるところでした。^^

DWUN-Caloocan City (3:20) 1350kHz 11/19/20 04:45〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

DWXI-Makati City (2:36) 1314kHz 11/15/20 23:59〜(JST)Canned ID・国歌

 

DZME-Pasig City (4:44) 1530kHz 11/16/20 04:59〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

VOV-Ho Chi Minh City (1:42) 610kHz 11/15/20 01:59〜(JST)終了アナウンス

 


■ 2020年11月18日(水)

  今朝の地元紙より。^^

  ここに来てようやく、米製薬会社による新型コロナ・ワクチン開発のニュースがチラホラ聞こえて来ました。^o^

  全世界一般に広く行き渡り、従来の生活レベルまで戻るのに、一体あと何年かかることやら、、、 ↓

  今般の、近藤真彦さんのニュースが香港でも報じられています。(笑)

  中森明菜さんとの関係とか、過去の出来事まで洗いざらい?掘り起こされた揚げ句に無期限の活動自粛ですから、やっぱり有名人はタイヘンです。 ↓

  別の新聞でも、、、(笑)

  「出軌」は、「脱線する」とか「常軌を逸する」とかいう意味のようです。それで「出軌」を「認」ね。(笑)

  もう、かわいそうだから放っといてあげて 〜 ↓

  読めるわけでもないのですが、広東語の新聞、毎朝なかなか楽しめます。(笑)


  日本の新型コロナは、もう完全に「第3波」といったところでしょうか。(>_<)

  全世界的に再び感染が広がるなか、香港はさらに入国の際の防疫対応を強化して抑え込みに躍起です。

  その甲斐あって?新規感染者は1桁台、入院患者も減少傾向、重篤患者も8名ということで、これまでのところうまくコントロール出来ている印象を受けます。^^ ↓

  月初に比べて若干増えてはいるものの、まぁ、深刻なものではなさそうなので、少し安心。

  日本は、あまりに入国後の隔離措置が甘すぎるのでは?  来年はオリンピックもあるし、またまた難しい対応を迫られそうですね。。。


  ここで触れた米国販社の滞留債権について、合意通りチェックが到着 - すぐ銀行にデポジットして、口座への入金も確認しました。これにて一件落着 〜

  交渉にあたり少しばかり金額面で妥協はしたものの、それでもまさか取れるとは思っていなかった人が多いようで、貸倒引当なんて話も出ていたのでホントよかった!(自分自身も、正直、チト厳しいかなと思っていました)

  金額が金額なので、その場合は(古巣で)大きな損失が出るところでした。危ない危ない 〜

  この時期は、来年や次年度の契約更新やら価格見直しやら、交渉事が多くて疲れます。(-。-;

  基本的に利害関係の相反する者同士ですので、こちらが取れば相手の取り分は減るし、その逆も然り。社内外含めていろいろな案件が同時進行で動いており、今日もこれでかなりの時間を取られました。

  これがまだ暫く続きます。。。(-。-; (-。-; (-。-;

  ということで、水曜まで来ました。あと2日 〜


■ 2020年11月17日(火)

  ノースカロライナはトランプさん勝利 - ついに、全米50州で残るは(アトランタのある)ジョージアだけとなりました。(笑)

  ソースによっては、既に「排登」さん勝利で決しているようですが。 ↓

  あまりの僅差に手作業で数え直し、だそうですが、なーにやっているんだろう。。。(-。-;


  まだ火曜なので、大人しく?しています。(笑)

  日曜の夜から月曜の早朝に捕獲した受信ファイルの解析 〜 ^^

   04:45〜 1350kHz DWUN  国歌(男女混声合唱)
   04:46〜   〃     〃   開始アナウンス(男声・タガログ語)
   04:47〜   〃     〃   Canned ID・SJ
   04:59〜 1530kHz DZME  国歌(男女混声合唱)
   05:00〜   〃     〃   お祈り(男声・タガログ語)
   05:01〜   〃     〃   開始アナウンス(男声・タガログ語)
   05:03〜   〃     〃   Canned ID・SJ
   05:30〜 1314kHz DWXI  国歌(男女混声合唱)
   05:31〜   〃     〃   Canned ID

   06:00〜 1512kHz DZAT  お祈り(男声・タガログ語)
   06:01〜   〃     〃   開始アナウンス(男声・タガログ語)
   06:02〜   〃     〃   国歌(男女混声合唱)
   06:03〜   〃     〃   Life Radio コーポレート・ソング

  うーん、いつもと変わり映えしなくて刺激がない、、、(-。-;


■ 2020年11月16日(月)

  昨夜から今朝にかけての中波帯ワッチより。^^

   23:55〜 1314kHz DWXI  お祈り(男声・タガログ語)
   00:01〜   〃     〃   Canned ID
   00:01〜   〃     〃   国歌(男女混声合唱)
   〜00:02*  〃     〃   放送終了・s/off
                         ※ 同局は、開始、終了とも(Canned IDが出るだけで)特にアナウンスはあ
                            りません。
   23:59〜 1530kHz DZME  Canned ID
     〃      〃     〃   お祈り(男声・タガログ語)
   00:00〜   〃     〃   終了アナウンス(男声・タガログ語)
   00:03〜   〃     〃   国歌(男女混声合唱)
   〜00:04*  〃     〃   放送終了・s/off
   00:56〜 1026kHz DZEC  終了アナウンス(男声・タガログ語)
   00:58〜   〃     〃   国歌(男女混声合唱)
   〜00:59*  〃     〃   放送終了・s/off
                         ※ 同波の台湾局のバックで入感。厳しい、、、
   00:58〜 1026kHz DZAR  Canned ID・SJ
   00:59〜   〃     〃   お祈り(男声・タガログ語)
   01:01〜   〃     〃   終了アナウンス(男声・タガログ語)
   01:02〜   〃     〃   国歌(男女混声合唱)
   〜01:03*   〃     〃  放送終了・s/off

  平日の夜はなかなか時間がなく、これが限界。続きは明日以降、、、(忙)


  10月に入り日本語放送を一時休止していた「ラジオ・タイランド」ですが、本日より再開とのことで、わたしもスタンバイして狙ってみました。^^

  日本時間22時・・・アレレ、英語プロです。でも、爆裂状態 - ものすごい強さ! ^o^ ↓

 

  結局、日本語番組は22:04からスタートしました。どうやら送信ミス?のようです。で、〜22:15、番組は途中で終了となりました。(-。-;

  しかし、まぁ、それにしても、いつものように歯切れのいい女性アナ。ここまでスパッとアナウンスしてくれると気持ちがいい! ^^

  月曜から元気をいただけてナイス!です。(笑)

  さあ、明日もまたガンバロウ、、、(まだ週の初っ端だけど (-。-;)


■ 2020年11月15日(日)

  先週の KTWR「フレンドシップ・ラジオ」日本語放送。香港でもたいへん良好に入感しています。^^ ↓

香港で聴くKTWR「フレンドシップ・ラジオ」日本語放送 7500kHz 11/8/20 *21:15〜21:45*(JST)

 

  続いて、今週のベリタス。毎週、日曜の早朝に開始アナウンスが聞けます。^^ ↓

DZRV-Quezon City (3:28) 846kHz 11/15/20 04:21〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  ということで、本日も始動です。^^


  アップルウォッチを購入して、間もなく1カ月となります。^^

  日々の歩数や移動距離、消費カロリーはじめ、血中酸素、心拍数、睡眠の深さなどさまざまな体内数値を計測、管理してくれて、たいへん重宝しています。

  ただ、あまりこれらの数値に一喜一憂するのは疲れるので、過度に気にしてこれに振り回されることのないよう心がけています。適度なレベルで参考にする分には、まぁ、いいんじゃないか、と。

  職場にナイキのアップルウォッチはどうよ、とも思いましたが、結局、バンドを地味なブラックにしてこれに決めました。が、プライベートとしてはチト地味すぎます。(笑)

  で、プライベート用にバンドだけ購入することとしました。思案の結果、色はホワイト。^^ ↓

   

  (買わないけど)iPhone Mini が出たというので、この視察も兼ねて?アップルストアでピックアップ 〜 ↓

  支払いはオンラインで済ませて、店でこのQRコードを提示 - 商品をピックアップするという手順です。

  バンドは378香港ドルで、実勢レート(1香港ドル=13.50円)で換算すると5,103円になります。

  高え。。。(-。-; (-。-; (-。-;

  日本では、4,800円(税別)→ 5,280円(税込)ですね。香港は消費税がないので、このレートなら、こちらで買う方が少しだけ安くなります。わたしは香港ドル払いなので、為替の影響を受けませんが。

  原価率を考えると、このバンドを5千円で売るのだからボロ儲けだろうと思います。

  製造コストを考えたらとても買う気は失せますが、それでも買ってしまうのだから、やっぱりアップルはすごい。

  完敗であります。。。(-。-;


  ということで、夕方、珍しく1人で尖沙咀へ。子供たちは、学校の宿題やプロジェクトで忙しいんだそうな。(-。-;

  いつものようにバスで1本です。アップルウォッチにオクトパスを入れて、腕を翳すだけで乗れるようになりました。これは便利だ 〜 ↓

  灣仔 〜 ↓

  クロスハーバー・トンネル。夕方の、この時間はさすがに混んでいますね。^^ ↓

  トンネルを抜けると、すぐ左側は香港理工大学。 ↓

  もう少しで佐敦。 ↓

  香港には、あちこちに未だ英国チックな洋館が残っています。

  これから、少しずつ減って行くのかも知れませんが、、、(-。-; ↓

  アメ・・・・・・横丁???(笑) ↓

  ということで、アップルストアに寄り、ドンキで(奥方に依頼された)食料品を仕入れて、帰りはMTR。 ↓

  それにしても、どこに行っても、ものすごい人出で疲れました。(-。-;

  香港は、これでコロナの感染を抑え込んでいるのだからある意味大したものだけど、これだけの人が一体どこから湧いて来るのか、、、

  自分も、だけど。(笑)


  フィンランドの熱心なDXerさん数名が、同国の北部・Laplandでペディションを張っています。^^

  YouTube にその様子が上がっていますが、いやぁ、これ、ぜひ一度経験してみたいものです。 ↓

 

  キャビンは、彼らが使わない日は一般にも開放されていて、1週間700ユーロでアンテナ含めて使わせていただけるのだとか。

  どうせなら、どなたかがペディションを張るときご一緒させていただくのがいいと思いますが、実現出来たらまさに夢のような話ではあります。

  米国在住時代、Mikaさんをアトランタの自宅に招待したことがあります。確か2000〜01年ぐらいだったかと思いますが、以来、個人的にやり取りをさせていただいています。もう20年前か、、、(>_<)

  お願いすれば付き合ってもらえると思いますが、しかし、まぁ、それにしてもスケールの違いには驚かされるばかり。

  ついでに、レベルの高さも、、、(-。-;


  ということで、いつものように週末はアッという間に終わりました。(-。-;

  また明日から、フルに1週間です。北欧のペディションなど見るにつけ羨ましくなりますが、上を見てもキリがないし、下を見ても仕方ありません。引き続き、マイペースで行くとします。^o^


■ 2020年11月14日(土)

  当地時間05時少し前に目が覚めたので、そのまま起き出してワッチ態勢・・・じゃなくて、すぐメールをチェック - 約束通り、相手先からAgreementとやらが届いていました。(-。-;

  もう、全く予想通りの内容。あまりに「アメリカあるある」で面白いので、記念に?残しておきます。

  自分たちの契約不履行は棚に上げておいて、よく言うよ、です。(-。-; ↓

Provided that Retailer pays such settlement amount, the Vendor hereby releases and forever discharges Retailer from all claims, liabilities and obligations arising out of or in any way related to the Balance.( 和解金額の支払いを条件に、売主はそれを超える一切について請求を放棄し、買主は残りすべての負債を免除される )

This agreement and its terms will be held in confidence by the parties and not disclosed or disseminated to any third party, expect to such party's attorneys, accountants, bankers, consultation and agents who need to know such information or as required pursuant to any statutory or regulatory authority or court order, provided the disclosing party has given the other party prompt notice and an opportunity to contest such disclosure.( 本合意は当事者間の守秘事項であり、弁護士、会計士、銀行、コンサル、代理人などを含む第三者に開示しない )

  アメリカ人にやらせても取れず、長期間ズルズルと引き延ばされてどうにも解決出来なかった案件を、参入から2週間ほどでここまで持って来たのだから、結果としてはよかったと思います。こちらの妥協もそれほどでもなく済んだし。

  チェックのコピーを入手し、FedExのTracking Numberも受領しました。でも、これで安心するのはまだ早い。(-。-;

  金額が金額なので、チェックを銀行にデポジットして入金が確認出来るまで、完全には終わらないわけです。

  あともう一息、、、

  久しぶりのアメリカは疲れるなぁ。。。(-。-;


  金曜夕方の現地(アメリカ)と何度かやり取りをしてハイテンション?になったところで、この週末もまた山歩きに出かけることとしました。通算23回目の柏架山です。^^

  早朝の山歩きは、先週先々週に続いて3週連続です。早く出て早く戻ると貴重な休日の時間を有効に使えるうえ、日中に比べて人も少なく、空気も澄んで気持ちがいい!ということに気づいて以降、病みつきに?なりました。

  加えて、ここのところ体重が2キロほど落ちてとても軽快。明らかに体調がいい、という自覚があります。涼しくなっているうえ、これだけの頻度で出かけて少し体力が戻って来たのか、山頂の往復も苦にならなくなりました。

  ということで、当地時間06時ジャストに自宅発 〜

  降水確率40%とのことで、念のため折りたたみ傘を持って出ました。まだ暗くて、よく分かりません。 ↓

  少しずつ明るくなって来ました。いつもの、高層マンション脇の急坂 〜 ↓

  いつものアングル。薄日が差していて、天気は大丈夫そうかな。^^ ↓

  背景をボカしてみました。秋らしい写真になるかな、と思ったのですが、単なるピンボケ写真みたいになってしまいました。(>_<) ↓

  天気はオッケー。助かりました。^o^

  この時間はまだ人が少なくてナイス!です。歩いているのは高齢者ばかり。よく広東語で「おはよう」と声を掛けられます。分かるのはそれだけだけど。(笑) ↓

  山頂が近づいて来ました。あともう少し 〜

  山頂着 〜

  さすがに、この時間では誰もいません。^^ ↓

  途中、休憩で一時停止して再開させるのを忘れてしまい、今回はいつもの休憩ポイントからの計測。

  標高差173メートル、歩行距離は1.5キロほどですが、20分ほどで来ました。190キロカロリー。 ↓

  ということで、先週末に続いて、完全貸し切り状態の山頂で絶景堪能タイム 〜 ↓

  いつも全く同じポイントから撮っているので、天気以外は全く同じ写真です。(笑) ↓

  これもそう。(笑)

  いつかまだ日本に帰任したら、この景色が懐かしくなるのかも知れない、、、?(いつになるのやら) ↓

  秋の空です。^^

  この時間は空気も澄んで、とても気持ちがいい。暑くもなく、寒くもなく。

  11月中旬にまだ半袖短パンで外出しているのだから、香港はいいね。(今の時期だけ、だけど (笑)) ↓

  アトランタほどではないかも知れませんが、何とも新鮮な空気です。^^ ↓

  下山スタート 〜

  いつもの休憩ポイントまで、小走りで駆け下りてみました。上り20分、下り12分ほど。

  そのまま一気に下ります。^^ ↓

  当地時間08時半少し過ぎ、自宅着 〜 ↓

  復路(下り)の記録。(   )は前回。

  歩行距離 : 5.32キロメートル(5.38キロメートル)
  所要時間 : 54:27(54.23)
  消費エネルギー : 240キロカロリー(313キロカロリー)

  所要時間は前回と全く同じ。まぁ、いつも全く同じコースを歩いているだけなので、そうなりますね。

  この時間に戻ると、1日を有効に使えてナイス!です。

  午後に昼寝とかしたら同じじゃね?というウワサはありますが。(笑)


  夜は、奥方と海沿いをウォーキング 〜 (歩)

  海も山も自宅から徒歩10分圏内、というのは、さすが香港島。(笑)

  コロナコロナ言っていても仕方ないので、取りあえず、感染はしないよう気をつけながら日々の生活を充実させるしかない。

  ここのところややワッチは低調だったのですが、今夜は久しぶりに聴いてみるとしますかね。^^


■ 2020年11月13日(金)

  (わたしが2年前までいた)米国販社で代金回収が難航 - SOSを受けて、先々週より相手先との交渉役を務めています。

  古巣からの依頼ですし、嫌いではないので、ダメモトで?トライすることとしました。^^

  相手先はジャスダック上場の大企業も、昨今の市況で急激に業績が悪化 - 資金繰りに苦慮しているようです。

  貸倒れ保険のカバレッジがキャンセルされたのに後払いで商品を出荷したことは、結果としては失敗でしたね。

  以前お世話になったバイヤーさんが何人か残っており、彼らから本件の意思決定者(責任者)を聞き出して、トップ同士の直談判、ということで大将戦?に持ち込みました。

  こちらも多少の妥協はしつつ、引けないところは頑として譲らず、いろいろな攻防?の結果、ようやく支払いの合意を引き出すことが出来ました。

  で、すぐ払ってくれよ、と思ったら、一両日中にAgreementとやらを送るから・・・と来たもんだ。

  支払い後に追加でクレームを受けないよう、「最終合意結果を以って、すべてチャラにする」みたいな書類にサインさせたいんでしょう、多分。

  P/O(発注書)という正式な売買契約書(Agreement)に基づいて、こちらは約束通り納品しました。

  正当な理由もなくここまで支払い義務を履行して来なかった自分たちは棚に上げておいて、相手には最終妥結条件の合意書にサインを求めるという・・・「アメリカ人あるある」。

  このようなことを何度となく経験して来たから、トランプさんを見ても(免疫があって)あまり驚かないのかも知れませんが、まったく、何だかなぁ、、、です。

  取りあえず、懸案となっていた売掛金そのものは回収出来そうでホッとしています。^o^

  成功報酬ベースでコンサル料でもいただくとしますかね。(笑)


  トランプさんはアラスカを取って、217人。でも、バイデンさんは既に290人を獲得しており、結果は覆りそうにありません。

  それにしても、ジョージアが最後まで残っているとは、、、 ↓

  そのジョージアは得票差が14,163票で、手作業による数え直しになったのだとか。

  どちらに転んでも結果には影響しないはずですが、やり直すと当然のように異なる数字が出て来て、それに「老特」さんが噛みつく可能性はありそうです。(笑)


  今朝の地元紙より。^^

  「排登興日韓澳首腦談合作」とあり、排登(バイデン)さんが日本、韓国、オーストラリアの首脳と電話会談をしたことを伝えているようです。(多分) ↓

  この、国の順番が面白いと思うのですが、「日韓澳」に何か意味はあるのか、それともたまたまなのか知りたいところです。

  「日中韓」も、中国から見たら「中日韓」なのか「中韓日」なのか。韓国から見れば「韓中日」でしょうか。

  あまり意味はないのかも知れませんが、日本が一番上に来ているのは少しホッと?しました。(笑)

  バイデンさんが、尖閣諸島は日米安保による米国の日本防衛義務範囲と表明したことを伝える記事(かな?)。 ↓

  何で米国の大統領が変わるたびに確認したり、念押ししたりしなければならないのか分かりませんが、中国に対するアピール?

  中国も、「中國固有領土」と100回唱えれば如何にもそこに係争があるようには見えますので、その作戦?のようです。


  ということで、今週も忙しい1週間が終わりました。^^

  週末はまたリフレッシュすることにしましょう。^o^


■ 2020年11月12日(木)

  毎日忙しくしていたら、今週はアッという間に木曜です。もちろん、先週までそれほどでもなかった、というわけではないのですが。(笑)

  外向きのポジティブな案件で結果も出ているので、とても心地いい疲労感?です。

  あと1日で週末!です。^^


  今朝の地元紙より。^^

  昨日行われた中国の「光棍節(独身の日)」セールで、アリババ・グループの天猫が4,750億人民元の売上を突破、というニュース(かな?)。 ↓

  「4,750億人民元」って・・・7兆5千億円ぐらいになります。

  0.0001%で7億5千万円ですか、、、(-。-;

  もはや単位の感覚もありませんが、さらにその1/10、0.00001%でいいから売上を分けて欲しいところです。(笑)

  香港民主派議員、4人の資格剥奪に抗議して15人全員が辞職、という記事(かな?)。

  中国の全人代・常務委員会が、香港立法会の議員資格として中国や香港政府への忠誠心を求めることを決定したことを受けて、民主派議員4人の議員資格を即日剥奪。(-。-;

  これに抗議するもの、とのことですが、全員が辞職して解決する問題ではないと思うのですが。

  米国が大統領選挙後でゴタゴタしている今がチャンス!といったところでしょうか。(-。-;


  日本では、新型コロナの第3波が到来、、、(-。-;

  GO TO トラベルとか、政府が積極的にバックアップして国民に旅行を奨励しているわけで、人が動けば当然こうなるであろうことは小学生でも分かります。

  ただでさえこれからインフルのシーズンで、更なる感染拡大が心配です。(-。-;

  香港など、自国内ではほぼ収束の状況にあっても、他国・他地域の状況が深刻ということで更に厳しい防疫措置を講じています。

  急がば回れ、かも知れませんですね。


■ 2020年11月11日(水)

  11/11・・・「1」=「シングル」が4つ並んで、中国では「独身(シングル)の日」だそうな。うちの社内はすべて英語なので、皆「Double-Eleven(11-11)」と言っています。

  中国のオンライン・イベントには「12/12」なんてのもあって、こちらは「Double-Twelve」。名目などもはやどうでもよくて、ECサイトがセールをやるための、ただのこじつけ?(笑)

  国としての中国はアレですが、仕事上は、少しでもその恩恵に与りたいところです、、、


  さすがに平日の夜はあまり時間がなくて、こうしていつも受信音が溜まってしまいます。(-。-;

  取りあえず、2本アップ 〜

  日曜の深夜、というか月曜の早朝というか、は週イチでDWUN-Caloocan City(1350kHz)の終了アナウンスが聞けるチャンス!です。今週の受信状態もまずまず、でした。^^ ↓

DWUN-Caloocan City (3:57) 1350kHz 11/9/20 01:04〜(JST)終了アナウンス・国歌

 

  そして、お馴染みのDZME-Pasig City(1530kHz)〜

DZME-Pasig City (19:38) 1530kHz 11/10/20 22:42〜(JST)カラオケ歌番組

 

  平日の夜間(22時台)、同局では「のど自慢」みたいな、リスナー参加のカラオケ番組?をやっています。

  これがまた意外と面白くて、昨夜は、この番組を聴きながら持ち帰りの仕事などしていました。(笑)

  言葉が分かるともっと楽しめるんでしょうが、さすがにそこまではムリ。(残念)

  番組の雰囲気だけですが、楽しんでいます。^^


■ 2020年11月10日(火)

  月曜、火曜と、急に忙しくなりました。今週も、アッと言う間に時間が流れて行きます。

  でも、心地いい忙しさで全く苦にはならず。^^

  このあたりは、社内調整とか会議対応とか資料作成とか、内向きの仕事ばかりで鬱になりそうだった?日本時代(2年前)と違います。やっぱりフットワークの軽い海外はいい!

  米国駐在時代もそうでしたが、この環境が当たり前になってしまうと、なかなか日本には戻れなくなります。

  だから、帰任して僅か1年で再び外地に出された?のかも知れませんが。(笑)

  11月はこれまでのところ好調で、ホント、有難い。一生懸命がんがってくれている皆に感謝します。

  わたしとしては、このまま走り続け、期末に相応の決算賞与を出して皆の努力に報いたい!

  これからも、適度の緊張感が続きます。^^


  分かる、分かるよ 〜 (笑) ↓

  この状況で、どうやったらひっくり返せるだろう、、、 > 特朗普さん

  もしホントにひっくり返ったら、既に排登さんに祝意を表明した菅首相はじめ、世界各国のリーダーたちも ひっくり返るでしょうね。(笑)

  見出しにある「shy」は、「躊躇う」とか「なかなか 〜 しない」、「Concede」は、「(敗北を)認める」とかいう意味です。^^ ↓

  それでも、外堀は確実に埋められているようです。。。


■ 2020年11月9日(月)

  さあ、新しい1週間の始まりです。今週もまたハリきって行きたいと思います!(← 最初だけ元気)

  今朝の地元紙より。^^

  特朗普(トランプ)さん、メラニア夫人に離婚を突き付けられるんじゃないか、みたいな記事???

  だとしたら、まったく余計なお世話だよね。Leave them alone!(放っといてあげようよ (笑)) ↓

  「美國史上年紀最大得票最多總統」「排登勝選宣言領國民團結」・・・いずれも、何となく意味だけは推測出来ます。発音はムリだけど。(笑) ↓

  「老特」さんはどうしても結果を受け入れられなくて、断固拒否 → 司法戦(法廷闘争)

  ・・・のつもりが、身内からも説得されて万事休す、となるのか。。。 ↓

  彼のこの4年間を振り返って、確かにハチャメチャなことも少なくなかったけど、功績は功績でフェアに評価されるべき。いろいろあると思います。^^

  一部の側近が手のひらを返したように引いていくのは、どうでしょうね。あと、マスゴミも、、、

  って、まぁ、民間企業の人事でも同じようなものかも知れませんが。(笑)


  昨夜から今朝にかけてのワッチより。^^

   00:31〜  558kHz DZXL  Canned ID
   00:32〜   〃     〃   お祈り(女声・英語)
   00:33〜   〃     〃   終了アナウンス(男声・タガログ語)
   00:35〜   〃     〃   SJ・国歌(男女混声合唱)
   〜00:36*  〃     〃   放送終了・s/off
                         ※ 本日は、終了前の"We Heal As One"ナシのバージョンでした。
   03:30〜  558kHz DZXL  国歌(男女混声合唱)
   00:31〜   〃     〃   お祈り(女声・英語)
   00:33〜   〃     〃   開始アナウンス(男声・タガログ語)
   00:34〜   〃     〃   SJ・Canned ID
                         ※ 例によって5kHz上の地元局(RTHK-3)のサイドがひどく、上記、いつもの
                         開始パターンを知っているから何とか確認出来たレベル

DWUN-Caloocan City (7:11) 1350kHz 11/9/20 04:47〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  今夜は、いろいろあって帰宅が遅くなってしまいました。(珍)

  続きは、明日以降、、、


■ 2020年11月8日(日)

  起床してニュースを見ると、各紙には、バイデンさん当選を報じる見出しが躍っていました。^^ ↓

  New York Times は、昨夜の時点(253人)から、ネバダ(6人)とペンシルバニア(20人)でバイデンさん勝利確実 - 計279人となり当選、としています。アリゾナ(11人)は含めず。

  一方で、USA TODAY はアリゾナ(11人)をカウントして、計290人 〜 ↓

  いずれにしても270人に到達で、バイデンさん当選!ということになります。

  トランプさんの、これから先の訴訟攻勢、法廷闘争、徹底抗戦が見ものです。でも、ここまで来ると、さすがにもう逆転でひっくり返る、なんてことはないんでしょうね。

  それでもこんな声明を出したりで、モロ、アメリカ人あるある!です。(笑) ↓

  確かに、僅差の州について、再集計しても間違いなく同じ結果が出ると言い切れないものがある以上、トランプさんの主張も理解は出来ます。悔しいだろうなぁ、、、

  わたしは、前回はクリントンさん、今回はトランプさんを予想していたので2連敗となりました。

  徹底抗戦の気力もなく、潔くセンスのなさを認めるしかありません。(笑)

  我がシラキュース大学から、ついに米国大統領が誕生!です。^o^ ↓

  留学時代の友達が盛り上がっています。

  わたしも含めて、あなたたちは関係ないだろう、と言われそうですが。(笑)


  昨夜から今朝にかけてのワッチより。^^

   00:20〜  558kHz DZXL  "We Heal As One"(← 放送で使われているのもこのカットですね)
   00:25〜   〃     〃   Canned ID
   00:26〜   〃     〃   お祈り(女声・英語)
   00:27〜   〃     〃   終了アナウンス(男声・タガログ語)
   00:29〜   〃     〃   SJ・国歌(男女混声合唱)
   〜00:30*  〃     〃   放送終了・s/off
                         ※ 本日は、普段より少し遅い放送終了でした。開始はいつも*03:30〜で一定
                         していますが、終了時刻はかなり変動します。今夜は、終了前に"We Heal As
                         One" が流れていました。最近、何度かこれが流れず終わるパターンが続いて
                         いたので心配?していましたが、健在?でよかった!
   00:29〜 1314kHz DWXI  Canned ID
   00:29〜   〃     〃   国歌(男女混声合唱)
   〜00:30*  〃     〃   放送終了・s/off
   01:00〜 1062kHz DWUN  Canned ID
   01:00〜   〃     〃   終了アナウンス(男声・タガログ語)
   01:02〜   〃     〃   国歌(男女混声合唱)
   〜01:03*  〃     〃   放送終了・s/off
   01:02〜 1026kHz DWUN  お祈り(男声・タガログ語)
   01:03〜   〃     〃   終了アナウンス(男声・タガログ語)
   01:05〜   〃     〃   国歌(男女混声合唱)
   〜01:06*  〃     〃   放送終了・s/off
   04:14〜  846kHz DZRV  国歌(男女混声合唱)
   04:15〜   〃     〃   開始アナウンス(男声・英語)
                         ※ 今週のベリタス。受信状態は(拙宅にしては)まずまず、といったところ
                         ですが、せっかくの開始アナウンス中にPCがジャックリ現象、、、 メモリ16
                         GB積んでいてもダメか、、、
   05:00〜  954kHz DZEC  国歌(男女混声合唱)
   05:01〜   〃     〃   開始アナウンス(男声・タガログ語)
  *05:30〜  702kHz DZAS  放送開始前ギター音楽
   05:33〜   〃     〃   国歌(男女混声合唱)
   05:34〜   〃     〃   開始アナウンス(男声・タガログ語)
   05:43〜 1233kHz DWRV  国歌(男女混声合唱)
   05:44〜   〃     〃   お祈り(男声・英語)
   05:45〜   〃     〃   開始アナウンス(男声・英語)

  可もなく不可もなく、といったところかな。昨朝よりはマシ、というレベル。。。


  受信ファイル、溜め込んでしまう前にアップしました。(笑)

DZRV-Quezon City (8:41) 846kHz 11/8/20 04:09〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

DZEC-Quezon City (3:33) 1062kHz 11/8/20 01:00〜(JST)終了アナウンス・国歌

 

DZAS-Pasig City (0:27) 702kHz 11/8/20 00:00〜(JST)ID

 

DYIN-Kalibo City (8:50) 1107kHz 11/7/20 04:57〜(JST)開始アナウンス・国歌

 

DWXI-Makati City (2:40) 1314kHz 11/8/20 00:28〜(JST)Canned ID・国歌

 

DWRV-Bayombong City (7:08) 1233kHz 11/8/20 05:43〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

DWIZ-Pasig City (2:40) 882kHz 11/7/20 04:53〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

VOV-Ho Chi Minh City (8:07) 610kHz 10/25/20 05:58〜(JST)IS・開始アナウンス

 

  ってか、既に溜め込んでしまっていたものもありますが。

  アップしてサッパリしました。(笑)


  今夜もまた、奥方とウォーキング。(歩)

  夏は(暑くて)とても出かける気になりませんが、これからの時期は気持ちがいい。暑くもなく寒くもなく、ちょうどいい気温です。

  海沿いの遊歩道。 ↓

  今日は、いつもと反対側のコースです。

  今度行ってみよう、と話していて、1年近くが経ってしまった、、、 ↓

  ここも、1回行ったきり。

  今度、日本人駐在員のHさんでも誘って、また行ってみよう。。。 ↓

  ということで、いつものようにリフレッシュした週末でありました。^^

  今週もまた、フルに1週間 - 中旬に差しかかりますが、引き続きガンバリたいと思います。いろいろな案件が同時並行で進んでいて、忙しくなりそうかな。


■ 2020年11月7日(土)

  昨夜から今朝にかけてのワッチより。^^

《 昨夜(11/6(金))》

   22:27〜 1035kHz DZWX  国歌(男女混声合唱)
   〜22:28*  〃     〃   放送終了・s/off

《 今朝(11/7(土))》

   04:53〜  882kHz DWIZ  国歌(男女混声合唱)
   04:54〜   〃     〃   開始アナウンス(男声・英語)
   05:42〜  702kHz DZAS  国歌(男女混声合唱)
   05:42〜   〃     〃   開始アナウンス(男声・タガログ語)
   05:42〜 1233kHz DWRV  国歌(男女混声合唱)
   05:43〜   〃     〃   お祈り(男声・英語)
   05:44〜   〃     〃   開始アナウンス(男声・英語)
   05:59〜 1242kHz DWRV  国歌(トランペット演奏)
   06:00〜   〃     〃   Canned ID
   05:59〜 1314kHz DWXI  国歌(男女混声合唱)
   05:43〜   〃     〃   お祈り(男声・英語)

  フィリ中も、入ってるっちゃ入っているのですが、お空のコンディションが悪いのかわたしの狙うタイミングがよろしくないのか、イマイチ、、、(-。-;

  初受信局もここ暫く遠ざかっており、ややスランプ気味?であります。。。(-。-; (-。-; (-。-;


  午前中、時差があるので現地は6日(金)として、投票から丸3日経ってもまだ結果が判明しないというのだから、超大国・アメリカは一体どうなっているのか?

  ジョージアではバイデンさんが逆転 - でも僅差、ということで、再集計なんて話も出て来ました。 ↓

  もはや喜劇の域に達しつつあります。(笑)

  で、再集計してみると当然のように異なる数字が出て来て、仮にトランプさんが逆転するようなことがあれば彼はもちろんそれでハッピー、そうでない場合、そんな数字は信用出来るか!ということになるのか?

  それ見たことか、(自分が勝てそうな)僅差の他州も再集計しろヨ!ということになる?

  やっぱり喜劇です。(笑)

  まだまだ楽しませていただくとします。^^


  平日は職場の自室で過ごすことが多く、もちろん、必要に応じて社内の現場を回ったりはするものの、どうしても運動不足気味です。(-。-;

  往復の通勤も片道30分、歩数にして5千歩程度のもので、それでも米国駐在時代に比べればまだマシとはいえ(当時はクルマ通勤で、ホント、ピクリとも動かなかった、、、)、やはりひどいものです。

  それでこうして意識して山歩きに出かけるようになったわけですが、最近、週末は、これがないと何か物足りないという、何とも不思議な?感覚に陥るようになりました。

  ネット情報なので真偽の程は定かでありませんが、脳に大量の酸素が取り込まれることで脳内ホルモンが分泌されるんだとか。快感ホルモンのβ-エンドルフィンが血液中に流れ出すと心地いい感覚になる、とありますが、これなのか???

  確かに、涼しくなったせいか、以前に比べてラクに登れるようになりましたし、その後のダメージ?もなくなりました。スピードも上がりました。同時に、心地いい(気持ちいい)、また行こう!(行かないと物足りない)と感じるようになり、自分自身もその変化に驚いています。

  今朝も少し早く目が覚めたので、そのまま起き出して、朝06時ジャストに自宅を出ました。^^

  通算21回目の柏架山です。(笑)

  まだ明るい月が出ています。(笑) ↓

  今日もいい天気になりそう。^o^

  台風20号を心配していたのですが、やや南寄りのコースを取ってくれたお陰で助かりました。^^ ↓

  いつものアングル。間もなく日の出です。^^ ↓

  これも、いつもの図。これは山頂からの絶景が楽しみです。^^ ↓

  休憩ポイントに到着 〜 ↓

  自宅から3.8キロ、標高差293メートル、347キロカロリーと出ました。いつも大体これぐらいですね。 ↓

  月がキレイに見えていました。コンデジではこれが限界かな、、、 ↓

  腰を下ろして10分ほど休憩したあと、山頂まで、ここからさらに20分ほど登ります。^^ ↓

  およそ9割は先ほどの休憩ポイントで折り返すか、山越えで反対側に下りて行きます。

  山頂を目指すのは1割いるかいないか、ぐらい。

  本日この時間もこのような感じで、人はめっきり少なくなります。^^ ↓

  山頂着 〜  誰もいません。完全貸し切り状態。^^ ↓

  それでは、朝の絶景堪能タイム 〜 ↓

  ちょうど日が昇って来ました。^^ ↓

  東龍島方面 〜 ↓

  もう少しクリアに見えるかな、と期待していたのですが、かなり霞んでいてそれほどではありませんでしたかね。 ↓

  油塘 〜 藍田 〜 観塘のあたり。 ↓

  日本人駐在員のHさんから、「今度Kowloon Peakに登りませんか?」と誘われています(下の写真で、右手前の一番高い山)。柏架山よりタイヘンそうですが、いつかトライしてみましょうかね。^^ ↓

  ということで、山頂で腰を下ろして暫し休憩。 ^^

  今日は抜けるような青空。アトランタ並み?(笑) ↓

  まだ月がよく見えていました。^^ ↓

  ついでに飛行機も。機体の色からすると、DHLの貨物便かな?(DHLの旅客便はないか (笑)) ↓

  ということで、歩行距離5.3キロ、標高差471メートル、所要時間67分32秒、消費エネルギーは532キロカロリーと出ました。 ↓

  今回、前回、前々回のデータ比較。

  歩行距離 : 5.31キロメートル ← 5.30キロメートル ← 5.39キロメートル
  所要時間 : 67:32 ← 68;56 ← 68:55
  消費エネルギー : 532キロカロリー ← 551キロカロリー ← 500キロカロリー
  標 高 差 : 471メートル ← 473メートル ← 476メートル

  いつも、出発点、到着点、コースが同じなので、同じような数値になるのは当たり前か。(笑)

  下山 〜

  帰りは、ただひたすらに重力に身を任せて下るだけ。途中、子供のイノシシさんが道端にいました。

  何やら一心不乱に土を掘っているのですが、何かご馳走でも???(笑) ↓

  ということで帰宅。帰りはおよそ55分 - 休憩ナシで一気に来ました。^^ ↓

  復路(下り)の記録。

  歩行距離 : 5.32キロメートル
  所要時間 : 54:27
  消費エネルギー : 240キロカロリー(往路(上り)の半分以下、、、)

  当地時間06時ジャストに家を出て、同08時半少し過ぎに帰宅。これなら貴重な休日を有効に使えます。

  以前は、山頂を往復して戻ると足腰にダメージが残り、翌週も何日か引きずることがありました。今はもうそのようなこともなく、かなり余裕があります。^^

  これからも出来れば毎週、いや、ムリせず隔週ぐらいのペースで続けて行くとします。

  快感ホルモン出まくり?(笑)


  こんな報道も出て来ました。(笑) ↓

  アメリカの郵便局の裏側を見たことがある人は別に何も驚かないだろうと思いますが、もちろん、当然のようにこういうことはあります。

  アメリカですべての郵便(票)が遅滞なく届く、などと考える方がおかしいわけで、ここまで僅差だとトランプさんの怒りも理解出来ないわけではありません。

  New York Times はまだアリゾナ(11人)をカウントしていなくて、バイデンさん253人としています。

  でも、まぁ、残り6州のうち4州でバイデンさんリード、とのことで、もう、ほぼ決まりなのかな。

  喜劇は続きます。(笑)


  夜は、奥方といつものように海沿いの遊歩道をウォーキング。(歩)

  ようやく涼しくなり、ウォーキングにはちょうどいい季節となりました。

  今日は、台風の影響と思われる少し湿った風で少し蒸しますが、それでも薄っすらと汗をかく程度。日本に比べたら全然暖かいものの、香港スタンダードでは十分過ごしやすい気温です。^^

  いつも、ここまで来て折り返し 〜 ↓

  往復4キロ、所要時間50分、消費エネルギーは200キロカロリーと出ました。

  今日は、柏架山の山頂往復も含めて22千歩、3時間50分、17キロ、912キロカロリー、と。

  数字に、過度に一喜一憂するつもりはありませんが、まぁ、多少は意識もしながら継続していきます。


■ 2020年11月6日(金)

  少し語弊があるかも知れませんが、引き続き、米大統領選挙のドタバタ劇を楽しんで?います。(笑)

  アリゾナ(11人)をバイデンさん勝利と報じているメディアとそうでないところがあって、前者だと民主党は既に264人、後者だと253人、ということになります。昨日から変わりませんね。^^ ↓

  USA TODAY紙は前者。開票作業が続くジョージアは推定開票率99%で、両者とも49.4%の同率。夜になって、バイデンさん逆転なんて報道が出て来ました。共和党の牙城・ジョージアで、僅差とはいえバイデンさん勝利となれば衝撃的です。

  ペンシルベニア、ネバダ、ノースカロライナも、かなり拮抗ですから面白すぎます。

  特朗普(トランプ)さんを「暴走老人」、拝登(バイデン)さんを「ボケ老人」などと皮肉っているメディアもあったり、もはや何でもアリ!の状態。(笑)

  広東語でも、トランプさんは「老特」と略されたりなんかして、もう散々 〜 ↓

  アメリカは、トランプさんで明らかに分断が進みました。

  大統領選挙もご老人同士の醜い争いと化しています。 ↓

  これからどんなトランプ砲が見られますことやら、、、


  ということで、今週も無事、1週間を終えました。^o^

  月初ということでそれなりに忙しく、平日のワッチはやや低調でした。

  この週末は、またのんびりフィリ中を楽しみたいと思っています。^^


■ 2020年11月5日(木)

  昨夜の時点で、ミシガン、ウィスコンシンはトランプさん(共和党)優勢、と伝えられていました。^^

  それならば・・・と思っていたのですが、驚いたことに、朝起きてみると形勢逆転 - この2州はバイデンさん(民主党)勝利、と。 ↓

  民主党はこれで既に264人の選挙人を獲得、ということですから、まだ開票作業が続けられているネバダ(6人)を獲れば270人に到達で当選確実、ということになります。

  今のところ、同州はバイデンさん優位と出ていますね。

  さすがに、ジョージア、ノースカロライナはトランプさんかな。。。(これも、分からないけど)

  特に(カーター大統領を輩出した)ジョージアは共和党の牙城ですからトランプさんが勝つこと自体は本来そうだろうとして、それでも民主党がここまで肉薄 - バイデンさんの善戦には驚くばかり。

  トランプさんは、これを見越して早々に勝利宣言を出して法廷闘争に持ち込んだ、ということでしょうかね。

  元々すんなり敗北を認めるとはとても思えませんし、ここまで僅差であればなおさらですから、まだひと悶着もふた悶着もあるのでしょう。

  バイデンさんはシラキュース大学のロースクールOBです。話のネタ?にはなるかも知れませんが、うーん、あと10歳若ければよかったかな、、、(78歳の大統領は厳しいですね (-。-;)

  郵寄票 = 郵便票、ということでしょうか。「決定勝負」とあります。(笑)

  アメリカに通算16年住んだ経験からすると、すべての郵便票が遅滞なく届くなんてとても思えないし、アメリカ人が票を手作業で根気強く、しかも正確に数えられるとも思えない。

  接戦州を10回ほど数え直すと3, 4回は違った結果が出て来るような気がします。(-。-;

  あくまでイメージですが。(笑)


  台風20号、このまま進むと香港を直撃しそうなコースですが、幸い、少し左に向きを変えて海上を進んでくれそう?で助かった、、、^^ ↓

  台湾もフィリピンも、直撃にはならなそうでよかった。。。

  ただ、この予報の通り進むとベトナムがヒットしてしまいそうで、こちらは心配ですが、、、(-。-;


■ 2020年11月4日(水)

  今朝の地元紙より。^^

  米大統領選挙が大きく報じられています。拝登(バイデン)さんか、特朗普(トランプ)さんか。(笑)

  現職の大統領が今のうちから弁護士の影をチラつかせて、状況次第では訴訟もしちゃうぞ!なんて睨みを利かせているあたり、やっぱりアメリカだなぁ、と感心?してしまいます。 ↓

  一方的に勝利宣言して、逆の結果が出たらそりゃひどいじゃないか!と言える下地?を予め作っておくあたりも、これまたアメリカ人らしい。アメリカあるある、です。(笑)

  アメリカでは、とにかく「主張した者勝ち」「言った者勝ち」みたいなところがありますので、まぁ、こうなるわけです。 ↓

  前回(2016年)のように、総得票数で上回っても獲得選挙人数で敗れたヒラリーさんの例もありますから、なかなか予測は難しい 〜

  昼の時点では、、、 ↓

  夜には、、、 ↓

  最後は、やはり特朗普(トランプ)さんでしょうか。

  どうなりますことやら、、、(-。-;


  いつもお世話になっている、ある日系フォワーダーの香港支店長・Mさんが帰国のご挨拶で来社。

  香港駐在も7年ということですから、まぁ、そういう時期ではありますね。お疲れさまでした。

  そして、そのご後任として一緒にいらしたのが、何と、以前アトランタで支店長をしておられたNさん。お互い、家族も含めてよく知った仲です。(笑)

  2年前、わたしが事業企画部長で日本の本社に勤務していたときもご連絡をいただきましたが、まさか香港で再会するとは夢にも思いませんでした。

  急な辞令で、取りあえず、今は単身赴任とのこと。ご家族は、中3のお子さまの受験もあってさすがに厳しいですね。うちは、たまたま時期的にフィットワーク軽く動けてラッキーだったようです。(笑)

  帰国されるMさんは、Nさんの元職場に配属とのこと。彼も優秀な方ですから、また駐在員として海外に出るチャンスもあるでしょう。まさか、次回(の再会)はアトランタ?(笑)

  どこの会社さんも、海外駐在員が務まるレベルの人材は意外と不足しているのが実情のようで、結果として、同じ人が何度も出ることになります。

  海外駐在員も、外地で大きな権限を与えられ、束縛のない自由な空気を一度でも吸ってしまうと、息の詰まる日本にはなかなか戻れなくなります。これもまた、同じ人が何度も海外に出る理由か?

  Nさんは、アメリカ、メキシコで支店長を歴任して日本に戻ったらすぐ円形脱毛症になった、とのこと。完全にストレスが原因ですね。わたしも、日本に戻った途端アトピーがひどくなりました。(笑)

  円形脱毛症よりはアトピーの方がマシだなぁ、なんて笑いながら、お互い海外でよかったですね、とかいう話をしたのでした。香港に来て、わたしのアトピーはほぼ収束しています。(笑)

  ということで、これからの益々のご活躍を祈念しています。> Nさん、Mさん


  新型コロナについて、香港は小康状態を保っておりすっかり安心していたのですが、一方で欧州を中心とした世界各地では感染状況が再び悪化しています。(-。-;

  それに伴い香港政府は、昨日、自宅隔離中の家族間での感染拡大防止のため、11/13(金)から当面の間、香港入境時に於ける検疫措置を強化する旨、発表しています。

  • 航空機の搭乗日、または搭乗14日前の期間に、ハイリスク地区を除く中国本土・マカオ・台湾以外の海外(日本を含む)に滞在歴がある者は、香港のホテルの予約確認書(中国語、または英語)を提出しなければならない。

  • ホテルの滞在日数は、香港への到着日を含めて14日間以上とする。

  • 旅客が必要な情報の提出を拒んだり、あるいは虚偽の情報を提出した場合、最大で禁錮6ヵ月、及び罰金1万ドルの刑罰を課す。

  • 到着した旅客は、臨時検体受付センター(TSCC)で喀痰を提出した後、指定場所で検査結果を待つ。結果が陰性であれば、自ら予約したホテルで14日間の強制検疫に入り、結果が陽性であれば、病院で隔離治療を受ける。

  ・・・って、従来はGPS付リストバンドを装着すれば自宅内で隔離期間を過ごせたものが、これからは自分で予約したホテルで14日間完全隔離されなければならない、と。

  おいおいおい・・・ちょっと待って。ホテルは3食ともルームサービス? 洗濯も?  14日間、どこにも出られない??? (-。-;

  ということで、またまた大きくハードルが上がってしまいました。日本は規制緩和の方向に舵を切っていますが、この点、香港は厳格です。

  これでは事実上、香港からは出られません。厳しいなぁ、、、(-。-; (-。-; (-。-;


■ 2020年11月3日(火)

  今朝の地元紙より。^^

  さあ、いよいよゴング!です。(笑)

  やっぱり最後の最後でトランプさんの大逆転かな???

  ただでさえ自分の非とか、まして敗北とかなかなか認めたがらないアメリカ人にあって、圧倒的な得票差にでもならない限り、かなり荒れそうな気が、、、(-。-;

  大阪都構想が住民投票で2度目の否決、という結果になったことを伝える記事 〜 ↓

  都構想全般についてのいい悪いより、ごくごく単純に、現在の大阪市が廃止されることに対しての漠然とした不安が僅差で上回った、ということでしょうか。

  今年は、香港ディズニーランド開園15周年なんだとか。 ↓

  うちの会社(日本の本社)に、大学時代、東京ディズニーランドでキャラクターの着ぐるみ被って踊るバイトをしていた、という同期がいます。

  ミッキーもミニーも、中の人間はアイツか・・・と思ったらすっかり興醒めしてしまい、それ以来もうダメです。(-。-;

  結局はネズミの楽園だろ、とか、ムシ暑い香港で夏の着ぐるみは地獄だろうなぁ、とか、散々。(笑)

  そのようなわけで、香港では一度も行ったことがありません。(東京は、学生時代に付き合いで何度か行かされましたが、、、(-。-;)


  フィリピンは、先々週末は台風18号(Molave・フィリピン名Quinta)、先週末は台風19号(Goni・フィリピン名Rolly)と、2つの大きな台風に見舞われました。(>_<)

  特に後者は、今年最強クラスで同国を横断 - 各地に大きな爪痕を残して行ったようです。(-。-;

  既報の通り、DWNX-Naga City(1611kHz)は10/31(土)の夜間から11/1(日)の深夜(〜02:58*)にかけてEmergency Broadcast(特別放送)を実施していました。

  1日(日)はの朝は普段通り*04:34〜から放送が始まったのですが、この日、台風19号はナガを直撃。同局の送信系統も大きな被害を受けて、その後、中波(1611kHz)、FM(91.1MHz)とも送信は止まっています、、、(-。-; (-。-; (-。-;

  Google Map のストリートビューで、被災前の同局の様子が見られます。^^ ↓

 

  Facebook には、被災後の同局の様子がアップされています。写真2枚、無断借用ゴメンナサイ 〜 ↓

  写真では、局舎の後方に建っていたハズのタワー(電波塔)が見当たりません、、、(-。-;

  「RMN DWNX 91.1Mhz & 1611Khz will be back very soon, stronger and better than before」という力強いメッセージがあります。

  早期の復旧を期待して待ちたいと思います。^^

  この後、台風20号(Atsani)も続いています。中心線に沿って、台湾とフィリピンの間の海上ルートを進んでくれるといいのですが、、、(-。-; ↓

  (11月ですから)さすがに日本に影響する台風はもうないだろうと思いますが、海水温が高いこの地域ではまだ気が抜けないようです。。。(-。-; (-。-; (-。-;


■ 2020年11月2日(月)

  11月、スタート 〜 ^^

  あれよあれよという間に、今年も残すところあと2ヵ月となりました。(早)

  アメリカは、昨日より冬時間に移行。感謝祭からクリスマスにかけては「ホリデーシーズン」と言われこれがまた、年間を通じて一番いい雰囲気となります。

  今年は、なかなか結果を予測しにくい大統領選挙もあったりで、この先どうなるか分かりませんが。

  香港は、ようやく少し涼しくなって来たもののアメリカや日本に比べたら季節感はなく、何だかなぁ、という感じ。これで2回目(2年目)ですが、やはり海外にいると時間の経過が早い!  ホント、アッという間です。

  前月は、やや突っ走り過ぎました。今月は、少し肩の力を抜いていきます。

  第1稼働日、ということでまだ前月の数字(結果)は出ておらず、キリもよかったので今夜は早く切り上げて来ました。

  そうそう、パワーセーブ・モードで行こう、、、^^


  昨夜から今朝にかけての受信より。^^

   00:14〜  558kHz DZXL  Canned ID
   00:14〜   〃     〃   お祈り(女声・英語)
   00:15〜   〃     〃   終了アナウンス(男声・タガログ語)・SJ
   00:17〜   〃     〃   国歌(男女混声合唱)
   〜00:18*  〃     〃   放送終了・s/off
                         ※ 10月末ぐらいから?これまで終了時に流れていた「We Heal As One」が省
                         略されるようになってしまいました。(-。-;
                         昨夜の受信状態は、拙宅にしてはまずまずでしたかね。^^ ↓

 

   03:30〜  558kHz DZXL  s/on・放送開始前音楽
   03:34〜   〃     〃   国歌(男女混声合唱)
   03:35〜   〃     〃   お祈り(女声・英語)
   03:35〜   〃     〃   開始アナウンス(男声・タガログ語)
   03:37〜   〃     〃   SJ・Canned ID
                         ※ 終了部分は比較的FBだったのだけど、開始部分はRTHK-3(567kHz)のサイ
                         ドが厳しい 〜
   04:49〜  603kHz DZVV  国歌(男女混声合唱)
   04:50〜   〃     〃   開始アナウンス(女声・英語)
   04:52〜   〃     〃   Bombo Radyo コーポレート・ソング
   05:01〜 1107kHz DYIN  Canned ID
   05:02〜   〃     〃   お祈り(男声・英語)
   05:03〜   〃     〃   開始アナウンス(男声・英語)
   05:05〜   〃     〃   国歌(男女混声合唱)
   05:06〜   〃     〃   Bombo Radyo コーポレートソング

 

  今夜は、DYVS-Bocolod City(1233kHz)の終了部分がまずまずの状態で入感していました。^^ ↓

DYVS-Bocolod City (7:31) 1233kHz 11/2/20 22:58〜(JST)終了アナウンス・国歌

 

  まだ週明けの月曜なので、今夜のところはこの辺で。^^

  あと4日か 〜(って、まだ始まったばかりだってー!(笑))


■ 2020年11月1日(日)

  昨日の時点で、台風19号(Goni・フィリピン名Rolly)は今年最強の勢力まで発達 - フィリピンの東を西南西に進んでいます。(>_<) ↓

  フィリピンでは、先週末の台風18号(Molave・フィリピン名Quinta)続く大型台風の襲来で、この週末も大きな被害が懸念されています。(-。-;

  昨夜は、DWNX-Naga City(1611kHz)が再びEmergency Broadcast(特別放送)を実施していました。

DWNX-Naga City (17:38) 1611kHz 10/31/20 23:28〜(JST)Emergency Broadcast for the Typhoon Goni

 

DWNX-Naga City (10:26) 1611kHz 11/1/20 02:48〜(JST)Emergency Broadcast for the Typhoon Goni・放送終了部分

 

  昨夜、というか今朝は結局、〜02:58*に音楽の途中で突然s/off(放送終了)となりました(その後、本日の放送は*04:34〜よりスタート)。

  この台風19号に続いて、そのすぐ後方には次の台風20号もフィリピン方面に向かっているようです。

  この先も延長放送があるかも知れません。(-。-;


  昨朝、今朝の受信より。^^

  拙宅で聞こえるフィリ中局はもう一通り聴いてしまったのか、最近は、なかなか初受信局にお目にかかれません。(-。-;

  それでも日本の自宅(さいたま市内)よりは全然マシ。聞こえている局を楽しんでいます。^^

  ここは常連局 〜 ↓

DYIN-Kalibo City (7:56) 1107kHz 10/31/20 05:00〜(JST)開始アナウンス・国歌

 

  今週のベリタス 〜(毎週日曜早朝、04:20前後に国歌と開始アナウンスが聞けます) ↓

DZRV-Quezon City (8:49) 846kHz 11/1/20 04:19〜(JST)国歌・開始アナウンス

 

  久しぶりの Life Radio Lucena City。全盛期に比べると混信もありまずまずといったところですが、それでも他局に比べれば、、、 ↓

DZAT-Lucena City (6:43) 1512kHz 11/1/20 05:55〜(JST)開始アナウンス・国歌

 


  夜、まったり(ぐったり?)のワッチ。^^

  B20スケジュールになってはじめて短波を聴きました。(笑)

▽ 20:00〜20:30(19:00〜19:30)の受信 -

   1611 DWNX-Naga City (Philippines) → 本日この時間は未感。今夜は、台風の特別放送はないのかな
        (その必要がないなら、もちろんそれが一番、、、)
   3325 V.O. Indonesia (Indonesia, JP) s/34333 ◎ Sも強いし混信もないが、如何せん変調が浅い 〜
   9700 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) s/45444〜44333 ◎ 爆裂状態。20:07を過ぎて少しフェ
        ーディングが出て来たかな
   9740 台湾国際放送 (Taiwan R.O.C., JP) s/45444 ◎ たいへん良好に入感
   9750 NHK World Radio Japan (Japan, JP) s/45444 ◎ //-11815kHz
   9795 FEBC (Philippines, VT) s/43443 ◎ 20:00〜21:00、1時間のベトナム語プロ
   9839.83 ベトナムの声 (Vietnam, JP) s/44444 ◎ 強力に入感
   9910 KTWR (Guam, EG) s/55444 ◎ 20:00〜20:30、30分間の英語プロ。毎週日曜のみの放送
        //-11965kHz
  11905 Reach Beyond (Australia, JP) s/45433 ◎ ややフェーディングあるが、良好に入感。これまで
        同局の日本語放送は当地では不思議と入らなかったが、この周波数はいい!
  11945 BBC-WS (via Singapore, EG) s/45333 ◎ //-6195kHz

▽ 20:30〜21:00(19:30〜20:00)の受信 -

   7580 V.O. Korea (D.P.R.K., JP) s/35333 ◎ ややノイジー、フェーディングもあるが、まずまずの
        状態で入感。久しぶりの北朝鮮音楽に聞き入ってしまった、、、

▽ 21:00〜21:30(20:00〜20:30)の受信 -

   7500 KTWR Friendship Radio (Guam, JP) s/55444 ◎ 爆裂状態。今日で放送開始6周年、7年目に突入
        とのこと。本日は11月の受信確認対象番組
   9700 R.New Zealand Int. (New Zealand, EG) s/45333 ◎ この時間も入感も、ややノイズとフェーデ
        ィングが出て来たかな。英語なので、番組内容の聞き取りには全く問題ないレベル
  11850 BBC-WS (via Singapore, EG) s/45444 ◎ 爆裂状態

▽ 21:30〜22:00(20:30〜21:00)の受信 -

   9940 R.Thailand (Thailand, EG) s/55444
  11850 BBC-WS (via Singapore, EG) s/55444 ◎ 爆裂状態。ここまで強力に聞こえるといいね。さすが
        BBCだ。〜22:00*

▽ 22:00〜22:30(21:00〜21:30)の受信 -

   9435 V.O. Korea (D.P.R.K., EG) s/55444 ◎ これも爆裂状態。米国在住時代と違い、同局がこんな
        状態で聞こえるだけでも嬉しい

  以上、可もなく不可もなく、といったところかな。


  11月に入ったので?新型コロナのアップデート。^^

  欧州各国は第2波で再びタイヘンなようですが、香港は引き続き落ち着いています。

  本日の新規感染者は7名、入院患者も2桁台となり、うち重篤患者も僅か9名まで減少しています。死亡者は105名で変わらず。 ↓

  このまま小康状態で行って欲しいものであります。。。





 
© 1998- ATLANTA DX ONLINE by AR7030PLUS - ALL RIGHTS RESERVED


inserted by FC2 system